プロが教えるわが家の防犯対策術!

娘が高校受験です。いよいよ公立の受験を目の前にして親子共々悩んでいます。ぜひ、皆さんのお話をお聞かせください。

娘の成績は、全く安定していませんが、69から72ぐらいです。現在は、県で一番難しいとされている女子高に行くことになっています。トップの高校は、男女別学しかありません。行きたくない理由は、「倍率が高く、確実に入れるとは言えない不安」「共学ではない」「勉強ばかりしているイメージがある」などです。反対に行ってもいいと思う気持ちもあります。「同レベルの子たちと語り合える」「けじめをつけて遊びと勉強に励む校風」が、引かれるところです。その次の高校は何校もありますが、共学でも全く勉強をしないので、大学受験になると惨憺たることになっていますので、親子共、行きたくありません。

娘は、語学が好きで、将来留学し、国際的な仕事をしたいと思っています。また、共学に行きたいと思っています。その条件に合う「語学を中心に勉強する楽しい共学の高校」の偏差値は、60ぐらいです。

他人だったら、「好きな道に行ったら。」と軽く言えることでも、自分のことになると「大学進学」や「そこまでレベルを落とす無念さ」や「見栄」や、いろいろ混ざって決断できません。

そこで、実際に行きたい高校にレベルを下げて行ったと言う経験のある方のお話を聞きたいのです。よかったこと、やっぱりレベルの高い高校に行ったほうがよかったのか、高校を卒業してどうなったのか、具体的に教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

ちょっと趣旨が変わってしまうかもしれませんが・・・娘さんは語学が好きで、将来国際的な仕事につきたいとのことですが、留学はお考えではないですか?



私はレベルを落として、国際化のある学校に進学しました。偏差値でいうと私より5~8位低い学校です。第2外国語が学べる、留学生が多い、英語の授業の質も良い、というのが進学を決めた主な理由です。が、入学してビックリというか、ガッカリというか・・・確かに留学生も多かったですし、第2外国語も学んでいますが(現役受験生です)生徒のやる気の無さは天下一品でした。こりゃいかん!!と思い、1年の夏に留学を志願しました。1年準備期間があり、2年の夏~3年の夏までを海外で過ごしました。留学中はそりゃあ辛い事もありましたし、帰りたいと思ったこともありますが、帰国後自分は本当に留学してよかったと、心の奥底から思いました。クラスメイトとの英語力の差は開きに開き、英語の担当教師に向かって間違いを指摘する日々を送っています。

国際的な仕事につくためには、語学だけではダメです。コミュニケーション能力とかも必要ですし、日本人が苦手な自己主張もしなければなりません。こういったことは日本にいては身に付きません。

レベルが多少下がる共学校に行って、1年留学するのも手ではないかと思います。ただし、留学するなら絶対公立です!!留年しなくて済みますし、留学中授業料とか払わなくていいので。私の友達の留学経験者の多くは、向こうで日本に関しての講演をしたり、ボランティアに参加したりして、帰国後その成果をレポートして自己推薦で大学に合格しています。

学歴として最終的に残るのは、高校ではなく大学です。高校3年間くらい自分のやりたい事をやらせてあげてはいかがでしょう?私はレベルを下げて今の学校に進学した事も、留学の為だったんだ、と自分で勝手に思い込み、勝手に満足しています。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

留学は考えています。公立の高校ですが、中国語やフランス語やドイツ語を専攻することができるので、これと留学を活かせば、大学の推薦に有利かもしれませんね。参考にさせていただきます。elskanさんも受験頑張ってくださいね。

お礼日時:2004/01/29 21:29

ご質問と回答を読ませていただき、迷わせてしまうかもしれませんが、今までの方とは異なるアドバイスをさせていただきます。



それは、公立トップ校に生きたく(行かせたく)ない理由をいくつかあげられていますが、それはほとんどが杞憂だからです。

まず、偏差値69~72と言うのはとても安定した良い成績です。高校入試段階では模試などで偏差値が10前後上下することはよくあることですが、そのブレがわずか3であり、最低でも69ということは本当にトップクラスの実力です。
(このレベルですと、東大入学数日本一を誇る開成高校でも合格しますよ。)
ですから「倍率が高く、確実に入れるとは言えない不安」
これはまさに不安というだけです。それだけの力がある方が入れないわけがありません。入試を受けるという緊張感からレベルを下げることをついついどなたも考えてしまいますがそんなことをする必要がありません。大丈夫です。

「共学ではない」
これについてはどうしようもありません。究極のところは共学校か女子校かという選択を考えるしかありませんね。首都圏であれば共学でレベルの高い私立高校もありますがsiwasiwa4さんのお住まいの地域での状況がそうならば仕方ありません。

「勉強ばかりしているイメージがある」
これもまさにイメージ先行です。トップ校の生徒たちは勉強の仕方を知っておりその時間を確実にとりますが、勉強以外のことに目もくれないなんてことはありません。いわゆる「よく遊び、よく学べ」を実践できるし、しています。まして「けじめをつけて遊びと勉強に励む校風」というなら歓迎すべきではありませんか。

さらに大事なことは「同レベルの子たちと語り合える」ということです。お互いに刺激しあい、自分にはない優れたところを友人に発見し、逆に自分自身の長所を知ることができるというのは良い経験であると思います。

最終的な決断はsiwasiwa4さん親子でなさらなければなりませんが、受験という極度なプレッシャーに耐えるのもまた私には良い経験であると思います。安易に「安心」を求めてしまうのはいかがかと思われます。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

偏差値が高いといっても、駿台模試のような高レベルの試験の偏差値ではないので、ウチの娘ぐらいだと、開成なんて足元にも及びません。
金銭的な問題もあり、確実にトップの学校に入れるという状況にないので、皆さんにお聞きしたかったのです。
親が「レベルを下げろ」と言うべきでもないと思うので、このまま様子を見て、SOSが出た場合、相談にのるという形をとろうと思っています。「安心」はこの時代、欲しいです。アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2004/01/31 19:33

三度目のアドバイスです。

#4で浪人したと書きましたが、参考までに私の浪人生活を書きたいと思います。

私の出身高校は、上に理系の大学がある高校です。が、自分自身はコテコテの文系肌だったため、エスカレーターの恩恵を被ることは出来ませんでした。そのため、当然他大学を受験せざるを得なかったのです・・・

そこで、「いざ受験!」という状態になったのが、12月で、模試を受けると偏差値がなんと25弱・・・代ゼミの記述式模試で文系三教科500点満点でなんとたったの8点・・・自分でワォっと思ってしまいました。

しかし、ワォっと思っただけで、当時付き合っていた彼女との交際を断つことが出来ず、勉強らしい勉強もせずに受験に突入しました・・・受けた大学は無謀にも早稲田大学政経学部と、あとは神頼みで国士舘大学二部政経学部、地元宮城県の宮城県立農業短大と私立東北学院大学二部経済学部の計四校受けました。

そして結果は国士舘大学二部政経学部だけは何故か知らないですが、不思議に合格したのですが、他は全滅しました。しかし、はっきりいって本当の意味で勉強していませんでしたので、合格しても自分自身全く納得がいかず、思い切って浪人することにしました。

そして、自分は仙台ではヤンチャして有名人になってしまったので、このまま仙台の地に残っていても、絶対仲間と「やれ合コンだ」といって遊んでしまうことが目に見えたので、思い切って自分の力で勝負したいと思い、見知らぬ街の東京で新聞奨学生をしながら、自力で予備校代を捻出しつつ、勉強にいそしむ生活に入りました。

はじめ、予備校の自習室で勉強しまくっている奴らを見て、『こいつら勉強しまくってアホちゃうか?』っと思っていたのですが、気づいた時にはその予備校の自習室の主と化している自分がいました。朝一で予備校の自習室に行って勉強し、途中夕刊で抜け出しはしたものの、夕刊を配達するとまた自習室に戻り、閉館まで勉強し、家でまた勉強、そして朝刊配達・・・と繰り返す日々。

睡眠は当初の狙いで、フトンやベットで睡眠すると、余計な睡眠をするだろうと読んで、机で寝るようにしました。机で寝ると、長く寝ても一時間前後なので、常人が八時間睡眠をとるところを、三~四時間しか睡眠をとらずに済むため、浪人中は机で寝ることを初志貫徹しました。

四月の最初の模試はさすがに偏差値が20台だったのが、一ヶ月の一度模試を受ける度に10以上上昇し続け、秋を過ぎる頃からは偏差値が英語が75以上、国語が58、日本史が75以上、小論文が75以上をマークするようになりました。

しかし、時間切れで国語(というよりは古文ですね)にだけは最後まで全く手がつけられない状況下で受験シーズンに突入、早慶だけはさすがに古文という穴があったために合格することが叶いませんでしたが、明治大学まではサクサクっと合格することが出来、まぁ上出来かなっということで、明治に入学しました。

正直に言いますと、何故あの状態で大学に行こうという気になったのかというと、ズバリ『女子高で英語の先生になりたい』ためでした(笑)。が、浪人している途中で、政治に興味が行き始め、市議会議員か町議会議員になりたいという思いに代わり、受験校はほとんどが政経学部や法学部政治学科や総合政策学部だったのが、明治大学だけは願書を買った日が遅かった為、買った日当日に政経学部の締め切りで、調査書を宮城から郵送する都合上、どだい無理であることが判明し、やむを得ず法学部法律学科にしたのです。が、ふたを開けてみれば、政治系ではなく、よもやたった一つだけやむを得ず受けた法律学科に路線を変更することになろうとは・・・人生とは面白いものです。

今、娘さんは語学に興味があると書いてありますが、大学に入るまで、最低三年もの間があります。高校時代にさまざまな人間と出会うことでしょう。彼氏、先生、友人・・・色々な人と出会い、良くも悪くもさまざまな影響を受けるでしょう。そうすると私のように興味が変わることだって十分にありえます。

最近の大学生では、大学に入ってからでも興味が変わって、転部試験を受けたり、大学をやめて受けなおしたりもする時代です。15歳の多感な時期に進路を絞り込んでしまうと、18歳になった段階で興味が変わっていても進路変更が出来ない状況になったのでは、あなたは意にそぐわないこと請け合いです。

娘さんは彩の国のU第一女子高やK谷女子高やK越女子高やK日部女子高に入る方が、選択肢が広くていいと思いますよ。本当は69~72も偏差値を取っているんですから、きっちり現役で著名大学にいけるであろうS武文理高とか、U和明の星女子高や、埼京線を利用して都内の豊島岡女子高みたいな私学の方がおすすめなんですがね。

だけど、埼玉や私の住む千葉では未だに公立神話が根強いですから、お母様は『お金が安い公立へ!』というでしょうし、やむ得ないんでしょうけどね・・・公立は最近では浪人するまたはランク下げても現役合格という人もいますので、教育産業に身を置く人間としては私学に行って欲しいというのが本音です。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

3度もアドバイスいただきありがとうございました。ますます、娘とは全く性格の違う芯の強いgwkaakunさんだと思いました。
確かにお金があれば私立の方が魅力的です。しかし、行けない状況にあるので、私立は特待で行ける高校を押さえにしました。
やりたいこと・なりたいことが見つかったら、娘もgwkaakunさんのような頑張りを見せてくれるでしょう。どっちの高校に行くのか、今はわかりませんが、どっちになっても、何年か先を見てアドバイスできる親でいたいと思えました。「本人次第」ということを教えていただき、心強く思いました。

お礼日時:2004/01/31 19:41

ちなみにもう一つ。

自分も偏差値に合わない高校に行きました。中学時代は仙台電波高専の情報通信科が本命、第二志望校が仙台三高理数科、抑えに私立で東北学院高校と東北学院榴ヶ岡高校を受けて、全滅し、二次募集で某私立のヤンキーが多い高校に進むハメになりました(汗)

#3の友人は高レベルを維持し続けましたが、私の場合はその高校にTOPの成績で入りながら、卒業時は学年ビリの成績でした・・・やはり恋愛に熱くなりすぎましたね・・・教科書は高校の一日入学で買ったのを最後に、高校二年・三年と教科書さえないのに卒業しました(汗)

そんな状態で大学を受けても、やはり全滅・・・で、浪人生活に突入しました。でも一浪して一応、明治大学法学部に入学しましたよ。

私のアドバイスとしては、『勉強は環境』です。低いレベルの高校に高いレベルの子が入ると、『朱に交われば赤くなる』ので、やめた方がいいと思います。私自身がそうでしたから!

県で一番難しい女子高というと、わたしの出身県の宮城県にはナンバースクールといわれている『宮城第一女子高校・宮城第二女子高校』というのがあります。そういう高校に言った方が無難なのではないかと思われます。

好きなことは大学を選ぶ時でも充分選べると思います。#3で書いた私の友人のように、朱に交わらない頑強な精神力が必要になります。私はとても彼の真似は出来ませんでした。あなたが回りに流されない自信があるのなら、押し通してみてください。そして、私の友人のように『伝説』を作ってみるのもいいと思いますよ。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

おっと!!トップからビリとは・・・。やりましたねぇ。でも結局、gwkaakunさんも一浪後は、明治大学に合格したのですから、自分を持った方なのですね。
レベルの高い女子高も、語学の高校も、浪人率は3割ですから、1年頑張れば、そこそこいけるかも知れませんね。
公立校の推薦が終わり次第、娘の希望をよく聞き、話し合ってみます。もちろん、gwkaakunさんの回答も読ませますね。お世話になりました。

お礼日時:2004/01/29 21:20

僕の友人が、全県模試で八番を取っているくせに、(彼の偏差値は70強)偏差値38の松島高校という女性比率が高い高校に推薦で進学しました。



理由は簡単で、『高校はハーレム状態を味わいたいから』という理由でした。松島高校は女8:2男という比率で、進学率はかなり低かったので、当時のその友人は中学の先生に猛反対されましたが、結局通して受け、合格しました。

高校時代は女遊びが派手で、色んな彼女をとっかえひっかえしていましたが、高三くらいからピタっとやめ、高校の偏差値が38なので、国立大学に行く人などほとんどいない学校なのに、現役でその友人は都内にある一橋大学に合格しました。歴代OB・OGでは彼以外未だにいないでしょうね。おそらく今後もああいう人は松島高校からは出ないと思われます。

異端な行動は親・学校の先生に猛反対されますから、それだけは肝に銘じておいてくださいね。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

すごい話ですね。進学校にいても一橋なんてなかなか行けないのに。よほど自分というものを持っているんですね。
親の立場として、彼のご両親を尊敬します。よく行かせてあげた・・と。
残念ながら、わが娘には、ここまでの根性はありません。

お礼日時:2004/01/29 19:10

こんにちは。


レベルを下げてというか、、スポーツ推薦で自分の行きたい学校に入った者です。確かに偏差値で言うと自分より低かったですが。

質問者様は大学に指定校推薦という枠があるのをご存知でしょうか。
私の行った高校では部活ばっかりの生徒だったので、成績は常にクラストップでした。おかげで受験もなく行きたい大学に進学もできました。
偏差値ではなく、その学校の学科だったり大学に近い等の理由で指定校推薦の枠を持っている高校があります。勉強のレベルが高い高校だと確かに励みにもなりますが、戦いも激しくクラスで中~下あたりの成績ですと志があってもやっぱり苦しい物になると思います。

それでしたら、指定校推薦枠も視野に入れて楽しい共学へ行ってみるのも1つの可能性としてあると思います。実際そこらの高校では逆立ちしても入れない大学の指定校枠を持っている高校もありますし。
レベルを下げてクラストップを狙いつつ、自分で勉強し受験に臨む体制の方が安心できると思います。1歩間違えば油断になりますが^^;

勉強し夢をかなえるために努力することは素晴らしいと思います。ですが、学生の時にしかやれない事もあると思います。

私の場合は全く後悔していません。勉強で自分に見合った高校に行っていたら、今の私はいないので。高校→大学進学の際に、スポーツでも勉強でも受験無しで行けましたし。部活を続けたければ、大学でも実業団でも一応いけました。行きたい道を突き進むのは自分の意思です。
周りに左右されない意思があれば、好きな道へ進んで欲しいですね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

我が家にも、大学生や大学受験の子がいるので、指定校推薦のことは知っています。
うちの娘は「褒められなければ伸びない」タイプです。だからkeiko-tさんのように、成績が常にトップクラスなら、みんなにも先生にも認められて、3年間を過ごせるような気にもなってきました。
とても説得力のあるお返事で、背中を押されている気持ちになれました。娘が、まわりに流されず、指定校推薦をもらえるような子になれるかどうかはカケですが、だいぶ私の気持ちの揺らぎがなくなってきました。ありがとうございました。

お礼日時:2004/01/29 13:47

自分の偏差値より低い高校を選ぶことが


「勉強をしなくなる」ことにつながるとは思いませんが…。

偏差値に縛られず
行きたいところに行かせてあげるのが一番いいと思いますよ。
高校なんて
「どこに行くか」ではなく
「そこでどう生活するか」なんじゃないかって思いますよ。
実際、偏差値49程度の高校に通っていた友人が
有名な公立大学に受かったという話があるくらいです。

私の通っていた高校も偏差値56だったかと思いますが
早稲田、慶応、一ツ橋、外語大など
有名大学に行った同級生は数知れません。

まぁ
生徒の多くは遊びほうけていましたが(私もその一人です)
そういう周りの雰囲気になじみながらも
引き込まれない「意志」がきちんと持てるのであれば
高校のレベルを下げることは問題ないかと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

頭ではよくわかっていることでも、いざ、自分の子のこととなると、欲が出てしまいます。
うちの娘は、まわりに流されやすい子です。そこを考えて、よ~く考えてみようと思います。ありがとうございました。
確かに、私の行った高校も、田舎の偏差値もよくわからないような高校でしたが、やっている子たちは、京大・早稲田・慶応に行きました。自分を持てるかと言うことですね。

お礼日時:2004/01/29 13:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q無理して入った高校は苦労しますか?

息子が高校受験を控えています。
よく、友達などからのアドバイスで「レベルの高い高校に無理して入ると後が大変。大学進学も難しくなるし、成績が悪いと就職も出来なくなる。だから、入学後あまり苦労しなくても常に成績が上でいられる高校に入ったほうがいい。」なんて言われます。
それって本当なんでしょうか?
偏差値70以上のトップ高で最下位よりも偏差値50の普通レベルの高校でトップの成績のがいい大学に入れるって本当でしょうか?
にわかには信じられません。
息子は普通の成績なのですが、今より偏差値5ほど上の高校をと考えているようです。
宜しくアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

>レベルの高い高校に無理して入ると後が大変。

無理して入ると言うところがひっかかりますが、入れるなら入りましょう。それとも勉強面では楽をして高校を過ごさせたいのでしょうか。

ご承知の通り、高校は義務教育ではありません。それが一体何と思われるでしょうが、高校へ入って気がつくことは、教科書が違います。上位高校は中身が濃い編集です。下位高校( 高1の場合 )は中3の内容のような編集です( 学習内容は高1ですが )。スタート地点ですでに差がついています。それが現実です。

レベルの高い高校は、それはそれで苦労します。偏差値70の高校の先生方は、偏差値70の生徒たちと想定して授業を行います。「こんなことは中学で習ってきたはずだ」と、説明省略もあるでしょう。
そのかわり高校の偏差値が20低ければ、20低い授業を受けることになります。わかりやすい授業かも知れませんが、そのうちつまらなくなります。わかりきっていることを授業で説明されるのですから。

大学への推薦は、高校1年1学期の成績( 9教科 )から高校3年1学期までの、1教科平均値で考えます。私の調べでは、3.0( 5段階評価で )以上でOKの大学もあります( あれこれ迷わなければ )。

レベルの高い高校には、いわゆる有名大学から推薦依頼が多く来ます。

>息子は普通の成績なのですが、今より偏差値5ほど上の高校をと考えているようです。

狙えるならそうしてください。最終的には、塾や中学校の先生と相談ということになるでしょう。

個人塾の者が回答致しました。

>レベルの高い高校に無理して入ると後が大変。

無理して入ると言うところがひっかかりますが、入れるなら入りましょう。それとも勉強面では楽をして高校を過ごさせたいのでしょうか。

ご承知の通り、高校は義務教育ではありません。それが一体何と思われるでしょうが、高校へ入って気がつくことは、教科書が違います。上位高校は中身が濃い編集です。下位高校( 高1の場合 )は中3の内容のような編集です( 学習内容は高1ですが )。スタート地点ですでに差がついています。それが現実です。

レベルの高い高...続きを読む

Qレベルを下げるか下げないか

今年の3月に受験をする愛知県在住の中学3年生です。
今、高校入試についてとても悩んでいます。

私は偏差値53程度の高校に行きたいなと考えています。
内申は37、新中統テストでの偏差値は49でした。
高校の雰囲気と入りたいなと思っている部活があるのはその高校だけなんです。
それで学校の先生に相談をしてみたのですが、入るのは厳しいと言われてしまいました。
先生には偏差値44の学校おすすめされたのですが通学が不便なんです。しかしそこでトップの成績でいれば大学の推薦がもらえて楽だといいます。

偏差値44の高校でトップにいたら国立又は公立の大学の推薦はもらえますか。
あとレベルを下げた方がよいかそのままがよいかアドバイスください。理由も教えてもらえると嬉しいです。
注文多くてすいません。

Aベストアンサー

> 国立又は公立の大学の推薦はもらえますか

普通科高校ですよね?
そもそも国公立大学の推薦なんて、あっても僅かでは?
もっと絶望的なデータを。
高校には中学生のほぼ全員が進学しますが、大学に進学するのは高校生の半数です。
学力的に上位半数と言い換えても差し支えないかも知れません。
それに対して、高校の偏差値が50というと、ど真ん中付近ですよね。
つまり、ふつうにしていると、私立底辺大学に行けるかどうか、ということになります。
そもそも、真っ当な国立大学に行く人なら、易しくて少ない中学の勉強くらい、何もしなくてももっとできるはずです。
また、今の調子で真っ当な国立大学に間違って入ってしまえば、進級卒業が危ないでしょうね。
そういう高校でもぶっちぎりのトップならまだ判りませんが、ぶっちぎってないようならほぼ無理でしょう。
真面目に国立大学進学を考えているのであれば、今から全力で勉強しないと無理だと思いますよ。
おそらく高三になったら中堅私立大学(日大とか近大とか)にも届かない、ということになっていると思います。

普通科高校の勉強って中学の勉強と全くの別物ではありません。
中学の勉強の続きをやるのです。
九九や分数ができずに中学数学ができたでしょうか?
中一の英語ができずに中三の英語ができたでしょうか?
偏差値50というのは、中学の勉強があまり身に付いていないという意味です。
その身に付いていない人にその先のことを教えるわけにはいきませんから、高校の授業は中学の復習から入ることになるでしょう。
つまり、スタートラインの手前からスタートする、ということです。
しかも、概ね、そういう学力になってしまう程度にしか勉強していない生徒が集まっているわけですので、授業のペースは遅いはずです。
足の遅い人がスタートラインの手前からスタートし、スタートライン上の足の速い人や、スタートラインの先からスタートするもっと足の速い人と競争するわけです。
どうなるかは明らかですよね。

ということを前提に、両校の進学実績を調べてみてください。
まず、国公立大学、なんて一括りにしているのはバカ高校の証拠です。
東大や名大とド田舎の公立大学が同じレベルのハズがありませんので。
東大や名大に合格者が居るのなら、そう書いた方が宣伝になるというものです。宣伝できない実績なんでしょう。
できれば、現役浪人が区別できれば良いでしょう。推薦入試は別にできると更に良いでしょう。
昨今、経営難のぼんくら私立大学が、底辺高校の評定3.0(底辺高校で普通の奴)まで推薦合格させ、学費と頭数を揃えているようです。
個人的にはそういう推薦を「インチキ推薦」と呼んでいます。高校入試にも多そうですよね。
そういうデータは分けて考えた方が良いように思います。
高校入試まで一生懸命勉強して難関高校に行った連中と、ろくに勉強せずにぼんくら高校に行った連中と、「推薦されるべき人物」がどちらに多いかは明白ですよね。

そういうわけで、
勘で言いますが、偏差値も44までになると、大学進学は絶望的だと思いますよ。
いえ、インチキ推薦でぼんくら私立大学になら行けないことはないでしょうが。
でも、そんな大学、社会的に全く評価されてないでしょうからね。
だいたい、まともな普通科進学校の学習範囲は終えないでしょう。
本気で真っ当な国公立大学に行く気であるなら、どのみち今から必死で勉強する必要がありますので、偏差値53の高校にすら受からないようでは不可能だと思います。
問題は、今更上がりようのない内申点でしょう。

> 国立又は公立の大学の推薦はもらえますか

普通科高校ですよね?
そもそも国公立大学の推薦なんて、あっても僅かでは?
もっと絶望的なデータを。
高校には中学生のほぼ全員が進学しますが、大学に進学するのは高校生の半数です。
学力的に上位半数と言い換えても差し支えないかも知れません。
それに対して、高校の偏差値が50というと、ど真ん中付近ですよね。
つまり、ふつうにしていると、私立底辺大学に行けるかどうか、ということになります。
そもそも、真っ当な国立大学に行く人なら、易しくて...続きを読む

Q中3です。私立校と公立校のどっちがいいですか?

今、どこの高校に行こうかまよっているんですが、公立高校と私立高校のどちらを選べばいいか迷っています。
親が言うには、「公立行っても予備校にいかないととても大学にはいけないくなる。それに比べて私立は付属校を選べば大学進学ではあまり心配ないし、授業内容、部活なども結構特色あって面白そうだから、私立の方がいいと思う。」というんですが、
僕としてはお金のかかる私立は両親に悪いとおもい、公立前提でかんがえてました。親に予備校いかないで独学では無理かと聞けば、まず無理ときっぱり言われました。中学校の担任に聞いても同じようなことを言われました。
学力はオール4+5が1,2個で、難関校に行く自身はないですが、中堅校にはいけるかな、という感じです。
皆さんにどちらがいいのかと、それを進める訳を教えていただきたいです。教師としての考え、保護者としての考え、受験生としての考えと色んな人からの意見を聞かせていただければうれしいです。

Aベストアンサー

はじめまして。私は19歳の男です。本来なら1浪の末、大学に行くはずだったんですが、お金がなくて断念しました。
でも、今アルバイトをして資金をためています。このままだと20、21歳くらいでやっと進学ですが、それでも大学は行く価値があると思います。学歴がないといろいろ障害があります。
------------------------------------------
で、質問についてですが、親御さんの言う、「公立行っても予備校にいかないととても大学にはいけなくなる。」「予備校いかないで独学では無理かと聞けばまず無理」というのは、果たしてそうでしょうか?

私は高校を中退し、予備校も行かず、1年間の独学の勉強で偏差値65まで行きました(7月河合塾 全統私大模試)。一応、超難関の慶應大を目指してました。みっちりと勉強漬けの日々を送れば、高校に関係なく、少なくとも中堅大学はいけると思います。
なぜなら、私立文系では科目が少ないので、少ない科目に集中して対策ができるからです。(その代わり難易度が高いですが・・・)

慶應大 商学部で、数学を選択する方式をとると、数学がない方式に比べて、倍率が低くなる(2倍強)、など、戦略はいくらでもあるんです。

→大学受験は努力次第で融通が利く、ということです(私はお金がなくてダメでしたが)

→ネットオークションを見れば、参考書も格安で売っています。独学という選択肢もありです。(独学は簡単ではないとは思いますが、不可能でもないと思います。)

答→高校でこだわる必要はないのでは?高校に行ってから大学について悩むべきです

→ただしこれにつけこんで、?と思う無謀な勉強法などを教える人、本がいるので注意してください。
----------------------------------------------
私は高校受験では全然悩みませんでした(成績は学年でトップレベルなのに、受験校のレベルを下げたため)。ですが大学受験ではかなり悩みました。悩む要素が多すぎて、頭がこんがらがるからです。もはやどこの大学にするか?というよりは人生をどうするか?という悩みになってしまうんです。

だから、今から将来のことを考えるのはいいことだとおもいます。

そこで、知識が不足していると、いざ、悩む時に困ります。だからパソコンなどで情報を調べまくることもお勧めします。そこで私立、公立の答えも出るかもしれません。


以上、勉強の面などから考えを述べさせていただきました。合格もしていない私がいうのも説得力がないかもしれませんが、参考にして頂けたら幸いです。

はじめまして。私は19歳の男です。本来なら1浪の末、大学に行くはずだったんですが、お金がなくて断念しました。
でも、今アルバイトをして資金をためています。このままだと20、21歳くらいでやっと進学ですが、それでも大学は行く価値があると思います。学歴がないといろいろ障害があります。
------------------------------------------
で、質問についてですが、親御さんの言う、「公立行っても予備校にいかないととても大学にはいけなくなる。」「予備校いかないで独学では無理かと聞けばまず無理」という...続きを読む

Q私立高校に行きたいという子供について」

よろしくお願いします。
うちには中学校三年生の娘がいます。

夏休みまでは、公立高校にいくものとばかり思っていました。
夏休みから何校かオープンスクールにいき、たまたま、志望していた公立高校の併願校の私立高校のオープンスクールにいきました。
その学校には、別に、特進クラスがあり、私も、併願校ということで気楽な気持ちでその特進クラスをみにいきました。
その特進クラスには、併願をするには、娘の学力では、少ししんどいかなと感じなのですが、専願なら入学できる成績です。(娘の併願には、普通クラスを考えていました)

その特進クラスは、普通クラスよりもかなり勉強に力を入れていて、雰囲気もかなり落ち着いていて、生徒さんも大人しそうな方がおおかったです。

その2,3日後に、娘から「特進クラスに進学させてほしい」と言われています。

ただ、急に言われ困っています。

娘が志望している理由は、
1.今志望している公立高校は、活発な方が多く、活発なテンションに内向的な自分が合わせていくのがしんどいから(今の公立中学校も、かなり活発な方が多く、テンションがしんどくて、通うのをしぶった時もあります)

2.私立の特進なら、落ち着いた方が多く、ハイテンションを演じなくても生活できそうだから

と言われました。

私自身は、娘が行きたいなら・・・・と思う一方、公立高校に通うのが勝ち組で、私立高校に行くのは負け組と思われやすい土地に住んでいるので、ちょっと自分の娘ながら、それはいやだな・・・と思ってしまうのです。

又、中学校には、公立高校に志望をだしていたし、担任の先生も、高校=公立高校とおもわれているフシがあるので、今頃、公立高校から私立高校に志望を変えるのは、なんていっていいのかわからず困っています。

娘は、「何としても、特進にいかせてほしい。担任の先生に怒られてもいいし、周りの人に負け組と思われても、構わない。」といって譲りません。
今まで結構、親のいうことは素直に聞いてきた子供なので、自分の意見を通そうとすることにもちょっとびっくりしています。

娘の言うとおり、私立高校に行く場合、担任の先生になんとはなすのが、あまりカドがたちませんか?
また、今頃、公立志望から、私立高校に志望を変えてもいいものなのでしょうか?

よろしくお願いします。
うちには中学校三年生の娘がいます。

夏休みまでは、公立高校にいくものとばかり思っていました。
夏休みから何校かオープンスクールにいき、たまたま、志望していた公立高校の併願校の私立高校のオープンスクールにいきました。
その学校には、別に、特進クラスがあり、私も、併願校ということで気楽な気持ちでその特進クラスをみにいきました。
その特進クラスには、併願をするには、娘の学力では、少ししんどいかなと感じなのですが、専願なら入学できる成績です。(娘の併願には、普...続きを読む

Aベストアンサー

続投すみません。自分でも不思議ですが、なぜこうもよその娘さんのことが心配になるのか、寝ている時に頭から離れなくなってしまったので、もう一度書かせていただきます。


【お母さま】
>大阪府は、高校は、公立高校が一部の私立高校より優勢なのです。
>ただ、私が気がかりなのは、公立高校の方がすこし、大学進学実績が良いのです。
>公立高校優勢なのと授業料の件で、どちらかというと公立に通ってほしいのですが
>本人は、偏差値で高校を選ぶというより、校風で選んでいるようで親は、少し複雑です

【娘さん】
>どんなに「毎日、8時間授業があったらつらいかもしれないよ。大学実績も少し悪いよ」っていっても「勉強は苦にならない。派手よりはいい」って言って、私の話は耳を貸そうとしません。



要は、お母様は少しでも偏差値の良い公立高校に行ってほしい。校風や自分に合う合わないは二の次。という印象をもちました。私も高校生と大学生の親なので、そのお気持ちは良くわかります。ただ、校風は本当に二の次で良いのでしょうか?親の価値観では、取るに足らない校風の違いでも、娘さんにとっては中学時代の学校の環境がよほど嫌で、校風はとても大切な要素なのだと思います。そして、直感的に自分に合うのは私立の方だと感じていらっしゃるのだと思います。この直感は当たっていると思います。公立の方が少し進学率が良いくらいなら、問題にならないのではないでしょうか?大きく違うなら問題ですが。また、公立との併願では特進は難しいという時点で、娘さんにとって、この私立は決して妥協して入るというレベルではないのではないでしょうか?目をつむってでも特進合格できるような私立なら私もどうかと思いますが。

私どもの住んでいる地域も一部のトップ私立高校2校を除いて、公立王国と言われています。かといって、私立を軽蔑する風潮はありません。公立でも偏差値はぴんきり。私立もぴんきりです。ところが、ある地方を旅行した折、バスの中で高校生が「弟が私立高校を受けたいと言い出して、家族猛反対。親は恥ずかしくて世間に顔向けできんと言ってる。私もはずかしい。」という会話をしてました。地域によっては、未だに私立への偏見がこんなに根強くあるんだと大変驚きました。私どもの地域でも、知り合いの70歳代の男性が、「自分の時代は公立が優位で私立に行くのははずかしかった。孫にもそういう価値観を押し付けてしまうから、老人は孫の教育には口出ししない方が良い。」と言われたのが印象的でした。きっと、お母様もこういった偏見というか環境の中にあるのだろうと推察します。

しかし、お子さんが大学に進学される場合、最終学歴は大学になります。公立高校で、暗い、がり勉と言われて嫌な思いをするのと、嫌でも勉強させられる特進とでは、大学進学においてどのような影響が出るでしょうか?他の方もおっしゃっている通り、むりやり子どもの思いを捻じ曲げると、お子さんが将来何かの壁にぶち当たった時、往々にして高校進学時にさかのぼって親を恨めしく思い、自分自身の責任と対峙しにくい心理状況になります。そこのところを良くお考えになってください。

お母様の反対理由は、娘さんのことを真剣に考えているというよりも、自分たちの世間体とプライドの為に思えてしまいます。高校に通うのは娘さんであり、娘さんの人生は娘さんだけのものです。公立高校で、娘さんがつらい思いをしてしまった時、お母様は責任をとる自信はありますか?娘さんに代わってあげることはできますか?

きつい言い方で、おせっかいおばさんになってしまいましたが、お許しください。

続投すみません。自分でも不思議ですが、なぜこうもよその娘さんのことが心配になるのか、寝ている時に頭から離れなくなってしまったので、もう一度書かせていただきます。


【お母さま】
>大阪府は、高校は、公立高校が一部の私立高校より優勢なのです。
>ただ、私が気がかりなのは、公立高校の方がすこし、大学進学実績が良いのです。
>公立高校優勢なのと授業料の件で、どちらかというと公立に通ってほしいのですが
>本人は、偏差値で高校を選ぶというより、校風で選んでいるようで親は、少し複雑です

【...続きを読む

Q高校受験に失敗した場合の道は?

高校受験(併願)で、もし公立・私立どちらにも不合格になった場合は、
どのような進路の選択肢があるのでしょうか?

また、その各選択肢のデメリットはなんでしょうか?
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

第二志望優遇制度はつかわないって事でしょうか?
ここは東京ですが、併願優遇といって、公立を第一志望にして不合格の場合に、必ずその私立に入学するのを条件に合格を確約する制度があります。よほど上位の学校を狙う場合を除いて、たいていこの制度を利用します。

それはともかく、受験した学校全て不合格なら、公立にしろ私立にしろ、定員割れの二次募集(または後期募集)に応募する事になりますね。
その場合は、学力が相当下の学校になる事を覚悟しないといけなくなります。

Q受験が近いのに全く勉強をしない子供で困っています。

お世話になります。中3の息子を持つ母親です。

今まで介護・自営手伝いと何かと忙しく、また運動嫌いの子供だったため、テレビゲーム漬けの年月を過ごさせてしまいました。注意をしても親の躾力が足りなくて今まできてしまいました。

ゲーム脳になってしまったのかどうかはわかりませんが、中3のこの時期になっても全く勉強をやろうとしません。
成績は当然のことながら下がり、5教科平均50点くらいだったのが20から30点に下がってしまいました。
国語の読解力だけはあるのですが、覚えようとしないので、他の科目は最低です。漢字は読めても書けません。

このままだと私立高校と公立高校の併願もできずに私立単願で受けるしかありません。
今までのしつけと本人のさぼった結果なので、仕方ないのですが、このままだと高校に入っても授業がわからずに中退となってしまうかもしれません。

親は私立単願であきらめていますが、本人は公立を落ちるのを覚悟で受けようとしています。勉強して受けるのなら良いのですが落ちるのがわかっているから相変わらずやろうとしません。受けて落ちてあきらめて私立に行くつもりのようです。

こんな性格にしてしまったのは親にも責任があるので、せめて基礎力だけでもつけさせたいのですが、親の言う事は聞きません。こんな子供でも続けられる基礎力をつける勉強方法がありましたら、アドバイスをお願いします。

よろしくお願いします。

お世話になります。中3の息子を持つ母親です。

今まで介護・自営手伝いと何かと忙しく、また運動嫌いの子供だったため、テレビゲーム漬けの年月を過ごさせてしまいました。注意をしても親の躾力が足りなくて今まできてしまいました。

ゲーム脳になってしまったのかどうかはわかりませんが、中3のこの時期になっても全く勉強をやろうとしません。
成績は当然のことながら下がり、5教科平均50点くらいだったのが20から30点に下がってしまいました。
国語の読解力だけはあるのですが、覚えようとしな...続きを読む

Aベストアンサー

一言言うと、あきらめないで下さい!しっかり調べてからでも遅くはありません。自分は今、偏差値が32の子を教えているのですが、よくよく調べると案外偏差値32くらいでも受けられる公立高校が多数あります。例えば、千葉県だと印旛高校、松戸南高校、松戸秋山高校、浦安高校、浦安南高校、山武農業高校、清水高校、旭農業高校などなど、色々あるんですよ!だからあきらめないで下さい!特に県庁所在地から程遠い地方の定員が割れている公立高校は、私の教え子で五教科60/500でも入っている子が多数いますので、まだまだ希望はあります!都心部でもそういった類の高校もあるので、ご心配なく!

単願もいいでしょうが、どのみち私立単願で入った高校も。公立の底辺的な高校も私は変わりないと思います。地域がわかればより具体的に教えて上げられますので(特に宮城・山形・福島・茨城・千葉・東京)補足を要求します。

プロの目としては、こういう勉強をするといいと思います。

1.私立単願狙いの場合
ポイント:数学は選択肢問題がありませんので、ややもすると零点を取る可能性があります。ゆえに零点取らせないように、図形と関数と文章問題を捨てて、計算問題(中一のもの)だけを
やりましょう!偏差値がかなり低い私立高校の数学は、公立高校の問題と違って、計算問題が倍以上出ます(=学校側が点数を取らせようとしてあえて計算問題をいっぱい出している)。国語は漢字の読みだけができれば十分です。英語は選択肢問題で何とかなりますので、計算と漢字の読みだけにしぼってやりましょう!

2.公立の低偏差値高校や定員割れ高校狙いの場合
これも上と同様、数学は選択肢問題がないので、零点を取る可能性がありますので、こちらも計算問題にしぼってやるといいでしょう。あとはやはり漢字の読みです。それに加えて、こちらは科目数が私立と違って五科目あるので、総合得点でクリアーできる可能性が高いので、社会の地理か歴史の出題されやすい部分にしぼってやるといいです。あとは理科の二分野の中の生物だけにしぼってやれば、覚えるだけなので、仕込んだもの勝ちです!

個人的には私立よりも公立の方がらくだと思います。社理で総合点を稼げるので、ずっとラクチンですね。私の教え子は中学校の先生の制止(公立は受からないといわれた)を振り切って、強引に受けさせて10人以上の教え子全員が底辺の公立高校に入っているので、お母さんが悲観的にならないで下さい!調べればいっぱいありますから!

ただ、私の経験では中学の先生方達はそういった底辺の公立高校に入れたがらない人が多いので、私立単願をすすめる傾向があります。はっきりいって私立は学費が高いですから、単なる金の無駄遣いなので、公立の方が私はいいと思っています。結局、中学の先生って家庭の懐事情を度外視して、自分らのプライドでそういうところをすすめているとしか私は思えてなりません!

一言言うと、あきらめないで下さい!しっかり調べてからでも遅くはありません。自分は今、偏差値が32の子を教えているのですが、よくよく調べると案外偏差値32くらいでも受けられる公立高校が多数あります。例えば、千葉県だと印旛高校、松戸南高校、松戸秋山高校、浦安高校、浦安南高校、山武農業高校、清水高校、旭農業高校などなど、色々あるんですよ!だからあきらめないで下さい!特に県庁所在地から程遠い地方の定員が割れている公立高校は、私の教え子で五教科60/500でも入っている子が多数いますので、ま...続きを読む

Q中3の息子 成績が下がりすぎ こんなはずでは・・・

現在中3の息子です。
小学生時代 本当に頭のよく切れる子でした。小さいころからでした。
小学校の頃 担任が変わるたびに この子は考える力がずば抜けているとか 頭がいいとか かなり褒めて頂きました。
コツコツ真面目にするタイプではなく呑み込みが早く 思考力もあったように思います。
なので私も いつしかできて当たり前と思うようになったんです。
公立の小中ですが小学校では私立受験する子より賢いと先生に言って頂き 中1でもクラスで1・2の順位だったと思います。
中学から塾にも行きはじめました。
ただ、今までは 授業を聞けばそれだけで理解できていたのが そうはいかなくなってきたようで (結局天才ではなかったんですよね)成績は右肩下がり 偏差値は15は落ちたでしょうか。
勉強していないわけではないんですが集中力がなく コツコツするのも嫌い、自分は出来が悪いんだとおもうようになり 半分あきらめモード。
でも もともとできる子だったので 真面目に頑張ればそこそこは取り戻せんると思うんです。
本人のやる気がないからどうしようもないし この子は結局こんなもので 勝手に過剰に期待した私が悪いのだと思うのですが
夏休み明けて あの子が?って言うような子が息子よりずっと成績を上げてきていたり みんなにどんどん どんどん抜かされていくのが正直私は 歯がゆくて仕方ないです。

下に3つ下の弟がおりますが この子は本当に勉強ができなくて 理解も応用力もイマイチなんです。息子はその点 弟が10かかるところ1度でクリアできるような子だっただけに もったいなくて仕方ないです。

親の醜い愚痴ではありますが、ご意見お聞かせください。

現在中3の息子です。
小学生時代 本当に頭のよく切れる子でした。小さいころからでした。
小学校の頃 担任が変わるたびに この子は考える力がずば抜けているとか 頭がいいとか かなり褒めて頂きました。
コツコツ真面目にするタイプではなく呑み込みが早く 思考力もあったように思います。
なので私も いつしかできて当たり前と思うようになったんです。
公立の小中ですが小学校では私立受験する子より賢いと先生に言って頂き 中1でもクラスで1・2の順位だったと思います。
中学から塾にも行きはじめまし...続きを読む

Aベストアンサー

塾の講師と家庭教師をいている者です。

お子さん、まるで子供時代の私の話のようです。
中3になってからずるずる成績が落ち続け…。

大人になって今の仕事をするようになって分かったのですが
暗記力と推理力が他の子よりやや勝っていたので
単にテストで点が取れていただけで
勉強の内容をちゃんと理解していなかったんです。

息子さんも同じタイプではないでしょうか?
しかも男の子の場合それまで勉強が出来ると言われていた子には
プライドが高くなってしまっている子が多いので
成績が落ち始めた途端天狗の鼻もぺっきり折れて
やる気も一気になくなります。

おそらく英語や数学、理科の計算を含んだ問題や国語の文法
など理解が必要な分野で中1の基礎からやり直す必要があると思います。

もともと賢いお子さんのようなので、
理解する楽しさを知って、もう一度自信をつけてあげれば
受験モードに入って自分から勉強するようになると思います。

黒板授業の集団型の塾はかえって逆効果になるので
口コミで生徒が集まっている小規模塾か
プロ講師が教える個別塾か家庭教師に教えてもらうのが
良いかと思います。

それと一番気になったのは、お母さんの下のお子さんに対する評価です。
多分お兄さんと正反対の理解するのに時間が掛かるじっくりタイプの
お子さんなのではないでしょうか?

こういうタイプのお子さんは時間は掛かりますが
丁寧に教えてじっくり理解するようにしてあげると
教えたことをずっと覚えていられるタイプだと思います。
(逆にお兄さんは覚えるのも早いけど、忘れるのも早くありませんか?)

こういうお子さんは成長過程の学校や家庭の評価で、
自信をなくしてしまっていて実力を出せないでいる場合が多いのです。
実際、家の塾にこういうタイプの生徒さんがくると
褒めて自信を付けてあげるだけで、一気に成績が上がることが多いです。

お母さんがお子さんのマイナス面ばかりを見てしまうと
伸びるものも伸びなくなってしまいます。
子供の側からしてみると、お母さんの存在って特別大きいんです。
普段の生活の中で勉強に関係のないことでもどんどん褒めてあげてくださいね。

塾の講師と家庭教師をいている者です。

お子さん、まるで子供時代の私の話のようです。
中3になってからずるずる成績が落ち続け…。

大人になって今の仕事をするようになって分かったのですが
暗記力と推理力が他の子よりやや勝っていたので
単にテストで点が取れていただけで
勉強の内容をちゃんと理解していなかったんです。

息子さんも同じタイプではないでしょうか?
しかも男の子の場合それまで勉強が出来ると言われていた子には
プライドが高くなってしまっている子が多いので
成績が落ち始めた途端天狗...続きを読む

Qこの成績で偏差値63の公立高校は無理?

通塾してない中2の娘は、偏差値63の公立進学校を志望しています。
中1、3学期の、成績表は5教科23。9教科39でした。
定期テストは学年230名の中学校で平均40番でした。
得意科目は、英、数。やや点を取れない科目は理、社で、
この2教科が、学年順位を下げています。

2年1学期の定期テストは、5教科計206点、学年順位43番。
2年夏休み明け実力は、5教科計194点、学年順位38番でした。

2年1学期に受けた塾の模試は偏差値59でした。

質問は、これから塾に行き頑張るとして
偏差値63の公立高校は、可能性があるかというものです。
言い訳のようですが、塾に行き効率の良い学習指導を受ければ
私は、少しは競争もあるし成績がわずかながら上向くのではと思うのです。
でも塾に行ったからといって上がるわけは無く
塾+本人の努力とやる気だと思いますが。

偏差値59ぐらいの子が偏差値を63まで上げるのは
奇跡に近いと言われました。
やはりそうなのでしょうか?
最初から、無理なのでしょうか?
やはり偏差値63の公立の進学校に行く人は、
最初から、偏差値65ぐらいある人ばかりなのですか?
アドバイス、よろしくお願いします。

通塾してない中2の娘は、偏差値63の公立進学校を志望しています。
中1、3学期の、成績表は5教科23。9教科39でした。
定期テストは学年230名の中学校で平均40番でした。
得意科目は、英、数。やや点を取れない科目は理、社で、
この2教科が、学年順位を下げています。

2年1学期の定期テストは、5教科計206点、学年順位43番。
2年夏休み明け実力は、5教科計194点、学年順位38番でした。

2年1学期に受けた塾の模試は偏差値59でした。

質問は、これから塾に行き頑...続きを読む

Aベストアンサー

ウチの子(現高三)と同じ状況ですね。
ウチの子は、中三の春60ぐらいから、63の公立に行きました。
校内の成績は、9教科36~39ぐらい
220人中良いときで30番台後半、悪いときで60番ぐらい。5教科平均点は、400~420点でした。

どのデーターを取ってもほぼ同じですね。

>偏差値59ぐらいの子が偏差値を63まで上げるのは奇跡に近いと言われました。

ウチも中三春の時点で同じ事言われました。
子供の高校の同級生の話を聞くと、得点率90%は当たり前、5教科満点という強者も結構います。
ここで、偏差値の話から
偏差値65以上の上位7%に成績表の5が付きます。
偏差値63は、上位9.7%(22/223)
偏差値59は、上位18.5%(42/223)
となります。結構当たってますね。
つまり、63まで上げるということは、
学内で、22番以内に入るということです。
中間期末は、範囲も少ないので、突如ランクインすることもありますが、常時20番前後が出れば、偏差値63ぐらいなったと言って良いでしょう。

もし、受験直前まで偏差値63までたどり着かなかった場合、志望校の志願倍率などみて受験を決めたら良いと思います。1.1倍ぐらいなら、60ぐらいでも充分合格できると思います。(ウチの子の時はコレだった)
1.3倍だったら60では先ず無理だと思います。

普通、志願倍率が教育委員会から、HPに発表になってからも志願先を変更できると思います。(地域によって違うかも)

成績上位(43/223)から、22番ぐらいに上げるのは、『相手も頑張っている』ゾーンなので、結構努力が必要です。(それでも絶対ではない)

いずれにせよやる前にあきらめるより、直前まで頑張る事を小生は薦めます。

ウチの子(現高三)と同じ状況ですね。
ウチの子は、中三の春60ぐらいから、63の公立に行きました。
校内の成績は、9教科36~39ぐらい
220人中良いときで30番台後半、悪いときで60番ぐらい。5教科平均点は、400~420点でした。

どのデーターを取ってもほぼ同じですね。

>偏差値59ぐらいの子が偏差値を63まで上げるのは奇跡に近いと言われました。

ウチも中三春の時点で同じ事言われました。
子供の高校の同級生の話を聞くと、得点率90%は当たり前、5教科満点という強者...続きを読む

Q高校生は塾が必要ですか?

こんにちは。
来春高校受験をする子供の母親です。
まだ合格もしていないうちから気が早いのですが
質問させて下さい。
今、うちの子は英語と数学は塾に通い月謝が約3万円です。
その他の教科は進研ゼミで年払いに6万円くらいです。
今後必要とあれば理社国も塾に通うことになるかもしれません。
これから夏期講習や冬期講習などで5万円ずつ使ったとして
年間の塾代だけで50万円以上にはなりそうです。
正直家計は厳しいです。
子供の第一希望は公立高校ですが県ではわりと有名な進学校です。
この学校に合格したとして、また高校に入ったら塾って必要ですか?
出来れば塾と進研ゼミの両方とも一旦やめて
書店などで自分で問題集や参考書を買って来て家庭学習中心に
して欲しいと思っています。
中学生の間はまだまだ自己コントロールが難しいため
塾や通信教育も必要と考えますが、高校生ともなるとほぼ大人ですから
自分で何とかして欲しい。
また、自分で何とか出来なければいけないのではないでしょうか?
大学受験も勿論して欲しいのですが塾無しではあまりレベルの高い
大学は望めないでしょうか?
高校生の皆さんは塾はどうされていますか?
学校の勉強は難しいですか?
自分で参考書や問題集を買ってしっかり勉強できてますか?
参考にしたいのでよろしくご回答お願いします。

こんにちは。
来春高校受験をする子供の母親です。
まだ合格もしていないうちから気が早いのですが
質問させて下さい。
今、うちの子は英語と数学は塾に通い月謝が約3万円です。
その他の教科は進研ゼミで年払いに6万円くらいです。
今後必要とあれば理社国も塾に通うことになるかもしれません。
これから夏期講習や冬期講習などで5万円ずつ使ったとして
年間の塾代だけで50万円以上にはなりそうです。
正直家計は厳しいです。
子供の第一希望は公立高校ですが県ではわりと有名な進学校です。
この学...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
中堅上位に位置する公立高校に今年入学した子供の母親です。
私も質問者様と同様の不安を抱えていました。
うちの子は中学のあいだずっと通塾していましたので、自ら勉強するというよりやらされていた感が強かったです。
それでも不器用な子で(やる気はそこそこあったのですが)やり方を教わらないとできないタイプだったので、それでよしとしていました。
いざ高校に合格できた後は、今まで人に頼って勉強していた子が高校の勉強に本当について行けるのだろうか?という不安が出たものです。
しかし入学後は、部活動も活発な高校だけに現実的に塾や予備校に通う余裕なんでありません。
様子をみるしかありませんでしたが、この度、初めての定期テストを迎えると、あんなに自主的にやるのが不得意だった子が、毎日夜遅くまで集中して勉強していました。
朝もいつもより早く登校するので、理由を聞くと、試験前になったら早朝登校する子が多いので自分も早く登校して勉強するのだ、という事です。
ああ、やはり中学とは違うんだな、と思いました。
それなりに試験で振り分けられて同等の学力の子が集められた進学校ですから、真面目でやる気のある子が多いんです。
試験前日ともなるとさらに早朝に自ら起きて頑張っていました。
まだ、試験の結果が出てないので何とも言えないところではありますが、この調子であればとりあえず3年の受験期になるまでは予備校通いは不要だろうと踏んでいます。
また、県内トップ校(東大合格者多数)に通っている子のお母さんの話ですが、
とりあえず英会話だけの通塾を申し込みに行ったら
「○○高ですか、それなら通えるのは今から3カ月だけと思います。
その後は学校の勉強と部活動で手いっぱいになって来れなくなるのは目に見えていますから、授業料は3カ月ぶんだけで結構ですよ」
と言われたそうです。
レベルの高い高校ほど通塾生は少ないというのは本当ですよ。
また、公立高校であっても三年にもなればサテライト授業などの補修対策が行われてる学校が多いですから、そのあたりも学校説明会などの時に確かめておくと良いでしょう。

こんにちは。
中堅上位に位置する公立高校に今年入学した子供の母親です。
私も質問者様と同様の不安を抱えていました。
うちの子は中学のあいだずっと通塾していましたので、自ら勉強するというよりやらされていた感が強かったです。
それでも不器用な子で(やる気はそこそこあったのですが)やり方を教わらないとできないタイプだったので、それでよしとしていました。
いざ高校に合格できた後は、今まで人に頼って勉強していた子が高校の勉強に本当について行けるのだろうか?という不安が出たものです。
...続きを読む

Q偏差値を50→70に上げる方法。

私にはあと半年しか残されていません。
運命の学校だと思う学校の偏差値が約70。。。

私の模擬での偏差値は約50。。。

無謀だとはわかっていますが、これから半年で
偏差値を50→70の20上げる方法を教えてください。

体験談など何でも構いません。真面目に答えていただければ十分です。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

運命の学校にまかり間違って入学できたとしても、付け焼き刃で付けた学力では到底授業についていく事ができませんよ。
それでもなお偏差値を上げたいと思うなら、1年生からの3年間の勉強をあと3ヶ月ですべてこなし、基礎力をつける事です。
基礎力がないとどんなに勉強しても成績なんて伸びません。
苦手をなくす、不得意をなくす、つまらないミスをなくす、その上で、その高校のレベルの問題をひたすら解き続けるしかありません。
過去問は解けて当たり前、そこまでいかないと偏差値70は到底無理な話でしょう。

できないからと最初から諦めていたら、偏差値なんて一生上がりません。
中学時代の偏差値は努力があれば上げる事ができない事はありません。
でも、もっと早くから上げたいと思うべきでしたね。
とにかく時間はありません。
ネットで質問をしている間があったら、問題の1問や2問解けるはずです。
半年で偏差値を上げるって、実際半年なんて残されていないでしょう?

私の子供の話ですが、夏の終わりから秋にかけて偏差値を10上げることはできました。
20の壁は確かに厚いでしょうが、何もしなければ50もキープできません。
運命を切り開くのは自分自身です。

運命の学校にまかり間違って入学できたとしても、付け焼き刃で付けた学力では到底授業についていく事ができませんよ。
それでもなお偏差値を上げたいと思うなら、1年生からの3年間の勉強をあと3ヶ月ですべてこなし、基礎力をつける事です。
基礎力がないとどんなに勉強しても成績なんて伸びません。
苦手をなくす、不得意をなくす、つまらないミスをなくす、その上で、その高校のレベルの問題をひたすら解き続けるしかありません。
過去問は解けて当たり前、そこまでいかないと偏差値70は到底無理な話でしょう。

...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング