アルファ(ALFA)とアルファロメオ(AlfaRomeo)の違いについて質問です。

もともと「ロンバルダ自動車製造株式会社」をALFAと呼んで自動車を作ったという事、1918年にナポリ出身の実業家ニコラ・ロメオ(Nicola Romeo)が同社を買収し、自身の名前を付け加えて「Alfa Romeo」が誕生した事は知っているのですが、特に最近の事について質問です。

要するに「今でもアルファロメオというブランドは存在しているのか?」という質問です。

かつては「アルファロメオ・ジュリエッタ」なんて呼称したクルマもありましたが、「スッド」のあたりから「ロメオ」を抜いた表記が出てきた気がします。最近の「ブレラ」「GT」「ミト」「159」などはみんな「アルファ」という車名ですよね。「アルファロメオ159」とか言わないですよね。

私自身は「アルファ」というのは会社名で、「アルファロメオ」というのはクルマのブランドだと考えていましたので最近混乱しています。いつから「ロメオ」を付けなくなったのか、どうして「ロメオ」を付けないのか、ご存知の方はご教授下さい。

A 回答 (2件)

面白いご質問だったので、少し調べてみました。



意外にも「アルファ」が正式名称になった車は「アルファスッド」と「アルファ6」の2車種だけで
他の車には「159」「MITO」「ジュリエッタ」「ブレラ」「GT」「スパイダー」等でブランド名として「アルファ・ロメオ」となっていました。

現行の公式サイトを見ても車名には「アルファ」も「アルファ・ロメオ」も入っていませんでした。

どうやら、「アルファ159」等の呼称は俗称であった様です。
その名残で「アルファ・ロメオ」を「アルファ」と略して呼んだようです。

1918年にナポリ出身の実業家ニコラ・ロメオ(Nicola Romeo)がA.L.F.Aを買収し、アルファ・ロメオのブランドが誕生したらしいのですが、その後国有化されたり、紆余曲折があり、現在はフィアットグループになっていますが、ブランドは「アルファ・ロメオ」を継承されているようです。

ちなみに、現在日本では「アルファロメオ」と「・」を入れずに表記しているようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>面白いご質問だったので、少し調べてみました。
…そう感じていただけると、何だかちょっと嬉しいです。

ご回答ありがとうございました。「アルファ」が俗称で、正式には今も「アルファロメオ」がブランド名という事でいいのですね。確かに、今度の「ジュリエッタ」など、「アルファ」ブランドでは意味がないというか、しっくり来ませんものね。やはり「アルファロメオ」でなきゃ、「ジュリエッタ」が生きてこないですものね。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2012/05/11 23:21

 初めまして。

「回答」というよりも、「個人の意見」かも知れませんが。
 「アルファロメオ」を「アルファ」と略して呼ぶのはあくまで愛称であり、正式にはあくまで「アルファロメオ」のままでしょう。スッドの場合は車名が「アルファロメオ・アルファスッド」なのであり、159にしても正式車名はあくまで「アルファロメオ159」でしょうから。エンブレム類もスッドの登場時に「MILANO」の名前こそ落ちましたが、一貫して「ALFA ROMEO」のままですしね。
 アルファロメオはご指摘のように間もなく100周年を迎えんとしている由緒あるブランドですし、今更それを変更するメリットよりはデメリットの方が圧倒的に大きいと思います(それこそ全国の販売店の看板変更だけで、億単位の費用を要します)。
 むしろそれを「アルファ」と略して呼んでも通じるほど、一般に浸透しているとも見えるのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。「スッド」は「アルファロメオ・アルファスッド」だったのですか!? それは知りませんでした。ありがとうございました。私は「アルファスッド」というFWD用の独自ブランドだと思い込んでいました。

「アルファロメオ」はとてもロマンチックな、それでいてスポーティーというかレーシーな、とても素晴らしいブランドです。今後もこのブランドを生かすようなクルマ作りを続けて行っていただきたいですね。今度の4Cなんて超期待です。

お礼日時:2012/05/11 23:24

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアルファとアルファロメオの違いについて

アルファ(ALFA)とアルファロメオ(AlfaRomeo)の違いについて質問です。

もともと「ロンバルダ自動車製造株式会社」をALFAと呼んで自動車を作ったという事、1918年にナポリ出身の実業家ニコラ・ロメオ(Nicola Romeo)が同社を買収し、自身の名前を付け加えて「Alfa Romeo」が誕生した事は知っているのですが、特に最近の事について質問です。

要するに「今でもアルファロメオというブランドは存在しているのか?」という質問です。

かつては「アルファロメオ・ジュリエッタ」なんて呼称したクルマもありましたが、「スッド」のあたりから「ロメオ」を抜いた表記が出てきた気がします。最近の「ブレラ」「GT」「ミト」「159」などはみんな「アルファ」という車名ですよね。「アルファロメオ159」とか言わないですよね。

私自身は「アルファ」というのは会社名で、「アルファロメオ」というのはクルマのブランドだと考えていましたので最近混乱しています。いつから「ロメオ」を付けなくなったのか、どうして「ロメオ」を付けないのか、ご存知の方はご教授下さい。

アルファ(ALFA)とアルファロメオ(AlfaRomeo)の違いについて質問です。

もともと「ロンバルダ自動車製造株式会社」をALFAと呼んで自動車を作ったという事、1918年にナポリ出身の実業家ニコラ・ロメオ(Nicola Romeo)が同社を買収し、自身の名前を付け加えて「Alfa Romeo」が誕生した事は知っているのですが、特に最近の事について質問です。

要するに「今でもアルファロメオというブランドは存在しているのか?」という質問です。

かつては「アルファロメオ・ジュリエッタ」なんて呼称したクルマもありました...続きを読む

Aベストアンサー

面白いご質問だったので、少し調べてみました。

意外にも「アルファ」が正式名称になった車は「アルファスッド」と「アルファ6」の2車種だけで
他の車には「159」「MITO」「ジュリエッタ」「ブレラ」「GT」「スパイダー」等でブランド名として「アルファ・ロメオ」となっていました。

現行の公式サイトを見ても車名には「アルファ」も「アルファ・ロメオ」も入っていませんでした。

どうやら、「アルファ159」等の呼称は俗称であった様です。
その名残で「アルファ・ロメオ」を「アルファ」と略して呼んだようです。

1918年にナポリ出身の実業家ニコラ・ロメオ(Nicola Romeo)がA.L.F.Aを買収し、アルファ・ロメオのブランドが誕生したらしいのですが、その後国有化されたり、紆余曲折があり、現在はフィアットグループになっていますが、ブランドは「アルファ・ロメオ」を継承されているようです。

ちなみに、現在日本では「アルファロメオ」と「・」を入れずに表記しているようです。

Qアルファロメオ アルファ147の中古

アルファロメオ アルファ147の中古

学生時代から気になっていたアルファロメオの「アルファ147」を買おうか迷っています。
新車で買うのが一番ベストかもしれませんが、金銭的な理由で中古車です。
外車を買うのに金銭的なことはナンセンスかも知れませんが、あのデザインが気に入っているので、一度乗ってみたいと思います。
現在近場で9年前のモデル(5万キロ走行・無事故車)が50万円で中古に出ていますが、9年経ったアルファ147の価格は妥当でしょうか?
アルファの中古車を購入するに当って注意する点はどのようなところでしょうか?
正規輸入物ですがディーラー以外での中古車販売店で購入したアルファは、正規ディーラーで整備等をしてくれるでしょうか?
少なくても3年ほど乗るつもりですで、アルファの新車価格からの下落率を考えると中古の方に気持ちが傾いています。

Aベストアンサー

並行物でなければどこのディーラーでもOKですよ。
まあ、ディーラーより良心的な専門ショップは多いです。
ディーラーを過信しない事もイタリア車には必要です。

ネックはセレスピード位かな?
可能であればMTをお勧めします。
それより中古車を購入するショップを選びましょう。
イタリア車自体を良く知らないショップだと後々苦労します。
イタリア車を知っている人はあえてそういう安い玉を狙いますが、
初心者は評判の良い専門店で購入するのがベストです。

好きな車を買うのに先のことなんて心配しない事です。
買っても買わなくても後悔するのであれば買って後悔しましょう。(笑)

Qアルファロメオのエンジンについて

閲覧ありがとうございます♪

わたしは最近アルファロメオに
すれ違ってからアルファロメオが
好きになってしまいました(≧ω≦)b

それからわたしは
パソコンで画像とか動画で
アルファロメオを調べていて
思ったことがあるのですが

アルファロメオのエンジンって
多分V6の奴だったとおもうんですけど

エキゾーストマニーホールド?が
片側だけしかないんですか?(・ω・;)

普通のV6とかは
両方に3つずつですよね?

でもわたしが見たのは
片側に6つ並んでいました

間隔的には
○○ ○○ ○○
みたいなカンジです

これがアルファロメオの
技術なのですか?

わたしの勘違いですかね(笑)

よろしくお願いします(^з^)

Aベストアンサー

これかい(写真上)?これの事かい?

アルファ156 2.5LV6なんかではガッツリ6本並んでるっすね。これはインマニ(インテークマニホールド)で、従来なら3本ずつ左右に振り分けてスペースを節約しようとするんっすけど、アルファは何故か4気筒の流れで6気筒直列で配置してたっすね。何故かは知らん。個人的には「ウチでは12気筒も作るからさ、そのパーツをチョイとこっちにも使ってみたんだ」とか「キャブの頃は、これが普通だったよ」とか、レースで培ってきた老舗メーカーらしい言い訳があるんだと思うっすよ。
このインマニを磨くのがアルファV6の楽しみだったりするんっすよね。逆にココがキッタネエと「お前が乗るんじゃねえよ分かってねえなぁ。。。このクルマ、俺に、くれ」ってなっちゃう。何気に隠れたハードルっすね。

残念ながら159(スパイダー/ ブレラ)のインマニは他社と同じ3本ずつの枝分かれバージョンになってる(写真下)っす。
ただね、OPELの技術が入ってるから可変インマニになってるっすよ。普段は大周りの吸気ルートを取ってるんだけど、アクセルをさらに踏み込むともうひとつある小回りの吸気ルートに切り替わってすっ飛ぶんっすよ。今じゃ国産車でも搭載されて当たり前感があるっすけど、95年にOPELがVECTRA/ ASTRA で世界で最初に搭載してるっすからね。磨いてGSで自慢する感じはなくなっちったけど、別のベクトルでステキな感じがあるんっすよ。小回りに切り替わるとスーパーチャージャー的に『ヒューン。。。』っつってすっ飛ぶっすからね。
フェラーリなんかもそうっすけどね、最新技術ってなかなか採用しないのがアルファロメオの特徴っすよ。最新技術には実績がないから実績のある従来の技術を長々引っ張りながら最新技術が安定するのを待つんっすよ。狡猾っつー話もあるんっすけど、レースでリタイヤしないで全ての大会で勝つっつー目線だとこういう戦術もあるんっすよ。

最新技術を何でもかんでも「夢のマッスィ~ン」って擦り込みをしながら一般ユーザーを実験台にして売ってる某国産車と比べたら、よっぽどポリシー貫いててお客にも良心的だと、思うんっすけどね。

これかい(写真上)?これの事かい?

アルファ156 2.5LV6なんかではガッツリ6本並んでるっすね。これはインマニ(インテークマニホールド)で、従来なら3本ずつ左右に振り分けてスペースを節約しようとするんっすけど、アルファは何故か4気筒の流れで6気筒直列で配置してたっすね。何故かは知らん。個人的には「ウチでは12気筒も作るからさ、そのパーツをチョイとこっちにも使ってみたんだ」とか「キャブの頃は、これが普通だったよ」とか、レースで培ってきた老舗メーカーらしい言い訳があるんだと思うっすよ。
...続きを読む

QAlfa romeo147 イギリス仕様シート(赤)について

現在、Alfa romeo147の購入を考えています。イギリス仕様のシートは「レザーシートがMOMO黒、赤、グレー、ブルー、ナチュラルから選べます。」とHPで見たのですが、日本で赤いレザーシートを手に入れることが出来るのでしょうか?また、イギリス仕様のシートは日本仕様にサイズなど合うのでしょうか?教えて下さい。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

日本のカタログに載ってない色や、内装色の組合せをしたい場合、新車を並行輸入するしか有りません。
そういう業者さんが数多く存在するので、問合せしてみると良いでしょう。
シートのサイズは世界共通ですが、スポーツシートとノーマルシートが有るので注意してください。
確か赤が選べるのは、ノーマル形状のみだった気がします・・・

余談ですが少し前に、黒のボディーに赤革を組み合わせた「リネアロッサ」と言う限定車が、正規店で販売されていました。
その組合せで良いなら、まだ在庫が何処かに有るかも知れません。ディーラーに依頼して、探して貰うと言う手も有りますよ。
どうしても並行車の場合、メンテナンス面で不安が有りますので・・・(買う店にもよりますが)

Qアルファロメオの魅力

アルファロメオの魅力ってなにがありますか?

わたしはアルファロメオのV6のエンジンのインテークマニホールドの
あの輝きが魅力的だなぁ~とおもいました。

あのV6のエンジンとインテークマニホールドを搭載したアルファロメオを
新車で載せている車はありますか?

2004年ぐらいに最後のV6っていわれていたってきいたんですけど

現在のV6とは違うんですか?


あとツインスパークってなんですか?

ツインスパークのエンジンには
V6のエンジンのような
インテークマニホールドはないんですか?

Aベストアンサー

うわぁ。。。突っ込んで来ちゃったっすね。

アルファでやられちゃう人って、あの直列6本のポリッシュエアダクトにやられちゃうんっすよね。買ったら週1で磨いて、みたいな。
残念ながら現行アルファでは手に入らねえっす。中古で状態の良い156を買うしか方法はねえっすわ。
っつーのもね、ニュースとかで今のヨーロッパの経済が危ないって言ってるでしょ?その予兆は2,000年頃から始まってて、2004年のトリノオリンピック辺りでアルファロメオの(経営上の)親会社・フィアットがアメリカGMと業務提携的な事をしてパーツ供給を受けるようになったんっすよ。その流れでアルファロメオのエンジンやシャーシもGM製品を採用するようになったんっすわ。手始めにトリノオリンピックの公式車両に採用されたアルファ159は、GMヨーロッパの中心製品だったOPELのVECTRAのプラットフォームを採用したんっすわ。

実はアルファロメオは2,000年頃にアルファ147でワーゲンより売れた実績があって、それに続いて156も稀に見る傑作っつって売れたんで潤ってたんっすけど、親会社のフィアットがパッとしないしフィアット傘下のランチアが「駐車しといたら錆びて崩れた」っつー致命的なトラブルでイギリスのマーケットから撤退っつーダメージと、親会社のフィアット自体がパッとしないっつー悪条件のツケを払わされる形でマイナス補填をしてたような有様だったんっすわ。
で、昔からのアルファのファンは「こんなドイツ車っぽいのは、アルファじゃねえ」って拒絶反応が起こったりしてんっすわ。そりゃそうだよね、ベースはドイツのOPELなんだから。OPEL自体はドイツ車にしてはちょいラテンっぽい所もあるんっすけどね。踏めばすぐレッドゾーンに行きたがるやんちゃなエンジンとかドイツ車にしては車重が軽めだし(軽くはないけど)。その拒絶反応の代表的なのが質問者様がご指摘なさっているV6の直列6連エアダクトの廃止なんっすわ。

今のV6はECOTECっつって3.2Lなのに10km/Lは軽く叩き出すっつー今風の低燃費エンジンで、原型(2.5L)は1996年には生産されていたんっすわ。実はアルファ147のヨーロッパでの売り上げがゴルフを抜くまではOPEL VECTRA が君臨してたんっすわ。ただ日本では10年早い技術しか詰め込まれてなかったっすけどね。
で、156なんかに積んでいるアルファのV6は2.5Lで、絶対的なパワーとトルクは3.2Lには負けちゃうけどバランスがとてもよろしいエンジンなんっすよ。ちょっと踏むとすぐレッドゾーンに行きたがる典型的なラテンのエンジンでね、信号待ちからのスタートで周りの国産車に置いていかれることはねえっすわ。ワーゲンやBMWだとチョイもたつくんっすけど。。。っつってもアレはドイツ車のトルクフルなエンジンのおかげで「踏み込むと前のクルマに激突しちゃうから」運転手が慎重になってるだけなんっすけどね。
日本での維持費的な事を考えれば1年毎に払う自動車税は156のV6 2.5Lは4万円チョイ、対して現行アルファV6 3.2Lは5万円超。。。だから前の質問でアルファ159は2.2L、アルファGTは2.0L(自動車税は4万円切るっす)をお勧めしたんっすよ。

アルファV6の特徴の直列6連は、残念ながら現行V6には取り付けできねえっす。基本エンジンのメーカーが違うし排気量も違うっすから。取り付けられたとしてもボンネットは閉まらないし最悪ECUが吸気量の変化にセーフティーモードを発令して動かなくなるっすわ。

で、147/156までのツインスパークっつーのは1気筒に2つのスパークプラグを搭載しているっつー意味っす。効果としては燃料の完全燃焼を確実にする=トルクをUPさせる事が出来る=スタートダッシュが速くなる、っつー事っす。ただ交換の時は6気筒なのに12本、フェラーリかよ、っつー事っすわ。こういうの、アルファロメオの他にメルセデスベンツが採用しているっすね。あとメルセデスのエンジン搭載しているSMARTもそうっすね。600ccの3気筒なのにV6かよ、っつー本数のプラグが必要になるんっすよ。

そうだなぁ。。。確かに156はお勧めしたいクルマなんっすわ。クルマの大きさも5ナンバーサイズからチョイ(左右で計2cmほど)横がはみ出す位で使い勝手がイイ日本の道向けサイズで、V6だと2.5Lで税率的にも嬉しいし。ただ156までのアルファは典型的なラテンのクルマで、スピードを確保したいからっつって剛性がイマイチだったりするんっすよ。だから個人的には買ってからタワーバー取り付けたり、いろいろいじりたい人向けって言っとくんっすよ。現行のアルファは基本OPELだからドイツ車並みの剛性だからね。
もっともこういうカスタマイズ的な楽しみもアルファの魅力だったんっすわ。ケータイのデコレーション的な乗りっすよね、高いけど。そういう楽しみ奪われたら昔からのファンはがっかりしちゃうよね。

っつー事でね、あの直列6連のマニホールドが欲しければサブフレーム強化とタワーバー組む前提で156を買うのをお勧めするっすね。でも(ドライバーを守る目線での)安全に直結する剛性が確保されている事を重視すると、やっぱ最初の回答通りV6なら159、だけど自動車税の兼ね合いでGTをお勧めするっすね。この辺は回答にブレはねえっす。

うわぁ。。。突っ込んで来ちゃったっすね。

アルファでやられちゃう人って、あの直列6本のポリッシュエアダクトにやられちゃうんっすよね。買ったら週1で磨いて、みたいな。
残念ながら現行アルファでは手に入らねえっす。中古で状態の良い156を買うしか方法はねえっすわ。
っつーのもね、ニュースとかで今のヨーロッパの経済が危ないって言ってるでしょ?その予兆は2,000年頃から始まってて、2004年のトリノオリンピック辺りでアルファロメオの(経営上の)親会社・フィアットがアメリカGMと業務提携的な事をし...続きを読む

QALFA166 マフラー(センターパイプについて)

10年以上乗ってきた、ALFA166のマフラーを変えようと思い、いろいろ調べておりましたら、アーキュレーから166用のフロントパイプ及びリアマフラーが販売されていることを見つけました。

センターパイプについては、アーキュレーさんに聞いてみると、純正をそのまま使うとのことでした。またこの状態ならば、車検は通るとのことでした。

しかし、せっかくフロントパイプ+リアマフラーをアーキュレーの新品にするならば、センターパイプも新品に換装したいと思い、再び調べておりましたら、eBay(セカイモン)のドイツのサイトにIMASAFという(おそらくイタリア製)メーカーの製品が出品されておりました。

http://www.sekaimon.com/i321112572788?sii

質問ですが、このような海外製のマフラー(センターパイプ)を取り付けた場合、日本で車検は通るのでしょうか?

また、車検でマフラー関係で検査するのは、音量ですか?それとも排ガス濃度ですか?

Aベストアンサー

そもそもマフラーって、排ガスのフィルターだよね。触媒で粗方濾した排気ガスを最後のマフラーで濾すっつー。。。俺のオペルなんかだと濾すための繊維が経年劣化でチョロチョロっつってチ○毛的に飛び出してきて、何かなぁこの○ン毛的な奴。。。っつって引っ張ってみるとピロピロピロォ…っつって引っ張り出されちゃうの。
この辺の濾す奴とパイプの組み合わせと配管の通し方と太鼓の大きさでエキゾーストノートが大体決まんだけど、直管よりは音が小さいよね。いわゆるバリバリ音のマフラーって太鼓の大きさそのものがちいちゃくて細いからね。ほっそいからね。ほぼ前後のエキゾーストパイプと変わんなかったりするからね?

で、センターパイプってのはもっと濾過する、が目的だからね?俺なんかが免許取った頃、整備を初めて習った頃には存在すらしてなかった奴だからね?今の国産車では存在してんのかな。欧州車は軒並み、必須アイテムになってますね。

ところでIMASAFってドイツのメーカーみたいっすね。リンク先見たら『初めてドイツ商品に入札される方はこちら』って書いてあったっす。ただドイツの部品販売店が売ってるってだけなのかな。
で、以前からヨーロッパの排ガス基準は厳しい、ってフワッと聞いてたんでそうなんだぁ。。。って受け入れてたっすけど、この質問で気になってサァー…っと調べてみたっす。ドイツって、厳しいんだね。ベルリンやルクセンブルグやデュッセルドルフやブレーメンをはじめとした30以上の大都市ではユーロ1~4の排ガスランク設けられててユーロ2以上のクルマに限ってステッカーが発行されて規制区域内を走行可能になるんだってね。雑に言えは日本のディーゼル規制を全車両にやってるって事で、日本じゃココまでやってないよね。
排ガスをクリーンにするうえで重要なのが排ガスろ過装置、つまりマフラーっすよね。経済自由化を狙って連合を作ったヨーロッパではフランスやイタリアでも「ドイツの事だから」っつってシカトする、じゃなくてドイツでもクルマが売れるようにってドイツの厳しい基準に合わせてるんっすよね。それにイギリスも厳しいよね。で、イギリスはっつーと。。。言い出したらワケ分かんなくなる割に結論はセンターマフラーが重要、だから割愛するっすね。
で、日本は排気ガスの成分についてはドイツやイギリスほど厳しくない。むしろ車検ではCO2とNOx検査位が検査項目でむしろ音をチェックするっすよね。要するに暴走族の爆音対策が主目的で、触媒取り外したり太鼓取り外した直管を見つける、がメイン業務だからね。なんか、間違ってるような気もするけど。。。


で、リンク先のセンターマフラーの形状を見てみると。。。しっかり消音と排ガス対策に機能しそうな大きさっすよね。オリジナルと比べてないのと材質が分かんないんで何とも言えないっすけど、おそらく音質が低音に寄る以外は音量に影響はないと思うっすよ?コレが直管に近い・マフラー自体がちいちゃくなればなるほど爆音になるからね?

ヨーロッパの排ガス規制事情を考えると日本のCO2・NOx検査は余裕でパスしそうっすね。おそらく音もパスできるんじゃねえっすかね。飽くまで机上の理論なんで空論に終わって「こんなはずじゃなかった」って事にもなり得ることも念頭に置いといてくださいね?最悪レース用のマフラーとしてオークション出品も覚悟しておく、的な。

そもそもマフラーって、排ガスのフィルターだよね。触媒で粗方濾した排気ガスを最後のマフラーで濾すっつー。。。俺のオペルなんかだと濾すための繊維が経年劣化でチョロチョロっつってチ○毛的に飛び出してきて、何かなぁこの○ン毛的な奴。。。っつって引っ張ってみるとピロピロピロォ…っつって引っ張り出されちゃうの。
この辺の濾す奴とパイプの組み合わせと配管の通し方と太鼓の大きさでエキゾーストノートが大体決まんだけど、直管よりは音が小さいよね。いわゆるバリバリ音のマフラーって太鼓の大きさそのも...続きを読む

Qアルファロメオについて

閲覧ありがとうございます♪

日本のアルファロメオの
ホームページを見ると

セレスピードとオートマしか
ありませんよね?

ヨーロッパ仕様とか欧州仕様の
アルファロメオの車は
マニュアルが選べますか?

よろしくお願いいたします☆

Aベストアンサー

アルファはATって無いでしょ。MTかセレスピード(クラッチレスMT)だけっすよ。たいていはMTとセレスピードのどっちかを選んでくださいっつーラインナップっすよ、日本仕様でも。

そう言えば159の3.2Lはベクトラと同じ日本製(アイシン社製)ミッション積んでたから純粋なATっすね。でも確か159にもMT、あったと思うっすよ。日本仕様でも。

セレスピードもね、アルファから暖簾分け的に独立したフェラーリが90年代にF1で(フェラーリにしては異例中の異例の)先端技術のクラッチレスMT・パドルシフトトランスミッションの導入で、時のアイルトン・セナの最大のライバル、アラン・プロストが「完成してねえから勝てるわけねえ!」とブチ切れて契約解除してもめげずに開発に取り組んだでおなじみの奴で、フェラーリが10年近くポールポジションを犠牲にしてまで開発に費やした奴っすからね。それを同じフィアット傘下のアルファロメオにも採用したっつー話で弟子が師匠に恩返しした形になるんっすわ。
でね、セレスピードはAT免許で乗れるけど、クラッチを一旦離してギヤを変える、っつーMTそのもので、構造自体はMTにクラッチ代わりのポンプが付いているっつー(フェラーリが10年費やした割には)意外とシンプルな構造なんっすよ。
だから基本的な乗り味はMTもセレスピードもほぼ一緒だけど、例えばあのカーブでもうちょいギリまでアクセルで引っ張ってからシフトダウンしたい、っつー時にはステアリング握りっ放しでシフトダウンできるパドルシフトのほうが有利っすね。そこがフェラーリの狙いでもあったんだけど、距離にするとほんの数m・秒数にすればほんの0.何秒の話っす、けどその0.何秒まで追い込みたいストイックな走りが好きな人には、堪らんアイテムっすよね。

。。。っつー人が多いのかどうかは知らねえっすけど、日本では圧倒的にセレスピードの販売数が多いっすね。多分ATと勘違いしてるパターンがほとんどだと思うっすけど。

でも大丈夫。日本仕様でもしっかりMTは売ってるっすから。そもそもアルファロメオはATに対してテンションが急に低くなるメーカーで、20年前にはどこのメーカーでも4速ATが当たり前だったのにまだ3速AT載せてたから、ね。メーカー側からしてもMT廃止はあり得ねえ話だし、買ってる人がたまたまATと勘違いしてセレスピード乗ってるパターンでMTの影が薄くなってるだけっすから。

蛇足っすけど、じゃあ俺が159で3.2LのATを買うかっつったら。。。せっかくアルファ買うのにセレスピードじゃない奴は要らねえっす。3.2LのMTか2.2Lのセレスピードで検討するっすね。

アルファはATって無いでしょ。MTかセレスピード(クラッチレスMT)だけっすよ。たいていはMTとセレスピードのどっちかを選んでくださいっつーラインナップっすよ、日本仕様でも。

そう言えば159の3.2Lはベクトラと同じ日本製(アイシン社製)ミッション積んでたから純粋なATっすね。でも確か159にもMT、あったと思うっすよ。日本仕様でも。

セレスピードもね、アルファから暖簾分け的に独立したフェラーリが90年代にF1で(フェラーリにしては異例中の異例の)先端技術のクラッチレスMT・パドルシフトトランスミ...続きを読む

QAlfa ジュリエッタについて

MY2011アウディS3SB乗りの者です。
今年11月に車検です。
先日、Fiat500の試乗および見積り等々でショールームを訪れた時のことです。
この店舗(というか、県内に1店舗しかないのですが…)は、アルファとフィアットが両方とも展示されているところで、チンクの話しがひとしきり終わったところで、セールスマンがジュリエッタのお話しをはじめました。
展示車を目の前にして思わず”いいなー”と口から出てしまいました。
あの日以来、街中を走るジュリエッタを見かけると目が奪われてしまいます。

さて、ジュリエッタは1.4Lのターボとの事ですが、アウディA3(VWゴルフ)とセグメントが同じですよね?
リアシートの居住性はA3(S3)の方が上のような気がしましたが、いかがなもんでしょうか?
また、競合欧州車と比較してパワー等動力性能はいかがでしょうか?

街乗りより、高速走行重視です。
勢いでS3を買って大満足なんですが、あのフォルムには心が揺さぶられます。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ジュリエッタとA3ではキャラクターが全然違うっすよ。

そもそもA3って欲張りな大衆車で、ドイツ車のセオリー通りの「雪道の安定性」と「何事も及第点以上」っつー奴でしょ。だから高速なんかでも常に安定してないと、って奴っすよ。
対してジュリエッタは。。。イタリアンスポーツでしょ?イタリアンスポーツの極意っつったら「運転して楽しい」だから。「楽しい」を追及してくと「楽」が決して「楽しい」じゃないよ、なんっすよ。ハードル上げてわざと難しくして「コレ乗り越えたら超楽しい」って奴だから。

そういうのが変速機に現れてるっすよね。だってワーゲンのDSGなんて7速もあるでしょ?それもオートにしとくとスムーズに変速して。。。初代パブリカなんか2速だからね?前にパブリカに乗ったら「2速で充分だよね」って気になっちゃうんだけど、DSGなんか7速あるからね?
対してセレスピードはオートにするとぎくしゃくしちゃう。飽くまでもMTで走ってくれって事なんっすよ。自分の走るギヤくらい、自分で決めなさいよ、って事っすね。
これだけでもその車の特性や方向性が見えて来るでしょ?

でね、アルファロメオやイタリア車って、ハンドル立ってる感じで、それに合わせて座るとパッと見おばちゃんのドライビングポジション、って感じになるんっすよ。それが正しいドライビングポジションだから。BMWなんかも皆さんが思ってる以上にハンドル位置、近いからね?
それこそチルト&スライドがなかったころのフェラーリ308やアルファロメオ・ベローチェなんか新鮮な驚きがあるっすよ?2代目NUOVAフィアット500なんかも直角に近いし。イギリス車のBMC・MINIやE36以前のBMWなんかもそうっすよ。
それもこれもリヤシートの足元&クリアランスを確保する『伝統』なんっすよ。狭い道が多いヨーロッパでちいちゃいクルマに人を有効的にノエル工夫から始まってるんっすね。アメリカのブラザーがやってるような思い切りシート倒してのポジションってね、ヨーロッパでやるとみっともない、って言われるんっすよ。それ以前に「シートアンナに倒しても困らない」「後ろに人乗せる事がないから困らないんじゃねえの?」「って事は。。。あいつ、友達も彼女もいねえんだぜ、プププ。。。」ってなっちゃう。育ちワリイだの友達いねえだのみっともねえだの、ケチョンケチョンに言われちゃう。日本でも結構いるけどね、そういう育ちワリイ友達いないもてないみっともない乗り方したがる残念な人。

でもワーゲン・アウディはアメリカのマーケットですんげえ売れてるから、ある程度シート倒しても行けるようにしてあるんっすよ。ドイツ車の中のアメリカな部分っすね。だからジュリエッタは正しい乗り方をすればリアの居住性はA3同等になるんっすよ。多少の慣れは必要だけど。

そうっすねぇ。。。A3とジュリエッタを単純に比較すんのは難しいし、野暮ってもんなんっすよ。嵐の中で松潤とニノとどっちが上?って聞いてるようなモンっすわ。明らかに松潤のほうが美形で松潤完全有利、みたいだけどニノはハリウッド俳優だからね?硫黄島の手紙で準主役、やってるからね?渡辺謙より露出、多いからね?ツッコミの切れが鋭いのはニノだし。個性が違えば比べようがない、って事っすわ。
ジュリエッタなんかどこまでも「自分が楽しくなる」を追及するには格好のクルマだけど、「楽しい」を追及するとA3は意外とつまんないよ?その代りカチッとしてるのはA3だよね?カチッとしてると自然と安心感につながるからね?スリル対安心、って所っすかね。

ただね、剛性で言えばどっちもどっちっすよ。何しろジュリエッタはオペルのヴィータのプラットフォームだからね。


個人的にはジュリエッタより昔のジュリアとかGTが好きなんっすけど、ね!たまには下ネタ言わない時もあるんっすよ。たまにだけど。

ジュリエッタとA3ではキャラクターが全然違うっすよ。

そもそもA3って欲張りな大衆車で、ドイツ車のセオリー通りの「雪道の安定性」と「何事も及第点以上」っつー奴でしょ。だから高速なんかでも常に安定してないと、って奴っすよ。
対してジュリエッタは。。。イタリアンスポーツでしょ?イタリアンスポーツの極意っつったら「運転して楽しい」だから。「楽しい」を追及してくと「楽」が決して「楽しい」じゃないよ、なんっすよ。ハードル上げてわざと難しくして「コレ乗り越えたら超楽しい」って奴だから。

そ...続きを読む

Qアルファロメオについて

閲覧ありがとうございます♪

わたしは
このあいだ三角の形をしたグリルの車と
すれ違いました

その車のメーカーは
アルファロメオっていう名前の
車のメーカーだと知ったのですけど

あのエンジンの音?とマフラーの音が
サイコーに気持ちいい音がして

あれが官能的とか楽しいとか
やる気にさせる音なんだなぁって
わたしには雷が落ちたみたいに
衝撃的でした☆

それからアルファロメオが
好きになっちゃったんですけど

現行のアルファロメオのモデルは
どんなカンジで分類すればいいですか?

スポーツカーとか普通のジャンルとか
全然わからないので
分けていただけるとうれしいです♪


よろしくお願いいたします(^з^)

Aベストアンサー

スポーツセダンっすね。敢えて分けろというなら。もちろんスパイダーみたいな2シーターもあるっすけど、基本スパイダーかスポーツセダンっすよ。現行のMitoとかGTとか2ドア3ドアじゃないか、っつってもセダンっすね。クーペにしては後ろ、広いっすから。

アルファってね、レースで走るクルマを古くから作っていたメーカーでイタリアでも老舗っすから、当然独特のイキフン持ってるんっすよ。言い切っちゃうとアルファはフェラーリの次にイタリアのスポーツカーテイスト丸出しなクルマっすよ。もっともフェラーリの創始者エンツォも、元々はアルファロメオのレーシングドライバーから監督になって独立した人だから、ね。
っつー事でアルファロメオはアルファロメオっつーカテゴリーなんっすよ。分類のしようがない独特の世界を持ってるんっすよ。チョイ暴れるやんちゃなエンジンに長いストロークの足周りに軽量化したボディをセダンにもぶっ込んじゃう。必ずレースを意識した仕上がりになってる、セダンなのに。大人しいイメージのセダンなのに運転してて楽しい、絶対的な速さは無いんだけど純粋なスポーツカーみたいに運転してると楽しくなって来る、っつーのを突き詰めたのがアルファっすよ。どこかジローさんが好きそうな感じでしょ?ジローさんって、ジローラモさんね。

。。。っつーのはアルファ147までかなぁ。。。4気筒なのに8つのプラグが必要だった頃までのアルファロメオの話っすね。現行アルファのMitoやGTや159(スパイダーやブレラは159に数えとくっす)なんかはチョイ重た目の頑丈なボディにちょっとエンジン回しただけでトルクフルなエンジンにストローク短めの足周り、っつー典型的なジャーマン・セッティングっすから。しょうがないんだよね、現行はOPEL(GM)のプラットフォーム使ってるから。

イタリアンスポーツ・セッティングの代名詞だったアルファがトリノオリンピックで急にジャーマン・セッティング丸出しの159出してキャラが全然違うクルマになっちゃったんだけど、選んだのがBMWでもなければワーゲンでもメルセデスでもない、っつーのが渋い所っすよ。OPELってメーカー自体がヨーロッパではBMWを捲るでおなじみの走り屋の好むクルマで、エンジンなんかF3エンジンを市街地用にデチューンして出してるからね。
何よりOPELは空気抵抗に突出したメーカでね、日本のプリウスっつークルマっぽいのが0.25cdって数値出してるけど、1995年にOPELはカリブラってクルマで0.25cd出してたからね。アルファがOPELに乗せて来たっつーのは、ヨーロッパでやる気になったって証だったりするんっすよ。
個人的にはね、OPEL マンタ(写真上・オレンジのクルマ)っつー70年代の傑作車に良く似たアルファ159(写真下・シルバーのクルマ)なんか、食いついちゃってるっすね。クリソツっす。マンタは2ドアだけど159は4ドアでしょ?アルファは、この辺が欲しかったんだね、っつーのが良く分かったっす。こんなクーペデザインをセダンやステーションワゴンに押し込んじゃうのって、どう考えてもアルファロメオっつー独立したカテゴリーでしょ。

147までのイタリアン臭は薄くなっちったけど、強引にスポーツクーペをセダンにしちゃう無茶するトコなんか、アルファっぽくてイイよね。

スポーツセダンっすね。敢えて分けろというなら。もちろんスパイダーみたいな2シーターもあるっすけど、基本スパイダーかスポーツセダンっすよ。現行のMitoとかGTとか2ドア3ドアじゃないか、っつってもセダンっすね。クーペにしては後ろ、広いっすから。

アルファってね、レースで走るクルマを古くから作っていたメーカーでイタリアでも老舗っすから、当然独特のイキフン持ってるんっすよ。言い切っちゃうとアルファはフェラーリの次にイタリアのスポーツカーテイスト丸出しなクルマっすよ。もっともフェラーリの...続きを読む

Qアルファロメオ MiTo(ミト)について

「運転していて楽しいクルマ」ってのをテーマ?に次のクルマ(中古車)を探しています。
で、タイトル通りの質問なのですがアルファロメオのMiTo(ミト)に関して教えてください。

コスパはいいと言われる国産スイスポから始まり、「やっぱ楽しさとか個性とか、所有する満足感とかなら欧州車でしょ」ってことでまずは数の多いVWポロGTIが浮上するも良くも悪くもその没個性さに却下。他にもFIAT500、ルノー トゥインゴ、プジョー 207などなど、色々なクルマが浮かんでは消えていっているところです…。
※もちろんこれらのクルマも候補から消えたわけではなく、それぞれに魅力があり十分選択肢としてアリだと考えていますが。

そんななか、正直デザインが特徴的すぎてこれまで敬遠していたアルファロメオについても調べてみたところ、運転する楽しさに関してはホントに抜群という情報がとにかく多い…。アルファがというよりイタ車全般がそうらしいですが。
で、そのアルファロメオのラインナップを見ていて目についたのがミト。147とか156あたりがメジャーで数も多く手頃なんでしょうが、個人的にはデザイン的にミトが気に入りました。

さて、ここまできてようやく本題です。
このミト、発売が2008年と比較的新しいクルマですが、他の歴史あるアルファロメオのクルマと同じように運転する楽しさに関しては期待を裏切らないものなのでしょうか?アルファロメオというブランドの中でのこのクルマの立ち位置、というかコンセプトのようなものってのは一体どのようなものなのか教えて欲しいです。

そしてミトに関してよく報告されるような目立ったトラブルなどはあるのでしょうか?
どっかのカバーが外れたとか、走行に影響のないようなトラブルとも呼べないようなものはご愛嬌なので大して気にはしませんが、致命的な問題などがあるのは避けたいです。
さらに輸入車のメンテナンスの全てをバカ正直にディーラー任せにできるほど金が有り余っているわけではないので、調べれば自分でできる程度のメンテナンスはDIYで済ませたい(もしくはネットでパーツを安くで買い、あとはBOSCH提携店に泣きつこう)と考えていますが、そういったセルフメンテナンス的な意味でのこのクルマの敷居の高さはどの程度なのでしょう?

ところで中古車情報サイトなどを見ていると、同じミトでもかなり値段に差があります。
高年式、低走行車であるほど価格が高くなるのは当然ですが、同じ年式でさらに走行距離もそう変わらない、車検や保証の有無も同程度のものでも結構な差があったりして、どこにその違いがあるのかいまいち分かりません。
ミトの中古車を選ぶにつき走行距離は何km以内まで!とか年式(まぁ日本デビューが2009年なのでどれも高年式ですが)、グレードはこれで!ってのがあったらアドバイスお願いします。
※とか言っときながら正直予算的に2009~2010年・1.4ターボスポーツあたりしか選べなさそうなのですが…。

最後にアルファロメオと言えばやっぱり赤いボディカラーですよね。
個人的に色はホワイトやブラックでも全然構わないのですが、仮にレッドを選んだ場合ですと、やはり他のカラーと比べて塗装の劣化が早くなってしまうのでしょうか?
というのも今住んでいる家には屋根付きの車庫がなく所謂青空駐車なうえ、さらには自宅から直線距離にして数kmの超近距離に年間1000回以上噴火している火山があり、比喩表現などでなくホントにクルマが灰色になることもしばしばで、塗装はもちろん車体にはよくない環境なのは間違いないためその点が少々心配です。

以上、質問につぐ質問。とりあえず思いつく限りの疑問を脈絡なく並べ立ててみました。
案の定読みづらく初心者丸出しの駄文になってしまいましたが、お暇な時にでもお知恵を貸して頂ければ幸いです。よろしくお願い致します。

「運転していて楽しいクルマ」ってのをテーマ?に次のクルマ(中古車)を探しています。
で、タイトル通りの質問なのですがアルファロメオのMiTo(ミト)に関して教えてください。

コスパはいいと言われる国産スイスポから始まり、「やっぱ楽しさとか個性とか、所有する満足感とかなら欧州車でしょ」ってことでまずは数の多いVWポロGTIが浮上するも良くも悪くもその没個性さに却下。他にもFIAT500、ルノー トゥインゴ、プジョー 207などなど、色々なクルマが浮かんでは消えていっているところです…。
※もちろんこれら...続きを読む

Aベストアンサー

Mitoは確か8Cコンペティツィオーネをイメージしたデザインコンセプトだったと思います。

>高年式、低走行車であるほど価格が高くなるのは当然ですが、
>同じ年式でさらに走行距離もそう変わらない、車検や保証の有無も同程度のものでも
>結構な差があったりして、どこにその違いがあるのかいまいち分かりません。

これは多分、2009年から2010年まで短期間の間に仕様変更(バージョンアップ)が有ったためかと思います。
2009年販売当初は1.4Lターボエンジンでしたが、秋以降1.4Lマルチエアエンジンが導入され、2010年にはミッションがセレスピードからアルファTCT(乾式デュアルクラッチ)に変更されています。
又、バージョンもスプリント、コンペティオーネ、クワドフォリオと装備や仕様が違っています。
確かフロントブレーキはブレンボ製4ポットが装備されていたと思いますし、オプションのレザーシートはフラウ製だったと思います。どちらも一流ブランド品ですね。
また、何回か特別仕様車も出していましたからこのあたりもチェックしたほうが良いかと。
このように年式だけではなく、型式と装備で価格にかなり個体差があると思います。

いずれにせよ、8Cコンペティツィオーネと言うスポーツカーがコンセプトですので、乗って楽しくないはずはないですよね。
高回転時の排気音だけでもワクワクしますよ。

Mitoは確か8Cコンペティツィオーネをイメージしたデザインコンセプトだったと思います。

>高年式、低走行車であるほど価格が高くなるのは当然ですが、
>同じ年式でさらに走行距離もそう変わらない、車検や保証の有無も同程度のものでも
>結構な差があったりして、どこにその違いがあるのかいまいち分かりません。

これは多分、2009年から2010年まで短期間の間に仕様変更(バージョンアップ)が有ったためかと思います。
2009年販売当初は1.4Lターボエンジンでしたが、秋以降1.4Lマルチエアエンジンが導入され...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報