教えて! goo のコンテンツに対する取り組みについて

私の夫はバツイチ子持ちです。この度前妻との間の息子が結婚することになりました。結婚式には夫と前妻が出席、私は招待されていません。知人にそのことを話したところ、「それはおかしい。いくら実の母親だからとはいえ、籍が抜けているのだから本来出席すべきなのは今の妻であるあなたよ。常識がなさすぎる!」と言われました。夫が離婚したのは息子さんが成人した後ですが籍は夫のほうに入っています。私は息子さんと養子縁組はしていないので親子関係にはなっていない?のかもしれませんが。息子さんは夫と私夫婦とも、実の母親とも付き合いがありますが離婚以前からひとりで暮らしています。私自身、こういうことにはまったく詳しくなく、実際なにが正しいのかよくわかりません。実の親に出席してほしいと思うのは当然だと思いますが、私のことは無視・・というのは正直ショックです。かといって、両方出席、というのも不自然な気もします。知人は「気持ちの問題ではなく、立場・常識を優先するのが当然」と言います。どなたか、このようなことに詳しい方がいらっしゃいましたら、ご意見ください。

gooドクター

A 回答 (17件中1~10件)

私が 実母なら 出席しないです。


父親一人出席で任せます。
再婚相手を母親がわりに 出席してもらっても 構いません。
私みたいな意見のかたが いるのかどうかは
分からないので 変わってるかな??

お金が 父親側にかかるのなら
そう思うんですよ。
父親 実母を呼びたいなら 息子が 堂々と呼べる用に お金は自分で
用意するべきだと思いますし。
その上で
義母には ちゃんと 話してくれたら
これが それぞれの
大人としての対応って気がします。
    • good
    • 6

はじめまして。



私も離婚をして息子が近々結婚式を挙げる予定の者です。

我が家の場合も、元夫の奥様は出席して頂く予定はありません。
息子が成人してからの離婚で、息子は奥様とは事実上の家族ではありません。
元夫はお父さんで私はお母さん。
奥様は息子から言えば他人なので出席は遠慮して頂くようです。

熟年離婚した夫婦やその後再婚した夫婦はこれからまだまだこのような思いをされなければならないと思います。
例えば孫が出来た時も奥様は今回と同じような扱いを受ける事もあるでしょう。
でもこれもわかってご結婚されたのでしょうから今回は出席はされず心から祝福してあげる事は出来ませんか?

私も再婚予定なのですが熟年離婚した夫婦、親子はいつまでも家族で元奥様とは切れないと思っています。
でもすべてを受け入れ再婚する予定です。
    • good
    • 13

お友達の発言がおかしいと思います。



誰のための、何のための結婚式なのかを考えてください。

息子さんにとっては、「自分の父と母」を招くのは当然でしょう。

同居したこともなく、養子縁組もしていない以上、あなたは「父親の現在の妻」であって、「母」でも「養母」でもないのです。

産みの母と父に祝福されて結婚したいと思うのは、当然だと思うのですが。

相談者さんのお友達は、あなたのお友達ですからね。

「相談者がもっと尊重されるべき!」という、相談者中心の発言しか出ないのです。

ある意味、視野が狭いというか、想像力がない方なのでしょう。


まあ相談者の立場でしたら、確かに面白い気持ちにはならないと思いますが、結婚式なんて、たった一日、たった数時間です。

息子さんの幸せを祈って、したいようにさせてあげてはいかがですか。

ここであなたが異議を申し立てたりすると、騒ぎが大きくなるだけで、誰もが嫌な気持ちになるでしょうね。

何より、相談者さんの評判というか価値が落ちると思います。

ここは大人として、息子さんの好きなようにさせてあげてはいかがですか
    • good
    • 14

うーん、仲人がいらっしゃれば、その方から助言して


頂けるんでしょうけどね…。

家と家との結婚という面が強く表れれば、
あくまで旦那さん、あなた、息子さんが家族で、
あなたも母として参列。先妻は親族席。
息子さんの妻は嫁としてあなたの家に入る、という考え。
この場合、結婚式の準備をしたりお金を出すのは
基本的にはあなた方ご夫婦で、
招待状の差出人は旦那さんと
お嫁さんのお父さんの名前になります。

息子さん個人の結婚という面が強く表れれば、
両親を呼ぶのは自分を育ててくれた感謝を表すためで、
旦那さんと先妻が、育ててくれた親として参列。
結婚式の準備やお金は新郎新婦。
招待状の差出人も、当然新郎新婦。

昔だったら、前者で間違いないでしょうが、
個人間の結婚という意識が強くなってきた現代では
なにが正しいのかってちょっとわからなくなってきてますね。
私も自分の結婚式は、自分たちで準備して
お金を出したのにも関わらず、招待状の差出人は
両家の親になっていたりと、へんてこな事をしていました(^^;)

あなたの旦那さんやお嫁さんのご家族が
どう考えてらっしゃるのかわかりませんが、
質問文を読む限りでは、結納もされてないようですし
(結納をしていれば、あなたもその場にいたはずですよね?
そうなれば、あなたも式に参列する流れになるのでは)
後者の色合いが強いスタイルなのでは?

一番シンプルなのは、お金を出して主催する人の意向に添う
ということでしょうか。それが息子さん夫婦なら
息子さんの意向に添うのがいいでしょうね。

確かに、あなたへの息子さんからの気遣いも欲しい所ではありますが、
ここは大人の余裕で、質問者さんなりに心づくしのお祝いをして
差し上げられた方がいいと思います。
それによって息子さんも、なにか気付く事もあるかと思いますので。
(きっと、それが大事なことだと思います。)
    • good
    • 3

詳しい方とかいるのかな?


別に誰を招待し、誰を招待しないって決まりはないですからね。


ご主人の連れ子と一緒に生活したことないんですよね?
育児…と言うか、母親として何かしたわけでもないんでしょう?

ならば彼にしてみれば貴女は父の妻(後妻)であって、自分の母親って認識はないと思います。
彼にとっての母親は前妻以外誰でもないんですよ。

私が彼の立場なら、貴女は招待しないです。
自分の母親に出席してもらいたいと思います。


私の知り合いにも彼のような立場の人がいます。
結婚式には実母を招待してる人が多かったです。

両方招待した人もいるし、式そのものをしなかった人もいます。


貴女の友人は貴女の味方だから貴女寄りの考えをするから、質問にあるようなことを言ったんでしょう。
友人は全く彼の気持ちを考えてないですね。


そして、もし私が貴女の立場だったら。
招待されても遠慮します。
招待されなくても不愉快にも何も思いません、当然だなって思うからです。


親戚だってみんな大人です。
色々思う人もいるかもしれませんが、彼が決めたんだから何も言わないでしょう、本人には。

両親にハレの姿を見てもらいたい、祝ってもらいたい。
彼の気持ちを尊重しましょう。
    • good
    • 4

親父です。


「息子さんが可哀そう」と感じました。
彼には「故郷の我が家」が有るのかと。

貴方の気持ちも分かりますが、彼の気持ちを一番に考え、事を進めてあげてほしいと思います。
私もその息子さんと似た立場ですが、もう少し恵まれていました。
両親が離婚し祖父母に育てられましたが、ハッキリとした故郷の我が家が有りました。

親父の後妻とは戸籍上他人ですが、独身の間は帰省した時はそこに家族として泊まりました。
腹違いですが弟たちともそれなりの家族付き合いをしていました。
結婚式の時は、実父と継母が両親として席に並びました。
実母はその時には亡くなっていました。
生きていても、式には母親としては出席してもらわかったと思います。

彼が今、貴方達とどういう付き合いをしているのかわかりませんが、彼も大人でしょうし彼の結婚です。
彼も今まで辛かったと思いますので、彼の幸せを一番に考えてあげてください。
    • good
    • 4

色んな形があっていいと思います。


質問者さんはどうしたいのでしょう。

客観的に考えればやはり両親が出て質問者さんは遠慮…かな。
ただのお義理ですし、母親でもなんでもないですから。
    • good
    • 4

私の友達が息子さんの立場です。



友達は母親の再婚相手ともとても仲がいいです。
が、独り身の父親のことを考えると、再婚相手は呼べない、と言ってます。
再婚相手の方を呼ばないのも申し訳なく思っています。

悩んで悩んで、式自体をしないことにしていました。
本当ならやりたい気持ちはあるのに。

きっと息子さんも貴女も呼びたい気持ちはあると思いますよ。
でも最優先で考えてしまうのはきっと実の両親のことなんだと思います。

悩ませて式をしない、となってもいいのでしょうか?
違う形で祝わせてもらうと貴女から言ってあげると、息子さんはほっとすると思いますよ。
    • good
    • 2

子供の立場から言わせていただくなら…



私の場合両親が「離婚」したわけではなく
母が早く亡くなって、父が再婚したのですが

私が結婚する時、「後妻さん」を式に招こうなんて
考えもしませんでしたね

勿論
父の再婚に異存はありませんでしたよ

でも
後妻さんは父が選んで、父の妻になった人であって
私達子供にしてみれば
「父の後妻さん」以外の何者でもないんですよね

だから
「子供」の晴れ舞台に臨席するのは、当然「父と母」であって
「父の妻」ではないのですよ

コレが
幼い時から寝食を共にして「育ててくれた後妻さん」なら
話しは別ですが…
    • good
    • 5

常識云々の話をするのであれば、そもそも離婚なんかせずに夫婦は一生添い遂げ、子供の結婚式にはそろって出席するというのが常識的なあり方です。


両親が離婚して...という時点ですでにイレギュラーな事態であり、常識などは通用しません。
ですから、結婚する当事者とその親兄弟が相談した上で、自分たちはどうするのかを決めればそれでよいのです。

もし仮に、質問者さんに何の相談もなしに招待されないことが決まったのであれば、ひとこと助言してあげるべきでしょう。
けれども、質問者さんも承知の上でそのように決定したのであれば、あとからゴチャゴチャいうのは別の意味で非常識かつ非礼にあたります。

なお、最近は離婚も当たり前になったし、夫婦が一生添い遂げるのは常識とは言えないという人もいます。
もし本気でそんなことを信じている人がいるのであれば、どうぞ結婚式の場で新郎新婦にそう言ってあげてください。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング