12万作品が月額500円(税別)で見放題なのはdTVだけ!! >>dTV(外部リンク)

三菱のエアコンを買おうと思って調べたのですが、HPには同じ形で番号の少し違う2種類がありました。
聞いてみると、量販店で売るものと、小売店や工務店に卸すものの違いだそうですが、値段が何倍も違います。
量販店の価格はスケールメリットがあるのは予想できますが、これだけ違うと高いほうを買う人などいるのかと思います。
性能が違うのかと聞くと、要領を得ません。
これだけ違えば性能に差があるに違いないと思うのですが、どのような差があるかご存知の方教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

No.4 です。


》それにしても、性能に差はないということでよろしいのでしょうか。

・なにも情報がありませんからお答えのしようがありません。もっとも具体的な型式が分かったとしてもそれらを吟味する手段を持ち合わせていません。
・価格のからくりは分かって頂けたと思います。この点を理解して頂きお店なりメーカーなりに詳細仕様を確認してください。なお沢山ではないですが大手量販店には量販店モデルというものが存在します。使用者に喜ばれる仕様の一部をグレードアップしていることがあります。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

何度もご回答ありがとうございます。
他の方の回答も合わせて考えると、性能差はないものと思われます。
だとすれば量販店用で決まりですね。

お礼日時:2012/01/15 03:17

スーパーマーケットの名前を印刷した牛乳と同じ様な物です 販売店がまとめて注文して 完成した製品はメーカー流通コストを掛けずに販売店倉庫に一括納入


野菜の契約栽培みたいに
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2012/01/15 03:47

エアコンもデフレですので、保守コストなど考えますと中身は設備向けも量販向けも同じものです。


設備ルートと量販ルートで型番を分けている理由としては、

1)値崩れを防ぐ
 量販向けの価格動向に引っ張られ、粗利が減るのを防止する。
 設備業者はエアコンも仕入れ価格から5%程度掛けて利益を得ている。(特に零細業者)

2)需給管理の安定
 ディベロッパー向けに数百~数千台の一括需給管理の安定化が必要。(同じマンションにすべて同じ型番のエアコンを納入する必要性)
 設備向けの場合、直接エンドユーザに販売するわけでないので、少し型落ちのものでも問題ありません。(同一型番の長期需給)
 量販向けの部品(わかりやすい例で旧機種のリモコン)を設備向けに仕向けることで需給の安定化を図ることもあるかもしれません。

3)特定仕様
 壁に取り付けるリモコンホルダーなどディベロッパー向けの仕様があります。
 以前はワイヤードリモコン仕様が設備向けでありました。
 これは居住者のリモコン紛失のリスクをなくすためでしたが、現在はワイヤードリモコンの方がコストが高くなりますので、量販と同じリモコンになっています。

4)価格について
 個人ユーザからみると設備エアコンは高いです。
 設備ルートの場合、マンションなどで数十~数百台の同一型番エアコンを大量発注するときにディベロッパーがメーカに対し価格値引きするスケールメリットが出てきます。
 個人が数台を購入する程度では設備モデルに全くスケールメリットはありません。
 なので、単品購入のレベルでは価格面で圧倒的に量販ルートが有利になります。
 個人ユーザで設備エアコンを安く取りつけられるケースがあるのは、設備屋でエアコンの設置残が発生し、在庫処分するからでしょう。。

 上記のように設備屋、量販店、メーカにとって業界共存も含めたメリットがあるから設備と量販の商流で型番を分けていると思います。
 ここには個人消費者からみたメリットはありません。

 同様な例として、ガスコンロがあります。
 普通のガスコンロとビルトインガスコンロです。
 機能はどちらもさほど変わりませんが、普通のガスコンロは量販ルートもあり、ビルトインコンロは設備ルートがほとんどであることから、ビルトインコンロの値段が割高になっています。
 もちろん、ディベロッパーがマンション設備用に大量発注すれば、ビルトインコンロをボリュームディスカウントにより安く仕入れることができます。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
多くの方にご回答いただき、ようやく仕組みが理解できました。
私が混乱したのは、設備用の定価があまりに高いからです。
個人で1台買っても半値程度に割引されるなら、元の定価は混乱の元だと思います。
もし本当の定価で買う人が一人もいなかったら、法律的に問題があるのではと思いますが、まれに定価で販売するケースがありそうな気がします。
タイヤでそういう例があるという話を聞いたことがあります。

お礼日時:2012/01/15 03:38

若干機能も違うんですよね。


たとえば住設の最低ランクのGVと量販の最低ランクのGMだとGMにはなんちゃってムーブアイ付いてます。
値段はどっちもどっちですが、量販で買えば長期保証を付けられるじゃないですか。そこは大きいですよ。
イレギュラーを考えたら量販で購入したほうがいいんじゃないですか?
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
設備用は個人で買うためのものではないことがわかりました。
なんちゃってでもムーブアイが付いているほうがいいですよね。

お礼日時:2012/01/15 03:20

No.3 です。


》設備用の価格を45%引きしても、量販店の倍程度します。
・私の先の回答数値は割引率ではなくて掛け率です。それにしてもまだ差が大きいですね。
・まだ差があるとすると、旧商品かも知れません。量販店は新製品が出ると敏感に価格に反映されますが住宅設備会社向けは最初の価格を変えませんから。

この回答への補足

旧商品です。
12月に2012年版が出たので、2011年版を狙っています。
確かに新製品はそこまで差はないですね。
それにしても、性能に差はないということでよろしいのでしょうか。

補足日時:2012/01/13 20:09
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2012/01/13 20:09

質問文には具体的な価格が書かれていませんが量販店の価格の方が安いのでしょ。

そして不思議なことに量販店向けの商品はオープン価格なのに設備会社向けの商品には希望小売価格?がありますよね。

エアコンに限らず住宅設備会社向けの殆どの商品が住宅設備会社で利益を捻出しやすい(末端消費者が喜ぶような値引率になるような)価格になっていますね。これは昔からの慣例ではないですか。

ネットで住宅設備会社向けのエアコンを個人向けに販売しているところがありますが希望小売価格?の40%~45%ですね。

この回答への補足

仰るとおり、量販店用はオープン価格、住宅設備用は希望小売価格がありました。
具体的な品番や価格は挙げないほうがいいと思うので伏せますが、設備用の価格を45%引きしても、量販店の倍程度します。
性能に差がない限り、設備用を買う人はいないのではないかと思うのですが。

補足日時:2012/01/13 18:32
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2012/01/13 18:27

こんにちは。

そうなんだよねぇ。悩むような売り方をしている・・・

基本的な性能はたぶん同じです。量販店は数を売ってくれるのでメーカーとしては安く卸せます(薄利多売)。そうなると何か差別化をしないと小売店などで買う人は居なくなります。型番を替えて,色を替えるとかデザインをちょこっと替えるとか,どうでもいい機能を追加してあるとかしてありませんか?

エアコンではないけど,性能的にはまったく同じ物を,塗装などを変えて量販店向けに安く卸している品物は結構あります。

この回答への補足

配管がちょっとだけ長いようですが、あとはまったく同じです。
仕様を見てもまったく同じ数字が並んでいました。
色もデザインも同じです。
HPはコピペかと思いました。

補足日時:2012/01/13 18:26
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2012/01/13 18:23

家電量販店は1個売り



住宅設備用はまとめ売り

複数台を買うのなら住宅設備用のが安いです、また設置前の機材をメーカーが保管してくれます

必要なときに必要な台数が取り付けられます

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
複数台というのは、どのくらいの数でしょうか。
マンションを新築する大家などなら大量発注できますが、個人では2~3台が限度です。
そのくらいでも安くなるでしょうか。
とても差が埋まらないくらいの値段差だったのですが。

補足日時:2012/01/13 18:23
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2012/01/13 18:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q三菱電機エアコン「住宅設備用」と「家電用」の違い

来年住宅を建てるにあたって、エアコンを検討しています。
そこで三菱電機の
「住宅設備用エアコン」と「家電用エアコン」
の違いを教えてください。
価格を調べると(価格com)住宅設備用の方が安い
気がしますが、
何か違いがあるのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

まさに販売ルートの違いです。

工務店等で取り扱われるのが、住宅設備モデル。
量販店で取り扱われるのが、家電用エアコン。

根本的に全く一緒です。住宅設備モデルのほうが、配管延長の最大値、天井高モード等、数点機能が多く搭載されているようですが、内情は全くと言っていいくらい同じです。

価格は量販店の方が安いはずです。工務店系は途中にいくつも住宅メーカー等が入る場合がありますので、高くなるはずです。

メーカーも量販店と同じモデルで工務店におろしたのでは、工務店が売れなくなってしまう等の配慮で型番を違えています。

Q住宅設備用と量販店用のエアコン どこが違うの?

 現在住宅を建築中の一般人です。
 空調用のエアコンを調査していますが、その過程で、エアコンには住宅設備用(いわゆる設備屋さんルートで入手できる)と量販店用と複数のものがある事を知りました。
 (マツシタで言えばCS-409XB2とCS-409RKX2の様に)

 分かった範囲では”製品自体の違いはなく、販売ルートで型番を違えている。”とのことですが、本当でしょうか?
 疑問に思うのは
 ・同じ製品ならばなぜ型番を変える必要があるのか?
 ・販売店にもよりますが、住宅設備屋さんの方が価格は高め→仕入れ価格・経費差など複雑な要因があるので何とも言えない点は残りますが、同じ製品なら量販店で買った方が得??
 ・ミツビシの場合使用可能高低差が量販店向けのものは低い との記述がある機種もある。

 メーカーによっても違いがあるかも知れませんが、ご存知の方 教えて下さい。

Aベストアンサー

>分かった範囲では”製品自体の違いはなく、販売ルートで型番を…

基本的にはそういうことですが、細部では違う点も多々あります。

>・ミツビシの場合使用可能高低差が量販店向けのものは…

三菱の場合、ほかにも 2.8kWクラスで家電店向けは 100Vのみ、住設向けは 200Vもあるという違いなどもあります。

>同じ製品なら量販店で買った方が得??…

あなたがそう考えるならそれでよいでしょう。
誰も否定しません。
ただ、エアコンも建物の一部と考えるか、テレビや冷蔵庫のように建物の中に置くだけのものと考えるかどちらでしょうか。

建物の一部と考えるなら、やはりハウスメーカー経由で買うべきでしょう。
建物の電気設計をする人は、その建物に最良の機種を選んでくれます。

例えば某電力会社では、エコキュートまたは電気温水器に IHクッキングヒータがある家で、さらに 200Vエアコンが 1台あれば電気料金が年中 10%引きというメニューがあります。
エアコンが家電店で買った 100V用しかなれければ、5%引きです。

質問者さん宅はガスで関係ないと言われるかも知れませんが、これは一例を挙げただけで、素人の気づかないところも設計者は気を配るという意味です。
繰り返しますが、テレビや冷蔵庫のように置いておくだけと考えるなら、家電店で買えばよいでしょう。

>分かった範囲では”製品自体の違いはなく、販売ルートで型番を…

基本的にはそういうことですが、細部では違う点も多々あります。

>・ミツビシの場合使用可能高低差が量販店向けのものは…

三菱の場合、ほかにも 2.8kWクラスで家電店向けは 100Vのみ、住設向けは 200Vもあるという違いなどもあります。

>同じ製品なら量販店で買った方が得??…

あなたがそう考えるならそれでよいでしょう。
誰も否定しません。
ただ、エアコンも建物の一部と考えるか、テレビや冷蔵庫のように建物の中に置くだ...続きを読む

Qエアコン…量販店用と住宅設備用の違い

ヤマダやコジマやカメラ屋さんなど
の量販店と
建築屋さん系の電気屋さん(?)の
住宅設備用とで,同じメーカーの同じようなスペックのエアコンが
別の型番で売られていることがあります。

建築屋さん系の電気屋さんに言わせると
「量販店用の品物は同じように見えて,
部品の仕様を少しずつランクを落としているから住宅設備用のとは違うんだよ」
とのこと。
本当なのでしょうか?

Aベストアンサー

NO.4です

エアコンで言えば、冷媒ガスの封入量が違います
通常の使用に問題は有りませんが そんなとこで ゴメン

Qメーカー正規モデルと量販店向けモデルの相違について

地方の家電量販店で松下のテレビを購入したのですが、購入した商品の機種名をメーカーのサイトで調べても掲載されておらず、購入店に問い合わせても型落ちしてはいないとのことで、不審に思っていました。

そんな中、ウェブの量販店(通販)の掲載を見て、「メーカー正規モデル」と「量販店向けモデル」があることを知り、後者に関してはメーカーのサイトには掲載されていないことが多いとのことでした。

そこで質問なのですが、両者には具体的にどういった違いがあるのでしょうか。値段や性能、保証/アフターサービス、その他にみられる相違や実態など、何でも結構ですので教えてください(知人によれば、量販店向けモデルというのは、廉価版というか正規モデルに対してグレードダウンしたものであることもままあるそうなんですが…)。

Aベストアンサー

基本的には品質には変わりがないと考えて間違いないですよ。量産のラインで、違う材質のものを流す方が、材料費はいくら安くしても手間の方がかかって、コストは返って高くなります。

我が家で買った家電製品では、エアコンでカタログモデルでは風向を自動で変える機能(首振り扇風機のように風向きが変わる)があるのに対し、量販店モデルではありませんでした。

最近では、どこを見てもカタログモデルと同じなのに型番だけ違うというモデルもありますね。これは、大手量販店では最安値保証などと言って、他店の安いチラシを持ってくれば、それに合わせますとか返金しますとかやってますよね。それ対策なんですよ。

型番が違えば、「これは違うモデルですから最安値保証の対象外です」と言えるわけです。メーカーもある程度の数量がまとまれば、こういう相談に応じるようですよ。

他に卸値の関係で型番を分けるとかもあります。

最近では少ないようですが、横流し防止もあるみたいです。

正真正銘のオリジナルモデルで、機能を省く代わりに安いなんて商品もなかにはありますが、「同じ商品なのに同じ商品でない」といういうために型番を分けるケースも少なくないようです。

メーカー保証は変りませんし、品質も同等ですよ。ただ、他店ではこの値段だったと値引き交渉や価格比較が難しくなるだけです。

基本的には品質には変わりがないと考えて間違いないですよ。量産のラインで、違う材質のものを流す方が、材料費はいくら安くしても手間の方がかかって、コストは返って高くなります。

我が家で買った家電製品では、エアコンでカタログモデルでは風向を自動で変える機能(首振り扇風機のように風向きが変わる)があるのに対し、量販店モデルではありませんでした。

最近では、どこを見てもカタログモデルと同じなのに型番だけ違うというモデルもありますね。これは、大手量販店では最安値保証などと言って、...続きを読む

Qエアコンの良質メーカーってドコ?ダイキンは?

設置工事代金が高い所になる為、なるべく壊れにくいエアコンを買いたいです。(2階立の一軒家の2階に設置、屋上に室外機を置く為)
空調屋さんに聞いたら断然”ダイキン!”が良いと言われました。
家電屋さんに少ないダイキンってどうなのでしょうか?
自分的には、なるべく省エネで壊れにくい物がいいです。
素人な私的にはいろいろな機能面、省エネ的にもPANAやTOSHIBAが良いと思うのですが、、、。

Aベストアンサー

個人的にはなんでダイキンがお薦めなのかいささか疑問に感じます。
ハウスメーカーがダイキンを薦めるのはリベートが多いから。
ダイキンを薦める人の大半が商品的な違いを知らないから、専門メーカーだからという伝家の宝刀を振り下ろしてるだけ。皆さん商品的な根拠に欠けているんじゃないでしょうか?

上位グレードの商品を他社と比較すれば、決して一押しと言えるような商品ではないんじゃないでしょうか?ただし、スタンダードクラスは割安ではないでしょうか?

以前ダイキンは三流メーカー扱いだったのが、販売戦略の成功で急に一流メーカー扱いになりました。悪い商品ではなかったが、家庭用としての配慮が少なかったんだと思います。今は違うでしょうが。

それにその他のメーカーも家庭用として専門にやってきてます。業務用の専門メーカーだから優れているというのは如何なものでしょうか?弱小メーカーだって販売台数や実績は相当なものです。ど~でもいいような安いエアコンだけを作って販売台数だけ稼いでるメーカーもあるんですよ!(ちょっとこれは言い過ぎか)

私はどこのメーカーにするにせよ、購入店と良く相談して決めるべきだと思います。最終的に責任を背負うのは販売店です。顔の見えない相手より、向き合った人の言葉を信用すべきでは?ネットの口コミを鵜呑みにしても誰も責任取ってくれませんよ。

個人的にはなんでダイキンがお薦めなのかいささか疑問に感じます。
ハウスメーカーがダイキンを薦めるのはリベートが多いから。
ダイキンを薦める人の大半が商品的な違いを知らないから、専門メーカーだからという伝家の宝刀を振り下ろしてるだけ。皆さん商品的な根拠に欠けているんじゃないでしょうか?

上位グレードの商品を他社と比較すれば、決して一押しと言えるような商品ではないんじゃないでしょうか?ただし、スタンダードクラスは割安ではないでしょうか?

以前ダイキンは三流メーカー扱いだっ...続きを読む

Qエアコンの購入・設置を考えるなら、ネット通販?それとも量販店?

エアコンをネットで購入する、って発想がなかったのですが、
ネットで調べ見ると、設置までやってくれる通販ショップが結構あるのでびっくりしました。

しかし、ことエアコンの購入に関しては、
単純に比較検討が出来ないので、経験者の方、
アドバイスを頂ければと思います。

ネット通販のほうが安かった、とか、
ネット通販で買ったけど、取り付け工事が雑だったとか、
取り付けまで行うとネットのが割高だったとか、
なんでも良いので教えてください。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

私は取りつけを行っている者です。
個人店で取りつけ工賃込みで購入したほうが安価な場合があります。

時々、注文をうけた店の店員がお客様の設置条件を確認せず、
標準取り付け工事で精算してしまい、依頼を受けていざ現場へゆくと、
標準取り付け工事外。お客様が得をする例があります。
6メートルから8メートルも配管を使って、サービスになったことも。

本体と取り付けが別精算なら問題なく追加料金上乗せできるのですが、
あとで追加料金支払いをお願いしても、快く支払ってくださるお宅は少ないですね。トラブルも嫌なので、大体店側の不手際ということで折れます。

個人店で、店員がエアコンに詳しくなくて、サービスは量販店に負けません、というハッタリをきかせているところを見つけると、落ち度を狙って安く設置できると思います。

Qエアコンはどのメーカーが良いか。

エアコンはどのメーカーが良いか。

エアコンを購入する予定で、ダイキン・パナソニック・三菱電機・東芝のいずれかのメーカーにしようと考えています。
使用するのマンション南向きリビングで、いずれのメーカーの場合も2010年モデル(2011年の最新モデルでないもの)で最上位グレードの14畳タイプ(200V)で考えています。

◆ダイキンは加湿性能と換気機能が気に入っていますが4方気流の評判がネット上ではいま一つであるのが気にかかっています。
◆パナソニックは、冷房の立ち上がりが悪いという話も聞きます。それ以外は気に入っているのですが。
◆三菱の霧ケ峰・東芝の大清快は、他社と同じく一通りの機能は付いているようですが、この機能が一番という押しがありません。

室内でペットを飼っているため、今夏のような猛暑時では留守にする際もエアコンはかけっぱなしです。
就寝時のお休みモードはリビングのため、特に利便性は関係ありません。

どのメーカーのものがお勧めでしょうか?皆さんの意見をお聞かせください。

Aベストアンサー

まず、エアコンで現在国内最大手はPanasonicのはずです。ただし、毎年というより毎期で売り上げランキングは変化しており、ダイキン、パナソニック、東芝が現在は競っているはずです。
また、低価格機種では富士通ゼネラルがかなり強い傾向がありますが、5位前後のはずです。
4位前後が確か三菱電機になります。
尚、業務用で大手の三菱重工(ビーバーエアコン)は下位集団になります。

ダイキンの強みは、加湿とストリーマ技術の2つでしょう。加湿機能によって湿度を55~60%程度に保つことができます。また、ストリーマ技術によって某社の除菌イオン(プラズマクラスター)のような浮遊型OHラジカルを用いない方式の除菌機能(エアコン内部を通る空気を除菌する)を備えています。
とにかく、加湿は冬には最高ですし、○○イオン系を好まない人はストリーマ技術を評価して購入する人もいます。

パナソニックは、エコナビとナノイー(OHラジカルを用いる除菌機能、プラズマクラスターと最終的に行うことは同じと思われます)が売りです。パナソニック製品の強みは、コンプレッサ技術でしょう。日立もそうですが、コンプレッサ技術において力を持つメーカーは、三菱、日立、パナソニック、東芝となります。これらのメーカーは冷蔵庫などでお馴染みであり、ヒートポンプシステムの性能が高いのが特徴。パナソニック製品は、他社の良いところを効率的に取り込む傾向が強く人気が高いのです。まあ、迷ったらこれという選択がパナソニックです。

東芝は、デュアルコンプレッサが売りのメーカー。エアコンで最も問題となるのは、電気代です。最近のエアコンは運転を開始した直後に一気に冷房、暖房を行い一定温度になれば、そこからは温度を一定に保つための保温となります。そのため、コンプレッサの性能を抑えて消費電力を削減するのですが、たいていの場合、コンプレッサは1機で、低出力から大出力までをカバーします。しかし、その方法では、大出力時はフルパワーで効率的になりますが、低出力時に電力が余計に消費されることがあります。そこで考えたのが、小型コンプレッサをセットにして2機構成にしたエアコンです。

これによって、高気密高断熱住宅や鉄筋コンクリートの高気密マンションなどでは、定常運用時の電気代を大幅に削減することができるようになり、高気密高断熱住宅では運用によっては業界トップの省エネを達成したのが東芝の売りです。

三菱の霧ヶ峰は昔からセンサーとコンプレッサが売りのメーカーです。最初にAPF(通年エネルギー消費効率)が6,5以上6,8クラスに達したのは三菱で、最初にAPF7.0を達したのも三菱です。即ち、外気が低温の時でも高効率の暖房機能が機能し、外がとても暑い状況でも電気代を節約して、いち早く冷房が可能な機種という意味では、最強なのが三菱製品です。
また、センサー技術は最も最初に取り入れており、運転時に人等を識別し気流をコントロールする技術は、今でもトップクラスの実力があります。

といったところでしょうか?
個人的には、運転性能(運転能力)は三菱、加湿はダイキン、機能バランスはパナソニック、特定の住環境が東芝ですね。
ちなみに、ここにはないが日立は清潔、富士通ゼネラルは価格といった具合かな?

まず、エアコンで現在国内最大手はPanasonicのはずです。ただし、毎年というより毎期で売り上げランキングは変化しており、ダイキン、パナソニック、東芝が現在は競っているはずです。
また、低価格機種では富士通ゼネラルがかなり強い傾向がありますが、5位前後のはずです。
4位前後が確か三菱電機になります。
尚、業務用で大手の三菱重工(ビーバーエアコン)は下位集団になります。

ダイキンの強みは、加湿とストリーマ技術の2つでしょう。加湿機能によって湿度を55~60%程度に保つことができます。また、ス...続きを読む

Qあれほど言ったのに、エアコン工事で、構造体に傷を付けられました。

あれほど言ったのに、エアコン工事で、構造体に傷を付けられました。
この度、2×4戸建て住宅に後付けで、エアコンを取り付けることにしました。大手家電量販店で購入し、指定工務店が工事に来ました。

エアコンの穴は気になっており、構造体に傷をつけないために、自宅新築時にハウスメーカーに穴あけだけ出来ないかとお願いしておりましたが、付けるエアコンにより穴の場所が異なるため出来ないと言われており、今般穴あけと設置をお願いすることになりました。

心配なため、建築途中に巻き尺を当てて壁内部の写真を撮っておきました。
しかも窓から、コンセントから、部屋の角からとの距離もすべてわかるようにも撮っておきました。

実際取り付けにあたり、写真を見せて、ここから17cmのここに柱が入っていますから、ここを避けて開けてください。とまでお願いしたのに、壁をトントンたたき「大丈夫ですよ」といい、穴を開け、案の定、柱にぶつけてしまいました。

あきれてものが言えません。

しかも、「傷ついても大丈夫ですよ」と言いつつ穴を貫通させようとしていましたので、慌ててやめさせ、大手家電量販店に連絡したところ、責任者という方と、工務店の社長さんが確認しに来てくれました。不手際は認め、おっしゃるように対応しますとの回答をいただきました。

建築時のハウスメーカーに連絡したところ、(現場は見ていません。電話だけです。)「木に1~2mm程度の傷ならば、構造上大きな問題はないと思う。ただし、2×4は壁が耐力壁になっているので、一枚のボードに二つの穴が開くのはうまくない。当社が修理するならば、ボード一枚の張り替え。壁紙の部分修復はしていないので、部屋すべての壁紙張り替えになる」と言われました。

責任者と社長さんにお話しすると、私がそれを望むならば、そのように対応する。との事でした。

ここまで書くと、それなら良いのでは?と思われるかもしれませんが、ハウスメーカーでは、今は工事が混んでいて、いつ修理できるかわからない。と言うのです。

モタモタしていると夏が終わるかもしれません。

あと、ハウスメーカーに、周囲の1~2mmの傷の他に、先行ドリルの穴がうまく伝わったかも不安なのです。
実際、強度的にどの位、問題となるのでしょうか。
少しでも強度に問題があるのならば、この夏、エアコンがなくても徹底的に修理したいと思います。
強度に問題がないのであれば、業者と何らかの妥協点を探りながら、早めにエアコンをつけてもらおうと思います。
実際強度的には、どんなものなのでしょうか。
私としては今後、どのような対応が出来るのでしょうか。

家を大事にしてきて、今まで、ピン一つ刺したことがなかった(各部屋にピクチャーレールをつけてもらい時計、カレンダー等はこれでぶら下げる。)ので、とても悔しいです。

あれほど言ったのに、エアコン工事で、構造体に傷を付けられました。
この度、2×4戸建て住宅に後付けで、エアコンを取り付けることにしました。大手家電量販店で購入し、指定工務店が工事に来ました。

エアコンの穴は気になっており、構造体に傷をつけないために、自宅新築時にハウスメーカーに穴あけだけ出来ないかとお願いしておりましたが、付けるエアコンにより穴の場所が異なるため出来ないと言われており、今般穴あけと設置をお願いすることになりました。

心配なため、建築途中に巻き尺を当てて壁内部の...続きを読む

Aベストアンサー

実際問題、2×4なら1本のスタッドにその程度の穴どころか、スタッドを切断しても、家全体の耐震性が著しく損なわれることはないでしょう

マイナスはゼロではありませんが、ほとんど無視できるレベルです

ただ、気分的には著しい損害です
私なら絶対に嫌ですね

それに、ハウスメーカーの保証も、その部分が原因の不具合は、対象にならないでしょう

私なら、今夏はエアコンをあきらめても修理してもらうでしょう

とりあえず、別の部屋には細心の注意を払ってもらって、エアコンを取り付けてもらい、暑い日はその部屋で過ごします

でもしかしスタッドの場所を探る機械がホームセンターとかで2千円くらいで売ってますけどね
それ使えばこんなヘマはしないだろうに

多分そこの業者はいつもこんなことをやっているのでしょうね
2×4ならなんとか大丈夫ですが、在来工法だったら大変なことです

Qエアコン取り付け工事のトラブルが少ない量販店は?

自宅を新築し、この数日間にエアコンを購入するものです。
どうしても、この盛夏に取付せざるを得ないのですが、いろいろなサイトを見ていると、量販店の取付業者さんはひどいところが多いみたいですね。(特に今の季節は・・・)

当然、どの量販店にも丁寧な業者さん、雑な業者さんがおられるとは思うのですが、比較的トラブルの少ない量販店をご存知な方がおられましたらお教え願えますでしょうか。(外注に厳しいとか教育を頻繁に行っているとか)
少しぐらい高くても、そのあたりを重視して購入したいと思います。
また、もし雑な業者さんに当たらないコツなどがあれば、お教えいただくと幸いです。

Aベストアンサー

それは量販店(大手電気店)と契約している電気屋・電気工事業者さん次第です。
量販店の社員が取り付けに来るわけじゃないのでその時に言ってもあまり意味がありません。
数日間ではなくもっと日取りを取っていい業者に取り付けに来てもらえるように順番をまわしてもらうとか
取り付けに来た業者さんにきちんと取り付けるようお願いするとか
工事状況を見ながら問題があるようなら注意するしかないでしょうね。

Q壊れにくいエアコンのメーカー

タイトルのとおり、皆さんが感じる「壊れにくいエアコンのメーカー」を教えて頂きたいです。

これまでに数台エアコンを買い換えてきたのですが、
ヘビーユーザーということもあるのか、いずれも10年ともたないのです。

記憶にあるなかでは、三菱の「霧ヶ峰」や東芝(?)などがあり、
現在は日立のエアコンを使用しています。(いずれも10万円前後のタイプ)

これまでの買い替えの原因は、主に水漏れでした。
一度、リモコンの電気障害もありました。(つけてもすぐ消える)
室内機本体がカタカタ震えてうるさくなったことも。

そして現在使用している日立のエアコンも、使用1年で細かい水滴が飛びはじめました。
それは冷房の使い始めに起きた現象で次第に飛ばなくなるのですが、それが続き、
3年ぐらいではエアコンから「パキパキ」音が鳴るようになりました。(パワフル運転時)
だからそれからはパワフル運転はやめています。

5年でエアコンの室内機の下部プラスチックの継ぎ目(?)から水滴が漏れ始め、
6年で風の吹き出し口周り(プラスチック)からも水漏れがし始め、亀裂やひび割れも発見。
もうすぐ7年になるのですが水漏れ箇所も多くなってきて使い続けるのも大変になってきたので、
買い替えを検討しています。

いまは亀裂や水漏れ箇所にテープで一応の補修をして使っている状態です。
それでも水滴は落ちます。
暖房は普通に使えます。
日立の方には電話したのですが、原因不明とのこと。

部屋は6畳で、2.5kwのタイプです。
エアコンの寿命は少なくとも10年ぐらいと言われていると思うので、
それ以上は使えるようなエアコンの、皆さんのおすすめのメーカーを教えてほしいです。

上位機種ではなく、末端の方の機種で考えていただけるとありがたいです。
フィルターの付け外しがしやすかったり、掃除がしやすかったりするとありがたいのですが、
まずはとにかくクリーンで丈夫なエアコンが良いですね。

日立のエアコンはステンレスなので割合クリーンな面で良かったと思うし、
ネットでの評判も良さそうなのですが、次は見送ろうかな?と考えています。
ですが、それでも他のメーカーよりも良かったらおすすめしていただいても構いません。

とにかく皆さんのたくさんのご意見・オススメがいただけたらと思います。
どうぞご教授のほど、宜しくお願いいたします。

タイトルのとおり、皆さんが感じる「壊れにくいエアコンのメーカー」を教えて頂きたいです。

これまでに数台エアコンを買い換えてきたのですが、
ヘビーユーザーということもあるのか、いずれも10年ともたないのです。

記憶にあるなかでは、三菱の「霧ヶ峰」や東芝(?)などがあり、
現在は日立のエアコンを使用しています。(いずれも10万円前後のタイプ)

これまでの買い替えの原因は、主に水漏れでした。
一度、リモコンの電気障害もありました。(つけてもすぐ消える)
室内機本体がカタカタ震...続きを読む

Aベストアンサー

そうですね、エアコンは工事をして初めて使用出来ますので施工上で一番多いトラブルはガス漏れです、これは100%施工業者にミスが有ります、よく業者はエアコンのガスは何年かに1回は補充をしないとダメですと言う業者もいますが、これは嘘です、配管工事がきちんとなされていればガスは一生補充する必要は有りません。それとやはり販売後のサービス体制が確立されているメーカーが良いですね、エアコンもやはり機械物ですので故障する事は有ります、やはり総合的に考えると、ダイキン、パナソニック、三菱電機あたりになりますね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング