もうすぐ、夫の祖父の一周忌があります。
夫の母より、私の両親は「夫婦で出席するように」と電話で言われました。
その後、夫が、「そこまで呼ぶものだろうか...」と言いはじめました。離れて暮らしている実の娘一家も来ないかもしれないというのに、「孫の配偶者の両親」を来させるのは、変じゃないかというのです。
私の祖父もすでに他界していますが、「法事は子供達のみで、孫も呼ばないことに決めた」と言って、内輪で済ましているので、世間一般的にどんななのかが分かりません。

出席して当たり前の事でしょうか? それとも丁寧過ぎることなのでしょうか?
どこまで...という境は難しいと思いますが、皆さんのご意見や経験を教えてください。
法事は、家で法要をしてから、座敷のある料理屋さんでご飯を食べるのだそうです。
父は、仕事柄その日に休みを取るのが非常に難しいので、
話をする前に、教えていただきたいと思いました。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

世間一般から考えれば「孫の配偶者の両親」は出席する必要はないと思います。

昨年わたしが祖父の一周忌に出席したときも「孫の配偶者の両親」なんて人はいませんでした。孫本人でさえ、仕事で来られなかった人もいます。
ただ、生前おつきあいが深かったり、payaさんのご両親に出席したいという気持ちがあるなら、変ではないと思います。でも、お父様が仕事を休んでまで出席する必要はないでしょう。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

Pingaさん、ありがとうございます。
夫の両親が法事の通知を実家に出したのが、法事までもう1ヶ月切ってる時だったので、仕事上週末に休みをとることが困難な父に、どうしようかと思っています。もっと早くに通知を出してくれればよかったのですが...
夫が義父と話したところ、派手好きなので、今回も派手にやりたく、人を呼んでいるようだと言っていました。
孫も全員来ないと思いますし、離れて暮らす娘も欠席とのことで、そんななか私の両親を来るように命令するのがよく分からず、一般的にどんなものか、分からず困っていました。
実は以前に、私の身内の冠婚葬祭で義父が過剰な行為をしたことがあり、身内や母より、「逆に迷惑」と注意を受けたことがあります。今回も、迷惑な行為になっているのでは...と気になり、質問してみようと思いました。

お礼日時:2001/05/11 13:31

一般的な事で言うと、故人の供養は三十三回忌までが殆どです。

法要の接待客も一周忌では盛大に、遺族、親族の他に故人と親しかった人を招いて行い、その後は徐々に減らしていきます。法要のたびに接待するのは相手の都合もあるので、一周忌以降は身内とごく親しい人だけ接待するよになります。
ご主人のお母様もこう行った法要の行い方にのっとって、出席するように言われたのではないでしょうか?
法要は葬儀と違い、予定が分かっているので、遅くとも一ヶ月前には出欠の返事をしないと、相手方の会食の料理の手配などに影響を及ぼします。接待される方も色々と都合があるので、その旨をきちんと伝えた方がいいです。
前の方もおっしゃる通り、その家によってしきたりなど変わってきますし、後々の事を考えて出欠の返事をされた方がよいのではないでしょうか。
参考になれば幸いです。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

Pagさん、ありがとうございます。
一応、一周忌としていましたが、夫の家はキリスト教で、家でミサをするそうです。キリスト教だけど一周忌は仏教の法事のようにやるつもりのようです。
義母から実家に法事をやるとのハガキを出したと聞いたので、実は、いつ法事のハガキを出したのかと聞いたら、GW中だそうで、法事まで1ヶ月もありません。もっと早くにハガキを出してくれればよかったのですが、1ヶ月弱前からでは、父も仕事のやりくりが難しい状況です。
もちろんどうしても出席するものなら、父にお願いしますが、普通出席しないものであれば、父に仕事の負担をかけさせたくなく、困っていました。
難しい問題です。

お礼日時:2001/05/11 13:18

何が世間並みか難しいところですが、祖父の法事であれば子供と祖父の近くに住む甥姪ぐらいまででしょう。

ただし、農漁村では古くからの慣習があり一概にいえません。昔は町でも同じだったはずですが、時代と共に簡略化されてきていると思います。

第三者に分からないのは義母の言葉は指示、要請(世間体、慣習により)なのか、
配慮なのか(ご両親は葬儀に出席?)ということです。もし配慮なら事情を話して欠席すればすむことです。夫婦で出席せよなのか、夫婦を呼ばなければ失礼だろうなのか。ご主人から母親か親族の親しい人に相談してみるのが良いと思います。payaさんご夫婦が(出席されるなら)payaさんの実家からご仏前(包み)を預かっていくのが妥当ではないでしょうか。冠婚葬祭上の付き合いは期待(出席して欲しい)と配慮(付き合い上呼ばなければ)が入り混じるので他人には分からない領域です。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

martinbuhoさん、ありがとうございます。
夜に義父から電話があり、夫に出てもらいました。
「あまり無理なことばかり言うな」と言ってくれました。義母からは、「夫婦で出席」はちょっと命令調でした。今までのことや、電話の話から、派手にやりたいらしいです。
実は以前義父が、私の身内の冠婚葬祭で過剰なことをしたことがあり、身内や母より、「やりすぎは逆に人に迷惑な行為」と注意を受けたことがあります。それで、今回どうしてよいか困っていました。両親は、お通夜・お葬式等に出席しています。
難しくて困ってしまいました。

お礼日時:2001/05/11 13:05

難しい問題ですね。


冠婚葬祭は地域や慣わしによってずいぶん差がでるものなので
世間一般といってもさまざまだと思います。
また親族の思いや考え方にも左右されるようですし・・・
payaさんの場合はご主人側ですよね?
ご主人自身が疑問を感じていらっしゃるようなので
ご主人からお母様に直接それとなく尋ねてもらったらどうでしょう?
遠方の実の娘さん一家も来られないようであればなおさらですよね。
もしかしたらまだ一周忌ということで盛大に執り行いたいとか
また生前お爺様がpayaさん達のご結婚をたいそう喜んでいらして
payaさんのご両親にも厚意を持っていた等
なんらかの理由があるかもしれませんし・・・
ちなみに私の場合は主人と出身地もまったく違うことから
ずいぶん色々とやり方(考え方)が違いました。
冠婚葬祭のたびに義母と話をして
そのつど折衷案を出していました。
お義母様に仕事柄休みが難しいことなどもお話して
お決めになったほうが良いと思います。
単なるしきたりでもお互いが納得して行ったほうが
後々も良いと思いますよ。
あまり参考にならなかったかもしれませんが・・・・
    • good
    • 2
この回答へのお礼

keroqさん、ありがとうございます。
電話がかかってきた時、法事のことを言う前に、「実家は週末って忙しい?」と聞いてきたので、父は週末は休みがとれないこと、母も忙しくあまり家にはいないことを話しました。そうしたら、「法事は夫婦で参列するよう伝えて欲しかったのに!」と、義母がいきなり怒りだし、電話が切れました。
夜に義父からかかってきた時は、夫が出て、「あまり無茶言うな」と言ってくれましたが、どうも派手にやりたいようだと言っていました。
お通夜やお葬式の時も、両親がきてくれましたが、一度家に入ったのですが、同居していた時の部屋に、義母の親戚がいたので居場所もなく、車の中や外で法要が始まるまで待っていて、雨の中、かわいそうなことをしてしまいました。また同じことになっってしまうのでは...という、心配も私にはあります。
また以前、義父がした過剰な冠婚葬祭のことで、母から、「逆に人に迷惑をかけてるのよ」と言われた事があり、今回、困っています。

お礼日時:2001/05/11 12:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q法事に孫は出席しなければならないのでしょうか。

九月の半ばに私の祖父の23回忌があります。祖父は私が生まれる前に亡くなり、会ったことはありません。出席するとなると母親の実家まで電車で長い時間をかけていかなくてはなりません。丸一日つぶれてしまいます。母親には一緒に行きなさいというように言われてるのですが、私は受験生なのでできるかぎり勉強の時間をとりたいので、あまり出席したくありません。祖父の法事には行かなくてはならないでしょうか。電車の中で勉強すればいいとおっしゃる方もいるかもしれませんが電車の中では私はどうも集中することができません。

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

No.8さんにほぼ同意です。

これまでの法要に出席していないのであれば、
今回出席しなくても大丈夫だとは思います。
母方のお祖父様で、生まれたときには亡くなっておられて面識がない、
ということなので、あなたが感情的にはあまり気持ちが傾かないのも
無理はないでしょうね。

ただ、慶弔のイベントが、親戚と顔を合わせる機会、
と捉えている場合、それぞれが所帯を持つとなおさら機会がなくなる
ので、このような機会に、あなたが親戚との顔つなぎをしておくのも
必要なことかも知れないです。「遠くの親戚より・・・」と言いますが、それでもやはり、親戚は親戚ですから。

出席を促すお母さんと、もう一度話し合ってみてはどうでしょう?
お母さんが、法事への出席を促す理由も聞いてみてはどうでしょう?
「孫なんだから!」ということだけではなく、何か意味があるのなら、
それに従って出席するのも良いと思います。
(例えば、お母さんの心情的には、自分の父に自分の子どもを
 生きている間に見せられなかったので、せめて法要には
 自分の子どもを連れて行ってあげたい。とか、同じような理由で
 親戚にも自分の子どもを紹介しておきたい、とか。)

受験勉強が理由になるか、といわれると・・・
他の方も書いてますが、その1日で全てが壊れる!というわけでは
無いと思いますので、その分他の日に頑張りなさい、と言われて
しまう可能性は高いです。

私の場合、ですが、父方、母方の祖父を両方とも亡くしています。
2年前に母方の祖母が他界しました。
母方の祖父は、祖母が同居していたので、仏壇も実家にあり、
正月、盆、春秋の彼岸は、墓参りは当たり前、でした。
2年前に祖母も亡くなりましたが、6人姉妹の末娘である
母と同居していたということで、祖母他ご先祖の墓は、
母が引き継いでいます。その関係で、法事なども参加して当たり前です。
ただし、父方の場合は、何しろ遠いので、亡くなった時の葬儀には
出席しましたが、以降の法事は、残念ながら不参加です。行きたいと
思いますが、まあ、いろいろ事情もあって。父自身が、「遠いから、
父さん一人で行ってくる。」と言うので、父以外は法事に不参加です。

そんな事情で、身近に亡き人を供養する習慣があれば、
行くのが当然と思うでしょうし、そうでなければ、
へえ・・・で終わるでしょう。
ただ何より、あなたの気持ちが大切かと思います。
直接顔を知らない人とはいえ、あなたのお母さんをこの世に
送り出した人です。血が繋がってます。
だけど、「なんで行かなきゃなんないの?会ったこともないのに。」
という気持ちで法事に参加したところで、
先祖を大切に思う気持ちが沸くでしょうか?
義理で嫌々参加するくらいなら、行かない方が良くないですか?
供養される側も、喜ばない気がします。

No.8さんにほぼ同意です。

これまでの法要に出席していないのであれば、
今回出席しなくても大丈夫だとは思います。
母方のお祖父様で、生まれたときには亡くなっておられて面識がない、
ということなので、あなたが感情的にはあまり気持ちが傾かないのも
無理はないでしょうね。

ただ、慶弔のイベントが、親戚と顔を合わせる機会、
と捉えている場合、それぞれが所帯を持つとなおさら機会がなくなる
ので、このような機会に、あなたが親戚との顔つなぎをしておくのも
必要なことかも知れないで...続きを読む

Q一周忌に出席する血縁関係について教えてください。

知識がないのに突然やってくるのが葬祭ですが、この年になって親戚世代の突然の訃報が増えるようになりました。お葬式はもちろん知人であればかけつけますが、一周忌などはいったいどの程度のお付き合いの方まで(親戚)出席するものなのでしょうか?正しい答えということより、皆さんだったらどうするかのアドバイス程度で良いのですが、と言うのも夫が最近伯母の一周忌に招かれたのですが、出席の返事を出したあとに連絡をとった夫の兄弟は「姪っ子、甥っ子が出る義理はない!!」「社交辞令で招待してるのに、出席する必要はない」と言う意見なのです。
確かに甥や姪の中で出席するのは夫だけのようです。夫が特にかわいがってもらったわけでもない普通の伯母、甥の関係です。
今回はすでに出席の返事を出しましたが、今後参考にさせていただきたいので、宜しければご意見をお聞かせください。
よろしくお願いします

Aベストアンサー

ご参考までに・・

今年4月に父親の一周忌がありました。
出席者は私から見て
母親
兄弟姉妹(とその配偶者)、同居している甥、姪(兄の子供)
兄嫁の兄
母親の兄弟姉妹(とその配偶者の一部)
父親の兄弟姉妹(とその配偶者の一部)
同じ父親の兄弟姉妹でも遠くに住んでいる人は出席されませんでした。

>姪っ子、甥っ子が出る義理はない!

というより当家との付き合いで、違うと思います。
法要の案内(連絡)があって、都合がつけば出席すればいいと思います。

私なら時間が取れれば出席すると思います。
或いは、伯母との関係で「やんわりお断り」するかもしれません。

でも「社交辞令」で呼ぶ事はないと思います。
当家としては今後とも「甥、姪」の関係でも付き合っていきたいとの
現れだと思います。

Q法事に呼ぶ親戚の範囲について、教えてください。

 母の一周忌を迎えます。これまで、お付き合いのあった方々です。

(1) 父(他界)の兄弟では、姉二人は他界しています。一方は夫も他界していて、娘は他家に嫁いで  いるので、家としてはありません。

(2) 母の兄弟では、兄と姉二人は他界しています。
  兄は本家になるので、その子が来ます。
  姉二人の一方は息子まで、他界していますので、その奥さんに声をかけるのでしょうか?

(3) 父の従兄弟も他界しています。

(4) 父の従兄弟の子は近くに住んでいます。

  (1)は私の従兄弟になりますよね。
  (2)のような方で遠方の方は声をかけるべきですか?
  (3)は父と親しかったのですが、子供さんとなると・・・
  (4)こういう時だけの、お付き合いなんですが・・・
 
  どこまで、お声をかけていいのかどうか悩んでしまいます。
  逆に、困ったりしないのでしょうか?

Aベストアンサー

法事とは、仏事のこと、初七日・49日・1周忌・・・・と、年回忌を通常言います。年数が経過するごとに、招待したり、声をかけたりは、少なくなっていきます。
一周忌には、遺族、親族、友人、知人などが参列。僧侶による読経のあと、一同で焼香・会食(お斎)をします。
13回忌以降は遺族だけです。

参考URL:http://www.jp-guide.net/manner/ha/houji.html

Q法要に必ず呼ばないといけない家族

今さらなんですが、今年親父の17回忌法要をいとなみます。
私は長男ですが、私の家族 (母親、私ら夫婦と子供)と、それに私の妹夫婦を呼びたいと思っています。
母親はかえって他の身内は気を使わせるので大層にやりたくないということで、嫁の親御さん夫婦は呼ばないと言っていますが、それは道理に合うでしょうか。(嫁の親夫婦は、車で短時間の距離)
なぜなら嫁の親を呼べば、妹の嫁ぎ先の親夫婦も呼ばないといけないし、気を使わせると言っています。逆に失礼にはならないでしょうか。
因みに妹の嫁ぎ先の親夫婦が来るとすれば遠方となります。

飛ぶ呼ばないの話はどこまでが道理となるでしょうか。
できればお寺関係の方からのご教授よろしくお願いします。
因みに3回忌と7回忌法要までは嫁の親夫婦も妹の嫁ぎ先の親夫婦も呼んでいます。

Aベストアンサー

偶然ですが先月半ばに祖母(父の母、自分から見ると祖母)の17回忌
法要を執り行いました。父親は体調を崩していますので、自分の情けな
い姿を多くの人に見せたくないと言う理由から、当家に住んでいる者だ
けで法要を行いました。ちなみに法要は平日だったため、僕と僕の子供
は法要には出れませんでした。菩提寺よりお坊さんをお招きし、読経だ
けをして頂き、会食もありませんでした。
今のところ親戚から何も苦情は聞いていませんので、特に問題は無かっ
たと思っています。

どこまで道理かとの質問ですが、これは家々で違いますので何ともお答
えする事は出来ません。

家によっては50回忌法要や100回忌法要も行うようですが、一般的
にほとんどが33回忌法要で終わりと言う方が多いので、最後に当たる
33回忌法要だけは出来る範囲で親族を呼んでお送りした方が良いので
はと思います。

Q夫の祖父、祖母の法事がありますが欠席をするつもりです。

夫の祖父、祖母の法事がありますが欠席をするつもりです。

私は1年半前に結婚した、長男の嫁です。

8月のお盆の翌週末に夫の祖父の33回忌と祖母の23回忌
をセレモニーホールでするそうです。

私たちは夫の実家から電車と新幹線で3時間半くらいのところに住んでいます。

5月、お義姉さんの結婚式の時に
お義母さんから「7月か8月に法事するかも・・・×○(夫)が忙しいなら○△ちゃん(私)だけでもいいのよ。」と言われました。

先日、夫が地元で同窓会があったので1人で帰ってたのですがお義母さんに法事の日時を聞いたのですが、夫は法事の翌日に仕事関係の試験があるので行けないことが判明。

お義母さんは夫に「無理しなくてもいい。」と言ってるし、
夫は自分も行かないのだから私も行かなくていいという考えです。

夫の地元は本音を言わない地域だそうです。

だから「無理しなくていい。」の裏を読むと
「嫁だから無理してでも来い。」と私は考えてしまいます。

5月に「○△ちゃんだけでもいい。」って言われてるし・・・。

お盆に帰るのなら断っても角が立たないと思うのですが
夫はお盆休みは高速道路も渋滞ばかりで疲れるから帰らないつもりのようです。

なので角が立たないためにも私一人で法事に行くのがいいと思うけど
やっぱりちょっと・・・。

長男の嫁のみなさんは私のような状況の場合、無理してでも法事に行きますか?

お義母さんの立場の方からも回答をもらえると助かります。

夫の祖父、祖母の法事がありますが欠席をするつもりです。

私は1年半前に結婚した、長男の嫁です。

8月のお盆の翌週末に夫の祖父の33回忌と祖母の23回忌
をセレモニーホールでするそうです。

私たちは夫の実家から電車と新幹線で3時間半くらいのところに住んでいます。

5月、お義姉さんの結婚式の時に
お義母さんから「7月か8月に法事するかも・・・×○(夫)が忙しいなら○△ちゃん(私)だけでもいいのよ。」と言われました。

先日、夫が地元で同窓会があったので1人で帰ってたのですがお義母さん...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。40代既婚女性です。
旦那様の父上が主催する法事ですね。

それは、旦那様が試験を蹴ってでも出ないと
父上の顔が立たないでしょう。

でも、どうしても試験が・・というなら
あなた様が代理で出るべきです。でもでもでも!いきたくないですよね~!
解ります解ります!
でもね、思春期の中学生でもあるまいし
気が重いからいきたくない!が通らないのが
結婚です。


後は偽装妊娠なら(本当ならなおよし。)
医者に絶対安静といわれたので・・・と欠席可。
こっちの親戚の誰かを危篤にさせる。

→ばれたら困る。
後ろめたいのもいや。

やっぱり腹くくっていくしかないですね。
社会勉強です。義母さんの側にはりついておけばいい。
新しい会社に入った新人さんということで
兵隊になり、下働きをしていればいい。
働くそぶりを見せておけば
うるさい長老と会話せずにすみます。

会社の役員や社長と
気軽に会話なんてできないでしょう?
ニコニコ、ニタニタして
お辞儀して働いておけばいいのです。


それで、家に帰ってから
試験合格祝いもかねて
旦那様と慰労会をして
ブランドバッグの一つも
ご褒美に買ってもらえばいいんですよ。

ジジババの顔がブランドバッグに見えてくるよう
図太い嫁を目指してください!

こんにちは。40代既婚女性です。
旦那様の父上が主催する法事ですね。

それは、旦那様が試験を蹴ってでも出ないと
父上の顔が立たないでしょう。

でも、どうしても試験が・・というなら
あなた様が代理で出るべきです。でもでもでも!いきたくないですよね~!
解ります解ります!
でもね、思春期の中学生でもあるまいし
気が重いからいきたくない!が通らないのが
結婚です。


後は偽装妊娠なら(本当ならなおよし。)
医者に絶対安静といわれたので・・・と欠席可。
こっちの親戚の誰かを危篤にさせる。

→...続きを読む

Q一般論で非常識でない親戚の冠婚葬祭のお付き合いはどこまででしょうか?

一般的にみて非常識にあたらない冠婚葬祭に関する親戚づきあいってどこまででしょうか?

冠婚葬祭のお付き合いについて。
地域やその家庭ごとで差があるのは十分わかっているのですが、一般常識として常識の範囲というのはどこまででしょうか?
私が考えているのは 自分の父母、兄弟、兄弟の配偶者。 (祖父母、甥・姪はいません)
加えるとすればそこそこ付き合いがある叔父・叔母、兄弟の配偶者の両親。

夫の側では父母、兄弟、兄弟の配偶者、甥・姪、叔父・叔母(祖父母はいません)
加えるとすれば夫の兄弟の配偶者の両親。

これで抜けている間柄の人いますか?
例えば夫の叔父さんの配偶者も含めないとおかしいですか?

夫は田舎の長男なのですが、義母が特に慶弔にねんごろなので正直困ります。
結婚してから 夫の姉の配偶者の母の兄弟と夫の兄弟の配偶者の祖父 にお香典しました。
私から見れば遠すぎるでしょ?と思う人でも何かあるとすぐ義母から連絡がきます。
昨日も夫の兄弟の配偶者の兄弟の配偶者の方が危篤と連絡がきました。
仮に万が一の場合、お香典でなく弔電のみでも非常識にあたりませんか?
ちなみに夫の兄弟は深く考えずに聞けば出席するといったタイプなので、「どうする?」とか相談できません。
うちはうちと割り切りたいのですが、夫が長男なのに兄弟の中で一番慶弔の付き合いが薄いとやっぱりマズイのかなぁと思ったりもします。
しかし現実問題うちの経済状況では本当にきついんです。
広げればいくらでも広がる世界なので、やはり常識と思われる範囲で線引きしたいです。

一般的にみて非常識にあたらない冠婚葬祭に関する親戚づきあいってどこまででしょうか?

冠婚葬祭のお付き合いについて。
地域やその家庭ごとで差があるのは十分わかっているのですが、一般常識として常識の範囲というのはどこまででしょうか?
私が考えているのは 自分の父母、兄弟、兄弟の配偶者。 (祖父母、甥・姪はいません)
加えるとすればそこそこ付き合いがある叔父・叔母、兄弟の配偶者の両親。

夫の側では父母、兄弟、兄弟の配偶者、甥・姪、叔父・叔母(祖父母はいません)
加えるとすれば...続きを読む

Aベストアンサー

結論から言うと、お葬式関係の声がかかるのは実は一種、ご親切なんです。
村八分というでしょう?
アレ、葬式と火事だけはお呼ばれ?というか、共同作業に入れてもらえるという。

でも、「村」もいまや、飛行機で移動するなら、日本全国その日のうちにいけるので、村の範囲が広がってしまって、
今、そこの近所にいない人まで声がかかる。
ご親切にね。
本来、出る、出るであろうような人は本当に、近所にいたんです。

それが、行こう思えば、連絡しようと思えば、携帯で
すぐに全国つながる。

昔は、そばにいないなら、連絡も大変。
村が小さく、教えてあげるのが、のけ者にしないのが親切だった、残りの2分だった。

昔の【常識】を全国レベルに拡大するから無理があるのです。

そばにいないなら、パス。
精々がオジオバ、兄弟の直接の配偶者どまりです。

祖父母の兄弟や、そのまた、連れ合い、兄弟の連れ合いの親など
あったこともない人や、直接に接遇する必要のない人はパス。

実に、「常識」を振り回して、葬式が大好きな人が多いです。

出産がプライベートであるように、葬式も、家族に取り戻してもいいのではと思う。
見ず知らずが集まって、何がある?

結婚式であって以来・・・次は、葬式でというのが意味のある付き合いでしょうか?

我が家は、タブン、後ろ指差されるのを覚悟で、オジオバもパスです。
それは、数が多いから。
実際に、いとこ同士では、互いに、連絡だけで参列はほとんど見合わせてます。
自分の親だけでおしまいということ。

更に、うるさいところでは夫婦で参加ということを強制されますが、
我が家ではダンナはわたしのオジオバを知りません。
結婚式に来ましたがそれ以降は関与することもないので。
従姉妹の名前すら知らない。
デ、この前、ダンナの従姉妹がなくなったという連絡が来ましたが
ダンナには伝えましたが、わたしは最初から出る気はないです。

我が家のこどもたちには、親の兄弟までという話をしています。
つまりは、父の弟、母の妹。
それでおしまい。

親族がいたところで、それがナニ?というご時勢ではないですか?
プライベートに葬式もデス。

結論から言うと、お葬式関係の声がかかるのは実は一種、ご親切なんです。
村八分というでしょう?
アレ、葬式と火事だけはお呼ばれ?というか、共同作業に入れてもらえるという。

でも、「村」もいまや、飛行機で移動するなら、日本全国その日のうちにいけるので、村の範囲が広がってしまって、
今、そこの近所にいない人まで声がかかる。
ご親切にね。
本来、出る、出るであろうような人は本当に、近所にいたんです。

それが、行こう思えば、連絡しようと思えば、携帯で
すぐに全国つながる。

昔は...続きを読む

Q祖母の49日法要に孫は出席する必要はあるのかないのかどちらでしょうか?

先日祖母が亡くなりました。

祖母は車で3時間ぐらいの田舎の老人ホームに6年入居していました。

近くに長男(母の弟、私の叔父)夫婦が住んでいて老人ホームに入居するまで10年近く同居していました。

老人ホームに入居してからも毎日のように訪問していたようです。

喪主はその叔父です。

お通夜とお葬式に出席するのに遠方の親戚が多いので数名、前日に行って叔父の家に泊めてもらいました。

泊めてもらったのは、叔父の息子2人それぞれ夫婦と私と私の両親と母の妹夫婦と祖父の弟の合計10人です。(田舎なので結構広いです、6LDKの2階建、車は無料で停められる所がたくさんあります)

私の姉夫婦も出席したかったそうなのですが、お通夜もお葬式も平日に行われた為、共働きで仕事を休む事ができず、出席できませんでした。

その週末に日帰りで仏壇にお参りには行ったようです。

そして来月49日法要があります。

今度は日曜日に行われるようなので姉夫婦共に出席したいそうです。

でも午前10時から始まる予定でやっぱり上記のメンバー10人が前日に泊めてもらう事になります。

話は長くなりましたが、母が言うには姉は49日法要に出席する必要はないというのです。

叔父の家にそんなに多く泊めてもらうのにも朝食や夕食とかもごちそうになるし、法要のお膳代もかかるし、迷惑をかける事になると言うのです。(実際姉にはまだそこまで言ってませんが、なんとか言って行かせないようにすると言っています。)

もちろん泊めてもらった時は両親は少しお金を渡したり、手土産とかビール1ケースとか持って行きます。

そもそも孫はそんなに縁が近くない、身内から遠いとか言うのです。

というか49日法要は喪主に来て欲しいと招待されない限り行くのはおかしいというのです。

そうなんですかね、49日法要って呼ばれていないのに自分から行くのはおかしいですかね?

それと孫は行く必要はないんでしょうか?

(私は独身で親と同居していて父と車の運転を交代する為に行くようにと言われました。)

先日祖母が亡くなりました。

祖母は車で3時間ぐらいの田舎の老人ホームに6年入居していました。

近くに長男(母の弟、私の叔父)夫婦が住んでいて老人ホームに入居するまで10年近く同居していました。

老人ホームに入居してからも毎日のように訪問していたようです。

喪主はその叔父です。

お通夜とお葬式に出席するのに遠方の親戚が多いので数名、前日に行って叔父の家に泊めてもらいました。

泊めてもらったのは、叔父の息子2人それぞれ夫婦と私と私の両親と母の妹夫婦と祖父の弟の合計...続きを読む

Aベストアンサー

みなさん、間違えている。
法事は、喪主が呼ぶ人を決めて招待します。
・・・行けない人、行きたくない人もいるかもしれないが、その時は丁重に断る。
・・・行きたい人がいる場合は、招待された人が先方に娘も出たいというのだがと相談してみる。
  かかる経費を見込んで、その分は余計に包みますし、そのための準備も見越しますから気にしなくてよいです。
大事なことは、法事に参加したいという気持ち・・・それが喪主にとってこの上なく幸せなものです。
 こちらで、とやかくもめるのではなく、先方に聞けば住むことです。

私の親族も49日の法要は、たくさん集まりますよ。・・。本当は呼びたいけど、迷惑だろうからと呼ばれない可能性もあるので、先方に聞けばすむこと。来客が多いから面倒という家ではなさそうですし。

 色々なカラミがある問題なので、ここで聞いたって、また一般論も通用しません。ぜひ、ご参加ください。(^^)

Q孫の嫁は義祖父の一周忌の法事への出席するべき?

 結婚して3年になります。主人の祖父の一周忌があるのですが、孫の嫁は出席しなければならないのでしょうか? ちなみに、主人の両親が本家を継いでおり、孫・ひ孫が集まる予定です。主人は次男になります。
 初彼岸、初盆と夫婦でお参りをしましたが、初彼岸には他に誰も来ておらず、長男夫婦(主人の兄)は帰省しておりませんでしたが、今回の法事には参加する予定との事です。
 私としては、初盆にお参りをしたので、今回は主人一人で代表として参加してもらいたいと思っておりますが、主人は不満なようです。私の考えは非常識でしょうか・・・。 
 法事より初盆にお参りにすることのほうが大事なのでは?と思うのですが・・・

Aベストアンサー

>法事より初盆にお参りにすることのほうが大事…

これは宗派によって大きく違います。
たとえば、浄土真宗には初盆、新盆という習慣がまったくありません。また彼岸に参ることもあまりしませんので、法事のほうが大事ということになります。

>ちなみに、主人の両親が本家を継いでおり…

ご長男も家を出ておられるようですが、お父様のその次はどうするか話し合ってありますか。
次男のご主人のほうが実家に近いところに住んでいて、ご主人が跡取りになるというのなら、兄嫁とあなたではまったく立場が異なってきます。
跡取りになるほうの孫は、お父様ともども施主の家族として、お客様を迎える立場ですから、孫も夫婦として出席するのは当然です。
一方、跡取りでないほうの孫は、客になるわけですから、必ずしも夫人同伴である必要はないでしょう。

まあ、普通に考えて長男が跡取りなら、次男の嫁までは無理することないかと思います。

Q亡くなった人の法要は何回忌までするのが常識ですか

私の父が亡くなりまして15年です。
13回忌まではお寺様をお呼びして法要をして参りましたが、一体何回忌まで法要を行うのが常識でしょうか?
因みに宗派は曹洞宗です。

Aベストアンサー

曹洞宗の僧侶です。
いちおう曹洞宗では、以下の年忌法要を行うことになっています。

一周忌、三回忌、七回忌、十三回忌、十七回忌、二十三回忌
二十七回忌、三十三回忌、三十七回忌、四十三回忌、四十七回忌
五十回忌、百回忌(以降は、50年ごとに百五十回忌、二百回忌‥‥と続きます)

地域の風習やお家の慣習によって、この通りに行わない場合がほとんどです。四十七回忌を行う地域は少ないと思いますし、逆に四十九回忌を行う地域もあります。
地方によっては「弔い上げ」と称して十三回忌、十七回忌あるいは三十三回忌で打ち切る習慣があります。曹洞宗では「何回忌までで終わり」というきまりはありませんが、とくに三十三回忌を清浄本然忌とよび、故人が完全に諸仏の位に同化する年限ともいわれますので、「弔い上げ」の習慣が無い地域でも三十三回忌で打ち切りにする場合が多いようです。

Qお通夜(お葬式)にはどの親戚まで出るべきでしょうか?

最近弟の嫁のおじいちゃん(母方の父)が亡くなりました。
僕は会ったことありません(弟の結婚式に出席はしていたと思われる)が、家も同市内でそんなに遠くないので
行った方がいいのかなとは思っています。
行かなくてもおかしくないですか?それとも行くのが一般的でしょうか?
そして嫁は連れて行くべきか、行かなくても良いか。

最近嫁の叔父が亡くなりましたが、車で5~6時間かかるところに住んでいたので、親たちが、甥っ子は呼ばないというスタイルをとり、このときは行きませんでした。
この時も行くべきでしたかね?

実際、自分の直系親族は悩まず行くのでしょうが、嫁や弟嫁の”交流の無い親戚”が絡むと、どの程度まで頑張って出席すればいいのか、無理しなくてもいいのか、さっぱりわかりません。

アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

弔意は、故人に対してでなく、喪主・喪家に表すものです。
今回の喪主は、弟さんの奥さんのお父さんか、伯父さんがにもよります。喪主から見て、「娘の旦那の兄弟」か、「姪の旦那の兄弟」かでは大きな違いです。
後者なら、十中八九、「これ誰だろう?」といぶかしがられるだけです。行く必要はありません。
前者なら行かなければいけないかというと、そう断言もできず迷うところです。

あなたが長男で、いわゆる跡取りなら、親御さんが健在なうちは親御さんに任せておけばよいでしょう。
一方、あなたが次男以降で親とは完全に分離した世帯なら、これからマイルールを作っておくことです。たとえば、
(1) 血族は何親等まで、姻族は何親等まで
(2) 自分の結婚式に来てくれた人だけ
(3) 自宅から日帰りで行ける範囲だけ
(4) その他適宜

などに加えそれぞれ、
(a) 通夜・葬儀とも行く
(b) 通夜だけ行く
(c) 誰かに香典を持っていってもらう

などのランクわけも決めておきます。
いずれにせよ、冠婚葬祭にうるさい地域でなければ、今回は知らない顔をしているか、するとしても (c)でよいかと思います。

弔意は、故人に対してでなく、喪主・喪家に表すものです。
今回の喪主は、弟さんの奥さんのお父さんか、伯父さんがにもよります。喪主から見て、「娘の旦那の兄弟」か、「姪の旦那の兄弟」かでは大きな違いです。
後者なら、十中八九、「これ誰だろう?」といぶかしがられるだけです。行く必要はありません。
前者なら行かなければいけないかというと、そう断言もできず迷うところです。

あなたが長男で、いわゆる跡取りなら、親御さんが健在なうちは親御さんに任せておけばよいでしょう。
一方、あなたが...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング