プロが教えるわが家の防犯対策術!

賃貸アパートに一人暮らしをしています(女性)
家のポストに「ケーブルテレビ導入(TVアンテナ受信設備の切替)に伴うテレビ映像中断及びテレビ画像確認・チャンネル調整のお知らせ」という紙が入っていました。
立ち会うのに都合の良い日を書けとあったので、記入をして返信しました。
業者はJC○関東(ケーブルテレビ)となっていました。

当日は偶然家族が来る予定があったので一緒にいてもらったのですが、10分ばかり何か調整した後、断っているにも関わらず30分ほど延々と有料チャンネルとインターネットの勧誘をされました。
1,2度断れば諦めて帰ると思っていたのに、ずーっとしつこく居座るのでかなりの恐怖心を覚えました。
一人だったら契約してしまったかもしれません。

元々今回の工事(点検?)しなくても地デジはすべて問題なく見れていました。
この点検はする必要はあったのでしょうか?
(幹線道路が近いので電波が悪いというのはあったみたいですが・・・)

また、家に(しかも女性の一人暮らし)入り込んで、何回も断っているにも関わらず勧誘を続けるのは違法ではないのでしょうか?
何回断っても「ほんとに(契約しないで)いいんですか?」と半笑いでバカにしたように言い続けて、不愉快を通り越して本当にとても怖かったです。

訪問者は前もって連絡がないとドアを開けない(家族・友達にはあらかじめ電話で来ることを連絡してもらっています)よう普段は勧誘に合わないよう気を付けていますが、今回のように家に上り込んでしつこく勧誘されたのでは逃げ場がありません。

今後このような目に合わないようにするにはどう対応すればいいのでしょうか?
点検だとしても断ってしまって大丈夫でしょうか?

何か良い方法がありましたらアドバイスをお願いします。
男性が家に上り込んでの勧誘は本当に怖すぎます・・・。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

災難ですね、というか今どきそこまでゴリゴリの勧誘をするとは、という感じです。



方法としては、「訪問されても女性の方しか家に上げない」と伝えるか、訪問している最中は玄関を開けっ放しにして、あからさまに警戒してる様子をみせる、とかですかね。
僕は営業ではなく、技術部で客先に上がりますが、「男性の方が来るなら家に上げない」という人もいますよ、別になにもしませんが、そういう警戒心も納得です(そういう時は相手方に同伴者を求めるか、こちらの女性社員を連れていくかです)。ポイントはどういう理由であれ、相手方がなんと言おうと上げないことです。
変な話し、連絡した時、家に上がる必要性を説得されても「私は以前それで家にあげ嫌な思いをして(想像としてはレ○プされかけたとかですかね)それ以来上げないんです…そのことで今でも通院してるんです…」と作り話をするのもやむを得ないでしょう。

あとは他の方の言うようにクレームをあげるしかないですね。
ケーブルテレビって地域密着型なので口コミで悪い噂が流れるのは嫌います(どこもそうですが)。

とくにゴリゴリの営業をするってことは、そのケーブルテレビ会社の人ではなく、獲得した契約数(数字)で評価されがちな委託されている会社かも知れません。

委託されている会社なら、依頼を受けているケーブルテレビ会社に直接苦情がいって悪いイメージをもたれてしまったら委託解消もありえるので襟を正すしかありません。
委託せずにケーブルテレビ会社が直接やってるとしても地域密着を謳っているケーブルテレビ会社には痛い話しです。

何にしてもその来られた方は契約が取れたらインセンティブをもらえるので食い下がってきたのでしょう、目先のことしか考えられない人のやり方です。

あと今書いてて思いついたのは出かけるフリをして(化粧とか外行きの格好とかバッグとか近くにおいて)、時計を気にしながら「これから用事があって話してられないです」と焦らすことですね。連絡した時に前もってどのくらい時間がかかるか、とその日用事があるのであまり長くいてほしくない、ことを伝えた方がいいです。
自分で何時に出かけるとしてと事前に考えてた方がいいかも知れません。
話が長引くなら「もう出かけたいんですが」と苛立っている雰囲気を出すことです。
タイムイズマネー、時は金なりです、興味がないものにかかわってる余裕はありません。

今回みたいな営業の仕方って、今どきあまりないと思いますが、今後の参考までに。

この回答への補足

あと思い出したのですが、「その場で契約しろ」的なことも言っていました。後から契約すると工事費が1万円以上かかるとか何とか。
「検討してから決めたいし、今この場では決めたくないんで」とまで言っても、「え?あとからだと工事費掛かりますよ?それでもいいんですか?ほんとに??」とこんな感じのやりとりが30分ほど続きました。本当にしつこかったです。

補足日時:2011/10/08 20:41
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。

他の方のお礼にも書きました通り、普段は絶対に勧誘にはドアを開けません。居留守を使っています。

今回は
・前もってドアのポストに工事・点検をする旨のお知らせが入っていた。(書面には「オーナー・管理会社と協議の結果、導入することに・・・」との一文あり)
・テレビの画像確認とのことだったので、玄関先ではなくテレビのある部屋(うちはワンルームです)に業者は入ってきていて、簡単には追い返せる状態ではなかった。
・全部屋にお知らせは入っている様子だったので、入居者は必ず点検を受けなくてはならないと思った。

業者を部屋に入れた経緯はこんな感じです。
他の回答者様で、突然の訪問業者を部屋に入れたと思われている方がいるようですが、そういったことはないです。
前もって連絡があったので、管理会社公認だと思い、勧誘するとしても10~15分程度で帰ると思っていました・・・。

本当にいくら業者とはいえ、知らない男性といわば密室で1対1になるわけですから、本当に怖いです。インターホンもないので、実は宅配便の人が来て出るのも嫌なくらいなんです・・・。
ネット通販で買ったものは可能な限りコンビニ受取にしているほどです)
回答者様の会社のように女性を同行してきてほしいです・・・。

そうですね、今回来たのは委託業者か何かだったのかもしれません。あまりにしつこいので「契約しないと何か問題があるんですか?」とひきつった顔で聞いたくらいです。

もちろん今までどおり突然の訪問客には居留守で通していこうと思いますが、今後このような場合(点検)にはアドバイス通りあらかじめ掛かる時間など確認しておいて、その後予定があるニュアンスをにおわせておこうと思います。

お礼日時:2011/10/08 20:34

 警察でさえ捜査令状がないと、本人の承諾なしで家に入ることはできません。

無理やり入れば不法侵入で警察に届け出てもいいでしょう。例えばドアを閉めようとすると、つま先をドアに挟んで、閉めさせないようにするとか・・・。でもその時、貴女がドアチェーンをはずしてしまうと、主張が通りにくくなりますので、そこは踏ん張ってください。「警察を呼ぶ」と言えば、引っ込むと思います。

 もう10年以上も前になりますが、ケーブルテレビが今ほど普及する前の話しです。ケーブルテレビの新規加入の大募集のキャンペーンで、当時住んでいた賃貸マンションが一斉に配線工事をすることになりました。ただ、各部屋に配線するか否かは戸別で選べるということでした。私は数ヶ月以内に結婚・転居することが決まっていましたので、ドアに吊るされていたアンケートにも「希望しない」と回答しておきました。

 後日、室内でくつろいでいるとアンケートの回収者が訪問してきて、「○日△曜日に工事の見積もりをすると連絡したではないか。なぜ留守にしていたのか。このマンションは全部の家庭が工事することになっている・・・。」とまくし立てたので、工事は希望しないと回答している旨、強く反論してっばねました。回収者が去った後、ケーブルテレビの会社に電話をかけ、強い口調で苦情を言った記憶があります。

 ケーブルテレビは回線を一度契約すると、半永久的に回線料にありつけるので、必死なのでしょう。特に私の時のように、マンション全体ともなれば、大口になるのでさらに売り込みが激しくなるのでしょう。不要であれば、セールスの上を行く気持ちで断らなければならないと思います。

この回答への補足

JCN関東(旧テプコ?)に抗議のメールをしましたが、1週間経った現在もお詫びどころか、返信もなく、何の音沙汰もありません。
一体どういうことなんでしょうか?
本当に礼儀はなっていないし、悪質だと思います。
今後、こんな会社と契約することは絶対にないでしょうし、この押し売りのような営業によって望まない契約を結んでしまう人が減ることを願ってやみません。

補足日時:2011/10/14 10:46
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ありがとうございます。
昔からケーブルテレビは悪質な勧誘をやっているんですね!
よくも表ざたにならないもんです。
毅然とした態度で立ち向かわないと駄目ですね!
経験談を伺えて大変参考になりました。
どうもありがとうございました!!

お礼日時:2011/10/14 10:42

消費者相談センターに連絡しましょう。



本人の名前などが分かっているかと思います。

消費者センターを経由すれば、苦情を申し入れてくれます。

それと、そういうヤツは、ケーブルテレビ会社より委託を受けた社員(別会社)なので、契約さえ取れればいいので、気にしていません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

こんな目にあったのは初めてだったので、「一体どういう会社なんだ!?」と不審に思いました。念のためポストに投函されていたお知らせの紙はすべて残してありますので、センターに電話して名指しで苦情を言いたいと思います。
きっと他でもこういう勧誘方法をとっていると思いますが(うちだけ偶々こういう担当が来たとは思えない)、ケーブルテレビ本社や消費者センターに苦情は行かないのでしょうかね?
いっても黙認というかそしらぬ振りなんでしょうか・・・。

私は何とか追い出しましたが、学生さんみたいな若い子やお年寄りだと困って契約してしまう人が多そうですね。
行政ももっとどんどん指導してほしいです。

お礼日時:2011/10/09 09:36

ちょっとタイプがちがいますが



以前にW×W×Wに入っていて数年前に
解約したのですが
8月頃今回10月まで無料でお試しで見て
よかったらまた契約してくださいという電話で
ときどき久しぶりに見ていたら
契約書の入った封書が送られてきて
ほおって置いたら、今度は電話で
契約書がまだ送られてきていないという
催促の電話でした

わたしは切れて
てめえんとこはどういう会社なんだ
いつからそういうことをする会社になったんだと
文句をいいまいしたがね

地デジになってから
ケーブルテレビやら
光回線やら
なんだかあやしい会社が
増えてきていますねえ

いえ、W×W×Wはあやしくないけど
なんでも名作にして
放送するのが気にくわん
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。

どこも顧客を獲得するのに一生懸命なのはわかるのですが、詐欺行為スレスレというか、点検ついでに家に入って勧誘(営業)するなんて押し売り行為となんら変わらないですよね。
今回は母がいてくれたから良かったものの、それでもこちらは女二人ですし、母はインターネットのことには詳しくないので私に加勢するのは無理だし、言いくるめられそうで怖かったです。
会社にもNTTと名乗って訳のわからない業者の勧誘電話がたくさんかかってきますし、こちら側が勉強して賢く判断しないとだめですね。
今回のことを教訓にして、今後は絶対に業者とはいえ家にはあげないようにしたいと思います。

(最後の一文はなんだかおもしろかったです笑)

お礼日時:2011/10/08 22:08

玄関にはインタ-ホンが付いていますか?もう、そこで断りましょうね?



次回からは、点検だとかぬかす奴らはハナから疑いましょう。
消費者センタ-に一度行かれて、詳しい話を聞かれてみては?(電話でもOK)
インタ-ネットもチェックして、何か特別な事情ではない事もみます。

私も、換気扇の部品交換とか言って入ろうとする者が、怪しいので断ろうとしたら、
うちの部品をお使いですから、そろそろ定期交換!などと言いましたが、
追い返しました。
インタ-ネットなども、光回線で勧誘が多かったですね。

本当は、少しは関心のある事でも、家に上がってもらうのは嫌なので、
新聞も宗教も、真っ先にそれらには興味がない!と言い、相手をムっとさせないよう、
申し訳ないねえ・・ぐらいは言いつつ、完全にお断りです!と伝えます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

書面に「オーナー様、管理会社さまと協議の結果導入することになりました」と書いてあったし、アパートの壁にも点検の旨が貼りだされていたので、アパート入居者の義務だと思ったのですが・・・。突然、訪問されて家にあげたわけではないんです。
(そういったことは普段から絶対にしていません。)

前もって告知してあったので信用したのですが、管理会社を通したという文面が嘘の場合もあるのでしょうか?
前もって入っていた手紙(?)でしたし、不動産屋に問い合わせるべきだったのかもしれません。

お礼日時:2011/10/08 20:14

大変でしたね。


質問主さんもお感じの通り、本来は「一切興味がないので、勧誘するな」と言われたら、それ以上勧誘するのは違法なんですけどね。。。
悪質な業者なのでしょう。契約しないで正解です。

前提として。
・勧誘を断っているのに、それ以上勧誘する行為は「特定商取引法違反」になります。
 (「興味がありませんので、二度と勧誘しないで下さい」とさくっときっぱり断りましょう。
 「うちはいいわ~」とか、曖昧な文言を使ってはダメです。明確に断る事。
 それでも勧誘してくるなら、「興味がないと断っているのに。貴方が行っているのは違法勧誘ですよね。国民生活センター(もしくは、その業者の上層部、その業者が所属する/管理されている団体等)に通報しますよ。」と言えば、だいたい引き下がります。)
・勧誘を断っているのに私有地に居座る行為は、刑法130条「不退去罪」になります。
 (「これ以上居座るなら、警察よびますよ」と言えば、だいたい引き下がります。引き下がらないなら110番してください。)

次にもし勧誘しにきたら、扉はあけずに、「興味がありません。今後二度と電話や訪問での勧誘をしないでください。しつこく違法な勧誘をするなら、国民生活センターと警察に通報します。」と仰って下さい。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

やっぱり相手が家にいて、キッパリ断るのは怖かったので、断り方があいまいだったかも知れません。
「今のままでいいです」「テレビもほとんど見ないんで。最近のテレビはつまらないから」と繰り返し言ったのですが・・・。

書面に「オーナーとの協議の結果導入させていただくことになりました」とあったので、点検を受けるのは入居者の義務なのかと思ったのですが、これ自体が嘘だったということなのでしょうか・・・?怖すぎ・・・。
アパートの壁にもお知らせ的な感じで貼り出されていたのですが・・。

次に訪問されても扉は絶対にあけません。(元々いつも居留守を使うので・・・)

アドバイス通り気を付けたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/10/08 20:10

営業所に電話して責任者(所長がベスト)に代わって貰い、住所と氏名を告げて「契約する気がないので訪問は不要」と伝えると言いと思います。


これで効果がなければ、本社の総務部に電話をし、「営業所の責任者に同じことを伝えたが、効果がないので本社として対応するように伝えるように」と電話すれば解決すると思います。

これで駄目なら、経済通産省、消費者省などの官庁に相談するしかないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
質問の仕方が悪かったのですが、勧誘だけのために訪問に来たのではなく(名目上は)点検ということだったので、家に上げました。
で、点検が終わったあと延々と勧誘が始まったので困ってしまったんです。
10年近く住んでますが、今までに勧誘を受けたことはありませんでした。(訪問に来ただけなら居留守を使って対応しないので)。
今回は点検だと思ったので家に上げて勧誘がしつこかったので、怖くなって、こういった場合どう対処するのか質問しました。

玄関先での勧誘には今後も居留守で出るつもりはないのですが、今回のように点検と称されると困ってしまいます・・・。

お礼日時:2011/10/08 19:20

直接、ケーブル局(CATV局)か消費者センターに通告すると良いです。



しかし、あなたにも落ち度は十分にあります。

・わざわざ投函されたものに反応して記載して返信した事。
・自宅に入れたこと

このことで勧誘する側は「脈あり」と思ったはずです。
たとえば最初から投函されたチラシみたいなものはその都度
反応せずにゴミ箱行きだったら、再度の訪問などはなかったか
かなり間があったはずです。

そして自宅内に勧誘の者が入りたかったのは現状でテレビが
ちゃんと映るかなどは建前で、機材や環境、その他の情報を
得るための手段です。

恐らく、室内にあげなければCS放送(有料放送)はスカパー!で
みているとか、ネットで見ているからと言ってあしらえたでしょう。

あなたは何度も訪問する勧誘に対して断ったつもりでいても
あなたの対応は反って、勧誘する者に興味をもたせています。

この家に勧誘かけるより、他で勧誘したほうが良いと思わせる
ように仕向けることが一番です。その為にはなぜ不必要であるか
予め、普段から有効な理由を考えておく事も大切です。


おそらく、勧誘もかなり調子に乗っていますので冒頭に言った
とおりに局かセンターに一報しないと同じことの繰り返しですよ。

この回答への補足

ちなみに点検の際に勧誘されて滞在時間中に何度も断ったんです。
なので、何回も訪問されて勧誘があったわけではありません。

補足日時:2011/10/08 19:08
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

投函された紙はきちんとアパート名が入っていて、オーナーが契約した旨も明記されていました。
なので、点検を受けることが義務なのかな?と思ったのですが、それがいけなかったということですか?
(紙はちゃんと当アパート向けに作ったようで普通のチラシではなく、コピーで印刷したような簡単なものでした。

アパートにはもう10年近く住んでいて、今回のような点検は初めてだったので、地デジ移行の関係での点検だと思ってしまいました・・・。

また、勧誘きますかね・・・↓

お礼日時:2011/10/08 19:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qケーブルテレビ業者の宅内作業について

最近、某大手ケーブルテレビからの宅内作業の案内のチラシが数通入ってきました。

現時点で私はケーブルテレビを利用するつもりはなく、チラシに書いてあった

担当者の携帯電話番号にお断りの電話をしました。

しかし、担当者は「貴アパートの全戸に関わる問題なので、義務です」との回答だったので、

仕方なく宅内作業の日程を調整しました。

しかし、チラシの内容をよく見ると、今回の宅内作業は、

「電波出力測定・テレビチャンネル調整」となっておりました。

私はてっきりアパートの大家がアパート全体の品質向上の為に了承したのだと

思っていたのですが、この文言を見る限り、個別の問題としか思えません。

「ケーブル導入工事・宅内テレビ端子交換または設置作業」ではないからです。

アパートの壁には、「このアパートは当ケーブルテレビが地上波受信を提供している物件であり、

安定した地上波放送を送る為メンテナンス作業をさせていただきます」

との旨の張り紙が貼ってあります。

そもそも、私はテレビを所持しておりません。そして今後も観る予定はありません。

にもかかわらず、電波出力測定に何の意味があるのでしょうか?

(インターネットはフレッツ光を利用しています・固定電話もNTTひかり電話です)

大家・管理会社からも一切事前連絡はありません(担当は両者と了解を得ているとの事)

これは、メンテナンスと称した「営業行為」ではありませんか?

安いアパートでも良い物件なので、大家や管理会社と喧嘩して追い出されたくないので、

連絡はしませんが、個人的にはどう考えてもおかしいと思っております。

また、意味の無いことで宅内に入ってこられることはプライバシー的に迷惑ですし、

気持ち悪いです。

整理します。

【質問】

(1)何故テレビが無いのに電波出力測定・テレビチャンネル調整が必要なのでしょうか?
(繰り返しになりますがケーブル導入工事・宅内テレビ端子交換または設置作業ではありません)

(2)これはいわゆる「勧誘営業行為」をしようとしているのではないでしょうか?

宜しくお願い致します。

最近、某大手ケーブルテレビからの宅内作業の案内のチラシが数通入ってきました。

現時点で私はケーブルテレビを利用するつもりはなく、チラシに書いてあった

担当者の携帯電話番号にお断りの電話をしました。

しかし、担当者は「貴アパートの全戸に関わる問題なので、義務です」との回答だったので、

仕方なく宅内作業の日程を調整しました。

しかし、チラシの内容をよく見ると、今回の宅内作業は、

「電波出力測定・テレビチャンネル調整」となっておりました。

私はてっきりアパートの大家がアパート全...続きを読む

Aベストアンサー

うちのマンションと同じなのでこちらのケースを回答します。
マンションの立地等の問題により、TV受信をアンテナではなくケーブルで引き込んでいるパターンがあります。電波は途中何度もブースター(増幅器)を通り運ばれてきますが、末端ではやはり劣化します。そこでそれぞれの場所で増幅の幅を調整する必要があるのですが、例えば中継点が変わったり、増幅器そのものが変わることで新たに調整する必要が生じます。この場合、貴方がテレビを見るかどうかが問題ではなく、その部屋に正常な電波が送られているか、の確認・調整作業をする必要性が生じるのです。例えば、貴方が引っ越したあと、他の人が入居し、テレビを繋いだら画像が汚いとか、ちゃんと写らないといった事態になる可能性があるわけです。つまりこの作業自体は営業でも勧誘でもありません。

まあ、ケーブル会社はそれぞれWOWWOWのような有料チャンネルを扱ってますので、勧められることはあると思いますけど、目的はあくまで、電波の調整でしょう。することは各部屋の壁にあるテレビ用のアンテナ接続口に測定器を繋ぎ数字を見るだけです。調整はブースターの方でやりますので、それ以外にすることはありません。また、設定値は高すぎても低すぎてもダメなので、どうしても末端で測定しないとダメなんだそうです。

そこで確認する点は、今テレビを見ようとすると電波をどう受信しているか、です。アンテナがあってそれで受信しているならケーブル会社は無関係です。ケーブルで受信しているのだとすれば、テレビがあろうがなかろうが、上記の作業は全戸に必要な作業になります。インターネット、電話は無関係です。(線が全く別物です)

うちのマンションと同じなのでこちらのケースを回答します。
マンションの立地等の問題により、TV受信をアンテナではなくケーブルで引き込んでいるパターンがあります。電波は途中何度もブースター(増幅器)を通り運ばれてきますが、末端ではやはり劣化します。そこでそれぞれの場所で増幅の幅を調整する必要があるのですが、例えば中継点が変わったり、増幅器そのものが変わることで新たに調整する必要が生じます。この場合、貴方がテレビを見るかどうかが問題ではなく、その部屋に正常な電波が送られているか、...続きを読む

QCATVの点検

時々ケーブルテレビの点検が必要とCATV会社から点検に来るのですが、全体的に怪しいです。点検のはずがセールスメインだったり。
今回も点検と言う事なのですが、お知らせを確認して点検のみでセールスは無い事を確認しています。

[1] 仮にこのまま点検に訪れた人が、訪問時も「点検」ですということで部屋に来られ、しかし、セールスをはじめた場合、法律的には問題無いのでしょうか?
あるいは、訪問時に「点検のみですね?」と確認するなどしておいてセールスがあった場合、
セールスなりの事実を告知しなかった(点検なのに) という事になると思うのですが、これは合っているでしょうか?
その場合問題になる法律は特定商取引法の様に思いますが、合っているでしょうか。

[2] セールスはお断りします。など、断った場合(前もって、あるいは訪問時に)、それ以降同じ点検があった場合、どういう扱いになるでしょうか。
次も点検に来られて、再びセールスがあった場合、[1]の問題と、断ったのに再びというのは、勧誘の禁止に違反しているように思います。
しかし、「点検」とだけあれば、これ自体が禁止される事は無さそうですが、繰り返し嘘をつくのはさらに問題ですか?

こう言った問題が実際に発生した場合、再発防止を考えるとCATV会社への連絡と国民生活センターへの連絡でよいでしょうか。

時々ケーブルテレビの点検が必要とCATV会社から点検に来るのですが、全体的に怪しいです。点検のはずがセールスメインだったり。
今回も点検と言う事なのですが、お知らせを確認して点検のみでセールスは無い事を確認しています。

[1] 仮にこのまま点検に訪れた人が、訪問時も「点検」ですということで部屋に来られ、しかし、セールスをはじめた場合、法律的には問題無いのでしょうか?
あるいは、訪問時に「点検のみですね?」と確認するなどしておいてセールスがあった場合、
セールスなりの事実を告知しなかった...続きを読む

Aベストアンサー

ケーブルテレビで勤務しております。

私は営業ではありませんが、一時期同じフロアにいたことあるのでお客様からの問い合わせも受けていました。

あくまでも私の勤務先の場合ですが、そこまで熱心に営業しません。
点検なんて営業するための口実ですよ。
レベル点検無料ですとうたって、ケーブルプラス電話等の営業をするパターンが多いと思います。

まあでも、チラシ配って実際来て欲しいと連絡があるお宅にしか行きませんが・・・。
勿論、レベル以外の話はしたくないというお客様もいるので、それはそれで引き上げているようです。

私の勤務先ですと、来ないで欲しいと連絡頂いたお客様のお宅には行かないように、住所等まとめていますね。

地域のCATV局によって対応が違うかもしれませんが、一度本社に連絡して、営業に来ないようにお願いしてみたらいかがでしょうか?

QJCOM 賃貸 突然のケーブルTV導入工事

賃貸アパートに住んでいます。
今日ポストにチラシがはいっており「ケーブルテレビ導入工事とJCOMサービス案内」とありました。
テレビ放送電波を、建物のテレビアンテナからJCOM経由に切り替えるための導入工事を行うそうです。
(宅内作業と共用部分の工事)
我が家は今普通に地上デジタル放送とBSを視聴しており、特に不便はありません。
JCOMサービスに加入するつもりもありません。

この工事は必ずしないといけないのでしょうか?

ネットで調べたところ、宅内作業をしなくても地上デジタル放送は視聴できるらしく
JCOMの営業がしつこい、という話も聞いて工事に対し懐疑的です。

こちらでお詳しい方がいらっしゃったらぜひ教えて頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

No.1です。
たびたび失礼します。

まず今回のJCOMからの通知文は使いまわしの文面のはずです。
他のお客様にも同様の通知文を出して工事実施していると思います。
その為、質問者様の集合住宅には不要な文面も載っているものと思います。
1回ずつ文面を作り直すのは無駄な手間ですから。

推測でしかありませんが「テレビ端子設置作業」とは、壁にある同軸端子の交換作業と思われます。
最近の集合住宅ではあり得ませんが、壁のアンテナ線がフィーダ線と呼ばれる昔のタイプの配線のタイプだと物理的に交換が必要になります。
おそらくその作業のことだと思います。
が、現状、地デジ対応のテレビで何ら問題無く視聴できているのであれば特に何もすることはないかと思います。
ただし、地デジ視聴の際にブロックノイズなどが発生しているようであれば壁の端子が現在の地デジの電波の種類に対応していない可能性がありますので、その際には地デジ対応タイプへの交換が必要となります。

JCOMの他のサービスを利用している場合は、通常の月額利用料とは別に工事費用を請求しますという内容になるわけですが、現状契約はないのでそこは関係ないですね。

No.1です。
たびたび失礼します。

まず今回のJCOMからの通知文は使いまわしの文面のはずです。
他のお客様にも同様の通知文を出して工事実施していると思います。
その為、質問者様の集合住宅には不要な文面も載っているものと思います。
1回ずつ文面を作り直すのは無駄な手間ですから。

推測でしかありませんが「テレビ端子設置作業」とは、壁にある同軸端子の交換作業と思われます。
最近の集合住宅ではあり得ませんが、壁のアンテナ線がフィーダ線と呼ばれる昔のタイプの配線のタイプだと物理的に交換が必要...続きを読む

Qケーブルテレビの定期点検って何ですか?

ケーブルテレビの定期点検って何ですか?
テレビの映りになんの問題がなくても絶対に受けないとダメなんですか?

Aベストアンサー

  こんばんは。

 ケーブルテレビの定期点検をするのであれば、まず有償か無償かの確認をしてください。

 そして次に点検項目内容と点検結果報告書をもらえるのかも確認してみてください。

 きれいにテレビが映っているのであれば、絶対にという理由はありませんが受けておいても損はないと思います。

 もし、点検をうけるのであれば、『受信チャンネルの受信信号レベルを教えて欲しい。測定するのであればきれいに映っているから70dBμVくらいあるでしょ?』と言ってみてください。
 相手も詳しいなと思い、いい加減なことはせずに帰って行くと思います。

 70dBμV ←これの読み方ですが、ナナジュウデービーマイクロボルトといいます。
 相手がある程度の技術屋でしたらすぐに通じる専門用語です。

 お試しください☆

QケーブルTV会社の測定点検

 私の住むマンションのTV受信は、BSは独自の共同アンテナですが、地上波は、5年前より地元のケーブルTV会社を通じて配信されています。
 有料チャンネルは、今のところ視聴していません。
また、年末から開始予定の地上波デジタル放送のための「アナ・アナ変換」の対象地域ではありません。
 先日、各戸に案内が配布され、「この程全戸を対象に、TV端子の信号レベル測定を実施します」といった内容でした。
 こういったことは初めてですし、解らない点が多くあります。
 そこで、下記のご質問にご回答いただければ幸いです。

1、ケーブルTVが配信されているご家庭では、このような点検は実施されるものでしょうか。
2、点検内容は「TV端子の信号レベル測定」「映像の目視確認」「チャンネル設定確認」ということですが、具体的には、どのような測定を行うのでしょうか
(測定機器を持ち込んでの調査とか・・・)
3、点検日時は、来週の金曜日~再来週の火曜日までで、希望日時(第二希望まで)を記入して今週末までに提出することになっていますが、やはり土日は混むものでしょうか。
4、ケーブルTV関係者の方にご質問します。こうした各戸に訪問しての点検作業というものは、どうしても必要なのでしょうか。
 私のわがままかもしれませんが、TVなど映像機器関連は、趣味の世界であり、故障して修理を依頼する時などを除いては「なるべく他人にはさわられたくない」という性格のものと思うのです。
 私としては、受信状態に何らかの不具合が発生した場合の、各自で申告する方法でもよいと思うのですが
5、その他、点検を受ける際に、こうした点だけは注意したほうがよいという点があれば、教えていただけますか。
 以上、どれか1点のみの回答でもかまいません。よろしくお願いいたします。

 私の住むマンションのTV受信は、BSは独自の共同アンテナですが、地上波は、5年前より地元のケーブルTV会社を通じて配信されています。
 有料チャンネルは、今のところ視聴していません。
また、年末から開始予定の地上波デジタル放送のための「アナ・アナ変換」の対象地域ではありません。
 先日、各戸に案内が配布され、「この程全戸を対象に、TV端子の信号レベル測定を実施します」といった内容でした。
 こういったことは初めてですし、解らない点が多くあります。
 そこで、下記のご質問...続きを読む

Aベストアンサー

>4、ケーブルTV関係者の方にご質問します。こうした各戸に訪問しての点検作業というものは、どうしても必要なのでしょうか。


 テレビの信号というのは、強すぎても、弱すぎても
映りが悪くなります。そのため、ケーブルテレビでは
自動調整は勿論のこと、各家庭に入る信号を
個別に調整してあるです。
 この信号レベルの調整が、いろいろな理由で
長い間にずれてきます。
 周囲の温度によっても信号レベルが
変化するので、今は大丈夫でも、冬になって
寒くなると信号強度が変化して、自動調整
できる範囲を超えて映りが悪くなることがあります。

>私としては、受信状態に何らかの不具合が発生した場合の、各自で申告する方法でもよいと思うのですが

 もし信号のレベル低下が、途中のアンプや、
ケーブルにあった場合、夏は大丈夫でも、冬の
雪がふる寒い日の夜に全家庭で一斉にテレビの
映りが悪くなることがあります。
 テレビは見えてあたり前、客商売のケーブル
テレビ会社なら、すぐに直しに来るのが常識と
皆さん思われますので、映りが悪くなると、
全家庭から一斉に「すぐ直しに来い!」と
お電話が殺到することになります。
 当然作業員の手が足りず、2,3日待たされると、
「テレビの株価情報が見れなかったので、株の
売買で損をした。賠償しろ!」などとクレームを
つけてくるお客さんなどいて、けっこう大パニック
になるんです。


 テレビの信号強度は、大まかには近くの電柱
からの引き込み線や、電柱付近にあるアンプ
(アルミの長方形のケースに入って、ぶら下がって
います)で確認できるのですが、建物の中の配線や
ブースターに問題がある場合があり、中には
勝手に分配器などつけている人がいて、
最終的に適正なレベルの信号がテレビまで
行っているかは、やはり部屋の内部のテレビ
付近の信号を測定する必要があります。

 今現在、映りが正常のように見えても
信号強度からして、季節が変わると
危ないかもしれないということが、
内部の測定で分かります。
 そうゆう危ない状況のときは、
一般の方に分からなくても、慣れた作業員の
方なら、画面を見ただけでだいたい分かります。

 検査している作業員の方々の話を聞いていると、
画面を見ながら「~チャンネルにビートが出て
いる・・・」とか言うと思います。
ビートが出ていると良くない傾向なのですが、
一緒に画面を見ていても、どこが悪いのか
慣れないと分からない場合もあると思います。


>2、点検内容は「TV端子の信号レベル測定」「映像の目視確認」「チャンネル設定確認」ということですが、具体的には、どのような測定を行うのでしょうか
(測定機器を持ち込んでの調査とか・・・)

 まず、家の外の電柱に登って、信号強度を測り、
電柱から家の中に引き込まれている線をたどって、
途中の強度をは測り、必要なら調整します。
マンションのように足場がないところでは、
バケット車といって、人間2,3人が乗れる
四角いバケツが先についた小さなクレーン車
のようなものを使い、窓の外の壁の部分に
作業員が近づき測定作業をすることもあると思います。

 外での作業で大体あたりをつけて、
後は部屋の中にお邪魔し、実際に
テレビをつけ、各チャンネルのテレビの
映り具合を見て行きます。

 作業員の方は、両手で抱えられるくらいの
小さな測定器を持っていて、各端子の
信号強度を測定します。

 特定のチャンネルの映りが極端に
おかしい場合など、スペクトラム
アナライザーという電子レンジサイズの
測定器をお部屋に持ち込まさせて頂く
場合もあります。

 信号強度の調整が必要と考えたときは、
アンプ類の箱を開け、内部のボリュームを
調整したり、ケーブルのコネクター部分に
アッテネ-ターという信号を減衰させる
部品を取り付けたりします。


> 私のわがままかもしれませんが、TVなど映像機器関連は、趣味の世界であり、故障して修理を依頼する時などを除いては「なるべく他人にはさわられたくない」という性格のものと思うのです。

 よく理解できます。連絡してあっても、おもむろに
嫌な顔をしたり、不機嫌な顔をされる方もいます。
 逆に作業員などいないかのように、平気で
大声で話ながら、大笑いしているおばちゃんの
集団がいたりします。
 しかし、上のような理由で、やはり内部の
確認が必要です。

>5、その他、点検を受ける際に、こうした点だけは注意したほうがよいという点があれば、教えていただけますか。

 まれにこう言った点検を装った犯罪者もおります。
何かしら本当の点検か確認されるのがいいでしょう。
 何か質問するフリをして、ケーブルテレビ会社に
この点検の真偽のほどを確認するとうのも1つの手です。

 また作業員が測定器も持たずに一人で来ることはありま
せんし、一人住まいの女性の部屋に複数の男性作業員が
入ることもありません。その場で点検費用を請求
することもありません。

 マンションでしたら、大家さんかマンションの
管理会社の人が同行していると思います。

>4、ケーブルTV関係者の方にご質問します。こうした各戸に訪問しての点検作業というものは、どうしても必要なのでしょうか。


 テレビの信号というのは、強すぎても、弱すぎても
映りが悪くなります。そのため、ケーブルテレビでは
自動調整は勿論のこと、各家庭に入る信号を
個別に調整してあるです。
 この信号レベルの調整が、いろいろな理由で
長い間にずれてきます。
 周囲の温度によっても信号レベルが
変化するので、今は大丈夫でも、冬になって
寒くなると信号強度が変化して、自動調...続きを読む

QJ-COMの宅内作業

希望日調査表というのが入ってました。
インターネット専用モデム、機器の設置、ご利用方法の説明、テレビ端子の交換、電波測定と書いてあります。
オーナー様と契約してるとあるのですが怪しい業者ではないですよね?

Aベストアンサー

先日、ケーブルテレビ会社についての質問を立ち上げました。
ベイコムだけでなく、J:COMも、状況はあまり変わらないということですか。
 おそらく、有料放送や、インターネットへの勧誘が目的と思われます。
 マンションにお住まいの方なら、管理人さんに「うちには来てほしくない」と、言って置かれるとよいでしょう。
 うちはベイコムのエリアですが、先日、同様の日程調査が投函されていました。
 2012年から、西暦で偶数年に実施されているようですが、2014年から、希望日時の提出を止めました。
 今年から、調査票に「強制では無い」と、書き加えられました。
 こういうものは、お断りするのが一番です。

QJ-comと契約したくない場合の対応方法を教えてください

私が住んでいるマンションが、J-comさんと契約して、導入済みマンションとなりました。

これから入居される方は、インターネットや一部の映像サービスが利用できるということなのですが、私はJcom導入前から入居しており、インターネットも自分でフレッツと契約している形になります。
しかしこの度jcomより宅内工事の案内が届き、専用モデムとセットトップボックスの設置を行いたいと言われています。
インターネットに関しては、フレッツを解約することさえできれば変えても良いのですが、無料・有料共に映像サービスの契約をしたくないのです。

ここで質問ですが、
1.セットトップボックスの設置とテレビ周りの設定作業を拒否したいのですが、賃貸契約上問題があるでしょうか?
※セットトップボックスを退去時まで保管するが、繋がないということです
2.上記の設定を拒否した場合でも、これまでどおり地上デジタル放送は視聴可能でしょうか?
壁のアンテナ線接続部が変えられてしまうのでしょうか?
3.衛星放送に全く興味がないので、それら映像サービスの契約を拒否出来ますでしょうか?

同様の状況をご経験の方などいらっしゃいましたらご回答おねがいします。

私が住んでいるマンションが、J-comさんと契約して、導入済みマンションとなりました。

これから入居される方は、インターネットや一部の映像サービスが利用できるということなのですが、私はJcom導入前から入居しており、インターネットも自分でフレッツと契約している形になります。
しかしこの度jcomより宅内工事の案内が届き、専用モデムとセットトップボックスの設置を行いたいと言われています。
インターネットに関しては、フレッツを解約することさえできれば変えても良いのですが、無料・有料共に映...続きを読む

Aベストアンサー

1. 賃貸契約ですので、共用部分のTV用同軸ケーブルや分配器等は変更されるのを
 認めなくてはなりません。
  BS/CS及びインターネット未利用の場合は、利用者の自由ですからSTBの
 取り付けを拒否できます。(管理組合が許容すれば、STB等の保管もされるでしょう)
 (管理費に含まれるJcom共用経費は、負担せざるを得ないでしょう)
 屋上等の地デジ・BS/CSの共聴設備は無くなりますが、Jcom装置から
 UHFでの地デジ再送信は行われますので、自室のTV端子からTVまでの配線は
 今まで通りで良いです。

  インターネットをフレッツからJcomに変えると、STBを設置してそこから
 ルータに繋ぐことになります。(PC1台だけならルータ無しでもOK)
  その部屋でのTV(地デジ)視聴は、STB下部に繋ぎ直しになります。
 今まで 壁TV端子--TV  Jcom利用後 壁TV端子--STB--TV  

2.基本的に地デジ視聴はそのままですが、TVのCH設定が変わる場合が有ります。
  (独立系ローカル局  リモコン番号3CHに該当する局 
  関東では MXテレビ・テレビ埼玉・千葉テレビ・TVK)

3.居住者直接負担基本部分とオプション部分(STB追加等)それらと管理組合
 負担部分の明記がされてませんので、なんとも言えませんが、BS/CSや
 インターネットはオプションとして利用しない事(費用負担無し)が許容されると
 思います。

1. 賃貸契約ですので、共用部分のTV用同軸ケーブルや分配器等は変更されるのを
 認めなくてはなりません。
  BS/CS及びインターネット未利用の場合は、利用者の自由ですからSTBの
 取り付けを拒否できます。(管理組合が許容すれば、STB等の保管もされるでしょう)
 (管理費に含まれるJcom共用経費は、負担せざるを得ないでしょう)
 屋上等の地デジ・BS/CSの共聴設備は無くなりますが、Jcom装置から
 UHFでの地デジ再送信は行われますので、自室のTV端子からTVまでの配線...続きを読む

Q点検商法の断り方

高齢の母が、電話で「点検します」というのを受けてしまいました。明日がその日なのですが、かかってきた電話(ナンバーディスプレイにしているので分かりました。)に来る前に電話して断ったほうがいいですか。または、来た時に、断ったほうがよいのでしょうか。「点検もいりません」と言って、何かとうるさく言われた際に、どういったことを返すのがいいのでしょうか。

Aベストアンサー

断りの電話を入れるのは、「飛んで火に入る夏の虫」みたいなもんですよ。

業者が持っている「顧客情報」が正しかったことを、みずから知らせるようなもんです。

実際に訪問された場合の上手な断り方としては、「そのようなことは町内会から聞いていない」という言い方をすることです。誰か有力な後ろ盾がいることを仄めかすことです。

近所とのつながりが密なところは、悪質商法の標的になりにくいのです。


それと、以下のページも参考にして下さい。

「国民生活センター 点検商法」
http://www.kokusen.go.jp/soudan_topics/data/tenken.html

QJ:COMの電波出力レベル測定について

今住んでいるマンションが、ケーブルテレビ対応住宅で、
テレビ放送電波(地上波デジタル)がケーブルテレビ局J:COMより有線で提供(無料)されています。
そのJ:COMより「電波出力レベル測定と弊社サービスのご案内に関するお知らせ」なるチラシが投函されて、「安定した放送電波を提供するための配線の不具合の有無の確認」と、記載されていました。
希望作業日を用紙に記入して、FAXで送れと書いており、
連絡がこない家には担当者が回収に来ると書いてありました。
これって、必ずやらなければいけないのですか?
消防設備の法令点検でも家の中に入られるのは嫌なのに、
テレビの電波ごときで家の中に入られるのは嫌です。
これって、絶対やらなければいけませんか?
我が家の電波状況が悪いと、他の家にも影響するのですか?
教えてください。

Aベストアンサー

私はそういう調査は断る事にしています。
以前一度調査に来た調査員は、測定器具を持たずにやって来て、やおらNHKの画面を見て、「これくらい映れば異常ありません」と言い放ち、後はもっぱらケーブルテレビの各種サービスに入るように30分以上セールストークを繰り広げる始末。
やっとの事で追い出した後、ケーブルテレビ局に抗議の電話を入れ、二度と来ないように申し入れしました。
本当に設備点検の必要が有るのか、かなり疑問に感じています。貴重な有給休暇を無駄にされた怒りも感じました。本当にケーブルテレビ局は信用出来ません。

QNHKの受信料とjcomについて

賃貸マンションに住んでいます。
家にはテレビを保有していますが、DVD視聴専用でテレビ番組は見ません。
そのため、チャンネル設定も行っておらず、NHKの放送を受信できない状態です。
そうしたことから、NHKの集金係にもきちんとお伝えしています。
(担当者は全く信用していないようでしたが、「それなら家に上がってテレビを確かめて」と言ったところ、やっと納得してもらいました。)

ところが先日、jcamより受信状況の定期点検をする、これはマンションの点検でもあるので絶対にしないといけないと言われ、半強制的にテレビを触られチャンネル設定などをされました。
(もちろんその後には色々と営業もされました。)

そこで質問です。
不可抗力でテレビがNHKを受信できる状態になってしまった場合、全くテレビを観ない場合でもNHKの受信料を支払わなくてはいけないのでしょうか?
またもし支払わなくてはいけない場合、jcamに過失を請求できるのでしょうか?

どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

CATV(有線テレビ、ケーブルテレビ、つまりJCOM)が受信設備があり、しかも受信可能の機器が有れば、受信環境が「有
る」とみなされます。

CATVという受信設備が有れば、テレビはチャンネル設定の有無に関係なく、また、故障中で視聴出来ないでも、受信環境があるとなって、契約拒否の理由になりません。

したがって、不可抗力でもないし、チャンネル設定の有無に関係ないので、CATV会社(つまり、JCOM)に請求できる理由になりません。


なお、CATV会社(つまり、JCOM)受信可能の場合、NHK衛星契約も受信可能とみなされる場合があります。
kinnti さんのお宅には、STB(セットトップボックス)が接続されていたならば、NHK地デジ契約+オプションの衛星契約もした可能性があります。
STB(セットトップボックス) https://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=STB&lr=lang_ja
CATVが受信可能でSTBの接続が無ければ、地デジだけの受信が出来て、BS/CSの有料チャンネルや、無料BSデジタルが受信が出来ません(CATV限定で、BSデジアナ変換のBSはアナログが無料で見れます→2~3年後に停波)

BSデジタルチューナーが内蔵のテレビであっても、CATV+STB(セットトップボックス)の接続の有無によって、NHK衛星契約がプラスされます。
つまり、BSデジタルチューナー内蔵テレビでも、STBを接続しないと、BSデジタル/BSCS有料チャンネルは見れません。


kinnti さんのNHK契約が、地デジの契約(普通の契約。衛星と文言が無い契約)だけだったら、STBの接続は無かった(接続は見落した)と思われます。
もし、地デジ契約+衛星契約ならば(衛星契約の文言がある契約)、STBの接続があったので、NHKの契約は衛星契約になっています。

CATV(有線テレビ、ケーブルテレビ、つまりJCOM)が受信設備があり、しかも受信可能の機器が有れば、受信環境が「有
る」とみなされます。

CATVという受信設備が有れば、テレビはチャンネル設定の有無に関係なく、また、故障中で視聴出来ないでも、受信環境があるとなって、契約拒否の理由になりません。

したがって、不可抗力でもないし、チャンネル設定の有無に関係ないので、CATV会社(つまり、JCOM)に請求できる理由になりません。


なお、CATV会社(つまり、JCOM)受信可能の場...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング