AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

本日、仕事で「素人でも分かるように、BOD,COD,PHを説明してください。」と言う問い合わせがありました。適切に、分かりやすく説明してあるサイトまたは、説明できる方、教えてください。
宜しくお願い致します。m(__)m

                      

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

これらの3つは水域の環境指標となっているものですので、このことを前提としてお話します。


■COD,BOD
CODは化学的酸素要求量、BODは生物化学的酸素要求量ということはご存じでしょうか?
人間が酸素なしでは生きていけないことでわかるように、
水中にDO(溶存酸素)が十分に存在しなければ、水域の健全な生態系は維持されません。
魚の糞や植物プランクトンの死骸など、たくさんの有機物があれば、それを分解するために、たくさんの酸素が消費されます。
よく底層の貧酸素化って問題になりますよね。
これは、富栄養化していて、植物プランクトンの死骸などが底層にたまり、それを分解する際に酸素が消費されることによって起こるものです。
質問にあるCOD、BODは、この現象を起こす物質量(酸素を消費する物質量)を示す指標です。両者の違いは測定方法です。BODは光を遮断して一定期間おいた瓶中の酸素をはかるもので、CODは過マンガン酸カリウムなどで化学的に有機物量をはかるものです。
河川の指標としてはBOD、湖沼・海域の指標としてはCODを用いているようです。
■PH
水はH2O→H+ + OH-に分離して、解離平行が成立しています。
PHはこの水素イオンをはかっていることはご存じですよね。
水素イオンが増加するとPHは低下し(酸性)、減少するとPHは高くなります(アルカリ性)。(純水であれば、PH=7)
水域の汚濁の進んだ底泥などを調べると、嫌気的な分解により、酢酸などの酸性物質が蓄積されているため、PHは低下します。このように、PHは有機物汚染の大まかな指標になります。

少しでも、お役に立てれば幸いです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼が遅くなり、申し訳ありません。

測定経験者の私でも、なかなか初心者に分かりやすくと言うのは難しいものです!詳しく説明していただき、ありがとうございました。なるほどと感心してしまいました。役に立つ情報をありがとうございました。

今後とも宜しくお願い致します。m(__)m

お礼日時:2003/11/11 00:27

環境基準についての説明は以下のサイトが簡潔です。



PHでなくpHと書きます。

項目ごとの意味は次のサイトが詳しいのですが、探すのが面倒です。
http://www.hrr.mlit.go.jp/hokugi/ 国土交通省北陸技術事務所

技術の情報ボックス →  業務・技術内容の情報 → 水質調査 → 水質調査項目 (2) 生活環境項目 pH / DO / BOD / COD / SS / 大腸菌群数 / 総窒素 / 総リン / n-ヘキサン抽出物質

参考URL:http://www.emecs.or.jp/01cd-rom/section3/sec3c_2 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皆様、親切に回答してくださりありがとうございました。
お礼が遅くなり、申し訳ありません。

測定経験者の私でも、なかなか初心者に分かりやすくと言うのは難しいものです!なるほどと感心してしまいました。役に立つ情報をありがとうございました。皆さんに20ポイント差し上げたいのですが、不可能ですのでお許し下さい。

今後とも宜しくお願い致します。m(__)m

お礼日時:2003/11/11 00:25

BOD,CODについては下記URLが参考になりますでしょうか。



◎お子様向け
http://www.skr.mlit.go.jp/yongi/gyoumu/chousa/mi …
◎大人向け
http://www.d5.dion.ne.jp/~pprj1/magazine/beginne …
◎少し詳しく
http://eac01.hept.himeji-tech.ac.jp/eco/eco2000/ …

pHについてはそこら中にあると思いますが…
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり、申し訳ありません。

測定経験者の私でも、なかなか初心者に分かりやすくと言うのは難しいものです!なるほどと感心してしまいました。役に立つ情報をありがとうございました。

このサイト、大変役に立ちました。
皆さんに20ポイント差し上げたいのですが、不可能ですのでお許し下さい。

今後とも宜しくお願い致します。m(__)m

お礼日時:2003/11/11 00:28

有機物は酸素と反応して水と二酸化炭素になります。


酸素の供給方法として.
微生物を使って水の中の使われた酸素の量を測るのがBOD
化学薬品を使って酸素を供給して使われた酸素の量を測るのがCOD

大文字のPHの意味を知らないので説明で記す。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり、申し訳ありません。

測定経験者の私でも、なかなか初心者に分かりやすくと言うのは難しいものです!なるほどと感心してしまいました。役に立つ情報をありがとうございました。皆さんに20ポイント差し上げたいのですが、不可能ですのでお許し下さい。

今後とも宜しくお願い致します。m(__)m

お礼日時:2003/11/11 00:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QCODとBOD

海水や淡水の汚染指標として用いられるCODとBODって何ですか?またその2つの違いは何ですか?教えてください。

Aベストアンサー

簡単に説明します。だいたいご理解いただけたら、詳細はまた調べてみてください(ネット上にたくさん情報はあります)

COD - 化学的酸素要求量
BOD - 生物化学的酸素要求量

ともに水質の「汚れ」を表す基準として使われます。
では、「汚れ」とは何かと言えば、いわゆる有機物が該当します。
有機物は酸素と結合すると、水や二酸化炭素になって、汚れではなくなります。
つまり、汚れを浄化するのにどれだけの酸素が必要か、これを調べることで、
汚れの量を把握しているわけです。

****

さて、CODとBODの違いです。
CODは汚れの成分をあくまで化学的に捉え、必要な酸素量を算定するものです。
酸素を消費する無機質も数値に入ってくる場合があります。

一方のBOD。実際に水を浄化するのは、水の中の微生物です。
この微生物が汚れを浄化するのに使う酸素を計るのがBODです。

一般に、BODは河川で使われ、CODは湖沼で使われます。
また、BODとCODの値が近いときは微生物による処理がしやすく、
BODが小さくCODが大きいときは微生物による処理が困難ということもわかります。

簡単に説明します。だいたいご理解いただけたら、詳細はまた調べてみてください(ネット上にたくさん情報はあります)

COD - 化学的酸素要求量
BOD - 生物化学的酸素要求量

ともに水質の「汚れ」を表す基準として使われます。
では、「汚れ」とは何かと言えば、いわゆる有機物が該当します。
有機物は酸素と結合すると、水や二酸化炭素になって、汚れではなくなります。
つまり、汚れを浄化するのにどれだけの酸素が必要か、これを調べることで、
汚れの量を把握しているわけです。

****

さて、CO...続きを読む

QBODとCODの違いは・・・?

BODとCODについてはそれなりに分かったんですが,なぜ,河川はBODを使用し,海や湖はCODを使うのですか?また,例えば,同じ水を検査して,両方の値を比べるとその値は一致するのですか?

Aベストアンサー

法令では河川の水質の基準はBODで規定されていて、海域や湖沼の基準はCODで規定されている訳ですが、「なぜ」そうなっているかと言う理由に付いては前の2人の回答の他にも、もっともらしい理由は多々聞いています。でもその中でもっとも説得力の有ったのは、旧環境庁の旧環境研修所の研修で聞いた話でした。それは「法律で水質基準を決める時に、それまで河川ではBODで測定したデータが多く、海域や湖沼ではCODで測定したデータが多かった。それで水質基準が決められたため、測定方法もそれに合わせた」という話でした。
それから次のBODとCODの測定値の違いですが、ピタリ一致ということは有りませんが、実測してみると測定原理の違いにもかかわらず20%程度の違いに収まることが多いように思われます。但し、これには条件があります。CODの測定方法が「国内標準」の「過マンガン産カリウムによる酸化法」を用いることです。この方法は酸化力がマイルドなのでBODに近い測定値が出るようです。
CODの測定方法として「国際標準」と言われている「重クロム酸法」(六価クロムや水銀等の有害物質を多量に使う方法。私は自分でやったことはない。)を用いると、酸化力がとても強いため、測定値はBODよりもかなり高くなるものと考えられます。

法令では河川の水質の基準はBODで規定されていて、海域や湖沼の基準はCODで規定されている訳ですが、「なぜ」そうなっているかと言う理由に付いては前の2人の回答の他にも、もっともらしい理由は多々聞いています。でもその中でもっとも説得力の有ったのは、旧環境庁の旧環境研修所の研修で聞いた話でした。それは「法律で水質基準を決める時に、それまで河川ではBODで測定したデータが多く、海域や湖沼ではCODで測定したデータが多かった。それで水質基準が決められたため、測定方法もそれに合わせた...続きを読む

Q波長(nm)をエネルギー(ev)に変換する式は?

波長(nm)をエネルギー(ev)に変換する式を知っていたら是非とも教えて欲しいのですが。
どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

No1 の回答の式より
 E = hc/λ[J]
   = hc/eλ[eV]
となります。
波長が nm 単位なら E = hc×10^9/eλ です。
あとは、
 h = 6.626*10^-34[J・s]
 e = 1.602*10^-19[C]
 c = 2.998*10^8[m/s]
などの値より、
 E≒1240/λ[eV]
となります。

>例えば540nmでは2.33eVになると論文には書いてあるのですが
>合っているのでしょうか?
λに 540[nm] を代入すると
 E = 1240/540 = 2.30[eV]
でちょっとずれてます。
式はあっているはずです。

Q3相電動機の消費電力の求め方

3相電動機の消費電力の求め方について質問です。

定格電圧 200V
定格電流  15A
出力   3.7KW

上記の電動機ですが実際の電流計指示値は10Aです。
この場合の消費電力の求め方は
√3*200*15=5.1KW
3.7/5.1*=0.72
√3*200*10*0.72=2.4KW
消費電力 2.4KW

このような計算で大丈夫でしょうか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

出力は軸動力を表しているので、消費電力はそれを効率で割る必要があるかと思います。
概算で出してみると、定格での効率が85%程度と仮定すると、定格時の消費電力は3.7/0.85=4.4kW程度になります。
この時の一次皮相電力は、5.1kVAで、無効電力Qnは√(5.1^2-4.4^2)=2.6kVar程度になります。

この無効電力は励磁電流が支配的でしょうから、負荷によらず変わらないとすると、軽負荷時に線電流が10Aになったときの皮相電力は√3*200*10 で3.5kVAで、このときの有効電力は√(3.5^2-2.6^2)=2.3 kW という具合になりそうに思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング