ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

触媒の付いていないフロントパイプに後付け(溶接等にて)で、触媒を取り付け、車検を通す事ができるのでしょうか?また、その車検時に、何か必要書類等あるのでしょうか? 教えてください!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

触媒が無い場合、先ず車検は100%通りません。


排ガス規制で必ず引っ掛かります(触媒は排ガスをクリーンにするためのモノですから)。

社外品には触媒を付けても車検が通るスポーツキャタライザーがあります(この場合、車検対応と謳ってあり、車検が通るための認証書が添付されます)。

またフロントパイプに交換されているとしたら当然ながら、マフラーも交換されていると思います。
これらは消耗品ですので、以前は車検が通っても必ずしも今回も車検が通るとは限りません(既に古くなっている状態などでは音量が大きくなっていることもあります)。社外品のマフラーにも車検対応のモノがあり、同じように認証書が発行されます。

不良状態の場合は「交換」してから、或いは「車検」が通るような状態にして再検査をするようになります。
この時点では整備不良で捕まるようなことはありません。

つまり、触媒を後付しても排ガス規制に引っ掛からない状態のモノであれば車検は通ります。
従ってここでの回答は、純正以外であるモノが装着されている場合は、必ず車検が通るための認証書が必要である、と言うことです(パーツが新しければチェック無しでパスできる場合もあります。特に民間車検など)。

車検場に持って行く前にディーラー等で排ガスの量やマフラーの音量チェックをお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考になりました。ありがとうございます!

お礼日時:2004/01/19 21:37

No.1です。

純正品以外の触媒は書類が必要だったはずです。純正なら車を設計した段階で排ガス基準をクリアするように作られる(当然ですが)ので書類は不要です。厳密にいえば純正であっても違う車種の触媒はダメなはずです。社外品の触媒(スポーツキャタライザ)を買うと必要書類が付属してきます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

純正もしくは、社外品探して取り付けてみます。
ありがとうございます。

お礼日時:2004/01/19 21:41

触媒ですが、音量検査は無いですが、排ガス検査はありますので、排ガスが規定値内に収まっていれば通ると思います。


特に構造などが変わってないので書類はいらないはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2004/01/19 21:39

リヤマフラーとフロントパイプを交換していると触媒付きでも排気音量が法定値を超えてしまうかもしれません。

平成10年以前の車で103db、以降だと確か95db(いづれも普通車)だったと思いますが個人では計測しようがないですよね。指定工場なら計測器があるはずなので計測してもらってもいいのではないでしょうか。
 音量が大丈夫なら全然問題ないでしょう。ただ、溶接するにあたって純正触媒の原型は壊さないほうがいいと思います。純正で遮熱板がついているものなら同様に遮熱板がついていれば完璧です。純正の触媒なら書類もいらないはずです。

この回答への補足

純正以外の触媒だと書類が必要になるのですか?

補足日時:2004/01/12 23:42
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q改造車の車検・・・触媒は?

現在、車の排気系をエキマニ以降、マフラーまで取り替えています。エキマニが高効率型となったため純正触媒が使えません。
元々はエキマニ・マフラー発売元がスポーツ触媒も販売していたために、それを装着するつもりでした。お金がなかったので、まずマフラーを購入、装着し、次にエキマニ、と段階を経て取り付けていったのです。
ですが、スポーツ触媒が販売終了してしまいました。そこで調べてみると雑誌記事にて同じ車種が他車種の触媒を流用して車検対策をしていました。エキマニ、マフラーは自分の装着している物と同一です。なので、それを真似ようと思ったのですが・・・。
あるショップで「それでは車検に通らない」と言われました。別のショップも同様の反応を示しました。一方で車検はどんな触媒を使っていても排ガスが基準値以内なら通る、という意見も聞きました。どれが本当のことなのか分からないでいます。とにかく合法状態で乗りたい・・・。

Aベストアンサー

どうしても合法で乗りたいということであれば、
1.汎用のスポーツ触媒を溶接加工して取り付け。
  (用心の為に遮熱版もこしらえましょう)
2.試験場近くのテスター屋で測定。
  (規定値をオーバーしていれば1のスポーツ触媒を交換・増設する)
という方法しかないような…。

基本的には他車種の物を流用しても車検はOKです。
(実際に私も他車種の触媒を溶接加工して取り付けています)

ただ、車種によっては第二触媒があったりする車種もあるので、
スポーツ触媒を1つつけただけではダメかもしれません。
その場合は必要に応じてもう1つ追加するか、サイズの大きな物に付け替える必要があります。

いずれにせよ、10~20万くらいの出費は覚悟した方が良いと思います(^^;

Q未対応のスポーツ触媒を装着した場合、車検は通りますか?

スポーツ触媒(対応車種に該当していないが、きちんと装着されていて、排気ガスの基準、マフラーの騒音基準などの車検の条件を全て満たしていた場合)では車検は問題なく通りますか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

おそらくディーラーでは車検自体拒否される可能性が高いと思います。ディーラーで新車購入したときセールスマンに「スポーツ触媒つけたら車検受けることができますか?」と尋ねたら、「うちではお断りします」と断言されました。

民間車検場では対応車種かどうかなんて見ていません。取り付けがしっかりなされているか、排ガスが基準値内かどうかを調べるだけだと思います。私はメタリット触媒を装着して民間車検場で受けましたが、検査計の針は全く問題ない値を示しており、クリアしました。

純正触媒をお持ちでないのでしょうか?心配であれば元に戻せば安心ですが・・・。

Q触媒ストレート

こんにちは。
今、触媒ストレートにしようと少し考えています。
で、質問なんですが、今はHKSのハイパワーマフラーをつけています。このマフラーで触媒ストレートにしても問題ないのでしょうか?もっと言えば純正のマフラーで触媒ストレートにした場合何か問題はでてくるのですか?競技用のマフラーじゃないと触媒ストレートにできないのですか?
あと、触媒ストレートにすることによってでてくるメリット、デメリットなどを教えて下さい。
質問が多くてすいません。
お願いします。

Aベストアンサー

***当然のことかもしれないですけど、競技用のまふらーと、純正のマフラーとでは、触媒ストレートにしたときの音量は、競技用のほうが大きいですよね?***

そりゃそうです。純正は触媒で消音、タイコで消音です。

***ハイパワーマフラーで触媒ストレートだとどれくらいの音量になりそうですか?***

ハイパーマフラーで触媒レスですと巷のショップオリジナルスッポンポン爆音マフラーくらいじゃないでしょうか?

***あと、触媒ストレートだと音質はどんな感じになりますか?***

いっぺんに下品になります。

***触媒ストレートにするとブーストが止めどなくあがるって聞いたことがあるのですが本当ですか?***

そんなことは初耳です。逆に下のトルクがスカスカになり気味です。ですのでクリヌキ具合を加減するのです。

Qマフラーに触媒がついてないと言われた。

  先日、ホイールアライメント調整してもらったんですが、「お客さん、触媒ないですねー。車検のとき気をつけてくださいね。」といわれました。で、新しくマフラーを買おうと思うのですが、マフラーには必ず触媒はついているのですか?それとも、マフラーと触媒は別々に買わないといけないのですか?私は、お店にうってるマフラーには触媒はついていると勝手に思っているのですが・・購入するときに注意しなければいけないことを教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。
現在のマフラーはご自分で買われたのでしょうか?
通常マフラーは大まかにいいますと、、、
フロントパイプ、センターパイプ、リアサイレンサーの3つのパーツで構成されています。
メーカーによって、この全てのパーツを一緒に売っているところもあれば、各パーツごとに販売しているところもあるわけです。

そこでご質問の触媒についてですが、
大体の車は上で説明しましたフロントパイプとセンターパイプの間に入っています。

ですので、マフラーキット一式を購入した場合でも
ノーマルの触媒を使用してその前後を交換することになります。(サーキット走行などを前提とした場合はこの触媒部分にストレートパイプを入れて触媒の抵抗を無くすこともあります。)

さらに、今回触媒を新規で購入されるとのことですので
純正で付いていたはずの純正触媒を買うか、
低抵抗タイプのスポーツ触媒と言われているタイプのものを買うかですね。
前者は素材にセラミックを使っているものが多く、後者はメタル素材を使用して排気の抵抗を少なくしています。
(最近の車ですと純正でもこのメタル触媒を使っているものもあります。)

こんな感じで分かりましたでしょうか?

触媒がついていない車は道交法違反でキップ切られますので、早めに取り付けた方がいいですね。

では。

こんにちは。
現在のマフラーはご自分で買われたのでしょうか?
通常マフラーは大まかにいいますと、、、
フロントパイプ、センターパイプ、リアサイレンサーの3つのパーツで構成されています。
メーカーによって、この全てのパーツを一緒に売っているところもあれば、各パーツごとに販売しているところもあるわけです。

そこでご質問の触媒についてですが、
大体の車は上で説明しましたフロントパイプとセンターパイプの間に入っています。

ですので、マフラーキット一式を購入した場合でも
ノーマ...続きを読む

Qインナーサイレンサーってエンジンに負荷がかかってよろしくないと聞きますが、実際にブローした方いらっしゃいますか?

タイトルの通りなんですが、インナーサイレンサーをつけるとエンジンに負荷がかかって回転をあげるとよくないと聞きますが、実際にタービンまたはエンジンブローしたやそういった経験を周りがした方いらっしゃいましたら、教えていただけますでしょうか?乗っているのはNAなのでタービンブローの心配はないのですが・・・ もちろん、インナーサイレンサーの絞り具合や構造によっても負荷の具合は変わると思うので一概には言えませんが、その時の状況(ブローしたときの回転数など)も教えていただけるとありがたいです。よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

そもそも排気圧がインナーサイレンサーを付けた事により上がり、エンジンに負荷がかかるといった意味が不明です
インナーサイレンサーという限りは、後付のスポーツマフラーで口径が大きい物だと思いますが、たとえインナーサイレンサーを付けてもノーマルより音は大きいはずです
つまりノーマルマフラーより排気圧が高い事は無いと思います

さてもしも動いているエンジンの排気管、マフラーをふさいだらどうなるでしょう?排気ガスが抜けないので燃焼ガスがそのまま残るので自然にエンジンが止まります、その原理を利用したのがディーゼルの排気ブレーキです、もちろんエンジンに影響はありません

以上を考慮するとエンジンの負荷は全くありません、マフラーの抜けという排気干渉の度合いはあるかもしれませんが一般公道レベルでは問題無いでしょう

しかしながらマフラーに負荷はかかると思います
ノーマルと比べ軽く、素材も鉄やステン等の薄い素材を使っていますから、溶接部分やプレス部分には負荷はかかるでしょう
インナーサイレンサーも取り付け部分が緩んでいたり、腐食するとミサイルのごとく飛んで行きますから点検が必要ですね

そもそも排気圧がインナーサイレンサーを付けた事により上がり、エンジンに負荷がかかるといった意味が不明です
インナーサイレンサーという限りは、後付のスポーツマフラーで口径が大きい物だと思いますが、たとえインナーサイレンサーを付けてもノーマルより音は大きいはずです
つまりノーマルマフラーより排気圧が高い事は無いと思います

さてもしも動いているエンジンの排気管、マフラーをふさいだらどうなるでしょう?排気ガスが抜けないので燃焼ガスがそのまま残るので自然にエンジンが止まります、そ...続きを読む

Qフロントパイプと触媒の交換で、、

こんにちは。どうなのかなと思って質問させていただきます。

純正のフロントパイプと触媒では排気抵抗が大きいので、思ったほどパワーが出ないそうです。
そこでこれらを交換しようかと思っていますが、変えることにより体感できるほどのトルクの違いが分かるものでしょうか。
(もちろん触媒後ろのマフラーはそれなりのものにしてある上でです)

それとも、ブーストアップなどしなければあまり意味がないことでしょうか。

ある人はフロントパイプ変えるだけでもかなり違うって言ってましたけど本当でしょうか。。

実際に変えられた方や、経験のある方お分かりでしたらお教えください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

質問者さんの車がターボ車と言う前提で話しを進めます。排気系をすべて交換することで排気の抵抗値がかかなり違ってきます。人間で言えば空気を吐き出すときマスクをしているときと無いときとの差と言えば分かると思います。
フロントパイプの交換で体感するのは、高回転域時にその差がわかります。また、触媒は中間域から違いがはっきりとわかりますよ。
排気抵抗が少なくなった分、タービンが通常以上に早く回ろうとするため当然エンジン出力やトルク値に変化がでるためです。ですが、これにともなって燃調、点火時期も変えないと車種によっては、すぐにエンジンが壊れることを注意します。
ブーストアップは、必然と上昇してしまいますから逆に制御しなければいけなくなります。
また、多少の差がありますがマフラー交換だけで危険ゾーンになる車もありますので注意してください。
もし、排気系統を見直しされるならば吸気系と燃調現車あわせとブースト制御装置の3点setをしてください。あと、できればアクチュエーターを強化して欲しいものです。
私の経験的には、4点setがおすすめです。ですがすぐに物足りなくなりますけどね。

質問者さんの車がターボ車と言う前提で話しを進めます。排気系をすべて交換することで排気の抵抗値がかかなり違ってきます。人間で言えば空気を吐き出すときマスクをしているときと無いときとの差と言えば分かると思います。
フロントパイプの交換で体感するのは、高回転域時にその差がわかります。また、触媒は中間域から違いがはっきりとわかりますよ。
排気抵抗が少なくなった分、タービンが通常以上に早く回ろうとするため当然エンジン出力やトルク値に変化がでるためです。ですが、これにともなって燃調、...続きを読む

Qタービンの最高ブースト圧は決まっているんですか。

タイトルの通りなのですが、
例えば、ランエボとかインプレッサなどは最初からタービンついていますよね。それでターボのブーストっていうのがよく分からないので質問です。

ブースト計って私の知る限りでは、2.0kg/mmまでしかメーターは表示されていません。
もしも、ランエボのエンジンに最初からついているタービンで2.0kg/mm以上まで設定したらエンジンって壊れるのでしょうか?

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ノーマルのタービンじゃ、いくらブーストコントローラーをつけたところでそんなに上がりません。

タービンは排気の圧力で羽を回しますが、吸気圧力をコントロールするために「アクチュエータ」とか「ウエストゲート」と呼ばれる排気の逃げ道があります。
市販車の場合はほとんど「アクチュエータ式」です。
これですと、排圧が上がったときに、いくら押さえようとしてもアクチュエーターバルブが勝手に開いてしまい、それ以上のブーストがかからないような構造になっています。

せいぜい上げられても1.5kg/cm2くらいじゃないでしょうか。
その場合も数々のパーツを交換、セッティングしないと一発で壊れます。 あまりに多すぎるので割愛しますけど。


たぶん、レース用でカリカリでも2.0kg/cm2ちょいくらいじゃないでしょうかねぇ・・・?
ディーゼルだと3kg/cm2とかあるみたいですが。 それもほとんどレース用ですけどね。


ちなみに、2.0kg/mm2(←単位に注目)なんてバカ高い圧力かけたらタービン、配管などが大爆発しますよ。
普通の200倍以上の圧力ですから。
吸気バルブが押されちゃうかもしれない。 バルブ1本に600kgくらいの力がかかる計算になりますね(笑)

参考URL:http://park2.wakwak.com/~hidemizu/impfaq.html

ノーマルのタービンじゃ、いくらブーストコントローラーをつけたところでそんなに上がりません。

タービンは排気の圧力で羽を回しますが、吸気圧力をコントロールするために「アクチュエータ」とか「ウエストゲート」と呼ばれる排気の逃げ道があります。
市販車の場合はほとんど「アクチュエータ式」です。
これですと、排圧が上がったときに、いくら押さえようとしてもアクチュエーターバルブが勝手に開いてしまい、それ以上のブーストがかからないような構造になっています。

せいぜい上げられても1.5kg...続きを読む

Qマフラーの二本出しにはどのような意味があるのでしょうか?

純正で二本出しにもかかわらず、社外で一本に変えても問題ないのでしょうか?
勝手に二本出しはDOHCなのかなと想っていたのですが、違う様ですね。「^^
静かなのはやはり純正でしょうか?
中古になるとうるさくなるのでしょうか?
マフラーに関していろいろと教えてください。
良い販売HPがありましたら、御紹介もよろしくお願いします。
今日、マフラーが落ちました。><

Aベストアンサー

純正の二本出しマフラーについてもうひとつ。
左右でそれぞれ内部構造が違うのもあります。
エンジンの出力が低中回転域の時は片方からしか排気しない、高回転域の時は両方から排気するというものです。
その理由は排気効率にあります。
例えば水の出るホースを思い浮かべてください。
蛇口からは同じ水量で垂れ流します。トロトロ~と流れているホースの口をギュッっとつまんで出口を狭めると、急に勢い良くなるでしょう?排気も同じなんです。
排気圧が低い時はパイプが細かったり出口が少ない方が効率が良いのです。しかし、排気圧が高い時はパイプや出口が大きい方が効率が良いのです。
純正はその辺を考えて、低回転域の時のトルク感の無さを解消したりしてます。特に排気量の小さいモデルはそうですね。
社外のマフラーはパイプも太いですね。あれは中高回転域に的を絞ってるからです。ですから逆に低回転域は不利なのです。街中では低排気量車はトルクの無さを痛感するかも(笑)
どんなチューニングもメリットとデメリットがある事を覚えておいてください。“両方イイとこ取り”って事は無いです。純正の状態が一番“妥当”な状態なのです。

純正の二本出しマフラーについてもうひとつ。
左右でそれぞれ内部構造が違うのもあります。
エンジンの出力が低中回転域の時は片方からしか排気しない、高回転域の時は両方から排気するというものです。
その理由は排気効率にあります。
例えば水の出るホースを思い浮かべてください。
蛇口からは同じ水量で垂れ流します。トロトロ~と流れているホースの口をギュッっとつまんで出口を狭めると、急に勢い良くなるでしょう?排気も同じなんです。
排気圧が低い時はパイプが細かったり出口が少ない方が効率が...続きを読む

Qマフラーの音を静かにする方法

変な質問で申し訳ないんですが、先日愛車のホンダラグレイトにマフラーをつけたのですが、いい音はするのですけど、室内にその音が入ってきてしまってかみさんに「この音どうにかなんないの?」と言われてしまいました。そこで、この音を車内に入れない方法又はマフラーの音そのものを小さくする方法って無いでしょうか?「純正に戻せば」って言われそうですが、このマフラーの形が気に入っているので出来れば戻したくないです。良い方法ありましたら教えて下さい。
ちなみにマフラーは、ヴァルドの最近出た左右に二本づつ出してある奴です。(正式名称分からないです。すみません)

Aベストアンサー

方法はいっぱいあるよ

ちょっとお金が掛かるけど一番確実な方法は中間にタイコ(サイレンサー)を一個入れて貰うこと
作業は溶接とかが必要になってくるのでショップさんで…
サイレンサーは一個1~2万円くらい+工賃
マフラーに詳しいショップさんならばついでに音質をセッティングしてもらうのもかなり有効

簡単な方法では出口にインナーサイレンサーを挿すこと
サイレンサーと言っても用はただの蓋。サイズさえ合えば汎用品や他製品用でも可。自分で作ってもよい。
言っていることの意味が分からなければエンジンが掛かっているときにマフラーの出口を塞いでみれば音量が落ちるので意味が判る
欠点はテールに挿すのだから見た目が若干悪化する事とマフラーの抜けがかなり悪化するので全開で走ることは好ましくない
また何も4本全部ふさぐ必要はない。様子をみて1~4個まで必要な数だけいれれば良い

それじゃあ見た目が…と言うのならば中間フランジに挟むタイプのものを入れるとよい
これは上のサイレンサーがテールから中間フランジ部分に移動しただけ。もちろん見えない部分だからルックスの低下はない
極簡単に済ませるのであればマフラー内径よりも穴の大きさが小さいガスケットを挟む事でも代用可

変わった方法ではAPEXさんのECVを入れるなんて方法もある
これはマフラー内にスロットルバルブのようなバタフライを追加しこのバタフライを開閉させることにより室内から音量を大~極小にまで調節させる事のできる部品
ただし基本的にはAPEXさんのマフラー用に設計されているので他社製品につける場合は加工が必要かもしれない。もしくは付けることが不能の場合もあり

方法はいっぱいあるよ

ちょっとお金が掛かるけど一番確実な方法は中間にタイコ(サイレンサー)を一個入れて貰うこと
作業は溶接とかが必要になってくるのでショップさんで…
サイレンサーは一個1~2万円くらい+工賃
マフラーに詳しいショップさんならばついでに音質をセッティングしてもらうのもかなり有効

簡単な方法では出口にインナーサイレンサーを挿すこと
サイレンサーと言っても用はただの蓋。サイズさえ合えば汎用品や他製品用でも可。自分で作ってもよい。
言っていることの意味が分からなけ...続きを読む

Qインタークーラーの塗装について。

インタークーラーを塗装しようと思っていますが、塗料は、マフラーなどに使う耐熱用なのか、普通の車用塗料なのか、アルミ用の塗料なのか、どれを使うべきでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

何100度とかになる部品ではないので普通の金属塗料(アルミ用とか)で大丈夫だよ
むしろ場所が場所なだけにどんな塗料を使ってもそのうち飛び石とかでハゲちゃうけどコレはしょうがないかな?

シルバーが良いんだったらアルミ地のままってのもいいね
アルミだからピカールとかの研磨材で根気よく磨いてやれば鏡面っぽくなるよ
でも鏡面にしたら汚れやすい(くすみやすい)のでクリヤーとかで保護してあげた方が良いかも知れないね
細かくヤルんだったらコアの部分は"生"で冷却にはあんまり関係ないサイドタンクのところだけ塗るとか磨いてもいいよね

黒塗装で効率を上げているのはホントっすよ
GTR用とかは純正でも黒いよね。これを剥しちゃうと若干性能が落ちるよ
しかしこれが34Rになるとシルバーのままなんだけど…コストダウンかしら?
まぁ、シビアな勝負の世界にでも居るんだったらともかく、話にならないくらい性能ダウンする訳でもないし普通に楽しむくらいなら好きな色にしちゃえば良いよ


人気Q&Aランキング