今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

高校生になったら、独学で英語以外の言語を学びたいなと思っています。(ちなみに今中三で、四月に高校生になります)
学校の授業の予習復習や部活動(入るつもりでいるので)などで忙しくなるのは分かっているのですが、中学校に入った頃から、さまざまな国を訪れ、文化やその土地の人々と触れ合いたいと思っているので、ぜひとも外国の言葉を学びたいと思っています。
行きたい国がたくさんあり、正直どこから手をつけていいのか分からない状況です。なので、以下の質問に答えていただけると助かります。
1、NHKのラジオで中国語、韓国語、イタリア語、ドイツ語、フランス語、スペイン語、ロシア語があるのですが、どれが一番初心者でも習得が楽ですか? フランス語やロシア語は難しいと聞くので、中国語やイタリア語などがいいのかな、と思っているのですが、実際のところはどうなのでしょうか。
2、以前、あるTV番組で何カ国語も話せる方が、発音方法、文法などが似ている国をどんどん学んでいった、というようなことを話していたのですが、上にある7カ国語のうち、発音方法などが似ている国はありますか?
3、NHKのラジオでは身につかないということを言っている人がいたのですが、聞いたつもり、分かったつもりになってしまいますか? だとしたら、教えてくれるところを探してそこに通った方がいいのでしょうか? 独学で語学を学ぶ場合、やはり先生に教えていただかなくては会話などはできないでしょうか?
4、最後の質問です。国を訪れることも目標なのですが、その国の本を原書で読むことも目標にしています。話す目的ではなく、読むことが出来るようになるために効果的な勉強やおすすめの教材等はありますか? NHKのラジオはどちらかというと聞きとったり、自分で話したりすることが目的なような気がして……文章を読めるようにするための勉強でも、NHKのラジオは使えますか?
文章が乱れていてすみません。分からないところや詳しく聞きたいところ等ありましたら、遠慮なくおっしゃってください。出来る限り、補足をしていきたいと思います。
長文、失礼いたしました。ご回答お待ちしております。さまざまな方の意見を聞きたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

ファッション ドイツ」に関するQ&A: 美意識についてです。ドイツに留学してから、ファッションに対する興味があまりなくなってしまいました。ド

A 回答 (8件)

言語に興味をお持ちだけあって、


非常にすっきりとした分かりやすい問題提起ですね。
賢い人だな。
みんなこういう風に質問してくれたらいいのに(^_^;)

私も言語オタクで、幾つも学んできました。
ラテン語やドイツ語をやると、英語力も向上しました。
文法をキッチリやらないといけないのが、英語の構造解析に寄与したのでしょう。

3年後に大学受験を迎えられると思いますが、独仏中だと、英語より高得点が狙えます。
どうぞ過去問を見てみて下さい。東大の赤本に第四問、第五問が載ってます。

英語に対して教材が少ないのが悩ましいですが、この3言語では、ドイツ語が一番充実しています。
ドイツ語受験は昔のほうが盛んだったので、図書館に行けばいい本が見つけられます。

今売ってる手に入りやすい本で最初に手に取るものとしては、
★イラストで分かるドイツ語文法
http://www.amazon.co.jp/dp/481635087X/
★文法からマスター!はじめてのドイツ語
http://www.amazon.co.jp/dp/481635137X/
★新キャンパス独和辞典
http://www.amazon.co.jp/dp/4261073064/
をお勧め致します。
(見た目が幼稚に見えるかもしれないけど、どれも秀逸です)


筆談で意思疎通しやすいのは中国語です。
漢字のおかげで、全く話が通じないというのがないのはメリットですよね。
これからのビジネスでの活躍を考えたら、やっておいて損はないかな。

韓国語は、語順が日本語と似ているなって感じました。
アンニョンハセヨ、というおはようの挨拶がありますが、
アンニョンは「安寧」と書きます。
朝鮮語は今はハングル文字ですが、日本と関わる以前は全て漢字表記だったのです。

スペイン語は日本人にとって学びやすいらしいです。
東大の初習外国語では、易しいので人気があります。

フランス語、イタリア語は音が美しい。
芸術に興味ありましたらこちらへ。

NHKラジオ講座は、
英語・韓国語・中国語は充実してるんですが、
それ以外の言語は時間減らされっ放しで衰亡の一途です。
時短と一週間の放送日削減とで。
6ヵ月のテキスト代あれば、普通の入門書がCD付きで買えてしまうから、
お得感がないなと。
ただ、4月号と10月号だけはテキスト買うといいです。
語学学校の広告が載ってて、ここに載った学校は間違いないから。

この回答への補足

ドイツ語を始めてみることにしました。丁寧なご回答、ありがとうございました。
皆様も、参考になる意見やアドバイス、本当にありがとうございました。

補足日時:2012/03/26 11:23
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
中国語はやって損はないとおっしゃったりサイトに書きこむ方が多いので、これからを考えると、一番お得な気がします。漢字は割と好きで、得意ですので、少しは役に立つかもしれません。
巻き舌が苦手なので、スペイン語とかをやるなら必死に練習しなくてはいけないかもしれませんね。
英語以外の言語で試験を受けることも視野に入れていきたいと思います。
おすすめの教材を教えてくださってありがとうございました。アマゾンでの購入は両親に相談しなくてはいけないので、相談してみたいと思います。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/03/26 09:56

再度回答します。


そうでしたか。フランス語なんてそんなに難しくありませんよ。ただ動詞の活用が多いだけで。発音は難しいように感じますが、それでも英語よりは若干易しいくらいです。それでもフランス語の方が難しいと言う人は 英語自体発音に関していい加減に高を括っいるか 逆に発音が日本人離れして上手のどちらかです。英語だってポリスマンの複数はポリスメンと思っていませんか?
フランス語が難しいのは上級レベルになると英語以上に美しい文章が要求されることです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
フランス語は活用が多いんですね、初めて聞きました。国語で活用を覚えたりするのは好きなのですが、やはり慣れ親しんだ言語じゃないと、難しいものがありそうですね。
その国に移住する気は今のところないのですが、日常の簡単な会話とか案内板とかが話せる、読めるレベルにはなりたいですね。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/03/26 09:47

すばらしいですね。


外国語を学ぶのは若い時の方が圧倒歴に有利です。NHKでやっているのはそれなりに需要のある言語だと思いますが、高校生ならどれでも学習できると思います。
私自身は高校生の頃、カフカをドイツ語で、カミュをフランス語で、ドストエフスキーをロシア語で読みたいなーとか思っていましたが、いまさら無理ですね。でも、ドイツ語とフランス語は大学で少しは学んだので、題名ぐらいは解りますが。ほんと、高校の時に学んでいればよかったと思いますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
やっぱり、早いうちにやっておいた方がいいですよね。子供すぎると混乱してしまったり、大人になりすぎると今更やってもねぇ、となってしまうからタイミングが重要だと知り合いに言われたのですが、高校生は一番始めやすい時期ですよね。
一番合いそうな言語を探していきたいと思います。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/03/25 20:54

 自分の経験ではフランス語検定2級を持っていますが、フランス語は「久松健一」という人の書籍がお勧めです。


 フランス語に限らず、語学は「ディクテイション」といって、「音を紙に書き取る」という勉強方法が一番効果的らしいです。これをやると、文法、単語、リスニングなどが同時に鍛えられるかららしいのです。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
ディクテイションですか。初めて聞きました。久松健一さんですね、探してみたいと思います。
フランス語は難しい言語と聞き、少し距離を感じていたのですが、始めてみれば案外親近感がわくかもしれません。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/03/25 20:52

日本との文化的関係から見ると、ドイツ、フランスなどが重要な国と思います。


中国は現在の経済的な関係から重要と考えて中国語を進める方が多いと思います。しかし、文化の面からみると、漢文化の方がずっと重要だと思います。
外国語は 話して理解してもらう
       聴いて理解する
       読んで理解する
       書いて理解してもらう
これら四つの分野をほぼ同等の水準まで同時に身に付けるのが当たり前のことなのですが、なかなか実行が難しいでしょう。
私はドイツ語を習ってドイツ文学を専攻しましたが、NHKのラジオ講座は結構参考になると思っています。 本を読むと言っても、言語の本当の調子/雰囲気などを知らずに読めますか? 本当に音なしで理解できると思いますか?
会話は確かに、実践できる機会が無いとなかなか難しいでしょう。私はドイツ語会話なる講座などへ通ったことはありませんが、ドイツ語を始めた時から、ドイツ人の先生に週4時限習えましたし、学内で別のドイツ人(複数)との接触も出来ました。それと、話せないと専門課程お授業が理解できない状態になるので、それなりの努力をした積もりです。
ドイツ語の耳慣らしでしたら、非常にお勧め出きるサイトが幾つかあります。 Deutsch lernen Deutsche Welleのドイツ語初心者用が好いでしょう。 音声での解説は英語で行われています。
その他に、東外大言語モジュールl ドイツ語 これには文法、動画付会話練習、など色々便利なものです。

最後になりましたが、外国語には特にこの言葉が易しいとか、難しい など言えるようなものは無いと考えております。
日本語すら、母語ですが、とても難しいですね。マスターしたとなんとは言い切れないのでは?

ただし、学習参考書、辞典、音声、本、などが手に入りやすい言語は、入り難い言語より、学びやすいでしょう。それと、その言葉が使われている地域の文化などに興味を持っていることが重要です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
どの国にもその土地のよさや文化があるので、どの国にも興味を持っています。建物や絵画、文学作品などをインターネットで調べてみたりしています。実際に読んでみた海外の小説などもたくさんあります。
ドイツ語も話せたら格好いいですよね。参考になりそうな本が多いところから手をつけてみようかなと思います。何にせよ、明日もう一度本屋へ行ってみます。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/03/25 20:51

日本人にとって易しい・難しいという尺度はあるようですが、NHK講座を1か月くらい視聴して、好き・しっくりくる、と思えるものを選ぶのが最短です。


語学は数か月程度のものではなく何年~一生学ぶものですから、その言語がもつ音やリズム、文化などが好きでないと、どんなに易しいと言われている言語でも挫折してしまいます。
極端に言えばどの言語も難易度は同じだと思います。

独学でもある程度できますが、知識を得ることとそれが使えることとは違うのです。
いずれは会話の相手が必要ですし、その言語を使う上で相手の文化・思考を知ることが大切です。
お友達感覚で言語交換をする方法もありますが、お友達はなかなか間違いを直してくれません。ある程度お金を出して教えていただくことも必要になってくると思います。
それにネィティブスピーカーに文法のことを聞いてもわかりませんから。

いくつか言語を学ぶと言語の学び方がわかるので要領よく新しい言語に取り組むことが出来るようになります。
発音や文法も一から始めた人よりはわかりやすいかもしれません。

語学は読む・書く・聞く・話す、とそれぞれに学習と練習が必要なので、CD付の会話練習本・文法書・単語集など教材は数冊そろえると良いと思います。
NHK講座はバランスが良いのでとっかかりには最適だと思いますよ。

また、もし西洋の言語を学ぶのでしたら西洋の歴史・文化を、東洋なら東洋史・文化を知っておくと後々役に立ちます。

がんばってね(^^
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
先程本屋に行ってそれとなく見てみたのですが、NHK以外にも詳しく書かれた本があったので、NHKもやりながら、文法、単語などをやっていきたいと思いました。
おっしゃる通り、歴史や文化を知っていれば興味も今以上に湧いてくると思います。本屋や図書館で、歴史や文化について書かれた本を読んでみて、一番面白いと感じられる国を探そうかなと思います。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/03/25 18:00

どの外国語か特別こだわりがかなく迷っているのなら一番のお勧めは中国語です。


西洋文化に関心が強く、英語とも関連付けながら英語の知識を深めつつ、料理やファッションに親しみたいのなら フランス語がお勧めです。

それと、必ずしも推奨はしませんが、センター試験の英語以外の外国語は英語よりも易しいので選択肢としてはあります。

でも、英語は得意ですか? 特に高校の分も先取りして 分詞構文とか関係副詞とか仮定とか理解できますか。 そうでないと、NHKのテレビやラジオの講座も含めても独学には厳しいものがあります。
そういう場合、ロゼッタストーンとか
スピードラーニングの方がいいかもしれません。特に フランス語、ドイツ語、スペイン語、イタリア語には接続法というのがあって、せめて高校レベルの英文法の基本をあらまし知っていないとほぼ確実に挫折します。ロシア語にも英語の仮定法とかフランス語などの接続法に似たものがありますか、それよりも 格変化とか動詞のアスペクトとか色々面食らわせが多いので更に難しいです。

もっと詳しく補足をください。

この回答への補足

参考になるかは分かりませんが、中学校の時の評定では5段階中4をいただいていました。模試などは申し訳ないのですが、処分してしまったのか手元にない状態です(学校の試験も)。
高校で習う英文法や単語は、春休み期間中の今、勉強しているのですが、正直まだまだ最初の方で、重要な英文法などには手をつけていません。

補足日時:2012/03/25 17:57
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
高校在学中に外国へ行きたいのではなく、将来お金がある程度たまったら、と考えているので、早いうちに親しんでおいた方がいいかなと思って質問しました。やはり、英文法は大切なのですね。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/03/25 17:55

以下、アメリカの語学大学が作ったサイトです。



http://www.language-exchanges.org/content/welcome

こちらに登録し、希望する国の方と知り合いに成って、自分がどの言語に有っているか試してみるのも一考です。フランス語等は、響きが綺麗で学びたい人が多い語学ですが、スペイン語辺りに較べると確かに発音は難しい。真ん中取りでドイツ語辺りは良いかと思いますが、はっきり言って余り綺麗な語感ではないため、フランス語の様に憧れが強くないと学習の励みに成り難いかと思います。

Skypeで会話練習して、実際に勉強する語学をお決めに成っては如何でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
サイトを教えていただき、ありがとうございます。ただ、まだ英語以外の言葉には縁がなく、全く読めない、書けない(打てない)状況なので、先に少しでも知識をつけたいなと思って質問しました。
ですので、あるレベルになってから考えたいと思います。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/03/25 17:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日本人が習得しやすい外国語は??

日本語を母国語とする人が第二外国語として習得しやすい言語は何ですか??
例えば、文法的・発音的・文字的側面などから日本語に似ている言語はあるのでしょうか??
お礼は必ずします。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは^^

日本人が習得しやすい外国語でやはり一番なのは韓国語、次点で中国語になると思います。
韓国語においては、文法がまず日本語とほぼ同じであり、『は』や『が』、『を』等の助詞も同じくあります。例えば

・ナ ヌン イルボンサラム イムニダ
 私 は  日本人     です
・ナ ヌン ハッキョ エソ ハングゴ ルル ゴンブ ハムニダ
 私 は  学校   で  韓国語  を  勉強  します

日本語の文法がそのまんま当てはまりますよね?そして今でこそ韓国はもちろん北朝鮮でも漢字はあまり使用されてませんが、かつては日本と同じく漢字とハングルを混ぜた状態で使ってました。ですので上記の例をとりますと

・ナヌン 日本サラム イムニダ
・ナヌン 学校エソ 韓国語ルル 工夫ハムニダ

のようになります。(ここでハングル使うと文字化けするのでカタカナで許してください…)日本語の漢字語と韓国語の漢字語の大体70%は共通していますので、発音さえクリアすれば単語を覚えるのは簡単です。ただ、固有語に関しては違いがあまりにも大きいので覚えるのは大変ですが…。

そして中国語に関してですが、なんといっても漢字の存在が大きいので他の国の人が中国語を覚えるよりは大分楽です。日常単語も50%は共通しているとのことですし…。ですので、全く勉強したこと無い人でもなんとなく意味はわかります。例えば上記の例をとって

・我是日本人。
・我在学校学習韓語(朝語)。

日本語の訳を入れなくても何となく意味がわかりますよね?ただ、韓国語の時とは違い、中国語は文法が日本語とは全然違い、また同じ発音でも意味が全く違ったりするなど発音が比較的難しい言語であるため、そういう意味においては難しいと思います。

長文駄文失礼しました^^;

こんにちは^^

日本人が習得しやすい外国語でやはり一番なのは韓国語、次点で中国語になると思います。
韓国語においては、文法がまず日本語とほぼ同じであり、『は』や『が』、『を』等の助詞も同じくあります。例えば

・ナ ヌン イルボンサラム イムニダ
 私 は  日本人     です
・ナ ヌン ハッキョ エソ ハングゴ ルル ゴンブ ハムニダ
 私 は  学校   で  韓国語  を  勉強  します

日本語の文法がそのまんま当てはまりますよね?そして今でこそ韓国はもち...続きを読む

Q第二、第三言語は何を学ぶべき??

第二、第三言語は何を学ぶべき??
こんにちは、僕は語学がとてもとても大好きな中学3年生男子です。自分は語学がとても大好きです。僕は英語だけでは語学の勉強に満足できません。そこで、独学で(可能な限り)ほかの言語もかじる程度で結構ですので学びたいと考えています。そこで質問なのですが、今後世界で重要視されてくるであろう英語以外の言語ってありますか?僕は中国語が結構重要とかフランス語が良いとか、スペインは絶対だめとかいろいろなことを聞いて、頭がぐじゃぐじゃになって整理ができません。
もしその言語の検定などがあれば合わせて教えていただければ幸いです。
どうか皆さんのお力をお貸しください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

需要が増えるのは、おそらく中国語でしょうけれど、いずれにせよ、英語系の言語と中国語系の言語とスペイン語系の言語を理解できるようにしておくと何かと便利です。

英語はそれ自体が世界各地で通用するし、ドイツ語やオーストリア語なども似ているので、この系統の言葉のいずれかをマスターしておくと同じ系統の言葉を読んだり聞いたりする必要が生じた時に理解しやすいです。例えば、英語で「リンゴ」は「アップル」ですが、ドイツ語では「アッぺル」です。似ていますよね。その他、文法も似ています。

一方で、英語が世界中どこへ行っても通用すると思ったら大間違い。共産圏や社会主義国では通じにくいです。その点、中華人民共和国の言葉である中国語が理解できれば、中国と関係が深い社会主義系の国々に行った時に便利ですし、世界中に散らばっている華僑と会話ができるチャンスも深まります。

同様に欧米だったら英語が通じるだろうと思ったら、これも間違い。いわゆる「ラテン系」の国々では通じにくいです。具体的にはスペインやフランスなど。こうした国々ではフランス語が通じやすいのでスペイン語ではなくフランス語を学んでもいいのですが、いずれにせよ、フランス語、スペイン語、イタリア語、ポルトガル語はお互いによく似ているので、このいずれかを習得しておくと何かと便利です。特にイタリア語とスペイン語で(片言ながら)会話をすることも可能ですし、スペイン語圏出身者が多いアメリカでは、片言のスペイン語を日常的に使うことが少なくないので、スペイン語を多少なりとも知っていると、アメリカの文学や映画や音楽に触れるうえで便利です。

これに加えてアラビア語など中東系の言葉が理解できれば、ほぼ無敵です。ただ、日本人が今後、中東の言葉をどれだけ必要とするかどうかは、他の言語に比べるとやや微妙なところなので、優先順位は下げていいような気がします。とはいえ、滅多に理解できる人がいないような言語を習得しておくと、あなた自身が稀な存在として重宝がられるでしょう。

余談ですが、「スペインは絶対だめ」という意見は初耳です。なぜなんでしょうねえ、あんなに便利で比較的シンプルなのに。

需要が増えるのは、おそらく中国語でしょうけれど、いずれにせよ、英語系の言語と中国語系の言語とスペイン語系の言語を理解できるようにしておくと何かと便利です。

英語はそれ自体が世界各地で通用するし、ドイツ語やオーストリア語なども似ているので、この系統の言葉のいずれかをマスターしておくと同じ系統の言葉を読んだり聞いたりする必要が生じた時に理解しやすいです。例えば、英語で「リンゴ」は「アップル」ですが、ドイツ語では「アッぺル」です。似ていますよね。その他、文法も似ています。

一方...続きを読む

Qフランス語とドイツ語どっちがいいですか?

今年から大学で第二外国語勉強するのですが、
わけあって、後に英語とともに、フランス語かドイツ語の試験(卒業など学業には関係ない)を受ける必要があります。
試験に受かる事だけを考えて勉強しやすい(簡単)なのはどちらでしょうか?

それぞれについて長所・短所など些細な事でも構いませんので、なんでも教えてください。
失敗談や苦労する点なども教えていただけると非常にありがたいです。

Aベストアンサー

フランス語と比べるなら、ドイツ語は暗記して駆使しなければいけない情報量が「格段」に多いです。

例:新しい単語が出るたび単数形と複数形を両方個別に覚えなくてはいけない。(片方からもうひとつを誘導できない)

例2:格変化を理解するのは難しくないが、使い分けるのは大変。a, the, my, big, this などに相当する名詞を導く語をすべて16通りの可能性から選ばなければいけない。形容詞は加えて他の冠詞と合わさるかどうかでチョイスが3倍に増えます。

例3:フランス語で文法を間違えれば、それはほとんどの場合文法の間違いと認識されるだけで、意味は通ることが多い。ドイツ語でやっかいなのは文法が意味の伝達で非常に重要だということ。たとえば「私に猫がおもちゃの好きです。」と言われたら、真意を探るのにかなりの推理力がいります。ドイツ語では名詞の性や格を間違えるだけでこのような間違いが頻発します。

口頭や論文試験ならどちらでもいいと思います。文法の些細な間違いがその答えをまるごとばつにされる設問が多いような試験なら、↑のようなことを緻密にこつこつ覚えれる性格の人じゃないと苦労すると思います。私はそういう性格じゃなかったので、新聞くらいなら読めますが、この間センター試験を遊びでやってみたら、読解以外は全滅でした。フランス語に接した時間も同じくらいかと思いますが、そちらの試験はまあ大体できました。

フランス語と比べるなら、ドイツ語は暗記して駆使しなければいけない情報量が「格段」に多いです。

例:新しい単語が出るたび単数形と複数形を両方個別に覚えなくてはいけない。(片方からもうひとつを誘導できない)

例2:格変化を理解するのは難しくないが、使い分けるのは大変。a, the, my, big, this などに相当する名詞を導く語をすべて16通りの可能性から選ばなければいけない。形容詞は加えて他の冠詞と合わさるかどうかでチョイスが3倍に増えます。

例3:フランス語で文法を間違えれば、そ...続きを読む

Q世界で最も重要な3言語を選ぶとすれば

世界でもっとも重要な言語を3つ選ぶとすれば、英語、中国語、日本語になるかと思うのですが、いかがでしょうか?日本語はマイナーでしょうか?

それぞれの理由
○英語:国際交渉や国際ビジネスの場で最も用いられる言語であり、アメリカ、イギリス、カナダといった主要国やその他多くの国で用いられています。
○中国語(北京語):世界で最も話者が多い言語であり、現在の中国の成長と将来性を考えれば、中国を好きかどうかにかかわらず身につけておくべき言語になると思います。
○日本語:日本の地位は低下していると言われますが、まだ世界2位の経済大国であり、話者人口も約1億3000万と多いです。またネットの世界における日本語は英語、中国語にも劣らないプレゼンスを示しています。

次点
○フランス語:かつての国際語ですが、フランスの経済力はそれほど大きいものではなく、フランス以外の国でも話されているといってもアフリカの貧困国くらいです。
○ドイツ語:ドイツの経済力は中国に抜かれ、世界4位に低下しました。また、ドイツ人の多くは英語に堪能なため、英語でコミュニケーションが取れてしまいます。
○スペイン語:スペインおよび南米の多くの国で用いられていますが、スペインは決して主要国と言えない存在であり、南米の国々はアメリカの半植民地状態になっているので、特に重要だとはいいにくい言語です。
○アラビア語:イスラム社会で多く用いられる「聖なる言葉」ですが、イスラム教徒の多くは保守的・閉鎖的である一方で開明的なイスラム教徒は英語ができる場合が多いため、部外者が使用する機会は少ないと思われます。

世界でもっとも重要な言語を3つ選ぶとすれば、英語、中国語、日本語になるかと思うのですが、いかがでしょうか?日本語はマイナーでしょうか?

それぞれの理由
○英語:国際交渉や国際ビジネスの場で最も用いられる言語であり、アメリカ、イギリス、カナダといった主要国やその他多くの国で用いられています。
○中国語(北京語):世界で最も話者が多い言語であり、現在の中国の成長と将来性を考えれば、中国を好きかどうかにかかわらず身につけておくべき言語になると思います。
○日本語:日本の地位は低下...続きを読む

Aベストアンサー

英語以外はどれも難しいです。

ドイツ語はヨーロッパでは強いですが、それ以外では通じません。
ただし、ウェブページの数では英語に次ぐ2位という点から、
話者人口以上の存在感があるのも確かです。

フランス語はフランス以外の国はそれ程強くないです。
もちろん、国際言語である事は評価できます。

中国語はもう中国経済次第ですね。中国が先進国の仲間入りを
すればかなり強大な言語でしょう。

スペイン語は国数こそ多いですが、スペイン自体ヨーロッパでも
あまり強くなく、南米諸国の今後次第でしょう。

アラビア語も同じく国数や人口は多いですが、まだまだ
先進国といえる国はありません。

最後に日本語。経済大国かつ1億以上の人口は強いですね。
しかし国際語とは到底言えません。島国の一言語という地位から
脱却するには、観光に力を入れたり、ローマ字表記にする等の
施策が必要と思われます。

というわけで、英語に次ぐ言語をピシャリと決めるのは
難しいと思われます。

Q英語の次はフランス語、スペイン語、中国語?

英語の次に学習する言語としてフランス語,スペイン語,中国語のどれかにしようと思います。

「英語が通じない国でも使用される」、「多くの国で通用する」、「今後発展あるいは長く重要視される」

で選ぶとどのようになりますか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

文句なしにスペイン語でしょう。日本人にとって、スペイン語は日本人にとって聞き取りやすい言葉ですから、すぐにマネができます。マネができるから、会話が苦労せずに短期でできるようになる。そして、ある程度は話せるようになる(半年くらい)と読み方とか、書き方、文法とかに。絶対にわけの分からん文法などから入らないことです。わたしは、日本語の文法はまるっきしダメでも、ちゃんと話せるし、書くこともできます。言葉なんて、話していて、口がもつれるように感じれば、文法的に間違っている思っています。

それに、スペイン語が話せるようになると、フランス語も、イタリア語も、ポルトガル語も自然に分かるようになります。それに、より高度な理解力英語も。

中国語は、話す人間が多いと思われていますが、同じ中国語でも、地域が異なるとまったく通じない言葉なので。今、香港とシンガポールの中国人がいますが、ほんとうに簡単なことでも、通じていないようです。北京、上海、広東、ベトナム、シンガポールしか知らないですが、まったく違った言葉を使っており、彼ら同士で中国を話しても、まったく理解し合っていないです。

スペイン語でも、使われている範囲が広大なために、地域毎に方言化されていますが、おたがいに言葉の理解はあります。それに、中南米といえば経済的に破綻したデタラメな国とのイメージが日本人にありますが、借金王国のメキシコは、すでに世界銀行に前倒しで借金を返済、無借金国に、ブラジルももう一息ってとこまで。今後の発展国に間違いましです。アルゼンチンは、人種主義が激しく、日本人などクソ食らえで相手にもしてもらえませんが。

文句なしにスペイン語でしょう。日本人にとって、スペイン語は日本人にとって聞き取りやすい言葉ですから、すぐにマネができます。マネができるから、会話が苦労せずに短期でできるようになる。そして、ある程度は話せるようになる(半年くらい)と読み方とか、書き方、文法とかに。絶対にわけの分からん文法などから入らないことです。わたしは、日本語の文法はまるっきしダメでも、ちゃんと話せるし、書くこともできます。言葉なんて、話していて、口がもつれるように感じれば、文法的に間違っている思っていま...続きを読む

Q外国語を同時に2つ以上勉強するのって…

どうなのでしょう?
その学んでいる外国語のどれかは退化してしまう、忘れてしまう、話せなくなってしまうなど影響はあるのでしょうか?
また、同時に勉強したら、どのぐらいのレベルに到達できるのでしょうか?私は個人と会話できるぐらいの能力が欲しいと思っているのですが、1つの外国語が固まってから次のに挑むという方法が早かったり、メリットがあるのですか?
回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

#4です。再び失礼します。

これは複数の外国語を学ぶ場合に限定されるわけではありませんが、文字よりも音を重視してください。特に中国語の場合は漢字を意識しすぎて発音が疎かになりやすいですから。それから、なるべく和訳しないで
イメージやフィーリングを掴む練習をしてください。
これをやらないで難しい文献の和訳を中心にした古典的な学習をすると、特に#8さんのように既習の外国語で新しい外国語にアプローチする場合、日本語も挟んでしまい 非常に遠回りになります。どうやら、日本の古い外国語教育を踏襲している人に多く見られる現象のようです。
もし私がwy1さんだったら こういう場合は英語、ドイツ語とも 易しい読みの物を使い、知っている単語を
英英や独独で虱潰しに洗い直し、次に英米人向けの教材でドイツ語、そして ドイツ人向けの教材を英語で
それぞれ復習します。そうすることで、両言語の使える範囲のズレもぐーんと縮まり、相乗効果的に語学力がアップします。そして何より和訳の癖もなくなり、
新しい外国語が日本語よりも既習の外国語と高い近似性を示すなら、日本語を介して新しい外国語を学ぶより理解が速く、しかも勘を掴みやすくなります。

#4です。再び失礼します。

これは複数の外国語を学ぶ場合に限定されるわけではありませんが、文字よりも音を重視してください。特に中国語の場合は漢字を意識しすぎて発音が疎かになりやすいですから。それから、なるべく和訳しないで
イメージやフィーリングを掴む練習をしてください。
これをやらないで難しい文献の和訳を中心にした古典的な学習をすると、特に#8さんのように既習の外国語で新しい外国語にアプローチする場合、日本語も挟んでしまい 非常に遠回りになります。どうやら、日本の古い外国語...続きを読む

Qフランス語、ドイツ語、イタリア語だったら、どれがお勧めですか

会話を習うなら、
フランス語、ドイツ語、イタリア語のなかで、
どれが一番お勧めですか。

習得したときに、どんな世界が広がるかとか
こんな場面で役に立つ
(イタリア料理のメニューが読めるとか、クラシック用語が分かる?とか)
と言うのを教えてください。

それと、難易度はどうでしょうか。

Aベストアンサー

僕は3つともやりましたけどどれが特別いいってこともないですよ。また、フランスとドイツにいたことはありますが、「こんな裏があったのか!?」みたいなことはあんまりなくてだいたい日本で聞く内容がそのまま反映されている感じです。まぁ日本であまり聞かれないこととしてはイタリア語は方言が多くて結構通じにくいみたいです。また、ドイツ語は方言方言ってバカみたいにみんな焦ってますがいいとこ日本語でいうと大阪弁と名古屋弁ぐらいにしか違いません。日本人からしたらどうでもいいぐらいの違いです。あとフランス語は以外とヨーロッパの共通言語的な要素があってスイス以南に行くとフランス語は出来るけど英語は出来ないっていう人にも会うことがあります。ロマンス語イタリア語スペイン語あたりの人には英語かフランス語が必ず伝わるので結構便利です。その他に重要になってくるのは文学とかの分野だと思いますが、文学に関しては詩とか出なければ別にどの言語でも同じっすね。本だったら重要なのは表現じゃなくて内容だと思うんで翻訳したヤツがそれなりに賢ければやっぱり著者が何言いたかったのかは分かるし原文じゃないと雰囲気がつかめないなんて言ってるのはエリートぶってる連中だけだと思いますよ。イタリア料理のメニューは意外とイタリア語が出来ても読めないもんで料理には料理用語があるんでこれは結局そのためだけに単語を覚えることになること必至です。クラシック用語は結構日常のイタリア語が使われていますが使われているのは単語のみで意味が結構違うんでやっぱりここでも単語の意味を新たに覚える羽目になると思われます。

難易度だったらイタリア語が簡単でフランス語ドイツ語は同じぐらいのレベルなんじゃないですかね。僕は英語の方がイタリア語よりも簡単だと思いますが↓の方が言ってるようにこれは結構際どいところで、イタリア語の方が英語よりもだいぶ変化が多いんですが、変化自体は規則的だし、変化さえ全て覚えてしまえば逆に変化してくれるのでそれぞれの単語の意味がかえって英語よりも分かりやすい、という特長もあります。ぶっちゃけ僕も今となっては英語よりもイタリア語の文章の方が読みやすいです。

僕は3つともやりましたけどどれが特別いいってこともないですよ。また、フランスとドイツにいたことはありますが、「こんな裏があったのか!?」みたいなことはあんまりなくてだいたい日本で聞く内容がそのまま反映されている感じです。まぁ日本であまり聞かれないこととしてはイタリア語は方言が多くて結構通じにくいみたいです。また、ドイツ語は方言方言ってバカみたいにみんな焦ってますがいいとこ日本語でいうと大阪弁と名古屋弁ぐらいにしか違いません。日本人からしたらどうでもいいぐらいの違いです。あとフ...続きを読む

Q勉強するならどちらが良い?中国語or韓国語

いまから勉強するなら、中国語と韓国語の
どちらがお勧めですか?

というのは、私の希望する企業の採用で、
英語または中国語または韓国語できる人は
優遇されるそうです。

採用試験は今から1年程度先の予定なので、
中国語か韓国語を今から勉強しようと考え
ています。

初めて学ぶ人が独学で勉強しやすいか、
需要が見込まれるのはどちらか、など
様々な視点からアドバイスいただけると
うれしいです。

Aベストアンサー

わたしも中国語を勧めます。やはり使用人口の多さは市場として大きいと思います。
ただ、ハングルはむずかしくて、漢字は楽、というのはちょっと疑問です。ハングルはとても論理的に作られたもので、多少の例外はありますが、基本を学べばわからない単語でもほぼ発音することはできます。数も限られているし、形自体はシンプルですから、書くほうもすぐ慣れますよ。中国語の漢字は、おそらくあなたの知らないものがとても多いと思います。どうやって書くのか、どこがつながっているのか、ちょっと考えてしまうような字も出てきます。
中国語(たぶん北京語を勉強されるのでしょう)はもちろんピンインを身につければ、発音はできるようになりますが、文字は日本の漢字とは微妙に異なるものもあるし、なまじ漢字なので、つい日本語と同じ意味だと思ってしまうと全然意味が違うこともあります。また、発音もわたしの感じでは韓国語よりむずかしいものがあります(これは人によるかも)。
自分で勉強なさるということですが、たとえ漢字を使っていても外国語ですから、日本語の漢字の形や、日本語とは意味の違う語があるということを忘れないよう、老婆心ながらお勧めしておきます。
また、本で学ぶだけでなく、できればNHKなどの語学講座を利用されるといいと思います。特に発音はCDを聞いてまねをしても限界があるので、だれかに直してもらえるといいですね。
がんばってください。

わたしも中国語を勧めます。やはり使用人口の多さは市場として大きいと思います。
ただ、ハングルはむずかしくて、漢字は楽、というのはちょっと疑問です。ハングルはとても論理的に作られたもので、多少の例外はありますが、基本を学べばわからない単語でもほぼ発音することはできます。数も限られているし、形自体はシンプルですから、書くほうもすぐ慣れますよ。中国語の漢字は、おそらくあなたの知らないものがとても多いと思います。どうやって書くのか、どこがつながっているのか、ちょっと考えてしまうよ...続きを読む

Q韓国語を独学で勉強された方 アドバイスください。

韓国語を独学で勉強された方 アドバイスください。

私は字幕を読めるようになることと 話してる言葉を理解出来るようになることを目標としています。
1ヶ月前くらいから ハングルドリルと韓国語単語の本を頼りに 韓国語を勉強しています。
ハングル文字のしくみは大体理解しました。
まずは単語を覚えることから始めようと思ったのですが 
単語帳を見てもハングルを読むことすらままならないので
一向に単語を覚えられないんです。
なので今はハングル文字で書かれた単語を半切表を見ながらひたすら読むことをしています。
最初に比べたら少しは早く読めるようになりましたが でもまだまだ時間がかかってしまう状況です。
たまにふと、こんな勉強方法で本当に大丈夫なのだろうかと不安になります。

独学経験のある方で どのような順序で勉強されたのか教えてください。
あと 紙辞書(韓→日)でおすすめのものを教えてください。

Aベストアンサー

こんばんは。
中2から韓国語の独学を始めて、今大学1年生です(大学からは学校で韓国語勉強しています)。
中2から韓国語を始めたとは言っても、本格的に始めたのは高校1年の春からです。ハングルだけは中学のときに頑張って覚えてある程度のスピードで読めるようになっていました。

まずハングルの勉強ですが、まずはハングルの読みをカタカナでひたすら書いていきました。ややこしい発音変化はまず置いておいて。
それである程度のスピードで読めるようになったら、発音も意識していくというようにしました。そのほうが確実で無理がないと思います。
私も始めたころは全然読めなくて遅くて不安だったのですが、続ければ必ずスラスラになれます。「根気」のみです。

次は参考書などで、簡単な一言フレーズや会話、数字などを覚えます。そうすることによって、韓国語の雰囲気を身につけることができます。

次はNHKハングル講座で勉強します。
ハングルも一から教えてくれますが、ハングルをマスターしてからのほうが定着が早いと思います。
ハングル講座は基本が中心ですが、おまけとして発展的な文法も教えてくれていたので、テキストを毎月買ってテレビも見て、毎日勉強していました。

NHKハングル講座を半年見たら、かなり韓国語を理解できるようになっていました。次はK-POPをたくさん聴いたり、雑誌を見たりしていました。
私はK-POPをひたすら翻訳していましたね。その方が楽しいので、単語や文法がすぐに定着します。ドラマを見て、本場の韓国語に耳を慣らすのもいいと思います。
ここまでが私の独学勉強法です。地域の韓国語スピーチコンテストで優勝したり、全国大会にも出れたりしました。
「根気」と「韓国への愛」と「向上心」を持てば大丈夫です!!毎日必ず韓国語を聞いたり、口に出すのもとても大切です。
大学に入ってすぐに韓国人の友達がたくさんできたのですが、韓国語でコミュニケーションもとれるし・・・結構効果があるのではないかと思います。
今では独り言なんかも韓国語が自然に出るようになりました。

ちなみにですが、大学での勉強は主に聞きとりをやっています。
映画やドキュメンタリーを聞いて、言った韓国語をハングルで書きとっていくということをやっているのですが、効果抜群です。
一つでも分かる語がないか耳を凝らすと、結構あるんですよ。字幕を見ると分からないものも、字幕に頼らず聞くことで、自然に耳に入ってきます。

辞書ですが、私は電子辞書を使っています。
紙の辞書でしたら、ご自分が本屋さんで使いやすそうな、分かりやすそうな辞書を選んではどうでしょうか。載っている語は多ければ多いほどいいかもしれません。
私は電子辞書の他には、韓国のインターネットサイトの辞書を使っています。日本の辞書には載っていないものもあちらにはたくさんあります。

こんばんは。
中2から韓国語の独学を始めて、今大学1年生です(大学からは学校で韓国語勉強しています)。
中2から韓国語を始めたとは言っても、本格的に始めたのは高校1年の春からです。ハングルだけは中学のときに頑張って覚えてある程度のスピードで読めるようになっていました。

まずハングルの勉強ですが、まずはハングルの読みをカタカナでひたすら書いていきました。ややこしい発音変化はまず置いておいて。
それである程度のスピードで読めるようになったら、発音も意識していくというようにし...続きを読む

Qピアスは寝る時は外しますか?

こんにちは。
ピアスを開けて、もう1年になります。
病院で開けてもらい「最初の3ヶ月は何があっても外さないように!」
と言われ、3ヶ月ファーストピアスで過ごしました。
3ヶ月経って、ファーストピアスを外してもらいに病院へ行ったら
「穴が狭くならないように、週に何回かファーストピアスをした方がいい。
夜は外して寝るように。」
と言われました。
が・・・半日市販の普通のピアスをして、その後ファーストピアスを付けようと
すると、とても痛くて普通に付けれません。
なので、ほとんどお風呂に入る以外はファーストピアスを付けて過ごしています。

そこで質問です。
今後、市販のピアスがしたいのでファーストピアスをやめ、夜も付けないで
寝ようと思っているのですが、市販のピアスにする事によって、穴も小さくなり
市販のピアスを入れるのも痛みが出るようになるでしょうか?
経験された方、アドバイスください。
お願いします。

Aベストアンサー

gromitさん、はじめまして。

ファーストピアスをどのようなピアスを使用されてるのでしょうか。
たぶん、市販のより、かなり太めのですよね?
私も、かなり太いめのピアッサーであけたので
最初は、市販のピアスはどれでもゆったりスムーズでしたが
やはりはずしてる時間が増えてくると、どうしても穴は小さくなってきました。
特に寝起きとか、一時的にむくんでキツイ時も。
今は、ファーストピアスは、とてもはいりません。
入りにくいピアスは、軟膏を先軸の先につけて滑らせたりするのですが
それでも無理っぽいです。
そこまで太いピアスは必要ないのでかまわないのですが
市販の太めのピアスが、入らなくなると困るので気を使っています。

市販のピアスもいろんな太さがあると思うのですが
18金のように細い軸のものばかりしてると、
シルバーのような太いめのものをしようとすると、かなり辛くなります。
だから、18金ピアスをした翌日は、太いのをって感じに、なるべく気を使ってます。
もしくは、1日一回、シルバーのを通すようにもしてます。
これだけでもかなり効果ありますよ。
朝、シルバーがきつくて、18金にした場合でも
夕方になれば、太いのも入りやすくなりますので、夜はずす前に、
通すだけでもだいぶちがいます。

私の行った病院では、1ヶ月してホールが完成したら、
はずす時間を徐々に増やして行くようにいわれました。
最初は、お風呂にはいる間だけ、翌日はお風呂の前後に1時間、翌日は2時間、次は3時間、
って感じで6時間はずせるようになれば、寝るときはずして寝ます。
途中で痛みなどあれば、また最初の1時間からやりなおし。

安定したら、はずす時間をある程度とらないと、
なかなか皮膚が完全にできないらしいです。
だから、寝るときははずして寝たほうがいいです。
完全にできてしまうと、少しくらい乱暴に扱っても平気になるので
太めのキツイピアスも入りやすいですが、
皮膚ができてないうちは、ちょっと無理するとすぐに表面の皮膚が破れてしまうので。

gromitさん、はじめまして。

ファーストピアスをどのようなピアスを使用されてるのでしょうか。
たぶん、市販のより、かなり太めのですよね?
私も、かなり太いめのピアッサーであけたので
最初は、市販のピアスはどれでもゆったりスムーズでしたが
やはりはずしてる時間が増えてくると、どうしても穴は小さくなってきました。
特に寝起きとか、一時的にむくんでキツイ時も。
今は、ファーストピアスは、とてもはいりません。
入りにくいピアスは、軟膏を先軸の先につけて滑らせたりするのですが
それ...続きを読む


人気Q&Aランキング