Ricky Martin(メキシコ出身の若い歌手)が
ー "Un", Dos, Tres、この後はun pasito又はun pacito(に聞こえました。)
と歌っているのを聴きました。

私は今も勉強中の段階ですが、Unは単数の男性名詞の前に来て「一つの」又は「或る」と言う意味だと理解していました。 この理解は間違っているのでしょうか。

それとも国、地域、時、場合や人それぞれによってUnともUnoとも言うのでしょうか。

ご存知の方ご教示戴ければ幸甚です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

Ricky Martinはプエルトリコ生まれです。

20才前に活動拠点をメキシコに移しています。それはさておき、彼が
母語であるスペイン語の発音を間違えるとは思えないのですが・・・Unoのoを軽く発音していて聞き取りにくいだけではありませんか。Uno, dos, tres

1.unoは基数(数を表す数詞)にも不定冠詞にも使われるので、どちらの意味かは文脈で理解します。

2.unoは男性名詞の前では-oが脱落してunとなります。
un libro, un perro
女性名詞の前ではunaとなります。
una mujer, una casa
3.数詞と不定冠詞の見分け方

Un dia fuimos a la playa.
ある日、私たちは浜に行きました⇒不定詞
En el pueblo habia solo una casa.
その村には一軒だけ家があった⇒数詞

歌詞のun pasitoは多分「小さな一歩」という意味で
使われていると思います、つまり数詞です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答有り難うございます。

R.Martinはプエルトリコ出身でしたか。 間違ってすみません。

もうちょっと聞取りを訓練して、ご指摘の弱く発音する母音を聞き逃さないように努力します。

今後共よろしく御指導お願いします。 どうも有り難うございました。

お礼日時:2004/01/25 14:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qドイツ語 Lass uns laufen!

Lass uns laufen!
歌詞の一部です。
「Lass は使役の助動詞で(4格に)・・・させる」でしょうか。
そうすると主語のWirが省略されていると考えるとlassenの
人称変化がlassenになるのでは思ってしまいます。
それとも命令形なのでしょうか。
命令形は文法書にはdu, ihr, Sie の3種類しかのっていません。
どのように解釈すればよいのかどなたか教えていただけないでしょうか。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>「Lass は使役の助動詞で(4格に)・・・させる」でしょうか

そのとおりです。lass は命令法で uns を目的語に、不定詞を伴うと「~しましょう」と提案・勧誘を表します。つまりは英語の let's (< let us) と同じです。

>そうすると主語のWirが省略されていると考えると

省略された主語は du です。命令は二人称に言うものなのになぜ「~しましょう」になるかと言えば、lass は du に対する命令、uns は mich + dich で「君は君と僕に走らせよ」というのがもとにあります。命令する相手が uns に含まれているわけです。

命令を発する相手が複数いるとき、遠慮を置いた間柄では Lasst uns ...! / Lassen Sie uns ...! となります。

提案を表すには接続法1を用いた Laufen wir! もあります。これは一人称複数に対する要求から来ています。Sie に対する命令 Laufen Sie! ももとは接続法を使った要求です。命令は相手である二人称に言うもので、Sie は三人称複数の sie を転用したものなので本来、命令法を持ちませんでした。

>「Lass は使役の助動詞で(4格に)・・・させる」でしょうか

そのとおりです。lass は命令法で uns を目的語に、不定詞を伴うと「~しましょう」と提案・勧誘を表します。つまりは英語の let's (< let us) と同じです。

>そうすると主語のWirが省略されていると考えると

省略された主語は du です。命令は二人称に言うものなのになぜ「~しましょう」になるかと言えば、lass は du に対する命令、uns は mich + dich で「君は君と僕に走らせよ」というのがもとにあります。命令する相手が uns に含まれている...続きを読む

Q“Pour faire un bal a` l'Ope´ra”の“faire”を上手く訳して頂けませんでしょうか?

シャンソン “Mademoiselle de Paris”
http://www.paroles.net/chansons/17827.htm
の歌詞の上から14行目、

“Pour faire un bal a` l'Ope´ra”

で使われている“faire”を上手く訳して頂けませんでしょうか?

と言いますのも、ここに与えられている和訳が「オペラ座の舞踏会を作ることに」とありますが、これでは日本語になっていません。

プチ・ロワイヤル仏和辞典には、“faire ”に「作る」という意味が載っていますから、上記の訳そのものは文法的な誤りはないにせよ、日本語になっていない以上誤訳だと思われます。前後の文脈、彼女(Mademoiselle de Paris)の職業から判断して、ここは「オペラ座の舞踏会用の服(舞踏会で踊るMadameやMademoiselle達が着用するドレス)を作ることに」と意訳してみたのですが、これはどうでしょうか?

Aベストアンサー

ご提示の邦訳に、一割残して、九割賛成です

お針子さんに、逞しく生きようとの女丈夫の
一面を垣間見ることも出来ますが、やはり
まだまだお若く恋心に浮き立つ手弱女です

そのような(勝手な)解釈で、誰の舞踏服を
作ると、胸が焦がるのでしょうか。。。
服を注文で作るために採寸をしますね
その人が、青年だとしたら、如何でしょうか

Elle va coudre un coeur a son manteau
色々な解釈が可能でしょうが、ここでは
注文主(青年)の服に彼女は、自分の思いを
縫い付けると読めないでしょか
(無論、悲しくも結果は。。。)

Et file ~ des Lilas とありますが
コレは単にその通りや地下鉄の駅だけでなく
花Lilasを誰にでも連想する、させるべくこの名称
この花Lilasの花言葉にamour et amitie とあり
特にLilas pourpre(mauve)は
premier emois amoureux ですから

先般の過分なるお言葉を頂きましたお礼に
最終の連にある小さき動物(雀)への愛情 
un peu de son dejeuner aux moineaux に
関して一言です 

同じ小鳥をfauvetteでは詩情がそがれます
雀だからこそ慣用句manger comme un moineau を
思い出しまだまだ稼ぎもままならない駆け出しながらも
同じ生き物に分け与える心持(それが愛)を
上手に表現していると感じます

ご提示の邦訳に、一割残して、九割賛成です

お針子さんに、逞しく生きようとの女丈夫の
一面を垣間見ることも出来ますが、やはり
まだまだお若く恋心に浮き立つ手弱女です

そのような(勝手な)解釈で、誰の舞踏服を
作ると、胸が焦がるのでしょうか。。。
服を注文で作るために採寸をしますね
その人が、青年だとしたら、如何でしょうか

Elle va coudre un coeur a son manteau
色々な解釈が可能でしょうが、ここでは
注文主(青年)の服に彼女は、自分の思いを
縫い付けると読めないでしょか
...続きを読む

QSALDI, OCCASIONE, RECLAME

SALDI, OCCASIONE, RECLAME

これらの表示がお店にあったらどういうことを意味しますか?

Aベストアンサー

SALDI........セール
OCCASIONE........直訳-チャンス////持ってけ泥棒、激安!
RECLAME......人目に付く広告、広告看板、広告用ポスター

大安売りを意味します。
季節毎のバーゲンではなく、店じまいの為、とか倉庫を空にする為とかの「臨時セール」である、と感じます。

Qドイツ語のMensch,Leute,Personの使い分け

今学校の課題でドイツ語のMensch/Leute/Personの使い分けについて調べています。
とりあえず、自分なりに辞書の用例や独独辞典などを引いてみて

Mensch 広義での「人間」、生物学上での「人間」
Leute  身近な人々、関係のある人々
Person  個々の単体としての「人間」

という風に文法上の違いをそれぞれ解釈してみたのですが、
実際の会話上ではこの3つがどのように使い分けられてるのかは分かりませんでした。

そこでドイツに留学経験のある方や、ドイツ語と身近に接している方で
「会話ではこの3つをこんな風に使い分けている」「こんな風にニュアンスが違う」といったことが分かる方がいらっしゃいましたらお返事下さい!

よろしくお願いします^^;

Aベストアンサー

はい、そのような理解でよろしいかと思います。

今は身近に接していないので細かいニュアンスまで伝えられないのが残念ですが、Leuteはとにかく幅広く使います。
英語でのpeopleよりもずっと見聞きする機会が多いように思います。

ZDFにはLeute Heuteという番組があるようですね。
http://www.zdf.de/ZDFde/inhalt/25/0,1872,1021113,00.html

Person はあくまでもひとりひとりに対して使い、この単語には英語のpersonよりも個人としての「人格」の意味あいがより濃厚なような感じがします。
「私は、個人的には」と言いたいときにpersonlichもとてもよく使いますね。

persoenlich.comというサイトをみつけました。
http://www.persoenlich.com/

Menschなんですが、これだけで使うときはLeuteより抽象的、哲学的なイメージ(personlichですが)。
Menschenleben, Menschenrechteのようにほかの単語とくっついてよく使われることは多いですね。

この3つは単純にいえば日本語の人間(人類)、人々・人たち、個人の違いといっていいと思います。

はい、そのような理解でよろしいかと思います。

今は身近に接していないので細かいニュアンスまで伝えられないのが残念ですが、Leuteはとにかく幅広く使います。
英語でのpeopleよりもずっと見聞きする機会が多いように思います。

ZDFにはLeute Heuteという番組があるようですね。
http://www.zdf.de/ZDFde/inhalt/25/0,1872,1021113,00.html

Person はあくまでもひとりひとりに対して使い、この単語には英語のpersonよりも個人としての「人格」の意味あいがより濃厚なような感じがします。
「私は、...続きを読む

Qロシア語,フランス語,ドイツ語の古典テキスト

ロシア語,フランス語,ドイツ語のいずれかの古典文学(著作権切れ)のテキストを無料で公開しているサイトがあれば,教えてください.

Aベストアンサー

Project Gutenberg では英語以外のテキストも公開されています。
検索を http://www.gutenberg.org/catalog/world/search 
で、Language のところで、
Russianを選ぶとロシア語8編、Frenchを選ぶとフランス語1784編、
Germanを選ぶとドイツ語760編が出てきます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報