最大1万円超分の電子書籍プレゼント♪

幼少の頃、この近くに住んでいました。
佐賀県嬉野市塩田町大字谷所乙2141番地にあって瑞穂大龍神社があります。
瑞穂大龍神社の由来をどなたか教えてください。

A 回答 (1件)

iタウンページ&地図によれば、地番の記載まではありませんが、


塩田町大字谷所乙に所在する神社は「瑞穂」ではなく
「瑞雲大竜(龍)神社」のようです。

「瑞雲大竜(龍)神社」でよろしければ、
「大本>佐賀分苑>筑紫分社」の位置付けで…

昭和六年に出口王仁三郎聖師により
「この竜神は九州一円を守護する大事な竜神であるから
一日も早く世に出さねばならぬ」とのお言葉を頂き、
昭和七年に神殿が竣成され「瑞雲大竜神」の御神号を賜りました。
その後、「大本事件」により社殿は破壊されましたが、
出口栄二先生のご指導の下、信徒や地区の人々の協力により
昭和四十八年に再建され、その後、
昭和五十四年十月二十八日に竣成式典が執行されました。

など詳細は下記ブログ&大本・年間予定を御覧下さい。

・カイロすこやかに 2012年1月4日 壬辰年の初めに
瑞雲大竜神社
http://blogs.yahoo.co.jp/chsukoyaka/archive/2012 …

・大本>年間予定 平成24年(2012年)
http://www.omt.gr.jp/modules/pico/index.php?cont …
10月21日(日)
筑紫分社開設・瑞雲大竜神鎮座八十年記念大祭/
佐賀県嬉野市塩田町石垣 佐賀分苑

以上 疑問解消の糸口に繋がれば幸いです^^
    • good
    • 0
この回答へのお礼

幼少の頃見た建物が綺麗だったのを今でも、記憶として覚えています。ありがとうございます。

お礼日時:2012/06/20 09:17

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング