お酒好きのおしりトラブル対策とは

度々の質問失礼します。
先日購入したYAMAHAのMSP3なのですが、使用していてよくよく近づいて聞いてみると右側のスピーカーからブーと言ったノイズがしています。ボリューム等ツマミは全て0にし、その他の接続している機器も外しましたが、電源を入れるだけで鳴っています。
家の中の違う場所のコンセントも使ってみましたが、同じ様にノイズが出ます(これは何の確認にもならないかも知れません・・・)。
左側のスピーカーではノイズはほとんどしておりません(ボーっという音が出ているといえば出ているという位でノイズとは言えないレベルだと思います)。
上記の場合、問題は電源なのでしょうか、スピーカーの内部の故障なのでしょうか?
お分かりになる範囲で結構ですのでアドバイスいただけますと幸いです。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

アンプのパワー・アンプ段に問題が生じているように思います。



>ボリューム等ツマミは全て0にし、その他の接続している機器も外しましたが、電源を入れるだけで鳴っています。

これによりアンプのパワー・アンプ段以前の回路から出るノイズはほぼゼロになりますので、残る原因部はパワー・アンプ段とそこに電気を供給する電源部ということになります。

アンプは入力信号のインピーダンス (交流抵抗) を整えて電圧を増幅するプリ・アンプ段とトーン・コントローラやボリューム・コントローラなどの制御部を経て電流を増幅するパワー・アンプ段、各々に電源を供給する電源部に大きく回路を分けることができますが、ボリューム・コントローラはパワー・アンプ段の直前に設けられていますので、御質問者さんの試験により問題箇所はパワー・アンプ段とそれを駆動する電力を供給する電源部に絞られます。

>家の中の違う場所のコンセントも使ってみましたが、同じ様にノイズが出ます(これは何の確認にもならないかも知れません・・・)。

これによりアンプ内部の問題なのか、アンプ外部の問題なのかを切り分けることができます。

アンプは 1V/10kΩ (0.1mW) を 20W などに増幅する機器ですので入力信号の電力を (20W÷0.1mW=) 20 万倍近くにも増幅する能力を持っています。

電波を受信するアンテナは 100mV/300Ω (0.03mW) ほどの電力しか受信していないのですが、それでも上記の電力増幅率を当てはめると 20 万倍の 6W に増幅できるのですから、例え 1/1000 のノイズが混入したとしても 6W÷1000=0.006W (6mW) とスピーカーに耳を当てればブーンとかシャーとかいったノイズが聴き取れるようになってしまいます。

ボリューム・コントローラ以前の回路にノイズが混入して場合は音楽信号と共にノイズもボリュームで絞られますが、パワー・アンプ段でノイズが発生するとボリューム・コントローラが効かずに常にフルパワーでノイズを増幅してしまいます。

もしもノイズの原因が冷蔵庫やクーラーのような電源 (コンセント内) 電流を揺さぶるノイズを発生させるものによる影響であったり携帯電話や電灯或いはリモコン制御機器の待機状態のような電波を発するものによる影響であるならば、異なる電源及び電波環境になる筈ので別の部屋で試験することによって原因を切り分けることができるのですが、御質問者さんの試験によって電源コンセントからのノイズ混入や電波ノイズの混入ではないという推測ができます。

>左側のスピーカーではノイズはほとんどしておりません(ボーっという音が出ているといえば出ているという位でノイズとは言えないレベルだと思います)。

YAMAHA MSP3 はいわゆるパワー・アンプ内蔵スピーカーですが、パワー・アンプと言えども上記のように入力信号のインピーダンス (交流抵抗) を整えて電圧を増幅するプリ・アンプ段とボリューム・コントローラの制御部を経て電流を増幅するパワー・アンプ段、各々に電源を供給する電源部が入っている筈です (トーン・コントローラは入っていませんが・・・)。

パワー・アンプ部の最大出力は 20W となっているものの最大出力音圧に関するデータがありませんので、あくまでも推測ですが、1W 入力当たりの出力を 90dB-SPL/Wm と仮定した場合、最大出力音圧は 103dB-SPL/m となり、スピーカーから 5~6cm まで耳を近付けた際の最大出力音圧は計算上 115dB-SPL となることから、実効 S/N 比 (シグナル/ノイズ比) を 75dB と仮定すると 115-75=40dB-SPL のノイズが出てきてもおかしくはないことになります。

一般にトランジスタ/IC 方式アンプ部の S/N 比は 100dB とか 110dB とカタログ表記されるものですが、ボリューム・コントローラの抵抗変化やアース問題によって実効 S/N 比はボリューム・コントローラ位置によって変化するものであり、コントローラを絞った状態でもカタログ表記の 20dB から 30dB は悪い値を示すものと考えた方が無難です。

・・・とは言え、カセット・テープの再生音がドルビー HX NR をかけても実効 S/N 比 50dB 台 (ピークで 70dB 近く) なのですから 50dB の S/N が取れていれば音楽信号の中にノイズがあるとはなかなか気付かないものです。

通常、音楽を聴く時の音圧レベルは最大音量時でも 90dB-SPL ぐらい (耳の位置での値) ですので 50dB 低い位置にある 40dB-SPL のノイズは環境ノイズ (家の音から聞こえる音や衣擦れ音) に掻き消されてしまって気になるものではありません。

ヘッドフォンで聴いても 30dB-SPL 付近にある耳内血流音や自分の呼吸音が環境ノイズになりますので、70dB の S/N 比があればノイズがあるのかどうかも判らなくなるものです。

しかし、スピーカーに耳を近付けてしまえば上記仮計算のように正常なパワー・アンプ内蔵スピーカーでも環境ノイズとの違いを聞き分けられる 40dB-SPL ほどのノイズを間近で聴けるようになります。

ノイズ量が製品個体差の範囲内に収まる許容範囲にあるものなのか否かの判断は難しいところですが、左右でノイズ量が違うとのことですので、個体差の大きな製品を手にしてしまったということなのでしょうね。

>上記の場合、問題は電源なのでしょうか、スピーカーの内部の故障なのでしょうか?

上記の説明により、問題はアンプ内部にあり、スピーカーには問題がないと推測できます。
(スピーカーに問題があるかないかは「別のアンプ」に繋ぐことで確認できます)

「ボリューム・コントローラや入力端子とは無関係に、電源を入れただけでブーというノイズがスピーカーから聞こえ、ノイズ量は左右 (製品) 間で大きく異なる」という場合の原因ですが・・・

「ブー」あるいは「ボーっ」というノイズは上記の説明や文字表現から電源ノイズではないと思います。

電源ノイズは 50Hz または 60Hz が主原因となりますので「ブーン」というように最後に「ン」の文字を加える「唸り音」で表現するものですが、ブー」あるいは「ボーっ」では電源ノイズよりも比較的高い周波数領域まで幅広くノイズが分散していると推測できます。

このようなノイズである場合はアンプ (パワー・アンプ段) の内部回路で発信 (ノイズを発生) が起こっていると考えられるのですが、回路上にはトランジスタやコンデンサ、レジスタ (抵抗) といった素子が無数に接続されていますので、どの素子が発信しているのかを特定するのは「測定器」がなければ推測できません。

対策は「製品を換える」以外にありません。

個人的見解ですが、数万円以上のアンプに接続したスピーカーに耳を近付けるとノイズが感じられるというのであればアンプの異常を疑うのも「アリ」ながら、1 本¥18,000 のパワード・スピーカーのスピーカーに耳を近付けると「ブー」とか「ボーッ」といったノイズが聞こえるのは当然だろうと思います。

ちなみに真空管式アンプですと何十万円もする高額アンプでもパワー・アンプ段の S/N 比は 100dB にも満たないものですので、実効 S/N 比を下げるボリューム・コントローラや各種回路部をよほど気を付けて設計しないことにはスピーカーに耳を近付けた時に「ブー」とか「ボーッ」といったノイズが聞こえるのは当たり前ですよ(笑)・・・トランジスタや IC 式では 100dB 以上の S/N 比が当たり前なのでさすがに問題視する場合もありますが、1 本¥18,000 のパワード・スピーカーを問題視するのは贅沢かもしれませんね(笑)。

これも個人的見解なのですが、YAMAHA MSP3 のようなスピーカーはパワード・モニター・スピーカーと言っても「広い周波数帯域に渡って細かい音色変化を聞き分けるモニター・スピーカー」ではなく「楽器音の音量バランスが整っているかどうかを聞き分けるモニター・スピーカー」ですので、再生帯域がナロー・レンジであろうと多少ノイズが混入していようと問題視するようなカテゴリーの製品ではありません。(御質問者さんの環境ではおそらく「細かい音色変化のチェックはヘッドフォンでするべき」だろうと思います)

このようなスピーカーは何百万円もするようなモニター・スピーカーとは別に「ラジカセやミニ・コンポなどではどう鳴るかを調べるために」ミキシング・コンソール上にチョコンと置かれているもので、何百万円もする JBL や Ray Audio といったスタジオ・モニター・スピーカーが知られるようなったオーディオ全盛期の 1980 年代には AURATONE 5C というカー・ステレオにも採用されそうもない小さなスピーカーをよく目にしたものです・・・下記参照 URL

参考URL:http://speaker.kir.jp/hoka-f/5c.htm
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
とても詳しいご意見ありがとうございます。恥ずかしながら私では少し理解が難しい所も有りましたが、何が問題なのかがわかってよかったです。
このレベルのパワードスピーカーでは小さなノイズは仕様ということですので、それを理解して使っていきたいと思います。
私オーディオやスピーカー等最近興味を持ち始めたのでオーディオ界の常識等がわかっておらず変な質問をしてしまいましてご迷惑おかけ致しました。
ご回答ありがとうございました!

お礼日時:2011/10/03 22:34

メーカーに聞くのが一番です



ノイズが1m離れても聞こえるなら異常です
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
1m離れれば聞こえないので、機器の仕様のレベルでした。
ありがとうございました!

お礼日時:2011/10/03 22:44

はじめまして♪



あ、そう言えば私の県内に「ぽぽロード」って有るなぁ~。


さてと、左右でノイズ感が違う。左は「ボー」で右は「ぶー」

『家の中の違う場所のコンセントも使ってみましたが』これは重要です。

たまたま変化が無かったから結果的に効果が無かっただけで、一度は試すべき作法の一つですね。


スピーカー内部の問題としても、音を出す部分のスピーカーユニットはあくまで電気信号で動くだけなので、内蔵されたアンプや電源回路でしょう。
そして、この部分は電磁波等の影響を受ける部分ですし、多少は外部にも電磁波を出します。

置いている場所、近くに電気製品は有りませんか??
又は、大きな電気を使う電線等が近くを通っていませんか??

さらに、機械ですので、程度の差は有る物の、必ず1個づつ個体差があります。ただ、この製品で通常気になる程のノイズが出るはずも無く、スピーカー側で電源以外の接続を外した状態なら個体差のノイズも大きな差では無いはずです。

有る意味で、どんなスピーカーでも感度が良ければ耳を近づけるとアンプの残留ノイズが聞き取れます。適した場所でも気になるほどのノイズが有れば明らかに異常ですので、購入店等で修理等を依頼するのが良いでしょう。

あれ? 左右は入れ替えてみました?

いろいろ試した上で、「オカシイ」と思ったら、修理依頼ですよ~。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
ということは秋田県にご在住でしょうか?私の名前は某ゲームのファンサイト名になります。検索するとよく秋田県のぽぽロードが出てくるんで知っておりました(笑)

私神経質なもので、両方からノイズが出てればよかったのですが、片方だけノイズが出ていたので気になっておりました。ところが、業界ではこのレベルの機器ではどうしても小さいノイズが出たり、個体差もあるということですので、このまま使っていこうと思います。そのうちにグレードアップする予定ですので、次は個体差の少ないものを選んで購入しようと思います。
ご回答ありがとうございました!

お礼日時:2011/10/03 23:06

>> ボリューム等ツマミは全て0にし、その他の接続している機器も外しましたが、電源を入れるだけで鳴っています。

//

ということは、電源経由のノイズか、MSP3の内蔵アンプ自体が発しているノイズか、でしょう。電波を拾っている可能性もゼロではありませんが、定常的に鳴り続けているのであれば、違うでしょう。

>> 家の中の違う場所のコンセントも使ってみましたが、同じ様にノイズが出ます(これは何の確認にもならないかも知れません・・・)。 //

それで、十分確認になります。電源経由のノイズは、ノイズ源(冷蔵庫、エアコン、TVなどの家電)からの距離と、配線系統によって変わることがあります。従って、逆に、「どこに挿しても同じ」ということは、家庭内のどのコンセントでもノイズ量は大して変わらない、ということが分かります。

>> 左側のスピーカーではノイズはほとんどしておりません(ボーっという音が出ているといえば出ているという位でノイズとは言えないレベルだと思います)。 //

アンプ内蔵スピーカーは、ペアで売られていても、1台1台別々の製品です。従って、左右で個体差があるのは普通のことです(家庭用スピーカーでもそうですが)。明らかな不具合というレベルでなければ、「故障」ではありません。右側(に使っている)スピーカーでも、「よくよく近づいて聞いてみると」辛うじて分かる程度ですから、問題ないでしょう。

MSP3は、DTM用兼キーボード用のモニタースピーカーです。この手のスピーカーには、その程度の「注意して聞くと分かるレベルのノイズ」は付き物で、(少なくとも業界の人であれば)常識の範囲内です。気になるようであればメーカーのサポートに連絡してみても良いとは思いますが、1m程度離れて聞こえない程度であれば、「仕様」と言われて終わりという気がします。

ちなみに、人間が同時に聴き取れる音圧の範囲は、だいたい20dBだと言います(聴覚が耐えられる限界は約120dBですが)。つまり、そのノイズより20dB以上大きい音を出せば、もはやノイズの存在は耳に入らなくなります。音圧レベル20dBというのはひそひそ声より小さいくらいの音量なので、事実上、何の問題もありません。

音量が小さな部分だと、ノイズが聞こえる可能性もあります。しかし、モニタースピーカーは全体的なバランスをチェックするための機材で、細かい部分はヘッドフォンで聞くのが普通なので、やはり大した問題ではありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お世話になっております。度々のご回答ありがとうございます。
このレベルのスピーカーでは小さなノイズは業界では常識の範囲内なのですね。スピーカーやオーディオ界に最近触れたものですからそういったことが全く分からずご迷惑おかけ致しました。
1m程離れるとほぼ聞こえない(パソコンの音の方がうるさいので・・・)ので、恐らく機器の仕様レベルのノイズでした。
ですので、このまま使用していきたいと思います。
ご回答ありがとうございました!

お礼日時:2011/10/03 22:43

各々独立したパワードスピーカーなので問題の方の二つのVR(ラインとマイク)を最小にして別の場所、別コンセントでもハムノイズがもう一台より大きいなら異常です。


ユーザーサポートに連絡して対処して貰って下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
どうも、左右で個体差があるようで今回のノイズのレベルでは仕様だということが妥当の様です。
ありがとうございました!

お礼日時:2011/10/03 22:13

電源ノイズかアンプの残留ノイズでしょう。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
どうも電源ノイズが疑わしいようです。
ありがとうございました!

お礼日時:2011/10/03 22:09

電源ノイズです。



電灯線は50Hz/60Hzなので、電灯線に起因するノイズが乗ると、50Hzまたは60Hzの「ブー」と言う低音ノイズが聞こえます。

このノイズは、電源コンセントからの流入、スピーカーケーブルへの干渉、スピーカー内部への干渉など、色々な原因が考えられます。

例えば、まったく関係無い家電品から「電磁波(電波)」としてノイズが出ていて、スピーカー本体がアンテナになって電磁波(電波)を受け、スピーカー内部の回路に直接にノイズ電波が飛び込んでいて、それが音としてスピーカーから聞こえる、と言うケースが考えられます(例えば、ですよ。質問者さんのケースがコレとは限りません)

このケースでは「ノイズが空中を伝わってスピーカーに直接に飛び込んでいる」ので、発生源の家電品を撤去する以外、ノイズを消す方法がありません。

ボリュームを0に絞って、全部の機器を外しても鳴っている、と言う事であれば、使用する電源コンセントにフェライトコアを付けてみて下さい。

それでダメであれば「ノイズが空中からスピーカーに飛び込んでいる」ので、ノイズ発生源を特定する為、他の電化製品を1つづつ止めていって(コンセントを抜いて下さい。スイッチオフだけではダメです)、どれがノイズ源か特定して、対処して下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
他の電化製品がノイズの原因になっているかも知れないということで、ノイズのチェックを行なってみようと思います。
それと、機会があれば友達の家等でもノイズチェックしてみようと思います。
ご紹介いただいたフェライトコアは導入も簡単そうなので是非やってみようと思います。
ありがとうございました!

お礼日時:2011/10/03 22:08

配線、コードが、問題だと思います。



うちのスピーカーもコードの抵抗が高いと、ハムノイズ出るみたいですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
色々試したり、アドバイス頂いた結果、どうも電源が怪しいという結論になりました。ただ、スピーカーのコードもちょっと気になりますね。スピーカー自体のハムノイズは仕様レベルの問題だそうですのでこのまま使うことにします。
ありがとうございました!

お礼日時:2011/10/03 22:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアンプの雑音(ガサガサ、バリバリ音)について

古いプリメインアンプ(Luxman L-504)を使用しています。

先日久しぶりに電源を入れたところ、電源投入から40分くらいしてから、右チャンネルより、ガサガサ、バリバリといったノイズが出始め、数分後にボツッ、ボツッというような雑音が両チャンネルから出始めたため、あわてて電源を切りました。

検証のために翌日安物のスピーカーをつないで実験したところ、やはり電源ONから40分くらいすると同様の雑音が発生し、その際に、入力セレクターやボリュームを動かしても全く関係なくノイズが出ることがわかりました。
電源を一旦切り、間をおかずに電源を入れると、今度はすぐに雑音が発生します。
どうも、機器が暖まってくると雑音が発生してしまうようです。

このような症状から、原因はトランジスタの劣化ではないかと考えているのですが、正解でしょうか?
また、その場合、パワートランジスタの劣化が原因なのでしょうか、それとも前段の基盤上の2SC1345などのトランジスタが原因と考えるべきなのでしょうか。
はたまた、コンデンサーなど、他に原因があるのでしょうか。
どなたか、お詳しい方、ご教授のほどよろしくお願い致します。

古いプリメインアンプ(Luxman L-504)を使用しています。

先日久しぶりに電源を入れたところ、電源投入から40分くらいしてから、右チャンネルより、ガサガサ、バリバリといったノイズが出始め、数分後にボツッ、ボツッというような雑音が両チャンネルから出始めたため、あわてて電源を切りました。

検証のために翌日安物のスピーカーをつないで実験したところ、やはり電源ONから40分くらいすると同様の雑音が発生し、その際に、入力セレクターやボリュームを動かしても全く関係なくノイズが出ることが...続きを読む

Aベストアンサー

経年機に生じる症状の一つ、スピーカーOFFスイッチがあればそれをOFF
で通電持続(無い場合はアンプ裏面の出力端子で配線を外す)アンプをある安定状態(温度的に、素子等の構造体、物性の関係)にすると解消する場合が多い。
特に寒冷時期に多いトラブルです。
試して診て下さい。
経年機はとにかく通電してやることです。
私は対策としてアンプは連続通電しています。
(何かの都合で電源OFF持続でその症状が出た場合、前述の手法で復旧させます。安定保存にはエアコンが一番ですがそれは…アンプ通電持続が現実手法です)

Qスピーカーからの「サー」というノイズ

こんにちは。このたび、ONKYOの「INTEC205 BASE-T3X」というコンポを購入したのですが、
アンプの電源を入れると、たとえボリュームを0にしていてもスピーカーから「サー」をいうノイズが聞こえるのですが、これにはどのようにすれば消えるのでしょうか?
初歩的な質問で申しわけありませんが、どなたかご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください。お願いいたします。

Aベストアンサー

>ところで、モンスターケーブルの様な高級なケーブルや、インシュレーターはこのようなノイズの軽減に役立つのでしょうか?

モンスターケーブルはおそらく刺さらないと言うか使えないと思います。使えればもちろんノイズ軽減にはなるとは思いますがせっかくのミニコンポなのにケーブルの取り回しがきついのではないでしょうか?

インシュレーターはノイズ対策用の物ではなくて音の良さを追求するための物ですのでこういったノイズ対策にはならないかと思います。

あまり高級じゃないパワー部分の部品を使っている物だとこういったケースはありますのでたぶんアンプ自体の問題ではないかと思います。

Qスピーカーからバリッと音が・・・

オーディオに詳しい方、教えて下さい。私の使っているスピーカーは随分前に購入した「ダイヤトーン DS-77z」です。アンプは「ソニーのF333ESA」です。しばらく前から、CDをかけようとすると、最初は左スピーカーからしか音が出ず、ボリュームを上げると、右スピーカーから「バリッ」と音がして右スピーカーからも音が出るようになります。何処かの接触が悪いと思うのですが、アンプでしょうか?それともスピーカーなのでしょうか?素人の私でも直せるでしょうか?

Aベストアンサー

トランジスタやFET(電界効果形トランジスタ)を最終出力段に使用しているパワーアンプは、電源を入れたときにスピーカーに電流が流れて「ボコッ」という大きな音が出るのを防ぐためにスピーカー端子の前に「リレー」をいれてあります。電源を入れて10秒くらいするとアンプの中で「カチッ」という小さな音がするはずです。このリレーの接点が接触不良になるとおっしゃるような現象が起きることがあります。このようになる原因はパワーアンプの直流バランスが崩れてスピーカーに直流が送られるようになると、スイッチを切ったときにリレーの接点が次第に汚れてくるからと考えます。ボリュームを上げて「バリッ」と音がした後、そのまま正常に鳴りつづけるのならば多分これだと思います。直流が出ているかどうかを調べるには、両方のスピーカーから音がすることを確認してから、ボリュームを完全に絞り、入力を何もいれないときに、スピーカー端子に指針式のテスターを「直流電圧測定レンジ」にしてつなぎ次第に小さなレンジに切り替えていって「一番小さなレンジにしてもテスターの針が全く振れない」ならば正常です。少しでも振れれば直流バランスがずれています。もし、以上のような故障ならば「部品の調達ができて、直流バランスをとる可変抵抗がどれかを判別できる」ということであればご自分で修理できると思います。
NO.1の方が言われるような故障ならいつもボリュームの同じ回転位置で雑音が出て、そこを中心に左右に回すことを繰り返すと次第に雑音が小さくなります。
NO,2のかたが言われるようにスピーカーコードが端子にしっかり接続されていないとこのようなことが起こりますし、スピーカー端子そのものが不良だったという経験もあります。お二方が言われるように、修理に出すのが無難でしょう。

トランジスタやFET(電界効果形トランジスタ)を最終出力段に使用しているパワーアンプは、電源を入れたときにスピーカーに電流が流れて「ボコッ」という大きな音が出るのを防ぐためにスピーカー端子の前に「リレー」をいれてあります。電源を入れて10秒くらいするとアンプの中で「カチッ」という小さな音がするはずです。このリレーの接点が接触不良になるとおっしゃるような現象が起きることがあります。このようになる原因はパワーアンプの直流バランスが崩れてスピーカーに直流が送られるようになると、...続きを読む

Q突然スピーカーから雑音が。

突然スピーカーから「ザー」というような雑音が常に出るようになりました。
昨日までは正常だったのですが、本日起動した直後から鳴りっぱなしです。
音量の上げ下げと共にノイズの音量も変化し、ヘッドホンに繋ぎなおした所ヘッドホンでも同様に雑音が入りました。
また、再起動してみた所電源が切れている時、起動中の最初の方では音が止むのですが起動中にOSが立ち上がった所から音が出始めます。(分かりにくい文章ですみません。起動の途中から鳴り始めるという事です。)

必要があり早急に直したいのですが金銭的理由により修理は最終手段にしたいです。
何とか自力で解決する方法はないものでしょうか。

Aベストアンサー

原因が判らないと直す事も出来ません

1.昨日起動してから終了するまでの間に、何か変った事はしていませんか?

2.ツールバーのスピーカのアイコンを右クリックして、「ボリュームコントロールを開く」とすると、音源の一覧が出てきます
  それを、一つずつ、ミュートにチェックを入れてみてください
  どの音源で、音が消えますか?

Qアンプの電源ONでスピーカーからブーンと音が

アンプの電源を入れるとスピーカーからブーンと耳鳴りのように鳴り続けます。
ボリューム0でも鳴ります。
何か対処方法はあるのでしょうか?
素人です。よろしくお願いします。


マクサー電機:商品名 MSC-SB
機能 マルチメディアサブウーハースピーカーシステム
●最大出力:総合24W(ウーファー18W+フルレンジ3WX2)●100mmサブウーファー●87mmフルレンジスピーカー●防磁型●4ピースレイアウトフリーシステム

Aベストアンサー

ノイズ自体がいろいろな場所から発生するものなので一概にこれが原因です。
ということが出来ません。申し訳ないです。
考えられる要因をひとつひとつクリアにしていくことが原因究明の近道だと考えられます。
電源の取口を変えてみる
1 家庭のコンセントの口ってあちこちにありますよね?例えば隣の部屋から延長してくるなどして見てください。
それで、ノイズがなくなるようならもともと繋いであるコンセントと同系統のコンセント口からとっている機器の干渉などが考えられます。今度は元々繋いであったコンセントにもどしてノイズ出しっぱなしにしておきます。
近くの機器のコンセントをひとつずつ引き抜いてみてノイズが止まることがあれば止まるときに抜いたコンセントの機器がノイズ発生源に成っていることもあります。
あと、蛍光灯のノイズなどということは?などなど考えればキリがないです^^;
とりあえずブーン=電源系を疑ってみたほうが良いですかね。
頑張ってみてください。
結果お待ちしてます。

Q左右のスピーカーからサー(ザー)っというノイズ

2.1chのセットを購入しました。
アンプ兼ウーハーに左右のスピーカーを繋いでいます。
アンプ兼ウーハーはPCにヘッドフォン端子で繋いで、PCスピーカーとして使っています。

購入時から電源を入れただけで不使用時も左右のスピーカーからサー(ザー)っというノイズが聞こえるのですが、これは普通の事なのでしょうか?
そんなに大きな音ではありませんが、静かな夜だと2m離れてようやく聞こえなくなる程度のノイズです。
ノイズの種類と大きさは左右とも同じくらいです。
今まで使っていたPC購入後に買い足した2.0chのPCスピーカーは、電源を入れただけの不使用時はノイズは皆無で全くの無音でした。
今までよりアンプ兼ウーハーが増えたのでコレが原因と考えられますが、なにぶんアンプ兼ウーハーの使用は初めてなので、ノイズが普通の事(仕様)なのか判断がつきません。

2.1chのシステムでは、上記程度のノイズは仕様なのでしょうか?
それとも無音が基本でしょうか?

Aベストアンサー

基本、無音かノイズがあるのかは製品次第です。
原因として考えられるものは・・・
1.PCのオーディオ出力のノイズ
確認方法、PCに接続しないでスピーカーの電源を入れるとノイズが出ません。
2.PCの電磁波によるノイズ
確認方法、PCの電源が切れているとノイズが消えます。
3.スピーカーそのものからのノイズ
確認方法、PCの電源を切った状態で何も接続しない状態にしておきます。
この状態でスピーカーの電源を入れてノイズが出るならスピーカーそのもののノイズです。

この場合、スピーカーの設計上のノイズ(残留ノイズ)か内蔵のアンプや電源回路などの部分から来るノイズが原因となります。

Qホワイトノイズの原因と対策を教えてください。

現在,お気に入りの4ΩのSPを駆動するために,
ミニコンポをCD,MDプレーヤー,プリアンプとし,LINE OUT端子がないため,ヘッドホンジャックからパワーアンプにつないでいるのですが,ホワイトノイズが耳につきます。
CD,MD再生時に,ポーズにすると変わらずホワイトノイズが耳につくのですが,
無入力状態にすると聞こえないので,パワーアンプではなくミニコンポ側に問題があるように思います。
ミニコンポ附属のSP,ヘッドホンで聴いても,ホワイトノイズは聞こえません。
その他に,CDのポーズ時にボリュームをあげていくと,心臓の鼓動のようなパルス音も聞こえてきます。
こちらの方はミニコンポ附属のSPやヘッドホンにも出てくるので,
対応のしようがないように思うのですが,原因はなんなのでしょうか? 
パルス音はともかく,ホワイトノイズは何とかしたいと思いますので,
詳しい方,是非とも原因と対策を教えてください。

Aベストアンサー

ミニコンポのSP出力・ヘッドホン出力とも、ボリュームの大小に関わらず、常に一定のノイズ(ホワイトノイズ)が出力されています。

通常のSPやヘッドフォンで聴く場合は、ノイズ信号よりも音楽信号の方が遥かに大きいので、ノイズは聞こえません。
しかし質問者様のように、更にパワーアンプを接続した場合、ヘッドホン出力端子における音楽信号が通常時よりも小さくなっていて、相対的にノイズが大きく聞こえるのです。
(音楽信号はボリュームを絞ると小さくなるが、ノイズレベルはボリュームを絞っても小さくならないため)

パワーアンプ接続時のミニコンポのボリュームは、通常SPやヘッドホンで聴く時よりも低くなっていますよね? 要は、それが原因なのです。

解決法は、ミニコンポのボリュームを上げる(=上げられるようにする)こと。
手っ取り早いのは、No.1氏の回答の通り、抵抗入りの接続ケーブルを使うことです。
またハンダ付けOKなら、ご自分で固定アッテネーターを作っても良いでしょう。ヘッドホン出力の信号線とアースの間を2本(LRで計4本)の抵抗で接続し、抵抗の中点とアースから線を延ばしてパワーアンプに接続します。減衰比(≒2本の抵抗値の比)は1/10~1/20程度、抵抗値の合計は20~100Ωくらいになるようにすれば、市販の抵抗入りケーブルよりはずっと質の良いものが出来ます。
(但し、最低限押さえるべき箇所というかコツがあるので、若干の知識は必要です。難しくはないけれど・・・)

> 私は,ヘッドホンジャックには,ミニコンポ内のプリアンプ部を出た信号が出てくるのかと思っていました

違います。
ヘッドフォン出力は、小さいとはいえ「電力出力」が必要です。プリアンプは「電圧出力」で、電流は取れません。
また、プリアンプの方が圧倒的にノイズが少ないです。次にパワーアンプでもう1度増幅されるのが前提ですから、その分ノイズも小さいのです。

> ミニコンポのヘッドホンジャックのインピーダンスを実測してみますと,55KΩくらいでした。

これは、いわゆる「出力インピーダンス」ではなくて、単なる直流抵抗値ですね。
出力インピーダンスは間違いなく1Ω以下(多分0.1Ω以下)のはずです。もちろん、テスターでは測定出来ません。

> 普段聞く音量での,電圧は30~50mVでしたから,抵抗付きのコードを使うのはどうかなという気がしております。

「普段」というのが、どの接続状態(パワーアンプ有・無)の、どの出力(ヘッドフォン・通常SP・パワーアンプSP)なのかが分かりませんが。
レベルを合わせるための抵抗ではなくて、ノイズを減衰させるための抵抗と考えて下さい。

> でも,,貧乏なのです(恥)。

動作保証のない中古品なら、5000円位でかなり良いものが買えますが・・・無理ですかね?

ミニコンポのSP出力・ヘッドホン出力とも、ボリュームの大小に関わらず、常に一定のノイズ(ホワイトノイズ)が出力されています。

通常のSPやヘッドフォンで聴く場合は、ノイズ信号よりも音楽信号の方が遥かに大きいので、ノイズは聞こえません。
しかし質問者様のように、更にパワーアンプを接続した場合、ヘッドホン出力端子における音楽信号が通常時よりも小さくなっていて、相対的にノイズが大きく聞こえるのです。
(音楽信号はボリュームを絞ると小さくなるが、ノイズレベルはボリュームを絞っても小...続きを読む

Qスピーカーから「バチッ」と異音 - その後

先日(2月26日)に質問していた者です。
 ↓
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6551855.html

皆さんのお答えを参考に、ノイズフィルタ内蔵タップを購入。
電源ラインは部屋に2カ所あり、スピーカーと冷蔵庫は初めから別々の差し込み口に差し込んでいたので場所はそのまま。
で、スピーカーの電源コードをノイズフィルタ内蔵タップに差し込み電源をON。


ダメでした。
やはり「バチッ!バチッ!」と数分~数十分おきに鳴ります。


2カ所のコンセント差し込み口は、直線で3.5mの距離でした。
冷蔵庫とスピーカーアンプの距離は、正確に測ったところ、3.2mでした。
8畳個室で他の家具もあるので、これ以上離せません。

スピーカーの電源切ってしまえばイイかもしれませんが、音楽も動画も聴こえないし、
スピーカーの意味が無いですよね ;;


バチバチ音を消す方法、他にありませんか?



安物(オークションで数千円)の5.1chスピーカーは、ノイズフィルタタップを使ってもノイズを拾ってしまうのかしら。。。
タップの方が高いくらいだったし orz

冷蔵庫は小型46Lですが、静音設計でかなり静か(PCファンやエアコンの方がうるさい)なので、コンプレッサーが原因なのかどうかも実は判らないのです。


実物はこれじゃないんですが、アンプ内部は同じだと思うので画像添付しときます。
 ↓
アナログ5.1chホームシアタースピーカーセット

先日(2月26日)に質問していた者です。
 ↓
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6551855.html

皆さんのお答えを参考に、ノイズフィルタ内蔵タップを購入。
電源ラインは部屋に2カ所あり、スピーカーと冷蔵庫は初めから別々の差し込み口に差し込んでいたので場所はそのまま。
で、スピーカーの電源コードをノイズフィルタ内蔵タップに差し込み電源をON。


ダメでした。
やはり「バチッ!バチッ!」と数分~数十分おきに鳴ります。


2カ所のコンセント差し込み口は、直線で3.5mの距離でした。
冷蔵庫とスピー...続きを読む

Aベストアンサー

折角、冷蔵庫を運ばれているさ中に、、、、。

変な事を思い出しました。
 家庭の電気は交流100Vなのですが、2つの端子(穴)の片方はコールド側と呼ばれていた様な?。
ラジオから雑音がでる場合、コンセントに差して有るプラグの左右を差し換えてみると雑音の量が減少した、、と思うですが。
 ※もう50年近く前の話で、当時は家庭用ラジオはコンセントにつないでいました。コールド側は
  交流的にアースで、ノイズが乗りにくい。(感電防止のアースとは違います)


単純にプラグを抜き、差し込み方向を軸としてクルッと180度(右と左の差し込みが入替るい)するだけなんですが、、今の機器に使われている電源回路では、影響しないのかなぁ。 ちょっと気になりましたので、情報まで。

Qスピーカの音量調節をするとすごい雑音が出ます 直せますか?

パソコンに使っていたスピーカーですが 音量を調節しようとすると すごい雑音が出るようになって使えなくなったんですが とてもいい音がするスピーカーで気に入っていたので 何とか直せない物かと思っています方法があったら教えてください。

Aベストアンサー

簡単です。ボリュームを大小大小と回してください。
大体目安として30往復ほどすれば完全に雑音は消えるはずです。

接点復活剤はなるべく使わない方が良いです。

Qアンプの「ボン!」ノイズ&ホコリ除去で音改善?

プリメインアンプで、2つ質問です。
マランツのプリメインアンプ PM80a を10年以上使っているものです。
(CDはCEC、スピーカーはセレッションの 5)

1、瞬間的な爆音ノイズが出ます。
 駆動後、まず「ザー」の不快なノイズとともに、目に見えてはっきり分かるほど大きくスピーカーのコーンがゆっくり振幅したあと、花火のような爆音で「ボン!ボボボボン!」と言って、その後、安全装置が働くのか、「カチッ」とパワーが寸断します。
 数秒後、パワー復活、また「ボン!」「カチッ」、復活。
 これを2、3度繰り返した後は、ずっと大人しく鳴り続けます。

 こういうのは、原因としてどんなことが考えられるのでしょうか?
 修復の余地はあるのでしょうか?
 買い替えが無難でしょうか?

2、ホコリを取ったら音質がよくなった気がする!?
 それでとにかく、アンプの蓋を空けて中を見たら、ホコリが全面にびっしり積もっていたので、それを刷毛で丁寧に取り除きました。
 そしたら、上記の爆音問題は解消しなかったのですが、「おや?」と思うくらいに音が良くなっている気がするのです。
 とくに中高域がクリアになり、全体として前より自然で、晴々としたような綺麗な音質になったような気がするのです。
 一緒に聴いていた妻も同意見でした。

 こういうことってあるのでしょうか?
 自分の解釈するに、とにかくホコリがびっしり、基板部分(コンデンサなんかと基板を繋ぐ金属線が無数に露出している)にも積もっていたので、そのホコリもある程度湿気を含むだろうし、それが、アンプ駆動で、帯電でもしたら、そんなものが基板に覆いかぶさっているとしたら、アンプとしては非常に嫌だろうなあとか…
 どうなんでしょうかね。

プリメインアンプで、2つ質問です。
マランツのプリメインアンプ PM80a を10年以上使っているものです。
(CDはCEC、スピーカーはセレッションの 5)

1、瞬間的な爆音ノイズが出ます。
 駆動後、まず「ザー」の不快なノイズとともに、目に見えてはっきり分かるほど大きくスピーカーのコーンがゆっくり振幅したあと、花火のような爆音で「ボン!ボボボボン!」と言って、その後、安全装置が働くのか、「カチッ」とパワーが寸断します。
 数秒後、パワー復活、また「ボン!」「カチッ」、復活。
 これを2...続きを読む

Aベストアンサー

あります!
埃の吹き飛ばしは、手入れ・修理の基本です。
埃が湿気を帯び様々な障害を起こします。
特に日本の様な気候では意識が必要で、産業機械でも6~8月等、類するトラブルが多く設計上、留意します。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報