プロが教えるわが家の防犯対策術!

今度アメリカから焙煎済みのコーヒー豆を
ネット販売目的で個人輸入しようと思っているのですが、
いくつか御質問がございますのでお願い致します。

1)現在のコーヒー豆輸入に関しての関税率
現在は20%で正しかったでしょうか。

2)輸入に対しての届け出
輸入食品検疫所のみに提出でよろしかったでしょうか。

3)販売に対しての届け出
焙煎済みのコーヒー豆は許可等必要無しでよろしかったでしょうか。

輸入量は50パウンド(1パウンド袋×50個)を想定しております。
こちらが無くなりそうになったら、更に50パウンドと繰り返す予定です。

よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

基本的に不足しているのが「焙煎済み」だから「農作物では無く工業製品」の扱いになり、製造物責任法の輸入者責任を負担します!


これは生豆を輸入して焙煎加工(保税工場)する場合も同じです。
万一豆に鉄粉等が混入していた場合、貴方はリコール掛けて一旦1ロット全て回収した上で製造元に製造物責任(現地法による)を主張する事になります。また人的物的被害が出たら賠償請求に応じる必要もあります(これもメーカーに求償権行使可能)。
つまりネットの小口販売のつもりでもUCCやネスレと同じ責任が消費者にあり、その手続きが必要です。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q1畳って何m2ですか?

4月から下宿する大学生です。部屋の広さを検討するのに1畳は何m2か知りたいです。
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

マンションの洋室などの計算では、1.8m×0.9mの1.62m2で計算されています。但し壁芯からの計算ですから当然部屋内はもう少し小さくなります。

但し和室の場合違ってきます。
最近のマンションではある程度の範囲内で6畳や4.5畳を作っているのでバラバラです。
それと古い物件では本間、関西間、江戸間等というようにちゃんとした畳のサイズであっても色々なものがあるので(地域によって違います)上記の数字が目安にはなりますが、測ってみないと駄目ですね。

Q海外から日本の携帯電話への電話番号

海外の固定電話から日本の携帯電話へ電話をしてもらう時の
電話番号の記入の仕方を知りたいです。

番号が090-1234-5678の場合
「発信国の国際アクセス番号-81-90-1234-5678」
になると、携帯会社で聞いたのですが
企業相手のため、どの国から発信するのかわからなくて
国際アクセス番号を直接記入できません。

日本語の通じない外国の方へ紙に書いて番号を知らせる場合
どうやって書けばいいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

国際発信の場合の電話番号を通知する時のお約束は頭を+にすることです。あとは先方がそれぞれ利用する電話会社の国際発信の規則に従って頭の番号を適宜付けます。
ですのでご質問の例で言えば
+819012345678
と表記すればその辺の常識がある方には通じます。

Q転売目的の個人輸入を数か月前からしております。販売元が Interna

転売目的の個人輸入を数か月前からしております。販売元が International Shipping を受け付けていない為、代行業者に依頼していますが、今回、代行業者より「***運輸から、同じ商品を複数個購入をしているので個人輸入としての扱いが出来ないが、このまま通関をしても良いかと質問がありました。このまま、6掛けなしの製品代金で通関をしても宜しいでしょうか?」との質問がきました。個人輸入でないとどうなるのでしょうか?税率UP?手続き面倒?「6掛けなしの製品代金」も意味がわかりません。今更荷物をどうこうする事もできないと思われるのですが、どうなってしまうのやら。どなたか、知識のある方、御教授願います。

Aベストアンサー

>6掛けなしの製品代金

課税対象額(商品代金×60%) × 関税率 = 関税額

個人輸入

輸入金額   課税対象率  関税率  関税
 10000    0.6      0.1   600
消費税   5%  33 (課税対象額 6000+関税600)×0.05
合計:633
(Tax on Tax になっています)
---
一般輸入

輸入金額   課税対象率  関税率  関税
 10000    1.0      0.1   1000
消費税   5%  55 (課税対象額 6000+関税600)×0.05
合計:1,055

※輸入金額10万円の場合は、6,330 --> 10,550
という計算になってきます。

業者だったら、6掛けをしなくても仕方がないと思います。いずれ税関でバレます。ただ、私などですと、代理業者は、「失敗」したという名目で、しばらく取引を別の所に替えたりします。

ところで、
>代行業者より「***運輸から、同じ商品を複数個購入をしているので個人輸入としての扱いが出来ない

>今更荷物をどうこうする事もできないと思われるのですが、

税関と掛け合って、税率を変えてもらうこともありえますが、その支払い金額がどの程度になるのか、今、お手元の書類で計算出来るはずです。何百万円も違えば考えるのでしょうけれども、個人輸入にギリギリの範囲なら、数千円の違いになるのではないかと思いますから、そのまま黙認するしかありません。一応、「共同購入」というものは、個人輸入にもなるのかもしれませんが、量が多すぎたり、国内で流通しているのが分かってしまったら、言い訳が聞きません。税関も、少し時間のある時は、国内の流通をカタログなどで良く勉強しています。

時々いますが、税関と喧嘩するのは、彼らに覚えられるだけですから、辞めたほうがよいと思います。喧嘩に勝っても、彼らが報復で何をするかは書きませんが、当分の間、肩身の狭い思いをするだけです。ただし、それは、代理業者の力と技術に依存します。

今回、それを認めてしまうと、二度と個人輸入出来なくなる可能性もないとは限りません。経路を替えるなり、方策は考えたほうがよいと思います。

質問者さんが販売方法も明示していない中で、「輸入した品物を販売すると関税法違反」というのは、ずいぶんいい加減な話です。他法令(薬事法など)に関するもの以外は、違反になることはありませんし、関税法違反というものではありません。正規の販売元から、定価で買って、それを国内で販売したところで、それで販売できれば、問題になることはまずありえません。こういう誤情報は混乱の元です。

また、既に、日本に代理店があることもありますから、一度はクレームが来るか、元の出荷元で止められるかどちらかになります。

>6掛けなしの製品代金

課税対象額(商品代金×60%) × 関税率 = 関税額

個人輸入

輸入金額   課税対象率  関税率  関税
 10000    0.6      0.1   600
消費税   5%  33 (課税対象額 6000+関税600)×0.05
合計:633
(Tax on Tax になっています)
---
一般輸入

輸入金額   課税対象率  関税率  関税
 10000    1.0      0.1   1000
消費税   5%  55 (課税対象額 6000+関税600)×0.05
合計:1,055

※輸入金額10万円の場合は、6,330 --> 10,550
という計算...続きを読む


人気Q&Aランキング