親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

H20年式カローラフィールダー1500cc
走行距離4.5万km
エンジン:トヨタ1NZ

今回定期点検に持っていき、フルードオイル交換も頼んでみた所
回答が曖昧で悩んでいます。
【ディーラーの回答としては下記になります】
交換してもしなくてもいいですとの事。ただディーラー以外では、触らないでとの事でした。
どれ位で交換かもきいたのですが、別に交換しなくても良いとの事

・・・CVTフルードって交換しないものなんですか?繊細なんで油圧とか調整しないと
いけないものと認識してたのですが。

分かる方いらっしゃいましたら、回答よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

エンジンオイルでもその他のオイルでもメーカー指定の交換サイクルで問題ありません。



ディーラー回答が「交換不要」とのことならメーカーでも交換の必要ナシとのことだと思います。

エンジンオイル交換が「メーカー推奨じゃダメだ」なんていうのはカー用品店やガソリンスタンドが売り上げ上げるために言っているようなものですから普通はメーカー指定の交換サイクルで問題ないです。

もちろんエンジンオイルにしてもミッションオイルにしても交換すればそれなりの効果が得られる場合もありますが「交換しなきゃダメ」というわけじゃありません。

この手の質問は「交換推奨派」と「交換不要派」の意見が出てくることが多いので質問者さんがどっちの意見を採用するかです・・・どっちも間違っているわけではありませんので。

ただミッションオイル(ATF)は正しい手順やオイルを選ばないと最悪、故障につながるのでディーラー系では勝手にメンテナンスするな・・・という意見が多いですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくの回答ありがとうございました。
メーカーが交換不要とのことでしたので、それに従ってみます。

※追加すると、ミッションオイル交換勧めてきたのもカー用品店でしたので。

お礼日時:2012/03/27 20:10

取説ありますか?


おそらく交換は指定されていないのでは。
新しいATもそうです。

CVTFの量を確認するレベルゲージはエンジンルームにありますか。
取説のサービスデータ(オイルの量とかLLCの種類とか書いてある最後のほう)
に、何も記載されていなければ無交換指定です。

トヨタはけっこう前からATでも無交換指定です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

取説では、交換時期について触れられてませんでしたので
無交換指定かと思います。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/03/27 20:17

私もディーラーで聞いたこと有りますが、20万kmでも無交換で走行している車も有るようです。


トヨタのCVTは壊れたなんて話聞かないので、10万kmは大丈夫じゃないですかね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

自分で調べてみても、トヨタの不具合は見当たらなかったので
交換せずに様子を見てみようと思います。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/03/27 20:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qトヨタ車のCVTオイルの交換時期

トヨタ車のCVTオイルのメーカー指定の交換時期を教えて下さい。
型はノア、アイシス、ウィッシュ等の2000ccクラスのものです。メンテナンスノートなどどこにも書いてありません。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

原則は無交換、シビアコンディションで10万kmだと記憶しています。高負荷運転(定員乗車で荷物満載、これで山岳路を高速で走行するような状態)しないかぎり無交換と思って良いと思います。

Q2008年モデルのカローラフィルダー1.5Xに乗っています。ガソリンス

2008年モデルのカローラフィルダー1.5Xに乗っています。ガソリンスタンドでエンジンオイルを交換してもらっているのですが、エンジンオイルの量がいつも、上限Fレベルより1cm上にあるのですが、オイルの量が多いと、エンジンに悪影響が出ると聞きますが、1cmくらいなら問題ないでしょうか? また上限Fレベルより何センチ以上なら危ないのでしょうか?

Aベストアンサー

具体的に何センチとはわからないのですが、ゲージのFの文字より上にいかない様にするのがベストですかね。

ガソリンスタンドでもどこでも交換してオイルを入れて量を確認しますが、エンジン壁面などについたのが
すべてオイルパンに落ちてくるまで待ってられないので、入れてすぐ確認します。
それで、しばらく置いておいた後に確認をするとすべてのオイルが戻って、Fレベルより上に
いってしまうのだと思います。

参考までに
1.5なので1NZ-FEというエンジンです。
オイルはオイルのみの交換で3.4リットル、エレメントも交換すると3.7リットル入りますね。

ちなみに、だいたいのトヨタ車のエンジンはオイルのレベルゲージの
フル(F)とロアー(L)の間が1リットルになるように作られています。

実際1NZのレベルゲージはF │    │L みたいになってると思います。
              ↑ここに合わせるのがベストですが、Fの文字のところくらいならOKだと思います。
量にして0.1から0.3リットルくらいの誤差だと思います。エンジン停止状態でその量なら
始動時は全体に回ってますからオイルパンに残ってる量はもっと少ないですし。


ちなみに多いと、クランクシャフトにあたって抵抗が増したりするのが大きな悪影響でしょう。
リンク先のブログのまんなからへんにアニメーションあるのでそれ見ていただけるとわかると思います。

参考URL:http://ameblo.jp/autofine-m3-alpina/entry-10193332333.html

具体的に何センチとはわからないのですが、ゲージのFの文字より上にいかない様にするのがベストですかね。

ガソリンスタンドでもどこでも交換してオイルを入れて量を確認しますが、エンジン壁面などについたのが
すべてオイルパンに落ちてくるまで待ってられないので、入れてすぐ確認します。
それで、しばらく置いておいた後に確認をするとすべてのオイルが戻って、Fレベルより上に
いってしまうのだと思います。

参考までに
1.5なので1NZ-FEというエンジンです。
オイルはオイルのみの交換で3.4リットル、エレ...続きを読む

QATF(オートマフルード)を交換しないとどうなりますか?

ATF(オートマフルード)を交換したことがないまま14万キロを迎えました。取説には2万キロごとに交換しろというかなり繊細なもの???しかしディーラーに交換を相談するとかならず、2万キロ事に交換していないなら今更交換すると詰まってしまうかもしれないそれなら不具合が出るまで交換しない方がいいとの回答。いったいATF(オートマフルード)を交換しないとどうなるのでしょうか?そもそもその役割すらすらないのですが・・・よろしくお願いします。

Aベストアンサー

≪こんにちは。以前、某自動車メーカーの開発耐久実験にいたものです≫

【ATF(オートマフルード)を交換したことがないまま14万キロを迎えました。取説には2万キロごとに交換しろというかなり繊細なもの???】

なぜ2万キロごとに交換した方が良いのか…

人間の任意のタイミングで手動でギアを変えるMT(マニュアルトランスミッション)に対し、AT(オーマチックトランスミッション)は運転者のアクセルの踏み込み量・路面の勾配・積載量等々、それら全てを機械で計算し、非常に複雑かつ密集した蟻の巣の様な油路をバルブで切り替え、自動でギアを変速する構造になっています。
その潤滑油・作動油であるATFが、走行を重ねる事により劣化し不純物(磨耗鉄粉等)が増えると、油路のバルブの動きがスムーズでなくなり変速ショックが大きくなってきます。又、バルブやギアを動かす時の摺動抵抗も増大する為、燃費も悪くなります。
この劣化したATFを交換せず走行を続けると、更に不純物が増え潤滑性能が低下する為、バルブやギアの磨耗が進行し、その磨耗した部分を劣化したATFが埋める様に入り込み部品と部品とのクリアランス(隙間)を正常保つ役割をする様になります。
この様な状態が進行した状態でATFを新品に交換すると、磨耗した部分を埋めていた劣化したATFが洗い流され、クリアランスが正常に保てなくなり、部品と部品とのクリアランス過大によりバルブが正常に作動しなくなったり、油路に血栓の様に固まった不純物が取れ他の油路を塞いだり…等々、様々な不具合が発生してしまうのです。
従ってこの、部品の磨耗が進行する前の状態。=2万キロ走行毎の交換が必要、という事なのです。


【ATFを交換しないとどうなるのでしょうか?】

ATFを交換しないとどうなるかは上記の通りですが、今の国産車ならば全く交換しなくても10万キロまでは変速ショック増大や燃費悪化等の症状は出るものの、普通の走行をしている限りATが壊れる事はまずありません。
あなたの車はすでに14万キロも無交換という事なので、ディーラーの方に言われた通り交換はしない方が賢明です。
この先、ATが壊れた時にはもう走行距離も15万キロ超になっているでしょうし、車自体も寿命時期に近づいているので、高いお金を出してAT交換するより新車を購入した方がいい…という事になってしまうでしょうが。

≪こんにちは。以前、某自動車メーカーの開発耐久実験にいたものです≫

【ATF(オートマフルード)を交換したことがないまま14万キロを迎えました。取説には2万キロごとに交換しろというかなり繊細なもの???】

なぜ2万キロごとに交換した方が良いのか…

人間の任意のタイミングで手動でギアを変えるMT(マニュアルトランスミッション)に対し、AT(オーマチックトランスミッション)は運転者のアクセルの踏み込み量・路面の勾配・積載量等々、それら全てを機械で計算し、非常に複雑かつ密集し...続きを読む

Qエンジンオイル【0W-20】と【5W-30】はどちらがお勧めですか?

現在、平成14年式ステップワゴンに乗ってますが、取り扱い説明書には推奨オイルの欄に※【0W-20】【5W-30】【5W-40】【10W-30】
「※:【0W-20】は、最も省燃費性に優れたオイルです。」
と書いてあり
【0W-20】と【5W-30】で悩んでいます。
【0W-20】と【5W-30】で乗ってみて違いが分かりますか?
カーショップでは、千円ぐらい違いますが、やっぱり【0W-20】の方がお勧めなのでしょうか?宜しくお願いします。

Aベストアンサー

0W-20のオイルで 夏場でも油膜切れはおこりませんよ。
素人判断ですね(笑)

イメージだけで考える人は、そう思うのかも知れませんね。
確かに0W-20は 専用エンジンのみの指定になっています。
(5W-20も専用エンジン指定です)

整備手帳に記載が あるなら そのオイルを入れてもいいと
いう事です。

0W-20のオイルは、カーレースでも使用され メーカーの
厳しいテストを受け世に出ていますので なんら問題ありません。

だいたい油膜切れまで AT車が、激しい走行を公道で可能でしょうか?

素人のイメージ専攻型の人は 皆さん そう言いますね。
大きな間違いです。

ちなみに 私は1年中 5W-20を入れてます。

Q説明書には15000kmごとにオイル交換時期と書いてますが本当?

トヨタ カローラフィールダー1500X
に乗っています。先日、ディーラーで車検に出しましたところ整備の人に、朝方寒いときに出出しのエンジンの音がうるさいけどどうしてか?
と質問したところ、エンジンオイルの交換がきっちり5000kmでされてないのが原因とのこと。
この、vvtiエンジンはガソリンを調節しながら噴出してるとのことで、オートバックス等でオイル交換は5000kmごとにまめにやらないといけないと言われました。
ただ、まだ保障期間中なので修理は行いますとのこと。
オイル交換をマメにというのはセールスではないなというのが感想ですが、どうして説明書には15000kmごとにと書いてあるのでしょうか?不思議でなりません。
ATF交換も60000kmで交換勧められました。確か説明書には無交換とのこと。
これは、車検時に交換しました。トヨタに儲けさせたかな?まあ、金額うんぬんではなく、何が正しいのでしょうか?整備士のかたに言われると説得力もあるし判断しかねますが。

Aベストアンサー

再度#5です。長文失礼します。

補足ありがとうございす。

ちょっとどこが悪いのかはっきりしませんが、そのエンジンではオイルラインが詰まりや
すい構造なのかもしれませんね。
トヨタの方の発言をみると、そのエンジンでは、オイルラインの詰まりが発生しやすく、
それが原因で音が出る症例が過去にいくつか報告されていると言った感じでしょうか。

で、ご質問者様の車両の音が、それが原因で発生している可能性があるから、ご質問者様
が気になるようであれば、原因は良くわからないが、その部分を予防修理してみましょう
と言うことかもしれません。その音自体が今後の不具合に繋がるとは考えていないように
もとれます。その修理で音が改善されるか否かは修理してみないとわからないのかもしれ
ませんね。

オイル交換のサイクルに関しては、このご質問に多数の回答が寄せられていますね。
3000Kmだ、5000Kmだ、説明書通りだ、それ以上でも問題ないなどなど・・・正直、どうす
るべきなのかさらにわからなくなっているかもしれませんね。

実は、この質問には、回答がないと考えても良いと思います。あえて言うなら、製造した
メーカーの説明書通りが正解であると言えます。
つまり、メーカーの説明書通りの扱いをしていれば、メーカーの保障期間内における不具
合は、メーカーが保証してくれる・・・メーカーは説明書通りの扱いにおいて保証期間内
で不具合が発生しないよう設計していると言うことです。

なのになぜ回答が無いのか?実際の使用環境がメーカーがテストした環境の範囲内である
とは限りませんし、純正オイル以外のオイルを使用すればオイルの性能も未知数だからで
す。

少し極端な話をさせていただきますと、サーキット走行などでは、一般的には考えられな
いような油温まで上昇し、あっと言う間にオイルが劣化します。また、一般的なオイルで
は、その温度域で油膜を保持することが難しいなどの問題も発生します。
もう一つ、何万円もする、ある高級なエンジンオイルがあるとします。このオイルはフリ
クションが少ないため、エンジンの吹け上がりが良く、高温域まで油膜を保持してくれま
す。元気な走りをする人や、毎月数千キロも走り毎月もしくは2ヶ月程度で交換している
人には【高いけど良いオイル】と評判です。が、このようなオイルの中には、サーキット
走行やスポーツ走行を前提として開発したため、酸化防止などはほとんど考えられていな
いなど・・・全く乗らなくても数ヶ月でオイルが劣化してしまうような商品もあります。
もちろん高温にならないと本来の性能を発揮しないなんてものもありますね。

上記は少々極端な例ですが(特にサーキット走行はメーカーとしても想定していないので、
保証対象外となる事も少なくありません。)、テスト環境の範囲外、未知数な性能があり
える例として参考程度にお考え下さい。

後はご質問者様次第ではありますが、『オイルも汚れてないし整備がズサンとは言えない
ので』とありますから、15000Km交換でも良いと思いますし、『オイル交換は5000kmごと
にまめにやらないといけない』から5000Kmごとでも良いかと思います。
前回の回答で『メーカー推奨交換サイクルでの最終期限を0%』と記載しましたが、もちろ
んオイルの性能が0になると言う意味ではなく、メーカーの想定範囲で言う交換時期と言
う意味ですので、2万キロ交換でも突然不具合が出る可能性は低いです。

ちなみに、どんなに整備しても保障期間が終われば修理は有償となります。メーカー保障
期間を超えても末永く乗りたいからまめに交換する(まめに交換しないと保障期間で壊れ
ると言う意味ではありません。)と言うのももちろんありでしょうね。

蛇足ですが、【テストした環境の範囲】と書きましたが、実はかなりの範囲まで色々テス
トしています。2輪車などでは、ウイリー走行時にオイルが偏っても壊れないようになん
てテストもしているほどです。

以上、参考になれば幸いです。

再度#5です。長文失礼します。

補足ありがとうございす。

ちょっとどこが悪いのかはっきりしませんが、そのエンジンではオイルラインが詰まりや
すい構造なのかもしれませんね。
トヨタの方の発言をみると、そのエンジンでは、オイルラインの詰まりが発生しやすく、
それが原因で音が出る症例が過去にいくつか報告されていると言った感じでしょうか。

で、ご質問者様の車両の音が、それが原因で発生している可能性があるから、ご質問者様
が気になるようであれば、原因は良くわからないが、その部...続きを読む

QATF交換時期について

私は、日産の13年式のマーチに乗ってますが、ATF交換時期って何万キロですか?
ある日、整備士の知り合いに聞いたら「10万キロで大丈夫だよ」って言ってました。
カーショップの人からは「2万キロで大丈夫ッスよ」と言われたし・・・本当のとこどうなんですか?

Aベストアンサー

本当のところは、乗り方によって違うというのが本当のところかな。
取扱説明書に書いてあれば、その距離で。
書いてなければ無交換でかまわない。
ただし、チョイノリが多かったり、急発進などを繰り返したり、渋滞が多いところだったりすると、シビアコンディション 製品にとっては厳しい環境 なので、早めの交換で故障を未然に防ぐことが出来ます。

エンジンオイルだって1万キロや1万5千キロでしょ。書いてあるのは。
ただし、その交換サイクルは、メーカーが保証している期間または距離の間は壊れません。というサイクルです。
その他のオイルや油脂類も同じです。
永久保証ではありませんので。

もうそろそろ保証期間も切れると思います。
期間内なら交換しちゃったらどうですか?
期間内なら壊れても保証で修理してもらえます。
期間切れなら壊れるまで無交換か、自己責任で交換することとなります。
オートマミッションを修理することは難しいので、交換することになりますが、安くても20万は超えます。
よく考えましょう。

私の場合は、2万キロごと交換しています。コレは自分で決めたサイクルです。
ほかのオイルのようにほとんど全部を交換することが出来ない所で、6-7割ぐらいしか交換できません。
少しずつ交換していくことになりますが、一気に交換するより危険も少ないですから。

出来ることならディーラーで作業した方が良いですよ。
純正以外を使用した場合は、クレーム修理がききませんから。
保証期間内で壊れた部品はメーカーで点検します。
そのときにばれちゃいます。
いきなり有償修理って言われたら大変でしょ。
ディーラーでやってれば何とかなるんですよ。

本当のところは、乗り方によって違うというのが本当のところかな。
取扱説明書に書いてあれば、その距離で。
書いてなければ無交換でかまわない。
ただし、チョイノリが多かったり、急発進などを繰り返したり、渋滞が多いところだったりすると、シビアコンディション 製品にとっては厳しい環境 なので、早めの交換で故障を未然に防ぐことが出来ます。

エンジンオイルだって1万キロや1万5千キロでしょ。書いてあるのは。
ただし、その交換サイクルは、メーカーが保証している期間または距離の間は壊れ...続きを読む

Q反省しています。カローラフィールダー購入者です

これまで、ドイツ車批判していた悪者です。皆さんの熱心な意見に反省するようになりました。
カローラフィールダーを購入したもので、実はやはりいまいちなんです。本当は以前乗っていたアウディA4が一番良かった、楽しかったです。カローラフィールダー(トヨタの代表?)は乗って走って、止まって、過ごして・・・全て何もないんです。道具でした。ただの無機質などうぐなんです。込みこみ200万で買った以上それを肯定化しないと、失敗を認めてしまうようでいやでした。で無理やりカローラフィールダーを褒めちぎり、輸入車をけなしていました。この場を借りてお詫びいたします。すみません。反省しています。やはり、自分自身アウディA4が乗っていて最高に楽しかったです。故障が多く維持費が高すぎて呆れて手放したものの、やはり今になって、あのボディ剛性、ロードインフォメーション、シート特に後部座席のシートの良さ!日本車にはまねできないです。そして直進安定性と駆け抜ける喜び!目的も無いのにドライブしていました。今、トヨタの車になって、楽しくなくなりました。目的がないとドライブを使用なんて気にもなりません。日本車のスタンダードはもしかしてクラウンまでこれに枝葉をつけただけのもの?飲んでしょうか?だとしたら、やはり自分にはドイツ車があっていたのでしょうね。くっそー。少し無理してゴルフかBMWA1を買うべきでした・・・。大体わかるんです。ショールームで、そして試乗しただけで、あのクオリティの高さ。インテリアの質感。マッド加工された樹脂の使い方。すべて日本車より上というか、方向性がすごく、互換に訴えてきました。もう一度、死ぬまでにもう一度あのドイツ車の駆け抜ける喜びを味わいたいです。乗りたい。あのカッチリしたVW、BMW、ベンツA・・・の乗る喜び。皆さん済みませんでした。わかってたんです全て。日本車の駄目さ。ヨーロッパの走りの質感の高さ。いつかいつか日本のスタンダードカーがああなるように、日本ユーザーがあのヨーロッパスタンダードを知る日を。日本メーカーはそうする気は無いんでしょうね。カローラフィールダーとフィットの内装・・・デミオの内装・・・CX5の剛性の無さ・・・インプの内装のセンスの古さ・・・残念なミラージュ・・・もう日本車は一生ドイツに勝てないんでしょうか?

これまで、ドイツ車批判していた悪者です。皆さんの熱心な意見に反省するようになりました。
カローラフィールダーを購入したもので、実はやはりいまいちなんです。本当は以前乗っていたアウディA4が一番良かった、楽しかったです。カローラフィールダー(トヨタの代表?)は乗って走って、止まって、過ごして・・・全て何もないんです。道具でした。ただの無機質などうぐなんです。込みこみ200万で買った以上それを肯定化しないと、失敗を認めてしまうようでいやでした。で無理やりカローラフィールダーを褒...続きを読む

Aベストアンサー

そういう経験をして出戻ってくるオーナーさんが沢山います。
自分もそうですがねぇ。
イタリア車は壊れると国産に買い換えたけど、壊れないけどちっとも面白くない…
購入後1年足らずでほぼ等価交換で中古イタリア車に戻りました。
今は不具合も多いけど、楽しくて幸せです。
自分の嗜好を確認出来ただけ、良かったと思ってます。
多分もう国産車は選ばないと思います。

QATFを交換したい!でももう8万キロ

こんばんは。(こんにちは)

いま、去年中古で購入した車(購入時7万キロ・現在8万キロ)
に乗っています。

色々なメンテナンスのページを見ていると、ATFの交換が最近気になります。
でも中古ですので、過去に交換したかは分かりません。
ATFは難しく無交換の場合は7万キロまでには1度交換しておかないと、それ以降に交換した場合、色々なリスクが伴うんですよね。

基本的にATFは無交換でも構わないらしいですが、理由が「殆どの人が10万キロまでに、乗り換えるから」とか言うのが理由だそうで。

僕は今の車を大事に長い付き合いをしたいので、迷っています。



もしこのまま無交換の場合でも20万キロとかまで行けたりする場合もあるんですか?


あと、燃費も変速ポイントも変わるらしいので、できれば交換したいですが、交換するときはもちろんDラーに頼みます。

Dラーに電話で聞く前に皆さんの意見を聞かせてください。
皆さんならどうしますか?

Aベストアンサー

1度ディーラーさんで 相談してみてください
7万kmの中古を買った旨を伝え 注射器のような物で ATFを抜き
汚れ具合を見てもらい 交換しても大丈夫か判断
交換OKなら 交換してもらう

交換を拒まれたら 使用を続け トラブル時ATO/Hすれば良いのでは? まあ調子は徐々に落ちますが 概算15万km位は 走ってくれるでしょう

もし自分なら 一か八か純正ATFで交換し洗い油代わりに使い 1~2万kmで も一度 交換しますねー
一か八か壊れたら ここでATミッションO/Hします
リビルトATミッション換装の方が安いかも

Qスペアタイヤ有無と燃費について

最近、車重軽減とコストダウン目的でスペアタイヤの搭載されていない車が増えていますよね。
実際問題として、スペアタイヤの無いことにより
どれくらい燃費向上が見込めるものなのでしょうか。

当方、ダイハツのムーヴコンテLに載っていますが
スペアタイヤが搭載されているので、降ろしてパンクキットに積み替えようかと考えています。
※スペアタイヤがあってもロードサービスを呼んでしまいそうなので・・・

軽量化による燃費について教えてください。

あと、スペアタイヤが無くなると後部が軽くなると思うのですが
FFの場合乗り心地に変化などあるのでしょうか。


よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まあ、スペアタイヤを載せないのは軽量化や燃費向上というよりも、毎月送られてくる業界誌の新型車紹介に書かれていたのは『調査した所解体されるまでに一度でもスペアタイヤを使った事がある割合が恐ろしく低い』ので環境保護、資源節約の為(タテマエ)に廃止、副次的効果として軽量化と燃費向上、って事でしたから。

燃費に関しては具体的な数字が出る程変わらんでしょう。乗り心地に関しても軽自動車で敏感な人は判るかも知れない、程度が関の山でしょう。軽自動車のスペアタイヤが10kg弱、コレだけで判る程変わるならリヤシートに人が乗った日にゃ運転感覚が劇的に変わってしまって危ない事この上ないし。

ただスペアが無くなった理由が上記の通り『使う人が少ないから載せない』と言う事なので、使う人は載せといた方がいいです。ワタシなどはテンパータイヤをわざわざノーマルタイヤサイズの物に入れ替えて使ってます。コレなら高速道路で交換しても80km/h以下で走る必要もないですから。一度東名高速上で夜間走行中に落下物のコンクリブロックを踏んでしまってからは乗り換える度同じ様にしています。

まあ、スペアタイヤを載せないのは軽量化や燃費向上というよりも、毎月送られてくる業界誌の新型車紹介に書かれていたのは『調査した所解体されるまでに一度でもスペアタイヤを使った事がある割合が恐ろしく低い』ので環境保護、資源節約の為(タテマエ)に廃止、副次的効果として軽量化と燃費向上、って事でしたから。

燃費に関しては具体的な数字が出る程変わらんでしょう。乗り心地に関しても軽自動車で敏感な人は判るかも知れない、程度が関の山でしょう。軽自動車のスペアタイヤが10kg弱、コレだけで...続きを読む

QCVTとかATのオイルを交換しなかったら・・・?

CVTとかATのオイルを交換しなかったら・・・?

こんばんは。お世話になります。
この質問サイトでも見かけるのですが、CVTとかATのオイルを交換してなかったら、
下手に交換しないほうがいい、というのをよく聞きます。
その理由は、なんとなく、ですが理解できました。
でも、検索してもいまいち納得のいく回答がなかった事があるので、質問させてください。
自分の事ではなく素朴な疑問なので、例えが悪いかもしれませんがご了承ください。

たとえば、15万キロくらい乗っている車(CVTまたはAT)があるとします。
一度もCVT(AT)オイルを交換した事がありません。
交換したいと思ったけど、「やめた方がいいかも・・・」と言われました。
こういう場合、もうオイルを交換するのを諦めて、壊れるのを待つしかないのでしょうか。
申し訳ないのですが、ど素人にもわかる言葉で教えていただけると嬉しいです。

あと、10年かけて15万キロ乗った場合と、
2~3年で15万キロ乗った場合だと、どうなりますか?
この場合、年数は関係ないのでしょうか。
CVTとAT、両方の場合を教えていただけると嬉しいです。

まとまりのない質問だらけで申し訳ないのですが、よろしくお願いします。

CVTとかATのオイルを交換しなかったら・・・?

こんばんは。お世話になります。
この質問サイトでも見かけるのですが、CVTとかATのオイルを交換してなかったら、
下手に交換しないほうがいい、というのをよく聞きます。
その理由は、なんとなく、ですが理解できました。
でも、検索してもいまいち納得のいく回答がなかった事があるので、質問させてください。
自分の事ではなく素朴な疑問なので、例えが悪いかもしれませんがご了承ください。

たとえば、15万キロくらい乗っている車(CVTまたはAT)があるとしま...続きを読む

Aベストアンサー

>>オイルの特性の一つに洗浄作用がありますが

>そうなんですか。
>オイルって、滑りを良くしたり、温度が上がりすぎるのを防ぐ(でしたっけ?)
>作用だけだと思ってました。

オイルが提供する機能には、潤滑、温度管理(冷却だけでなく保温もある)、洗浄のほかに、作動(動作伝達)機能があります。

ATやCVTの場合には、特に、動作伝達・作動機能が求められるために、潤滑油をイメージさせる「オイル」ではなく、「フルード(液という意味:ATFなど)」と表記することが一般的です。

ATFは、ミッション内の精密かつ複雑に入り組んだ回路を行き来することにより、変速などの動作を行いながら動力を伝達するのですが、僅かな不純物の混入で動作不良を起こすほど緻密な機械です。
フルードの劣化によって生じるスラッジでも、動作不良を起こしそうなものですが、ある程度の時間をかけて内部で発生したものですから、それなりに”折り合いをつけて”うまく動作しているようです。
過走行車両の場合、ATF交換でミッション内部の微妙なバランスを崩すことで、かえって動作不良に陥るリスクが高い(AT本体交換以外、修理方法がない)ことから、過走行でATF交換を避けるべきと言われているのです。
CVTフルードについては、知識不足でよく判りませんが、「潤滑と摩擦(作動)」という相反する作用を提供することが求められるそうですから、相当デリケートなモノと想像されます。

>こういう場合、もうオイルを交換するのを諦めて、壊れるのを待つしかないのでしょうか。
過走行の場合、見方によっては「すでに壊れかかっている」とも言えますが・・・「調子を見ながら、段階的に少量ずつATFを入れ替えたら、問題なくATF交換ができた」という話も聞きます。
が、イレギュラーな作業であり、手間もかかり、リスクも低くないことから、ディーラーや飛び込みで入った修理工場で対応してくれる可能性は低いでしょう。
「相談に乗ってくれる馴染みの修理工場がある」「ミッション交換(リビルド品で15万円~か?)の最悪の事態も想定している」などの条件が揃えば、試してみる価値はありそうですが・・・

>>オイルの特性の一つに洗浄作用がありますが

>そうなんですか。
>オイルって、滑りを良くしたり、温度が上がりすぎるのを防ぐ(でしたっけ?)
>作用だけだと思ってました。

オイルが提供する機能には、潤滑、温度管理(冷却だけでなく保温もある)、洗浄のほかに、作動(動作伝達)機能があります。

ATやCVTの場合には、特に、動作伝達・作動機能が求められるために、潤滑油をイメージさせる「オイル」ではなく、「フルード(液という意味:ATFなど)」と表記することが一般的です。

ATFは...続きを読む


人気Q&Aランキング