逢坂剛の「熱き血の誇り」という小説の中に
「鳩のようにかわいい」
「姪が産んだ赤ん坊のような肌をしている」
という二つのことわざ(言い回し??)のようなものが
あるのですが、
これはスペイン語の元になった言い回しがあるのでしょうか。

知っている方いらっしゃいましたら、教えてください。

スペインのサイトでいろいろ検索してみたのですが、見つかりませんでした。。。。

よろしくおねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

逢坂剛のスペイン物は私も愛読しています。



これらの表現はごく普通の表現なのでスペイン式表現(言い回し)とか格言の影響ととるのは考えすぎでしょう。ご存知の通りハトは平和の象徴、愛のメッセンジャーとして親しまれているので「かわいい小鳥」に違いありません。格言には人生訓が含まれますが「姪が産んだ赤ん坊のような肌をしている」にはそれがありません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

すみません。大変遅くなってしまいました。

ご回答有難うございました。

スペイン人にも聞いてみましたが、
こういう言い回しは無いようでした。

有難うございました。

お礼日時:2012/08/24 07:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q鳩の巣と雛

現在住んでいるマンション(3階)のベランダに、鳩が巣を作ってしまいました。
最初はやたら鳩が来るようになり、うるさいなぁと思っていたのですがまさか巣まで出来てたとは…
1週間前くらいには鳩避けも設置済で、追い払って巣も始末しようかと思ったのですが、既に雛まで孵っていると分かり二度びっくり。

卵くらいなら…と思っていたのですが、もう雛にまでなってしまったのと、雌が全く逃げようとせず静かにじっと雛を守ろうとしてる姿に殺生も躊躇われ、雛の巣立ちまでは黙って見守ってやることにしました。(飛べるようになったら巣も始末しようと思ってますが)

で、問題なのが先述の鳩避け。ゴム製のトゲトゲがついてるマットのようなものですが、これを取り外したのが遅かったためか、どうも雄が寄ってこなくなってしまったようなのです。

一応現在は取り払っていますが戻って来る気配もなく、このままだと雌と雛も衰弱死してしまいそうです。自然に育って巣立つならという気持ちなので自分で餌をやって育てるのもどうかと思いますし…(餌が安いとか残飯でいいなら構いませんが) さらに巣の場所もベランダの塀と荷物置き場の隙間なのですが、ここが深さ1cm幅10cmほどの溝になっており雨天には排水路になる所なので、これからの時期無事に育てられるのか心配です。

糞の始末くらいは(自分も気分が悪いので)やる覚悟はありますが、仮に雛や雌が死んでしまったらその始末をどうしよう…とか最悪の事ばかり考えてしまいます。このまま放置しても大丈夫なのでしょうか?また雛はひよこ程度になってるのですが、巣立ちまでどのくらいかかるのでしょうか?

現在住んでいるマンション(3階)のベランダに、鳩が巣を作ってしまいました。
最初はやたら鳩が来るようになり、うるさいなぁと思っていたのですがまさか巣まで出来てたとは…
1週間前くらいには鳩避けも設置済で、追い払って巣も始末しようかと思ったのですが、既に雛まで孵っていると分かり二度びっくり。

卵くらいなら…と思っていたのですが、もう雛にまでなってしまったのと、雌が全く逃げようとせず静かにじっと雛を守ろうとしてる姿に殺生も躊躇われ、雛の巣立ちまでは黙って見守ってやることにしまし...続きを読む

Aベストアンサー

回答になっていない上、鬼のようなアドバイスをしてしまいますがご了承下さい。

マンションなどの鳩の被害は酷いものです。その鳩が巣立ってもまた戻ってきます。その数はどんどん多くなっていき、次第にそのマンションのベランダは鳩が占領してしまう結果になってしまうかもしれません。そのようになってしまうと、退去者が続出し入居希望者は現れません。それが、もし質問者さんのエサをやっていたということが判明すれば、私がその貸主であれば、損賠賠償を請求させていただくかもしれません。
私は不動産業者ですが、同じように、入居者の一人が鳩にエサをやっていてそのような結果になってしまったマンションがありました。今では落ち着いていますが、それでも、鳩防止のためのネットをはったのでその費用はかなり高額なものでした。このサイトでも鳩の被害はありますから、検索してみて下さい。

なので、私としては、今後は何もせずそのまま放置しておいて死んてしまったら、どこかに埋めてあげるか、路上に死んでいたことにして役所関係に連絡して回収してもらうか、でしょう。生きてそのまま飛んでいけば、もう二度と入れなくするようにネットを貼っておいた方がいいでしょう。
鳩を甘く見てはいけません。また戻ってくるし、そのフンは有害です。フンを掃除しても翌日にはまた同じような悲惨な状況になり、ベランダには出られなくなります。
もし、他の部屋でも同じような被害があると見られる場合には、貸主や不動産業者に相談しましょう。分譲でしたら管理会社に相談してみて下さい。

質問者さんは非常にやさしい方なので、捨てろとは言いませんが、エサをやることは反対です。どうか無事に巣立ってと祈るくらいです。(巣立ったら、対策はしておきましょう。それでないと今後掃除などが大変です。)また、鳩は人の気配があるとあまり寄ってきません。こまめにベランダに出たりしていれば、他の場所を探します。

回答になっていない上、鬼のようなアドバイスをしてしまいますがご了承下さい。

マンションなどの鳩の被害は酷いものです。その鳩が巣立ってもまた戻ってきます。その数はどんどん多くなっていき、次第にそのマンションのベランダは鳩が占領してしまう結果になってしまうかもしれません。そのようになってしまうと、退去者が続出し入居希望者は現れません。それが、もし質問者さんのエサをやっていたということが判明すれば、私がその貸主であれば、損賠賠償を請求させていただくかもしれません。
私は不動産...続きを読む

Qスペイン語のことわざ

スペイン語かラテン語または、ポルトガル語で
『吾が身を省みる』と同じようなコトワザはないでしょうか?

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

スペイン語です。

これは中国人や日本人の好きな句ですが西洋人はこのような漠然とした考え方はあまりしないのでしょう。スペイン人は諺好きで格言集もありますが見当たりません。

強いて訳せば Siempre debes reflexionar となりますが理由や目的が明確ではないので格言になりにくいのだと思います。 スペインの格言はすべて具体的です。反省するときは自分の言行に何か問題があるからで、意味なく反省することは一般にしない、薦められない⇒格言にならないのでしょう。

Q保護した鳩の雛の飼育法は?

親鳩が帰って来なくなった鳩の雛を保護しました。
雛は大人の手のひら大のおおきさで、茶色のキジ模様ぽいです。
バタバタと羽ばたきますが、まだ飛べません。
今は、プラスチック製の猫のキャリーケースにタオルをひいて入れて、
上からバスタオルをかけて薄暗くしています。

1.餌は、何をどのようにあげたらいいのでしょうか?

2.暖めてあげなくてよいのでしょうか?

3.いつ頃、離す(野生に戻す)のがよいでしょうか?

何もわからなくて、困っています。教えて下さい。   

Aベストアンサー

ずいぶん昔の経験ですが、アドバイスさせていただきます。

1について、ペットショップ等に売っていると思いますが、「鳩の雛」用は無いかもしれませんので、他の雛用の代用でも良いと思います。生後ある程度経過しているのなら、普通の「鳩のえさ」を購入しても大丈夫です。日数によります。

2について、動物同様に親は雛を暖めます(抱きます)。生後の日数にもよりますが、暖かくしてあげるに越したことはありません。手のひらの大きさでしたら、夜に周りを囲ってあげる程度で良いかもしれません。

3について、手のひらの大きさではまだ早いと思います。羽をバタバタさせて、足が地面から離れるくらいになったら、飛べる目安です。

Qブラジル、スペインで「備えあれば憂いなし」にあたることわざは?

ブラジル系ポルトガル語とスペイン語で「備えあれば憂いなし」のことわざにあたるものってありますでしょうか。

地震防災についてブラジル人などに母国語のことわざで理解をうながしたいのですが・・・お知恵を拝借させてください。

Aベストアンサー

スペイン語はこう言うか分からないので、
ポルトガル語だけ書いておきます。

Antes prevenir do que remediar.
(直訳:治すより前もって予防しよう)
あるいは
Homem prevenido vale por dois.
(直訳:準備した人は二人分の力に相当する)

この二つがあえてポルトガル語の諺にすれば
「備えあれば憂いなし」にあたると思います。

Q鳩の雛(?)を拾ってしまいました。

鳩の雛(?)を拾ってしまいました。

今日、ベランダで丸まっている鳩の雛?(小さいので)を保護しました。
あまり保護してはいけない事なども知っていますが、
このまま死んでしまっても可哀想だからと、夫と新聞紙をひいたダンボールの中で、
水、小さくちぎったパンと一緒に入れてあります。
怪我をしている跡は全くありませんが、歩くのが不自由そうです。

鳩が汚い(言い方が悪いですが)と聞いたことがあります。
実際のところどうなのかわかりませんが、室内に入れるには、やはり洗う。などしなければいけないのでしょうか?

餌も、水は少し飲むようになってきたのですが、パンは食べようとしません。
どこのサイトさんで見る雛よりも大きめ(ですが大人の鳩よりは全然小さいです)なので、
ミルクなどは必要ないかと思いますが、

まずは育てることが困難だと思います。
でも、一応やれることはやってあげたいと思っています。

餌のことなど、保護の仕方など教えていただければ嬉しいです。

Aベストアンサー

No1です。
ベランダにいたのでしたら、ベランダに戻してあげてください。
もしかすると、ベランダのどこかに巣があったのかもしれませんね。お隣さんのベランダという事も有り得ます。
ベランダにもどして、そっと見守ってあげると、親鳥がきてヒナの世話をするのを観察できると思いますよ。

きちんと自立するまで同居する事になってしまいますが、ぜひ温かくそっと見守ってあげてください。
神経質に「洗濯物も干せない!」とまで気にする必要はありませんが、もしかすると、ヒナの世話をしにくる親鳥にちょっとフンなどつけられてしまうかも。
お布団など、洗えない物を干すときは、カバーをつけたほうがいいでしょう。

参考URL、日本野鳥の会の「巣立ち雛を拾わないで!」の告知ページです。

参考URL:http://www.wbsj.org/fukyu/hirowanaide/index.html

Qスペインのスペイン語と中南米のスペイン語

スペイン語を習おうと思っています。
グループではなく個人でのレッスンを探しているのですが、
中南米の先生を選ぶかスペインの先生を選ぶか迷っています。
中南米と言うと広いですが、メキシコかペルーになりそうです。

中南米のほうが活用が少ないからラクなのかなとも思うし、
スペイン人はcとzを英語のthで発音するけれど、
中南米ではc, z, s を同じ音で発音するから聞き取りにくいとも聞きます。

vosotrosを使うスペインのスペイン語で覚えたほうが
両方わかるようになるのかなとも思うのですが、
音の響きはメキシコあたりのほうが好きで、友達も南米人です。
でも、旅行なら南米よりもスペインの方が行く可能性が高いです。

どちらの方がもう一方で通じやすいというのはあるのでしょうか。
どちらでも通じないことはないという意見も目にしますが、
中南米のスペイン語を習ってしまって、スペイン人がvosで話したときに
何のことかわからなくなってしまうなんていうことはありますか?

Aベストアンサー

スペイン語学習者です。

私も初心者の頃はどうすべきか迷いました。
結論としては好きな方を選べば良いです。

スペインのスペイン語も中南米のスペイン語も聞き取りの難易度は同程度です。
cとzの発音にしてもスペインと中南米では違うということだけ頭に入れておけば
問題ありません。
スペイン語は綴りと発音が一致しているので違いだけ知っておけば何と発音しているかわかります。

実際に中南米出身者に尋ねたことがありますが「スペイン語はスペイン語だ」と
いうように自分たちは使わない発音・単語であっても通じないことはほぼないようです。
例えばスペインではel ordenadorというものが中南米ではel computadorや
la computadoraになったりしますが、ネィティブにはそれが何のことかわかります。
経験上、中南米の方が米語をそのまま単語として取り入れることが多いように思います。
動物や植物の名前は多少地域で違いがありますが我々が外国語として学ぶには
その都度違いを覚えれば良いので大きな問題ではありません。

vosotrosの活用ですが使うかどうかに関わらず覚えた方が良いです。
他の回答者さんからもでていますが大した労力ではありません。
パターンをうまく利用して覚えてしまったほうが良いと思います。

教材に関してはどうしてもスペインのスペイン語のものが多いですね。
私は中南米のスペイン語の方が好きで中南米のスペイン語で教材を探しましたが
結局スペインのものを使う機会が多いので、発音は中南米風、単語は両者ごちゃまぜと
なりました。(でも問題ないです)
また、スペイン語の映画はスペイン制作のものの方が手に入りやすく、ニュースも
スペインからの放送(例えばBSで視聴できるスペイン国営放送)のものが多いです。

もしレッスンのトライアルがあるなら両者のレッスンを比べてみても良いかも知れません。
それができなければより惹かれる方でかまわないと思います。

スペイン語学習者です。

私も初心者の頃はどうすべきか迷いました。
結論としては好きな方を選べば良いです。

スペインのスペイン語も中南米のスペイン語も聞き取りの難易度は同程度です。
cとzの発音にしてもスペインと中南米では違うということだけ頭に入れておけば
問題ありません。
スペイン語は綴りと発音が一致しているので違いだけ知っておけば何と発音しているかわかります。

実際に中南米出身者に尋ねたことがありますが「スペイン語はスペイン語だ」と
いうように自分たちは使わない発音・単語であっ...続きを読む

Q鳩の雛を保護しました。かなり弱っていた様子だったので家に連れて帰り鳩の餌を なんとか食べさせ病院にも

鳩の雛を保護しました。かなり弱っていた様子だったので家に連れて帰り鳩の餌を
なんとか食べさせ病院にも連れて行きました。羽はけっこう生えていましたが、まだ黄色いうぶ毛がいっぱいあります。
まだ、巣立ちをするほどの大きさではないと思いますが、足が開いた状態で歩けません。
もし、大人になっても足がそのままだったら
野生に返すのは無理でしょうか?
どなたか、鳩に詳しい方お願い致します。

Aベストアンサー

病院に連れて行った際にどんな診断を受けましたか?
足に異常がみられないようであれば、自力で動けるようになりますので、待ってみましょう。
また足が開けない状態が続くようであれば、もう一度診断し、お医者様へ相談してみましょう。
あと、餌は鳩用の配合飼料(雛用)のがあればベストです。ストレスなども生じると思いますので、なるべく餌を食べているか様子をみてあげるといいです。

Qスペインのスペイン語か中南米のスペイン語?

スペイン語検定を受けるとしたらスペインのスペイン語を勉強した方が良いのでしょうか? 私は中南米のスペイン語を勉強したいのですが、検定があるのかわからないので迷っています。
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私は南米でスペイン語を勉強し、日本に帰ってからスペイン語の検定を受けました。
南米で学んだスペイン語だから検定のときに困ったということは、ありませんでした。

ある程度使えるようになった後に、スペインではこういう言い方をするけれど、南米のこの国ではこの言い方をするのかと思うことはありますが、先の回答の方がおっしゃっている通り、始める段階で考える必要はないかと思います。中南米でも国や同じ国でも地方によって、物の呼び方や言い回しが違うことはよくある事ですが、それで話が通じないというわけでもないです。

私も南米のスペイン語が好きです。勉強がんばってください!!

Q初めまして。8月に、雛?より少し大きめの鳩を会社の出入口で見つけました

初めまして。8月に、雛?より少し大きめの鳩を会社の出入口で見つけました。
4日くらい同じ場所に居ました…。まだ飛べないみたいでした。このままだと猫に食べられたりするかも…と、皆が言うので、心配で、連れて帰りました。
昔、父が鳩を飼っていたので捕まえて、
缶詰めのトウモロコシと水をあげたら元気になりました。
でも、まだ飛べないから元に戻すとやっぱり猫に食べられたりしたら嫌なので、飛べるまで、飼うことに…。少しずつ飛べるようになり、ご飯も雑穀と水をあげて、元気そうでした。外にも連れて、飛ぶ練習を、父がしてくれてたみたいです。窓を開けていると、箱からでて、外を歩いたり車の上まで飛んだりと、元気だったのですが、ある日、元気がなくなったみたいです。そろそろ、もとの場所に帰そうかと考えてた時に…。鳩を拾ってきて、3週間くらい経っています。
最初は眠いのかな?と、思ってました。
丸まったり、目を閉じたりしてたので…でも、なんか元気ないみたいでした。
飛ぶときも真っ直ぐではないし、長く飛べません。
エサもツイバムのですが食べれていないです…。
近付くと、羽を片方だけ少し震わせてます。前はよく鳴いてたのに、あんまり鳴きません…
動物病院に連れていったら麻痺みたいな、神経的な?ものかも、と、言われて、抗生物質の薬を出してもらえ、朝、晩、二回飲ませます。昨日、連れていったばかりですが…。ちゃんとした、診断か?不安です…。水は飲みます、少し。
豆系やご飯も食べたいみたいです、ツイバムが、食べれません。麻痺のせいでしょうか?
何か食べさせないと、と、心配です。
ヤクルトやヨーグルトなどをあげて良いでしょうか?あと、は、こちらの質問で探してみたのですが、
パウダー系のご飯が良いでしょうか?
病気?だと、食べさせない方がいいですか?
あと、いつも、少し、立ちぎみで目を閉じています…苦しいからでしょうか?
鳥はこんなに動かないわけではないですよね?すみません。わからなくて…
食べてないから?
色々心配で、別のサイトなどの、鳩の質問箱にメールをしましたが返事をくださいません…
どうか、何か、ご助言をお願い致します。長くてすみません。

初めまして。8月に、雛?より少し大きめの鳩を会社の出入口で見つけました。
4日くらい同じ場所に居ました…。まだ飛べないみたいでした。このままだと猫に食べられたりするかも…と、皆が言うので、心配で、連れて帰りました。
昔、父が鳩を飼っていたので捕まえて、
缶詰めのトウモロコシと水をあげたら元気になりました。
でも、まだ飛べないから元に戻すとやっぱり猫に食べられたりしたら嫌なので、飛べるまで、飼うことに…。少しずつ飛べるようになり、ご飯も雑穀と水をあげて、元気そうでした。外にも連れ...続きを読む

Aベストアンサー

巣立ちビナを誘拐してしまったのかもしれませんね・・・・。
ハトはピジョンミルクで育てますので、年中繁殖が可能ですが、キジバトなどはこの時期に繁殖しているのをよくみます。

餌は鳩用の飼料と鉱物飼料、野菜類などをちゃんとあげていましたでしょうか?麻痺などが出ていると言うことですから栄養障害などを起こしているかもしれません。人間もそうですがヒナから若鳥期に適切な餌・適切な運動はとても大切です。

とりあえず、鳥は体温が高く代謝の早い生き物ですので、保温と食べさせることが重要な看護ポイントとなります。

ハトが元気なくふくっと膨らんでいるようなら、スラッと膨らまない程度まで保温してください。体温は42度ほどありますので、現気温で膨らんでいる場合は温度が足りない状態です。こたつでもアンカでも良いので暖めます。ハトを小さめの箱に入れて、片側から暖めます。(暑くなったら反対側に逃げられるように。)その際、自由に水が飲めるようにしてあげてください。
また温度は体調が変わっていくと必要な温度がどんどん変わりますので調整は鳥に合わせてかえてくださいね。脇を広げて嘴を開けてハアハアすると暑がっていますからその場合は温度を下げます。

そして、今度は食餌ですが自分で食べないなら食べさせない方が良いなんてことはありません。
小鳥の1日の絶食は人間が1週間の絶食するようなものだと鳥専門医に教えて貰いました。
自分で食べないようならスポイトやシリンジを使って食べさせます。

応急の流動食
http://birdmore.tg.shopserve.jp/SHOP/9991539.html
強制給餌用のシリンジ
http://birdmore.tg.shopserve.jp/SHOP/9990934.html

食べているかはデジタルキッチンスケールなどにハトをのせて(暴れるなら小さい箱に入れる)体重を量って確認します。

そして、獣医さんはほとんど小鳥の医療を学校では習いませんので、近くの鳥専門の病院に連れて行って、もっと正確な診療・治療をしていただいた方がよいと思います。
鳥さんの病院案内
http://www15.big.or.jp/~island/hospital.htm


また、ドバトは野鳥として取り扱われていないかもしれませんが、キジバトだった場合は、ずっと保護を続けると違法飼育になってしまいます。長期保護になる場合は、都道府県の担当部署に連絡し、手続きを行ってください。

書かれている様子をみますと、相当苦しいようです。がんばって看護して上げてください。

巣立ちビナを誘拐してしまったのかもしれませんね・・・・。
ハトはピジョンミルクで育てますので、年中繁殖が可能ですが、キジバトなどはこの時期に繁殖しているのをよくみます。

餌は鳩用の飼料と鉱物飼料、野菜類などをちゃんとあげていましたでしょうか?麻痺などが出ていると言うことですから栄養障害などを起こしているかもしれません。人間もそうですがヒナから若鳥期に適切な餌・適切な運動はとても大切です。

とりあえず、鳥は体温が高く代謝の早い生き物ですので、保温と食べさせることが重要な看護ポ...続きを読む

Q【スペイン語】スペイン人が「jaja」「jaja」とうるさい。 スペイン語でjajaってどういう意

【スペイン語】スペイン人が「jaja」「jaja」とうるさい。

スペイン語でjajaってどういう意味ですか?

Aベストアンサー

「ハハ ハハ」って笑っているの。


人気Q&Aランキング