これからの季節に親子でハイキング! >>

★どなたかご存知の方へ、助けて下さい!!★

まず、最初に、表題と下記の情報に基づき、
1)何とかこの危機をクリヤーする方法
2)どの様な適性検査が実施されるか?
3)注意する点、言ってはいけない発言、してはならぬ行動(言動)
4)その他、なんでもアドバイスを頂ければ幸いです
以上、何らかの情報・知識・経験をお持ちの方がいらっしゃったら、何でも結構ですので、
出来るだけ多くの情報を頂きたく存じます。

実は当方、1998年に「うつ病」と診断されて、その後落着き何の変化もなく暮らして来ました。
しかし、2003年にリバウンドして、現在専門病院に通院しています。
そして、大学を卒業してから、現在に至るまで、ほほ今も毎日車も運転しています。

さて、半年前ごく些細な交通事故を起こしてしまい、その際に2~3人居た警官の一人に、実は当方が「うつ病」である事を、何の躊躇・思慮もなく軽く言ってしまいました。

そこから、この問題で大変な「危機」に陥りました。
その警官が、執拗に私にコンタクトしてきて、一度出頭してくれとか、病院名とか聞かれ、その後担当医の「診断書」を要求され、その定型フォーマットが郵送されて来ました。

これを、担当医に見せたところ、「とてもこんな診断書は書けないよ」と言われました。
それもそのはず、内容を一言で言うと、医師に対して、
1)今後、うつ病が悪化しないか?
2)今後、この病気による交通事故は起こさないか?
等、10問近くの質問に対して、医師の判断を記入する様な物でした。
全部OKと答えなければ、そのままこれで終了と行かない様な内容でした。

医師の言う事も、当然と思います。こんな事は、誰も保証できないし、下手をすると医師自身の免許剥奪されるとの事。「警官に言ってしまったのが、貴方の大失敗!口は災いの元!誰もそんな大事な個人情報を簡単に警察に言わないよ!」とも言われました。

当方も、ネットで調べた所、うつ病をはじめ、多くの精神疾患者の方は、平然と運転を続け、更新されています(一応、更新時には自己申告する様にとの文言は有る様です)。
加えて、これは国としての厚生省などとの取り決めによる法律ではなく、警察独自のルールである事も分かりました。

そして、警察に担当医からは、頂いた診断書は出せないとの事と言う旨を電話で通知すると、今度は今週の金曜日(4月6日)に時間と病院を指定して来て、「適性検査」を受ける様に指示されました。
結果により、免許停止、剥奪になるとも言われました。

勿論、警察も交通事故を減らしたいと言う意図は理解できますが、この現行運用は警官個人の裁量・判断による物、現在何百万人居ると言われる所謂「精神疾患者」にとって、厚生省、病院、医師、薬局等は全く無関係です。

事実、去年の免許更新時にも駐禁等による違反点数による、適性検査が有りましたが、自分で言うのも何ですが、優秀な成績で一回でパスしました。

以上の事を踏まえ、先週土曜日に病院へ行き、担当医に相談しましたが、ほとんどノー・コメントに近い状態でした。
ただ頂いた助言は、
1)定期的に「抗うつ薬」を飲んでいるとなると、まずそこでアウトになると思う
2)可能性は分からないが、指定病院から投薬している薬剤情報の提供を求められたら、
  拒否できないのが、暗黙のルールとなっている(病院間の信頼性の問題)
3)適性判断の質問書式は決まっていて、医師にしか聞けない様な、かなり細かい事まで
 聞かれる可能性が有る
と言う事で、「後は貴方の受け答え次第によります」と言われてしまいました...。

もし、免許の取消しや効力の停止等の処分を受けると、当方の住環境では、車が無いと、
仕事は勿論、買い物にも不便する様な環境です。

何とか、この危機を回避できる様な、最初に記した質問にご投稿頂きたく存じます。

最後に余談ですが、「忘れました」とか、「覚えていません」、「破棄しました」等と言うのは、
事実で有れば、法的には、何ら問題は無いとも思っています。
何か、糸口が有りそうな気がします。
また、多くの同じような問題を抱えていらっしゃる方にも、参考になると思います。

以上、繰り返しますが、何でも結構です。
出来るだけ多くの情報・投稿を頂きたく存じます。
以上、なにとぞよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

#4


補足を読ませていただきました。

私も運転免許証は持っていますし、自動車も3年間ほど乗っていました。
現在は、原付バイクに乗っています。

ただ、質問者さんのような経験をしたことがありません。
ですから、適切なアドバイスがありません(わかりません)。
何かの本で読んだ記憶があるのですが、うつ病になる方というのは、性格的に「真面目である」「馬鹿正直なところがある」ようなことが書かれていました。

聞かれたことには、正直に答えても良いかとおもいます。
ただ、自分に不利益になるかどうか、多少考えながら答える必要があるでしょう。
また、聞かれてもいないことまで答えないようにする。
今回の発端も、聞かれていないのに自分に不利益なことを警察官に言ってしまった。

自慢ではないのですが、今までに違反をして切符を切られた経験がありません。
違反をしたかもしれませんが、検挙された経験がない。
まあ、職務質問や検問くらいなら経験はありますが。
経験がないので「こうすればいいよ」という、アドバイスを持ち合わせていません。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

随分、ご連絡が遅れ申し訳有りませんでした。また、この前の方も優しいご回答を有難う御座いました。
お陰様で、今回のアドバイスを参考に先週末臨時適性検査を受け、無事合格する事が出来ました。
ただし、一年後、念の為に再検査と言う条件付きです(当たり前かとも思います)。
どちらにしても、本当に助かりました!
今後も、安全運転に心掛けたいと思います。
以上、重ねてお礼を申し上げます!

お礼日時:2012/04/11 01:01

確認したいのですが、現在の傷病名は、やはり「うつ病」という診断のもと、専門病院に通院されているのですか?


2003年から同じ病院で同じ医師が主治医でしょうか?
また、あなたは精神障害の福祉手帳をお持ちでしょうか?
10年間同じ病院に通院しても、なお「うつ病」ということでしょうか?

抗うつ薬を服用するのは、必ずしも「うつ病」の治療のみに限りません。
「うつ病」の再発防止目的でも、抗うつ薬を服用します。

そもそもの原因は、あなた自身が警察官に対して、「自分はうつ病である旨、申告したこと」に端を発しています。
警察側からの診断書の質問項目を見れば、医師であろうと将来どうなるか、なんてこと記載できません。
10年近く通院しているのに、患者と主治医との関係が希薄であるように思います。
本来であれば、もっと患者に対して親身になってくれてもよさそうに思います。

大学も卒業されている状況からすれば、仮にうつ病だったとしても、非常に軽症です。
診断病名が「抑うつ状態」と診断書に書くことくらいは出来そうに思います。
処方されているクスリを見れば、同じ精神科医であれば、おおよその病気の程度はわかると思います。

主治医にもよるでしょうが、「本人がうつ病である旨、警察官に言ったけれど、現在の状態では、「うつ病」ではなく「抑うつ状態だ」といった診断書も書けるはずです。
ウソの診断書は書けませんが、本当に「うつ病」でなければ、診断書の書き方はあるように思います。

法律的な回答ではなく、内容が気になりましたので、私なりに思いつくことを書かせていただきました。

★私が気になるのは、本人が「うつ病」という病名にこだわっていること。本当に「うつ病」なのか?、これが一番気になっている点です。

この回答への補足

こんな深夜にも関わらずご丁寧な回答を頂き、誠に有難う御座います。
頂いた中で、一番有り難く受止めさせて頂きました。
当方は、当時の不景気のリストラ続きでリバウンドしてしまいました。
経済的な理由から、主治医は「うつ病」に関する、「精神障害の福祉手帳」申請用の診断書を書いて頂き、それは所持しています。
おっしゃる通りの診断書の内容ならば、初期の警察とのやり取りの中で、お願いする事も出来るかも知れません。
ただ、先に警察から届いた指定診断フォーマットがあまりにも、今後の悪化・事故の再発に着目した内容だったので、ある意味、主治医故書けなかったと思います。
加えて、既に警察には、主治医は診断書が書けないと言ってしまい、さらに墓穴を掘ってしまい、病院を指定されてしまいました。
最初は「単に診断書」と言われていたので、その時点でこの様な機転が効けば良かったのですが、手遅れです...。
現在は、再度リバウンドが起きない様に通院している感が強いです。
病気とは関係の無い事でも、話し合いにより、気が楽になり、むしろカウンセリングしていただいて様な感じで、担当医との関係は希薄とは思っていませんし、むしろ良くして頂いていると思ってます。
色々な場面で、診断書を頂いた事が有りましたが、病名も「うつ病」、「躁うつ病」、「抑うつ状態」と場面によって、変わっている事は事実として有ります。
先に述べさせて頂きました様に、日常生活は毎日用事・買物等生活上問題無く運転しています。
勿論、過去意識の消失・痙攣・発作・麻痺等は一度も発生した事が有りません。
ただ、問題は現時点では、既に警察から今週の金曜日に指定病院に行き、適性検査を受けざるを得ない状況になってしまっている事に有ります。

また、ご指摘の通り、私自身が手帳を持っている関係かも知れませんが、「うつ病」にこだわっているかも知れません。
その状態での、再度リバウンドが起きない様に、安心材料として通院しているとも思えます。
そういう意味で再発防止の為に、「抗うつ剤」を服用していると言っても、決して「ウソ」では無いとも言えます。

そういう意味で、今週の未知の適性検査に関して、不安が有る為に今回の質問をさせて頂いたと言うのが、真意です。

時間が、遅くなりました。
また、もしこのメッセージを見られたら、追記頂ければ幸いです。
勿論、ご本人様以外の方の意見も是非、参考にさせて頂きたく存じます。

以上、誠に有難う御座いました。

補足日時:2012/04/02 03:27
    • good
    • 2

 あなたは,まず根本的なところで誤解しています。


 ご質問の中に「これは国としての厚生省などとの取り決めによる法律ではなく、警察独自のルールである事も分かりました」とありますが,これは法律ではっきりと決まっていることです。
 道路交通法第103条第1項では,免許取消事由の一つとして,免許を受けた者が「自動車等の安全な運転に支障を及ぼすおそれがある病気として政令で定めるもの」にかかっている者であることが判明したときを挙げており,これを受けた道路交通法施行令第38条の2・同第33条の2の3では,「そううつ病(そう病及びうつ病を含み、自動車等の安全な運転に必要な認知、予測、判断又は操作のいずれかに係る能力を欠くこととなるおそれがある症状を呈しないものを除く。)」が上記に該当するものとされています。
 つまり,現在の道路交通法では,免許を受けたものがうつ病であると判明した場合には,自動車等の安全な運転に不安のある症状を呈しない場合を除き,免許を取り消すとはっきり書かれてしまっているのです。 もっとも,全ての免許取得者に対して「うつ病でないこと」の証明を求めるのは実務上困難なので,更新時には簡単な自己申告が要求されているだけです(そのため,うつ病にかかっていても,特に問題を起こさなければ事実上車の運転を続けている人が相当数いると思います)が,交通事故を起こした上に,警官にうつ病であること(免許欠格者であること)を自己申告してしまい,かかりつけの病院名まで教えてしまったのであれば,警察としても事実確認の上あなたの免許を取り消す法的義務があります。あなたに対する措置は別に警察の裁量でやっているわけではなく,法律に基づく義務として行われているのです。
 したがって,もはや逃げ道はありません。車の免許は諦めるしかありません。

この回答への補足

ご回答、有難う御座います。
上段の件につきましては、2番目のコメントに書かせて頂いた通り、当方の誤解でした。
補足、有難う御座います。

さて、中段以降の部分について、当方が聞きたかったのはその部分です。

最初にご回答頂いた方に、コメントさせて頂いた様に、うつ病の状態は様々です。

貴方の書かれている、「そううつ病(そう病及びうつ病を含み、自動車等の安全な運転に必要な認知、予測、判断又は操作のいずれかに係る能力を欠くこととなるおそれがある症状を呈しないものを除く。)」と言う、まさしく後半の部分に関して、能力を欠くか否かが問われて居ると思います。

だからこそ、適性検査を受けるのだと理解しています。
「うつ病」が即、イコール「もはや逃げ道はありません。車の免許は諦めるしかありません」と言う確信は何処に有るのでしょうか?

それに関する情報を、どなたか頂ければと思います。
以上、どうも有難う御座いました。

補足日時:2012/04/02 01:24
    • good
    • 3

>これは国としての厚生省などとの取り決めによる法律ではなく、


警察独自のルールである事も分かりました。


残念ながら警官個人の運用ではなく
2006年に改正された道路交通法に則って対応しているだけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

当方の誤解でした。
参考になりました。

どうも有難うございます。

お礼日時:2012/04/02 01:12

お前さんはそれで良いかもしれないけど鬱の運転で怪我させられた方はたまったもんでない、


自分がまともで鬱の患者に事故られて怪我させられたこと考えてみれ
    • good
    • 5
この回答へのお礼

早速のご連絡有難う御座います。ただ、誠に失礼ですが、貴方は「うつ病」に関してどの程度ご存じなのでしょうか?
「うつ病」と十把一絡げに言っても、どん底の状態で貴殿のおっしゃる状態の方も居れば、克服して立ち直り、難なく正常な生活をしている人もいます。
だから、適性診断を求められるのでは無いでしょうか?

お礼日時:2012/04/02 01:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q精神障害福祉手帳保持者は、車運転に制限が付くとか?

お世話になります。

今般、精神障害福祉手帳の更新手続きを行おうとした所、主治医より・・・・・・
◎精神障害者手帳持ってると、車の運転ができなくなる、、、、かもしれない
 と言われました。

・現在、正社員ですが、「障害者枠求人」で採用されました。
車の運転もする仕事をしてます。

手帳更新をしないと、「障害者枠」から外され、首切りになります。

手帳を更新したら、車の運転が出来なくなり、首切りになります。

厚生労働相では、「精神障害者福祉手帳保持者」の運転免許の扱いを
どのようにしようとしているのか、関係者及び、それらの情報を御存知の方からの
お話を聞きたいと思ってます。

Aベストアンサー

・厚生労働相では、「精神障害者福祉手帳保持者」の運転免許の扱いを
どのようにしようとしているのか、関係者及び、それらの情報を御存知の方からの
お話を聞きたいと思ってます

厚生労働省は無関係です。
警察庁の所管です







「・運転者対策など
てんかんや統合失調症など一定の病気症状があり車の運転に支障を及ぼす可能性のある患者が、免許の取得や更新時に病状を虚偽申告した場合の罰則を新設することなどを盛り込んだ改正道交法が、2013年6月7日衆院本会議で可決・成立し、6月14日に公布されました。施行時期は改正内容によって違い、無免許運転の罰則強化や自転車の路側帯走行ルールの改正などは6か月以内に施行されます。

上記のニュースが報道されたとき、うつ病や双極性障害などの病気がある人は、運転免許の取得や更新が、症状により、今後できなくなる可能性があると心配された方が多かったと思います。

わたし自身もうつ病で通院していますので、どうなるのか不安でしたが、ちょうど今日(2013年10月1日)に運転免許証の更新に行って来ましたので、実際どうだったのかを報告しようと思います。


ちなみに、道交法の改正の主なポイントは以下のとおりでしたコチラ

■運転に支障を及ぼす症状のある運転者への対策(1年以内に施行)
■虚偽の申告で免許を取得、更新すると罰則が適用されます
公安委員会は、運転免許受験者や更新者に一定の病気の症状(※)等の質問をすることが可能になり、症状があるにも関わらず虚偽の回答をして免許を取得または更新した者は、1年以下の懲役又は30万円以下の罰金刑を受けることになります。

また、病気の症状がある患者を診察した医師が、任意で患者の診断結果を公安委員会に届け出ることができるようなります(※医師の守秘義務の例外となるよう法的整備がなされています)。


■病気が疑われる事故運転者には暫定的な免許停止が可能に
このほか、交通事故を起こした運転者が一定の病気に該当すると疑われる場合は、専門医の診断による取消処分を待たずに、暫定的な免許の停止措置もできるようになります。



※一定の病気とは、具体的には、てんかん、統合失調症、再発性の失神、無自覚性の低血糖症、そううつ病、重度の睡眠障害、認知症などで、自動車の運転に支障を及ぼす恐れのある一定の症状があり免許の拒否あるいは取消処分の対象となるもの/症状がなければ対象外。

現在どうなっているかと言うと、運転免許の取得及び運転免許証の更新の申請時に病気等の症状を正確に申告することになっていました。

申告の方法は、「運転免許申請書」又は「運転免許証更新申請書」の裏面に設けた「病気の症状等申告欄」の各項目について確認・記載することになります。


お尋ねする項目の例

・病気を原因として又は原因は明らかではないが、意識を失ったことがあるかどうか
・病気を原因として発作的に身体の全部又は一部のけいれん又は麻痺を起こしたことがあるかどうか
・十分な睡眠時間を取っているにもかかわらず、日中、活動している最中に眠りこんでしまうことが週3回以上あるかどうか
・病気を理由として、医師から、免許の取得又は運転を控えるよう助言を受けているかどうか


上記の項目に該当する方又は自動車等の安全な運転に支障があると思われる方に対しては、職員が病状等について、個別に具体的にお話を伺うことになります。(※病状等によっては、医師が作成した診断書の提出をいただく場合があります。)

ということです。

結論から言うと、一定の病気があっても、「病気の症状等申告欄」の各項目に記載のある自動車の運転に支障を及ぼす恐れのある一定の症状が無ければ、いずれにも該当しないと申告すれば問題ありませんでした。
更新OKです。」

だそうな(^-^)/



zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz

・厚生労働相では、「精神障害者福祉手帳保持者」の運転免許の扱いを
どのようにしようとしているのか、関係者及び、それらの情報を御存知の方からの
お話を聞きたいと思ってます

厚生労働省は無関係です。
警察庁の所管です







「・運転者対策など
てんかんや統合失調症など一定の病気症状があり車の運転に支障を及ぼす可能性のある患者が、免許の取得や更新時に病状を虚偽申告した場合の罰則を新設することなどを盛り込んだ改正道交法が、2013年6月7日衆院本会議で可決・成立し、6月14日に公布されました...続きを読む

Qうつ病の治療中ですが自動車免許証の更新はできますでしょうか

まだ先なのですが。
ネットで運転免許更新の際の質問票を見てみました。
はい、いいえの選択では、いいえばかりです。
唯一、わからないのが、「医者に車の運転を控えるよういわれたことがある」という項目です。
車については、主治医に話題にしていないので、いいとも悪いともいわれていません。
この項目をいいえにできれば、問題なく更新できると思います。

なぜ、ここで、ご質問をしたかといいますと、障害者年金2級を受給しているからです。
これが受給できるとなると、病状は悪いことを意味するのではと思います。
ですから、うつ病の症状が重い→車の運転は危ない→運転は控えるように
となるのではないかと危惧しています。

アルコールはもともと飲めませんし、意識を失ったこともないなどなど、大丈夫だと思います。てんかんもないです。

免許の更新が近づいてきたら、主治医に「車を運転してもいいですか」と聞けばいいのでしょうか?
医師に「やめたほうがいいです」と言われたら終わりかなと。

アピールを医師にしたらいいのでしょうか?
薬を飲んで15時間以上は運転しない(例)、眠い時は運転しません、体調や気分が悪い時は運転しません、といったアピールでいかがでしょうか?

といえ、障害年金2級を受給している点でだめでしょうか?また、一方で車の運転ができるのなら、障害年金の受給がとまるとなるのも困るのです。働けない状況です。車の運転ができるかできないというのが、こんなに問題になるとは知りませんでした。

車が時々なのですが、必要なのです。

なにか、良きご助言アドバイスを宜しくお願いいたします。

まだ先なのですが。
ネットで運転免許更新の際の質問票を見てみました。
はい、いいえの選択では、いいえばかりです。
唯一、わからないのが、「医者に車の運転を控えるよういわれたことがある」という項目です。
車については、主治医に話題にしていないので、いいとも悪いともいわれていません。
この項目をいいえにできれば、問題なく更新できると思います。

なぜ、ここで、ご質問をしたかといいますと、障害者年金2級を受給しているからです。
これが受給できるとなると、病状は悪いことを意味するの...続きを読む

Aベストアンサー

あなたは、とても真面目な方ですね。

真面目だからこそ精神疲労が溜まりやすく、思考も窮屈になってしまい、うつ状態を患ってしまったんだと思います。

もし、あなたが運転をすることが危険な状態。または危険な状態になる可能性があるなら、主治医から運転しないように。と厳しく指導されているはずです。

自分で危ないと思うことはしないと医師が診断しているから運転について特に言われていないんですよ。

「医者に車の運転を控えるよういわれたことがある」の項目は実際に言われていないのですから迷わず、「いいえ」でいいんです。

○○じゃなきゃいけない。と考えてしまったときは、思考が窮屈になっているかも?と思って、いったん立ち止まってみてください。
深呼吸をして、気持ちを落ち着けてから、

○○なこともある。
○○なときもある。
○○なひともいる。
という思考に切り替えてみてください。

生真面目過ぎてしまう自分に優しくなるように努力してみてください。

Q精神障害者は車の免許を持てますか?

現在障害基礎年金2級を取得しています。病名は統合失調症で、障害者手帳は2級です。
精神障害者は車の免許を取得できないと聞いたことがあるのですが、
上記に書いたような条件の者でも取得することは可能なのでしょうか?
できたら車の免許を取得したいと思っているのですが…。
ご存知の方いらっしゃいましたら、ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

精神障害者の「欠格条項」は、平成14年6月から「絶対的欠格条項」から「相対的欠格条項」に変更されました。ですから、運転免許においても、絶対的にはダメというのではなく、自動車等の安全な運転に支障があるかどうかについて個別に判断しています。
http://www.police.pref.miyagi.jp/menkyo/siken/siken_tekisei.html

精神障害者2級と言っても人それぞれ症状が異なります。ただし、「病気等の申告義務」があります。

「幻覚の症状を伴う精神病関係について」
http://www.seirokyo.com/archive/news/kekkakujoukou/kekkaku.html
統合失調症にかかっている者については、以下のようにします。

(1)寛解の状態(残遺症状がないか極めて軽微なものに限ります。)その他の自動車等の安全な運転に支障を及ぼすおそれがないことが明らかである場合については、処分の対象としません。

(2)6月以内に(1)の状態になると見込まれる者については、免許の保留や効力の停止を行うこととします。

(3)(1)及び(2)以外の者については、免許の拒否や取消しを行うこととします。
<備考>
※ この結果、これまでは、統合失調症にかかっている者については、一律に免許を受けることができないこととされていましたが、(1)の者については、免許を受けることができることとなります。

※ただし、不可能ではないので、主治医にもご相談してみて「車の運転」が可能な状況なのか、ご相談してみてください・・・。なるべくは、状態が良くない場合は控えた方がよろしいと思います。

以下も参考に・・・。
「障害者に係る欠格条項の見直しについて」
http://www8.cao.go.jp/shougai/honbu/jyoukou.html

精神障害者の「欠格条項」は、平成14年6月から「絶対的欠格条項」から「相対的欠格条項」に変更されました。ですから、運転免許においても、絶対的にはダメというのではなく、自動車等の安全な運転に支障があるかどうかについて個別に判断しています。
http://www.police.pref.miyagi.jp/menkyo/siken/siken_tekisei.html

精神障害者2級と言っても人それぞれ症状が異なります。ただし、「病気等の申告義務」があります。

「幻覚の症状を伴う精神病関係について」
http://www.seirokyo.com/archive/new...続きを読む

Q統合失調症の運転免許更新について

先日、更新のハガキが来ました。

ハガキに「病気のある方は、症状によっては診断書を提出していただく場合があるので、事前に運転免許センターにご連絡ください」と書かれていて、自分は統合失調症なので、電話をしてそのことを伝えたら、最寄りの警察署に行って診断書を受け取り、主治医の先生に書いてもらって、当日持ってきてくださいと言われました。

そこで、警察署に行って診断書をもらい、医者に行って受付で事情を話したら、「言っちゃったの?あら~、言わない方が良かったのに。もしかしたら更新通らないかも」と言われました。

その後の診察で、主治医の先生から「今は統合失調症は厳しくなってるからなぁ。自分も嘘を書くことは出来ないから正直に書くけど、あなたの症状だともしかしたら通らないかもしれない」と言われました。


今、そんなに厳しくなってるんですか?

自分は市内はもとより、隣の市まで行ったりもしていて、自分では全く運転に支障はないと思ってるんですが…。

ちなみに、自分は先に原付免許を取得し、そのあと普通自動車の免許を取得したんですが、車は教習所を出てから1回も乗っておらず、原付しか乗ってません。

そういえば先生にはこのことは話してなかったんですが、話した方が良かったんですかね?

原付免許のみだと通りやすくて、普通自動車の免許は通りにくいとかあるんでしょうか?

もしあるなら、可能なら普通自動車の免許は更新せずに、原付免許だけを更新しようかなと思うんですが…。

先日、更新のハガキが来ました。

ハガキに「病気のある方は、症状によっては診断書を提出していただく場合があるので、事前に運転免許センターにご連絡ください」と書かれていて、自分は統合失調症なので、電話をしてそのことを伝えたら、最寄りの警察署に行って診断書を受け取り、主治医の先生に書いてもらって、当日持ってきてくださいと言われました。

そこで、警察署に行って診断書をもらい、医者に行って受付で事情を話したら、「言っちゃったの?あら~、言わない方が良かったのに。もしかしたら更新通ら...続きを読む

Aベストアンサー

僕は6月の頭に免許の更新を済ませて来ました。その時の書類はもう処分しています。

質問書があって、その中で「過去5年以内に、一時的な失神とかを経験しましたか」の質問に掛かってしまいました。脳卒中でしたので仕方ないですね。テンカンもありますが、それは発作を起こしたことがありませんでした。

主治医から診断書を貰うとこはあなたと同じですが「症状が悪化する可能性とか、これから数年の間に症状の変化が考えられるか」などに答えるものだったと記憶しています。

原付と普通自動車の違いは無かったと思います。危険性だと区別ないと思いますよ。

Qうつと運転免許更新

最近うつではないかと思って医者に行こうと思ったところ、うつも免許更新できない可能性がある特定疾患である事に気が付きました。

「病気の症状等申告欄」にあるところの「意識を失ったり麻痺やけいれんの経験」はありません。
http://ameblo.jp/h2net/entry-11625570873.html

が、ネットでいろいろ読んでいると、うつには投薬によっては眠気を誘ったりして医師が運転を控えるよう助言することがあるようです。そうなると「病気の症状等申告欄」の6.に該当するかもしれません。

・実際、そういうものでしょうか
・実際には早朝に目が覚める(目が覚めるけれど、昼間に眠くなるわけではない。疲れるだけ)、ひどく疲れる、意欲減退というのが症状なんですが、こういう症状やそれに対する投薬で運転免許の更新に制限は掛かりますか?
・例えば上記の早朝覚醒に対して睡眠薬を断れば更新に影響が出なかったりしますか?

Aベストアンサー

意志の診断書を要求される可能性が高いでしょうね。

私が去年、2種免許に挑戦しようとしたら、要求されました。
(現在、心療内科と、睡眠時無呼吸症候群で通院中なので、2通用意した。)

私の場合、2通とも「運転を制限するレベルにない」と証明されましたので、受験が出来ましたし、現有免許に影響は出ませんでした。
なので、診断書次第です。

Q精神障害者の免許更新について教えてください

よろしくお願いします。

彼が免許を取得したのは22年前になります。

彼は10年前から、そううつ病で、精神障害者2級です。
更に、リウマチにより、免許取得時に、適性検査で、左グリップ装着することと
義務づけされているそうです。
現在は左足が不自由になり、車無しでは生活や仕事に支障がでるとのことです。
リウマチはさておき…
自分の彼のことなので、調べつくしましたが、法改正で、
そううつ病も免許取消し対象になってました。

彼が言うには、主治医も10年の付き合いで、車の運転をしていることを知っているとのこと。
車無しの生活が困難なことは、把握してもらってるとのことです。
それと、来年2016年に免許更新があるそうです。


そこで質問なのですが…
(できれば、精神障害をお持ちで、車の運転をされている方)

・そううつ病と診断されていても、どうにか免許取消しにならないように
できないか?

・どのような流れで、免許取消しまたは、更新ができるのか?

・精神障害者の適性検査は何をするのか?
聞き取りなのか、ペーパーなのか、シュミレーションなのか、実際の運転なのか?
都道府県、市町村で変わるとは思いますが、経験された方がいらっしゃいましたら、
または、ご存知の方がいらっしゃいましたらご回答お願いします。


こちら色々と読んでいると、
精神障害をもってるなら、運転をするなとか、
そういうご意見も多く見られましたが、
そのようなご回答はいりません。
半明確でもよいので、とにかく彼の気持ちを落ち着かせたく、
質問をしています。
よろしくお願いします。

よろしくお願いします。

彼が免許を取得したのは22年前になります。

彼は10年前から、そううつ病で、精神障害者2級です。
更に、リウマチにより、免許取得時に、適性検査で、左グリップ装着することと
義務づけされているそうです。
現在は左足が不自由になり、車無しでは生活や仕事に支障がでるとのことです。
リウマチはさておき…
自分の彼のことなので、調べつくしましたが、法改正で、
そううつ病も免許取消し対象になってました。

彼が言うには、主治医も10年の付き合いで、車の運転をしてい...続きを読む

Aベストアンサー

#1.です。再度。
お礼ありがとうございます。
補足など。
ご理解いただいたように、その病気の人はみんな、免許取り上げ、ではないです

問診で異常なし申告をして、でも事故などを起こし、調べられて、病気隠してたのかーとなると、罰が下るわけですね。
問診で該当すると、すぐ診断書、とは書いておらず、まずは話を聞かれ、場合によっては診断書、という書き方みたいです。
それと、障害者手帳については、何も聞かれていません。所持の有無も、等級も。

警察が用意している診断書の様式はこれです。
4ページ目?の「診断書 別添2」
https://www.npa.go.jp/pdc/notification/koutuu/menkyo/menkyo20140808-2.pdf

お互い、薬をしっかり飲んで、焦っても焦らないように頑張りましょう。と
彼氏さんにお伝えください。

Q鬱など精神疾患があると自動車保険は出ない?

鬱と強迫性障害の潔癖症を患っており障害厚生年金3級を受給しておりますが、
幸い基本的に車の運転する際に支障をきたす事は無く普通に運転しております。

ですが話によると事故を起こした時に精神疾患だと発覚すると一切の保険がおりないと聞きました。
これは事実なのでしょうか?どの自動車保険会社でも同じで精神疾患には保険はおりないのでしょうか?

地方在住の為車は必須であり、今後バイトなり仕事なりをするにも手放せません。
ですが万が一のことを考えると保険がきかないのは凄く不安になります…
どなたか教えていただけないでしょうか。

Aベストアンサー

>話によると事故を起こした時に精神疾患だと発覚すると一切の保険がおりないと聞きました。これは事実なのでしょうか?

ウソです。保険約款にはそのような文言、規定はありません。
精神疾患による正常な運転ができないなら、基本的に免許交付すること自体に問題があります。
少なくとも対人・対物賠償については心配されることはありません。なにしろ無免許でも賠償補償はしますからね。

Q精神障害者が自動車事故を起こすと保険がおりないのでしょうか

私は、統合失調症およびアスペルガー症候群を患い、障害者手帳の2級を取得しています。また、障害年金の2級も受給されています。
発病前に取得した普通自動車免許があるので、自動車の運転をしていますが、精神障害者が自動車事故を起こすと、自動車保険がおりないと耳にしたのですが本当でしょうか。
生活上、自動車の運転は必要ですので心配なのですが、どうなのでしょうか?

Aベストアンサー

私は統合失調症・障害2級ですが、車乗ってますよ。
主治医も保健所の保健師さんも、車で通院してるの知ってます。
一度事故しましたが、保険おりましたよ。

Qうつ病の入院する目安は・・・

うつ病の入院する目安は・・・

 
 うつ病で入院した事がある方、詳しい方のみ回答お願いします。

うつ病で入院する目安は、どのぐらいでしょうか?入院した事のある方は、その間どんな治療をしたか、どんな生活を送っていましたか?

 
  うつ病になって、2年になります。通院していますが、薬が効いているのかわかりません。人にイライラしだすと、止まらなくなる事があります。食事は自分で作れないので最低限だけは食べています。

 家事はできる日もありますが、できない日が多いです。1度入院した方がいいと、私の母はいうのですが、何の知識もなく言っています。

 医者に入院したいと言ってできるものですか?一人寝ていれば、心穏やかに過ごせる日も多いです。

  
  うつで、入院された方の実体験など、どのぐらいの症状で入院になるかなど教えてください。

Aベストアンサー

ウツで入院歴のある、既に完治済みの経験者です。

パソコンが使えるような状況ではおそらく重傷と言うほどではないかと思います(経験から)。
でも今の状況を打開するためにそれも可能性として考えてみたいのでしょうね。
何かを試してみるのはとても良いことですよ。どこから、状況が打開されるかわからないし
色々試すことであなた自身の思考や発想も幅広くなることもあるから。

入院には「強制入院」と「任意入院」があります。
強制入院とは医師の判断で拒否権も何もなく行われる入院です(かなりの重傷者ですね)。
任意入院は本人の希望で行われる入院です。

私の場合は任意入院でした。理由は家族を攻撃(言葉の暴力とか)して家庭を壊しかねない
状況とちょっと深刻な身体状況であったため。

医師に相談してみてください。医師があなたの考えや判断に一理あると思えば
入院する病院を探してベットを確保してくれるはずです。
任意入院は入院するのも任意であれば退院するのも任意で行うことができます。
医師の判断なく、退院しますと言って退院することが可能です(わたしがそうでした)。

入院生活は規則正しい生活というのがもっとも合う表現です。
どんなに体がきつくても眠くても食事の時は起きて食べないといけないし、薬も飲むまでしっかり
チェックされる。持ち物も普通の入院以上に規制される(自殺の危険性などを考慮して)。
他の患者もいるのでそちらの方面でイライラすることもある。
医師は思いの外何もしてくれない(状況観察が大切なので)。
私の経験では返って疲れましたね。廊下に鳴り響くTVの音や、同室の患者の症状など。
何かを期待し求めるならきっとそれは肩すかしを食らったように感じると思います。

入院期間は人それぞれです。任意入院は特に。私など2週間で退院しました。
意味がないと思ったので。
それでもやってみるのも悪くないと思いますよ。冒頭に書いたように、今の状況を打開
するにはなにかを試し続け、自分の固まった思考や発想を変えていく必要があるのですから。
何か聞きたいことがあれば質問をください。
答えられる限り、経験からお返事します。

ウツで入院歴のある、既に完治済みの経験者です。

パソコンが使えるような状況ではおそらく重傷と言うほどではないかと思います(経験から)。
でも今の状況を打開するためにそれも可能性として考えてみたいのでしょうね。
何かを試してみるのはとても良いことですよ。どこから、状況が打開されるかわからないし
色々試すことであなた自身の思考や発想も幅広くなることもあるから。

入院には「強制入院」と「任意入院」があります。
強制入院とは医師の判断で拒否権も何もなく行われる入院です(かなりの重傷者...続きを読む

Q運転免許証更新時の飲み薬

運転免許証更新時に飲んでいると更新できない精神疾患(抗うつ薬・睡眠薬など)の飲み薬を教えて下さい

Aベストアンサー

道路交通法の改正により、精神疾患を有する患者の一部で該当する方は、免許更新時の届け出が義務化されるようになりました。
http://www.police.pref.hokkaido.lg.jp/info/koutuu/doukouhou/h250614-sekou/doukouho-kaisei.html
虚偽報告などをした場合、罰則規定があります。
また、これとは別の法律で

第三条  アルコール又は薬物の影響により、その走行中に正常な運転に支障が生じるおそれがある状態で、自動車を運転し、よって、そのアルコール又は薬物の影響により正常な運転が困難な状態に陥り、人を負傷させた者は十二年以下の懲役に処し、人を死亡させた者は十五年以下の懲役に処する。

2  自動車の運転に支障を及ぼすおそれがある病気として政令で定めるものの影響により、その走行中に正常な運転に支障が生じるおそれがある状態で、自動車を運転し、よって、その病気の影響により正常な運転が困難な状態に陥り、人を死傷させた者も、前項と同様とする。
(危険運転致死傷)
…とあり、もし、運転が出来る状態ではないのに、その「自覚があったにも関わらず」運転を強行し、事故によって死亡障害を引き起こした場合、飲酒運転と同様な処罰があるのです。

前者は今年6月に施行され、後者は既に施行済みです。

ゆえに、あなたの質問は、あなたの状態によるのですが、場合によっては「法律違反」になってしまうのです。
なので、更新時にはちゃんと申し入れを行い、医師に診断書を書いてもらい、提出されるべきです。
隠し立てをして、もしも事故を起こしてしまったとするなら、通常の事故処理が適用されなくなってしまうわけですから。
バカを見るのは、あなた自身になってしまう。
それを考えるのであれば、抜け道など探さず、真っ当に行くのが正解だと思います。

道路交通法の改正により、精神疾患を有する患者の一部で該当する方は、免許更新時の届け出が義務化されるようになりました。
http://www.police.pref.hokkaido.lg.jp/info/koutuu/doukouhou/h250614-sekou/doukouho-kaisei.html
虚偽報告などをした場合、罰則規定があります。
また、これとは別の法律で

第三条  アルコール又は薬物の影響により、その走行中に正常な運転に支障が生じるおそれがある状態で、自動車を運転し、よって、そのアルコール又は薬物の影響により正常な運転が困難な状態に陥り、人を負...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング