【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

ランクル80(ディーゼルターボ)に乗り始めました。
朝寒いので数分暖機運転しているつもりですが、、なんだか軽油の無駄になっている気がしちゃいます。一体何分くらいすれば適当ですか??
めやすを教えて下さい。

A 回答 (4件)

ディーゼルの場合は、暖気を10分しても、


水温計は動かないと思います。
目安としては、1分もアイドリングさせれば、エンジン内をオイルが十分回りますので、
通常走行時より、回転数を少々低めを意識して、
走って行けば良いと思います。
ターボと言う事で、アフターアイドルもと思いますが、駐車する時にソロソロと駐車していれば、
アフターアイドルも殆ど要らないと思います。
只、高速走行でキンキンにタービンが熱を持っている時は、数分行なった方が良いと思います。

もし、オートマでしたら、令間時はオーバードライブに、入りませんので、
入る様になったら少しずつ踏み込んで走っても良いと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
説明書を読んでいると、アフターアイドルについては記述があり、適当にできていますが、、、
やはり暖機、、寒い朝とかは意識して早めに家を出るようにしています。クルマのためを思うと、何分くらいすればいいのでしょう??

お礼日時:2003/12/17 13:16

#1の方の通りです。


エンジンだけでなく,ミッションやデフも暖機しなければいけません。そのためには,走行しなければなりません。

エンジンがかかったらすぐ,寒いときは意識してゆっくり目に走行して,エンジン・ミッション・デフを温めてやるとよいですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうか、エンジンだけの暖機では不十分なんですね。
ありがとうございました。これからは暖機の時間にあまり気を使わず、寒い時はゆっくり目に走行することにします。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2003/12/17 14:36

長くて1分くらいでしょうね?



エンジンかけて、エンジンから変な音聞こえないかな?

運転席に座ってミラーは大丈夫かな?

とかしてたら1分経ちます。それでOKです。
    • good
    • 0

エンジンだけ暖機しても無駄です


かかったらスグに走り始めても日本のほとんどの場所では
問題ないはずです

ただし、いきなりガバっとアクセル開けるなどは禁物ですが。。。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qディーゼル車は何故長時間のアイドリングを続けるのですか?

タイトル通りなのですがトラックなどディーゼル車の運転手はやたらアイドリング時間が長いように感じます。
暖機運転の話ではなくエアコンを使うシーズンでもなく普通に走ってきて立ち話をしているような状態でもエンジンを止めない人が非常に多いような気がします。

はじめは音が大きいので余計気になるのかなと思ったのですがどうもガソリン車よりも多いような気がします。
人によっては30分も続ける事もありうるさい、臭いで迷惑この上ないのですが止めないのは何か深い訳でもあるのでしょうか。
個人的にはディーゼル=職場の車=自分で燃料代を負担しない→燃費に無頓着→アイドリングを止めない、と考えるのですがいかがでしょうか。

もしかすると心理学のカテが相応しいのかなとも思いましたがディーゼル特有の機構的な問題なのかもしれずこちらで質問する事にしました。
詳しい方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

今、観光バスに乗っていますが、大型トラックなんかでは、エンジンを切ったりかけたりするとオイルの回りが悪くなって寿命が早くなるので、敢えてアイドリングしたままにする会社も多いと聞いたことがあります。
あと、最近のディーゼル車には環境規制強化のため、DPRってある車があり、マフラーの中に煤がたまると、自動で煤を焼き、黒鉛がマフラーから出ないようにする装置があります。大型の半数以上を占める日野、いすゞのディーゼル車には確実についていますね。
これが煤がたまりすぎると、警告灯が出てどこかに停車してアイドリングしたまま、マフラーの煤を手動スイッチで焼かないといけないことがあります。
放っておくわけにはいかないので、どこかコンビニにでも止めて、エンジンかけっぱでエンジン回転も上がった状態で30分ほど待たないといけない状態になります。このご時世、運転手も好きで30分もクレームがありそうな場所でアイドリングをする人はいないと思います。
 
おそらく30分そこらに停めてるのは冷凍車やコンクリートミキサー車など、動力を止められない特殊な車以外ならそんな理由が多いはずです。質問者様のおっしゃるエルフでも新型は2tショートサイズから装置が付いていますので警告灯が出ますと30分くらい手動煤焼きに時間がかかります。ハイエースにすらこんな装置が付いてますのでやっかいな時代になったもんです。  

あと、バスでも、住宅街やアイドリングストップ厳守の場所ではもちろんアイドリングストップですが、空調系、電装系の負担が大変大きいので、お客様が乗車され電装系を使用しているときや、バッテリーが弱めな時は、バッテリーの寿命低下の元なので必ずエンジンを回しています。
バッテリー代>>燃料代ですから。
自動的にアイドリングストップするバスもありますが、ダイナモの負担が大きく、すぐにダメになるのでそちらの修理のほうが燃料代よりはるかに高くついたり、エンジン再始動不能になることもあって使わない会社も結構あります。右折待ちの交差点の中でも停車中と勘違いし平気でエンジンが切れたりしますからある意味危険です。

ちなみに仕事しているように見せるという話がありましたが、タコグラフには、アイドリングしているか否か、走行しているかしていないか何キロ出してどのくらいの時間に何分走ったか、すべて残っていますので、アイドリングストップ励行に努めているほうが、会社の印象が良いのは間違いありません。エンジンキーを抜いてても、タコグラフがセットされていればちゃんと記録されてる優れモノ?なんですよ。
車が走っておらず、無意味にエンジンだけかけてて、良い顔をする人がいるわけがありません。 

今、観光バスに乗っていますが、大型トラックなんかでは、エンジンを切ったりかけたりするとオイルの回りが悪くなって寿命が早くなるので、敢えてアイドリングしたままにする会社も多いと聞いたことがあります。
あと、最近のディーゼル車には環境規制強化のため、DPRってある車があり、マフラーの中に煤がたまると、自動で煤を焼き、黒鉛がマフラーから出ないようにする装置があります。大型の半数以上を占める日野、いすゞのディーゼル車には確実についていますね。
これが煤がたまりすぎると、警告灯が出...続きを読む

Qディーゼルターボ(乗用車)のオイル交換頻度は?

ディーゼルターボ(乗用車)のオイル交換頻度は、どれくらいでみなさんされていますか教えて下さい。
CX-5(ディーゼルターボ)の購入を考えていますが、どれくらいの走行距離でかえればいいのでしょうか?
ディーラーでは5千キロごとでかえてくれと言われましたが、3千キロごとがいいのでしょうか?
今、乗っている車は1.3Lの小型車で自分で5千キロことにオイル交換をしています。
年間走行距離は1万キロほどです。
もし、CX-5をかっても自分でオイル交換をするつもりです。
あと、たぶん15万キロほどまで乗りつぶします。」

Aベストアンサー

長く快調を 維持したいのなら 5千キロを 超えない様な管理です
予算に余裕が有れば 3千キロ超えたら交換する感じが お薦めです。

ご自身で交換となると オイル選び 純正は、安く購入出来なければ 社外オイルを選ぶと思いますが
エンジンとの マッチングが重要です 
ディーゼルターボエンジン用オイルなら 取りあえず エンジン回り 走りますが
最良コンディションで 走るかです?

レスポンスが落ちる(軽く回らない)力が感じない 燃費が落ちる様な オイルは 早めに交換で
エンジンを長く 良好を維持出来るオイルに交換しましょう。
同車オーナーさんなどの 情報を収集し 信頼できそうな情報で 試す 自身で 判断して
マッチング良好な オイルを 捜し当てて下さい。

ガソリンターボ車でも 交換頻度は 3千キロ~5千キロでやってました。
純正オイルらな 3千キロ
マッチングが良い社外オイルでも 5千キロは こさない様に 管理していました。
ディーゼルには 詳しく無いんですが カチャカチャタペット音が出出すと 厄介です 早めの交換サイクルの方が 延命につながると 考えます。

長く快調を 維持したいのなら 5千キロを 超えない様な管理です
予算に余裕が有れば 3千キロ超えたら交換する感じが お薦めです。

ご自身で交換となると オイル選び 純正は、安く購入出来なければ 社外オイルを選ぶと思いますが
エンジンとの マッチングが重要です 
ディーゼルターボエンジン用オイルなら 取りあえず エンジン回り 走りますが
最良コンディションで 走るかです?

レスポンスが落ちる(軽く回らない)力が感じない 燃費が落ちる様な オイルは 早めに交換で
エンジンを長く 良...続きを読む

QMTタイヤのメリットとデメリットを教えてください。

はじめまして!初心者みたいな質問をします。
今現在、ハイラックスサーフに乗っているのですが、
こないだダンロップのMT2を購入してつけました。

つけたときの見栄えが非常によく気に入っているのですが、タイヤパターンを見るとこれって雪道は走れるんですか?
なんだか走れないような??
MTタイヤの特性をあまり知らずに購入してしまって
時すでに遅いのですが、MTタイヤのメリットとデメリットを知っている方ぜひ僕に教えてください。
もし、雪道が走れないのならチェーンをつけたらどうなのでしょう?やっぱしスタッドレスを購入したほうがいいのでしょうか? よろしくお願いします。

Aベストアンサー

当方ランクルにダンロップMT2で乗ってます。
市街地にたまに5センチ程度積もるような雪道でしたら別に問題ないです。(渋滞するのでスピードも出さないというのもありますが)
また昨シーズン雪山に遊びに行ったとき10から20センチほどの雪でも特に問題なかったですね。(チェーン付けずに)
凍結路や急な坂をはじめスリップして怖いと感じるときはチェーンを付けるのは言うまでも無いです。
まぁブレーキには細心の注意が必要ですが2駆の車+スタッドレスで走れる程度の場所なら発進に困るようなことは今までの経験ではありませんでしたよ。

雪道安心して走ろうと思えば当然スタッドレスですが。

メリットは泥に強い!(だけ)
デメリットは特に無いです。
音がうるさいと言う人もいますが運転している限り私は気になりません。

ちなみにMT2は減りが早いです。
以前同サイズのグッドリッチのMTが約9万キロ使えたのにMT2は約4万キロで限界来てます。
グッドリッチのタイヤが固いって言うのもあると思うんですけどね。(雨の日はちょっとのブレーキで滑ってました。)

ちなみにHTタイプ(ダンロップで言えばPTシリーズ)は雪道は全くダメとカタログに書いてありますので注意してください。

当方ランクルにダンロップMT2で乗ってます。
市街地にたまに5センチ程度積もるような雪道でしたら別に問題ないです。(渋滞するのでスピードも出さないというのもありますが)
また昨シーズン雪山に遊びに行ったとき10から20センチほどの雪でも特に問題なかったですね。(チェーン付けずに)
凍結路や急な坂をはじめスリップして怖いと感じるときはチェーンを付けるのは言うまでも無いです。
まぁブレーキには細心の注意が必要ですが2駆の車+スタッドレスで走れる程度の場所なら発進に困るようなこ...続きを読む

Q四輪駆動車のハブロックについて

こんにちは、よろしくお願いします。
仕事で、何台かの四輪駆動車に乗ることがあります。
そのうちの、トヨタのランドクルーザーには、2H-N-4Lのトランスファーの他に、
4Hのボタンとハブロックのボタンがあります。
この、ハブロックのボタンというのは、
どういったもので、どのようにして使うのでしょうか。
他の四駆車(ダイハツラガー)には、
同様のトランスファーと4Hのボタンはありますが、
ハブロックのボタンはありません、ある車とない車では、
どのような違いがあるのでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>トヨタのランドクルーザーには、2H-N-4Lのトランスファーの他に、
4Hのボタンとハブロックのボタンがあります。
この、ハブロックのボタンというのは、
どういったもので、どのようにして使うのでしょうか
◎2WD/4WD切替時に使用するものです。
ランクルといっても60/70/80/90/100等が不明ですので、以下、一般論です。

◎ハブロックとは?
ドライブシャフト(車軸)とホイールを繋ぐ(断接する)ものです。

4WDシステムは各種ありますので、最も単純明快なもので考えると
【4WDの元祖的存在ともいうべき「昔のジープ」の場合】
この車のハブロックは、シンプルなマニュアル(手動)式

通常は後輪駆動、4WD必要時の切替方法は
一旦停車
⇒トランスファー・レバーを操作して4WDに切替
⇒降車して前輪左右のハブロックレバーをロック側へ切替えてロックする
この一連の作業を行って初めて4WDになります。

すなわち、
エンジン動力⇒前輪用プロペラシャフト⇒前輪デフ⇒前輪ドライブシャフト⇒前輪ホイール(タイヤ)回転
となり4WDになりますね。

反対に4WD⇒2WDにする場合
仮にこの状態からトランスファー切替えて、通常の2WD走行に戻すと、
エンジン動力⇒前輪用プロペラシャフト間が切り離されるだけです。
そうすると、2WD走行時に、必要のない部分まで回転させることになりムダ。
すなわち、燃費向上、騒音減少、機械の保護のためにもヨロシクナイのです。

そこで、ドライブシャフト⇒ホイール間を切り離そうとするのが、ハブロック(機構)です。

【ハブロックには、マニュアル(手動)とオート(自動)があります(大きく分けて)】
*マニュアル式は次の2種類、
1)完全マニュアル式
ホイール中央のハブ部分に、ロック/アンロック切替レバーがあり、
2WD/4WD切替時に、いちいち一旦停止して車外に出て、前輪の所へしゃがみ込み、(手を汚して)左右とも切替えます。
(上記、元祖「昔のジープ」等)
2)マニュアル式であるがリモコン操作式
上記1)の作業を、車内に居ながらにしてボタンなどで行うもの。
すなわち、今回のご質問のケースですね。

*オート式は次の2種類
3)完全オート式
文字通り自動でハブロック/アンロックを機械的に行ってしまいます。
(一つ前の型~現行パジェロ等)
4)セミオート式
2WD⇒4WD切替時はオートでハブロックされますが、
4WD⇒2WD切替時は、一旦停止して1~3mバックしなければハブロック解除できません(パイロットランプ有)。
(初期型パジェロ、ダイハツ・ラガー等)

>ある車とない車では、どのような違いがあるの
◎上記説明どおりですが、
*ハブロック・ボタン有る場合
ボタン操作でハブロックしなければ、いくら4Hボタン操作しても4WDになっていません。
もしくは、4Hボタンで4WDにすれば、自動的にハブロックされ、次に2WDに戻す時に、ハブロックボタン操作でハブロック解除する必要があるかの、いずれかです。
*ハブロック・ボタンがない切替式4WDの場合
完全なオート式以外、
4WD⇒2WD切替時に一旦停止・バック操作をしないと、ハブロック解除されません。

◎それぞれの特長
1)完全マニュアル式
何といっても信頼感一番、シンプル・イズ・ベストですが、面倒。
2)マニュアル式であるがリモコン操作式
車内操作の便利さ、しかし機械は壊れる場合があることと、イージー故に操作忘れが起きがち。
3)完全オート式
何といってもフールプルーフで便利
しかし、機械的故障の可能性が有る。
4)セミオート式
完全マニュアル式より便利であるが、解除時に結構不便。
また、確実性から見れば、
前進後進繰返すような走行時に、ハブロック解除されてしまう恐れがある。

※マニュアル式の利点は、
極寒時の2WD走行中、ハブロックが凍り付いてしまい、イザ4WDにしようとした時、ロック出来なくなってしまうことがあり、
それを予測できる場合、あらかじめハブロックしておくことが可能であるなどです…。

#2さんの書かれたことはハブロックとは別な話しで関係ありません。

◎センターデフロックとは?
フルタイム4WDの場合の前後輪間の回転差を吸収する目的の、前後輪間にあるデフをロックするもの(デフがないのと同じにする)=昔ジープと同じ直結4WDになる。
>確かにセンターデフロックよりも、スタックした時の脱出能力は高いです
◎センターデフ付きフルタイム4WDは、1輪でも空転する状態になると動かなくなってしまう可能性が高く、2WDとほぼ同じですから、デフロック=直結が有利です。

>ただ、前輪もロックした場合ハンドルは、ものすごく重くなり俊敏な切り返しが出来無いため操作しにくくなります。
◎これは、フロント・デフロックのことです。
フロントの左右輪を直結状態にしてしまいますから、当然曲がれません。
※前後輪のデフロックはあくまで緊急脱出用です。
センター+前後輪の全てのデフをロックすれば、
例え3輪とも浮いてしまっても、1輪だけでも接地していれば動けるからです。

いずれにしても、
この手(クロカン系)の4WD車に乗る場合は特に、取説は良く読んで理解してから乗るべきでしょう。
万が一の時に、不適切な使用法の場合は、致命的な危険に陥る可能性が高いです。

>トヨタのランドクルーザーには、2H-N-4Lのトランスファーの他に、
4Hのボタンとハブロックのボタンがあります。
この、ハブロックのボタンというのは、
どういったもので、どのようにして使うのでしょうか
◎2WD/4WD切替時に使用するものです。
ランクルといっても60/70/80/90/100等が不明ですので、以下、一般論です。

◎ハブロックとは?
ドライブシャフト(車軸)とホイールを繋ぐ(断接する)ものです。

4WDシステムは各種ありますので、最も単純明快なもので考えると
【4WDの元祖的存在ともいうべ...続きを読む

Qオイル交換、ディーラーorオートバックス、どちらが良い?

トヨタ車に乗っています。
エンジンオイル交換はディーラー、オートバックス、どちらが良いでしょうか?ちなみにオイルは純正オイルと決めています。

値段的、技術的、その他の面でどうでしょうか?

お願いします。

Aベストアンサー

ディーラーで整備士をしていました。
何度かオイル漏れするとお客様から相談されて点検すると、エンジンオイルのドレンボルトからの漏れで、原因は毎回交換する必要のあるドレンボルトのパッキンを再利用した事が原因でした。
あと、パッキンを交換しないので漏れをとめる為通常より強く締め付けた為ねじ山がなめてしまいオイルパンの交換をするはめになった事もありました。
ショップによってパッキンの交換をしない店もあるようです。
純正オイルを使うのなら安心感もあるディーラーの方が良いと思います。

Qランクルプラド78か90どちらを購入するか?

ランクルプラドの78か90を中古で購入するか迷っています。

78プラドは、H7車、ディーゼル車、5.4万km走行。
一方90プラドは、H11車、ガソリン車、5.4万km走行。

個人的には78プラドを購入しようとしていましたが、9年前の車なので、購入後の故障が心配です。
お店の方は大丈夫と言っていましたが、中古車購入の経験がないため判断が難しいです。
また、ディーセル車のため将来の規制も心配です。
(田舎に住んでいますので、現在は規制はありません。)

そこで、78プラドより新しく、ガソリン車である90プラドを買うか迷っています。
しかし、90プラドは外観は丸みを帯びており、どちらかと言えば町乗り用なのでしょうか?
クロカンには不向きでしょうか?

つたない質問でありますが、どなたかアドバイス頂けたらと思います。

Aベストアンサー

78愛用者です。2400 97馬力で、はっきり言って非力です。スタートで軽トラに置いていかれます。活躍の場は野山と冬道だけです。
H3式で、この6月に20万Kmの大台を迎えましたが
エンジン快調でトラブル知らずです。

次期候補に90をと思っていましたが
現物を見てがっかり。
どこもかしこも乗用車そのものですね。
ランクルとは名ばかり。
オフロード離れしているとしか思えないですね。
ディーゼルに不安ならガソリンになるでしょう。

クロカンとしてなら78でしょう。
ずいぶんと荒っぽい乗り方をしてきましたが
足回りもタフな印象です。

あとは、好みか直感で決めてもいいかと思います。

あまり参考にならないかもしれません。

Qマイクロバス(ディーゼル車)の暖機運転

会社の通勤バスとしてマイクロバス(定員29人、ディーゼル車)を管理していますが、運転前は暖機運転を30分程度しています。
コスト削減の兼ね合いもあって、暖気運転の時間を減らしたいのですが、どの程度の時間であれば十分と言えるのでしょうか?
(暖気運転についてはいろいろと調べ、乗用車やバイクなら時間が書いてある場合もありましたが、マイクロバスのような中型車では時間がかいていませんでした。)

Aベストアンサー

今の時代に30分も暖気運転をしているのはちょっと信じ難いです。
寒冷地の冬以外は暖気運転は不要です。

バスの客席下ヒーターの多くはエンジンの冷却水を循環させて
ヒーターとしています。(乗用車のヒーターも原理は同じです)
それを暖める意味で暖気運転を冬場に限り、なさっていると理解
しますが、30分は掛け過ぎです。
走行すれば直ぐ温まりますので、発車時に人を乗せるのであっても
せいぜい10分かと・・・。

Qリフトアップしたいのですが・・・。

70のプラドに乗って結構経ちます。今さらですがリフトアップしたいのでいろんな
HPを見て回ったんです。でも、どのページでも「私の使ってるのは・・・です」
みたいな感じで、「いったいリフトアップには何が必要で、そのパーツはどういう
役目をするのか」を知りたがっている超初心者の私にはわけがわかりません。
あるページで「6インチくらいがベストかな」と言っていたので、(何がどう6インチなのかわかりませんが)
それを鵜呑みにして私も6インチ上げたいなと思ってます。
雑誌等で調べると全部で30万くらいするじゃないですか・・・。
お金は無いがやる気はあり。30万は無理だから
出来れば中古でそろえることが出来ればなぁっと思っています。
そのためには、「何が必要で、そのパーツはどういう役目をするのか」を
知りたいんです。お願いです。教えてください。

Aベストアンサー

70って事はフロントもコイルリジットですよね。たしかに2番の方の言う通り
車のバランスが崩れないリフト量は2インチまでだと思います。自分は80で6インチ上げて乗っていますが、きっちりした車作りをするならそれなりのお金が掛かります。「出来れば中古でそろえたい」との事ですが絶対にやめたほうがいいですよ!前のオーナーがどんな使い方してたか分からないし、6インチあげる為に欲しいパーツが全部揃えるとは思いません。今では6インチフルキットなるものが色々なショップから出てると思うのでそれを購入する事を勧めます。6インチ上げたい
ということなので6インチの利点は車高が上がった事によって外形の大きなタイヤがはける。そうするとステアケースとかの乗り上げ抵抗が小さくなる。モーグルなんかに入るとタイヤが大きいので浮きにくくなる。ハラ下がつかえない。etc
欠点は、タイヤの外形が大きくなるのでギアがハイギアになるので、出だしや中間
加速が鈍くなる。特にマニュアル車のクラッチは相当の負担が掛かる。(ファイナルダウンやトランスファーダウンが必要。自分はやってない)
スプリングで上げると変なよれが出る。(波打った路面など)これはデモカーに
乗らしてもらった時もそうだった。(70プラド)etc
オンロードだけなら硬いスプリングに強いスタビを入れればロールは気になりません!クロカンサスはロールしますがきになりませんよ。車高事情ってのもその地域によってはありますし、「何をしたいか」でおのずと車高は決まってくるでしょう。

70って事はフロントもコイルリジットですよね。たしかに2番の方の言う通り
車のバランスが崩れないリフト量は2インチまでだと思います。自分は80で6インチ上げて乗っていますが、きっちりした車作りをするならそれなりのお金が掛かります。「出来れば中古でそろえたい」との事ですが絶対にやめたほうがいいですよ!前のオーナーがどんな使い方してたか分からないし、6インチあげる為に欲しいパーツが全部揃えるとは思いません。今では6インチフルキットなるものが色々なショップから出てると思うのでそ...続きを読む

Qディーゼルエンジンとガソリンエンジン

ランクル、サファリの購入を検討しています。
ディーゼルとガソリンで迷っています。
音、振動、NOX 、PM、関係なく、単純に耐久性の違いが知りたいです。
よく、トラックのエンジンは100万キロは大丈夫だとか、
ディーゼルエンジンはガソリンエンジンより丈夫に作られているとか聞きましたが、
ランクルなどの乗用車でも同じ事が言えるのでしょうか?
乗り方、走行距離、オイル交換などのメンテナンスは同様にしたとして、
今のディーゼルエンジンとガソリンエンジンに耐久性の差は有るのでしょうか?
教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

トラックの場合、ディーゼルはガソリントラックの3倍の耐久性があります。ランクルのエンジンは
トラックと同じようなエンジンなので3倍くらいでしょう。実際にはガソリン10年30万kmとして、
ディーゼルに30年90万km乗る人は殆どいませんが。それとディーゼルは噴射系の点検整備にお金がかかりますよ。お金かけたくなくて黒煙出して走っている車がよくあります。

Qディーゼル車のエンジンのかけかた

会社でディーゼル車をつかっているんですが、普通にエンジンをつけたら怒られてしまいました。
上司が言うには「ランプの黄色いバネみたいのが消えてからエンジンをつけろ」といわれました。
たぶん住んでるのは北海道で寒いのでエンジンを温かくしろといってるとおもうんですが
普通にかけたらダメらしくどうしたらいいかわかりません。

話しを聞いてもわからず困っています。
ディーゼル車は普通にエンジンかけちゃだめなんですか?
またかけかたをおしえてください。

Aベストアンサー

まず、キーを回してONの位置で止める。
すると、黄色いバネみたいなやつが点灯する。
(予熱表示灯、スピートメーターの周りかどこかにある)
その黄色いバネが消えたのを確認してキーをSTARTまで回す。

こんなことはないと思いますが、
キーを反対(手前)に回す。
バネそのものが赤くなる。
そしたら普通にエンジンをかける。

やっぱり最初のやつでお願いします。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング