教えて!gooグレードポイントがdポイントに!

フランジ/ガスケット締結体において、ホットボルティングやコールドボルティングが必要なのはなぜでしょうか?
(温度変化により締め付け力が低下するのはなぜでしょうか?)

教えて!goo グレード

A 回答 (1件)

フランジ周辺に用いられているすべての材質が同じ熱膨張係数を持ち、かつフランジ周辺がすべて同じ温度になるのであれば、ホット/コールドボルティングは不要かもしれません。

現実には上記のようなことはまず不可能で、熱膨張の差によってガスケットの面圧が変化し、気密性が低下します。また、ガスケットの温度が変化することによってガスケットの硬さが変化するという要因もあります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
具体的にどのような現象が起きて、最終的にガスケット締付力が低下するかはご存じないでしょうか?

様々なサイトで調べてみても熱膨張の差に起因するとありましたが、
具体的な現象は説明がありませんでした。

お礼日時:2012/02/20 21:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング