教えて! goo のコンテンツに対する取り組みについて

PICの勉強を始めて間もない者です。
MPLAB IDE ver8.84にてHI-TECH Cにてプログラムを組んで勉強をしています。
ライターにはPICkit3を使用しています。

12F675を使用しているのですが、何回か書込みをしていたところエラーが発生しました。
(おそらくソケットにきちんと12F675がセットされていなかった?)
その後、再度書込みをしようとしたところ、
  The target has invalid calibration data (3fff).
というメッセージが出ました。

確認してみたところ、データの最後に入っていたクロックのキャリブレーションデータが
消えていることが原因だとわかりました。
幸いデータの値は記録しておいたので、この値を再度書き込みたいと思うのですが
方法がわかりません。

やってみたこと
 ViewのProgram Memoryを開く。
 3FFの所のデータ(3fff)を選び、右クリックのFill Memoryをクリック。
 Dataの値を書き直し、Writeをクリック。

その後Readしてみると値が3fffに戻ってしまいます。

データの修正/書込み方法を教えて下さい。
よろしくお願いします。

gooドクター

A 回答 (1件)

PICKIT2では、Tools / OSCCAL / SetManually の項目があります。



参考URL:http://www.ne.jp/asahi/air/variable/picmel/other …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

素早い回答ありがとうございます。

参考のURLのHPのようにBuild optionの中のLinkerでキャリブレーションの値を設定してみましたが、値が反映されませんでした。(HPには「PICkit2ではこのデータは無視されるようです」となっており、PICkit3でも同様のようです。)

しかし同じような項目を見つけて、解決することが出来ました。

同じように困っている人への参考に、やり方を記載しておきます。
 Programmer → Settings...を選ぶ。
 Calibration Memoryのタブを選び、Allow PICkit3 to program calibration memory
 にチェックを入れる。
 New Valueに下2桁の値を入れる。(例 3440の場合は0x40と入れる。)
 OKを押した後、通常と同じようにPICに書込みを行う。

これで上手く書き込むことが出来ました。

koujikuuさん、ありがとうございました。

お礼日時:2012/03/20 12:50

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング