[PR]ネットとスマホ OCNでまとめておトク!

何度かこちらで質問させて頂いている者です。

先週バイクを運転中クルマと事故を起こしました。
本日保険会社から「バイクは全損で、時価額として保証金は30万です。」と言われました。

自分の愛車が30万!たったそれだけかよっていう気持ちはもちろんありますが、ある程度の減価償却は理解できます。
でも、事故を起こしたバイクと同程度のバイクを買おうとしても30万じゃ全然足りないんですが…

自分の契約している保険会社からの連絡だったので、同グレードのバイクを買うには全く足りません、と伝えたら
「ご自分で相手の保険会社の方に本などで調べた価格等を伝えて交渉して下さい」と言われました。


こういった場合、中古車情報誌などで調べた同年式のバイクの価格を控えて、保険会社に伝えればよいのでしょうか?
あと、登録諸費用だってバカにならないのでその分も欲しいのですが…

まだ過失割合が決まってないようで、当然示談書等にサインはしておりません。おそらく8:2だと思いますが…
どうぞよろしくお願いします!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

中古車情報誌だけでは登録諸費用が見えてこないので、バイク屋さんで見積書を用意して交渉して下さい。


その際に数社の見積もりがあれば尚有効です。
それでも保険会社が30万しか払いませんというのであれば
原状回復して欲しい旨伝えて、30万で購入できる同程度の中古車を探して下さいと言ってみるといいと思います。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

さっそくの回答ありがとうございます!!

今お世話になっているバイク屋さんで見積もりを出してもらおうと思っていますが、いくつかの見積もりがあった方がよいのですか?

原状回復のワザ頂きます!!ありがとうございました★

お礼日時:2004/02/18 23:40

諸費用に関してはかなり難しいと思われます。



自賠責保険や他の税金などは自動車を所有している限り、ついてまわります。仮に今回の事故がなかったとしても負担を強いられることになり、事故における損害とはみなされないのが一般的です。

この回答への補足

昨日保険会社と保険金で話がつきました。

評価額は50万ちょっとになりました!最初の評価額から考えると大分上がりました!

これもみなさんからご意見を頂けたおかげだと思います!この場をお借りして、お礼申し上げます。

沢山の回答を頂きまして、ありがとうございました!!

補足日時:2004/03/25 00:09
    • good
    • 3
この回答へのお礼

やはり難しいですか…

自賠責等はもちろん自己負担なのは覚悟しておりますが登録手数料とか消費税とかを上乗せして欲しいんですよ。

これもだめなんでしょうか???

いまだ保険やさんとは決着がついておりませんので、何とかしたいのですが…

回答ありがとうございました!!

お礼日時:2004/03/12 17:52

一般的流通価格などに諸費用は含まれていると解釈します。

従い諸費用は別途というわけには行きません。
又、自分の過失割合分については、車両保険に入っていなければ自己負担もやむ得ません。
保険会社は法律上の損害賠償責任に基づいて判断しています。(もちろんすべてが絶対正しいとは言いません)安く済んだから云々ということは・・・過激です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼が遅くなって申し訳ありませんでした!

諸費用は別途と言うわけにはいかない、とはつまり諸費用は出してもらえるという解釈でよいのでしょうか?

もしよければ教えて下さい!

回答ありがとうございました☆

お礼日時:2004/03/12 17:48

まず、どのような保険に入っているのか過失割合はあなたがいくつなのかと、全損価格に納得がいかなければ修理工場で修理見積もりをしてもらってください。

その金額が30万以下ならば仕方ありませんが、それ以上であれば保険会社に買い換えられないので修理すると言ってください。まあこれはそのバイクに乗る気があればですが、それ以外はじぶんの保険会社に交渉してみたらいいと思います、過失割合も納得できなければ保険会社に言ってみたほうがいいですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなって申し訳ありませんでした!
過失割合は1:9なので納得しました。
車両の時価もまぁ納得できる範囲です。

しかし、登録諸費用などは出せないとはっきり言われてしまいました…

ちなみに、バイクの修理代は63万、時価は30万と言われました。流通価格は45~50万で、見直し時価額は43万との事でした。

登録諸費用だしてくれー!!って感じなんですよ…
もちろんバイクに乗るつもりなので、お金が払えません…

なにかいい知恵がありましたら貸してください!!
お願いします!!

お礼日時:2004/03/02 11:28

勝手に再登場です。


かなり過激とも取れる意見もあるようですね。
どのように判断をして交渉されるかは自由ですが、原則を踏まえた上での主張でなければ通るものも通りません。

交通事故における車の損害については、原則時価で評価することになっています。よく「同程度の車を用意してもらえ」などということを主張される方もいますが、これは原則から見れば間違っています。修理可能な場合は「賠償額=修理額」と思われがちですが、これも時価が限度になります。あくまでも「事故直前の時価」が全ての基準になります。

ここで問題になるのが時価をどのように評価するか、という点です。一般的には型式や年式などから資料に基づき評価されます。しかし極端に年式の古い車や、中古市場でいわゆるプレミアが付いているようなものは少し事情が違ってきます。しかしこれも口頭で主張するだけでは通用しません。保険会社は理由のないお金は絶対に払いません。逆に正当な理由があれば、金額(評価)が変わることもあります。#6で書いたことはそのためです。一部の評価だけでなく「広く一般的に知られている評価を」ということです。もちろんこれがあるからといって、保険会社が必ず態度を変えるといったものではありませんが、より現実的だと思います。

今回、chi-kunさんの保険については書かれてありませんが、例えば車両保険が20万円しかつけていないような場合で、相手側に30万円支払えと主張することはナンセンスですよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなって申し訳ありませんでした。

本日保険会社からの電話がありまして、車両の中古流通価格という点ではなんとか納得いく金額が出ましたが、登録諸費用等は出せないと言われました。

これも一般的なのですか?提示金額の9割しかでないので、残り一割と、10万の登録料などを自分は負担しなければならないのでしょうか?

なんか納得がいかないのです!!
もしよかったら知恵を貸してください!!お願いします!

お礼日時:2004/03/02 11:06

相手の保険会社が安く上げようと思っているだけです。


貴方が納得すれば、保険会社はしめしめ儲け!。

貴方が正当な請求(同等品を購入できる、登録まで含む)をして、相手が渋れば損害賠償裁判をすると主張するしかない。

裁判になれば、時間は掛かるが、裁判費用も纏めて請求できるし、その間の賠償もあわせて行う、原則揉めさせた側に非があり、裁判結果は目に見えているので、保険会社は損の無い金額で手打つ。

人を轢いた場合も、同様な事を保険会社は行っています、
それが商売ですからショウガナイデス。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼が遅くなって申し訳ありませんでした!

本日保険会社から電話がありまして、登録諸費用は出せないと言われました。学生なので裁判ざたはイヤなのですが、これはちょっとした脅しってヤツですか?それとも本気でやるべきなんですかね?

自分が欲しい金額(登録料込み)と相手の提示金額(車両のみ)には12,3万のズレがあるので、何とかしたいのですが…

お時間がおありでしたらよろしくお願いします。

お礼日時:2004/03/02 11:00

よくもめることですよね。



今は、対物超過特約ってやつがあります。
親切な相手だとつけてる人もいますがあまり一般的ではないかも・・・

過失割合がchi-kunさんが80ってことですか?

そうなると20しか相手の保険会社にせいきゅうできないのでは??
多分車とバイクだから、chi-kunさんが20だと思いますが・・・

ここで、下記の方々が一般的な金額を提示といっていますが、認められるにはかなり厳しいと思いますよ。

chi-kunさんが無過失なら強気で交渉もいけると思いますが・・・
相手保険会社がひどい場合、裁判でもしてくださいと丸投げされる場合も多々あり。交渉は感情を殺して冷静にされることをお勧めします。または、感情を常にむき出しで、弱みを見せないようにすることかな。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなって申し訳ありませんでした!
過失割合は1:9で、自分が1です。

本日、「インターネットで調べた」らしい平均金額43万円を提示されましたが、登録諸費用は出せないとはっきり言われてしまいました。
車両金額はまぁ納得いく金額でしたが、登録諸費用等の10万は出ないものなんでしょうか?学生に10万はキツイんですが…

もしよかったら知恵を貸してください!

お礼日時:2004/03/02 10:55

横からお邪魔します。


保険会社の主張は、全損=時価を補償ということです。
この場合の時価というのは、車種・年式等により判断されます。しかし一般的に流通している価格が時価を相当上回っている場合、それを証明すればじか以上の額が認められることもあります。
ここで重要になるのは「一般的」という文言です。特定の販売店や修理工場の見積もりではなく、やはり雑誌等に掲載されていて不特定多数の人が知り得る数字ということを証明しなければ、ちょっと弱いように思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

一般的ですか。では雑誌を買って同年式の同型バイクをピックアップしてコピーしておこうと思います!!

現実的なご意見ありがとうございました!!とても参考になりました☆

お礼日時:2004/02/21 05:05

#2です。



やっぱり数社の見積もりがあったほうが交渉はしやすいです。
自分はがんばって探したが結果はこうだった。これで保険会社が納得いかないなら保険会社で同等品を購入できるようなとこを探して下さいという交渉になるわけです。

参考までに全損の場合に請求できるものとできないものを詳しく書いてあるサイトのURLを貼っておきます。

参考URL:http://www.jiko110.com/contents/busson/zenson/01 …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

わかりました!いくつかのバイク屋で見積もりもらってきます!!
保険会社との交渉術、とても参考になります!
参考URLもじっくり見てみようと思います!

再度の回答ありがとうございました☆

お礼日時:2004/02/21 05:02

#3です。



>保険会社に伝えるのはコピーなどと文書のほうがいいのでしょうか?電話だと言いくるめられそうで…

最初の話では電話でもコピーでも良いんじゃないですか。
保険会社が認めるときには
見積書をよこせと言うでしょう。

>結局保証してもらえるのでしょうか?

判例では認められています。
保険会社も通常ではイヤとは言わないはずです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼が遅れてしまって申し訳ありませんでした!

とりあえず保険会社に電話で伝えてみますね!登録諸費用の請求もしてみようと思います!

なお、昨日保険会社から過失割合が9:1に確定したと連絡がありました☆

再度の回答ありがとうございました!!

お礼日時:2004/02/21 05:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qバイクで全損事故に遭いました。

「バイク」のカテゴリでも同じ質問してしまったのですが、その後保険に関するカテゴリがあることを知ったので恐縮ながら再度質問させていただきます。

バイクで全損事故に遭いました。

こちらの保険屋の見解では過失は9(相手)対1(自分)になるのでは?とのこと(まだ確定してません)

相手も自分も怪我がなかったのが幸いでした。警察にも怪我はないといったところ、じゃあ物損事故で扱うと言われました。

事故当日は外装はボロボロでしたがエンジンもかかり、走れたのでなんとか自力で十数キロの道のりを帰りました(走ってる最中バイクに違和感は感じましたが・・・)

翌日購入したバイク店に持って行き詳しく見てもらい、数日後保険屋から結果を聞かされたのですが、修理額がバイク価格を上回り、全損になるといわれました。(事故車の確認は相手保険屋が見に行ったとのこと)

その際、修理するとなると、事故時のバイク価値が24万で修理価格が36万なので差額の12万ほどは自腹になると言われました。(車両保険未加入のため)

新車を35万で買って、1年も経っていないのに全損にされ24万しか補償されないというのがどうしても納得いかないのですがどうにかする方法はないものでしょうか? それと、「修理」か「バイクはあきらめてお金(20万ちょい)だけ受け取るか?」という選択肢しか提示しかされなかったのですが、同じ車種を新車にしてもらうのはだめなのですか? その方が私も全損からの修理よりうれしいし、相手の保険屋も修理より安く済みそうなものですが・・・

ちなみに車種は台湾ヤマハからの輸入車「マジェスティ125」(走行距離2000kmほど)で同等の走行距離車の中古相場を調べると24万円というのは安すぎるような気がします。 どうでもいいのですが輸入車というのが修理費が高い原因なのでしょうか

自分の保険屋に相談したところ、服やメットなどの補償で賄う方法があるとのことでしたが、会社帰りで支給品の作業着、安全靴だったし、メットの分を請求しても安物なので対した穴埋めにはならないためその作戦もあまり意味なさそうです。

お金もないので非常に困ってます。どうか救いのアドバイスをよろしくお願いします。

「バイク」のカテゴリでも同じ質問してしまったのですが、その後保険に関するカテゴリがあることを知ったので恐縮ながら再度質問させていただきます。

バイクで全損事故に遭いました。

こちらの保険屋の見解では過失は9(相手)対1(自分)になるのでは?とのこと(まだ確定してません)

相手も自分も怪我がなかったのが幸いでした。警察にも怪我はないといったところ、じゃあ物損事故で扱うと言われました。

事故当日は外装はボロボロでしたがエンジンもかかり、走れたのでなんとか自力で十数キロの...続きを読む

Aベストアンサー

相手の保険に対物超過特約がついていれば修理可能なケースですから、相手の保険会社にとりあえず聞いてみてください。
また、聞けば教えてくれるはずですので、その評価(24万円)の根拠を聞いてみてはいかがですか。
そしてネットなどで同程度の中古市場価格を調べて、資料を示して交渉していくことになります。交渉ですので、きちんと裏付け資料を提示すればUPは期待できます。
また、あなたの過失が極めて小さいこともあり、バイクの場合は大した額ではありませんが、全損の場合の廃車費用や再取得費用も交渉できる場合もあります。
カウル車の修理費は一般的に高いですね。経済的全損扱いにしかならないのであれば、それはそれで賠償してもらって、あとはあなたの予算の範囲内で修理することも有りです。

Q追突され全損・・・ そんなバカな・・

信号待ちで停車中、追突されました。

修理代は50万円以上かかるとの事で、10年以上前の車である為 経済的全損扱いになり
時価価格は新車価格の十分の一の23万円との事。

いくら古いとは言え、大切に乗ってきた車を修理してもらえず、失う事は納得出来ません。
保険で出ない分は加害者に負担してもらい修理してもらいたいのが本心です。

でも それは不可能な話で、修理もしてもらえず、現物支給もダメで、裁判しても負けるとの事。

あとは 買い替えの為の諸費用を支払ってもらうしかないようです。
今回 粘って、諸費用は(代車のレンタカーを早期返却を含め)14万円。
合計 37万円支払う事で合意しました。

この金額は妥当でしょうか?

これから、廃車・車探し・・・と、大変です。

こんな労力の償いはないのでしょうか?

加害者は保険屋任せで 何の連絡もなく、何の落ち度も無い被害者だけが
損をするような全損扱いはおかしいと思います。

制度がある以上 仕方がないのかも知れませんが、納得できない決まりです。

Aベストアンサー

ずいぶんおかしな回答もありますが、時価額を超えて修理代が出るのは
相手が「対物全損時修理費用特約」に加入していた場合のみですよ。
これも時価額+50万円が限度ですが・・

法律上そうなっている以上、仰るように裁判でも無理です。
相手が上記特約加入していなかったのは、運が悪かったという事に
なります。

お気持ちは分かりますが、質問者が「車両全損時修理費用特約」に
加入しておれば、加入の保険金額+50万円がご加入の保険から
出ますが、これも車両保険未加入ならどうしようもありません。

Q事故で時価額より修理額が上回った場合、カスタムパーツ代はどうなりますか?

事故後の車体の事で以前に投稿してみなさまから大変参考になるアドバイスをいただきました。ありがとうございます。
 3ヶ月前に2001年モデル9600km走行しているDトラッカーを購入しました。昨日バイクを修理に出し、さきほど見積もりが出ました。37万8円ほどでした。保険会社が持っているバイクの時価額表にはDトラッカーがいくらになっているかわかりませんが、おそらく全損扱いになり、時価の上限が降りてくると思います。
 私が購入して手を加えたところはヘッドライト15000円、LEDテールランプ4000円、青色LEDボルトライト4000円、ステッカー2000円等です。

ここで疑問に思ったことは購入してカスタムしたパーツ代はでるのでしょうか?全損扱いになり次のバイクを購入しても、再度上記のカスタムはするつもりです。保険金でバイクを購入し、諸費用ももらって購入したとしてもカスタム代は自腹なのでしょうか?
 
 ドノーマルの車体が全損とカスタムした車体が全損なら、事故前の車体に戻すという保険の原則でいけばカスタムパーツは出ると考えていいのでしょうか?

事故後の車体の事で以前に投稿してみなさまから大変参考になるアドバイスをいただきました。ありがとうございます。
 3ヶ月前に2001年モデル9600km走行しているDトラッカーを購入しました。昨日バイクを修理に出し、さきほど見積もりが出ました。37万8円ほどでした。保険会社が持っているバイクの時価額表にはDトラッカーがいくらになっているかわかりませんが、おそらく全損扱いになり、時価の上限が降りてくると思います。
 私が購入して手を加えたところはヘッドライト15000円、LEDテール...続きを読む

Aベストアンサー

よほど交渉しない限り、無理ですよ。
私も事故で全損扱いになりましたが、同じバイクが買い替えはできませんでした。もちろん、過失相殺されなくても、無理でした。
理由は、中古バイクの時価査定は、一般的に誰でも確認できる雑誌やネットなどのメディアで、事故当事者の本拠地で販売されてる車両を数台ピックアップして、平均を出します。地域によって、価格差があるためです。ですので、カスタムパーツは、車両に付帯する部品なので、まず無理です。たとえば、マフラーがうん万円としたとしても、マフラーは車両に付いて居なければならないものです。

参考までにですが、車両だけでは、実際乗り出しできません。強制保険や税金などの諸費用が必要ですが、登録に必要な経費は見積もってくれますが、強制保険や税金はダメです。強制保険は継続できるため、税金は所有者の義務だからです。

どこの保険会社であっても、基本的にはこのような査定をしますので、粘り強く交渉しないと、泣きでしょう。私も交渉をしているうちに、だんだん腹が立ってきましたので、物損賠償では泣きました。ですが、人身賠償では、思い切りふんだくりました。と言っても、正規の手続きでですよ。

よほど交渉しない限り、無理ですよ。
私も事故で全損扱いになりましたが、同じバイクが買い替えはできませんでした。もちろん、過失相殺されなくても、無理でした。
理由は、中古バイクの時価査定は、一般的に誰でも確認できる雑誌やネットなどのメディアで、事故当事者の本拠地で販売されてる車両を数台ピックアップして、平均を出します。地域によって、価格差があるためです。ですので、カスタムパーツは、車両に付帯する部品なので、まず無理です。たとえば、マフラーがうん万円としたとしても、マフラーは...続きを読む

Q交通事故における物品の保障に関して

交通事故における物品の保障に関してお尋ねします。

自転車で横断歩道を走行中左折してきた車と衝突しました。
衣類等が幾つか着れない状態になっているのですが,この場合の補償金は大体どのような目安なのでしょうか。
保険会社の方と先日お話した所では,
購入した時点から減価償却で計算するとのことでした。
写真を送ってほしいとも言われました。

正確にいついくらで購入したかは覚えていないのですが,具体的にはどのように考えれば良いのでしょうか。
破損したものとしては,スーツ(購入から約2年。着ていたのはこの半年。大きな穴が肩にあきました),シャツ(購入から約半年血で染まっています),ネクタイ(購入から約半年。血で染まっています),
となります。いずれも領収書などは保管しておりません。

過失割合等は出ていないのですが,基本的に相手の非によるもののはずですが,
こちらが追加でお金を出して購入しなければならないということに疑問を感じています。
購入しに行くのも時間や手間がかかります。
時価云々ではなく,同等品を相手に購入してきてほしいと思いますが,やはり自分で差額分を出して購入するしかないのでしょうか。

ちなみに自分の傷は,頭部裂傷で何針か縫い,通院中です。

よろしくお願いいたします。

交通事故における物品の保障に関してお尋ねします。

自転車で横断歩道を走行中左折してきた車と衝突しました。
衣類等が幾つか着れない状態になっているのですが,この場合の補償金は大体どのような目安なのでしょうか。
保険会社の方と先日お話した所では,
購入した時点から減価償却で計算するとのことでした。
写真を送ってほしいとも言われました。

正確にいついくらで購入したかは覚えていないのですが,具体的にはどのように考えれば良いのでしょうか。
破損したものとしては,スーツ(購入から約2年。着...続きを読む

Aベストアンサー

着衣損害は減価償却による減額が多いですよ。

新しい物を代替品としての提供は絶対あり得ません。

購入時期・購入価格でなく定価ベースで請求。
服などは2年も経過すればタダ同然の価格となってしまいますね。
価格に関しては同等品の定価を調べ、
いつ頃購入したのかを保険会社に提示。

損害箇所は写真にして添付。

購入時の領収書は不要です。

たとえ購入価格が2万でも定価が4万であったなら、
4万円で請求します。
購入時の値引き交渉や、ポイント値引きは購入者の努力の結果なので、
今回同じように値引き購入が可能とは限りません。

減価償却による減額がありますが、定価請求が購入価格との差額を
時間と手間に相殺しているような物です。

あまり無茶な購入時期前倒しは不可能ですが、
曖昧な記憶であれば1~2ヶ月前後しても問題ないと思われますよ。

物には減価償却があるので、自分で使っていた分が減額され、
新たに購入するのであれば、差額は自分で出すしかありません。

以前やった手法では、ブレザーの飾りボタンが飛んだ。
ブレザーの減価償却価格は4,000円の評価。
気に入っている物なのでボタン購入(全取替)5,000円。
保険屋に5,000円を認めさせた事もあります。

上手く折衝すれば、補償費用を少しでも多く引き出すことが可能です。


怪我の部分は物損とは別に示談することとなりますが、
通院日数×2×4,200円
治療期間×4,200円
のどちらか安い方を慰謝料としてもらえます。
治療費・休業補償等別途。

総額120万円までであれば自賠責基準でもらえます。

着衣損害は減価償却による減額が多いですよ。

新しい物を代替品としての提供は絶対あり得ません。

購入時期・購入価格でなく定価ベースで請求。
服などは2年も経過すればタダ同然の価格となってしまいますね。
価格に関しては同等品の定価を調べ、
いつ頃購入したのかを保険会社に提示。

損害箇所は写真にして添付。

購入時の領収書は不要です。

たとえ購入価格が2万でも定価が4万であったなら、
4万円で請求します。
購入時の値引き交渉や、ポイント値引きは購入者の努力の結果なので、
今回同じように...続きを読む

Q車両時価額の決まり方を教えてください!

先日、追突されてしまい全損でした。
私の過失は0とのことで、相手の保険会社は認めています。
車両を同じ年式、同じグレードを購入しようとしていますが
検索すると220万円+諸費用なのですが、
時価額以上は出せない!の一点張りで非常に困っています。
時価額は158万円とのことでした。
私は、車両保険に入っており、全損の場合、200万円まで出ます。
この金額は、時価額から算出されたと聞いております。

そこで、教えてください。
時価額はどうやって出しているのでしょうか?
車両保険の時価額と異なるのはなぜでしょう?
また、被害者の方々は、この条件でみな泣き寝入りしているんでしょうか?

Aベストアンサー

時価額とは、同じ形式、年式、グレード、同等の状態の車の再取得できる価格になります。

保険会社は買い取り価格の方を提示してくるのが一般的です(金額が安いですからね。)が、車の価値は再取得の方の価格になりますので、出来るだけ多くの中古車情報誌などより、同じ程度の車の販売価格の例を集めだし、その金額で主張していく事になります。

また、その他として認められる経費の部分は、事故車の廃車手数料があります。
新たに購入する車の、重量税、自動車税、自賠責保険は、認められません。
(これは古い車を廃車すれば還付がある為です。)
認められる経費は、車庫証明取得費用、自動車の登録費用になります。

これらを分からずに中途半端に要求すると、保険貸会社は、
「払う必要は一切ない(物が含まれている)」などと括弧の中は言わずに拒否してきたりします。


示談とは相手が納得した状態です。
納得してくれさえくれれば良い、と保険会社は考えていますので、上のように、言葉をうまくごまかしながら支払いを減らそうと頑張って来ます。
これらはきちんと賠償請求できる範囲を把握して請求していくと、逃げ道がなくなる為に(嘘は言えませんから)合意に近づいていく事になります。

請求できる範囲の理解と、請求金額の理解を良く行って、正しい損害賠償をして貰うようにがんばってください。

時価額とは、同じ形式、年式、グレード、同等の状態の車の再取得できる価格になります。

保険会社は買い取り価格の方を提示してくるのが一般的です(金額が安いですからね。)が、車の価値は再取得の方の価格になりますので、出来るだけ多くの中古車情報誌などより、同じ程度の車の販売価格の例を集めだし、その金額で主張していく事になります。

また、その他として認められる経費の部分は、事故車の廃車手数料があります。
新たに購入する車の、重量税、自動車税、自賠責保険は、認められません。
(これは...続きを読む

Q車をぶつけられ、100-0の事故なのに、保険金で全額修理代を出さないと

車をぶつけられ、100-0の事故なのに、保険金で全額修理代を出さないといわれました。
 一週間前くらいに事故られ、100ー0であちらが全てもつ状態になりました。
 首に痛みを感じ、めまい吐き気もあり病院にも通院している状態です。車の修理代は全て向こうの保険会社が負担すると言ったのに関らず、つい先日修理をお願いした車屋から、修理代全てを保険会社が出さない、一部しか出ないと言われました(総額で30万であるのに、15万しか出さないといわれた)残りの金額は自己負担になるといわれて、私はあまりの悔しさに涙がでそうになりました。なぜ、事故を起こされ体を具合悪くしてあげく金を払わされる羽目にならなければならないのですか!!
 私は一銭も払うつもりはありません。皆さんが同じ境遇であれば同じように思うとおもうのです。それで、保険屋と徹底抗戦を考えているのですが、なにかアドバイス、法律的なことやこういえば保険屋をギャフンといわせれるなどいった事を教えて欲しいのです><

Aベストアンサー

>総額で30万であるのに、15万しか出さないといわれた…

失礼ですが、何年ほど乗った車ですか。
相手方 100% 責任の事故でも、補償額は事故に遭う前の時価が限度です。
時価を上回る修理額までは出さないのが普通です。

>保険屋をギャフンといわせれるなどいった…

入るときはえびす顔、出るときはえんま顔。
これが保険屋というものですから、ギャフンと言うことはないでしょう。

>事故を起こされ体を具合悪くしてあげく金を払わされる羽目にならなければならないのですか…

ですから、保険会社が払わない分は加害者本人に請求すればよいのです。
もちろん修理費用だけでなく、治療費や休業補償も含めてね。
あくまでも事故を起こした責任は保険会社でなく加害者本人なのですから。

Q交通事故、修理に出さずに修理費は貰える?

先日、交通事故を起こしました。
私が原付で相手が車の事故です(過失割合 相手9、自分1)。
私のほうは原付の前の部分のボディが壊れています。
相手のほうは車の前の部分が傷(もしかしたらへこみも?)があります。

私はお金がかかることなく以前の状態にもどるのが一番良いのですが、
修理にだしてしまうとお金がかかってしまうみたいです。

そこで修理に出さずに修理費だけ貰いたいと考えています。
そういうことは可能なのでしょうか?

Aベストアンサー

>そこで修理に出さずに修理費だけ貰いたいと考えています。
>そういうことは可能なのでしょうか?
 もちろん、可能ですよ。
 壊わされた場合、修理や買い換える義務はないが
 被害額を賠償してもらう権利はあるし、相手には弁償する義務があるから。

1.バイクの修理見積を取る。
  見積だけで修理をしない場合、見積書は有料になるでしょうね。
2.相手の保険会社に見積書を提示する
3.過失分(クルマの修理代の10%の支払いと、バイクの修理代の10%の自己負担)が
  相殺されて支払われるハズだが、実際に修理をしない場合、
  修理代の15%くらいを減額して示談を提示してくる保険会社はある。

(事故に合わなかったこと前提にした)バイクの査定額が修理見積額を下回ったら
(経済的)全損扱いになるので、それが最高額となりそこから過失分が相殺される。
 見積費用を支払ったら赤字になるかも知れませんね。

クルマの修理代を20万円だとすると、相手に2万円は弁償しなければならない。
バイクの修理見積が2万円だとすると、+-で1円も支払われない上に
見積書作成代をバイク屋に自腹で支払うことになりますから。

>そこで修理に出さずに修理費だけ貰いたいと考えています。
>そういうことは可能なのでしょうか?
 もちろん、可能ですよ。
 壊わされた場合、修理や買い換える義務はないが
 被害額を賠償してもらう権利はあるし、相手には弁償する義務があるから。

1.バイクの修理見積を取る。
  見積だけで修理をしない場合、見積書は有料になるでしょうね。
2.相手の保険会社に見積書を提示する
3.過失分(クルマの修理代の10%の支払いと、バイクの修理代の10%の自己負担)が
  相殺されて支払われるハズだ...続きを読む

Q交通事故、バイク全損の場合の補償

車右折、バイク直進(私)で事故を起こしてしまいました。下記のような感じです。
http://kashitsu.e-advice.net/car-aut/169.html
軽傷ながらも救急搬送され、打撲で全治一週間(休日のため診断書は確定していません)、今現在頭痛発熱があるため明日もう一度病院へ行く予定です。事故を起こしたのが初めてで茫然としてしまいましたが、相手の方が誠実に対応してくださいました。

私のバイクはフロントフォークが曲がってしまったためおそらく修理できないと思います。ここで気になるのが車体の補償どの程度なされるかについてです。中古で購入し4年ほど乗りました。アンティークではありませんが、生産終了しており中古でしか手に入らない車種です。同程度の新しいバイクを購入できるくらいの補償をしてもらえれば、と思っていますが全損で年式が古い場合、ほとんど金額が出ないとネットで見かけて不安に思っています。ネットで中古金額の相場を調べて保険屋と交渉、という情報が出ていますが中古金額の中央値が25~30万の場合そのくらいの補償はしてもらえるのでしょうか?多少カスタムも施していますが、その分は加味されませんよね。。

もう一つ気になることが、搬送された病院で保険証は交通事故では使えない、と言われましたがこれもネットの情報で一度自分が立て替えてあとから補填してもらったほうよいとの情報を得ました。これもそのようにしたほうがよいのでしょうか?

どなたか詳しい方、よろしくお願いいたします。

車右折、バイク直進(私)で事故を起こしてしまいました。下記のような感じです。
http://kashitsu.e-advice.net/car-aut/169.html
軽傷ながらも救急搬送され、打撲で全治一週間(休日のため診断書は確定していません)、今現在頭痛発熱があるため明日もう一度病院へ行く予定です。事故を起こしたのが初めてで茫然としてしまいましたが、相手の方が誠実に対応してくださいました。

私のバイクはフロントフォークが曲がってしまったためおそらく修理できないと思います。ここで気になるのが車体の補償どの程度...続きを読む

Aベストアンサー

バイク屋さんに相談されることをおすすめします。

素人判断で修理ができない、代替え車両の購入などと考えていても、保険屋は少しでも低い金額で示談することが仕事であり、プロですから、あとで後悔しかねませんよ。

私が懇意にしているバイク屋さんでは、どんな交通事故での損害バイクでも、修理見積を作成します。
フレームにゆがみがあれば、そのような修正を行う業者に基本的な料金等を確認して、見積もりを作ってくれます。

そもそも、生産終了とありますが、バイク本体の新車販売のための清算が終了しているだけで、部品供給はあることでしょう。
極論を言えば、バイクを作るだけの部品を購入し、組み立てることも可能かもしれませんよ。当然、新車購入の何倍何十倍もかかりますがね。

そのうえで、見積額と時価の問題になるわけですが、同程度の中古車市場の金額が低ければ、それで交渉も可能だと思います。

上記のバイク屋さんでは、当然、常連客であっても、保険屋用には正規の料金で積み上げてくれるものです。そして、修理を実際にするかどうかは、本人次第ということです。
修理費用を積み上げて保険金が下りたお客さんの多くは、不足分を乗せての新車や上位車(排気量アップなど)の購入を検討していますね。上乗せができなければ、中には下位車(排気量などをダウン)して、カスタマイズなどで残りのお金を使うなどと言う人もいます。

カスタマイズをしている車両の部品などについても賠償が受けられるはずです。
私の知人は、賠償してもらってマフラーが新品になり、傷がついたマフラーは転売していましたよ。

ただお互い動いていたとすれば、過失を求められ、賠償額も減額されることでしょう。あとはあなたの車両の任意保険次第でしょう。

健康保険についてですが、交通事故で使えないのはある意味正しいのです。
このように書くのは、いわゆる第三者後遺傷害と言われるものであり、このような場合には、健康保険団体の了承を得れば、健康保険診療での治療が受けられるということなのです。したがって、了承を得ていない段階では使えないのです。

了承を得て健康保険を使うメリットとしては、賠償を受けたり、自分の保険から保障を受けるにあたって、それぞれの保険契約上の限度額があります。保険会社は限度額までしか払いませんので、それを超えれば、当事者間の問題になります。保険会社の保険の範囲内で少しでも安く示談をしたいという考えもあります。

交通事故で健康保険を使わない治療は、いわゆる自由診療扱いとされます。
自費診療などと言われ、健康保険が3割などと言われていることから、自由診療の治療費を10割の金額と勘違いされる方がいます。しかし、自由診療の場合、健康保険団体が決めた点数制度の単価10円/点ではなく、単価15円/点などとなるようなこともあるのです。

全額でなおかつ単価が高いと、治療内容などによっては保険金額にすぐ迫ってしまうことにもつながります。
第三者後遺障害の届出などにより了承を得て健康保険となれば、3割の立替が必要になり、健康保険団体が任意保険会社等へ7割請求するような形になります。全体の金額としては大きく下がるため、自動車保険会社などに金額で争わないですむかもしれません。
ただ、、軽微なけがで、高額にならないと見込まれるような場合には、事務負担や面倒さから言っても、健康保険を使わないで進めることも悪くはありませんし、自動車保険の会社も求めないことでしょうからね。

バイク屋さんに相談されることをおすすめします。

素人判断で修理ができない、代替え車両の購入などと考えていても、保険屋は少しでも低い金額で示談することが仕事であり、プロですから、あとで後悔しかねませんよ。

私が懇意にしているバイク屋さんでは、どんな交通事故での損害バイクでも、修理見積を作成します。
フレームにゆがみがあれば、そのような修正を行う業者に基本的な料金等を確認して、見積もりを作ってくれます。

そもそも、生産終了とありますが、バイク本体の新車販売のための清算が終了して...続きを読む

Q過失割合9:1について

先日、交通事故をおこしてしまいました。私が細い道から出て来るところ、すぐ横に駐車車両があったため、見通しが悪く、相手車両に接触してしまいました。接触した際、あまり衝撃がなく、お互い怪我もしていないということで、物損事故扱いになりました。そして、過失割合が9:1(私が9割)と決まった途端、相手が1割払わないとゴネだしました。その後、物損事故だったのが、相手が打撲の診断書を提出したため、人身事故扱いになってしまいました。私が言うのもなんですが、ゴネた後にそんな行動に出るということで、どうしても報復的なやり方だと思ってしまいます。

そして、先日実況見分があり、相手は事故に遭う前に私の車を認識しており、出てきそうだと感じていたと警察に言っていました。

それでもやはり、9:1に納得してくれません。私が悪いのは重々承知しておりますが、私の車を認識していたというのであれば、少し過失はあると思うのですが…また、いろいろゴネているので、話がすすみません。相手は妊娠しているということなので、いろいろと不安です。

Aベストアンサー

追伸
示談のためには9:0示談もケースによってはあります。

早期に解決したいなら、あなた次第です。

Q追突されて車は全損。新車買い替えのために相手保険からもらえる費用などについて

 質問は2点です。

 車両の時価相当額は示されました。納車までの代車(レンタカー)も貸してもらっていますが、どうもこれら以外に、事故車を購入した時にかかった諸費用の一部や新車購入にかかる諸費用を請求できるらしいということがわかってきました。請求できる具体的な項目や額についておしえて下さい。

 また、示された車両の時価相当額を新車購入代金の一部に当てるため、保険会社から車販売店に直接振り込んでもらえることになっていましたが今になって「諸費用とは別々に払えない」と相手方弁護士に言われ振込みが滞っています。
 でも、「別々に払えないという法的根拠は無い」と言うのです。法的根拠なしに主張する弁護士?不思議ですがそれはさておき、車両の時価相当額だけ先にもらうことは本当にできないのでしょうか。

Aベストアンサー

>事故車を購入した時にかかった諸費用の一部や

これは、購入した費用ではなく車検費用の事だと思います。
事故にあった車が車検を受けて3ヶ月後なら、2年間間乗るために払った車検費用の
3ヶ月分しか使わなかったので、残りの21ヶ月分の車検費用を請求できる
と言う考え方です。

>新車購入にかかる諸費用を請求できるらしいということがわかってきました。

新車ではなく、事故車と同等の中古車を乗り出すのに必要な諸費用です。

たとえば、事故車が80万円のセダン、トヨタ マーク2なら
同じ、80万円前後の中古車、ホンダ アコードや日産 ブルーバードを
中古車センターで購入した時にかかった諸費用の事です。

私も0:100の事故を体験し、相手の損害保険会社と保険会社の顧問弁護士を相手に
2年近く戦い、簡易裁判所で調停により示談しました。

具体的な金額は書けませんが、項目で言うと次の通り。

●登録諸費用
(1)自動車取得税
(2)自動車重量税(未経過分)
(3)車検登録法定費用
(4)車庫証明法定費用
(5)車検手続き代行費用
(6)車庫証明手続き代行費用
(7)納車費用
(8) (5)と(7)の消費税
(9)印鑑証明書取り付け費用


私の場合は、車両の時価相当額が決まらなかったので時間がかかりました。

hozcaさんの場合は、車両の時価相当額がわかっているので、中古車センターを
何件か回って、時価相当額の中古車を購入する時の諸費用の見積もりを出してもらう
のが一番簡単だと思います。

参考URL:http://www.jiko110.com/contents/busson/zenson/01.htm

>事故車を購入した時にかかった諸費用の一部や

これは、購入した費用ではなく車検費用の事だと思います。
事故にあった車が車検を受けて3ヶ月後なら、2年間間乗るために払った車検費用の
3ヶ月分しか使わなかったので、残りの21ヶ月分の車検費用を請求できる
と言う考え方です。

>新車購入にかかる諸費用を請求できるらしいということがわかってきました。

新車ではなく、事故車と同等の中古車を乗り出すのに必要な諸費用です。

たとえば、事故車が80万円のセダン、トヨタ マーク2なら
...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング