ロザリンド フランクリンという人物について調べていますが、
日本語の文献が見つかりません
彼女の生い立ちや業績などが書かれた本をご存知の方はいらしゃいませんか?
ネットサイトをご存知の方もご協力ください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

rei00 です。



先の回答で書いた「ノ-ベル賞や DNA 二重らせんの事を書いた書籍」を自宅の書棚から探してみました。次の2つがありましたので書いておきます。

『科学朝日』編「ノーベル賞の光と陰 増補版」(朝日選書)(朝日新聞社)
1300円(本体価格),1987年1月刊,四六判,264頁
 「科学界最高の栄誉ノーベル賞・・・・・・その長い歴史の裏には科学者たちの情熱と野心がうず巻いている。この賞の栄光と悲惨のドラマを通じて「社会の中の科学」のあり方を考える。」とあり,その中の1章をロザリンド・フランクリンに充てています。

ジェームス・D・ワトソン 著,江上不二夫/中村桂子 訳「二重らせん」(講談社文庫)(講談社)
430円,1986年3月刊
 「生命の鍵をにぎるDNAモデルはどのように発見されたのか? 遺伝の基本的物質であるDNAの構造の解明は今世紀の科学界における最大のできことであった。この業績によってのちにノーベル賞を受賞したワトソン博士が、DNAの構造解明に成功するまでの過程をリアルに語った感動のドキュメント」で,いくつかの場所にワトソン博士から見たロザリンド・フランクリンの仕事や人物に関する記述があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しいご返答、大変参考になりました
自宅の書棚まで探して頂いたことにはとても感謝いたします
ありがとうございました

お礼日時:2001/05/12 02:04

現物を見てませんので,どの程度お役に立つかわかりませんが,次の成書にも何らかの記載があるようです。




「ノーベル・フラウエン 素顔の女性科学者」U.フェルシング 著/田沢 仁・松本友孝 訳
学会出版センタ-/四六判/280頁/本体価格 2427円
ISBN 4-7622-0839-6/96.11刊

「ノーベル賞は男だけのものか.キュリー夫人をはじめ栄冠に輝いた九人の受賞者と,同僚の男性科学者に賞をさらわれた五人の女性たちの光と陰を描き,科学における女性問題を考える.」との内容で,「ノーベル賞受賞者の蔭で」と題した中に「ロザリンド・フランクリン  クリック,ワトソン,ウィルキンス:1962年医学生理学賞」とあります。


ところで目的は何でしょうか。この様なまとまったものでなくてもよければ,ノ-ベル賞や DNA 二重らせんの事を書いた書籍中にも簡単な記載はあると思います。

参考URL:http://www.jssp.co.jp/f_gen_sci/noberu_frau.html
    • good
    • 0

「日本語の文献」の意味が分かりませんが、日本語の総説等をさしているのでしょうか?


ネット検索しましたが、blazeguyさんの回答以外の日本語の成書は見つかりませんでした?
成書ではありませんが、以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?
「サイエンス・ドラマ DNA物語」
NHKに問い合わせれば、日本語版があるのかもしれませんね?

以下のサイトも参考になりますでしょうか?
蛇足で英語ですが、
http://www.sdsc.edu/ScienceWomen/franklin.html
(Pioneer Molecular Biologist)

英語のものであれば検索できますが・・・・?

ご参考まで。

参考URL:http://hps2.sci.hokudai.ac.jp/~kaken/video/video …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考URLまで教えていただき
たいへん参考になりました。
ありがとうございました!

お礼日時:2001/05/12 02:00

『ロザリンド・フランクリンとDNA』 アン・セイヤー著(訳:深町真理子)、草思社、1979年です

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました!
たいへん参考になりました。
早速探してみたいと思っています

お礼日時:2001/05/12 01:57

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスティーブン・R・コヴィー博士の「フランクリンプランナー」という手帳に

スティーブン・R・コヴィー博士の「フランクリンプランナー」という手帳について学びたい。

フランクリンプランナーというものが、どのようなねらいで作られているのかを知りたいと思っています。
フランクリンプランナーを知るための基礎的な書籍はありますか?
教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

フランクリン・プランナーの書籍は現在5冊出ているようです。
あと1冊あるのですが在庫切れみたいです。

URLが制限文字数内で書ききれないので、アマゾンでフランクリン・プランナーと入力してください。
なお、下のURLはフランクリン・プランナーのオフィシャルサイトです。

参考URL:http://www.franklincovey.co.jp/products/

Q文献の参考文献に掲載できるネット情報について

文献に載せる参考文献で、本の名前や掲載ページの情報のところに、特許やネット上のPDFファイルのアドレスなどを含めてもいいのでしょうか?

ある教授が参考文献にはネット上での情報は一般的には
掲載しないと言いました。

研究テーマに関しては工学的な面から、本に掲載されていない情報をしいれるためにネット情報も活用しなくてはいけないと思います。

みなさんのご意見をお聞かせください。

Aベストアンサー

私が修士論文を書いた時は、URL掲載しましたよ。
学術論文は引用を明確にしなければいけないからです。

個人のHPは根拠に乏しいため、参考になりませんが、
公式なHPのものは、有効な情報だと思います。
ちなみに私の専攻は国際関係論でしたので、
国連HPに掲載されている国連憲章や、UNDPのHPからHDIの数字はどは、ネットから最新情報を収集していました。

指導教官に指示を仰ぐのが一番だと思います。

Qフランクリン・プランナーってなんですか? フランクリン・プランナーの7つの習慣ってなんですか?

フランクリン・プランナーってなんですか?

フランクリン・プランナーの7つの習慣ってなんですか?

Aベストアンサー

「7つの習慣」は、スティーヴン・コヴィーの提唱する人生哲学です。詳しく知りたければ、下記の著書をご覧ください。
http://www.amazon.co.jp/%E5%AE%8C%E8%A8%B3-7%E3%81%A4%E3%81%AE%E7%BF%92%E6%85%A3-%E4%BA%BA%E6%A0%BC%E4%B8%BB%E7%BE%A9%E3%81%AE%E5%9B%9E%E5%BE%A9-%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%96%E3%83%B3%E3%83%BBR%E3%83%BB%E3%82%B3%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%BC-ebook/dp/B00KFB5DJC%3FSubscriptionId%3DAKIAJNTQZKK5NXOXUZGA%26tag%3Dbijodokusho-22%26linkCode%3Dxm2%26camp%3D2025%26creative%3D165953%26creativeASIN%3DB00KFB5DJC

「フランクリン・プランナー」は、上記図書の日本語訳を行っている会社で、この「7つの習慣」を実践するための手帳なども販売しているようです。
http://www.franklinplanner.co.jp/beginner/index.html

あとはご自分でお調べください。

「7つの習慣」は、スティーヴン・コヴィーの提唱する人生哲学です。詳しく知りたければ、下記の著書をご覧ください。
http://www.amazon.co.jp/%E5%AE%8C%E8%A8%B3-7%E3%81%A4%E3%81%AE%E7%BF%92%E6%85%A3-%E4%BA%BA%E6%A0%BC%E4%B8%BB%E7%BE%A9%E3%81%AE%E5%9B%9E%E5%BE%A9-%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%96%E3%83%B3%E3%83%BBR%E3%83%BB%E3%82%B3%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%BC-ebook/dp/B00KFB5DJC%3FSubscriptionId%3DAKIAJNTQZKK5NXOXUZGA%26tag%3Dbijodokusho-22%26linkCode%3Dxm2%26camp%3D202...続きを読む

Q有機溶媒の回収方法についてご存知の方

有機溶媒(VOC)の回収方法である
・燃焼式
・吸着式
以外の方法をご存知の方いれば教えて下さい。(具体的に)

Aベストアンサー

コンデンサー。露点の以上の濃度である必要があります。化学系実験室では一般的でしょう。
水洗。コールタールのような燃焼による液体有機物を含む排気ガスの場合には水洗しています。
希釈。ばい煙等で分量が少ない場合に.大気を混ぜて希釈・排気し改修義務を逃れるようにします。
フィルター。プレスオイル等沸点が極端に高い有機溶剤の場合に.大気中にエアゾルとして存在するので会合させて巨大な粒子にし.フィルターで除去します。

Qフランクリン・プランナーの手帳について

今度夫の誕生日にフランクリン・プランナーの手帳をプレゼントしようと思っています。
使っている方がいらっしゃれば教えていただきたく・・・。

1.「今使っている手帳(フランクリンのコンパクトタイプより少し小さめ)が書きにくいのでもう少し大きいほうがいいなぁ」といっているのを聞いたのですが、クラッシックタイプとなるとかなり大きいと思うのですが、普通の手帳より幅広のコンパクトタイプでも十分でしょうか?

2.フランクリンの手帳は使いやすいものなのでしょうか?

夫は営業の仕事をしているので手帳にはかなりぎっしりいつも書いています。
人によってはいろいろ考え方が違うと思うのですが皆さんの意見を聞かせてください!!
よろしくお願いします!!

Aベストアンサー

コンパクトよりも一回り小さいポケットタイプを使ってます。

1)コンパクトタイプで十分だと思います。クラシックタイプでは持ち運びも大変です(汗)。
ポケットタイプですら、上着の胸ポケットには収まりませんし。
むしろ、手帳のサイズよりもリフィルがポイントになると思います。

>手帳にはかなりぎっしりいつも書いています。
ということなので、1日分が見開きになっている「デイリー・リフィル(1日/2ページ)」タイプがいいかな、と。
http://www.franklincovey.co.jp/products/index.html

2)これはもう「人それぞれ」なので難しいんですが。
年間/月間/週間/毎日--など、いろいろな期間でスケジュールをチェックできるので、
個人的には使いやすいと思ってます。

ただ、高いですけどね(笑)。

手帳の使い方は↓をヒントにすると良いかもしれません。
http://www.franklincovey.co.jp/books/info/jinsei-kawaru/index.html

Q細長いもの、ご存知ありませんか?

実験に使うため、細長いメスシリンダーを探しています。
具体的には
・内径3cm位
・高さ50~60cm程度のもの
しかしこの高さになると、やはり容量も内径も大きいものが通常のようです…。
メスシリンダーでなくとも、目盛りの付いたガラス製のものであればよいと考えています。
メーカー、サイト等ご存知の方、教えてください!!

Aベストアンサー

ある程度以上の大きさのガラス器具は注文生産になることが多いように思います。ガラス器具の製作業者に相談された方が早いと思います。
たとえば、内径が30mm程度で、長さが60cm程度のガラス管というのは、入手困難なものではありませんし、それに底をつけることも、職人さんにとってさほど困難な作業ではないでしょう。目盛りやガラス管の太さの精度は、かなり価格に反映するでしょうから、そのつもりで判断された方がよいと思います。
依頼先に関しては、そちらに出入りの業者さんでもあれば、そこでお尋ねになるのが良いと思います。検索で見つかるかもしれません。
たとえば、参考URLにある桐山製作所でも依頼出来ると思います。
http://www.kiriyama.co.jp/

また、下の参考URLにある「透視度計用ガラス管」というのも転用できるかも知れませんが、それがどんなものなのかわからないので断定はできません。
http://www.justis.as-1.co.jp/j2006/web/JProductResultList.aspx?sid=justis&stype=keyword&cmd=j2006&param1=%u30ac%u30e9%u30b9%u7ba1&param2=&param3=&page=2&cmd=j2006

ところで「目盛り」というのは何の目盛りでしょうか?体積?長さ?もしも体積ということであれば計量器の範疇に入るでしょうから、少々厄介かもしれません。

ある程度以上の大きさのガラス器具は注文生産になることが多いように思います。ガラス器具の製作業者に相談された方が早いと思います。
たとえば、内径が30mm程度で、長さが60cm程度のガラス管というのは、入手困難なものではありませんし、それに底をつけることも、職人さんにとってさほど困難な作業ではないでしょう。目盛りやガラス管の太さの精度は、かなり価格に反映するでしょうから、そのつもりで判断された方がよいと思います。
依頼先に関しては、そちらに出入りの業者さんでもあれば、そこでお尋ねに...続きを読む

Qフランクリン手帳のリフィル コンパクトサイズにぴったりなバインダーを探しています。

お世話になります。
職場で、フランクリン手帳を買うように言われたのですが、
お金がなくてバインダーまで手が出せません。

とりあえずコンパクトサイズのリフィルだけ購入して、バインダーは安価なもので代用したいと考えているのですが、フランクリン手帳のコンパクトサイズに合う(特に穴の部分)バインダーがなかなか見つかりません。

素材や形は問いませんので、どなたかご存知の方がおられましたら、お知恵を貸して頂けませんでしょうか?

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

フランクリンのコンパクトサイズは、通常文具店で販売しているバイブルサイズのシステム手帳にファイルすることが可能です。

ただし、リフィールの横サイズがバイブルサイズより若干長い為、手帳を閉じたときにバインダーの縁とリフィールの縁が面一になるため、出し入れの際にこすれて、リフィールの痛みが速くなります。

痛みが気になるのであれば、フィリールキット購入にプラス5000円程度でバインダー込が購入できますので、そちらを勧めます。

参考URL:http://www.franklincovey.co.jp/products/shopping/starterkit/index.html

Q化学文献検索

2004.2.4と1004.2.6に同じ質問が出ていますが最新情報をお教えください。
http://hit-hit-web.hp.infoseek.co.jp/ChemData/jp/a_jp_1.html
はページが表示できませんとメッセージ、
http://chem.sci.utsunomiya-u.ac.jp/v2n1/tokizane/Webinfo.htm
にしたがって、STNEasyに登録しようとしましたら途中で不能に、
Enjoy JOISを開こうとしましたがやはり表示できませんとのメッセージでした。
どうもEnjoy JOISはシステムが変更されてるようですね。
そこで、最新情報をお教えいただこうというわけです。
よろしくお願いいたします。
尚、CAS-Sci-finderについても、状況をお聞きしたいので、別の質問をします。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

http://hit-hit-web.hp.infoseek.co.jp/ChemData/jp/a_jp_1.html
は当方では普通に利用できます。OSかブラウザーの問題ではないでしょうか。

http://hit-hit-web.hp.infoseek.co.jp/ChemData/jp/a_jp_1.html
も少々重いですが、大丈夫だと思います。これも、OSかブラウザーの問題ではないでしょうか。

Enjoy JOISはこちらでどうぞ。
http://karin30.flib.fukui-u.ac.jp/jois.html
ただし、4/1からJDreamIIとなっているようです。
http://pr.jst.go.jp/jdream2/

SciFinderの状況についてのご質問ですが、私の知る範囲ではSciFinderは有料でしかも高価です。利用できる大学や研究所を探す必要があると思います。また、部外者の利用は難しいと思います。

Qイタリア本土で「フランクリン&マーシャル」の店舗はどこにありますか?

イタリア本土で「フランクリン&マーシャル」の店舗はどこにありますか?


今月末にイタリアに行きます。
イタリアのブランドである「フランクリン&マーシャル」で買い物がしたいのですが、ガイドブックに場所が乗っていません。

イタリア滞在中はフィレンツェ、ヴェネチア、ローマに行きます。
それらの都市で、店舗の場所が分かる方がいれば教えてください。

Aベストアンサー

とりあえず住所などの情報はホームページにのっています。

franklinandmarshall.com  

STORES 

Q文献検索について

お世話になります。

今、「K. Yoshimura」の「Ti」や「Photocatalyst」
「吉村和記」の「二酸化チタンの光触媒」
に関する文献を探しています。

『可視光吸収型酸化チタン薄膜(TiOX (1<x<2 ))の光触媒特性
名古屋工業技術研究所 融合材料部メソスコピック材料研究室 吉村和記』
という文献を見つけたのですが、論文でなくて記事みたいなものでした。
論文に参考文献として用いたいのですが、吉村さんの論文が見つからず
困っているといった状況です。

いくら探しても見つかりません。良い検索サイトがあったら教えて下さい。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

もしかして、これでしょうか?

吉村 和記; 田澤 真人; 金 平; 峠田 博史
「可視光応答型酸化チタン薄膜の光触媒特性(2)」
『太陽/風力エネルギー講演論文集 = Proceedings of JSES/JWEA Joint Conference』 2000,529-532


吉村 和記; 三木 健; 田沢 真人; 金 平; 峠田 博; 種村 栄
「可視光応答型酸化チタン薄膜の光触媒特性」
『太陽/風力エネルギー講演論文集 = Proceedings of JSES/JWEA Joint Conference 』1999,403-406


使用したのは、↓です。

【NII論文情報ナビゲータ“CiNii”(サイニイ)】
http://ci.nii.ac.jp/cinii/servlet/CiNiiTop


人気Q&Aランキング

おすすめ情報