フィスラーの中国製の鍋がよく安価でネットなどで見かけますが、ドイツ製のものと、機能としてはまったく同じ物でしょうか?
それともやはり実際手にとってみたら多少安っぽかったりしますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

やはり違います。

値段は品質、デザイン代も含まれていますが、鍋の場合、使われているステンレスの量ですね。
保温性や熱伝導に差がでます。
後は中国製は鍋底に熱伝導を均一にするラインが入っていない筈です。
フィスラーの鍋が欲しいなら、高くてもドイツ製にした方がいいです。中国製にするなら他のメーカーの鍋を買うのと何ら代わりはありません。

あと、フィスラーの商品には中国製でも『CHAINA(チャイナ)』とは記入されず『GARMANY(ジャーマニー)』と記入されてます。ドイツ製は『MADE IN GARMANY』と記入されてますのでご注意下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
なるほど、よくわかりました。
安いノーブランドの鍋を買うか、ドイツ製の高価なフィスラーを買うか、どっちかですね。
中途半端は一番、損をしますよね。

お礼日時:2011/11/01 22:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qモデルルームで見かける紙製の高級家具や書籍は買えますか?

こんにちは。

モデルルームで本棚の中にある中身のない本のケースや箱状の本、または紙でできた家具など見かけることがありますが、これらの物を一般の人は買えるのでしょうか?

自分の部屋を紙というかハリボテというか、本物ではなく見た目だけ
高級な部屋に変える方法に興味がでてきたので調べています。

TV番組のセットのようなイメージになるのでしょうか。

ご存知の方、教えてください。

以上、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「モデルルーム内の本棚の中身のない本のケースや箱状の本、紙製家具など」
これらの物を一般の人は買えるか
モデルルームでは買えない
どうしても欲しかったら装飾専門会社に頼んで作ってもらえばよい。
ハリボテで本物以上に美しい部屋の装飾や見た目だけの高級な部屋が作れますが本物よりも高額かもね
庭が広かったら「ハンバのプレハブ小屋」を設置して、デコレイトすれば、冷房暖房風呂給湯完備の高級マンションの一室が出来ますよ
地元の装飾会社を検索してみてね

Qステンレス製のお鍋の焼け焦げの落とし方

ステンレス製のお鍋ややかんを使っていると外側にどうしても焼け焦げができますよね?あれの簡単な落とし方があったら教えてください。
いつもは研磨剤入りのクレンザーなんかでゴシゴシしてますが、ちっともきれいになりません。特に取っ手の周辺が困りもの。
ホームセンターなんかで専用の「焼け焦げ落とし」を見た事がありますが、できれば家にある物で落とせませんか?
教えてください。

Aベストアンサー

家にあるもの・・・ではないんですが。
100円均一にもあるので、安くて効果抜群なのは、
メラミンフォームのスポンジです。
<激落ちキング とかそういう商品名のもの。
茶渋とかも、すごくキレイになりますし、
洗剤いらずなので、手も荒れませんし。

あると、結構重宝するので、オススメです。

Q反射式石油ストーブに水を入れた鍋を乗せているのですが、必ず水が濁ります。毎回鍋を綺麗に洗い、水も新し

反射式石油ストーブに水を入れた鍋を乗せているのですが、必ず水が濁ります。毎回鍋を綺麗に洗い、水も新しくくみなおしています。空気中の埃や汚れが入っているのかと思ったのですが、蓋をしていても濁ります。
原因が分かる方いませんか?

Aベストアンサー

料理の場合は短時間だし、具材を入れるから、分からないのかと。いずれにしても、おいしさは別として、安全ではあります。カルキを取る、装置も色々あります。

Qナイロン製の傘とポリエステル製の傘

傘を買い換えようとスーパーの傘売り場に行ったところ、ナイロン製とポリエステル製の傘があったのですが、どちらの傘が撥水性が高いのでしょうか。

Aベストアンサー

撥水性だけであれば両者とも大差が無いようです。
ほとんどの傘にはフッ素樹脂で撥水加工してあると思うので
ナイロンとポリ素材での撥水性の良し悪しではなく
撥水加工の程度による違いの方が大きく影響すると思われます。

生地としての特徴はナイロンとポリエステルを比べた場合
撥水性に関しては両者とも撥水加工してるのがほとんどだと思うので
あまり違いは無いと思いますが
ナイロンに比べ、ポリエステルの方が
シワになりにくい・吸湿性が少ない・乾燥が速いという特徴があります。

傘は生地の折り目部分から撥水加工が劣化しやすいので
シワになりにくく、吸湿性の少ないポリエステルの方が撥水加工を長持ちさせる事になり
傘の素材としては向いているかもしれません。

また、長期使用で傘の折り目部分から撥水機能が衰えて来た場合は
傘を開いた状態でドライヤーで温めてあげると
またフッ素の撥水機能が回復するらしいので撥水機能が衰えたら
ドライヤーで復活させるか、市販の撥水スプレーを掛けてあげれば問題ありません。

Q住居か? 多少の贅沢か?

現在1人暮らしを計画中で、当初は固定費を抑えるため家賃の安い物件を考えていましたが「日当たりは高い金を出しても買うべき」「家賃は高くても、食料などの安売り店が近くにあれば、結局は得」など、様々なアドバイスがあり、かなり迷っています。

多少高くても良い物件に住み食費などを抑えるか、安い物件に住み、時には美味しい物を食べるなど多少の贅沢?が出来る余地を残すか、考えがまとまりません。

基本的には1ヶ月15万円で生活出来ればと思っているのですが、どの程度を家賃に回せばよいか、実際に1人暮らしの方のご意見を頂きたいです。

Aベストアンサー

現在は一人暮らしではありませんが・・・

個人的には住居優先です。
一人暮らしの時代に社宅なども含め数回転居しました。
家に帰っても風呂に入って寝るだけという生活もありました。
しかし、やはり「自分の城」なんですよね。居心地の良い場所は癒しと安心をくれます。

逆に住み心地の悪い部屋はストレスが溜まり「多少の贅沢が」が多少ではなくなってしまう可能性もあるかと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報