【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

私の妻についてです
結婚前から体がだるい・頭痛、頭痛までいかなくても頭が重たいという状態が続いていました。心療内科に通い始めそこでの診断結果が抑鬱神経症でした。そこで処方されたのがPZC,レキソタン,デパスです。そこに通ってもう4年くらい経ち薬の量も少なくなり、だいぶよくなってきたのですが最後の最後抜けきれないといった状態です。結婚したのは1年半前くらいですが、できるだけ家事を減らしなるべく休んでもらっているのですが昨年末から少し様子が変なのです。体が早く治るようにとお守りをつけはじめたら神様と心で話ができるというのです。お守りをつけ最初はなんともなかったのですがしばらくしてからだそうです。
お正月私の実家に行かない方がいいとか実の弟夫婦と逢わない方がいいとか。妻も心の中で話をするのが怖くなったらしくそのお守りは近くの厄よけのお寺で処分しました。その時に神様が今まで私についてきてくれてありがとうって言ってくれたそうです。ここで終わればまだ良いのですがまた神様がいろいろと話をするようです。
私自身まったく神を否定する気持ちはありません。
初詣にお参り行くことは誰だってすることですし、
困った時の神頼みなんてこともありますから。
しかし最近の妻を見ているとすぐに神様がどうのこうのと口走ります。
本人の気づかない自分の内面で思っていることを"神"の名を使って表現しているような気がして
しかたないのですが・・・
最近積極的に薬を減らす努力をしていたみたいなのですがその反動で幻覚でもみているのでしょうか?
こういった例についてご存じの方いませんか?
またどうしたらいいのでしょうか

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

はじめまして。

ご心労お察しいたします。私の身内にも似たような症状の者がおりますので。。

>本人の気づかない自分の内面で思っていることを"神"の名を使って表現しているような気がしてしかたないのですが・・・

その通りだと思います(主治医にも確認したことがあります)。奥様はおとなしくてお優しい方なのではないでしょうか?心の奥で望んでいる、でも周囲に気兼ねして言い出せない・・それを「神」の名を出すことで解決しようとしているのかもしれません。(ただ、要求とは逆に「凶事」を口にされることもありませんか?不安や心配が嵩じて・・だそうです)ただ、それらは決して「嘘」などではなく、奥様にとっては「真実」であり、ご自身も「声が聞こえる」ことに恐怖を抱いておられる筈です。

>またどうしたらいいのでしょうか

質問者様はどうなさりたいとお考えでしょうか?離婚を考えておられるのでしょうか?精神病(広義)のため夫婦生活を継続できない状態が続けば、離婚は認められますよね?離婚ということになれば、奥様の症状は悪化するでしょうが・・、仮にそういう選択をされたとしても質問者様を非難することはできません。仕事でくたくたになって帰ってきた。それなのに晩御飯の支度は調っていない。掃除はできていない。加えて「神が、神が・・」と呟かれる。。という状態が続けば、普通の人なら参ってしまうでしょうから。

それでも、やはり奥様を大切に思われて、何とかしてあげたいと考えておられるのでしょうか?その場合、奥様が仰有る「神」の存在を(表面上だけでも)認めるのか?拒絶するのか?がご質問の一つなのですね。
(当方の)主治医の意見では、「これがベスト!」というのはないそうです。奥様が素直なご性格で、質問者様のことを非常に尊敬(信頼)されているのであれば、「神なんか絶対に存在しない!お前が聞こえているという声は全くの幻聴だ!」と断言することで、(良い意味で)納得されるケースもあるそうです。(←ただ、これは条件が限られていますし、失敗するとご夫婦間の絆に悪影響を及ぼしかねませんが)

では、「うんうん、そうだね」と奥様の話に付き合ってあげるか?・・これは泥沼(エンドレス)に陥る危険があります。奥様は「神」のことを語り続け、質問者様も、いつの間にか信じてしまうようになるかもしれないのです。「自分に限ってそんなバカなことが・・」と思わるかもしれませんが、意外に人間って脆いものです(経験あり)。

「では、どうしたらいいんですか?」詰問状態で問う私に、主治医は「特効性はないけどね」と前置きした上で、「君は知らず知らずのうちに心配事が重なって疲れているんだよ。何があっても僕が守ってあげるから独りで抱え込まないでいいよ。というコトを言葉だけじゃなくて態度で示してあげれば、少しは良くなると思うよ」と答えました。(私は、この意見に納得し、できるだけそのように努めています)

また、「神が・・」と言い出した時に、「神の声が聞こえているというのは信じている。ただ、その声は貴方にしか聞こえないもので、私には聞こえないの。だから、貴方の言葉で話してくれる?(直接話法ではなく間接話法で話して!という意味合いです)」と頼むのですが、意外にうまくいきます。(←奥様の場合に当てはまるといいのですが。。)

それから、ホルモンバランスが崩れると(変わると)症状が悪化することがあるそうです。妊娠・出産のご予定があるのでしたら、必ずお医者様に相談しておいて下さいね。

補:
私の場合は「神」ではなく、配偶者のコトでもないのですが、分かりやすいように置き換えました。奥様のご病状が少しでも落ち着かれますようお祈りいたします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。離婚は考えていません。確かに他の人と一緒だったらもっと楽だったかなって
思うことはありますけどね。神の声は妻曰く本人とは
次元が違いすぎわからなくお着きの人が訳してくれる
らしいです。やはり内面でストレートに表現できない
ものを第三者経由で伝えているみたいですね
今度、お告げに頼らず自分を頼ってという方針で応対
してみます

お礼日時:2004/01/13 07:31

精神病院にいけば、おそらく精神分裂病とか、何か病名が付くんでしょうが薬で抑えるか、入院させられるかの手段での治療になるんではないでしょうか。

私の周囲にも突然宇宙人と交信する人や、歴史上の人物に豹変してしまう人がいました。その頃の私は無知だったので怖いと感じてました。(実際怖かったですが(笑)

以前、NHKの「脳」を扱った番組でも沖縄の神がかり「ユタ」を扱っていましたが、女性にはそういう変化が起きやすいそうで「ユタ」としの能力を開発させるのだそうです。
ですから一概に精神疾患とし扱うばかりではないということです。西洋医学的な扱いかただけが治療ではないということです。

例えば本当に予知する事が当たるとか、何かが透けて見えるのが当たってたりしたら、間脳の「松果体」という場所が発達するとそういう能力が発揮されるそうですから、長い闘病生活の末に松果体が活性化された可能性もあると思います。
お釈迦様が6年間の苦行の末に悟りを開いたのも、脳科学的に説明すると松果体が活性化されたのではないかとのことです。(根拠は定かではありませんが)

私の知ってる人にも見えないはずのものが見えるという人がいますが、歴代左利き家系で家族みんながそれぞれに何か変わった能力があるんだそうです。

子供を亡くしたお母さんが、子供の霊と交信しているケースもあるようですが、私はそれはそれで異常では無いと思っています。脳の神経細胞が繋がりを持ちさえすれば、その人にしか分からない世界が広がりますから、それはそれで正しいのかと思います。(その根拠は以下の#5です)http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=747376
 
でも、実際、困りますよね。
精神系よりは神経系のほうが良いような気もします。
TVに出ているような信頼できそうな(基準はありませんが)霊能者に見てもらうというのも良いかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。私は本人の心の訴えに
近い物かとも思いましたが予知や透視能力のような
ことも考えられるのですか。確かに神様と話のなかに
弥生時代からどうのこうのと言っている時もありましたし神様の言われた場所に言われた物があったという
ことも言ってました。(それで神の存在が嘘ではない
と言い始めたのですが)
ちょっと様子を見てみます

お礼日時:2004/01/13 07:36

私の母(もう他界してしまいましたが)が、昔似たような症状があったので参考までに読んでください。



私の母は、自分の母(祖母)がとても大好きだったそうです。
ですが突然私が5つのときに病気で他界してしまいました。
母は相当ショックだったらしく、体の不調を訴えるようになり、次第にけいうつ病(病名が間違っていたらすみません)になりました。
母はいろいろな精神安定剤を飲みました。
服用し、カウンセリングを行っているうちに、次第に回復して、薬もとうとう1種類だけになり、日常生活も出来るようになりました。
しかし、問題がひとつ発生しました。
「夜、一人でベッドに入ると死んだ母が私の前に現れて、いろいろ話をしてくれる」といいます。
「子供たちがもうすぐ風邪を引くよ」
「明日は子供たちを学校にいかせないほうが良い」
「明日は水に触ってはいけない」
など祖母が危険なことを母に教えてくれていると母は言っていました。

どこか似ていませんか??

そんな母を見て父は心療内科に通院させましたが、特に薬の副作用などはありませんでした。
意識も正常です。

そのときのお医者様の話によると、何かを強く意識すると、それが具現化して見えてしまい、他人からみるとうそつきに見えてしまいますが、本人は本気らしいです。

ここからは体験ではなく、私の考えですが、奥様は、対人関係などがあまり得意ではないのではないでしょうか??もしそうだとしますと、
「実家に行きたくない→行ってはいけない→行けない→行ってはいけないといわれた」
になってしまうんだと思います。
勝手な意見やお話失礼いたしました。
何かご参考にでもなれれば光栄です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。確かに対人関係は得意ではないみたいです。どうも会社に入り立ての頃いじめられたらしくそれが要因の1つだと思います。またその反面寂しがり屋でひとりでいるのも苦痛らしいです。(ここが一番の問題なのですが)やはり気づかないまま自分の意志が出てきているのかも知れませんね

お礼日時:2004/01/13 07:24

私自身も、プロザックは、飲んだことないのですが、デパス、パキシル、テルネリン、セディール、ドグマチール、ハルシオン、マイスリー、レンドルミンを今でも、飲んでいます。

後半の薬は、まあ睡眠薬なんですが、具体例を言いますと、睡眠薬を飲んで寝ている部屋で、TVの深夜映画をつけっぱなしで寝て、後でそのVTRを見ると、ストーリの先が解るのです。しかし、はっきりわかるのでなく、声だけ聞こえているらしくTVを隣りの部屋にもっていって声だけ聞こえるようにしても同じです。じゃあ寝ていないのではというと寝てはいる(体)が脳は起きてるみたいで、いわゆる薬の副作用で悪夢を見ると言うのはあります。ただ、本人は、夢と思わず実際体験したように誤解します。自分自身は、理科系で神を信じていないタイプですので、神を信じるような現象が自分に起こると実験で自ら検証しています。ですから飲んでいる薬の副作用は調べながら、自分に合った薬と量を決めています。Xという薬で副作用が出てもYという薬を同時に飲めば出なかったりと、処方箋の記事どおりには、ならず、複合していますから、これは私だけのことかもしれませんが・・・。
自分は、精神科医に薬をもらうとき、Bという薬は、止める代わりにDという薬を2単位にしてほしい。理由は薬の機能から考えてこうだからと言って処方を自分にあうようにしてもらってます。実際、薬を飲んで実験してみれば解りますが、人によって、神がみえるような幻覚はこれらの薬は副作用としてありますが、神をみたのではないことだけは、ビデオカメラなりで寝ている間を自己検証して解っています。言いたいことは、奥様の言い分も解るし、ご主人の言い分も解ります。特に、急に薬を止めると、フラッシュバックというか幻覚を見るようです。4年薬に頼ったなら、4年掛かって薬がゼロにできる感じでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくの回答ありがとうございます。妻曰く薬の量も神様に言われて減らしたけど、問題ない。神様が導いてくれるとも言ってました。悪夢も薬の副作用なのでしょうか?確かに昔から悪夢をよく見ると言ってます。(たぶん薬を飲み始めてからだと思います)

お礼日時:2004/01/13 07:21

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング