在宅ワークのリアルをベテランとビギナーにインタビュー>>

自分は外国人ですが、
或る本を呼んで気になるところがありまして、

例文 - 銀座のフレンチレストランでディナーという、当時の大吾にとっては、清水の舞台から飛び降りる覚悟のデートコースに誘ったときのことだった

例文の中の清水の読み仮名が「しみず」と「きよみず」で両方で読めますね。

京都の清水寺の読み仮名は「きよみずでら」ですね。
「しみず」の方は、やはり人名などに使われているんですが、

この例文の中の「清水」はどちらでしょうか?

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

「清水の舞台」の形で使われているときは「きよみず」で、


「清水寺(きよみずでら)」のことです。

「清水寺」は、山の斜面の途中に立っていて、
その板の床の部分が、谷の上に広がっている
「舞台」ステージのようなところがあり、
本当に、そこから、飛び降りると、死ぬか、
大怪我をしてしまいます。

「清水の舞台から飛び降りる/た」つもりで/覚悟で、
というのは、死ぬか、大怪我か、というくらいに、
大変なことになるかもしれないことを覚悟して、
という意味で使われます。

「大吾」にとっては、その女性を誘えて、親しく
なれるならば、次の給料日まで、ほとんどお金の
ない生活をしても構わない、という覚悟をしたのでしょう。

京都の清水寺以外の「清水」は、
普通名詞で、「きれいな水」(主に湧(わ)き水で、淡水(たんすい))という意味で使われる場合でも、
それが固有名詞・地名や人名に使われる場合でも、ほとんどが「しみず」です。
実際に、きれいな水が湧いている土地に、「清水」という地名が付けられ、
その土地に住んでいた人が「清水」と名乗ったのでしょう。
普通名詞でも固有名詞でも、例えば、「石清水」「岩清水」(どちらも、いわしみず)
のような言葉があり、これも、石や岩の間や表面を伝わって、
湧いている水のことでしょう。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

本論の話だけじゃなく、布衍して説明してくださって、
もって理解させていただきました。
どうもありがとうございます。

お礼日時:2012/03/02 20:37

「きよみず」です。


「清水の舞台から飛び降りる」で一つの慣用句になります。

意味は#3の方の説明の通りです。
江戸時代(17~19世紀前半)には、「清水の舞台から飛び降りると願いがかなう」という庶民信仰があって、本当に飛び降りた人が何人もいたそうです。
明治になって政府が禁止令を出したことで下火になったそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

本論の話だけじゃなく、布衍して説明してくださって、
もって理解させていただきました。
どうもありがとうございます。

お礼日時:2012/03/02 20:37

「きよみず」にゃ。


 京都の清水寺の本堂は崖にせり出した造りになっており、舞台と呼ばれているニャ。江戸時代に作られたが当時から自殺の名所になっていたニャ。
 それで思い切ったことをすることを昔から「清水の舞台から飛び降りる」と言われてきたニャ。

http://www2u.biglobe.ne.jp/~yamy1265/kyoto-6.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お猫様のご説明、どうもありがとうございます。^^

お礼日時:2012/03/02 20:39

    「清水の舞台から飛び降りる覚悟の」


 
   は非常に高い京都の清水寺の舞台のことですから「きよみず」と読むのが正しいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございます。

お礼日時:2012/03/02 20:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「読本」の読み方は何でしょうか

○ どの本屋にも英語の読本が並べてあります。

上の文における「読本」の読み方は、「とくほん」「どくほん」「よみほん」のうちのどれですか。教えていただきたいです。

Aベストアンサー

この場合は、「とくほん」です、が、「英語読本」や「神田氏読本」等の様に前に別の辞が来ると、読み易さから、「どくほん」となる場合があります。これは、「月」は一文字では「つき」ですが、「三日月」などの場合は、「づき」と成るのと同じいです。
これは英語のリーダーの訳語です。現在は分類が異なって居ますが、過っては高等学校の英語教科書は「読本」と「文法・作文」とに分かれており、「読本」は即ち「リーダー」でした。
古い表現に「ナショナル読本」とか「神田氏読本」とか云う云い方をして居るものがあります。前者は「ナショナル・リーダー」と云う米国の初等教科書、後者は神田乃武編纂の英語のリーダーの教科書で何れも大変良く使われて居ました。

「よみほん」と云うと全然別のものを指します。江戸期に曲亭馬琴の著した「南総里見八犬伝」などが代表例ですが、今風に云うと通俗小説です。

Q「清水寺」はなぜ訓よみ?

京都の音羽山清水寺は正式なよみも「きよみずでら」なのでしょうか。
仏教関係のことばは呉音で音よみするのが普通だとおもうのですが……
「清水寺」を呉音で音よみすると「シンスイジ」になります。

Aベストアンサー

なぜ訓読みか、また、

> 清水寺のお坊さまが、仏教の公式行事でも「きよみずでら」と訓よみをしているのか、日本仏教の伝統にのっとり音よみしているのか

というご質問には答えられないのですが、

> 京都の音羽山清水寺は正式なよみも「きよみずでら」なのでしょうか。

というご質問については、私も #1の方がご回答されているとおり「きよみずでら」なのだと思います。

1つめの参考URLにある京都・清水寺貫主の森清範さんのお話によれば、「清水寺」の名を持つお寺が全国にあるそうですが、「きよみずでら」もしくは「せいすいじ」と読まれているようです。
(〈第2回 1年先と400年先〉から、「全国清水寺ネットワークの発足」の項をご覧ください。)
ちなみに、京都市内に「きよみずでら」だけでなく「せいすいじ」もあります(京都市北区真弓八幡町)。

2つめのURLは、その「全国清水寺ネットワーク」のサイトです。
国内には呉音で「しんすいじ」と読む清水寺はないのかもしれないですね。
台湾にも清水寺があるようで、その読みが気になるところですが‥‥。

また、http://www.city.kyoto.jp/kensetu/mizuf/kiyomizu2.htm にも森貫主のお話があるのですが、全国清水寺ネットワーク会議で「水の日」を4月3日に決められた理由が述べられていて、「『しみずでら』という読み方が1カ寺もない」とは触れられているものの、「しんすいじ」という読みには言及されていません。
もちろん、ネットワーク会議に参加していない清水寺がないとは言い切れないのですが。

直接の回答ではないのですが、参考になれば幸いです。

参考URL:http://www.slownet.ne.jp/members/op/int/200401index.asp,http://benkei.benkei.com/network/

なぜ訓読みか、また、

> 清水寺のお坊さまが、仏教の公式行事でも「きよみずでら」と訓よみをしているのか、日本仏教の伝統にのっとり音よみしているのか

というご質問には答えられないのですが、

> 京都の音羽山清水寺は正式なよみも「きよみずでら」なのでしょうか。

というご質問については、私も #1の方がご回答されているとおり「きよみずでら」なのだと思います。

1つめの参考URLにある京都・清水寺貫主の森清範さんのお話によれば、「清水寺」の名を持つお寺が全国にあるそうですが、「きよ...続きを読む

Q北海道から沖縄までの距離は何km?

正確にいうと稚内から那覇までの距離が知りたいです。

ネットでも調べてみたのですが、2,000キロと書いてるのもあれば3,000キロと書いてるのもあって、どれが正しいのか分かりません。

ご存知の方がいたら教えてください。

Aベストアンサー

goo 地図で調べると
稚内市役所から那覇市役所まで 3,422.1km です。

http://route.map.goo.ne.jp/route/routemap.htm?ENC=GVRc4LbASCZUrr82JstvpREZCr4De61hZzu0nVFxpig/U/ZS05d5GMAxdY7uqWna

Qルビの打ち方

人名につけるルビの打ち方で決まりがありますでしょうか?
例えば海老原 裕子
のような場合 エビハラ ユウコ とするのか
漢字の間隔に合わせて
      エ ビ ハラ  ユウ コ
とすべきでしょうか?

Aベストアンサー

No.1、2です。何度もすみません。

> (b)一部分に漢字にあたる読みのある次の語は等分ルビにしません。(※ここでいくつかを指定していて、必ずしもすべてにこの原則を当てはめるわけではないような書き方にもなっています。この辺は定かではありません。すみません^^;)

「常用漢字表」(昭和56年内閣告示第1号)の本表及び付表のうちの「※付表」にある漢字についての説明であるので、「“次の語は”等分ルビにしません。」こういう書き方になったのだと思います。

基本的な考え方としては、「(一部分に漢字の読みがなく)一部分に漢字にあたる読みのある語は等分ルビにしません。」でいいのではないかと思います。

つまり、まったく読みがなければ(a)のやり方、一部に読みがあれば(b)、文字数などの関係でルビのつけ方に迷うことのないものは(c)、(これ以外は、その漢字の横または上にそれぞれの読みでルビをふる)という考え方でいいと思います。

もし講談社を参考にされる場合は、これを参考にしてください。

「※付表」=漢字書きできる当て字・熟字訓の一覧表

常用漢字表 付表(一番下にあります)
http://www.bunka.go.jp/kokugo/main.asp?fl=list&id=1000003929&clc=1000000068

No.1、2です。何度もすみません。

> (b)一部分に漢字にあたる読みのある次の語は等分ルビにしません。(※ここでいくつかを指定していて、必ずしもすべてにこの原則を当てはめるわけではないような書き方にもなっています。この辺は定かではありません。すみません^^;)

「常用漢字表」(昭和56年内閣告示第1号)の本表及び付表のうちの「※付表」にある漢字についての説明であるので、「“次の語は”等分ルビにしません。」こういう書き方になったのだと思います。

基本的な考え方としては、「(一部分に...続きを読む

Q担任の先生への手紙の文頭について

明日、小学生の子供の担任の先生に 諸連絡の為 手紙(連絡帳に)を書くことになりました。
先生への手紙の文頭はいつもは、『いつもお世話になっております。』
なのですが 先日、始業式を終え進級に当たり、担任が変わりました。
先生は数年当校に勤務していますが、私とは面識がありません。

着任2日目の先生に『いつも~』と書くのはおかしい気がします。

『初めまして。これから1年よろしくお願いいたします。
 ~の件ですが・・・・・・・』

も 『初めまして』というのも おかしい気がします。

用件のみ書いても良いのですが、1年生のときから担任の先生への諸連絡専用の連絡帳があり、進級しても継続して使用しているので、その先生にだけ 用件のみを書くのも失礼な気がします。

どんな文頭だと 良いと思いますか?

ご教授くださいm(__)m

Aベストアンサー

元教員・現役予備校講師です

連絡帳ですか・・・
小生は小学校教育は無縁なのですが、知己がいますので、そういう話を見聞したことがありますが

「初めまして お世話になっております」がいいでしょう。あんまり馴染みのない文面ではありますがw
「一年間よろしくお願いします」は、文末が望ましいです。

どうせ、教師は文頭挨拶は業務として重視しない・・・(うぐぐ、やめろ)
したがって、諸連絡の後に、「一年間よろしくお願いします」をお薦めします



「初めまして」は、質問者と新担任の関係の挨拶。
『お世話になっています』は、質問者のご子息を代弁する形状の新担任への挨拶・・・ということになります。

「いつも」が割愛されただけですが、矛盾するようで意味としては大きな齟齬・無礼はない・・と思いますが如何でしょうか?

なお、新担任はおそらく去年次にご子息の学年を担当されたスライド型の担任でしょうから、まったく無縁ではないので、『お世話になっています』でも悪意・違和感を感じることはないでしょう
もっとも、新担任がスライドしてきた担任ではない場合は、配慮が必要かもしれません。

年次最初の連絡帳のようですから失礼のないような文面を思慮されているのでしょうが、
よほどの余裕がある・文字通り『こだわり』をもっている教師でもない限りは、業務連絡しか気にしないもの・・・らしいです


以上・・・なお、小生の主観が相当入っていますことは寛恕してくださいな

元教員・現役予備校講師です

連絡帳ですか・・・
小生は小学校教育は無縁なのですが、知己がいますので、そういう話を見聞したことがありますが

「初めまして お世話になっております」がいいでしょう。あんまり馴染みのない文面ではありますがw
「一年間よろしくお願いします」は、文末が望ましいです。

どうせ、教師は文頭挨拶は業務として重視しない・・・(うぐぐ、やめろ)
したがって、諸連絡の後に、「一年間よろしくお願いします」をお薦めします



「初めまして」は、質問者と新担任の関係の挨拶。
...続きを読む


人気Q&Aランキング