『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

息子が高校受験を控えています。
よく、友達などからのアドバイスで「レベルの高い高校に無理して入ると後が大変。大学進学も難しくなるし、成績が悪いと就職も出来なくなる。だから、入学後あまり苦労しなくても常に成績が上でいられる高校に入ったほうがいい。」なんて言われます。
それって本当なんでしょうか?
偏差値70以上のトップ高で最下位よりも偏差値50の普通レベルの高校でトップの成績のがいい大学に入れるって本当でしょうか?
にわかには信じられません。
息子は普通の成績なのですが、今より偏差値5ほど上の高校をと考えているようです。
宜しくアドバイスお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (13件中1~10件)

>レベルの高い高校に無理して入ると後が大変。



無理して入ると言うところがひっかかりますが、入れるなら入りましょう。それとも勉強面では楽をして高校を過ごさせたいのでしょうか。

ご承知の通り、高校は義務教育ではありません。それが一体何と思われるでしょうが、高校へ入って気がつくことは、教科書が違います。上位高校は中身が濃い編集です。下位高校( 高1の場合 )は中3の内容のような編集です( 学習内容は高1ですが )。スタート地点ですでに差がついています。それが現実です。

レベルの高い高校は、それはそれで苦労します。偏差値70の高校の先生方は、偏差値70の生徒たちと想定して授業を行います。「こんなことは中学で習ってきたはずだ」と、説明省略もあるでしょう。
そのかわり高校の偏差値が20低ければ、20低い授業を受けることになります。わかりやすい授業かも知れませんが、そのうちつまらなくなります。わかりきっていることを授業で説明されるのですから。

大学への推薦は、高校1年1学期の成績( 9教科 )から高校3年1学期までの、1教科平均値で考えます。私の調べでは、3.0( 5段階評価で )以上でOKの大学もあります( あれこれ迷わなければ )。

レベルの高い高校には、いわゆる有名大学から推薦依頼が多く来ます。

>息子は普通の成績なのですが、今より偏差値5ほど上の高校をと考えているようです。

狙えるならそうしてください。最終的には、塾や中学校の先生と相談ということになるでしょう。

個人塾の者が回答致しました。
    • good
    • 41
この回答へのお礼

教科書の中身については、私も高校生の頃に中身や分厚さが全く
違っていてショックを受けた覚えがあります。
私の入った私立高校は教科書が薄く中身も簡単(とくに数学)だった
のです。

やっぱり公立高校でも教科書の中身が違うのですよね?
高校説明がありますが、授業時間についての説明はありますが
実際に使う教科書を見せてくれたりはしませんからずっと疑問でした。

>狙えるならそうしてください。最終的には、塾や中学校の先生と相談ということになるでしょう。

そうします。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/08/25 10:01

高校二年生です。


僕は第一志望に落ちて、滑り止めのところに進学しました。
学校では成績は上位です。
はっきり言ってつまらないです。
上が少ないのは燃えません。
息子さんの性格にもよりますが、刺激はあったほうがいいと思います。
あと、偏差値70と偏差値50の学校では、やっぱり雰囲気が違います。
生徒の全体的な意識に差があります。
ただ、大学に推薦で行きたい場合は内申のとりやすい少しランクの低い高校に行くのも手だと思います。
    • good
    • 32
この回答へのお礼

やっぱりレベルが合っていないと張り合いが出にくくなりますよね。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/08/26 17:16

言い方悪いですが、お山の大将の方が絶対精神的によいです。


偏差値70超えていても最下層は惨憺たるものですよ。
そういう学校は授業遅れたら終わり。理解できない授業を2年間単位とるためだけに受け続けないとならない。模試は悪いわ成績悪いわあだ名はアホになるわ受験は受からないわもう中卒の学歴一歩手前ですわ。
といっても偏差値60とかだとトップでも旧帝数名って感じですからね。
個人的には勉強に対するやる気で決めた方がいいと思います。高校受験で勉強は終わりではありません。高校受験は勉強の始まりなんですよ。
    • good
    • 28
この回答へのお礼

>個人的には勉強に対するやる気で決めた方がいいと思います。

このやる気なんですが、環境にかなり左右されると思うんです。
ですから、なるべくやる気のある生徒が集まった学校のが相乗効果が上がりやる気が出そうな気がして。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/08/26 17:12

僕や兄弟、友人の進学校へ行った例から言えば、入学成績と卒業成績はけっこう違いますよ。

大事なのは受かることもですが、3月ー10月のスタートダッシュですかね。最低でも真ん中より前をキープしないと。特に才能や多大な努力が無くても真ん中以上は絶対に行けますし。
逆に最初の数ヶ月を遊んだりしてしまうとそれが習慣化・恒常化してしまいます。タバコと同じですね。

1ケタで入ったのに、出るときは後ろから1ケタとかって人も何人か知っています。。あんまりレベルが違うところへ入るとしんどいけれど、レベルが違いすぎるところにはそもそも受からないので、難しい学校を狙うことは構わないと思います。

>偏差値70以上のトップ高で最下位よりも偏差値50の普通レベルの高校でトップの成績のがいい大学に入れるって本当でしょうか?
にわかには信じられません。

ただ校風と言うのはあります。スポーツもそうですが、
プロ野球選手の、西岡剛、中島裕之、星野伸之などはマイナー高校出身です。また皆さん「無名校出身だからプレッシャーを感じずに伸び伸び野球ができた。そのおかげでプロに行けた。」と言っています。合う合わないと言うのはあると思いますよ。

偏差値で70と50ですと、
例えば灘中(70)は200名中150人が東大京大医学部へ進みますね。でも明星中(50)も東大京大医学部へ400名中50名進みます。
ですから単純計算で明星の上位50名は、灘の下位50名より上ですね。もちろんものすごく単純化してるわけですけど。
あと進学実績と満足度は違います。
スポーツも恋愛もせずに勉強ばかりやって1流大に行くのと、
それらを楽しみつつ1、5流大学に行くのではどちらがいいでしょうか?
価値観の問題でしょうけど、僕なら後者ですかね。
    • good
    • 19
この回答へのお礼

結局入学してみないとどうなるのか分からないのですよね。
落ちこぼれるのは本人の責任でもあるわけで、レベルの高い高校に
入ったからだとか言うのはどこか言い訳に聞こえます。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/08/26 17:07

高校一年生です。


担任の先生がおっしゃっていたのが
「いくら頭のいい高校でもビリで、「落ちこぼれだ」と思ってしまうと、どんどん下がってしまう」ということです。

日本のくくりで見れば、かなりいい成績であるにもかかわらず、
レベルの高い高校のくくりで見てしまうと、「落ちこぼれ」
で、人間、「落ちこぼれ」と思ってしまうと、
勉強しなくなり、成績が下がり、もっと落ちこぼれだと思ってしまって…
このサイクルで、本当に落ちこぼれになってしまうとのことです。

「入れる」でなく「入りたい」で選んだほうがいいと思いますよ。
    • good
    • 29
この回答へのお礼

そうですか。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/08/26 17:01

偏差値70のトップ校でも最下層の人達は皆、1ランク下の高校に行けば良かったと思っていますよ。

中学時代エリートだった人間とっては落ちこぼれに見られるのは耐えがたい屈辱ですから。
    • good
    • 22
この回答へのお礼

トップ校に通っているというプライドからやる気は出ないのでしょうか?
親戚やご近所さんは「すごいね~」って目で見てくれるでしょう。
それでも、1ランク下の高校に行けばよかったというのが本音という
ことでしょうか。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/08/26 09:32

偏差値70近い高校では、就職希望は数年に一人ぐらいです。


したがって、授業等は、国公立、難関私大進学が前提の内容になり、就職のサポートは弱いかも知れません。
入学できれば、ずば抜けて最下位になることはないので、一緒に努力していれば、それなりに進学出来ると思います。また、高卒生を対象にした公務員試験などは、簡単すぎるぐらいのレベルになります。
中堅進学校の中には、推薦で実績を上げる傾向になっていますが、偏差値70以上の高校にぎりぎりで入って推薦評定に手が届かないと思います。従って、推薦で確実に大学に送り込むなら、ひとつ高校のランクを落として、見かけの評定を上げた方が有利です。

お子さんが上を見ているなら、当人の模試の偏差値の伸びや、入試直前の志望校調査や、直前の入試倍率など勘案してダメならランクを落とすなど考えたら如何でしょうか?
    • good
    • 15
この回答へのお礼

>推薦で確実に大学に送り込むなら、ひとつ高校のランクを落として、見かけの評定を上げた方が有利です。

こういうことなんですよね。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/08/26 09:29

学校の指導方針などにもよります。



私立の学校などで難関大学への進学成績を目指しているところが、頑張っても中堅大学どまりの生徒にはあまり積極的な指導はしないのが現実でしょう。
但し、学校によっては、成績のいい子は放っておいても勝手に勉強するから成績の悪い子を重点的に指導するという学校もあります。

あとは本人の性格でどのような状態がモチベーションを保てるかということでしょう。
レベルの高い高校で頑張っても中位以下でも少しでも上に行こうと頑張るのか、適正レベルのところで頑張れば上位だけど気を抜くとすぐに下位に落ちてしまうからと頑張れるのか、レベルの低い学校で常に上位でいるのが当たり前というプレッシャーで頑張れるのか?
逆に言えば、レベルの高い高校でどうせ頑張っても上位にはいけないからとやる気が無くなるのか、適正レベルのところでどうせちょっと頑張ればすぐに上位にはいけるからとやる気が無くなるのか、レベルの低い学校で頑張んなくてもどうせ中位だからとやる気が無くなるのか?

息子さんの性格を見極めてはいかがでしょうか?
    • good
    • 19
この回答へのお礼

息子の性格はごく普通の子供なのでどっちにも転びそうな雰囲気です。
友達からの影響をよく受けます。
雰囲気に流されやすい子です。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/08/26 09:27

一度落ちこぼれるとそこから抜けるのって大変なんですよね。

教師も落ちこぼれを見る目で見ますし、勉強に対する意欲も段々無くなってきます。偏差値70の高校でも最下層ってやっぱり偏差値40代なんですよ。
    • good
    • 16
この回答へのお礼

>教師も落ちこぼれを見る目で見ますし、

そんな教師がいないことを願います。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/08/25 10:10

>偏差値70以上のトップ高で最下位よりも偏差値50の普通レベルの高校でトップの成績のがいい大学に入れるって本当でしょうか?



これは極端すぎる例だと思います。

私は、自分の偏差値程度の学校に入りましたが、進学校だったために、勉強面では相当苦労しました。
でも、私の家族は、1ランク下の学校にしか合格できなかったので、その学校に入りましたが、常にクラスで1,2番の成績。大学の付属校だったので、好きな学部に入ることができました。

要は本人のヤル気ではないでしょうか。
上位の学校に入って、ヤル気をなくせば成績は落ちますし、下の学校に入って私の家族のような例もあります。
    • good
    • 11
この回答へのお礼

>これは極端すぎる例だと思います。

私が住んでいる地域ではわりと聞くんですよ。
県でトップの公立高校のわりとすぐ近所に偏差値50ちょっとくらいで
入れる人気のある公立高校があるので。

やっぱり本人のヤル気ですよね。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/08/25 10:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q中3です。私立校と公立校のどっちがいいですか?

今、どこの高校に行こうかまよっているんですが、公立高校と私立高校のどちらを選べばいいか迷っています。
親が言うには、「公立行っても予備校にいかないととても大学にはいけないくなる。それに比べて私立は付属校を選べば大学進学ではあまり心配ないし、授業内容、部活なども結構特色あって面白そうだから、私立の方がいいと思う。」というんですが、
僕としてはお金のかかる私立は両親に悪いとおもい、公立前提でかんがえてました。親に予備校いかないで独学では無理かと聞けば、まず無理ときっぱり言われました。中学校の担任に聞いても同じようなことを言われました。
学力はオール4+5が1,2個で、難関校に行く自身はないですが、中堅校にはいけるかな、という感じです。
皆さんにどちらがいいのかと、それを進める訳を教えていただきたいです。教師としての考え、保護者としての考え、受験生としての考えと色んな人からの意見を聞かせていただければうれしいです。

Aベストアンサー

はじめまして。私は19歳の男です。本来なら1浪の末、大学に行くはずだったんですが、お金がなくて断念しました。
でも、今アルバイトをして資金をためています。このままだと20、21歳くらいでやっと進学ですが、それでも大学は行く価値があると思います。学歴がないといろいろ障害があります。
------------------------------------------
で、質問についてですが、親御さんの言う、「公立行っても予備校にいかないととても大学にはいけなくなる。」「予備校いかないで独学では無理かと聞けばまず無理」というのは、果たしてそうでしょうか?

私は高校を中退し、予備校も行かず、1年間の独学の勉強で偏差値65まで行きました(7月河合塾 全統私大模試)。一応、超難関の慶應大を目指してました。みっちりと勉強漬けの日々を送れば、高校に関係なく、少なくとも中堅大学はいけると思います。
なぜなら、私立文系では科目が少ないので、少ない科目に集中して対策ができるからです。(その代わり難易度が高いですが・・・)

慶應大 商学部で、数学を選択する方式をとると、数学がない方式に比べて、倍率が低くなる(2倍強)、など、戦略はいくらでもあるんです。

→大学受験は努力次第で融通が利く、ということです(私はお金がなくてダメでしたが)

→ネットオークションを見れば、参考書も格安で売っています。独学という選択肢もありです。(独学は簡単ではないとは思いますが、不可能でもないと思います。)

答→高校でこだわる必要はないのでは?高校に行ってから大学について悩むべきです

→ただしこれにつけこんで、?と思う無謀な勉強法などを教える人、本がいるので注意してください。
----------------------------------------------
私は高校受験では全然悩みませんでした(成績は学年でトップレベルなのに、受験校のレベルを下げたため)。ですが大学受験ではかなり悩みました。悩む要素が多すぎて、頭がこんがらがるからです。もはやどこの大学にするか?というよりは人生をどうするか?という悩みになってしまうんです。

だから、今から将来のことを考えるのはいいことだとおもいます。

そこで、知識が不足していると、いざ、悩む時に困ります。だからパソコンなどで情報を調べまくることもお勧めします。そこで私立、公立の答えも出るかもしれません。


以上、勉強の面などから考えを述べさせていただきました。合格もしていない私がいうのも説得力がないかもしれませんが、参考にして頂けたら幸いです。

はじめまして。私は19歳の男です。本来なら1浪の末、大学に行くはずだったんですが、お金がなくて断念しました。
でも、今アルバイトをして資金をためています。このままだと20、21歳くらいでやっと進学ですが、それでも大学は行く価値があると思います。学歴がないといろいろ障害があります。
------------------------------------------
で、質問についてですが、親御さんの言う、「公立行っても予備校にいかないととても大学にはいけなくなる。」「予備校いかないで独学では無理かと聞けばまず無理」という...続きを読む

Q偏差値で選ばず、行きたい高校に行った方のお話聞かせてください。

娘が高校受験です。いよいよ公立の受験を目の前にして親子共々悩んでいます。ぜひ、皆さんのお話をお聞かせください。

娘の成績は、全く安定していませんが、69から72ぐらいです。現在は、県で一番難しいとされている女子高に行くことになっています。トップの高校は、男女別学しかありません。行きたくない理由は、「倍率が高く、確実に入れるとは言えない不安」「共学ではない」「勉強ばかりしているイメージがある」などです。反対に行ってもいいと思う気持ちもあります。「同レベルの子たちと語り合える」「けじめをつけて遊びと勉強に励む校風」が、引かれるところです。その次の高校は何校もありますが、共学でも全く勉強をしないので、大学受験になると惨憺たることになっていますので、親子共、行きたくありません。

娘は、語学が好きで、将来留学し、国際的な仕事をしたいと思っています。また、共学に行きたいと思っています。その条件に合う「語学を中心に勉強する楽しい共学の高校」の偏差値は、60ぐらいです。

他人だったら、「好きな道に行ったら。」と軽く言えることでも、自分のことになると「大学進学」や「そこまでレベルを落とす無念さ」や「見栄」や、いろいろ混ざって決断できません。

そこで、実際に行きたい高校にレベルを下げて行ったと言う経験のある方のお話を聞きたいのです。よかったこと、やっぱりレベルの高い高校に行ったほうがよかったのか、高校を卒業してどうなったのか、具体的に教えてください。

娘が高校受験です。いよいよ公立の受験を目の前にして親子共々悩んでいます。ぜひ、皆さんのお話をお聞かせください。

娘の成績は、全く安定していませんが、69から72ぐらいです。現在は、県で一番難しいとされている女子高に行くことになっています。トップの高校は、男女別学しかありません。行きたくない理由は、「倍率が高く、確実に入れるとは言えない不安」「共学ではない」「勉強ばかりしているイメージがある」などです。反対に行ってもいいと思う気持ちもあります。「同レベルの子たちと語り合え...続きを読む

Aベストアンサー

ちょっと趣旨が変わってしまうかもしれませんが・・・娘さんは語学が好きで、将来国際的な仕事につきたいとのことですが、留学はお考えではないですか?

私はレベルを落として、国際化のある学校に進学しました。偏差値でいうと私より5~8位低い学校です。第2外国語が学べる、留学生が多い、英語の授業の質も良い、というのが進学を決めた主な理由です。が、入学してビックリというか、ガッカリというか・・・確かに留学生も多かったですし、第2外国語も学んでいますが(現役受験生です)生徒のやる気の無さは天下一品でした。こりゃいかん!!と思い、1年の夏に留学を志願しました。1年準備期間があり、2年の夏~3年の夏までを海外で過ごしました。留学中はそりゃあ辛い事もありましたし、帰りたいと思ったこともありますが、帰国後自分は本当に留学してよかったと、心の奥底から思いました。クラスメイトとの英語力の差は開きに開き、英語の担当教師に向かって間違いを指摘する日々を送っています。

国際的な仕事につくためには、語学だけではダメです。コミュニケーション能力とかも必要ですし、日本人が苦手な自己主張もしなければなりません。こういったことは日本にいては身に付きません。

レベルが多少下がる共学校に行って、1年留学するのも手ではないかと思います。ただし、留学するなら絶対公立です!!留年しなくて済みますし、留学中授業料とか払わなくていいので。私の友達の留学経験者の多くは、向こうで日本に関しての講演をしたり、ボランティアに参加したりして、帰国後その成果をレポートして自己推薦で大学に合格しています。

学歴として最終的に残るのは、高校ではなく大学です。高校3年間くらい自分のやりたい事をやらせてあげてはいかがでしょう?私はレベルを下げて今の学校に進学した事も、留学の為だったんだ、と自分で勝手に思い込み、勝手に満足しています。

ちょっと趣旨が変わってしまうかもしれませんが・・・娘さんは語学が好きで、将来国際的な仕事につきたいとのことですが、留学はお考えではないですか?

私はレベルを落として、国際化のある学校に進学しました。偏差値でいうと私より5~8位低い学校です。第2外国語が学べる、留学生が多い、英語の授業の質も良い、というのが進学を決めた主な理由です。が、入学してビックリというか、ガッカリというか・・・確かに留学生も多かったですし、第2外国語も学んでいますが(現役受験生です)生徒のやる気の無さ...続きを読む

Q高校生は塾が必要ですか?

こんにちは。
来春高校受験をする子供の母親です。
まだ合格もしていないうちから気が早いのですが
質問させて下さい。
今、うちの子は英語と数学は塾に通い月謝が約3万円です。
その他の教科は進研ゼミで年払いに6万円くらいです。
今後必要とあれば理社国も塾に通うことになるかもしれません。
これから夏期講習や冬期講習などで5万円ずつ使ったとして
年間の塾代だけで50万円以上にはなりそうです。
正直家計は厳しいです。
子供の第一希望は公立高校ですが県ではわりと有名な進学校です。
この学校に合格したとして、また高校に入ったら塾って必要ですか?
出来れば塾と進研ゼミの両方とも一旦やめて
書店などで自分で問題集や参考書を買って来て家庭学習中心に
して欲しいと思っています。
中学生の間はまだまだ自己コントロールが難しいため
塾や通信教育も必要と考えますが、高校生ともなるとほぼ大人ですから
自分で何とかして欲しい。
また、自分で何とか出来なければいけないのではないでしょうか?
大学受験も勿論して欲しいのですが塾無しではあまりレベルの高い
大学は望めないでしょうか?
高校生の皆さんは塾はどうされていますか?
学校の勉強は難しいですか?
自分で参考書や問題集を買ってしっかり勉強できてますか?
参考にしたいのでよろしくご回答お願いします。

こんにちは。
来春高校受験をする子供の母親です。
まだ合格もしていないうちから気が早いのですが
質問させて下さい。
今、うちの子は英語と数学は塾に通い月謝が約3万円です。
その他の教科は進研ゼミで年払いに6万円くらいです。
今後必要とあれば理社国も塾に通うことになるかもしれません。
これから夏期講習や冬期講習などで5万円ずつ使ったとして
年間の塾代だけで50万円以上にはなりそうです。
正直家計は厳しいです。
子供の第一希望は公立高校ですが県ではわりと有名な進学校です。
この学...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
中堅上位に位置する公立高校に今年入学した子供の母親です。
私も質問者様と同様の不安を抱えていました。
うちの子は中学のあいだずっと通塾していましたので、自ら勉強するというよりやらされていた感が強かったです。
それでも不器用な子で(やる気はそこそこあったのですが)やり方を教わらないとできないタイプだったので、それでよしとしていました。
いざ高校に合格できた後は、今まで人に頼って勉強していた子が高校の勉強に本当について行けるのだろうか?という不安が出たものです。
しかし入学後は、部活動も活発な高校だけに現実的に塾や予備校に通う余裕なんでありません。
様子をみるしかありませんでしたが、この度、初めての定期テストを迎えると、あんなに自主的にやるのが不得意だった子が、毎日夜遅くまで集中して勉強していました。
朝もいつもより早く登校するので、理由を聞くと、試験前になったら早朝登校する子が多いので自分も早く登校して勉強するのだ、という事です。
ああ、やはり中学とは違うんだな、と思いました。
それなりに試験で振り分けられて同等の学力の子が集められた進学校ですから、真面目でやる気のある子が多いんです。
試験前日ともなるとさらに早朝に自ら起きて頑張っていました。
まだ、試験の結果が出てないので何とも言えないところではありますが、この調子であればとりあえず3年の受験期になるまでは予備校通いは不要だろうと踏んでいます。
また、県内トップ校(東大合格者多数)に通っている子のお母さんの話ですが、
とりあえず英会話だけの通塾を申し込みに行ったら
「○○高ですか、それなら通えるのは今から3カ月だけと思います。
その後は学校の勉強と部活動で手いっぱいになって来れなくなるのは目に見えていますから、授業料は3カ月ぶんだけで結構ですよ」
と言われたそうです。
レベルの高い高校ほど通塾生は少ないというのは本当ですよ。
また、公立高校であっても三年にもなればサテライト授業などの補修対策が行われてる学校が多いですから、そのあたりも学校説明会などの時に確かめておくと良いでしょう。

こんにちは。
中堅上位に位置する公立高校に今年入学した子供の母親です。
私も質問者様と同様の不安を抱えていました。
うちの子は中学のあいだずっと通塾していましたので、自ら勉強するというよりやらされていた感が強かったです。
それでも不器用な子で(やる気はそこそこあったのですが)やり方を教わらないとできないタイプだったので、それでよしとしていました。
いざ高校に合格できた後は、今まで人に頼って勉強していた子が高校の勉強に本当について行けるのだろうか?という不安が出たものです。
...続きを読む

Qこの成績で偏差値63の公立高校は無理?

通塾してない中2の娘は、偏差値63の公立進学校を志望しています。
中1、3学期の、成績表は5教科23。9教科39でした。
定期テストは学年230名の中学校で平均40番でした。
得意科目は、英、数。やや点を取れない科目は理、社で、
この2教科が、学年順位を下げています。

2年1学期の定期テストは、5教科計206点、学年順位43番。
2年夏休み明け実力は、5教科計194点、学年順位38番でした。

2年1学期に受けた塾の模試は偏差値59でした。

質問は、これから塾に行き頑張るとして
偏差値63の公立高校は、可能性があるかというものです。
言い訳のようですが、塾に行き効率の良い学習指導を受ければ
私は、少しは競争もあるし成績がわずかながら上向くのではと思うのです。
でも塾に行ったからといって上がるわけは無く
塾+本人の努力とやる気だと思いますが。

偏差値59ぐらいの子が偏差値を63まで上げるのは
奇跡に近いと言われました。
やはりそうなのでしょうか?
最初から、無理なのでしょうか?
やはり偏差値63の公立の進学校に行く人は、
最初から、偏差値65ぐらいある人ばかりなのですか?
アドバイス、よろしくお願いします。

通塾してない中2の娘は、偏差値63の公立進学校を志望しています。
中1、3学期の、成績表は5教科23。9教科39でした。
定期テストは学年230名の中学校で平均40番でした。
得意科目は、英、数。やや点を取れない科目は理、社で、
この2教科が、学年順位を下げています。

2年1学期の定期テストは、5教科計206点、学年順位43番。
2年夏休み明け実力は、5教科計194点、学年順位38番でした。

2年1学期に受けた塾の模試は偏差値59でした。

質問は、これから塾に行き頑...続きを読む

Aベストアンサー

ウチの子(現高三)と同じ状況ですね。
ウチの子は、中三の春60ぐらいから、63の公立に行きました。
校内の成績は、9教科36~39ぐらい
220人中良いときで30番台後半、悪いときで60番ぐらい。5教科平均点は、400~420点でした。

どのデーターを取ってもほぼ同じですね。

>偏差値59ぐらいの子が偏差値を63まで上げるのは奇跡に近いと言われました。

ウチも中三春の時点で同じ事言われました。
子供の高校の同級生の話を聞くと、得点率90%は当たり前、5教科満点という強者も結構います。
ここで、偏差値の話から
偏差値65以上の上位7%に成績表の5が付きます。
偏差値63は、上位9.7%(22/223)
偏差値59は、上位18.5%(42/223)
となります。結構当たってますね。
つまり、63まで上げるということは、
学内で、22番以内に入るということです。
中間期末は、範囲も少ないので、突如ランクインすることもありますが、常時20番前後が出れば、偏差値63ぐらいなったと言って良いでしょう。

もし、受験直前まで偏差値63までたどり着かなかった場合、志望校の志願倍率などみて受験を決めたら良いと思います。1.1倍ぐらいなら、60ぐらいでも充分合格できると思います。(ウチの子の時はコレだった)
1.3倍だったら60では先ず無理だと思います。

普通、志願倍率が教育委員会から、HPに発表になってからも志願先を変更できると思います。(地域によって違うかも)

成績上位(43/223)から、22番ぐらいに上げるのは、『相手も頑張っている』ゾーンなので、結構努力が必要です。(それでも絶対ではない)

いずれにせよやる前にあきらめるより、直前まで頑張る事を小生は薦めます。

ウチの子(現高三)と同じ状況ですね。
ウチの子は、中三の春60ぐらいから、63の公立に行きました。
校内の成績は、9教科36~39ぐらい
220人中良いときで30番台後半、悪いときで60番ぐらい。5教科平均点は、400~420点でした。

どのデーターを取ってもほぼ同じですね。

>偏差値59ぐらいの子が偏差値を63まで上げるのは奇跡に近いと言われました。

ウチも中三春の時点で同じ事言われました。
子供の高校の同級生の話を聞くと、得点率90%は当たり前、5教科満点という強者...続きを読む

Q塾に通わない中学生・通わせてない保護者さん

こんにちは。
中学生が何らかの学習塾の通う率は、最終的(高校受験時)に70%にものぼるそうです。
というのも、以前私が知ったある市の調査結果がそうだったので、以来そう思ってきました。
※学習塾…集団塾・個人塾・公○式・家庭教師などを含みます。
しかし最近、地域によっては50%にとどまる状況があるということを知りました。

そこで、学習塾に通っていない中学生さん、また通わせていない保護者さんの気持ちを知りたいと思っています。
「通って失敗した」「本当は通いたいんだけど…」「~という理由で通わせない」「こんな塾ならば通うのに」「塾にはこんなイメージがある」
など、なんでも率直なお考えを聞かせてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

度々お邪魔します。maxupです。

そうですね。私自身は塾に通わせるつもりは全くないので・・もし塾に行くようになっても塾には期待はしないですね。

偏見があるかもしれませんが、塾に通う・通わせるってのは、基本は出来ててさらにもっと高いレベルを目指す方が行くもんだと思ってます。
(もちろんその「基本」を学びに行く方もいると思ってます。)

なんで前にも言ったように「学校の勉強さえしてれば」って考えが基本あります。

なので私から勧めて行かせるつもりはありません。

でも、子供が行きたいと言ったら考えます。もちろん行きたい理由もしっかりとしてなくては多分行かせないですね。
なんで、自分で言い出したからにはそれなりの成果をって事です。

それはもちろん成績のUPでしょうね。じゃなきゃ塾に行く意味はないと思ってますから。
塾に行く前と行った後と同じ点数では何の為に行っているのか・・・って思いますよね。

塾に期待ではなく「行きたい」と言い出した子供に期待ってとこですかね。

Q長男が高校受験失敗しました

長男が高校受験失敗しました。地元ではトップ校の公立高校でした。同じ中学校から受験した同級生たちはうち以外は合格でした。子供を慰めなければいけないと思うのですが今まで頑張ってきた姿を見ているため、かけてあげる言葉も見つかりません。息子自身が一番悔しいはずなのに親の私を気遣って「ごめんね」って言いました。そんな子供がまた意地らしく、親として自分が情けなく辛くなります。どうしたら、新しい一歩が踏み出せるか教えてください。

Aベストアンサー

ご質問されてからしばらく経っていますが、ご質問者様の
気持ちが痛いほどわかり、遅ればせながら書かせて
いただきます。

最近我が子も高校受験不合格となり、相談箱に質問した者
です。( Q.no.8524303 をご覧になればわかります)

>地元ではトップ校の公立高校でした。
>同じ中学校から受験した同級生たちはうち以外は合格でした。

うちもご質問者様のご子息と全く同じ状況になりました。

合格発表の数日後、子供が同級生と会う機会があり
複数の子から「合格だったよね?」と聞かれたそうです。

同級生達は、当然合格しているものと思い、悪気なく
たずねてきたようなのですが
「だめだった」と返事した後、みんな気まずいのか
何も話さなくなったと言っていました。

本人にとっては、こういう状況がとてもつらいのだと
思います。

変に気を遣いすぎることなく今まで通りに接して
くれた方が気が楽なのだと思います。


>自身が一番悔しいはずなのに親の私を気遣って
「ごめんね」って言いました。

まさにこれも我が子と同じです。
頑張ってきた本人が一番つらいはずなのに・・・
こう言われるとよけいにかわいそうに思われた
こととお察しします。

私達も初めは悲観的になっていましたが、しばらく
経って、いつまでも私達親が悲しそうにしていると、
もっと子供が自分を責めるようになると思い、
なるべく今まで通りに接するように努めています。

ご質問者様もどうか「普通」に接してあげてください。

ゆっくりかもしれませんが、時が次第に傷を癒して
くれるはず。

ご子息にとっては不本意な進学先になるかも
しれませんが、周りにも同じようなお子さん達が必ず
いらっしゃるはずなので、人の痛みのわかる良い子に
なられることでしょう。

今まで頑張ってこられたご子息なら、前を向いて堂々と
進んで行く力をお持ちのはずです。応援しています。

貴方様もどうかあたたかく見守ってあげて下さい。

ご質問されてからしばらく経っていますが、ご質問者様の
気持ちが痛いほどわかり、遅ればせながら書かせて
いただきます。

最近我が子も高校受験不合格となり、相談箱に質問した者
です。( Q.no.8524303 をご覧になればわかります)

>地元ではトップ校の公立高校でした。
>同じ中学校から受験した同級生たちはうち以外は合格でした。

うちもご質問者様のご子息と全く同じ状況になりました。

合格発表の数日後、子供が同級生と会う機会があり
複数の子から「合格だったよね?」と聞かれたそうです。

同級...続きを読む

Q中3の息子 成績が下がりすぎ こんなはずでは・・・

現在中3の息子です。
小学生時代 本当に頭のよく切れる子でした。小さいころからでした。
小学校の頃 担任が変わるたびに この子は考える力がずば抜けているとか 頭がいいとか かなり褒めて頂きました。
コツコツ真面目にするタイプではなく呑み込みが早く 思考力もあったように思います。
なので私も いつしかできて当たり前と思うようになったんです。
公立の小中ですが小学校では私立受験する子より賢いと先生に言って頂き 中1でもクラスで1・2の順位だったと思います。
中学から塾にも行きはじめました。
ただ、今までは 授業を聞けばそれだけで理解できていたのが そうはいかなくなってきたようで (結局天才ではなかったんですよね)成績は右肩下がり 偏差値は15は落ちたでしょうか。
勉強していないわけではないんですが集中力がなく コツコツするのも嫌い、自分は出来が悪いんだとおもうようになり 半分あきらめモード。
でも もともとできる子だったので 真面目に頑張ればそこそこは取り戻せんると思うんです。
本人のやる気がないからどうしようもないし この子は結局こんなもので 勝手に過剰に期待した私が悪いのだと思うのですが
夏休み明けて あの子が?って言うような子が息子よりずっと成績を上げてきていたり みんなにどんどん どんどん抜かされていくのが正直私は 歯がゆくて仕方ないです。

下に3つ下の弟がおりますが この子は本当に勉強ができなくて 理解も応用力もイマイチなんです。息子はその点 弟が10かかるところ1度でクリアできるような子だっただけに もったいなくて仕方ないです。

親の醜い愚痴ではありますが、ご意見お聞かせください。

現在中3の息子です。
小学生時代 本当に頭のよく切れる子でした。小さいころからでした。
小学校の頃 担任が変わるたびに この子は考える力がずば抜けているとか 頭がいいとか かなり褒めて頂きました。
コツコツ真面目にするタイプではなく呑み込みが早く 思考力もあったように思います。
なので私も いつしかできて当たり前と思うようになったんです。
公立の小中ですが小学校では私立受験する子より賢いと先生に言って頂き 中1でもクラスで1・2の順位だったと思います。
中学から塾にも行きはじめまし...続きを読む

Aベストアンサー

塾の講師と家庭教師をいている者です。

お子さん、まるで子供時代の私の話のようです。
中3になってからずるずる成績が落ち続け…。

大人になって今の仕事をするようになって分かったのですが
暗記力と推理力が他の子よりやや勝っていたので
単にテストで点が取れていただけで
勉強の内容をちゃんと理解していなかったんです。

息子さんも同じタイプではないでしょうか?
しかも男の子の場合それまで勉強が出来ると言われていた子には
プライドが高くなってしまっている子が多いので
成績が落ち始めた途端天狗の鼻もぺっきり折れて
やる気も一気になくなります。

おそらく英語や数学、理科の計算を含んだ問題や国語の文法
など理解が必要な分野で中1の基礎からやり直す必要があると思います。

もともと賢いお子さんのようなので、
理解する楽しさを知って、もう一度自信をつけてあげれば
受験モードに入って自分から勉強するようになると思います。

黒板授業の集団型の塾はかえって逆効果になるので
口コミで生徒が集まっている小規模塾か
プロ講師が教える個別塾か家庭教師に教えてもらうのが
良いかと思います。

それと一番気になったのは、お母さんの下のお子さんに対する評価です。
多分お兄さんと正反対の理解するのに時間が掛かるじっくりタイプの
お子さんなのではないでしょうか?

こういうタイプのお子さんは時間は掛かりますが
丁寧に教えてじっくり理解するようにしてあげると
教えたことをずっと覚えていられるタイプだと思います。
(逆にお兄さんは覚えるのも早いけど、忘れるのも早くありませんか?)

こういうお子さんは成長過程の学校や家庭の評価で、
自信をなくしてしまっていて実力を出せないでいる場合が多いのです。
実際、家の塾にこういうタイプの生徒さんがくると
褒めて自信を付けてあげるだけで、一気に成績が上がることが多いです。

お母さんがお子さんのマイナス面ばかりを見てしまうと
伸びるものも伸びなくなってしまいます。
子供の側からしてみると、お母さんの存在って特別大きいんです。
普段の生活の中で勉強に関係のないことでもどんどん褒めてあげてくださいね。

塾の講師と家庭教師をいている者です。

お子さん、まるで子供時代の私の話のようです。
中3になってからずるずる成績が落ち続け…。

大人になって今の仕事をするようになって分かったのですが
暗記力と推理力が他の子よりやや勝っていたので
単にテストで点が取れていただけで
勉強の内容をちゃんと理解していなかったんです。

息子さんも同じタイプではないでしょうか?
しかも男の子の場合それまで勉強が出来ると言われていた子には
プライドが高くなってしまっている子が多いので
成績が落ち始めた途端天狗...続きを読む

Q新高1 塾に行かなくても大学受験は大丈夫ですか?

今度高校1年生です。
中学までは塾に行ってましたが
高校では家庭の事情で塾に行けません。
国立大学には行きたいのですが
大丈夫でしょうか?

塾に行かずに合格された方はどのような勉強をされたのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

塾が組み立ててくれたようなメニューを自分で組めれば、塾は不要でしょう。塾依存型の生徒はそれが極端に苦手です。本来は、学校の授業だけでがっちり理解すれば、予復習すら不要です。しかし塾通い率は親の世代にくらべて地方でもグンと上がっているので、「塾に行かずとも進学できるという昔話」を鵜呑みにするのは危険です。これは中学の範囲がゆとり教育で緩くなりすぎたシワ寄せだと聞いています。

上位校にはもっと突っ込んだ学習が必要にもなってきますが、「国立大」というピンキリの枠のうちキリのほうでもよければ、普通高校に進む限りはカバー範囲そのものは学校の内容で網羅できます。

これから高校に通うんですよね。速度も深みも広がりも中学とは大きく違うので、まずは最初の一学期、自分の組み立てで国立大に進んだ先輩の校内順位につけることができるか、それを見極めてください。とまどいがあるとしたら、その原因がどこにあるのか、早期発見につとめることです。それができなければ手遅れになることもあるでしょう。ちなみに上位校で問うのは、「理解の深さ」です。「物知り」を上位国立大は求めません。

教科で言えば、特に数学に関しては、これで落ちこぼれると国立への道は途端に険しくなります。センターで「スコアメイク」するのに最も手間のかかる教科と言っていいでしょう。言い換えれば、「どこまでも崩れうる」。私大上位でもこの教科の理解度が中学生レベルの学生は多いようです。

いま苦手意識があるなら、中学数学での穴をつぶして、数I・Aの教科書や易しめの教材を眺めておくことを勧めます。

塾が組み立ててくれたようなメニューを自分で組めれば、塾は不要でしょう。塾依存型の生徒はそれが極端に苦手です。本来は、学校の授業だけでがっちり理解すれば、予復習すら不要です。しかし塾通い率は親の世代にくらべて地方でもグンと上がっているので、「塾に行かずとも進学できるという昔話」を鵜呑みにするのは危険です。これは中学の範囲がゆとり教育で緩くなりすぎたシワ寄せだと聞いています。

上位校にはもっと突っ込んだ学習が必要にもなってきますが、「国立大」というピンキリの枠のうちキリのほう...続きを読む

Q高校受験に失敗した場合の道は?

高校受験(併願)で、もし公立・私立どちらにも不合格になった場合は、
どのような進路の選択肢があるのでしょうか?

また、その各選択肢のデメリットはなんでしょうか?
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

第二志望優遇制度はつかわないって事でしょうか?
ここは東京ですが、併願優遇といって、公立を第一志望にして不合格の場合に、必ずその私立に入学するのを条件に合格を確約する制度があります。よほど上位の学校を狙う場合を除いて、たいていこの制度を利用します。

それはともかく、受験した学校全て不合格なら、公立にしろ私立にしろ、定員割れの二次募集(または後期募集)に応募する事になりますね。
その場合は、学力が相当下の学校になる事を覚悟しないといけなくなります。

Q塾講師の方に質問!中3の夏期講習って必要?

うちには中学3年の子供がいますが、この夏の夏期講習の生徒募集の広告が新聞折込みでよく入ってきます。
うちの子は基本的にマイペースなので自分独自の勉強をしている子なのですが塾に行きたがりません。

でも友人の多くは夏期講習に行くようで親としてはあせりも有りますし、行かせてやりたいとは思っています。
でもなんとなく親心をくすぐる塾の上手い商法であおられている気がしないでもありません。


塾講師をされている方や経験のある方に伺いたいんですが、夏期講習ってそんなに効果ありますか?

最初意欲の無かったお子さんでも効果的な例を見た方は居ますか?

どうか塾関係者の方の本音をざっくばらんに聞かせてください。

Aベストアンサー

塾講師兼経営者です。

はっきり申し上げて自学自習できる子に塾は必要ないと考えています。

私も中3のとき4月から6月まで通っていたときは5教科で100点UPしました。

これは塾のため?と思ってしまいますが、ふつうに勉強できる子がふだんから勉強するようになれば、塾の善し悪しに関わらず点数は簡単に上がるものです。だから、塾の広告で「点数がUPしました」という声は本当であるものの塾のおかげや先生のおかげなんかではなくその子のもって生まれた才能と努力の賜に過ぎないのです。

私は夏期講習も嫌々行きましたが、点数の上げ方と自学法を知った私には塾は不必要なものとなりました。一度、上がるとそれ以上はそんなに上がりませんし。

私の大学受験時代、いまよりも予備校に行かないと大学に受からないと言われていた時代です。

私は完全独学で市販の参考書のみで偏差値を(30くらいから?)70まで上げました。自分がなにが足りないのかわかっていたので予備校で(自分にとって)くだらない授業を聞いている時間はありませんでした。ただ、自分が足りない部分を勉強するだけです。

いまは塾を経営していますが、予備校や塾で学力が伸びない子が増えている現状を目の当たりにしています。

また、頭いい子は塾に入ったものの自分の実力に合わない(意味がない)とわかるとサッと辞めていくものです(うちの塾ではありませんが)。それでも地域で一番の公立高校にちゃんと受かっています。

>でもなんとなく親心をくすぐる塾の上手い商法であおられている気がしないでもありません。

さすがですね。塾の商法をするどく見破っています。塾の商法はみんなが行くから私も行くという不安心理をうまく付いたものです。

いまお子さんが自学自習できて、それなりの成績を維持しているなら逆に塾に通わない方がいいですよ。塾に通ったがために成績が落ちる子も少なくありません。塾では本人に不必要なこともやりますから。

ただ、これだけは気をつけてください。初めての受験は試験範囲が相当広いです。いつ、なにを、どこから手をつけていいのか中3生が面を食らいます。9月か10月には、普段の勉強と並行して1,2年の復習(受験勉強)を始めたほうがよいでしょう。

いまは本当にビジネス目的の塾が乱立されているのでもし行かれるとしてもそんな塾に捕まらないよう気をつけてください。講師の学力が低いなんてことはざらです。特に株式公開している塾は危険です。

>最初意欲の無かったお子さんでも効果的な例を見た方は居ますか?

意欲がない、くらいだったら楽ですよ。自分の時間を削って(自己犠牲心で)たくさん教えてあげれば学力がつきます。

私の塾にはもっともっと大変な子が来るんです。プロとしてはそんな子の学力を上げるため日々悩んでおります。

参考URL:http://member.nifty.ne.jp/CARETAKER/index.htm

塾講師兼経営者です。

はっきり申し上げて自学自習できる子に塾は必要ないと考えています。

私も中3のとき4月から6月まで通っていたときは5教科で100点UPしました。

これは塾のため?と思ってしまいますが、ふつうに勉強できる子がふだんから勉強するようになれば、塾の善し悪しに関わらず点数は簡単に上がるものです。だから、塾の広告で「点数がUPしました」という声は本当であるものの塾のおかげや先生のおかげなんかではなくその子のもって生まれた才能と努力の賜に過ぎないのです。

...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

価格.com 格安SIM 料金比較