痔になりやすい生活習慣とは?

ダイハツで新車購入を考えています

当然、少しでも安く&好条件で購入したいので
数店舗から同条件の見積を取ろうと思っています

そこで質問なのですが
近隣に3店舗ダイハツのディーラーがあったとして
3店舗に見積を依頼した場合、値段やサービスに差はでるでしょうか?
またディーラー同士の交流などで、私が相見積を取ってることが発覚するでしょうか?

1つのディーラーの所要時間が長いので
無意味なら避けたい所ではあります


※個人の自動車店での購入は考えていません

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

ディーラーも 経営母体が同じ 支店 A、B、C店なら 顧客情報は、共有です。



あちこちで 商談してるのが バレても 必死さ アピール出来て良いと思います。

系系母体が 違えば 諸費用の 手数料 代行手数料や 登録費用 納車費用など 微妙に 違いが有ります。 ここで まず 同じ会社か 解ります。

ディーラーより 個人の 車やさんの方が 経費が安く済むので 安く出せるのが普通です。
ディーラーは宣伝広告費や 販促品粗品や 受付嬢など人件費も多く掛るので
値引き 整備工賃など全てに 割高感が出ます。

ショールームを持つ 個人の民間整備工場で 普通車を3台購入していますが
ディーラー商談1カ月 4回の値引き額が 1回の商談で 上回ります。
個人の 車屋も 台数売って無い(年に数台)店では 値引きも期待できませんが それなりに売ってる
店なら 値引きは、ディーラーより多く出せると思います。
後の 点検・修理・車検費用も ディーラより安く プロの整備士にやってもらえます。
メーカークレームも 民間整備工場整備士が 見て 判断し ディーラーへ 申し入れるので
ズムースに 優遇解決します。

ナビ・オーディオ・パーツ取付も 融通が効きます。
ディーラーOPナビを購入し バックカメラは 純正OPで無く 市販品の 取りつく物を 安く付けてもらう これで
2万は浮きます。(ディーラーOPパナソニックストラーダ+パナソニック市販カメラ)
持ち込み パーツも引き受けてくれますし 下取り車からの部品外しや 移植も 新車購入時なら 無料サービスで快くやってくれます。

最大の メリットは、次回買い替えで メーカーや取り扱ディーラーが 変わっても
個人の車やさんの場合 そのままそこで 購入出来 メンテも継続し付き合える点です。
メーカー ディーラーの様に 営業・フロント・整備師の移動も退職も少なく 同じ メンバーで長く付き合えます。

あと ダイハツ以外 購入する気が無くても 他メーカーも見積もりも 取っておかないと
値引きは 増えません

面倒ですが ある程度 時間を割いて 商談を 数こなさないと 良い条件は 引き出せません。
面倒なら 言値で 買う事。

ダイハツディーラーの 印象 強気 値引かない カチンと来る感じ
なので OP装備をある程度多く付け 値引きが 底をついた時点で 
OP購入を外していく これ買わない これ要らない と いった 源額商談します。

値引きに執着せず オイル交換 1カ月、6カ月点検時 無料や 点検修理時の引取納車 無料確約を取るとか 有料点検 12カ月 24カ月 〇〇%引きなどの 条件を 取るのも 商談契約書に乗らないが 得を得ます。
    • good
    • 0

俺の知人は修理屋からダイハツの軽を買ったけど、買った後でディーラーより高いのが分かって、文句たらたらでした。

車検を修理屋に3回出さないと、ディーラーで買ったとの差額が埋められないみたいです。
運転歴31年ですが、同じ販社でも店舗によって値引きはばらばらですよ。今はパソコン(コンピュータ)で見積もりを出すので、販社の本店に記録が残ると思います。他店の見積もりが店舗で分かるかは、不明です。仮に他店から見積もりを取っているのが分かっても、不都合はありませんよ。むしろ、「買う気があるな」と思われ、営業プッシュがすごくなるんじゃないでしょうか。
暇なら3店舗回ればいいでしょうけど、自宅から一番近い店に絞って交渉した方が、修理や点検の時に良いと思いますよ。移動時間がかかるという事はガソリン代もかかりますからね。
    • good
    • 0

おそらく三店舗とも同じ会社なので


その場合は全く無意味と言いますか
逆に値引きにガードがかかります。

一店舗に絞ってしっかりとご商談頂く方が良いです。
    • good
    • 0

違う会社のダイハツであれば、おそらく金額やサービスに差が出るので意味ありますし、発覚はしません。


ただ、意味ある競わせ方をするなら、どの店かは言わなくてもいいでの他の店でも商談中であることを言わないと競争してくれません。

間違っても同じ会社の違う営業所に行くってことだけは避けてくださいね。
    • good
    • 0

>近隣に3店舗ダイハツのディーラーがあったとして


それだけの情報じゃ何とも言えません。
例えば、
 AダイハツB店、AダイハツC店、AダイハツD店
のように3店舗が同一販社の支店であれば顧客情報を共有しているから、コンピュータで検索すれば一発で判ります(見積書作成でコンピュータに登録するだろうな と)。そうなると、社内での値引き競争を防ぐためにも、最初に訪ねたB店以外の商談は断られる可能性もあります。

3店舗が
 Aダイハツ、Bダイハツ、Cダイハツ
のように別会社であればディーラー同士の交流もないでしょうが、ダイハツが1つのエリアに幾つも販社を持っているかしら?
    • good
    • 0

それは話し合いとかすれば談合見積もりですから、少しづつは違うと思います、その前に値引きとか聞いた上で正確な見積もりを取るべきです、相見積もりとは一つのお店の見積もりで他社数件(何件いるのか)を自社で他社の見積もりを取ったり書く事を言います、競争入札(国・県とか市では)と言います、相見積もりは意味がなく、それぞれのディラーに見積もりを出してくださいと前社に伝えるべきです。

    • good
    • 0

相見積を取るなら、他社(ダイハツ以外)の同じような車種を比べた方が良い結果が得られると思います。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます


スバルのディアスなどが最適でしょうか?

お礼日時:2011/09/19 22:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q同じ車を複数のディーラーで見積もりをとってもいいいのでしょうか?

たとえばトヨタの
アリオンとプレミオで迷っていて
それぞれのディーラーで見積もりを取るというのではなく
クラウンを同じディーラーの各支店で見積もりを取るっていうのは
いいのでしょうか?
同じディーラーなので値引きなどの条件が一緒で
見積もりを取るメリットがないでしょうか?

住所や名前などを知られると情報が各支店に流れて
支店同士争わないようなっているということは
ありますでしょうか?
そろそろ新車購入を考えているのですが
欲しい車種はひとつだけなので見積もりを出してもらうのに
そのディーラー1店でいいのか
いくつか同じディーラーの支店を回るべきなのかがわかりません。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

販売会社が違うならOKですが、同じならやめといたほうがいいです。

元同僚でさらに友達とか、先輩後輩の仲とかで今回はこっちが身を引きますという裏取引があることも。思ったより安くならない可能性もあるし、売りたくなくなる営業マンもいます(安くしすぎるとまずくて、社内で問題になることも)。同じ金額しか出さないでおこうと協定することもあります。最近はネットワーク化が進んでいるのでバレます。もちろん、競い合う場合もありますが、お客さんを取ったとらないで、もめたりします。

それよりも買う気がなくても競合車を立てて、それで交渉したほうがいいですよ。

Qディーラーとの商談が破談。原因は何でしょうか?

先日新車購入の商談に失敗し、また1からやり直しになりました。
これまでの経緯をお知らせします。

 1.某買取専門店にて現行車の査定。買取金額の明示。
 2.新車購入を検討している事を話すと、近隣のディーラーを紹介すると提案。
 3.まだディーラーを決めてなかったので、それに応じる
 4.これまで他のディーラーで見積りを取ったか聞かれる→「ない」と答える
 5.他のディーラーで見積りを取らないようにと念を押される。
   理由を聞くと「他のディーラーで見積りを取った場合、手を引かなければならない」とのこと。
 6.紹介されたディーラーへ行き、試乗&見積り。値引き交渉を重ねる。
 7.値引き交渉を粘るもこれ以上は無理といわれ、ひとまず交渉終了
 8.4~5のことに疑問を感じ知り合いに相談。「最初はディーラー何箇所か回って見積りとるのが普通じゃないの?」と言われたので、ダメ元で別ディーラーに。
 9.利益が出るか出ないかギリギリの値段と言われ、同額でなら契約できると回答。
10.買取専門店から、そのディーラー本社からクレームが来たと報告を受ける。
11.紹介したディーラーの看板に泥を塗ってしまった事となるので、買取から手を引くとのこと。

以上のような事があり、現在に至ります。


反省点としては、買取店と紹介されたディーラーを信用しなかったこと。
疑り深い客なんて客とは呼べませんよね・・・。
4~5で釘を刺されて疑問に感じた時点で、紹介を断っておくべきだったこと。
軽い気持ちで紹介してもらったディーラーに足を運んでしまったのは私の落ち度であります。
結果的に両社の顔に泥を塗ってしまったわけですから。

色々とボカしているところもある中大変恐縮ではありますが、
後学のため、他にダメ出しする箇所があればご指摘願います。
忌憚のないご意見をよろしくお願いいたします。

先日新車購入の商談に失敗し、また1からやり直しになりました。
これまでの経緯をお知らせします。

 1.某買取専門店にて現行車の査定。買取金額の明示。
 2.新車購入を検討している事を話すと、近隣のディーラーを紹介すると提案。
 3.まだディーラーを決めてなかったので、それに応じる
 4.これまで他のディーラーで見積りを取ったか聞かれる→「ない」と答える
 5.他のディーラーで見積りを取らないようにと念を押される。
   理由を聞くと「他のディーラーで見積りを取った場合、手を引かな...続きを読む

Aベストアンサー

疑り深い客なんてごまんと居ます。
フリーの状態でなら、相見積もりを取るなんて普通のことです。

ただ、今回は買い取り店からの紹介でディーラーと「余所とは交渉しない」という約束の下、結構な値引きを引き出している状態のところで、たぶん同系列の店で相見積もりを取ってしまったのでしょう。

だからバレたと。

余所とは話をしない約束で紹介したんだから、破談だよね・・・という流れです。

ただ疑り深い客じゃなく、あっさり約束を破る客なわけですよ。ディーラーや買い取り店側からしてみればね。


自動車の販売は、メーカーが直接行っているわけではなく、たとえばトヨタでも○○トヨタ販売とか、ネッツトヨタ○○とか、地域ごと、系列ごとに別々の会社がやっているのが普通です。

だから、○○トヨタ販売の店と、ネッツトヨタ○○の店で見積をそれぞれ取っても、別会社のことなので情報交換はそれほど・・・なはず。
でも、○○トヨタ販売××店と、隣町の同社△△店でやったら・・・同じ会社ですからねぇ。


約束を破るときは、ばれたときのリスクを考えてからやりましょうってことで。


せっかく破談になったことだし、改めて他系列で同車種を扱っているところと交渉してみては?
買い取り専門店よりイイ下取り値が出ないとも限りませんよ。現金値引きや下取り価格での交渉が難しければ、オプションを余分に付けさせるとか(純正アルミとか、冬タイヤとか、正札ならディーラーでは買わないけどサービスなら付けて欲しいものありませんか? あとはナビのグレードアップとか、バックモニタをつけるとか)。

疑り深い客なんてごまんと居ます。
フリーの状態でなら、相見積もりを取るなんて普通のことです。

ただ、今回は買い取り店からの紹介でディーラーと「余所とは交渉しない」という約束の下、結構な値引きを引き出している状態のところで、たぶん同系列の店で相見積もりを取ってしまったのでしょう。

だからバレたと。

余所とは話をしない約束で紹介したんだから、破談だよね・・・という流れです。

ただ疑り深い客じゃなく、あっさり約束を破る客なわけですよ。ディーラーや買い取り店側からしてみればね。


...続きを読む


人気Q&Aランキング