『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

高2の息子は投手です。
春の大会では登板し甲子園常連私立校に完封勝ち等で、久しぶりにベスト8まで進みました。
夏の地方大会で息子は大注目されていたのですが…まさかの初戦敗退。
そして、秋も初戦敗退です。
夏・秋とも息子は登板していません。
登板したのは夏の大会以後、背番号1番をもらった同じく2年生の投手のAくん。
Aくん体格は部内で1番ですが、制球力・球速・体力とも微妙で毎試合四死球の多さが目立ちます。
必ず4回以降崩れだすので、継投であれば勝てると思うのですが、監督は完投させます。
監督は甲子園出場経験もある教師としても指導者としてもとても評判の良い方なのですが、
夏の大会以後、不信感がすごくあります。
Aくんが負けた試合後はだいたい「Aを助けられなかったまわりが悪い」と…。
四死球が10以上あってもです。
息子が投げさせてもらえなかったのは、実力不足等原因があるかと思いますが、
監督のAくんへの入れ込み方がなんとも…。
息子曰く「俺はAには負けてないと思うけどね。でも、登板できないのは何か俺にダメなとこがあるはずだから…」と前向きにとらえてくれていて安心していますが。

監督への不信感をもったことのある方、どういうふうに解決されましたか?

夏の大会後、3年生の親がどうして継投しなかったのか、私の息子を登板させなかったのかと、
監督へ聞きに言ったとの噂を聞きました。
そのことで監督が気分を害して息子が不利になったりしたんじゃないかとかいろいろ考えてしまします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

率直に感想を言いますと、監督が良くないですね。


ただ、どうして投げれないのかを父兄ではなく本人に聞かすべきですね。
自分に何が足りないかが分からなければ練習のしようもありませんし
モチベーションも上がりません。
それで曖昧な返答しかなければ、自分でしっかりとした目標を立てて
頑張るしかないですね。高校野球が全てなのか、その先を目指しているのかで、
することも変わってくると思いますので息子さんには腐らずに努力してもらいたいですね。
高校生で2番手投手でプロのエースになった選手もたくさんいますから、ただその選手たちは
ものすごい練習をしてましたけどね。
努力は報われます、必ず誰かが見ています。
息子さんが親御さんからみて誰よりも努力していると思いますか?
Aくんより努力していると思いますか?

Aくんは、監督から見て素材がとても良いのだと思います。
だだ、伸び悩んでいる。監督もなんとかしたいと考えてる。
奮起さすにはどうしたらいいか?監督もAくんに投げさすと負けるかもしれないと
分ってるはずです。でもハマればすごい選手になるかもしれない。
結果はダメでした。Aくんはどうするでしょか?奮起して努力をするのか、
自分はダメだと諦めるのか、監督は今見極めてる段階かもしれません。

息子さんにはまだチャンスは来ます。
その時に最高の結果が出せることを祈ります。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
息子は部活が終わってからも自主練や走り込みと努力はしているようです。
食べることも練習と、体重も少し増えました。
本人曰く、この冬が勝負だと言っています。
Aくんは練習は好きじゃないようで、うまくサボったりしています。
例えば球場外周を10周を、うまく5周ですましたり…。
あと、進学校なので成績が悪かったり提出物が出てないと部活停止になるんですが、Aくんはその常習です。
Aくんは手足が長くちょっと癖のあるフォームなので、すごく目を引きます。
ただ、それ以外はどうかなぁ…ってかんじです。
監督は息子にダメだしみたいなことは言わないそうですが、
試合前に「エースはAだから…」と言うそうです。
試合中でもかなり怒鳴る監督ですが、Aくんには練習時も試合時もミスをしても怒鳴ることはないそうです。
そこは不思議なところですが、子供たちは「Aは憎めないキャラだし(笑)」みたいな。
子供たちみんな仲がいいのが救いです。

お礼日時:2012/11/02 14:43

自分の息子ほど色眼鏡で見てしまいがちの親はたくさんいます。



すべては不満をもつ息子さんや取り巻きの情報だと思いますが、名将と呼ばれる監督さんは生徒の「伸びしろ」を予測して投手やエースを決めるのです。

息子を登板させろというのは、完全に貴方の主観ですよね。

そのようなことを言っている時点でこの監督を批判は出来ないのです。

毎回練習を見たり、その子の球威、球筋を見て判断していますか?

試合には欠かさず応援に行っていますか?

逆に言えば息子さんよりも良い投手はいませんか?

ろくに練習も見もしないで、自分の子供だけを推薦するような親はまさに「モンスターペアレンツ」

ですよ。

息子を応援したい気持ちもわかりますが、貴方の行動で部の規律を乱し、混乱させ、結果部を壊すようなことだけは避けましょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
確かに息子に関しては贔屓目で見てしまいがちです。
練習や試合も見に行っています。
1年生に打力もある良い投手がいて、制球力イマイチですが今後が楽しみだと思います。
それから、監督や他の方に私から何か言ったこともないですし、今後もそんな気はないです。
部員数が多いので1度もベンチ入り出来ずに引退する子もいて、
どうして自分の子がダメなのか聞きにいく親もいるそうです。
監督に言ったいうのは3年生の親です。
最後の夏に初戦敗退という悔しい試合だったので、監督と話したという噂を聞きました。
事実はわかりません。
私としてはAくんが登板するのは全然問題ないです。
息子が登板すればうれしいですが、それよりもチームが勝つことの方が重要です。
ですが、Aくんが崩れてもそのまま。
昨年までは、普通に継投で逃げ切って勝っていたのに…。
夏も秋も4回以降崩れて同じ試合展開で負けています。
Aくんを育てるために負けても投げさせるということでしょうか?
練習試合ならそれでもいいですが、公式戦ではどうなんでしょう?
高校野球は学校生活の一部だから勝ち負けは関係ないのでしょうか?

お礼日時:2012/11/02 10:48

高校野球の投手は、主力打者でもあることが多いものです。

また、プロ野球と違って、打者としても、それなりの打撃が求められていますので、投手といえども、素振り(バットスイング)を欠かすことはありません。部員数の少ない県立高校ならば、尚更、そういうことになります。

ところが、ご質問の中では、投手であるとのことで、打撃のこと、野手としての守備のことが、全く、欠落しているのが気になりました。中継ぎの機会がないのなら、野手としてのレギュラー入りを目指して、守備練習と打撃練習に力を入れたら良いと思いました。

おそらく、息子さんに対して、野手転向要請が監督からもあったものと思われ、それを拒否した結果、干されているというように感じました。あるいは、投手には打撃は関係ないと思っているようですと、投手としてはともかく、打者としての評価も加味されているかも知れませんしね。

私が親なら、野手転向を薦めます。ライト、あるいはレフトでのレギューラー入りを目指して、打撃向上を目指すべきで、クリーンアップを打てるレベルになれれば最高です。例えば、三番ライトのレギュラーで、時として、継投も出来るという選手になりましょう。そうすれば、おのずと、登板機会が増えるものと思われます。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
Aくんも息子も打力は同じくらいでイマイチですね。
打順は7~9番です。
野手への転向の話しは出ていません。
練習試合では息子は登板しています。
Aくんは身長190cm位でかなりの痩せ型。
手足は長くちょっと癖のある投球フォームです。
球種はカーブとストレート。
四死球が多いので制球力はイマイチ。
息子は175cm72kg
そんなに体は大きくなく、球種はシンカーとスライダー、ストレート。
制球力はまあまあ。
球速は息子の方が少し早いかな。130位だと聞いています。
1年生に打力のある投手がいるので、その子が来春の注目株だと思ってます。
私としては、誰が試合に出てもチームが勝ってくれれば嬉しいのです。

お礼日時:2012/11/02 11:03

まずは、チームの目標ってどこなのでしょうか?



チームの実績やレベルによって、公式戦1勝が目標のチームから全国大会優勝まで目標は様々です。
仮に真剣に甲子園出場を目指している高校だとすると、よほど図抜けた実力を持った投手(ドラフトの目玉になるような投手、昨年であれば大谷とか藤浪クラス)が居ない限り、最低でも2名以上のエースと呼べるような投手がいないと困難でしょう。(だいたいベスト8以降は1週間で4試合などになるので)

そうするといくらご子息がそれなりに優秀な投手でももう1枚の投手が必要になります。
高校野球の集大成はやはり夏の都道府県大会とその後の甲子園での選手権でしょう。
そこに照準を合わせてそのAくんをご子息と並ぶエースに育てたいのではないでしょうか?

ちなみに強豪校の場合には、大会日程などを見てある程度はローテーションを事前に決めています。
東北高校にダルビッシュが在学していた頃もダルビッシュとメガネッシュことサイドスローの真壁くんはほぼ交互に先発していました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
目標は高く甲子園です。
ずっと前に甲子園に出場したことがある田舎の県立高校です。
ここ最近は良くてベスト16止まりでした。
Aくんがエースでも先発でもいいのですが、どんなに崩れても完投させるのです。
練習試合ならそれもかまいませんが、公式戦でそれをやられるとキツイです。
夏の大会、10以上の四死球でも「Aの調子は悪くなかった」と…。
3年生にしてみれば、最後の大会で辛かったと思います。
息子が投げなくてもチームが勝ってくれれば私としては満足ですが、
Aくんとともに心中する負け方に納得がいかないのが本音です。

お礼日時:2012/11/01 14:27

来年の夏を見据えたんじゃないですかねえ。


Aくん、体格も部内で一番ということですし、
鍛え上げれば来夏にはモノになると見込んでいるとか。
甲子園出場経験がある監督ということですから、
よほどの事情がない限り「ひいき」はしないと思いますし。

ちなみに。
春季大会で好成績を上げたチームが夏・秋の大会で期待を裏切って初戦敗退ってのは、
実はよくあるパターンです。

春季大会って、夏の甲子園にも春の甲子園にも無関係の大会なんで、
強豪校はそんなに力を入れてないと言えばいいのかな。

回答者の息子の高校も、数年前に春季大会ベスト4に入りましたが、
準決勝で敗れた相手(甲子園経験ありの私立強豪校)は、
控えピッチャーが先発したにもかかわらず、完封負けでしたよ。

夏の大会は部員も高校の生徒も気合が入っていたことは当然ですが、
話の流れからお分かりの通り、初戦敗退でした(笑)。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
あの監督なのでひいきはないと思ってます。
体格がいいと書きましたが、Aくんは190cm近くありますが、ガリガリです。
ただ、手足は長いです。
Aくん登板の練習試合でも勝つことはあまりないので
監督のAくんへの期待度がどんなにすごいのか…。
監督は知ってるかわかりませんが、Aくん練習サボる常習犯…。
この冬にAくんが化けてくれればと期待してますが。

お礼日時:2012/11/01 12:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高校野球について

高2の父です。息子の学校の硬式野球部の監督の考えがわかりません。どう思いますか?また、今後息子にどう励ましの言葉をかけてあげたらいいですか?

夏の地区予選前までは正捕手でした。背番号を受け取る1週間前に突然外されました。理由は確認したわけではありませんが、打率の悪さのようでした。正捕手は同じ学年で4番、5番を打つ子です。確かに打ててなかったので自主練を頑張り、3割5分まで改善しました。夏はあっけなく終わり、新人戦が始まりました。同じチームの父兄は息子が正捕手になると思っていたようですが、そこでも正捕手はもらえず、ブルペンキャッチャーばかりです。正捕手は夏と同じ子です。キャッチングと送球と声だしは息子のほうが上ですが、体格と打率は負けてます。何よりも配球が悪いと言われているようです。ただ、配球に関してはデーターをとっているわけではなく監督の記憶のみです。打率はデーターがあります。中学では県で表彰されたり、捕手として少しは自信があったようですが、今は全くです。甲子園を目指すような高校ではなく、公式戦も勝てないような学校です。今後息子の打率が改善されたとします。来年、レギュラーをとるために配球の改善方法はありますか?また、それらが改善できればレギュラーをとれるのでしょうか?4番を打つ正捕手から奪い取るにはやはり打率で勝たないとだめなのでしょうか?他のポジションも考えたほうがいいのでしょうか?

補足ですが、キャプテンはさぼり癖のある子。注意すればふてくされるので誰も注意しないとのこと。(監督の人選です)別の子のことは怒鳴ります。部員数は2学年で25人程度。バッティングの悪い子は練習試合でも使いません。守備練習はほとんどしません。(ホームグランドがないため)コーチが二人いますが監督との仲は良くありません。練習試合では息子はBチームのファーストです。1年捕手を育てたいようです。試合のときだけ2番手捕手です。

高2の父です。息子の学校の硬式野球部の監督の考えがわかりません。どう思いますか?また、今後息子にどう励ましの言葉をかけてあげたらいいですか?

夏の地区予選前までは正捕手でした。背番号を受け取る1週間前に突然外されました。理由は確認したわけではありませんが、打率の悪さのようでした。正捕手は同じ学年で4番、5番を打つ子です。確かに打ててなかったので自主練を頑張り、3割5分まで改善しました。夏はあっけなく終わり、新人戦が始まりました。同じチームの父兄は息子が正捕手になると思って...続きを読む

Aベストアンサー

野球の経験はないのですが
小学校の頃ソフト部に入ってまして5年生時にサードで四番になりました
6年生の中には私より守備も打撃も上手い人は居たのですが控えでした
伝え聞くところでは私の体格と長打力が監督の判断に影響したとかです

高校は県内屈指のバスケ部に入りました、夏の大会後三年生が退いて
新チームの司令塔には私が指名されました
外された上級生のほうが総合的に技術が高くスピードは部で一番でした
当時の先輩の話では「お前の方が体が大きくて魅力的だったんだろう」
後に外されてた方が私からレギュラーを奪い私はシックスメンになった

社会人サークル(音楽)で懇意にしてる者の中には少年野球、ミニバス
の指導を長く続けてるのが数人居まして
やはり彼らも体格のいい子、一発の可能性のある子、などを使いたがる
コントロールのいい子が居るのに体格だけ頭抜けてる子を投手にします
打てて守れて走れる子がベンチで、たまたま練習試合で長打放った子が
ずっとレギュラーってケースもちょいちょいあります、守りグダグダなのに

野球未経験なのでアレですが
捕手がうまく配球したからといって投手がそれに見合う威力の球を
指示されたポイントに投げられてこその配球ではないでしょうか
使われ続けていれば、この投手は内角に構えても中に寄ってしまうとか
勝負どころで球威が落ちるとか、そういうの頭に入れてリードできる筈で
息子さんのように、たまに捕手任される扱いでは改善のしようがない
と思うんですよ

監督がどうしても使いたくなるような選手になるしか道はないと思います
Bチームのファーストをしてるのであれば打率じゃなくて長打力が重要
と素人ながら考えます、それに高校の地区打率とか皆三割越えてますし
西武の森君がガンガン打ち出したら正捕手がFAしそうな勢いになってる
そういう路線でアピールするしかないのでは、と思います。

野球の経験はないのですが
小学校の頃ソフト部に入ってまして5年生時にサードで四番になりました
6年生の中には私より守備も打撃も上手い人は居たのですが控えでした
伝え聞くところでは私の体格と長打力が監督の判断に影響したとかです

高校は県内屈指のバスケ部に入りました、夏の大会後三年生が退いて
新チームの司令塔には私が指名されました
外された上級生のほうが総合的に技術が高くスピードは部で一番でした
当時の先輩の話では「お前の方が体が大きくて魅力的だったんだろう」
後に外されてた方が私か...続きを読む

Q硬式野球クラブチーム所属しているわが子の高校進学について

硬式野球クラブチーム所属しているわが子の高校進学について

長男(中3)は地元の野球チームのレギュラーですが、今年はチームとしてはあまりいい成績を残せず先日中学校最後の試合が終わってしまいました。
こうなると、気になるのは進学のことで、とても悩んでいます。

息子は十数チーム所属しているリーグの選抜試合に選ばれ、少しは名前も知れています。
息子個人は結構活躍しているので、才能も少しはあるほうだと思います。
周りは野球で進学したほうがいいと言いますが、来る話は、野球部はそこそこ(甲子園出場経験は無いが県大会上位には入るレベル)だけれども、学力は息子の成績よりはるかに低いレベル(学力は諦める感じの)の高校からのお誘いばかりで、かといって野球に力を入れている公立高校もなく、選択を悩んでいます。

息子の希望は、遠方にある、甲子園出場に今一番近いレベルの私立ですが、そこからのお誘いは全くなく、行くとしたらすべて実費の一般入学で、もちろんそこにはすでに特待生がほとんど内定しているとの噂で、経済的にも無理です。毎月の寮生活費も入れて十万円くらいはいるようです。

通える範囲で長男の学力にぴったりで、野球部もそこそこ熱心、校風もいい公立高校があるのですが、息子は、そこに通うことは半分野球を諦めることになるといいます。
目指すはプロです。(夢半分ですが、本人はマジです^_^;)

でも、私自身、進学校で進み、今の自営業が成功したのも今までの勉強のおかげと思うので、とても悩むのです。
野球ばかりする高校生活もいいですが、勉強も捨てて欲しくはない、親としても欲張りな願いなのです。

同じ経験をした方があれば、アドバイスください。

硬式野球クラブチーム所属しているわが子の高校進学について

長男(中3)は地元の野球チームのレギュラーですが、今年はチームとしてはあまりいい成績を残せず先日中学校最後の試合が終わってしまいました。
こうなると、気になるのは進学のことで、とても悩んでいます。

息子は十数チーム所属しているリーグの選抜試合に選ばれ、少しは名前も知れています。
息子個人は結構活躍しているので、才能も少しはあるほうだと思います。
周りは野球で進学したほうがいいと言いますが、来る話は、野球部はそこそこ(甲...続きを読む

Aベストアンサー

 私は神奈川の桐蔭学園の出身で、夏の甲子園に初出場、初優勝をした年に中学に入学しています。因みに漫画家のやくみつるは中学からの同期で、同じ進学組です。
 その優勝メンバーでプロに進んだのは一人もいません。当時のプロの評価は傑出した選手は一人もおらず、レギュラー全員を取れるなら考えるけど、誰か一人を取れと言われても選ぶのが難しいというのが何かで読んだプロのスカウトの評価です。
 プロに進めたのは私が高校一年時に三年生だったロッテの入沢さん、その一級下でロッテの水上さん、広島に長内さん。
 まず、cooocoさんの息子さんにアドバイスを送るとしたら、高校野球で活躍して、プロに進むという夢は一見正しいようなんだけど実は間違った夢だということです。
 同じ神奈川で73年春の甲子園で優勝投手は横浜高校2年の永川という投手でした。いわゆるドラ1でヤクルトに進みましたが、プロでの実績は1試合1回投げただけで終わっています。同じ甲子園には江川、山倉、達川が出場しています。
 別の意味で最近話題になった掛布も甲子園には出場しましたが、父親が高校野球の監督であったことから知り合いに頼み込んで、テストを受けさせてもらった上での入団です。
 夢だというなら、プロに入るという小さな夢は棄てて、プロで活躍するという夢に変えること。プロの選手は必ずしも甲子園で活躍したとは限らないこと。まずここを理解させることが大事だと考えます。
 次にcooocoさんに野球特待生の裏の仕組みをお教えしますが、甲子園の常連校といわれている学校の野球部員が何人いると思われますか?報徳のように100人を越えている中で3年間いたらどうなります?レギュラーか準レギュラーでなければ中学卒業のときより野球が下手になるだけです。雑用ばかりで練習に参加させてもらえないんですから。
 もっと言わせて貰うなら、高校野球は上下関係が厳しいですから、野球が上手くて1年の時に目立つと先輩からリンチを受けて潰れる選手が多いこともご存知ですか?特待生制度のある学校でどれだけ厳しいとお考えですか?
 お子様の考えの中で、一つ間違っているのは〇〇高校の選手だからスカウトの注目を浴びるのではなくて△△高校にいい選手がいるという評判を聞いてスカウトが集まるんです。
 もう一人プロに進んだ選手を紹介しましょう。岡部憲章という投手がいました。巨人の原監督と東海大相模で同期です。ただし、甲子園では一試合に投げただけです。当時の東海大相模のエースはどう見てもプロ向きではありません。でも卒業時にドラフトで指名されて273試合に登板、32勝しています。プロでの実績は永川より上です。
>通える範囲で長男の学力にぴったりで、野球部もそこそこ熱心、校風もいい公立高校があるのですが、息子は、そこに通うことは半分野球を諦めることになるといいます。
 いいじゃないですか。そこの学校で早くレギュラーの座を掴んで、甲子園に息子さんの手で行けば。野球の名門校の一員で甲子園に行くよりもよっぽどスカウトが欲しがりますよ。野球の実力よりも統率力があるということで。
 最後に。先程名前の出た江川だって法政ではなくて慶応に進学したかったんです。慶応も野球部が全面協力です。入学までの間、学力指導までしていますし、大学も多少なら目を瞑るつもりでした。でも試験の結果がそのレベルにも到達していませんでした。高校卒業時にプロから声がかからなくても大学卒業時に声をかけてもらうためにも学業をおろそかにさせないことです。

 私は神奈川の桐蔭学園の出身で、夏の甲子園に初出場、初優勝をした年に中学に入学しています。因みに漫画家のやくみつるは中学からの同期で、同じ進学組です。
 その優勝メンバーでプロに進んだのは一人もいません。当時のプロの評価は傑出した選手は一人もおらず、レギュラー全員を取れるなら考えるけど、誰か一人を取れと言われても選ぶのが難しいというのが何かで読んだプロのスカウトの評価です。
 プロに進めたのは私が高校一年時に三年生だったロッテの入沢さん、その一級下でロッテの水上さん、広島に...続きを読む

Q中3息子の納得いかない部活引退について

中3の息子が所属する野球部の夏の大会、残念ながら一回戦で敗退でした。

試合に負けたこと事態は仕方のないことです。
それはよくわかっています。
試合に出ていた子供たちは一生懸命やりました。
涙・涙の子供たちです。

そんななか「俺が試合に出ていたら勝っていたのに!!」と息巻く息子(^^;)
そうです、彼はレギュラーの背番号をもらっていたのに、なぜかベンチで用具係。
私も応援に行って、初めて試合に出ていないことを知りました。

いままでも背番号をもらっても補欠だったり、大所帯のチームでもらえないこともあったなか、最後の最後でレギュラーの背番号を持って帰り、親子で大喜びしたのも束の間。
なぜに出てない・・・・・

納得の行かない息子は先生に理由を聞いたようなのですが、親には教えてくれません(--;)

父親は最初で最後の試合に出ている息子の姿を見たいと、無理をして会社を休みました。なのに・・・・・

親として先生にお尋ねしたいところですが「絶対にやめて」と子供に言われています。

夫は「出す気がないなら最初から一桁の背番号なんか渡さなければ良かったのに。期待させるだけ期待させて、子供にとって残酷だ。」と言います。
実際、背番号をもらってからの子供の喜びようといったらなくて、私たち親もとても嬉しくて、その気持ちの高まりが大きかっただけに、先生に裏切られたような気持ちです。

「そのときに調子の良かった子を使う」とは言われていましたが、背番号もらって翌日の試合だったので、調子が悪いなんて事はありえません。
体調も万全でした。
何か違反行為をしたわけでもありません。

本当に納得いかない怒りが収まらないのですが、終わってしまった事は仕方ありません。
「高校へ行っても、野球なんかやらない」と完全に不信感いっぱいです。

気持ちを切り替えて前向きに受験勉強に励んで欲しいところですが、本人は納得できない分だけ、気持ちを切り替えることも出来ないようです。

このままズルズルと負のスパイラルに落ち込みそうで怖いです。
このことをきっかけにグレたらどうしよう・・・・・という不安もあります。

同じような経験をされた方にアドバイスをいただければと思います。
子供をどうサポートすれば、前向きになってくれるでしょうか。
体験談でもかまいません。
よろしくお願いいたします。

中3の息子が所属する野球部の夏の大会、残念ながら一回戦で敗退でした。

試合に負けたこと事態は仕方のないことです。
それはよくわかっています。
試合に出ていた子供たちは一生懸命やりました。
涙・涙の子供たちです。

そんななか「俺が試合に出ていたら勝っていたのに!!」と息巻く息子(^^;)
そうです、彼はレギュラーの背番号をもらっていたのに、なぜかベンチで用具係。
私も応援に行って、初めて試合に出ていないことを知りました。

いままでも背番号をもらっても補欠だったり、大所...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

お母さんもお父さんも息子さんの活躍が見られなくて
凄く残念だったと思います。
今回のことは、息子さんが成長するとても良い機会になると思います。

お母さんは息子さんの試合をどのくらい応援されましたでしょうか?
お父さんは今回がまったく初めての観戦だったのでしょうか?
中学3年間、正確には先輩が引退した2年生の夏から練習試合含めて公式戦も
何度かはあったと思います。
校内の紅白戦や練習試合もたくさんあったと思います。
それらの試合に息子さんがどの程度貢献されていたのか、
同じポジションのライバル選手の実力はどうだったのか、
たぶん、息子さんには自分の力やほかの選手の実力はわかっていたと思います。
だからこそ、親には先生に尋ねてもらいたくなかったのでは
ないでしょうか?
先生に聞いた理由を息子さんが教えてくれない。
息子さんは立派です。
中学校の正門で記念写真を撮ったあの日からは
見違えるように成長されたのではないでしょうか?

親は、部活の先生に注文してはいけません。
文句も言ってはいけません。お尋ねも、だめです。
まして、会社を休んでまで・・は息子さんの前でも言うべきではないです。

先生に何か言うとしたら、

3年間ありがとうございました。
お世話になりました。

くらいでしょうか?

もう一度息子さんの顔をちゃんとみてください。
精悍な顔つきになってるはずです。
それは暑い日も寒い日も頑張った証です。

運動部はレギュラーの数は決まっています。
ほんとうに、どうしようもなく厳しい世界です。
そういう話はものすごく多いです。よくある話です。
皆そうやっていろんなことを考えられる大人になるのです。

もうやらないと息子さんが言うのなら
そうだね。って言うしかないでしょう。


3年間よくがんばったね。

親が言えるのはこれだけです。
恨み節は夫婦二人だけのときに言うようにしましょう。

こんにちは。

お母さんもお父さんも息子さんの活躍が見られなくて
凄く残念だったと思います。
今回のことは、息子さんが成長するとても良い機会になると思います。

お母さんは息子さんの試合をどのくらい応援されましたでしょうか?
お父さんは今回がまったく初めての観戦だったのでしょうか?
中学3年間、正確には先輩が引退した2年生の夏から練習試合含めて公式戦も
何度かはあったと思います。
校内の紅白戦や練習試合もたくさんあったと思います。
それらの試合に息子さんがどの程度貢献され...続きを読む

Q高校1年の息子から部活を辞めたいと言われ、よきアドバイスができず

高校1年の息子から部活を辞めたいと言われ、よきアドバイスができず
に困っています。
 息子は小学3年生から少年野球を始め、中学校卒業までの7年間野球部活動を続けてきました。
高校に入学しそのまま野球を続けてくれるとかと思っていましたが全く別のスポーツを選択し、入部しました。なぜ野球を続けなかったかというと本人は自分の野球の実力は高校で野球を続けるには力不足と感じていた為、別な競技で高校3年間部活動を続けていこうと考えたようです。
 入部したその部活の練習はそれなりにハードではあるようですが体力的にはついていっているようで、先輩たちは親切に接してくれるし、またシューズなど用具なども譲ってもらえたりしてうまく溶け込んできたとばかり思っていました。
しかし入部して半年がたった今、部活を辞めたいと打ち明けられました。

 その部活の実力は全国クラスで今年の新入生が14人入部、その内特待生、推薦で10人他の4人が初心者入部です。息子は初心者入部です。なぜここに来て辞めたいのか、それとなく聞いたところどうやら同級生部員との関係が芳しくないようで、続ける自信がなくなったようです。
息子は私が知る限り小学校3年生から中学3年までの間、土日休みなく、野球を続けてきて私に一度も涙を見せた事がなかったのに涙を見せて「続けたくない、辞めたい」と静かに打ち明けられました。
 私自身は絶対辞めさせたくはないのです。中学、高校での部活動の経験は社会に出て必ずいろんな面で役に立つと信じています。しかし涙を見せて辞めたいと静かに訴えられた事に対し大きなショックを感じました。体力的な事で辞めたいと言うのならまだ私自身も言いようがあるのですが、人間関係での理由になると何といっていいいのか迷いがあります。
 
 情報不足ではありますが、皆様方の意見をお聞かせ願えればと思い、相談させていただきました。何卒よろしくお願いいたします。

高校1年の息子から部活を辞めたいと言われ、よきアドバイスができず
に困っています。
 息子は小学3年生から少年野球を始め、中学校卒業までの7年間野球部活動を続けてきました。
高校に入学しそのまま野球を続けてくれるとかと思っていましたが全く別のスポーツを選択し、入部しました。なぜ野球を続けなかったかというと本人は自分の野球の実力は高校で野球を続けるには力不足と感じていた為、別な競技で高校3年間部活動を続けていこうと考えたようです。
 入部したその部活の練習はそれなりにハードではあ...続きを読む

Aベストアンサー

高校3年生と2年生の息子の母親です。
他のかたがアドバイスされていない点を 書かせていただきます。

高校卒業した後、大学進学ですか?就職ですか?
今のご時世 これは重要な判断基準となります。
大学進学を希望して センター試験で入学を考えているのなら 部活は止めても問題はないと思います。

学校推薦で大学進学を考えている場合は、続けないと不利になってしまいます。
就職の場合も、出来るだけ知名度の高い企業を目指すのなら、続けないと不利です。
一昨日 高校2年の息子の 修学旅行説明保護者会に行ってきましたが、
学年主任から真っ先に話されたことは、修学旅行説明ではなく、卒業後の進路についてです。
学校推薦で大学に合格できる生徒、就職で9月中に内定がもらえる生徒の共通点は
1.成績は各学年の評定平均 3.5以上
2.出欠状況 欠席・遅刻・早退 あわせて10日以内
3.部活の継続
部活を継続できたことは、頑張きる力・協調性を見る判断材料の1つだそうです。

学年主任が言いたいのは、『進路選択の時期になってから慌てても遅い。毎日コツコツ積み重ねることが必要。』ということです。
これは、入学時にも説明がありましたが・・・進路選択のためには、それ程大切なことなのだと思います。

今息子さんは、とても辛い状況のようですが、目先のことを考えるだけでなく、卒業後の進路とその方法(進学の場合、センター入試か推薦か)も判断材料にして、
部活をどうするか 親子で話し合ってみてはいかがでしょうか?

私は、自分でいうのも何ですが・・・地元である程度知名度の高い会社に勤務しています。
仕事がら 社員全体をみている立場なのですが、
この不景気で新卒もあまり採用されていませんが、高卒で入社した子は、全員3年間運動部所属でした。

ご参考まで・・・

高校3年生と2年生の息子の母親です。
他のかたがアドバイスされていない点を 書かせていただきます。

高校卒業した後、大学進学ですか?就職ですか?
今のご時世 これは重要な判断基準となります。
大学進学を希望して センター試験で入学を考えているのなら 部活は止めても問題はないと思います。

学校推薦で大学進学を考えている場合は、続けないと不利になってしまいます。
就職の場合も、出来るだけ知名度の高い企業を目指すのなら、続けないと不利です。
一昨日 高校2年の息子の 修学旅行説明保護...続きを読む

Q高校 野球推薦って?

息子が硬式野球をしています。特に目立つ成績も残していないため我が家では普通に学力で学校を選ぶしかないのですが、分からないことがあるので教えてください。

強いチームなどの子供の中には『○○高校から話しがきている』と言っているのを聞きます。チーム自体が強くなくてもそう言っている子供もいますが。よく分からないのですが今のこの時期でもうすでに特定の高校から直接『ぜひ来てください』という話しがあるものなのですか?私立とはいえ今時の野球部は学力も重要だと聞いています。私が聞いた高校は県内でもトップクラスの進学校で野球部も強いです。
勉強しなくてももう行く高校が決まっているなんて受験生にしたら羨ましい限りなのですが、中学校の方にも高校の方から話しが通っているのでしょうか。

私立高校の野球部員の集め方のシステムが良く分からないのでご存知の方教えてください。

Aベストアンサー

息子さんが中学で硬式野球をしておれば、チームの監督、責任者へ高校関係者からさそいの申し出があると思います。
逆にチームの監督、責任者から高校へ良い子がいるのでと推薦してもらうケースもあります。
この時期ですと殆どの高校はリストアップ終わっており、私立で野球推薦の場合は学力も重要でないと思います。県内でもトップクラスの進学校であってもその子供は学力の特待生の実績です。
尚、軟式以外は中学校の方にも高校の方から話しが通っているケースはあまりありません。

Q野球はセンスだ!

野球経験者なのですが野球はセンスだと思いますか?

自分も練習をかなりやったけどやっと人並みって感じです。

野球のうまい人ってセンスあるんだなーとか思ってしまうのですが
それって練習量の差なんでしょうか?

練習量の差をセンスの差と思ってしまっているのでしょうか?

私は練習の差が実力の差だと思いたい人間です。(センスと練習の差もあるんだろうけれども)

Aベストアンサー

 私は40代後半の男性です。少年野球の監督の体験や我が子たちの中学・高校での
運動部活の経験から得た、私なりの結論です。参考にしていただければと思います。

 ボール競技はセンスが必要だと思っています。中でも野球の高速(140Km/h!)
に飛んでくる小さい球に細い棒を当てて90度の中に打ち返す、打撃に特に必要です。

 上位20%程度までは誰でもたゆまぬ努力で達成できると思いますが、上位1%や
プロ選手になるのは努力+資質(ボールセンスと良い体格・負けん気の強さ)が必要
と思います。(上位20%、の意味は選手が100人いて、守備・打撃を考慮して20人
選抜される中に入る、という程の意味です)

 しかし、「人並み」の意味が中学での話しか、高校でのことかで、全然変わってしま
います。中学で野球をやった子の内、自信のある子が高校で野球部に入るのが一般
的だからです。そもそも中学で野球部に入る子は小学生のころの草野球でそこそこで
きる子が多いです。(サッカー熱が高い地域では違うかもしれません)大学選手権で
上位を狙うような大学では、その中で補欠に入れればすごいことですね。

 ボール感、リズム感などの神経系統の能力は小学校4,5年生が一番伸びる時期だ
と言われています。上位1%になりたいならば、この時期に成長期の発達や障害を意
識した良い指導者の下で、良質(バランス、ハンドアイコディネーション:眼と手の協調
など)で適量のトレーニングをこなしたいですね。

 プロ・セミプロでなかったら、成人後でもバランスボードやハンドアイコディネー
ション等の科学的なトレーニングはすごいレベルアップになると思います。

 私は40代後半の男性です。少年野球の監督の体験や我が子たちの中学・高校での
運動部活の経験から得た、私なりの結論です。参考にしていただければと思います。

 ボール競技はセンスが必要だと思っています。中でも野球の高速(140Km/h!)
に飛んでくる小さい球に細い棒を当てて90度の中に打ち返す、打撃に特に必要です。

 上位20%程度までは誰でもたゆまぬ努力で達成できると思いますが、上位1%や
プロ選手になるのは努力+資質(ボールセンスと良い体格・負けん気の強さ)が必要
...続きを読む

Q中学硬式野球クラブチーム内部事情の普通?異常?

息子が中学野球硬式野球チームに所属しています。
全国大会に出場経験もあるとのことでどうしても入りたいというので何の下調べもせずに入部させました。

けれども異常じゃないかと思う運営方法に、これが全国からみて普通なのか、もし該当者がいらっしゃれば教えてください。

まず驚いたのが部費。通常1万円ちょっとですが、雑費でちょこちょとこ請求され一年でならすと月3万はゆうにかかっています。
それ以外にも年に数回は合宿や遠征費で何万円と請求されます。

細かなことでいうと、おそろいのチームオリジナルTシャツや父母のシャツ等、大体一枚4000~5000円。子供のユニフォームや硬式グローブ、バッグ、アップシューズ、スパイクなどおそろいで最初だけでも15~20万円近くかかりました。
それどころか夏と冬には数万円単位の物品販売ノルマ、ちょこちょこと食事会(監督・コーチの知り合いの店)もセッティングされます。

保護者は月に当番が2回。よほどのことがないと欠席不可。ほぼ一日中。

監督・コーチにはまるでお世話のやりすぎじゃないか、まるで宗教かと思うくらいです。
早いときには朝の五時集合で練習試合に出発し、帰りは大体七時を回ります。

監督・コーチは一切謝礼は受け取っていないといいますが、平日夕方や夏休みは昼間からでもやってきて指導します。
皆さん、自営業をされていますが、車は高級外車。
身に着けているものもいいものばかり。
全員、妻帯者でもちろん子供さんもいます。
この不況に・・・不思議です。

母達は年齢問わず、学年順の上下関係。常にいざこざ、いじめに近いこともたまにあります。

気の利かない母、鼻につく母は徹底的に悪口のターゲットです。

これって、、、、どこもそうなんでしょうか?

息子が中学野球硬式野球チームに所属しています。
全国大会に出場経験もあるとのことでどうしても入りたいというので何の下調べもせずに入部させました。

けれども異常じゃないかと思う運営方法に、これが全国からみて普通なのか、もし該当者がいらっしゃれば教えてください。

まず驚いたのが部費。通常1万円ちょっとですが、雑費でちょこちょとこ請求され一年でならすと月3万はゆうにかかっています。
それ以外にも年に数回は合宿や遠征費で何万円と請求されます。

細かなことでいうと、おそろいのチ...続きを読む

Aベストアンサー

中学生の硬式クラブチームですと、大きいところではリトルシニア、ボーイズリーグなどです。全国になるとヤング、ポニーリーグ など7、8箇所くらいリーグが存在するようです。関西はボーイズリーグが幅を利かせているようですが、関東ではリトルシニアリーグの方がやや分があるようです。

この中学生硬式リーグというのは、プロ野球選手へのエリートコース的な場所になっています。また、各リーグからかなりのプロ野球選手が輩出されているのも事実です。
↓関東のシニアリーグだけでこれだけいます。
http://www.kantoleague.net/baseball07.html

前の方もちょっと触れておりましたが、まさに親が子供を塾に入れる感覚で子供をリーグに入れています。教育ママが東大や有名私立大に入れたいのと同じ気持ちで、子供を将来、プロ野球入り等を目指している親御さんが多いです。
ですから、グランドに来ている子供を見守る親御さんたちは差し詰め、教育パパ・ママならぬ野球パパ・ママたちなのです。
自分たちが果たせなかった夢実現、子供には苦労させたくないという親の気持ちから教育パパ・ママ、野球パパ・ママになってしまうのは親としてわからないでもないですけどね。
ですから、そういう親御さんは自分の子供ことしか眼中にないかもしれません。
親同士にいじめとかあると、それが子供に飛び火しないかという不安もありますね。

私の子供もリトルシニアに入団している知り合いが何人かいますけど、チームによってかなり差があるようです。
チームの練習環境も様々で自分のチームでグランドを持っているチームはまだいいですけど、自チームにグランドがないところは毎週のように練習用グランドの確保に追われてます。
チームよってはマシンなど、いい練習道具を持ってたりします。

強いチームになると練習試合、大会も含めて遠征が多くなります。合宿は年に何回かやるチームもあります。合宿費、遠征費、滞在費もほとんど選手負担ですから親御さんは大変だと思います。
この辺りは、高校野球の甲子園出場の図式とかわらないと思います。強豪校は相当大変だと聞きました。

グラブひとつとっても、軟式用と硬式用ではかなり値段が違います。ボールも違う、バットも違う、違いを挙げたらキリがないほど違います。
皆でユニフォーム等道具を揃えるというのは、ある種見栄みたいなものでしょうけど実際、揃っていると強そうに見えますよね。

とにかく、硬式野球はお金がかかりますね。
この不景気な折、ご家庭の経済事情とかもよくわかります。ですから、経済負担をかけてまでもそういうチームで無理して野球をさせることはしない方が良いと思いますよ。
イチロー、松井秀、大田泰士、二岡らは中学時代、硬式リーグ出身ではなく軟式上がりですからね。
前にも触れましたが、子供にいじめとかあったら、それをきっかけに別の道を模索した方が良いかもしれません。

↓中学硬式リーグの事情が垣間見ることができます。
http://mamakisya.blog.shinobi.jp/

中学生の硬式クラブチームですと、大きいところではリトルシニア、ボーイズリーグなどです。全国になるとヤング、ポニーリーグ など7、8箇所くらいリーグが存在するようです。関西はボーイズリーグが幅を利かせているようですが、関東ではリトルシニアリーグの方がやや分があるようです。

この中学生硬式リーグというのは、プロ野球選手へのエリートコース的な場所になっています。また、各リーグからかなりのプロ野球選手が輩出されているのも事実です。
↓関東のシニアリーグだけでこれだけいます。
http://...続きを読む

Qボーイズ、シニアに付いて相談です。

ボーイズ、シニアに付いて相談です。

息子が少年野球を3年間で卒団を迎え、今年中学に入りボーイズに入団しました。

平日も練習があるチームなのですが、中間テストや期末テストへ向けての休みが暗黙の了解で休めないらしく、監督にテストの為休みたいと言ったもんなら、「休むならスタメン外すよ?」などと脅しみたいな事を言われた先輩方もいたようです。
入団する前は休めるよとの話を聞いて安心していたのですが、今になってこんな話でかなり戸惑っています!

また、夏の合宿は吐く迄食べさせるようです!

ボーイズ、シニアは何処もこんな感じなのでしょうか…

教えて下さい!
お願い致しますm(_ _)m

Aベストアンサー

No.4です。

監督さんが高校の教師なので、普通より太いパイプが有るようですね。
そのチームの卒業生が、チームの力で高校に進んでいるのであれば
一応納得できますが、かなり珍しいチームになると思います。

これは、別の方に書かれたお礼を見ての話ですが、こちらの方では
良いことも悪いことも出来るだけ多くの情報を出している様です。

これは、入団をしてから常識を逸した厳しい練習や、親の負担が多いなど
想像を超える様なことが有れば、チームを辞めてしまいます。
そして、そのチームの悪い噂が流れますので、それを事前に防止するためです。

また、最初に「練習は厳しい」と言っておけば、入る時に心構えも出来ますので
色々な意味でスムーズに事が運びます。


所で「テスト前でも練習は休めない」は、今のところ確実では無いのですよね?
(現実に、入団する前は『入団する前は休めるよ』と言われていたわて訳ですし)

チームの雰囲気が嫌とか、練習が厳しく着いていけないなどが有れば別ですが
お子さんが今楽しんでいる様なら、一応様子を見ながら他のチームの情報を
集めるのも一つの方法だと思います。

また、現在2年生,3年生のお母さん方から情報を集めるのも大切かもしれません。


何回も書いている様に、こちらの地域ではテスト前の練習は無くなります。
しかし、テスト前でも練習をしたがる子もいますので、野球を続けていれば
ある程度の高校の入学が約束されていれば、喜ぶ子もいそうです。
(当然、全員とは言えませんけど)
『ボーイズ、シニアは何処もこんな感じ』では無く、今のチームが
変わっている(珍しい)と言った方が正確かもしれません。

No.4です。

監督さんが高校の教師なので、普通より太いパイプが有るようですね。
そのチームの卒業生が、チームの力で高校に進んでいるのであれば
一応納得できますが、かなり珍しいチームになると思います。

これは、別の方に書かれたお礼を見ての話ですが、こちらの方では
良いことも悪いことも出来るだけ多くの情報を出している様です。

これは、入団をしてから常識を逸した厳しい練習や、親の負担が多いなど
想像を超える様なことが有れば、チームを辞めてしまいます。
そして、そのチームの悪い噂が流れま...続きを読む

Q大学の硬式野球部の練習はどんな感じ。

高3の息子が大学でも野球を続けたがっていますが、無名の高校の選手が続けていけるものでしょうか? 息子は投手希望で体は小さいですが、スピードはmax140kmはでるそうです。特に関西学生野球、関西6大学に所属している大学の練習の様子や部の雰囲気をを教えてください.

Aベストアンサー

 私はつい先日まで大学で硬式野球部のマネージャーをしていました。部の雰囲気というものは大学ごとに違うでしょうし、私はご質問にあるような関西の大学ではありませんでしたが、神宮大会には何度か出場している大学なので参考になる面が多少なりともあるのではないかと思いお話させていただきます。
 私の大学では野球部の部員は一般的には募集はしていませんでした。夏に「セレクション」といわれる推薦入試(のようなもの)を行って選抜します。このセレクションには甲子園に出場した経験のある選手など、いわゆる有名校の選手が集まります。もちろん一般入試で入学してきた生徒の中でも、希望すれば入部は可能ですが、その多くはいわゆる有名校ではない、普通の高校で野球を続けてきた学生さんでした。
 練習はセレクションで入った者も、そうでない者も同じ練習メニューをこなします。しかしセレクションで入ってきた生徒のほうが当たり前ですが、力があります。当然早くから試合に出られるのもセレクションで入った選手のほうでした。私はいろんな選手を見てきましたが、一般入試で入学してきた選手であってもレギュラーで活躍する選手はいます。でもその数は多くありません。やめていくのも、セレクションで入ってきた選手は身体を壊してやめていく選手がほとんどでしたが、一般で入ってきた選手は練習についてこられない、あるいは試合への出場機会がないからという理由の人が多かったです。数の話に戻れば、セレクション入学の選手は部活を辞めると大学のほうも辞めなければいけないという事情があるのでそうそう辞められないということもあったかもしれなせん。
 息子さんの希望する大学がどのような状況かは分かりませんが、どの大学であっても無名高の選手が活躍できないということはないと思います。努力次第で全てが何とかなるということばかりではありませんが、本人のやる気さえあればどんどん伸びていけると思います。そのかわり周りの2倍・3倍の努力はいりますよ。有名校で野球をしてきた人は厳しい練習に耐えてきただけあって、強い精神力を持っています。厳しい練習が終わってからでも何時間も居残って練習していた人を何人も見てきました。硬式野球はレベルの合わないものが一緒にプレーをすると試合にならないどころか、怪我をします。自分なりにどういうスタンスで野球を続けていきたいのか良く考えたほうがいいと思います。私の大学にも「野球部」と名のつくものはたくさんありました。和気あいあいと楽しそうにやっている部から、プロ野球選手を輩出した厳しい部まで様々です。硬式野球部をやめた人の中には準硬式野球部で生き生きとプレーしている選手もいました。
 野球の名門校出身でなくてもプロ野球選手になって活躍している人もいるんですから、本人にやる気さえあれば続けられるはずです。ただ、練習ばかりの日々が待っていることは覚悟しなければいけませんね。平日はもちろん、土日も練習。お盆もありません。いろいろな大学相手に練習試合も多いので、遠征が多かったです。生活は少し、プロ野球選手に似ているかもしれませんね。11月頃からオフになって、新年早々練習が始まります。2月(3月)頃にはキャンプに出かけます。私は選手と同じように練習に参加して、遠征にも同行しました。とてもいい経験ができたと感謝しています。masashi88さんの息子さんにも野球を通していろんな経験をして素晴らしい大学生活を送ってもらいたいと思います。

 私はつい先日まで大学で硬式野球部のマネージャーをしていました。部の雰囲気というものは大学ごとに違うでしょうし、私はご質問にあるような関西の大学ではありませんでしたが、神宮大会には何度か出場している大学なので参考になる面が多少なりともあるのではないかと思いお話させていただきます。
 私の大学では野球部の部員は一般的には募集はしていませんでした。夏に「セレクション」といわれる推薦入試(のようなもの)を行って選抜します。このセレクションには甲子園に出場した経験のある選手など、...続きを読む

Q三年間球拾い・・・

甲子園の予選たけなわですね。ある強豪高校OBから聞いた話ですが彼の高校での野球部(30年ほど前)ではレギュラーはほとんどが中学野球のリーグ(リトルリーグみたいなの?)からのスカウトでほとんどの部員(100名近く)はベンチ入りはおろか打撃練習すら月一度程度、あとはひたすら球拾いと大会の雑用ですごすそうです。
「はー、そんなんじゃベンチに入れんとわかったらさっさと辞めたほうがぜんぜんいいですねー」と私。
「何を言ってるんだ!ベンチも裏方も一丸で戦うのが高校野球や!負けたときにはベンチに入ってるもんは世話してくれた裏方に土下座して感謝と謝罪をするんじゃ!」とそのOB氏。
当時は(今も?)強豪高校はどこもそんな感じだったらしいです。
私は野球が好きな人は打ったり、投げたり、点をとったりが楽しくてするもんだと思うのですが三年間、おまけに日曜日まで球拾いしに学校に行くとは考えられません。実際にそんな方はおられるのでしょうか?そして卒業された今、高校時代は充実してた、と思えますか?
前述のOB氏(彼はレギュラーでした)の言は事実野球を楽しめたOBのきれいごとにしか聞こえないんですがどうなんでしょう?また指導されている方たちの意見もお聞きしたいです。

甲子園の予選たけなわですね。ある強豪高校OBから聞いた話ですが彼の高校での野球部(30年ほど前)ではレギュラーはほとんどが中学野球のリーグ(リトルリーグみたいなの?)からのスカウトでほとんどの部員(100名近く)はベンチ入りはおろか打撃練習すら月一度程度、あとはひたすら球拾いと大会の雑用ですごすそうです。
「はー、そんなんじゃベンチに入れんとわかったらさっさと辞めたほうがぜんぜんいいですねー」と私。
「何を言ってるんだ!ベンチも裏方も一丸で戦うのが高校野球や!負けたときには...続きを読む

Aベストアンサー

30年前くらいに、神奈川の県立高校の野球部でした。私たちの野球部は部員が少なかったので、全員が練習できましたが、私立は野球以外のことをする部員が多かったようですね。
私のいたリトルリーグの先輩や同級生も何人か、名門私学の野球部に入りました。でも、ほとんどが三年生のときでもベンチ入りできませんでした。
一番驚いたのは、リトルリーグの時、区の選抜チームでもエース級として活躍していた選手が(私は選抜チームでは補欠)、名門私学で見かけたときには、更衣室の管理係になっていたのでした。しかも、3年生のときです。
私たちが試合のため、その学校に行ったときのことです。そこには、対外試合に来た他校のための更衣室がありましたが、その部屋の管理をする係なのです。彼はひねくれてしまっていて同僚と二人で、私たちに「お前らががんばって、あんなチーム、負かしてしまえ」としきりに言っていました。それだけではなく、自分たちの学校やチームの悪口を連発していました。
私たちは何と答えていいかわからず、黙っていたような記憶があります。
でも、その後、彼がどうなったかは知りません。現在、当時のことをどう思っているかもわかりません。また、部外者の私たちにだからこそ言ったのであって、チーム内では従順だったかも知れません。
光強ければ、影また濃し。。名門校の影の部分を見た気がしたのでした。。

30年前くらいに、神奈川の県立高校の野球部でした。私たちの野球部は部員が少なかったので、全員が練習できましたが、私立は野球以外のことをする部員が多かったようですね。
私のいたリトルリーグの先輩や同級生も何人か、名門私学の野球部に入りました。でも、ほとんどが三年生のときでもベンチ入りできませんでした。
一番驚いたのは、リトルリーグの時、区の選抜チームでもエース級として活躍していた選手が(私は選抜チームでは補欠)、名門私学で見かけたときには、更衣室の管理係になっていたのでした。...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング