なぜヒトは右利きが多いのでしょうか?

1.生物として右利きには何か有利な点があるために生存競争に勝ち残り、左利きは淘汰された。

2.人類が社会生活を営むようになってたまたま最初に右利きに合わせて道具を作ったために右利きが有利な社会ができあがり、右利きが増えた。

3.はっきりしたことはまだ分かっていない。

4.その他

どれかに該当するのでしょうか。教えて下さい。お願いします。

A 回答 (11件中11~11件)

専門でもなんでもないですが、2と3の両方な気がします。



各種か過去の遺跡や、壁画を時代ごとにさかのぼってゆくに従い、
右利きの割合は、50%に近くなり、300~500万年前では、
利き腕と言う「考え方」自体がなかったみたいであることまでは、
過去の資料でわかっているというのを、どこかで、見たことがあります。

また、他の動物(例えばサル系)などにも、ほとんど利き腕がないことが
わかっているそうなので、これは進化する過程で「人間」という種族だけが
集中的に右利きが増えたと言うことになります。

ということは、この300万年の間に人間に特に起きたことで、予測
を立てるとすれば、多分、右脳が減衰し、左脳が発達したと言うこと
になると思います。

一般に理論的思考系をつかさどる左脳が、特に100万年の間に
発達してきたことにより、右半身の運動能力に優れた人が多く生まれる
ようになってきたのではないでしょうか?(左脳=右半身の運動能力をつかさどってますから)

まぁあくまで推測の域を出ないので余りまにうけてはいけません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答えいただきありがとうございます。
昔の人間やサルには利き手が無いんですね。
知りませんでした。

お礼日時:2001/05/18 09:47

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報