色の知識で人生の可能性が広がる!みんなに役立つ色彩検定 >>

こんばんは。2年ほど前からうつ病の治療を受けている者です。大学を2年近く休学し、卒業年限に引っかかってしまったため、3月で中退しました。

4月から精神科に入院しているのですが、退院後の生活(仕事のこと等)が不安で、毎日死にたい気持ちでいっぱいで辛いです。

退院は1、2ヶ月後の予定で、入院してるとは言っても、症状は不安、自殺願望くらいです。

私は生きている価値がないと思います。楽しみもありません。何もする気が起きなくてベッドに入って毛布を被る。死にたくなる。毎日この繰り返し。

私はこれからどうすればいいのでしょうか?

教えて!goo グレード

A 回答 (6件)

これからどうすればいいのでしょうか?


それは今考えること?
今は鬱治療中
まずは鬱から脱出
脱出したら考えればいい
まだ入院中でしょ
今は鬱を治すことが一番
鬱にとってもっとも悪い
先のことをネガに考える
これをやっていたら未来が見えない
絶対人生ってなるようになるんだから
なるようにしかならないんだから
余計なこと考えるな♪
不安や愚痴はいくらでも聞きますよ
まずは退院してね
    • good
    • 9

こんばんは。

30代鬱病無職ひきこもりの者です。

私も鬱の治療中ですが、一般的に「鬱の時に決断しない方が良い」と言われています。

鬱の時に決断して、後で元気になった時に決断を後悔する事が多い為です。

おそらく退院された後、すぐフルタイムで働くのは無理があるので、デイケアや作業所を勧められるのではと思います。

現在、一日中寝ていて短時間の作業療法をされているのではと勝手に推測しているのですが、いきなり正社員の仕事は厳しいので、少しずつ体を働けるように慣らす必要があります。

なので、デイケアや作業所に行きながら、少しずつやりたい事を探せば良いのではと思います。

まだ20代とお若いようですので、やる気があれば、職業訓練校で職業訓練を受け自立する事も出来ます。(私も受けました。「○○高等技術専門校」または「求職者支援訓練」で検索して下さい。○○はあなたがお住まいの地名です。)

まだ20代ですので、何かを始めるにも遅くはないです。

まだ大丈夫です。

今は治療に専念して、将来の事は、病状が安定して退院されてから考えてはいかがでしょうか?

自分のやりたい事は自分でしか見付けられないですよ。
    • good
    • 3

頑張り過ぎる人に多い病気ですよね


人生は長いですから自分の事だけを考えて、ゆっくり進めば良いのではないでしょうか
    • good
    • 9

私は軽いうつになったことがあります。


サラリーマンをしていてノルマ、ノルマで仕事に楽しみを見出せずにいました。
金のために働くむなしさ・・・・・
仕事では能力がなかったので毎日が不安との闘い。
それでずっと不眠症になり、この世はなんてしょうもないことばかりなんだ・・・・と嘆いていました。
どうにかしたいけど、どうにもならない
あるとき、うどん屋に入り、おやじに今の状況を話しました。見ず知らずのおやじに話すぐらい追い詰められてたのです。
答えは簡単でした。やりたいことをやれって。
その当時は簡単に言いやがって・・・・と思っておりました。
なぜならまわりはサラリーマンばかりで基準が彼らなのです。
そろそろ、限界にきたときに「どうにでもなれ」ってサラリーマンやめました。安定を捨てたのです。
そしてある専門学校に30歳で入学しました。
世界が変わりましたよ。こんなに楽しいことあるんや。こんなにおもろい奴がいるんや・・・・って。
それからはその日暮らししましたがサラリーマンより楽しかった。
30歳すぎてシステムエンジニアやめてローソンでバイトしながらの生活でしたが楽しかったんです。
今は40歳前ですが生活できるようになりました。
世界はいろいろありますよ。
    • good
    • 11

今の貴方が考えるどうしたら?と。


2か月後の、
退院出来る位落ち着いた貴方が考えるどうしたら?は違うんじゃない?
焦る必要は無いんだよ。
今足元が不安定な状態の貴方が、
安定した足元の上に描く将来なんて見え難い。
それは当然なんだよ。
だったら、
不安定さは消えないにしても、
ある程度自分なりに付き合っていける不安定さにめどを付けて。
その上で、
今の自分として出来る事を丁寧に考えていけば良い。
今はその為の大事な足元固めとしての入院でしょ?
これからを考える「前」に、
貴方は丁寧に「今」に向き合う事。
これからを考えるにしても、
そのこれからという「将来」の貴方の姿は、
今の貴方の足元から照射される姿なんだよね?
今の貴方はまだ不安定。
当然描こうとしても将来のビジョンはブレるし、淡い。
でも、
これが入院を経て。
大学を辞めた事を貴方自身の新たなリスタートとして捉えて。
今の自分から出来る事を少しずつ慣らしながらやっていく。
その積み重ねの中で、
その積み重ねていく足元から描く将来像は、
積み重ねの分安定していくんだよ。よりクリアになっていく。
今とは比べ物にならない位。
それは貴方にも出来る事なんだよ。
今の貴方はそう思えなくてもね?
確かに大学を辞めたショックはある。
でも、
どこかで大学生活に戻らないと、戻らないと。
単位を早く取らないと、取らないと。
そういう負荷に縛られていた貴方も居た筈。
辞める、という選択をした事で。
自分を追い立てるような精神的な負荷は無くなった筈なんだよね?
3月に大学を辞めた。
それなりにけじめをつけた。
だからこそ、
次の一歩が踏み出しやすい。
今の貴方の次の一歩は丁寧な入院加療。
今の不安感も、
しっかりと貴方の主治医には打ち明けて。
心の風通しを良くしていく事。
入院しているからこそ、
不安定な自分をそのまま伝えていけるんだよ。
生きる価値。
実は生きている事が既に価値なんだよ。
ただ、
どうせ生きているなら、生を受けて存在しているなら。
少しでも心地良く「今」を感じたい。
良いなと思える自分自身を感じてみたい。
人生で何を得たか?では無くて、
貴方なりにどのように求めたか?
その求め方には個人差があって、
それがそのままその人の「彩」になる、「個性」になるんだよね?
貴方には貴方の求め方があるんだ、という事。
楽しみが無い今。
だったら、
「これから」沢山楽しみを感じていけば良いじゃない?
何も無い、という底を経験している貴方だからこそ。
小さな事を喜べる、楽しめる、味わえる。
そういう貴方自身になっていけるチャンスでもある。
まだまだ時間はあるよ?
改めて自分自身を大切に。
焦らないで、急がないで、
少しずつ自分自身の足元を創り上げていけば良いんだと思う☆
    • good
    • 5

どう転んだとしても希望が持てないのならば


一度試しに本当に死んで見るのも良いかもしれません。
私はそうしました。
    • good
    • 5

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング