9月の末に野良猫を保護しました。(推定7~8歳)
もともと実家の庭にエサを貰いに来ていたのですが、1週間程食事を取らずに毛もボサボサになってグッタリしていたので病院に連れて行ったら口内炎と診断されました。

9月末~インターフェロンの注射を2週間に1回、1日に2回抗生剤を飲ませて治療をし、1徐々に調子が良くなり10月11月はとても元気にしていました。
その頃に血液検査でエイズ・白血病・腎臓・糖尿を調べていただきましたが特に問題はありませんでした。

12月初旬から少し出血しだしたのでステロイドの飲み薬が1日1回追加されました。
そのころから調子は下がる一方で、12月25日くらいから初めてヨダレが出るようになり痛がり方も過去最痛のような仕草をしていました。

年末29日にインターフェロンを打ってもらいましたが調子が良くなることはなく昨日からは食事はおろか水もほとんど飲めなくなっています。

明日、病院が開くので連れて行く予定ですが、29日に通院した際に抜歯の手術の説明を受けたので悩んでいます。
先生の説明では手術を受けても治る可能性は五分五分くらい、その前に一度歯石取りをしてみて良くなる子もいるので試してみても良いとのことでした。

私としては50%も治る可能性があるのなら抜歯の手術をして欲しいと考えていますが、少し不安があります。
麻酔から目が覚めなかったらどうしよう…と、こんなことってありますか?
あと費用ですが歯石取りは2万円で日帰り、抜歯なら5万円で1泊と聞きましたがこのくらいでしょうか?
もともと口の中の状態が悪く、歯があまり無い子なのですが、抜歯して効果はあらわれるのでしょうか…

今日は水も流動食も口にできず、舌もしまえずにベロンと出ていてヨダレが流れています。
とてもツラそうなので少しでも良くなって欲しいです。
回答よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

今更ながらのお返事ですが、猫ちゃんの体調どうですか‥?


私の飼い猫も口内炎に感染しており、よだれを垂れ流し下が閉まらない状態です。
きっと、そちらと同様の状況だと思います。

痛みにグワッと飛び跳ねたり、血を吐いてしまってたり‥‥。

動物病院から処方されている薬をあげても、やはりだんだん効き目の期間が狭まってきていて。
口内炎を調べると、処方薬もだんだん効かなくなるといいます。
そこで調べていた時に人間用の口内炎薬『ケナログ』を猫をあげればいいとゆうのを知りました!
そこで早速取り寄せて、ここ二日前から与えてみたものの腫れもよくなりよだれがあまり垂れるのがなくなっていますヾ(*´・ω・`*)

でも、あげる量には注意が必要ですよ。

これも効かなくなってしまうかもしれないけど‥。
少しでも痛さがなくなりますようにと願いながら、毎日1日1日を少しでも長く生きていれますように。

本当に酷い時だけ処方するようにしていきます。
    • good
    • 1

>口内炎・・9月末~インターフェロンの注射&抗生剤


>血液検査でエイズ・白血病・腎臓・糖尿・・問題なし。
>12月初旬から少し出血、ステロイド投薬

口内炎は「クラミジア細菌感染症」「カリシウィルス感染症」「ヘルペスウィルス感染症」
「アレルギー性疾患」などが主な原因でおきる炎症すので、治療は…
 ・細菌→【抗生物質】
 ・カリシウィルス・免疫系→【インターフェロン】
 ・炎症→【抗炎薬=ステロイド】
といった投薬治療が一般的なものとなります。

12月から口内炎が悪化したのは…
 ・投与したステロイドの強度不足
 ・抗生物質に耐性をもつ細菌が繁殖した
 ・細菌やウィルスの複合感染
などが考えらます。
こうした場合は、薬の種類を変えることで回復を図るのですが、「水も流動食も
口にできず、舌もしまえずに」とのことですので『歯周炎・歯肉炎・舌炎』もかな
り進行しているようですね。。。

>手術を受けても治る可能性は五分五分くらい、その前に一度歯石取りをしてみて良くなる子もいるので試してみても良いとのことでした。

気になる点があります。
五分五分と言いながら、歯石取りで回復するかも・との説明を受けたのでしょうか?
歯石取りで回復が期待できる程度のものであれば、抜歯においてはほぼ100%
回復するはずですので、ここは獣医さんに確認なさったほうが良いかと思います。

すでに体力低下も著しいようですので、歯石取りで様子を見るような段階ではない
と思いますね。
どのみち全身麻酔を行うのですから、抜歯手術のほうが確実でしょう。

>麻酔から目が覚めなかったらどうしよう…と、こんなことってありますか?

7~8歳とのことですので、まず麻酔には耐えられるでしょうね。
これといった内臓疾患はないとのことですし。

>費用ですが歯石取りは2万円で日帰り、抜歯なら5万円で1泊と聞きましたが

およそ、そのくらいはかかるでしょうね。。。

>もともと口の中の状態が悪く、歯があまり無い子抜歯して効果はあらわれるのでしょうか…

抜歯したら回復する、というものではありません。
抜歯以外に有効な手段はない、とご理解ください。
(とはいっても、実際、予後はかなり期待できる)

いずれにせよ、体力の消耗が激しいようですので、強制的にでも流動食を与え、
暖かく、静かな場所で安静に努めてくださいね。

(元 飼育屋)
    • good
    • 1

今はステロイドのお薬を飲ませているんですよね?


猫もそこまでひどいとかなり辛いと思います。

今まで口の中に直接ステロイド注射をうつ方法はされた事がありますか?
飲むステロイドより注射の方がかなり効果はあるとおもいます。

ただ、このステロイドは一度接種してもよい猫とだめな猫がいます。
悪く出てしまうとそれをきっかけに元々持ち合わせているエイズを発症したり
または糖尿病を発症したりしてしまうコがいます。
もちろんステロイドが原因で糖尿病になった場合はインスリンを接種するにつれて良くなる子が多いですが。。。

今のままで衰弱して死を待つしかない状態になると思います。

一度このステロイドを打つ方法も考えてはいかがでしょうか?

我が家もエイズなどが関係しなく歯石などが原因での口内炎を起こしました。
ステロイドを直接打ったところその夜から餌も食べられるようになりましたよ。。

ただ歯石などを取って上げないとまた同じ繰り返しなのでその後我が家は歯磨き効果のある大きな粒の餌に替えて口内炎がでなくなりました。

私がこの方法をとったのは抜歯をなるべくさけてあげたかったからです。
ステロイドは薬にもなれば毒にもなりますが最悪はどちらに転ぶかは賭でしかないですが
一度タメしてみるのもよい手段だと思います。
    • good
    • 1

ステロイドの注射はしないのですか?


確かにあまり使いたくはないけど効果覿面です。

ステロイド注射&歯石取り、半抜歯、全抜歯の順で試してはどうでしょうか。
痛いのから解放してあげないと、食べられないので酷です。
    • good
    • 0

口内炎の状態にもよりますが、


まずは歯石とりだけでいいのでは?
猫ってすごい生命力ですよ。
不織布でちょっと歯垢をこすってやるだけで、
2日も3日も何も食べなかった猫が元気を回復したりします。

すごい生命力ですが、
歯石があるだけで、猫は何も食べなくなるし、
腎臓なども悪くしてしまう。下手すると死んでしまう。

エイズでも白血病でもないのでしょう?
他の感染症も、いまのところ発見されてないみたいだし。
歯石とりの手術の中で、どうしても抜くべき歯があれば抜けばいいのでは?
その手術までの日々、まずは「歯磨き」を始めてみては?

よく、「猫は歯をぜんぶ抜いても食べることに支障はなく、
むしろ歯周病や口内炎から解放されて、健康になる」
と言われます。
それはそうかもしれませんが、猫の「生きている誇り」、
噛んだときの実感を失わせることを、
あまり簡単に考えてはいけないように思います。

あと、薬を飲ませることで治る猫もいますが、
うちの猫のように、その時間がストレスとなり、どんどん病弱になってしまい、
やめたことですっぱり元気になった例もあります。

いろいろ研究して、
その猫にとって何がベストなのか、答えを見つけてあげてくださいね。
コミュニケーション(マッサージ&言葉かけ、スキンシップ)いっぱいとってね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
家での歯石取りや歯磨きはちょっと難しいかもです。
顔周りを触るとすごく痛がって怒るので、病院で歯石を取る場合でも全身麻酔ですると言われました…。

回答者様のように歯を抜くということに抵抗がある方も多いと思われますが、うちの子の場合は前の1本の牙以外の歯はほとんど根元しかなく歯としての役割を果たしていないそうです。
調子が良い時でもウエットフードを水で溶いたようなものしか食べません。

簡単に考えているわけでは無いですが、役にたっていない歯を残しておくよりは、可能性がある手術を望むのですが…麻酔に不安があります。

お礼日時:2012/01/03 21:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q猫の慢性口内炎

去年の10月にスーパーの駐車場でで鳴いていた子猫を拾ってきて飼い始めました。今年に入り口を手で引っかくようなしぐさをするようになり、ご飯を食べなくなりました。病院へ連れて行くと口内炎と診断されました。検査をしたら猫エイズと猫白血病は陰性で「生まれつき虚弱体質なようなので免疫力を上げていくしかない、口内炎は治りにくいので対症治療していくしかない」と言われました。
 推定生後6ヶ月なのに体重も1.3kgしかなく、普通の半分の大きさしかないそうです。
 今はよだれがだらだらとずっと出ています。よだれが付いた毛を洗ってあげたら、そこの毛が抜けてピンク色の皮膚が見えるようになってしまい、驚きました。
 今までに3,4回インターフェロンとステロイドを注射してもらい、今は毎週一回インターフェロンの飲み薬という物を餌に混ぜて与えています。それからレーザーにも何回か連れて行きました。
 餌は食べながら口を引っかいてはいますがとても良く食べます。
 このままずっとよだれが止まらないままなのでしょうか?それともしばらくよだれが続いてでなくなる時期もあるのでしょうか?どなたか猫の口内炎が良くなったという方がいたら教えて下さい。
 それと、注射や薬代が結構我が家には負担なのですが止めたらまた、ご飯も食べなくなる状態に戻ると言う事なのでしょうか?
 先生に聞いてもあたりまえですが「治療はした方がいい」と言われます。でも、治らないのにずっと続けても意味はあるのか、病院にだって行きたくないのに猫にとってもどうなんだろう?と毎日悩んでいます。何かをして症状が良くなったという方がいたら教えて下さい
 
 

去年の10月にスーパーの駐車場でで鳴いていた子猫を拾ってきて飼い始めました。今年に入り口を手で引っかくようなしぐさをするようになり、ご飯を食べなくなりました。病院へ連れて行くと口内炎と診断されました。検査をしたら猫エイズと猫白血病は陰性で「生まれつき虚弱体質なようなので免疫力を上げていくしかない、口内炎は治りにくいので対症治療していくしかない」と言われました。
 推定生後6ヶ月なのに体重も1.3kgしかなく、普通の半分の大きさしかないそうです。
 今はよだれがだらだらとずっと出...続きを読む

Aベストアンサー

まだ食べ盛り遊び盛りの子猫ちゃんなのに慢性口内炎とは、辛いですね。でもいい人に拾われてよかった。
うちの一番上の猫、7歳も難治性口内炎です。もう2年になります。同じく猫エイズ、白血病は陰性です。そこで私の浅はかな失敗談を一つ。最初はラクトフェリン、抗生物質投与、それでも治らず全身麻酔をして歯石除去と虫歯を一本抜歯。でもよくならずインターフェロンを出された頃から病院に疑問を持つようになり、漢方やサプリ、アロエベラジュースなど、いいと聞く民間療法を全て試しました。しかし余計に悪化。結局また通院することになり今はステロイドと抗生物質を与えています。今の体重よりもう少し増えたら歯を抜いてみるということです。私が非常に後悔しているのは、独断で通院をやめたことです。私も症状が良くならないことに焦って、ネットで色々調べて民間療法に走ってしまったわけですが、やはりしっかりと通院はした方がよいかと思われます。猫の口内炎は獣医師も苦労すると言われてますが、なんだかんだいっても専門家です。通院していて体にあう治療法が見つかることはあっても、悪くなることはないと思うからです。とはいっても、猫ちゃんにとっては通院、注射薬、全て大変負担であることには変わりないですよね。悩む所だと思います。
通院しながら、相談しながらサプリや漢方など試していくのもいいかもしれません。
もうすでにご存知かもしれませんが、「効いた」と体験談が載っているページを参考に載せておきます。
http://cat-page.sanopharmacy.com/index.htm
http://homepage3.nifty.com/akubineko3/13otakukenkyu-a.htm
http://www.sakai.zaq.ne.jp/nyan-ato/kounaien-menu.htm
http://milkcocoa.info/silver.html
それとうちが通院してる獣医師は食事を完全手作りに変えることも大事だと仰ってます。手作りに変えてから状態は良くなったような気はしてます。
口内炎は本当に辛いですが、お互いがんばりましょう。
手作り本のページも載せておきます。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4893093126/qid=1142293438/sr=1-4/ref=sr_1_10_4/249-7533718-1485969

まだ食べ盛り遊び盛りの子猫ちゃんなのに慢性口内炎とは、辛いですね。でもいい人に拾われてよかった。
うちの一番上の猫、7歳も難治性口内炎です。もう2年になります。同じく猫エイズ、白血病は陰性です。そこで私の浅はかな失敗談を一つ。最初はラクトフェリン、抗生物質投与、それでも治らず全身麻酔をして歯石除去と虫歯を一本抜歯。でもよくならずインターフェロンを出された頃から病院に疑問を持つようになり、漢方やサプリ、アロエベラジュースなど、いいと聞く民間療法を全て試しました。しかし余計に悪...続きを読む

Q猫の口内炎に効くサプリ/療法知りませんか?

我が家のかわいい7歳のメス猫は猫白血病ウィルスに感染していて数週間前まで生死をさまよっておりましたが、ここでの回答者様達に助けられずいぶん元気になりました。ほんとうにありがとうございました!
いまは投薬はやめて様子を見ています。貧血と口内炎があるのでアドバイス通りペットチニックとCell-Apt fmをあげていましたがCell-Aptが終わってしまったので他にも良いものがあるか探しているところです。何か知りませんか?
筋肉反応(キネシオロジー)で調べてみたところ、ペットチニックは効いているようなのですがあまり味が好きでないようです。Cell-Aptの効きはいまいちのようでした。
ほかに自然療法などもありましたら教えてください。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

家の猫で効果があったのは
Pro bio k12 という錠剤のサプリメントです。

口内炎の状態が良い時は、ご飯の上に乗せただけでも食べていました。

口が痛い時には、錠剤を粉にして、ご飯にふりかけて食べさせました。
(または、猫ミルクに入れました)

こちらのサプリメントは、私のかかりつけの獣医さんで勧められた物で、多くの口内炎持ちの動物に効果が出ているという事でした。

最近、それよりも価格が低く、乳酸菌の含有量が多いという事で
デンタルバイオ(錠剤)を勧められたので、これから使う予定です。

サプリメントに関しては、効く場合とそうではない場合があります。
効いてくれると良いのですが・・・

お大事になさってください。

Q猫の歯肉炎・口内炎

6歳 雄猫 完全室内外 子猫の時に拾ってきました。
兄弟猫も飼っていますが少し歯茎が赤いくらいです。
現在、歯肉炎と口内炎も少し(?)で、常によだれがダラダラ出ていて、食欲も低下。
食事の時の定位置には座るのですが、食事の匂いを嗅ぐだけで食べません。
ステロイドの注射もほとんど効かなくなってきました。歯は門歯を残して全部抜歯しましたが、改善は無し。きっと改善すると思ってしましたが、かわいそうなことをしたと思っています。
ここ一週間程はモンプチのペースト状(テリーヌ)の缶詰をちょこちょこ食べていましたが、
今日はスープ状のを少しとCIAOの焼きかつお1本を8割程度しか食べていません。
後は水をたくさん飲みます。(よだれで水分が出たのを補う為か、腎機能の低下なのかはまだわかりませんが)
あとネット上で探した、セラプトfmというサプリメントを1週間程度与えていますが今のところ効果なしです。
なにか他に効果のあるサプリメントか歯茎に直接塗るジェルとかないでしょうか?
もしくは他に改善する方法があったら教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

家の仔も長い間口内炎に苦しんでいましたが(7歳頃発症)、17歳近く長生きしてくれました(感謝)
最期の3年位は、ドライフードや堅い物は一切食べられませんでしたが、缶詰を平らげてましたね。

秘訣としては、牛乳に対する免疫力があった事が大きかったと思います(牛乳が大好物)
しかし、牛乳が合わない猫ちゃん(下痢する・嫌い等)にはお勧め出来ないのですがー。

口内炎対策としては、勿論獣医さんに注射して貰ったり、若い内(6歳頃)に抜歯するのが一番だと
思いますが、日常対策としては『イソジン(うがい薬)』を綿棒で直接お口の化膿している部分
に付けてあげていました(殺菌力が高いので付けてあげると痛みが和らぎ食欲も多少出ました)

あとサプリとしては、殺菌効果のある『ユッカ』をたまに食事に混ぜてあげていましたね。

口内炎って、同じ餌ばち(皿)で他の猫と共有させていると菌が他の仔にも移るんですよ
(餌は完全別が理想)

  食欲が戻る事を祈ってます。お大事にー。

Q猫の口内炎の治療方法について

我が家の猫(オス、去勢済み、12歳)が口内炎と診断されました。
まずドライフードを食べなくなり、缶の方も
用心しながら注意深く食べるようになったので、
病院に連れて行くと、歯茎が赤くなっていて体重も減っていました。
医師に「歯肉炎の可能性もあります、歯が腐っているかもしれないので手術で抜歯しましょう」
と言われて手術をしました。ところが歯はしっかりしていたので抜歯はせずに、歯垢をとってもらいました。
しかし口の奥の両方の歯茎が赤くなっていることから、
口内炎と診断されました。
その日は結局、ステロイド剤を打ってもらいましたが、
2ヶ月が過ぎ、ステロイド剤の効果もなくなってきている頃なので、
再度、病院で診てもらったところ、やはり赤くなっていたので、
またステロイド剤を打ちました。
2回目のステロイド剤を打ってから今日で2日になりますが、缶詰を食べることは食べますが、
以前ほど、ご飯に対してがっつき感がないように見えます。
口の中を見ると、まだ歯茎は赤いです。
(少しは赤みが減ったようにも見えますが)
口内炎は治らないと言われましたが、ステロイド剤よりももっと良い治療方法はないでしょうか?
もっと痛みがなくなる方法はないのでしょうか?
もちろん完治する方法があればそれにこした事はありませんが。
抜歯してしまう方法もあるとネットに書いてありましたが、
抜歯して治るものなのでしょうか?
少しでも猫の痛みをなくして、元気になってもらいたいです。
どうぞよろしくお願いします。

我が家の猫(オス、去勢済み、12歳)が口内炎と診断されました。
まずドライフードを食べなくなり、缶の方も
用心しながら注意深く食べるようになったので、
病院に連れて行くと、歯茎が赤くなっていて体重も減っていました。
医師に「歯肉炎の可能性もあります、歯が腐っているかもしれないので手術で抜歯しましょう」
と言われて手術をしました。ところが歯はしっかりしていたので抜歯はせずに、歯垢をとってもらいました。
しかし口の奥の両方の歯茎が赤くなっていることから、
口内炎と診断されまし...続きを読む

Aベストアンサー

nekosan21さん、ねこさんの具合はいかがですか?
うちのねこ(9歳半、オス)も、去年の12月頃から口内炎になり苦しみました。ネコはまったくゴロゴロしなくなって、暗いところで毛を逆立ててポッツリして。たかが口内炎のはずが、決定的な治療法が確立してなく、抗生物質をいろいろ代えてみたり、ステロイドの注射でしのいでみたり。。。ステロイドだってそのうち効かなくなるっていうし。
一体、獣医業界は何やってるんだ、と怒りに震え、まったくエサを食べなくなって小さくなっていくネコを泣きながら見ているだけでした。

結果から言うと、3月半ば、ステロイド注射が切れる時期になっても再発しなくなり、現在も元気です。
何軒も獣医を渡り歩き、薬物療法(ダラシン、パセトシン、ミノマイシン、フラジール)、レーザー治療やら直接の消毒、インターフェロン療法など。
今になって思えば、インターフェロン療法が効いたのかな?という感じです。1日5ガンマという普通の量と1ケタ違うほどの量とのことでした。5日連投、10日休み、5日連投。
その時点での獣医さんのコメントは、免疫力を補うもので、即効性は期待できないかもしれませんが、長い目で見れば効果はあると思います、とのことでしたが。ワラにもすがる思いでお願いしました。高かったです。
それでも、すっかりよくなって裏返って寝ているのを見ると、本当にいろいろやってよかったと思っています。(ちなみに話にでているコロダインシルバーもお水に入れて飲ませたりしてました)

本当のところは、なにが直接的に効いたのか?という感じではありますが、どうか皆さんの大切なネコさんが元気になりますようにお祈りしております。
ガンバッテ。

nekosan21さん、ねこさんの具合はいかがですか?
うちのねこ(9歳半、オス)も、去年の12月頃から口内炎になり苦しみました。ネコはまったくゴロゴロしなくなって、暗いところで毛を逆立ててポッツリして。たかが口内炎のはずが、決定的な治療法が確立してなく、抗生物質をいろいろ代えてみたり、ステロイドの注射でしのいでみたり。。。ステロイドだってそのうち効かなくなるっていうし。
一体、獣医業界は何やってるんだ、と怒りに震え、まったくエサを食べなくなって小さくなっていくネコを泣きながら見て...続きを読む

Q口内炎の猫でも食べられる食事を教えて下さい。

実家で飼っている猫に猫エイズが発症して、その症状の一つである口内炎がひどくて、かつお節をあげても、口に入れたかと思うとすぐに痛がって暴れだします。
数ヶ月前まで太っちょさんだったのに今は痩せすぎの状態で、ひざにのせると軽いのがよく分かります。

今日、実家に猫の様子を聞いた所、今はなんとか猫用缶詰のマグロ&しらすを少し食べるらしいですが、口内炎で食欲が少しづつ減っているようで、もう長くないだろうとの事です。

明日実家に帰るのですが、猫に口内炎でも食べれるものでなるべく美味しい物を食べさせてあげたいのですが、オススメの物を教えて戴けないでしょうか。
私は大阪に住んでおり、梅田あたりでの購入を検討していますので、品揃えのいい店等ありましたらそちらも教えて戴けたらと思います。

回答御願い致します。

Aベストアンサー

サイエンスダイエットのシニア用の缶詰がいいと思いますが、そのままだと食べられないネコもいますので、別の器に移して少し水を加えどろどろにしてあげるといいと思います。ネコも味の好みがあるので、サイエンスダイエットのシニア用を食べないのもいますが、その猫の好きな缶詰をミキサーにかけてあげるといいと思います。病状が悪化してくるとそれでも食べられなくなることもありますが、そのようなときにはゾンデ(針なしの注射器)にその餌をいれて強制的にあげる方法もあります。ネコはいやがりますが、ネコのためなのでがんばってください。一応ゾンデであげるような状態の時は獣医さんに相談してください。また、獣医さんにいくと炎症を抑える注射があります(一ヶ月くらい持ちます)を打ってあげてくださいいずれにしても悔いが残らない世話をしてあげてください。。

Q猫に人間用歯槽膿漏の薬

うちの猫(8才)ですが、歯茎が赤く、前歯も随分抜けてしまっています。
そこで質問なのですが、人間用の歯槽膿漏の薬で、
小林製薬の生葉液薬(または塗り薬)ですが、
猫に使用しても大丈夫でしょうか。
人間用のケナログを猫の口内炎に使用する、というのはよく聞きますが
副腎皮質ホルモンなのでちょっと怖いかな、というのと、
今の所、痛みの為に食事が出来ない、というほどの状態ではないので、
たまたま家にあったこの薬はどうだろう?と考えた次第です。

ちなみに成分ですが
ヒノキチオール 0.1g・・・ 殺菌作用
セチルピリジニウム塩化物水和物 0.05g・・・ 殺菌作用
グリチルリチン酸二カリウム 0.4g・・・ 抗炎症作用
アラントイン 0.3g・・・ 組織修復作用
添加物として、エデト酸カルシウムニナトリウム、クエン酸水和物、ポリソルベート80、
ハッカ油、キシリトール、香料、プロピレングリコール、エタノールを含有する。

とあります。かかりつけの獣医さんにも訊いてみますが、 色々な情報を知りたいと思い質問致します。

うちの猫(8才)ですが、歯茎が赤く、前歯も随分抜けてしまっています。
そこで質問なのですが、人間用の歯槽膿漏の薬で、
小林製薬の生葉液薬(または塗り薬)ですが、
猫に使用しても大丈夫でしょうか。
人間用のケナログを猫の口内炎に使用する、というのはよく聞きますが
副腎皮質ホルモンなのでちょっと怖いかな、というのと、
今の所、痛みの為に食事が出来ない、というほどの状態ではないので、
たまたま家にあったこの薬はどうだろう?と考えた次第です。

ちなみに成分ですが
ヒノキチオール 0....続きを読む

Aベストアンサー

追伸:これで具合の悪くなった猫たんとかいるようなので、あまりおすすめすることはできないですが、
毎日見ている24歳のねこたんなどブログで独創的な自作のシコニンオイルを口内炎にぬっている方がおられます。
まだあまり知らせている成分ではありませんが。もしかしら参考の1つになるかもしれません。
ブログ内検索機能がないようなので前後を読まないとすべては把握できませんが^^;
ブログ村http://cyao-cyao.cocolog-nifty.com/blog/2009/09/post-183e.html

Q猫が3日ほど餌を食べてくれません。。。マジにやばいです

15年以上飼っている老猫です。

ここ数日まともに餌を食べてくれません。
口内炎を煩っているので、普段から食べるのは大変そうなのですが、もうそれは何年も続けてきたので今更では無いと思うのですが。

とにかく、痩せはじめて、体力も無くなってきています。一応、食欲の出る薬は毎日飲ませているのですが。。。(口内炎用に)

普段はドライフードなのですが、肉を買ってきたりしてみましたが、それも食べてくれません。昨年、もう一匹の猫を同じように亡くしているので、なんとか、餌を食べてもらって、栄養をつけてもらいたいのですが、何かいい方法はないでしょうか?

このままでは、本当に体力の限界です。お願いします。助けてください。

流動食とかいい方法ないでしょうか。。。今の状況は本当本人も「死」を待っているだけみたいな状況なんです。

Aベストアンサー

30年来、ネコを飼いつづけている者です。

年齢もあるのでしょうが、いくつか方法を挙げます。
なんとかよくなればと願いを込めて投稿します。

1、口をこじあけて、口の内側にやわらかく練ったごはんを塗りつけてしまってください。ぐはんは、消化の良いもの、体にいいもの(レバーのペーストがおすすめ)がよろしいかと思います。

2、水分も同様です。鼻のかわきに注意してあげて、水分を近くに置いてあげておいてください。


最後に、おもらしをする可能性があります。おこらないであげてください。それと共に、寿命が近いことをわかってあげてください。

がんばって元気になることを祈ります。
 

Q若い猫の歯肉炎

飼い猫(5歳・♂)が、ずいぶん若いころから口臭が気になっていたので
獣医さんに原因や対処を聞いたのですが、
エイズを疑われて血液検査をしただけで、陰性だったので
「まあ経過を見ましょう~」と言われていました。

その後も気になったので、セカンドオピニオンだと思って
別の病院へ行ったのですが、
そこでも血液検査とレントゲンをとって、異常がなく帰されました。
歯磨きなどいいのがあったら紹介してくださいとお願いしたのですが、
「猫は嫌がるから大変だし、経過をみてまた来てくれれば大丈夫です」
と言われました。

ところが、最近になってやっぱりどうも歯茎が赤すぎるなと思って
また別の病院へかかったところ、「ひどい歯肉炎になっていて、歯石を
とらなければいけない」と言われてしまいました・・・。


病院へかかったのはそれぞれ1年おきぐらいですが、
ここまで酷くなる前に何か対処はできなかったのかと
大変落ち込んでいます。
それとも、2件目の病院までは発見できない程度の歯肉炎が、
1年ぐらいで急激に悪化したのでしょうか。

正直、1,2件目は血をとるだけでろくに歯を診てくれなかったうえに、
今回のようなかなり酷い状態まで置いておくことになってしまって、
獣医不信気味になってしまいました。
若い猫の歯肉炎はエイズが原因のことが多いと聞くので
まず血液をとったのもわかりますし、
こまめにべつの獣医さんを探さなかった私も悪いのですが…。

3件目の獣医さんは採血はせず、歯だけ診て
診断してくださったので、もうこちらで歯石除去をお願いしようと
思っているのですが、本当にここで大丈夫か?と不安でいっぱいです。


お伺いしたいことは、

・1年ぐらいで歯肉炎がすごく悪化することがあるのか
・若い猫の歯石除去や抜歯を経験された方の経験談やアドバイス

です。
エイズやウィルス感染もないのに、こんなに歯肉炎が進行してしまって
悲しい気持ちでいっぱいです。

動揺していて読みづらい文章になり、申し訳ありません。
手術まで気持ちが落ち着かないので、私の落ち度などお叱りもあるかと思いますが
できるだけお手柔らかにご回答いただけると幸いです・・・。

飼い猫(5歳・♂)が、ずいぶん若いころから口臭が気になっていたので
獣医さんに原因や対処を聞いたのですが、
エイズを疑われて血液検査をしただけで、陰性だったので
「まあ経過を見ましょう~」と言われていました。

その後も気になったので、セカンドオピニオンだと思って
別の病院へ行ったのですが、
そこでも血液検査とレントゲンをとって、異常がなく帰されました。
歯磨きなどいいのがあったら紹介してくださいとお願いしたのですが、
「猫は嫌がるから大変だし、経過をみてまた来てくれれば大丈夫です」...続きを読む

Aベストアンサー

我が家の若猫(生後約10ヶ月)も歯肉炎で治療中です。
歯茎が真っ赤なだけで元気いっぱい食欲旺盛、甘えっこで噛み付き魔です。
ウチの子の場合は歯並びの不良のようですが。。。
猫の癖に物凄く歯並び悪いです。

歯肉炎は歯がある限り治りにくい病気だそうで、手っ取り早く確実なのは歯を抜いてしまうことだそうで。。。
←の子は今はお星様ですが、10歳になる前に歯石を取ってもらってすぐ歯がほとんど抜けちゃって、16歳で大腸がんになるまで人間のごはんを横取りするほど元気で食いしん坊でした。
ちなみに歯が無くなってからはほとんど缶詰などのウェットフードでしたが、同居猫のドライフードをつまみ食いしていましたね。。。

歯石は仕方が無いことだと思いますよ。
5歳ですもん。
人間なら30代。
人間も半年から3ヶ月に1度は歯のメンテナンスしに歯医者へ行かないと行けませんもん。
本当は歯磨きをちゃんとして、ごはんもドライフードなら歯石は付きにくいですけど、若いころから歯肉炎ならばそういった対処もできませんもんね。

でも3件目の病院で血液検査をしてくれないのはちょっと怖いですね。。。
腎臓や心臓などが心配です。。。
左の子とは別の子ですが、去年腎不全で飼い猫を亡くしちゃいまして。。。
腎不全の原因が歯周病だったのです。
歯が抜けてしまえばだいぶ楽になったのでしょうけど、抜けずに悪化しちゃって。。。

我が家の若猫(生後約10ヶ月)も歯肉炎で治療中です。
歯茎が真っ赤なだけで元気いっぱい食欲旺盛、甘えっこで噛み付き魔です。
ウチの子の場合は歯並びの不良のようですが。。。
猫の癖に物凄く歯並び悪いです。

歯肉炎は歯がある限り治りにくい病気だそうで、手っ取り早く確実なのは歯を抜いてしまうことだそうで。。。
←の子は今はお星様ですが、10歳になる前に歯石を取ってもらってすぐ歯がほとんど抜けちゃって、16歳で大腸がんになるまで人間のごはんを横取りするほど元気で食いしん坊でした。
ちなみに歯...続きを読む

Q猫エイズで口内炎が酷いです

以前にも質問させていただきました。元野良出身の子の口内炎が悪化しどうしたら良いか心痛めております。ここ数ヶ月、ステロイド注射をしております。本当は獣医さんも私もしたくはないのですが、あまりにも症状が酷く、せざるを得ない状態だったのです。しかし、注射の間隔がだんだん短くなり、このままではいけないという事で、以前から提案があった抜歯という手段を悩んだ挙句先週の土曜日する予定だったのですが、麻酔をかけ口の中を良く観察されたのですが、抜歯が出来ないくらい状態が悪く(無理にすると顎が骨折するかもしれないとのこと)急きょレーザーで焼く方法をとられました。2日間くらいは良かったのですが又よだれ、痛みが出てきたようで今はご飯もままならない日が続いています。その際、何の菌が口にはびこっているかを調べ、その菌に有効な抗生物質の注射を昨日しました。まだ効果はあらわれておりません。今まで口内炎に良いとされるユッカインテンシブル、マヌカハニー、プロポリス、マスマリン、コロイダルシルバー、等色々使いました。どれも効果が・・・今日から一縷の望みをかけササヘルスを飲ませ始めました。抗生物質が効き始めるのは2.3日位かかるとのことなのでこちらも期待しています。どうか私の猫を助けて下さい。どんな事でも結構です。皆様のお知恵をお貸し下さい。宜しくお願いします。

以前にも質問させていただきました。元野良出身の子の口内炎が悪化しどうしたら良いか心痛めております。ここ数ヶ月、ステロイド注射をしております。本当は獣医さんも私もしたくはないのですが、あまりにも症状が酷く、せざるを得ない状態だったのです。しかし、注射の間隔がだんだん短くなり、このままではいけないという事で、以前から提案があった抜歯という手段を悩んだ挙句先週の土曜日する予定だったのですが、麻酔をかけ口の中を良く観察されたのですが、抜歯が出来ないくらい状態が悪く(無理にすると顎...続きを読む

Aベストアンサー

我が家にも口内炎の子がいます。
相談者の方ほどではありませんが、いろいろ試してみました。

若い子なので、抜歯はしていませんが、
口内炎は原因不明の場合も多く、
治療が上手く行かない事が多いのだと言われました。

我が家では効果が薄かったのですが、
歯茎にインターフェロンを注射したこともあります。

現在は、
共立製薬のメタカム
人用らしいのですが、ビブラマイシン(1/4錠)
この二つで落ち着いています。

インターフェロンも時折入れています。
歯茎にすると麻酔が必要となるので、皮下にします。

猫エイズなんですか本当に大変ですね
うちの子はエイズは無かったので同じでは無い可能性もありますが、
参考にしていただければと思います。

私も色々と調べていましたが、
通われている獣医さんの医療行為は今年の雑誌に載っていた論文に乗っ取った実績のあるもののようです。

当てはまらない事も多いと思いますが、一般的には
歯石除去、口腔内清掃、抗菌薬、ステロイド剤、インターフェロン、ラクトフェリンの投与
シクロスポリン、消炎鎮痛剤の投与などの内科的処置
もっとも効果があるものが、ステロイド剤ですが、
一時的な改善は見られるものの、完治は見られないようです。

やはり、効果的なのが
抜歯後の内科的治療
これは、今回はあてはまりませんが

レーザーで焼いたとありましたが、
恐らくかなり深刻な状態で増殖部分の除去をされたんですね

猫エイズである事を考えると余りストレスも与えたくないですよね

猫風邪(カリシ)との関わりも深いと書いてありました

猫風邪の治療に私たちはビブラマイシンを使います
メタカムとの同時投与をしていますが、
我が家では効果がありました。

何よりも、温かいお家で優しさに包まれているその子
その優しさが一番のお薬であろうと思います。

少しでも痛みから解放されてくれますように

我が家にも口内炎の子がいます。
相談者の方ほどではありませんが、いろいろ試してみました。

若い子なので、抜歯はしていませんが、
口内炎は原因不明の場合も多く、
治療が上手く行かない事が多いのだと言われました。

我が家では効果が薄かったのですが、
歯茎にインターフェロンを注射したこともあります。

現在は、
共立製薬のメタカム
人用らしいのですが、ビブラマイシン(1/4錠)
この二つで落ち着いています。

インターフェロンも時折入れています。
歯茎にすると麻酔が必要となるので、皮下にします。...続きを読む

Q口内炎の治療について質問です

口内炎の治療について質問です

餌を食べるときに痛がるようになり病院に連れて行ったところ猫エイズ、白血病共に陽性と診断されました。
発症はしていませんが口の中を痛がるのは口内炎だとのことで、しばらく薬を与えて痛がらなくなったら薬を一旦止めてみてどうなるか様子を観ることになりましたが、やはり薬の効果が切れてくると日に日に痛みが増していくようでしたので、再び通院することになりました。

しかし通院も薬代もかなりの負担となるため、なにか手立てはないものかと調べましたら下記のサイトに辿り着きました。
http://homepage3.nifty.com/akubineko3/13otakukenkyu-a.htm

アロエベラジュースを与えるという代替療法で猫の口内炎に効果があったというものでしたので、すがる想いでアロエベラではないのですが、自宅にあった食用アロエの果肉を与えてみたところわりとすぐに効果が現れドライフードも食べられるようになりこれには光明を得たと救われた気持ちで1週間ほど試していたのですが、1回与えなかっただけで痛みがぶり返し今度は出血まで伴いアロエを与えても改善が見られなかったため病院に連れて行きました。
医者は当然通院を勧めるだろうとは思いましたが一応アロエの件も伝えたところ、アロエは猫にとってはアレルギー物質とのことで与えないほうがよい(絶対にダメというような強い否定ではありませんでしたが)と言われてしまいました。

上記のサイトには「私は獣医師の資格はありませんので、試される方は自己責任においてお試し下さい。」との但し書きもされてはいましたが、ご主人様が獣医さんとのことで、ご主人様の動物病院でもこの代替療法を使っていると書かれていたため、安心して試してみていたのですが、如何なものなのでしょう?

しかし、人間に対してでも「過ぎたるは及ばざるがごとし」と云われるように、どんなに身体にいいと云われるものでも摂り過ぎはかえって身体によくないとも云われておりますので、この「猫にとってアロエはアレルギー物質である」というのも適量を与えれば薬になると云う事になるのではないかとも思いますし、またアレルギーと一言で言ってもちょっとお腹の具合が悪くなるなどの軽いものであるのならば、(現に以前使っていた抗生物質でもお腹の具合が悪くなってましたし。。。)出来ればこのアロエ療法を選択したいと思い、悩んでおります。

アロエは猫にとっては毒になるのでしょうか?
知識のある方またアロエ療法や他の代替治療をされているという方がおられましたらご意見をお願いします。

口内炎の治療について質問です

餌を食べるときに痛がるようになり病院に連れて行ったところ猫エイズ、白血病共に陽性と診断されました。
発症はしていませんが口の中を痛がるのは口内炎だとのことで、しばらく薬を与えて痛がらなくなったら薬を一旦止めてみてどうなるか様子を観ることになりましたが、やはり薬の効果が切れてくると日に日に痛みが増していくようでしたので、再び通院することになりました。

しかし通院も薬代もかなりの負担となるため、なにか手立てはないものかと調べましたら下記のサイトに辿...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
こちらを見るのが遅くなってすみませんm(_ _)m

まず、痛みに関してですが、うちの猫の場合ステロイドで有る程度まで回復していましたので「もの凄く痛がらず、餌を食べられるようだったら薬をやめてみましょう」という獣医さんの言葉でステロイドをやめました。
そして、他に出来る治療法を尋ねた時に「食事で対応するくらいしか無いです」と言われました。

フードですが、獣医さんでお願いいしておりましたが引っ越しをした為、ネットで探してネットで販売をしている獣医さんの所で買っておりました。
検索すると沢山の獣医さんがSHOPを持っていらっしゃるようです。

同じ様な効能のフードは、他のメーカーでも出しているので、内容を色んなメーカーの物と比べてみると良いかもしれません。
kuunyan19 さんの猫ちゃんが、快復してくれる事を祈っております。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報