アレルギー対策、自宅でできる効果的な方法とは?

建築物の構造は大きく分けて、軸組構造と壁式構造と考えてよいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

はい。



軸組みは、
1.ピラー&ビーム(柱と梁、つまり在来工法)
2.ラーメン構造(柱と梁が別々ではく、一体化した四角い枠)

に分けると良いと思います。

それ以外にも、巨大なゲートからワイヤーで屋根や壁を吊り下げる吊り構造などがあります。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E7%AB%8B% …

また、エスキモーのイグルーなどは、壁式構造の応用ですね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%82%B0% …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
大きく分けると、面による構造と線による構造ということでしょうか。
てとも参考になりました。

お礼日時:2012/07/21 10:01

良くないですよ。



木造については、一般的には軸組構造(在来工法)と枠組壁工法に分かれます。

この呼び方は木造限定です。

木造では壁式構造とは言いません。枠組壁工法といいます。原理的には同じようなものですけど。

鉄骨造とか鉄筋コンクリート造では、軸組構造とは言わずに「ラーメン構造」といいます。柱梁で建物を支える構造です。

鉄筋コンクリート造では壁式構造はありますが、鉄骨では壁式構造はありません。


鉄骨造では代表的なのは、ラーメン構造とブレース構造

鉄筋コンクリート造では、代表的なのは、ラーメン構造と壁式構造  です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
細かく整理していただき、とてもスッキリいたしました。

お礼日時:2012/07/21 10:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q建ぺい率と容積率の計算方法

建ぺい率と容積率の簡単な計算方法

を例で良いので教えていただけませんでしょうか?

建ぺい率と容積率オーバーかどうか調べたいのですが

うまく理解できる所がありません。

ご指導のほど宜しくお願いします。

Aベストアンサー

建ぺい→水平投影面積/敷地面積
容積→延床面積/敷地面積
・・・はお解かりでしょうが。

要は庇が1m以上出た場合の面積の取り方や、車庫が床面積の1/5以下の場合の容積率緩和等細かく調べていくと、極端な場合建築主事ですら考え方、算出方は変わります、素人では不安でしょうね。

建築士に知り合いいませんか?

9割方正解を導いてくれるでしょう。ただで。(なれた建築士なら単純な建物なら簡単に解ります)

住宅で平屋の類、単純な建物のなら別です。素人でも可。

設計事務所のHPで質疑回答してるとこけっこうありますから、そこにメールするのも手。
喜んで教えてくれますよ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報