痔になりやすい生活習慣とは?

地学で数学の計算が求められる問題があり苦戦しています。

以下、数学的な問題の部分を抜砕しました:

>>
2500万年かけて、280km移動するプレートがあります。
このプレートの平均速度(単位は~cm/年)を求めなさい。


ご回答お願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

長さの単位をkmからcmに換算して割り算すればいいだけですね

    • good
    • 4

いや、単純に2.8*10^7を2.5*10^7で割れば良いんじゃ?


1.1cmくらい?
有効桁数が~~とか言わないよね?
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qホットスポットと天皇海山列の位置関係について

学校の授業で、ハワイ島からの距離と経過年のグラフを
作成しました。そこで質問なのですが、
ハワイ - 天皇海山列って、4000万年ほど前にプレートの移動方向が 変わった為に折れ曲がった形になっていますよね?
プレートが移動したのは容易に推測できるんですが、この、プレートの移動方向の変化って何がどうなると起こるのか、というところが分かりません。
どなたかご教授下さい。

Aベストアンサー

基本的には#1の方の回答と同じです。
プレートテクトニクス理論が一般に認められて日が浅いなかで、
マントル対流の移動については、まったくの未知の世界の話だと思います。
よって、上空から確認されている地形が屈曲しているという事は、その下の
マントルが移動方向を変えた軌跡と考えるべきでないでしょうか。

参考のURLを参照して下さい。

参考URL:http://contest.thinkquest.jp/tqj2000/30295/mechanism/earthquake/earth.html

Q古文の活用形が全く理解できない

高校生です、中学から授業は全く身につかず、
今、古文の勉強をしているんですが、国語の先生に「~であるから、下二段の連用形なので~」と言われても一人「?」と理解できてません
四段活用とか、す、さし、す、すれとか何の事か全くわかりません
先生に聞こうにも「このレベルも理解できないなら塾や家庭教師を頼んだ方が・・」といわれる始末です。
独学で学べたらいいのですが・・・活用形っていったいなんですか?四段活用とか・・。教科書に表が掲載してるだけで意味が全く分かりません
また。古文初心者でも理解できるサイトはないのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。僕も高校生です。

これは覚えるしかないとおもいますよ。ほら、英語であるじゃないですか。fast-faster-fastestみたいな。そういう感覚で、たとえばもともと「書く」とあるのが

書か 書き 書く 書く 書け 書け

と変化するものだ!と覚えるんです。

ちなみに上の例では

未然 連用 終止 連体 已然 命令

の順ですが、何でこんな「未然」とか「連体」とか決まるのかというと

未然:あとに「~ズ」がつく。まだ起こってない事柄をあらわす。
   例:書か「ず」
連用:あとに「たり」「て」がつく。
   例:書き「たり」
終止:その言葉でおわる。
   例:書く「。」
連体:あとに名詞が続く。
   例:書く「人」、書く「物」など
已然:あとに「~バ」がつく。
   例:書け「ば」
命令:命令の言葉をあらわす。
   例:書け「!」

とまあ長い説明になってしまいましたが、これは

四段活用  

です。

これも覚えてしまってください。

「書く」の「か」のあとに

か き く く け け

これを四段活用とよぶきまりがなりたっているのでどうしようもありません。

これは教科書にもかいてあるとおもいますので、あとは同様にして下二段とかナ行変格活用などなどおぼえることです。

あと、四段活用と下二段、上一段などなどを見分ける方法は教科書にかいてあるのでそれをよめばいいかとおもいます。僕も古典は得意ではないです。お互いがんばりましょうね!

以上参考までに。 

こんにちは。僕も高校生です。

これは覚えるしかないとおもいますよ。ほら、英語であるじゃないですか。fast-faster-fastestみたいな。そういう感覚で、たとえばもともと「書く」とあるのが

書か 書き 書く 書く 書け 書け

と変化するものだ!と覚えるんです。

ちなみに上の例では

未然 連用 終止 連体 已然 命令

の順ですが、何でこんな「未然」とか「連体」とか決まるのかというと

未然:あとに「~ズ」がつく。まだ起こってない事柄をあらわす。
   例:書か「ず」
連用:...続きを読む

Q地球物理学の「Ma」という単位とは…?

こんばんは。
私は地球物理学で海底地形について勉強しております。

しかし、250Maとか7Maとか「Ma」という単位をよく使用します。大学で勉強してるのでなかなか先生に直接聞けません…(笑)

いったいMaという単位はなんていう単位か知りたいです。
知っている方いらっしゃいましたら教えていただけませんか?

Aベストアンサー

Maはmega-annumの略で、地質学で岩石や地層の年代をあらわす単位です。1Maは「100万年前」です。7Maだと「700万年前」ということになります。

Qマグニチュードが+1されると規模は何倍?

 カテ違いでしたらご容赦下さい。

 例えば、マグニチュード4と5で地震の規模は20倍になるとしたら、マグニチュード4と6では20+20=40倍となるのでしょうか?
それとも20*20=400倍になるのでしょうか?

 

Aベストアンサー

マグニチュードが2増えると、地震のエネルギーが1000倍です。
概算でいくと、0.2増えると約2倍になります。
1.0増えると、約32倍です。

マグニチュード4.0の地震が2つ同時に起きたら、マグニチュード4.2です。
だから、マグニチュード9.0の地震は、マグニチュード8.0の地震が32回同時に起きたのと同じパワーがあります。

Q偏平率

偏平率ってなんですか?一体、何を求めたいんですか?

Aベストアンサー

地球などの惑星は球体に近いですが、実際は自転による遠心力で地球の断面は微妙に横に長い楕円になっています。
このつぶれ具合、つまりどれだけ楕円の横の長さが縦の長さより長いかを表すのが扁平率です。

楕円の短いほうをa長いほうをbとすると
扁平率=(b-a)/b
で求められます。

断面が円であれば扁平率は0です。
逆につぶれるほどに1に近づき、完全につぶれて断面が直線ならば1になります。

地学にはあまり詳しくないのでこれぐらいしか説明できません。

Qプレートテクトニクス理論とは?

 質問タイトルのまんまなのですが、WiKipediaでプレートテクトニクス理論を調べてみても、分からない単語ばかりでした。
 長文でもかまいませんので、プレートテクトニクス理論を詳しく、かつ分かりやすく教えてください。

Aベストアンサー

こんばんは。
大雑把にいうとプレートテクトニクスとは、地球表面は一枚の岩層では無く10数枚のプレートと呼ばれるものでできており、このプレートの運動で地球表面の現象(地震や火山など)等が説明できる、とする学説です。プレートには大西洋や太平洋など海洋にある海洋プレートと大陸を形成する大陸プレートに大別されます。
海洋プレートや、インドプレートなどいくつかの大陸プレート、は一定方向に運動しています。このため隣り合った2つのプレートの関係は、遠ざかる(プレートの誕生場所、中央海嶺やアイスランドなど)、近づく(プレートの消滅場所、海溝など)、すれ違う(トランスフォーム断層、具体例 サンアンドレアス断層)の三つからなります。中央海嶺やアイスランドではマントルの上昇により、地殻が引き裂かれ直接マグマが上昇するためプレートが生産されるとともに火山も多くあります。プレートが近づく場所では衝突の圧力により地震が多発します。現在懸念されている東海・南海地震や大きな被害がでたスマトラ沖地震はプレート同士のぶつかり合いで起こっています。また、海洋プレートが大陸側に潜り込むためプレートが一部溶けて火山を形成します。日本に火山が多いのはこのためです。すれ違いの関係はトランスフォーム断層と呼ばれますがほとんどは海洋底で見られます。しかし、サンアンドレアス断層のように陸地に現れてくるケースもあり、大きな地震を起こしています。
 プレートの動きは地球誕生後かなり早い時期にあったようです。超大陸パンゲアの成立以前にも同様の大陸移動はあったようですね。プレートの動き地震は日本列島の成因にも大きくかかわっています。

こんばんは。
大雑把にいうとプレートテクトニクスとは、地球表面は一枚の岩層では無く10数枚のプレートと呼ばれるものでできており、このプレートの運動で地球表面の現象(地震や火山など)等が説明できる、とする学説です。プレートには大西洋や太平洋など海洋にある海洋プレートと大陸を形成する大陸プレートに大別されます。
海洋プレートや、インドプレートなどいくつかの大陸プレート、は一定方向に運動しています。このため隣り合った2つのプレートの関係は、遠ざかる(プレートの誕生場所、中央海嶺やア...続きを読む

Qハワイが日本に近づいてる??

ハワイ諸島が年間1センチだか2センチ日本に近づいているとか・・・
もしかしたら日本列島とぶつかってしまうのか・・・
その時にまだ日本列島が存在し、日本国、米国
ともにまだ国がある場合は
ハワイはアメリカ?日本?どっちになるのでしょう?

すみません、
くだらない質問で・・・

Aベストアンサー

 ハワイは、プレートの動きによって少しずつ日本に近づいています。
 その速度は、人間の爪の伸びる速度と同じくらいだそうです。
 で、日本列島とぶつかりそうになる直前で、日本海溝にもぐりこんで消えてしまいます。

 どっちにしろ、万が一その頃に人類が生き残っているようなことがあれば、「ヒトは種としてあまりにも往生際が悪すぎた」といえます。

 なお、何らかの理由で、今まさにビューンとハワイが日本に近づいたとしても、「アメリカ本国の登記簿が書き換えられるわけではない」ので、アメリカはアメリカです。

Qアイソスタシー 地殻の厚さを求める計算問題

最近地学の勉強を始めました。基本的なことかも知れませんが、どなたかリードしてもらえればと思います。

問題はhttp://www.sci.hiroshima-u.ac.jp/jpn/pdf/faculty/hen-1905eps.pdfに掲載されている通りです。

大問1について考えています。どのような考え方をすればよいか(式をたてればよいか)アドバイスいただけたらと思います。水深4km、地殻の厚さ5km地点の情報から等圧面における圧力を求め、その圧力から問題にされている地殻の厚さを求める、そのような流れかとは思いますが・・・

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは
地殻のところと、海水・地殻・マントルのところに底面積が単位面積の柱を仮定します。「等圧面」ですから、面上の単位面積上の柱の重さが等しいと云うことになります。ただ、重力加速度gは共通ですから、実際に計算する際は重さではなく質量が等しいと言い変えてもよいことになります。質量は、密度×体積ですが、単位面積を考えていますので柱の体積は、高さと同じ値となります。密度はg/cm^3で表され、柱の高さはkmで表されているので、どちらかに統一する必要がありそうですが、密度は密度、高さは高さですから、そのままの単位で計算して大丈夫です。

ヒント
地殻のみの部分の質量は 2.7x

海水部分の質量 1.0×4.0
地殻部分の質量 2.7×5.0
マントル部分の質量 3.3(x-12)

3kmの高度差ありますが、大気圧の違いは無視しているのでしょう。

Q原核生物と真核生物の違い

原核生物と、真核生物の違いについて教えてください(><)
また、ウイルスはどちらかも教えていただけると嬉しいです!

Aベストアンサー

【原核生物】
核膜が無い(構造的に区別出来る核を持たない)細胞(これを原核細胞という)から成る生物で、細菌類や藍藻類がこれに属する。

【真核生物】
核膜で囲まれた明確な核を持つ細胞(これを真核細胞という)から成り、細胞分裂の時に染色体構造を生じる生物。細菌類・藍藻類以外の全ての生物。

【ウイルス】
濾過性病原体の総称。独自のDNA又はRNAを持っているが、普通ウイルスは細胞内だけで増殖可能であり、ウイルス単独では増殖出来ない。



要は、核膜が有れば真核生物、無ければ原核生物という事になります。

ウイルスはそもそも細胞でなく、従って生物でもありませんので、原核生物・真核生物の何れにも属しません(一部の学者は生物だと主張しているそうですが、細胞説の定義に反する存在なので、まだまだ議論の余地は有る様です)。



こんなんで良かったでしょうか?

QWould you like~?とWould you~?の違いは

相手に何かをお願いするときに、
Would you like~?
Would you~?
と両方の言い方があると思うのですが、likeをつけるかつけないかはどのように判断するのでしょうか?
また意味はどう変わるのでしょうか?

Aベストアンサー

Would you~?「~していただけませんか?」は丁寧な依頼表現、Would you like~?「~は如何ですか?」は丁寧な勧誘表現です。

依頼表現で使われるwouldやcouldは、「条件節(if節)の内容を言外に含めた婉曲用法」なのです。つまり、「(もし~できるのであれば)~していただけるでしょうか」と丁寧で控え目な調子を出すことができます。Will you~?やCan you~?はただの助動詞の勧誘表現ですから、wouldやcouldのような婉曲用法はないのです。

Would you like~も同じ婉曲用法で、「(もし私が~を勧めたら)~をお気に召すでしょうか?」という丁寧で控え目な調子の出る勧誘表現なのです。I would like to~「~したい」(~することをできればしたい)という表現もこの用法からきているのです。

Would you like~のlikeは「~を好きである」という他動詞でlikeの後に名詞を目的語として持って来ることができます。例:
Would you like another cup of tea?「もう一杯紅茶如何ですか?」
Would you like going on a picnic?「ピクニックに出かけるというのは如何でしょう?」
Would you like to go on a picnic?「同上」(このto不定詞は名詞的用法)

ご参考になりましたでしょうか。

Would you~?「~していただけませんか?」は丁寧な依頼表現、Would you like~?「~は如何ですか?」は丁寧な勧誘表現です。

依頼表現で使われるwouldやcouldは、「条件節(if節)の内容を言外に含めた婉曲用法」なのです。つまり、「(もし~できるのであれば)~していただけるでしょうか」と丁寧で控え目な調子を出すことができます。Will you~?やCan you~?はただの助動詞の勧誘表現ですから、wouldやcouldのような婉曲用法はないのです。

Would you like~も同じ婉曲用法で、「(もし私が~を勧め...続きを読む


人気Q&Aランキング