教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

少し前から夫が次男坊に対してすぐにイライラするようになりました。

次男坊は来月四歳です。

兄弟二人ともパパが大好きで、とくに次男坊はパパが部屋にいると、キャンキャンと仔犬のようにパパにまとわりつき、抱っこや肩車、戦いごっこなど激しく触れ合いを求めます。

それは子供として普通のことだと思うのですが、夫が帰宅して疲れている時や、あまりにも次男坊がしつこい時、やめろと言われているのに何度も何度もパパにまとわりついて勝手にジャレてパパを叩いてみたり背中に登ったりし始めると、本気で苛立ってキツくはねのけたり、時々叩いたりします。

泣き虫で頑固者でキカンボウなところも、夫からすると本気で苛立つポイントです。

夫が苛立つと、部屋の空気が重たく、ピリピリするので子供はもちろん私も息が詰まる思いがします。

去年くらいから職場でのポジションが変わり一層責任が増したり、内容事態もだんだんと忙しいようですから、家ではゆったり邪魔されずにテレビをみたりしたいんだと思います。

原因は分かってますから、子供だけ早めに食事を取らせたり…食事中も子供にイライラしているので…、パパが帰るのを待たずに寝かせたりしてましたが、やはり子供はパパと遊びたがるので、完全にはガードできません。

今はなんというか、夫の顔色を伺いすぎるような生活が続いていて、夫が休みの日や夫が家にいると気が重いです。

次男坊と同じようにしている子供の相手を、適当にあしらいながら笑顔で接している、よそのパパなんかを見ていると羨ましくなったりしますが、
うちももっと、みんなが笑顔でいられる、夫にももっとゆったりしてもらえるよう、私もいつも考えたり工夫したりしてますが…

時々夫にも話をしますが、「分かってるけど、あいつが本当にしつこかったり、こっちに叩いてきたりするともう腹が立つのは仕方ないだろう」という意見です。

このことで、私たち夫婦の会話もかなり減ってしまい、言わなきゃいけないことも夫の機嫌を伺いながらしか言えない状態です。

次男坊がもう少し落ち着くまで、今のところはこのままでたえるしかないでしょうか。

何か良い策などありましたら、教えてくださいm(__)m

ちなみに、夫にはなるべく気分よく過ごせるように身の回りのことや食事などは不足なくこなしている…つもりです(;^_^

一度苛立って次男坊を起こると悪循環になって、あとちょっとしたことでもずっと次男坊にイラついて理不尽なおこりかたなどしています。

そうなると次男坊が可哀想ですから、私ももちろん次男坊に普段から言い聞かせたり、強制的にパパから離したりしてはいます。

gooドクター

A 回答 (7件)

40代既婚者男です。


再度お話しさせてください。

>子育ての仕方が間違っているのか、なぜ夫はこうなのか、
>私たち家族はだめなのか…どんどん考えが悪循環して出口が
>見えなくなっていました。

この言葉、恐らく世の中のほとんどのご家族が感じていること
だと思います。
私もあなたと同じ気持ちでいました。こう思い始めると本当に
出口の無いトンネルを彷徨うようなものですよね。
よく分かります。子育ての正しいやり方なんてこの世には存在
しません。
教育評論家や、偉い先生方のお話というのは確かに経験から基づいた
素晴らしい意見もあるとは思います。
しかし、子育ての仕方など100の家族があれば、100通りです。
これが正解。それは間違っているなどというものはありません。
多くの人達は、そうした正しい答えを求めてしまうから、苦しい
のです。
子供の頃から、常に答えを出す教育を受けてきましたから、仕方が
ないとは思いますが・・・・。
ですから、あなた方の子育ての答えがあるとすれば、それはあなた方
が思う子育てです。
あなたのお子さんに全責任を持てるのは、あなたとご主人だけです。
だから、もっと自信を持ってお子さんと同じ目線で向きあってみて
くださいね。

>ほんのごくごくたまにしか仕事の話はしませんし、
>愚痴も全く言わない人です。

男というものは、そういうものなのです。
幼い頃から、男はこうあるべき、泣くな、弱音を吐くなと育てられて
きました。常に強くあるべきと教えられてきましたから、どうしても
強がって、弱い自分を吐き出すことができません。
ですから、そんなご主人にも、素直に弱い部分を出させてあげられたら
きっとご主人も重たい鎧を降ろす事ができて、楽になれると思います。
それには、どんなご主人であっても、そのまま受け容れるという
作業が必要になります。
それでいいんだよ。どんなあなたを見せられても私は変わらず
あなたのそばにいる。何があっても離れないという思いをご主人に
伝われば、きっとご主人も、もっと自分を出していけるはずです。
夫婦というのは、良い面ばかりで繋がるような軽いものでは無い
はずです。
そうした醜く、弱く、みっともない部分こそそれがその人なんだと
等身大で受け止めて理解し、認めてあげながら乗り越えていくのが
夫婦の在り方だと、私は思っています。
どんなご主人でもいいのです。どんなあなたでもいいのです。
どんなお子さんでもいいのです。
それでOK,何でもOk、問題なしです(^.^)
ご主人から叩かれたり、叱責されて泣くというお子さんの体験自体
も、一見すれば可愛そう、酷い、やめて欲しい、何で?おかしいん
じゃないの?と思えますが、お子さんにとってはそうした辛い体験も
必要だということです。
そこでお子さんは、悲しいという体験、寂しいという体験、怒りと
いう体験など様々な体験をすることができます。
そしてそうした体験を通して気付くこと、学ぶことがあるのです。
親としては、そうした辛い体験はさせたくないと思うものです。
でも、むしろそうした体験を黙って体験させてあげられる瞬間も
親の愛ということなのです。
人は、そうした様々な体験をする為に産まれてくるのです。
そして、そうした体験が出来る最良の親を選び産まれてくるのです。
お子さんが自ら選んだ母親があなたです。そして父親がご主人なのです。
だから何も心配いりません。全てが順調に進んでいます。
何も問題なしです。安心してくださいね。

>狭い家ですから時々は夫ひとりで出掛けてもらうのも多少
>息抜きになるでしょうか。

そうですね。時には一人で出かける時間を作ってあげるのもいいと
思います。
ただし、それはあなたが押し付けるのでは無くて、ご主人に選ばせて
あげるのです。
「もし良かったら、今日は一人でどこか出かけてきてもいいし、私と子供
と3人で出かけてもいいかなって思うけど、あなたどうする?」
という感じで、ご主人に選ばせてあげるのです。
あなたが、一人で出かけてきていいよと決めつけると、ご主人から
すると、俺が家にいない方がいいんだ。邪魔なんだと卑下る可能性が
ありますので注意が必要です。
どんな場合でもそうですが、相手に選択させるというのは大事な事です。
良かれと思ってやることでも、相手にしたらありがた迷惑ということも
多いですからね。

ご主人を責めたくなったら、その時はご主人の心に寄り添う時だと
思うのです。
そうか、この人はそう思っていたんだな。寂しかったんだなって。
あなたがご主人から逃げれば、お子さんもお父さんから逃げてしまいます。
向き合えなくなったら、家族は終わりです。
縁あって出会えた家族です。意味あって繋がったご縁です。
素晴らしい家族との出会いに感謝ですよね。負けないでくださいね(^.^)
    • good
    • 31

上のお子さんはおいくつか分かりませんが、うちとかなり似た感じだなと思いました。


うちは上が5歳男児、下が3歳女児で、こちらはまとわりついてくる時(笑)以外でも、
夫はすぐにイライラして子どもに怒ります。
子どもが我儘を言い出して、1回言って聞かないとすぐに怒声を浴びせます…
「叱る」ではなく、感情的になって「怒って」いるので、子どもにもしっかり伝わってます。
本来なら休日は、家事をするのも子どもを夫が見てくれていて楽…はずなのに、
すぐに夫が叱りつけて特に娘が号泣し、私の所に泣きながら来るので、
共働きなのにも関わらず、私1人の平日の方が楽な状態になってしまっています…。
自分で注意して泣かれるのは仕方ないですが、
夫がわが子を感情的になって本気で怒って、毎回それの後始末を家事をやっている途中の私が…
となると、ちょっと困ります(^^;

理由として私が考えおり、夫にも言っているのは、
「下の子は上の子と同じようにはできないから、思うようにならないからと怒らないで」
ということです。
どうしても同じ子どもなので、同じようにみてしまうようですが、
上の子の方が当然「思うように」「言ったように」動くことが、下よりは多いです。
そこを「上はこれで聞くのに」みたいな感情があるのでは…と思います。
自分も怒らないようにしようと思っているそうですが、その割には毎回すぐにカッとなります。
ご主人と同じく自分の中で色々言い訳があるので、ダメだと思わず感情的に怒るのでしょう(^^;
仕事で疲れていて…は分かりますし、
男と女とでは責任などが違うといわれればそれまでですが
それなら少なくとも2人は望むべきではないと思います。
1人目は男性は特に想像もできないですし、やはり結婚したからには子どもはほしいですが、
1人目を見ていて2人になったらどうなるかくらいは予想が付きますから。

ご主人は、私の夫と似た部分もあるのではと思いました。
私は質問者様ほどは困ってませんが、うちと違うのは妻が働いているかいないかと、
妻が夫に「気遣い」ではなく「遠慮」しすぎていないか、ということかなと感じます。
夫が頑張って働いてきているので、できる限りはその協力を…というのは私も思います。
が、私は仕事しているからかもしれませんが、
でも家では父親だし、何より大人なので、子どもにはそれ相応の対応をすべきだと思っています。
疲れているから八つ当たりするなら、モノか大人にしてほしいです。
(とは言え私に八つ当たりされても嫌ですが…でもされたら言い返します・笑)
いつも深く考えずカッとなって感情的に言っているので、
最初の方は「怒らないで、普通に言えばすむことだよ」とやんわり言い、何度も続くと
「子どもなら普通言う程度のことだよ。こんなこと毎日してるよ。子どもに八つ当たりしないで」
とズバリ言っています。
他の時に話し合うのではなく、もうその時に言っています。
おそらくパパ側の方も叱っている反面でダメだなという自覚は、心のどこかにあるので。

>「分かってるけど、あいつが本当にしつこかったり、こっちに叩いてきたりするともう腹が立つのは仕方ないだろう」
仕方なくないです。ここで母親が納得してはいけないと思います。
じゃあ、母親が毎日の育児に疲れて追い詰められ、子どもを虐待しても「仕方ない」ですか?
これと同じことをしています。ご主人は分かってるのでしょうか。
これは、質問者様がまったくの他人だったり、
また相手が物事が分かり相手の顔色を伺って行動の良し悪しを判断できる年齢の場合です。
4歳児に「しつこいから腹が立って乱暴にする」は親のすることではないです。
なら子どもは1人だけにしておけばよかったのでは?
「子どもだからと我慢しないといけない」年数が、2人以上だと当然長くなりますから。
もし「腹が立つのは当然だから仕方ないだろう」なら、質問者様だって
「いくら仕事で疲れていても、その対応は子どもに対してひどいから、
 私が『もっと年齢を考えて相手してあげて』と思って要求しても仕方ないでしょ?」は通ります。
自分ばかり「仕方ない」で「何をしてもいい」わけではありません。
相手が何をしようが、自分の言動が悪いものなら、その事実は変わりません。

専業主婦なら、夫が帰った後に子どものことで夫を煩わせないように…
という考え方の人もおり、それは勿論努力できる範囲ならできるといいと思います。
が、子どもは「お父さん」と遊びたがっているのです。
ダイナミックな遊びだけを求めているわけではないと思います。
そこを妻が何とかしろとか、腹が立ったから乱暴に扱ってもいいとか、私はありえません。
父親に見向きもせず母親だけに懐いたら「子どもがこっちに寄ってこないから楽」ですか?
それはもう親ではないと思います。
困る時もあれど、懐いてきてくれるのは嬉しいと思うようにしてもらわないと、です。

今後次男さんがしつこい場合は、質問者様でなくご主人が、
乱暴にやめさせるのではなく、やめる行動に促す言動をすべきです。
例えば「よし、○○をしたらほんのちょっとだけ遊んでやるから、やってこい!」とか。
「ほんのちょっと」くらいは遊んであげてね、と頼みましょう。
また、かくれんぼさせて、見つけれなかったら肩車してやる!とかは?
疲れてる時は本気で探して、ちょっと余裕がある時は「見つけれない演技」をすれば(笑)
抱っこや肩車など持ち上げる系はキツいならば、床に寝させて転がしたり(笑)、
捕まえてコチョコチョ攻撃…などならあまり体力を消耗しませんし、子どもは喜びます。
布団や毛布で巻いたりしても喜びます(笑)
「楽に遊ぶ方法」をご夫婦で考え、「普段は少しだけでおしまい」というおうちの決まりを、
次男さんに覚えてもらうといいかな…と思います。
4歳はきかんぼうで当然です。
逆に、元気な方が絶対にいいですよ。パパならそこは喜ぶべきところでは。
年齢に合った対応をしてあげないと、ご主人はイライラ、次男さんはかわいそう…の連続です。
今一番考えるべきは、父親です。
親は「疲れてるから」を言い訳にしてはいけないと思っています。
「親」なら常にある程度は疲れてると思うので。
そこでしんどい部分は、夫婦で労いあって、助け合って…です。
片方が叱ったら片方がフォロー…という形になっているように見えますが、
ご主人が本気で怒ってるので、↑ではないと思います。
夫を立てたり気遣ったりするのは素晴らしいですし必要なことですが、
やりすぎると夫がそれが当然だと思う恐れもあります。
夫の性格を考え、何事も適度に、他の方も書かれてますが夫をうまく操縦して…です(笑)

大変長文になり失礼しました、頑張って下さいね(^-^)
    • good
    • 16

3歳男の子と0歳女の子の母です。



質問者さんは、専業主婦さんですか?
もしそうでしたら、昼間は次男くんが幼稚園から帰ってきてから
一緒に戦いごっことか、体力を使ったふれあい遊びとかをしてますか?
(もししてたらすみません)

ウチも主人が疲れて帰ってきて、戦いごっこを強要されてたので、やはり同じように思い
私が昼間めいっぱい遊んであげるようになってからは、逆に主人には
「本読んで~」とか静かな遊びを主人に求めるようになりました。

お子さんはきっと育ち盛りで体力が有り余っているのだと思います。

主婦業をしながらで大変かもしれませんが、昼間、肩車は無理でも、両脇を持って
「飛行機~」とか、お馬さんとかならできませんか?
また、一緒に戦隊もの(今なら仮面ライダーやゴーバスターズでしょうか?)のテレビを
一緒に見て、悪者を覚えて積極的にやられてあげるとか、昼間、さんざんそういう遊びをしてあげると
好きでも飽きるので、夜ご主人には同じ事を求めなくなると思いますヨ。

外で働くのはご主人の仕事、家事は専業主婦の仕事ですが、子育ては二人の仕事ですから、
フォローし合えるところは分業で頑張りましょう!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
目一杯お子さんと関わっておられて凄いなあと感心しました。

私は専業主婦ですが、ヘルニアと座骨神経痛があり…あまりダイナミックな遊びはできてないです。
外では公園遊びを見ているか散歩、部屋では絵本読みとかブロック遊びに付き合う程度です(>_<)

確かに体力をもて余しているのかと思い、来春の入園までの間は近くの一時保育を利用したりして多少発散させていますが…。

お礼日時:2012/09/10 17:46

40代既婚者男です。



同じ息子を持つ父親として、ご主人の気持ちが痛いほど
分かります。
いくら父親であっても、やはりムカツク時はムカツクものです。
このままあなたが過剰に反応して、ご主人に対して気を遣い過ぎれば、
今度はあなたの心が折れてしまいますよ。
大切なことは、衝突を恐れないことです。どんなに醜く、酷いことを
しても繋がっていられるのが家族です。
息子さんをもっとご主人と接するようにすればいいのです。
無理に接するように仕向けるのでは無くて、息子さんの好きなように
させればいいと言うことです。
そうしてご主人とどんなに衝突しようとも、黙って見ていることです。
息子さんもご主人もそうした関わりの中から、気付き成長していく
のです。
あなたがすべき事は、もし息子さんがお父さんに怒られて泣いていれば
慰めてあげることです。
そしてその時に、息子さんに対して、どうしてお父さんは怒ったのかを
何度でも分かるまで優しく教えてあげるのです。
「お父さんはひどいよね」という感じでご主人を二人で責めるような
ことは絶対にしてはいけません。
「○○ちゃん、お父さんはどうして怒ったのかわかる?」
「○○ちゃんは、誰かに背中を叩かれたらどう思う?」
「痛いよね、怒るよね。だからお父さんは怒ったんだよ」
「これからは、お父さんを叩いたりするのはやめようね」
以上のような感じで、話していくといいと思います。しかしそこは子供
ですから、1度や2度話したところでまた同じ事を繰り返します。
そこで諦めずに何度でも話を繰り返し聞かせるのです。
ご主人も会社ではいろいろとストレスが溜まっているはずですので、
あまり余裕が持てないのです。
そこで、完全に一人になれる時間を作ってあげてください。その間は
絶対にお子さんを部屋に入れないようにして、ご主人が静かに過ごせる
時間を与えるのです。
僕は、息子が遊んでと行ってきた時、自分で何かしたかったり、体が
辛い時は、はっきりとその理由を言って遊べないよと伝えます。
息子はがっかりしますが、納得して一人で遊んでいます。
そのかわり僕が調子の良い時は、とことん遊びに付き合います。
今回の事は、何も心配いりませんよ。父親というのは少なからず
そういう時期があるものです。
それもご主人と息子さんにとっては、とても大切な体験なのです。
あなたがあまり過剰に心配しすぎると、余計におかしくなって
しまうので、ここは大きな心で受け止めてあげてくださいね。
最後に、こうした事でご主人を責めてはいけません。
よそのお父さんと比べてもいけません。ただただ、ご主人は今、
そうなんだと受け止めてあげるだけでいいのです。
そうしていけば、いつか必ずご主人と息子さんは向き合うことが
出来るようになりますよ(^.^)
    • good
    • 8
この回答へのお礼

ありがとうございます。
何度も、繰り返し読ませていただき、非常に納得しました。

夫に怒られたり時には叩かれたりするとやはり大泣きしますので、そんな時には私が抱っこして庭に出て慰めたり…そのように対応しているのですが、ただ、そのようなことが夫が居ると本当に頻発し、夫も自分を省みる様子もみられないので私自身かなり疲れてしまってました。

子育ての仕方が間違っているのか、なぜ夫はこうなのか、私たち家族はだめなのか…どんどん考えが悪循環して出口が見えなくなっていました。

何も心配いらない、父親というのはそんな時期があるものだ
と教えていただき、自分の気持ちに少し風が通った気がしました。
会社でのストレスは、専業主婦をしている自分には多分計り知れないものかもしれません。
忙しいのだろうな、と分かっているつもりが…。

ほんのごくごくたまにしか仕事の話はしませんし、愚痴も全く言わない人です。

子供の気持ちの、アフターケアをしながら、夫の今のありのままを受け入れて見守るように、していければまた何か今後変化があるかもですね。

狭い家ですから時々は夫ひとりで出掛けてもらうのも多少息抜きになるでしょうか。

たくさんのご意見をいただいて、私の気持ちも色々揺れますが、今日は投稿させてもらって本当に良かったと思いました。

お礼日時:2012/09/10 19:48

既婚子アリの30歳の男です。





>>夫にはなるべく気分よく過ごせるように

よく出来たお嫁さんですねと言いたいところですが、
夫の器が小さい事はスルーしたら駄目なことですよ。

よい妻とは、夫の舵取りが出来る女です。
夫が暴走気味になるのをたしなめる。これがよき妻であり母。
あなたの現状を伺う限り、旦那に振り回されているご様子。

イライラして子供に当たったら、旦那を叱ってあげてください。
「小さい男だよアンタは!がっかりだね!金玉ついてんのかい!!」
これくらいいってもバチはあたらないし、
子供にムキになる男の目を覚まさせるのには必要な言葉だと思います。

「テメーが仕込んで作った子供を邪険に扱うんじゃねーよクズが」
くらいの事を私が女なら言いますね、間違いなく。



>>「分かってるけど、あいつが本当にしつこかったり、
>>こっちに叩いてきたりするともう腹が立つのは仕方ないだろう」

>>一度苛立って次男坊を起こると悪循環になって、
>>あとちょっとしたことでもずっと次男坊にイラついて
>>理不尽なおこりかたなどしています。

よく考えていただきたい。
確かに我々男に求められることはお金を稼ぐことです。
しかし、子育てまで放棄していいはずが無いのですよ。

そりゃ分担すれば子育ての8割くらいは奥さんになるかもしれません。
でも残り2割程度のお手伝いは、男もして当然なんですよ。

だって子供作ったのは旦那でしょ。
いやらしい言い方ですが、種仕込んだ責任がある。
お金だけ渡して生活させたらOK!なわけ無いっていうね。

だから子育てに参加する以上、子供の手本とならなきゃダメ。
ってことは、当り散らしたり理不尽な怒り方はダメってことになる。
旦那の気持ちが私も判らないではありませんが、
少なくとも理不尽な怒り方はトラウマしか残しませんよ。



あなたが旦那を怒ってあげて下さい。
顔色なんか伺って、そのうち熟年離婚でもする気ですか。

男の私が代表していいますが、
基本的に男という生き物は子供なので、
奥さんがしっかりしないとダメですよ。
俺が正しいんだ!と息巻いている馬鹿に喝を入れてあげてください。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

男性のご意見ありがたいです。
混沌とした気持ちに喝をいれていただいた気持ちです。

不機嫌な夫の顔色ばかりみて、何も言えない自分が恥ずかしいおもいです。

夫に意見すると、屁理屈ばかりこねる、分かった分かったハイハイなどと逃げる、ふてくされて一層機嫌が悪くなる……このパターンばかりで、なんとなく何も言えなくなってしまいました。

仕事で疲れているのだから、こちらは黙って対処しなきゃいけない、と思い込んでいましたが、思い返してみると確かに夫に振り回されている感じはします。

もっと私がしっかりしなくてはいけないですね。

お礼日時:2012/09/10 15:12

 お尋ねの問題は、子供さんへの躾の問題です。


小児だからといってその子供さんの気持ちのままにもの事に係わっていい、と言うものではありません。過剰なご主人へのまつわり防止のために早目の食事とか睡眠は、あくまでも対処方法に過ぎません。4歳であれば親の言うことは十分に言葉が通じ、少し位難しい言葉でも何となく分かります。失礼ながら、子供さんに言葉を遣ってもの事の状況を分からせるという説明が下手なのではありませんか。

大人の言う言葉を子供は理解出来なくとも雰囲気で分かる能力が子供にはあります。お父さんにまつわりつくのであれば、お父さんは仕事で疲れているので、今日は10分間にしてね。お父さんが疲れてないときは、いっぱい遊んでね。と、お父さんに聞いてみなさい。或いは、お父さんが何時すぎて帰宅したとき、その夜は、お父さんに遊んでくれるかどうかを尋ねてからにしてね。と、いうように何事も一定のルールの下で実行すると言う事は大切です。

子供のせいにしてはダメです。そして、ご主人の言葉→【時々夫にも話をしますが、「分かってるけど、あいつが本当にしつこかったり、こっちに叩いてきたりするともう腹が立つのは仕方ないだろう」という意見です。】これも感心しません。売り言葉に買い言葉です。ご主人側の理由が成り立つのであれば、誰に何をしても良いのだ。と、いっているのと同じです。

子供の教育の基本、言葉です。言葉を通じてしか教育は出来ません。言葉で「善悪美醜」と「立ち居振る舞い」に関する礼儀を教えればいいのです。優しく丁寧にです。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうございます。
たくさんのことに改めて気付かされながら繰り返し拝読しました。

たしかに、ルールはあるようでなかったり、結局分からないからと言い聞かせも根気よく出来ていなかったです…。お恥ずかしいです。

ルールはしっかり決めて、大人もまたそのルールの下で子供に接していかないとしつけになりませんね。

反省したいと思います。
非常に参考になりました。

お礼日時:2012/09/11 00:11

家族って結局他人同士の同居なんですね。


元赤の他人だったり、血がつながっていても個です。

全てうまく行く事はありえないと思います。
問題が認識されていればそれで良いのではないかと思います。

特に家庭の主である奥さんがぴりぴりするのは、家族全員に伝わると思います。
「ゴメンゴメン」で笑い飛ばせるような、肝が据わった女性になってはいかがですか?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング