社会人&学生におすすめする色彩検定の勉強術

会社員です。
同僚たちと話題になったのですが、どちらが一般的か意見頂きたいです。

送別会の会費の連絡方法についてです。
私の会社は送別会などはだいたい以下のような会費になります。

主役Aさんはタダ
Bさん、Cさん(一般社員)は3000円
Dさん、Eさん(役職者)は5000円

メールで日時や会費などを連絡するのですが、方法が人により異なります。

(1)主役を含めて会費を連絡する。
(2)主役には日時などを別途連絡。主役以外に会費を含めたメールを送る。

上記のどちらが一般的ですか?
(1)派の言い分としては、
・わざわざわける必要ない(別にそんな気を使わなくてもいい)
・主役にも誰がいくら負担したというのを知らせた方がいい

(2)派の言い分
・主役に気を使わせる

正解があるわけではないと思いますが、意見が聞きたいです。
よろしくお願いします。

教えて!goo グレード

A 回答 (6件)

当然「2」です。



私以外の回答者様も皆「2」とおっしゃってるようですが、
それって当たり前であって、正直「1」という人の考えが
全く理解できません。

>わざわざわける必要ない(別にそんな気を使わなくてもいい)

そんなに面倒な事だとは思えません。
メールを送る件数が一つ増えるだけですよね。

>主役にも誰がいくら負担したというのを知らせた方がいい

意味が分かりません。
それに社会人ならどの程度のお店なら幾ら位かはある程度
想像がつくでしょうし、負担金を知らせてどうしたいのか??
むしろ、○○さんの時は4000円の店だったのに、自分の時は
3000円・・・・とか思わせるだけだと思います。

「正解がある訳ではない」との事ですが、「2」が正解だと
思います。気を遣わなくていいなら、送別会自体やる必要は
ないでしょう。
    • good
    • 0

(2)が常識だと思います。



なぜ? こんな質問がされるのでしょうか?
社会人として疑問すらならない事では、無いかとおもうのですが、

こんな事が判らなくなった風潮なのですかね?
    • good
    • 0

2です。


なぜわざわざ主賓に知らせる必要があるのでしょうか。1の方法は
思いやりないですよ。私の会社はまずは、主賓も含めて案内をします。
その後で主賓を宛先から除いて、ちなみに送別会の会費はいくらなので、
当日誰々宛にお渡し下さいとしてます。
当日主賓が幾らですか?と聞いてきたらあなたの送別会だから大丈夫よ。と言ってあげればいいだけです。
店のグレードでみんながどれ位払ったかなんてわかってますから。
    • good
    • 0

私が勤めていた会社も(2)です。


送別される主役としては、自分より給与の高い人ばかりなら、気にしないのでしょうけど、薄給の若手の人に多少なりとも負担をかけることは心苦しい気もしますね。
    • good
    • 0

こんばんは。



絶対に(2)です。少なくともうちの会社では。

逆に(1)の方法をしたら上司に怒られますよ。

手順としては

主役以外の人に

「各位

 送別会のご案内

 日時:

 場所:

 時間:

 会費:部長5000円、課長4000円、課員3000円 ※○○さんはご招待

 後日上記金額を徴収いたしますのでご用意くださいますようお願いいたします。」


主役には日時や場所は同じで会費のところはご招待、と書いておくのみ。
もしくは会費については書かず、本人に聞かれたら「ご招待です」とお伝えする。

あなたの会社の(1)派の意見ですが
わざわざ会費を知らせるなんてナンセンスですね。無粋です。
「これだけ出してやってる、それを知っておけ」ってニュアンスでしょうか。
そんないやらしい感覚は、非常にマナー違反。
主賓に気を遣わせるようなこと・・・特に金額なんてものはタブーもいいとこでしょう。

普段の飲み会の頻度によりますが、招待される側も社会人なんですから
だいたいの飲み会の一人負担の相場ぐらい分かります。
具体的に気を遣って金額が知りたいならば本人から幹事にこっそり聞いてくるでしょうし。
(これも無粋ですが・・・)

だいたいの相場は分かっているはずなので
よほどお返しをしたいからそれ相応の金額のものを選ぶために
飲み会代金を知りたいというのなら分かりますが
それでも、まぁだいたい相場は分かってるはずだから。

上記の理由から、分けてメールで決まりだと思いました。
    • good
    • 0

こんばん竹輪。



まぁ、確かに、正解があるわけじゃなさそうですが、「わざわざ主役に、誰がいくら負担したか知らせる必要もない」とは思いますけどねぇ。(1に対する反論。になっちゃいますが。


そもそも、「そういう会」なわけで、葬式や結婚式みたいに、誰がいくら払ったから、後でどのぐらいのお返しをしなきゃ~なんて事する必要も。。。多分無いわけですし。
(逆に、そういう必要あるのかな???今まで、おいらは必要ないと思ってたけど。。。そこの職場からいなくなる日に、「みなさんでどうぞ」ぐらいの菓子折りぐらい。。。は必要かと思いますが。





まぁ、前置き長くなりましたが
おいらの遭遇するパターンは「2」ですね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング