12万作品が月額500円(税別)で見放題なのはdTVだけ!! >>dTV(外部リンク)

車をぶつけられ、100-0の事故なのに、保険金で全額修理代を出さないといわれました。
 一週間前くらいに事故られ、100ー0であちらが全てもつ状態になりました。
 首に痛みを感じ、めまい吐き気もあり病院にも通院している状態です。車の修理代は全て向こうの保険会社が負担すると言ったのに関らず、つい先日修理をお願いした車屋から、修理代全てを保険会社が出さない、一部しか出ないと言われました(総額で30万であるのに、15万しか出さないといわれた)残りの金額は自己負担になるといわれて、私はあまりの悔しさに涙がでそうになりました。なぜ、事故を起こされ体を具合悪くしてあげく金を払わされる羽目にならなければならないのですか!!
 私は一銭も払うつもりはありません。皆さんが同じ境遇であれば同じように思うとおもうのです。それで、保険屋と徹底抗戦を考えているのですが、なにかアドバイス、法律的なことやこういえば保険屋をギャフンといわせれるなどいった事を教えて欲しいのです><

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (13件中1~10件)

>総額で30万であるのに、15万しか出さないといわれた…



失礼ですが、何年ほど乗った車ですか。
相手方 100% 責任の事故でも、補償額は事故に遭う前の時価が限度です。
時価を上回る修理額までは出さないのが普通です。

>保険屋をギャフンといわせれるなどいった…

入るときはえびす顔、出るときはえんま顔。
これが保険屋というものですから、ギャフンと言うことはないでしょう。

>事故を起こされ体を具合悪くしてあげく金を払わされる羽目にならなければならないのですか…

ですから、保険会社が払わない分は加害者本人に請求すればよいのです。
もちろん修理費用だけでなく、治療費や休業補償も含めてね。
あくまでも事故を起こした責任は保険会社でなく加害者本人なのですから。
    • good
    • 149
この回答へのお礼

>相手方 100% 責任の事故でも、補償額は事故に遭う前の時価が限度です。

良い勉強させていただきました。

お礼日時:2010/10/19 09:26

交通事故・後遺障害を専門とした行政書士です。



今回の交通事故車両の損害は、経済的全損として処理されたのでしょうね。
つまり、相手の損保会社(任意保険会社)は、あなたの事故車両の価値は15万円と判断されたのです。

ですので、30万円の修理代なら、現金15万円を支払いますといった論法です。

日本の法律の損害賠償義務は、金銭賠償を原則としていますので、現金15万円を支払うと言った主張は、法律的に筋が通っているのです。

しかし、質問者様は現実15万円の支払いで、今回の事故車両と同程度の車両の購入が困難だから、不満に思っていると思います。

対処方法ですが、損保会社は物損事故車両の査定は、基本オートガイドなどで車両の時価額を算出します。
先ずは、損保会社に、事故車両の時価額になる根拠と金額を、提示して貰うことです。

そのうえで、こちらとしては、カー雑誌などの情報を用いて、現実に販売している流通価格を提示して交渉すべきです。
また、(経済的)全損扱いとなると、車両の廃車費用や、新しい車の登録費用等も請求可能です(全てではないですが・・・)。

つまり、損保会社は全損の場合は、事故車両の時価額しか支払いしませんが、法律的には、全損(時価額支払い)の場合は、事故車両の廃車費用、新しい車両の購入費用(登録・納車費用など)の請求が可能なのです。

また、修理費用と全損(経済的全損価格)を比べた場合、修理費用が全損価格を大きく上回らない場合は、修理費用を認める判例がございます。

「原告者の修理費は39万8,870円であり、車両本体価格の26万円に自動車税、登録費用、車庫証明費用、納車費用、廃車費用のうち法定の手数料相当分及び業者報酬分のうち相当額が買替えのために必要な費用となるが、本件では納車整備費用等も含めた合計額が37万4,615となり、修理費用と経済的全損と解する費用を比較すれば修理費用が経済的全損と解する場合を著しく上回るとはいえない」として修理費相当額の賠償を認めた判例がございます(名古屋地裁判決平成15.2.28 自動車保険ジャーナル1499号17頁)。

最終的に、
①経済的全損なら、カー雑誌の販売価格での支払いを求める主張
②経済的全損なら、事故車両の廃車費用や代替車両の購入費用を求める主張
③登録費用などを含めた購入費用が修理費用と比べた場合、修理費用がそれ高額で無ければ、修理を認める判例があると主張すれば、ある程度満足のいく修理が望めると思います。

物損事故について
http://jiko110.org/accident/damage.html


最後に怪我もされているようですね。

交通事故の慰謝料は、通院回数や通院期間で変わります。
慰謝料の算出方法には、自賠責保険基準の他に、任意保険基準や裁判基準(弁護士基準)がございます。

詳しくは、下記を参考にしてください。
http://mutiuti110.jp/compensation/kizyun.html
http://jiko110.org/accident/standard.html


参考になれば幸いです。
以上です。
    • good
    • 27

専門家紹介

交通事故専門の行政書士。無料電話相談でも誠実に対応致します。

全国対応・毎月3名 限定無料キャンペーン!
後遺障害・異議申立の等級認定の可能性を無料判断

□ 傷みやしびれ等が残っているけど、申請すれば後遺症に認定される?
□ 等級の認定結果が非該当だった、なんで認定されないの?

やむち打ち症状や腰椎捻挫の痛みが、こんなに残っているのに、後遺障害は認定されないの??

今すぐ、下記の書類を揃えて無料相談!
①交通事故事故証明書 ②診断書と診療報酬明細書(通院期間分)
③後遺障害診断書 ④後遺障害等級認定票

*注①②③④の書類は、加害者の任意保険から入手が可能です。

 上記書類をFAX(06-6437-8505)またはメール(syaken-m@leto.eonet.ne.jp)に添付して送ってください。
 後ほど判定結果をメール又はFAXでお知らせします。

詳しくはこちら

お問い合わせ先

06-6437-8506

※お問い合わせの際は、教えて!gooを見たとお伝えいただければスムーズです。

専門家

事故相談所で聞かれたらいいとおもいます。


私もやられて修理代金が30万なのに査定が15万円なんで15万円しか出さないといわれました。
いくら、対物無制限に加入してても古い車で査定が0円だと支払いされません。
そのために、特約で”対物差額費用”というのも加入するわけです。
査定が0円の車でも上限が50万で支払いをするというものです。
相手がその特約に加入してなければ、どうしよもないです。
また、ご自身の車両保険にも加入しておきましょう。
(車両保険の掛け金は高いですが)
    • good
    • 100

通常、この手の話は、両者の保険会社同士で話されているのではないでしょうか?


まずは、自分の保険会社に相談してはいかがですか?

事故の修理は、事故による損害のみですので他の部分は自己負担になります
    • good
    • 75

まずは事故のお見舞い申し上げます。



0:100(0が質問者様)という過失割合は相手保険会社も納得しており、その点において争いはないのですね?
事故時にお乗りになっていたお車の車種、年式はどのようなものでしょうか?
修理見積額よりも相手保険会社の補償提示額が低額であるという場合の多くに
事故にあった車の価値が修理見積額に満たない、ということがあります。
被事故車両の査定額に間違いがなければ相手保険会社の提示額は正当なものであり、
あなたは車両の補償に関しては15万円以上の補償をうけることは出来ません。
15万円の価値しかない車に30万円の修理費用は認められない。
15万円で代わりの車両が買えるのだから、事故にあった車両は全損として
15万円で代わりの車に乗り換えて下さい、という理屈です。
「大事に乗っていた」「思い入れがある」等の被害者側の思いは残念ながら反映されません。


あなたに出来ることは車両の査定額の精査です。
相手保険会社が1回目の補償額を低く提示してくることはありえることです。
中古車情報誌、ネットの中古車情報サイト等で同車種、同年式、同程度の中古車が
幾らで流通しているか調べて下さい。
車両本体価格の平均が15万円以上であったならば、その額があなたの損害額として認められますので
相手保険会社に提示して下さい。
市場流通価格が30万円以上であることが証明できれば修理が認められるでしょう。
30万円以下であった場合には、残念ながらその額で納得するしかありません。
どうしても修理してそのお車に乗り続けたい場合、修理費用に不足する部分は質問者様が負担することになります。

また、お怪我もあるようですし御自身が加入されている保険会社にも御相談下さい。
人身傷害補償等の相談とともに、今回の件も相談してみてはいかがでしょう?
相手との示談交渉に加入保険会社が関わることは出来ませんが、アドバイス程度はしてくれると思います。
(一部通販加入保険はあてにできませんが)

参考になれば幸いです。
    • good
    • 100
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。厳しい回答の中親切丁寧な回答心にしみる思いです。
ベストアンサーを選んでしまった後こちらの回答に気づきました。

お礼日時:2010/10/19 09:29

追記


その昔…同じく、100-0 と思われる事例に遭遇、私は被害者
だったが…警察から?ブレーキを掛けるのが0.5秒遅かったと
指摘され、80-20 責任と言われて…文句を告げたら?さらに
前方不注意も追加されて、60-40 にまで、下げられました。
    • good
    • 109

> 車をぶつけられ、100-0の事故


> 事故を起こされ体を具合悪くしてあげく金を払わされる
日本の道交法に100-0 が存在しないのです…

納得が行かなくとも…相手側に全責任が有ったとしても?
日本の法律上80-20 が最大とされて下り、何か被害者側に
落ち度が存在するとドンドン責任が被害者側に行く仕組み
に成ってます。

質問者様の場合…揚げ足を取られる形で?70-30 よりも下
に成ってます。

> 保険屋と徹底抗戦を
警察が関与しているので?難しいと思われます。
    • good
    • 69

細かな状況がわからずに、アドバイスできることなどはありません。



過失割合は事故の状況で決まりますので、本当に10:0が妥当なのか?
保険会社はどういっているのか?
あなたの修理する車の残存価値はどれくらいなのか。

過失割合で10:0となったとした場合でも、車の価値が15万しか認められない車であれば、30万の修理代は経済的全損となりますので、その車の価値+登録諸費用(税金や自賠責保険などは除く)などしか支払わなくて良いと裁判でもなっています。

どこに対する理由で15万しか払わないと言われたのかが掛かれなければ何もアドバイスできる内容はありませんよ。
    • good
    • 41

ギャフンと言ってみてください! とお願いしましょう




まず 質問をするならばきちんと情報を提示すべきですね
それがなければ推測でしか話をすることができません


さて ↓氏 も書かれておりますが 全損扱いになったからではないでしょうか
全損とは車の修理代が現在の価値を上回っている状態を言います
要するに15万の価値しかない と保険会社は算定しています
民法において賠償責任は時価をもって限度とする という規定があります
つまり時価以上のお金は賠償義務が無い と言えるのです

なので15万しか払わない と言っているのです
もし際限なく修理代を認めれば わざと事故を起こし 不当に利益を得る事ができてしまいます
よって そういう事なのです

しかし あなたが時価額算定について異論を唱え
もっと高いはずだ! と主張し 争うことはあなたの当然な権利です
更に、 保険会社は国の機関ではありませんし 保険会社のいう事=絶対的なもの
ではありません 保険会社を相手にせず 加害者に直接 30万払え!
とすることもあなたの当然な権利です 払うかどうかは別ですが

保険会社など加害者が自分の都合で加入したお財布代わりでしかありませんし
支払いの悪い、対応の悪い保険会社だったとして そのリスクをあなたが負う必要は
ありません よって保険会社との交渉をそこそこに引き上げ あとは加害者と直接ドンパチやるのも
勝手でしょう  納得がいかなければ 警察介入寸前くらいに派手にやればすっきりするんじゃないですかね?  社会勉強だと思ってがんばればいいのです

そういう経験をすると ひとつ賢くなります!
    • good
    • 65

では あなたの車の他の傷も修理工場で一緒に直していませんか?


または 通常の修理ではありえない非常に高価な価格だったか…

あなたの言い分が正しければ 保険会社にもきちんとした払わない理由があるはずなので
ここから先は保険会社にお尋ねください
    • good
    • 31

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q10:0の事故。車の修理費に疑問が。。

2週間前、追突事故を起こしました。
信号待ちの際、停車していたのですが頭がフラフラとしてブレーキを離してしまい、クリープ現象で前の車に追突しました。
10:0で私が悪いので相手には謝罪し、警察と保険会社にも連絡しました。

相手の車のリアバンパーに擦りキズと私の車のフロントバンパーに少しキズと塗装がついた程度で、物損となりました。

保険会社と連絡を取り、相手の修理代金の概算見積りが出たら保険を使うか実費か判断するので連絡をくださいと伝えました。しかし、10日待っても連絡がないのでこちらから連絡すると「修理はもう終わっています」とのことで驚きました。なぜ概算見積りが出たときに連絡をくれないのか?というと「修理は止められませんので」と的を得ない回答でした。私は修理を止めるつもりはなかったのですが、概算見積りはとっくに出ていたのに連絡がありませんでした。
少し不信感を持ちつつ概算見積りの金額を聞くと修理費が22~3万で代車費用含めて30万ほどになるとのことでした。

相手の方の車が国産車の限定車でリアバンパーが高く、さらには部品取り寄せに時間がかかって代車の日数も増えたとのことでした。

ここで疑問なのですが、

ディーラーに確認したらリアバンパー代は塗装代込みで約7~8万と言われましたが、修理費に22万も必要でしょうか。
また、部品を取り寄せるのに時間がかかるなら自走可能車でも代車を出すのでしょうか?
これは私が判断することではないのかも知れませんが、バンパー交換は経験上1日で終わりますし、部品を発注している間は自走できるなら代車を出す必要はないと思うのですが。

私が起こした事故ですし、人身に切り替えられなかっただけ有難く思え、人を轢くよりましだろう、と言われるのは覚悟の上ですが、どうしても修理費に疑問があります。
もちろん、必要な修理費は払わせてもらいますが、あまりにも不必要に代金がかかっている気がしてなりません。

現在の状況は、保険会社が派遣したアジャスターと修理先の板金屋が値段交渉をしている最中で、修理費が確定するまで少し待ってほしいと言われています。

また、修理箇所の写真と見積書は保険を使う場合はお見せできない、と言われました。
見せられない内容なのですか?と聞くと「実費で払われるならお見せでます」と言われ、ますます不信感が募りました。
もう実費で払うから板金屋と直接話がしたい(部品代の領収書、工賃や代車の明細を知りたかったので)といったら、それは難しい、と言われました。もし直接話をするなら保険会社は介入できないとも。
詳しくは知りませんがそんなもんなんですかね・・・。自分が一番悪いとはわかっていますが、保険会社の対応も修理先の対応も疑問ばかりです。
ひょっとしたら、中の部品も破損していて値段が跳ね上がったのか、とも考えましたが、本当にコツンと当たった程度で凹みもなかったので考えにくいです。ただ、実際に写真を見てみないとなんとも言えませんが。。。

経験がないのでわかりませんが、自動車事故ってこういうことがよくあるんでしょうか。
今後、どのようにすれば良いのか悩んでいます。
相手に迷惑をかけた慰謝料と思えば良いのかな、とも考えますが、相手ではなく修理先が必要以上に代金を請求している気がしてしまいます。

すみませんが、よろしくお願いします。

2週間前、追突事故を起こしました。
信号待ちの際、停車していたのですが頭がフラフラとしてブレーキを離してしまい、クリープ現象で前の車に追突しました。
10:0で私が悪いので相手には謝罪し、警察と保険会社にも連絡しました。

相手の車のリアバンパーに擦りキズと私の車のフロントバンパーに少しキズと塗装がついた程度で、物損となりました。

保険会社と連絡を取り、相手の修理代金の概算見積りが出たら保険を使うか実費か判断するので連絡をくださいと伝えました。しかし、10日待っても連絡がないのでこ...続きを読む

Aベストアンサー

 あなたの保険会社が闘わないんなら、そんなモンですね。あなたの懐は変わらないので、被害者である相手によりいい印象を与えるように逆もしているということです。保険会社同士で話し合い決着がついているから、それを覆すなら、裁判でどうぞということですな。値段的には、問題ないと思いますよ。バンパー付近も色あわせでなじむように塗るという「建前」になってると思いますからね。自損なら10万って事ですね。

Q追突され全損・・・ そんなバカな・・

信号待ちで停車中、追突されました。

修理代は50万円以上かかるとの事で、10年以上前の車である為 経済的全損扱いになり
時価価格は新車価格の十分の一の23万円との事。

いくら古いとは言え、大切に乗ってきた車を修理してもらえず、失う事は納得出来ません。
保険で出ない分は加害者に負担してもらい修理してもらいたいのが本心です。

でも それは不可能な話で、修理もしてもらえず、現物支給もダメで、裁判しても負けるとの事。

あとは 買い替えの為の諸費用を支払ってもらうしかないようです。
今回 粘って、諸費用は(代車のレンタカーを早期返却を含め)14万円。
合計 37万円支払う事で合意しました。

この金額は妥当でしょうか?

これから、廃車・車探し・・・と、大変です。

こんな労力の償いはないのでしょうか?

加害者は保険屋任せで 何の連絡もなく、何の落ち度も無い被害者だけが
損をするような全損扱いはおかしいと思います。

制度がある以上 仕方がないのかも知れませんが、納得できない決まりです。

Aベストアンサー

ずいぶんおかしな回答もありますが、時価額を超えて修理代が出るのは
相手が「対物全損時修理費用特約」に加入していた場合のみですよ。
これも時価額+50万円が限度ですが・・

法律上そうなっている以上、仰るように裁判でも無理です。
相手が上記特約加入していなかったのは、運が悪かったという事に
なります。

お気持ちは分かりますが、質問者が「車両全損時修理費用特約」に
加入しておれば、加入の保険金額+50万円がご加入の保険から
出ますが、これも車両保険未加入ならどうしようもありません。

Q交通事故ってこんなにお金もらえるの?

友人が夜中に車の信号待ちをしている所に車が突っ込んできました。
相手が100%悪いらしいです。
車は一部つぶれてしまったので修理に出しています。
友人は少しむちうちぎみなので病院に通っていますが、普段は全然健常です。
友人いわく、1度病院に行くと4万円もらえるから行ける日は毎回行くと言っています。180日通えるようなので、計算すると700万円以上になります。また、後遺症は全くないのですが診てもらう時にウソであたかも後遺症があるようにすればうまくいくだろうと考えています。軽自動車だったんですけどこれでセルシオ買えるって言ってます。自分はそううまくはいかないと思うのですがホントにこんなうまくいくものなのでしょうか?

Aベストアンサー

自賠責から貰える慰謝料は日額4100円で、
任意保険会社でも同額を出してくれるときがあるので
最高で日額8200円になりますね。

その他、休業損害は賃金を貰えなかった分となります。

自動車の損害は時価額となりますから、
100万円で購入した新車で全損となったときで
2年乗っていれば約50万円しか貰えず、
ローンが60万円残っていれば10万円の損となってしまいます。

もらい事故で得をすることはありません。
得をするなら保険金詐欺が多発してしまいます。

また、被害者よりも加害者が得をすることもあります。
加害者の車両が残存価値150万円で全損となったとき
自分の車両保険に170万円入っていれば
20万円多く貰えることもあります。
被害者の車両は保険金額に関わらず原価償却法による計算されるので
損をすることが多いようです。

Q100:0で事故(ぶつけられて)新車に換えた方は?

駐車場に停めてあった車をぶつけられてしまいました。自分の家族同様の愛車がボコボコになりました。

100:0で事故(ぶつけられて)新車に換えてもらった方、いらっしゃいますか?

その経過として、新車に換えて貰うまでの間、どのような話し合いがありましたか?(保険会社もしくは加害者側と)

もし、そのような方がこの泣き寝入りをしなければならないと言われる日本において存在するのであれば、その方のご経験をお聞きしたいです。

どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

現状の日本の社会通念上では、常識な範囲での交渉では、貴方の主張は通らないと思います。
ぶつけられる前の車の状態により、修理+評価落ち分補てんか一般的な代替車を購入する場合のどちらか安い方の金額です。

私も過去に経験が有りますが、気に入ってる車だから完全に修理と全塗装すると言って、200万程の請求をされた事が有ります。
保険会社の評価では20万弱の車でした。

散々もめた挙句保険会社と相談の上、それなら裁判にしよう、
当方は偽計業務妨害や保険契約上の法律違反や未必の故意的疑いも含めて、徹底的な再捜査及び調査要求と告訴する意思が有る、不満なら無理に示談しなくてもいい、これが脅迫と思うなら警察に相談しては如何ですかと内容証明を相手の保険会社に送付したら、、相手はしぶしぶ折れてきましたよ。
事故等の際は、社会通念に従い紛争の解決に努力することが保険約款にも有ります。
それをしなかった場合、保険会社も含めて罪に問われる可能性が有ります。

Q100対0の物損事故なのですが

このあいだ駐車場から出るために待っていたところを後ろから追突されました、車は問題なく動きますが後ろがかなりヘコんで目立ちます。
警察を呼んで処理してもらったのですが、警官からあなたは止まっていたからこの場合は100対0でしょうと言われました。

加害者はその場では私が悪いので物損ですので修理代は出しますと言っていましたが修理の見積もりを作って加害者に伝えたら、ちゃんとヘコんだ部分だけの修理費なのにそんなのは高すぎる払えないと言い出して、物損だから保険は使いたくないのでへコんでいても車自体は動くし示談金(修理費よりかなり安い金額)でどうだと言われましたが私はかなり目立つへコみなので修理費を出してもらいたいので拒否しましたが加害者は一歩も譲らず保険を使う気もないようです。さらにちゃんとヘコんだ部分だけの見積もりなのにこの程度でこの金額取るなんて良いことないぞ、もっと下げろ。などと言ってきます。

ここまま加害者と話し合っても進展しそうにないのですが、加害者に変わって相手の保険会社に私が直接修理費を請求することができるでしょうか?
それと私の保険会社も私は被害者で過失はありませんが、伝えれば動いてくれるのでしょうか?

事故は初めてでわからないことがいろいろあります。よろしくお願いします。

このあいだ駐車場から出るために待っていたところを後ろから追突されました、車は問題なく動きますが後ろがかなりヘコんで目立ちます。
警察を呼んで処理してもらったのですが、警官からあなたは止まっていたからこの場合は100対0でしょうと言われました。

加害者はその場では私が悪いので物損ですので修理代は出しますと言っていましたが修理の見積もりを作って加害者に伝えたら、ちゃんとヘコんだ部分だけの修理費なのにそんなのは高すぎる払えないと言い出して、物損だから保険は使いたくないのでへコ...続きを読む

Aベストアンサー

当事者でどのように合意されてもそれは自由ですが、まず原則を押さえましょう。

>警官からあなたは止まっていたからこの場合は100対0でしょうと言われました。
損害賠償に関する問題は民事上の問題です。警察は「民事不介入」が大原則です。警察側からどのような発言があっても、それは野次馬の発言と同じと理解してください。

>示談金(修理費よりかなり安い金額)でどうだと言われました・・・
示談金って?というのが正直な感想です。物の損害賠償は時価を限度にした修理費用相当額です。ですから修理費用を相手側に請求するのは正当な権利です。また相手側はその賠償請求に応じる義務があります。修理額が世間一般に認められる範囲であれば、話におかしな点はありません。

>加害者に変わって相手の保険会社に私が直接修理費を請求することができるでしょうか?
相手の保険会社がわかれば、直接請求することはできます。しかし保険会社は契約者の同意なしで保険を使うことができないので、あまりいい方法とは思えません。

>被害者で過失はありませんが、伝えれば動いてくれるのでしょうか?
まず原則は無理です。違法行為になります。しかし方法がないわけではありません。
ひとつは「車両保険」も契約していてそれを使う場合です。損害額の認定は自分側の保険会社でしてくれます。そこでその損害額を自分の保険で支払ってもらいます。支払いを受けると同時に傾斜九社山河保有する相手側えの損害賠償請求権を保険会社に譲渡することになります。後は保険会社がその権利の範囲内で相手からの回収を試みることになります。ただ保険を使ったことになるので、次年度以降のノンフリート等級に影響があります。
もうひとつは「弁護士費用」等の特約がある場合です。この場合は保険会社が動くのではなく、弁護士が介入し相手からの回収を試みるということになります。特約の内容にもよりますが、保険会社は費用を負担するのみで基本的にはノータッチです。注意しなければいけないのは「弁護士介入=支払いがされる」ということにはならないということです。

当事者でどのように合意されてもそれは自由ですが、まず原則を押さえましょう。

>警官からあなたは止まっていたからこの場合は100対0でしょうと言われました。
損害賠償に関する問題は民事上の問題です。警察は「民事不介入」が大原則です。警察側からどのような発言があっても、それは野次馬の発言と同じと理解してください。

>示談金(修理費よりかなり安い金額)でどうだと言われました・・・
示談金って?というのが正直な感想です。物の損害賠償は時価を限度にした修理費用相当額です。ですか...続きを読む

Q車、ぶつけられたのですが、自動車保険について教えてください。

今日、車ぶつけられてしまいました。10-0で相手が悪いので、全て保険で直してもらえるのですが、推定で10万円位の修理代になりそうです。この見積もり分の代金を保険会社から現金でもらって、それを使って他の車に買い換えることはできないものでしょうか。

Aベストアンサー

損害保険の代理店の経験者として、アドバイスさせていただきます。

結論から言いますと、

 ・物損事故であれば、「事故証明書」がなくても保険会社は、
  保険金請求処理を受け付けてくれる場合もあります。
  ただし、その場合は、事故証明書が入手不能であることの理由書のような
  書類の添付が必要になります。
  入手不能の具体例の例を挙げますと
     人身事故でなく損害額も小さいため
     駐車場内等私有地での事故のため
     届出はしたが事故扱いにならなかったため 等々の項目があります。

  経験上から申しますと、事故当事者が保険加入手続きをした代理店の
  信用度によって多少左右される面もあるようですが、基本的には大丈夫です。
  ただ、保険会社の対応も最近は厳しくなりつつあるようです。

  事故を起こしたら、警察に届けるというのは、事故が起きた事に対する
  客観的な証明を受ける手段として、保険請求の際の必要書類であること等
  ドライバーとしての当然の義務とお考え下さい。

  物損事故で、該当車両が運行可能であれば、事故直後に警察に連絡し、
  後日当事者全員で警察に行って正式に届けることも可能です。

  これも誤解されている方が多いのですが、事故で警察に連絡したからといって
  罰金や減点の対象になることはまずありません。
  スピードを出しすぎていたとか、一時停止しなかったとかでも、基本的には大丈夫です。
  飲酒運転はもちろん例外ですが・・・

 ・車の修理をせずに修理相当額を現金で貰いたいとのことですが、
  これもまず問題ありません。

  今回の場合は相手方の対物保険を使うことを前提に説明します。

  対物物保険の定義は、「自動車事故で他人の財物に損害を与え
  法律上の賠償責任を負担する場合の損害に対して支払う保険」となります。

  保管会社は、損害に対しての保険金を支払うのであって、
  損害額を算定するのに修理費を用いているだけです。
  ですから、損害額が認定されれば、その使途をどうしようが
  保管会社は関与せず、保険金を支払います。

  保険金請求書類には、振込先記入欄があるのが、一般的です。
  修理する場合は、修理工場の振込先を記入すれば、保険会社から
  直接修理工場の口座に振り込まれます。
  修理しない場合は、個人の振込先を記入すればいいわけです。

  ちなみに、代理店にも保険金をいつ、何処の、なんという口座にどのような
  保険種別(対人保険とか対物頬県とか車両保険)で振り込んだか通知されます。

  まずは、相手方の保険代理店に事情を詳しく説明し、相談することです。
 
最後に、アドバイスとして、

 自動車保険に入るのであれば、信頼できる代理店を選ぶことが必要です。
 なにかあったら、すぐに代理店に相談して下さい。
 事故だけでなく、車の買い換え等なんでも、気軽に相談出来る代理店を選ぶことです。

 また、不幸にも事故を起こして、代理店なり保険会社に連絡したあとでも、
 請求放棄といって、保険を使わないこともできますので、まずは連絡・相談が大事です。

 保険を使う場合には、翌年の保険料がどのくらいになるかも、契約者さんには
 気になる点だと思います。
 代理店にいえばすぐに、計算してくれるはずです。
 ただ、次の更改時まで、事故がないという前提でですが・・・

 私の場合は、自動車保険に加入して頂いたら、まず最初に事故時等の連絡先として、
 代理店・担当者、保険会社の事故処理センター、保険会社の24時間事故受付等の電話番号を
 控えてもらっていました。
 今なら、携帯に登録しておけば安心でしょう。

損害保険の代理店の経験者として、アドバイスさせていただきます。

結論から言いますと、

 ・物損事故であれば、「事故証明書」がなくても保険会社は、
  保険金請求処理を受け付けてくれる場合もあります。
  ただし、その場合は、事故証明書が入手不能であることの理由書のような
  書類の添付が必要になります。
  入手不能の具体例の例を挙げますと
     人身事故でなく損害額も小さいため
     駐車場内等私有地での事故のため
     届出はしたが事故扱いにならなかっ...続きを読む

Q人身事故にしないと 自賠責保険の慰謝料の支払いは受けられないのでしょうか?

一昨日、駐車場で停車中(私)に 右後方から車(相手)に追突されました。

警察を呼んで その時はどこもケガ無く、痛くもなかったので物損事故になり
私の方は停車中だったので、過失は100%相手側にある。
 と言われました。

その後、相手の保険会社から車の修理について(100%受け持つと)の連絡が来ました。 

ところが 昨日の夜から首の辺りが痛み始め 
今日、相手の保険会社に その旨を話し「明日病院に行ってくる」と連絡を入れました。

相手の保険会社は、すでに行く予定の病院・薬局にも連絡を入れて下さり 
支払は一切しないで済むように手配してくれているそうです。

なので、車の修理代と通院費用については問題ないのですが 
警察の届け出が物損事故のままだと 慰謝料はもらえないのでしょうか?

私は、専業主婦で 仕事はしていないのですが
友人から
「人身事故だと自賠責保険から通院日数(回数?)に応じた慰謝料が支払われるはず。
でも、その場合は警察で人身事故にしてもらわないとダメだと思う」
と言われました。

大した事故でも無いし、相手の家族の方が事故の次の日にすぐに謝罪にも来ましたし、
人身事故にすると相手の処罰が重くなるようなので
出来ればこのまま物損事故にしてあげたいな。。。とは思ったのですが
 
そうなると 慰謝料はもらえないのでしょうか?
慰謝料も欲しいのであれば、やっぱり警察に人身事故として届け出るしかないのでしょうか???

ご存知の方がいらっしゃいましたら ぜひ教えてください。
よろしくお願いします。

一昨日、駐車場で停車中(私)に 右後方から車(相手)に追突されました。

警察を呼んで その時はどこもケガ無く、痛くもなかったので物損事故になり
私の方は停車中だったので、過失は100%相手側にある。
 と言われました。

その後、相手の保険会社から車の修理について(100%受け持つと)の連絡が来ました。 

ところが 昨日の夜から首の辺りが痛み始め 
今日、相手の保険会社に その旨を話し「明日病院に行ってくる」と連絡を入れました。

相手の保険会社は、すでに行く予定の病院・薬...続きを読む

Aベストアンサー

警察に人身事故として届け出ると、警察は加害者(けがをさせた人)を自動車運転過失傷害罪の被疑者として調書を作成し検察庁へ送致します。同時に被害者のけがの程度に応じた交通事故の付加点が加害運転者に加算されます。あなたのケースだと、医師の診断書は全治1~2週間程度と考えられますので、相手運転者の違反点数は前方注視義務違反2点+付加点3点なので、前科前歴がなければ免停は免れるでしょう。自動車運転過失傷害罪については、あなたの実際の治療期間、あなたが加害者に対して処罰感情を持っているかなども加味されるので、不起訴(おとがめなし)となる可能性も高くなります。
ですから、人身事故届をしておく方が、もしあなたの症状が芳しくなかったときに余計なトラブルにならず安心です。
それでも、症状が軽く無理に人身事故届をしたくない場合は、物件事故届のままでも治療費のほかに慰謝料・休業損害・通院費を支払ってもらえます。
相手の保険会社は、あなたの治療費等を病院に支払った後、相手車の自賠責保険会社に対して自賠責保険で支払ってもらえる分を請求します。この自賠責保険の請求には自動車安全運転センターが発行する人身事故証明書が必要ですが、同センター発行の物件事故証明書に人身事故取得不能理由書を添付することで代用できるのです。
よって、自賠責基準の慰謝料(治療期間か実通院日数の2倍のいずれか少ない日数×4200円)、主婦の休業損(実通院日数×5700円)、通院交通費(電車・バス等の実費等)は、警察への届出が人身事故・物件事故のいずれかにかかわらずもらえることになります。

警察に人身事故として届け出ると、警察は加害者(けがをさせた人)を自動車運転過失傷害罪の被疑者として調書を作成し検察庁へ送致します。同時に被害者のけがの程度に応じた交通事故の付加点が加害運転者に加算されます。あなたのケースだと、医師の診断書は全治1~2週間程度と考えられますので、相手運転者の違反点数は前方注視義務違反2点+付加点3点なので、前科前歴がなければ免停は免れるでしょう。自動車運転過失傷害罪については、あなたの実際の治療期間、あなたが加害者に対して処罰感情を持ってい...続きを読む

Q追突されました。この場合、新車を要求してもよい??

6月21日の夜に追突事故に遭いました。

赤信号で停止していた時に、後続車が追突してきました。

こちらの過失は0%です。

事故当時、私の車は6月1日に登録された。走行300kmほどの新車でした。

私は頚椎損傷、手首挫傷。同乗者は、頚椎損傷、右肩挫傷の、全治2週間のけがを負いました。

事故のダメージは、後ろのバンパーが衝撃で外れかかっており、車体後ろのドアがへこみ、車体の下部から何かの部品が外れて出てきました(ぶら下がった状態)。

修理しても乗れるのですが、気持ちの上で、新車を壊され、事故者になったので、このまま乗り続けるのは、気分が悪いです。

また、加害者(21歳の学生)からも事故後4日目でやっと謝罪の電話があり、5日目に親から電話がありました。しかも、、加害者本人は、保険会社から、親は、加害者から報告を受けて初めて連絡をしてくるというひどい状況でした。

どちらも誠意が全く感じられない態度なので、かなり腹立たしい思いをしています。
個人的には、事故後の対応は最悪レベルだと思っています。

そこで、車両の保証の件で、この場合、私は新車に変えろと保険会社に要求してもよろしいのでしょうか。

ご回答よろしくお願いたします。

6月21日の夜に追突事故に遭いました。

赤信号で停止していた時に、後続車が追突してきました。

こちらの過失は0%です。

事故当時、私の車は6月1日に登録された。走行300kmほどの新車でした。

私は頚椎損傷、手首挫傷。同乗者は、頚椎損傷、右肩挫傷の、全治2週間のけがを負いました。

事故のダメージは、後ろのバンパーが衝撃で外れかかっており、車体後ろのドアがへこみ、車体の下部から何かの部品が外れて出てきました(ぶら下がった状態)。

修理しても乗れるのですが、気持ちの上で、新車...続きを読む

Aベストアンサー

購入後20日であれば、新車での請求も交渉次第だと思います。

先ずは、完全に修理する場合の見積(塗装等もお金をかけて見分けがつかないようにした場合等)これはディーラーに出してもらったら良いかと思います。
あと、フレームのゆがみも必ず出ていますので、フレームも完全に修正する金額もしっかり出してもらい見積に載せましょう。(相手の保険屋等はそんな事故でフレームまではいかない等言いますが、根拠が無いと突っぱねてしっかりやってもらってください。)
そして、現車の事故無しの場合の下取り価格、事故による査定減分を出してもらう。
その分もしっかりと保証するよう請求。
その他もろもろの細かいものも請求漏れが無いようしっかり出してもらいましょう。
これと、事故車を下取りに出して新車にした場合の差額分を出してもらって、交渉するのも手です。
ここまですると、新車に手が届く可能性は出てきます。

そして、これとは別にディーラーで、事故車を下取りで新車購入の見積もりも出してもらう、値引きもしっかり頼んでください。意外と大幅値引きの金額が出ます。
これの理由は後で書きます。

それと、怪我については病院で完治しましたと診察が終わってしまっていたら難しいですが、まだ治療中でしたら細かいところまでしっかり伝えとことん納得のいくまで診察を受けてください。

私の場合も、相手の誠意が何も感じられなかったため、のちの後遺症等でも相手がごねると困る事から、病院で事故の後遺症が気になるので細かい所、気になる所を伝え、当初は全治2週間と言われましたが、2ヶ月近く通院しました。

その間、相手の保険会社等から早く解決して、相手の事故による免許の行政処分を軽くしてほしい等言われましたが、誠意のない相手にそんな気持ちは毛頭ない旨伝えましたら、保険屋からそれを聞いた加害者の対応が手のひらを返したように変わり、事故後2週間たってからやっと謝罪に来ました。
警察からもすぐに届け出を出して等催促が来ますが、こっちも誠意のない相手にはしっかり治療して対応したいと伝えると、警察からも相手に連絡が行き、このままだと行政処分が重いものになる等伝えてくれて、相手が焦ります。

治療等の通院期間の長期化等で2週間ではそんなに行政処分はきつくないですが、長くなればほぼ免停か取り消しになりますので相手も相当焦ります。

私はこれで、修理代が相当な金額となり、相手がその金額でごねていましたのを納得させ、修理見積もりを出してもらったディーラーに新車購入大幅値引き(短期間で2台目購入なので)をしてもらい、下取りと修理代で新車を購入しました。

購入後20日であれば、新車での請求も交渉次第だと思います。

先ずは、完全に修理する場合の見積(塗装等もお金をかけて見分けがつかないようにした場合等)これはディーラーに出してもらったら良いかと思います。
あと、フレームのゆがみも必ず出ていますので、フレームも完全に修正する金額もしっかり出してもらい見積に載せましょう。(相手の保険屋等はそんな事故でフレームまではいかない等言いますが、根拠が無いと突っぱねてしっかりやってもらってください。)
そして、現車の事故無しの場合の下取り価...続きを読む

Q事故相手が支払い拒否について、支払わせる為には。

皆様 お知恵を貸してください。

事故をもらってしまい、相手は無保険 物損事故ですが、提示金額の支払いを拒否しています。
どのような解決法があるのか教えて下さい。

事故詳細

写真のように細い道で、私が対向車をスレ違いさせるために停止して対向車のすれ違いをまっていたところ、バックで出てきた軽トラックが私の車の後方へ ドンとぶつかってきた。

状況
私は、対向車すれちがいのため停止中
相手は後方確認せずバックして接触

問題点
ディーラーで見積もりをとったところ 修理費23万円 代車費用6万円 計29万円
この修理費が高いとゴネてきた。
ほかの民間工場や板金屋でやればもっとやすいだろ?払いたくない。


ご相談内容

・状況は 10:0 で過失は相手が100% これは相手も認めている。
・相手は支払う意志はあるが、提示金額は支払う気はない

・私はディーラーで修理を希望
(オイル交換すらディーラで全て面倒をみてもらっており、板金も一回もやったことない車をhitされてしまい、完全になおしてもらいためディーラーで修理を行いたい)

この場合、どうやったら、相手が支払ってもらえるように説得できるのか教えて下さい。

あくまで 高い高いと一点張りで話になりません。


皆様、どのように解決すればよいか、どのように言えばいいのか教えて下さい。

皆様 お知恵を貸してください。

事故をもらってしまい、相手は無保険 物損事故ですが、提示金額の支払いを拒否しています。
どのような解決法があるのか教えて下さい。

事故詳細

写真のように細い道で、私が対向車をスレ違いさせるために停止して対向車のすれ違いをまっていたところ、バックで出てきた軽トラックが私の車の後方へ ドンとぶつかってきた。

状況
私は、対向車すれちがいのため停止中
相手は後方確認せずバックして接触

問題点
ディーラーで見積もりをとったところ 修理費2...続きを読む

Aベストアンサー

>・相手は支払う意志はあるが、提示金額は支払う気はない
>この場合、どうやったら、相手が支払ってもらえるように説得できるのか教えて下さい。
>あくまで 高い高いと一点張りで話になりません。

「示談が締結できない場合」には「民事裁判にする」しか方法はありません。

「示談」とは「双方が納得した場合のみ締結が可能」です。

どちらか片方、または、双方が納得できないのであれば、示談の締結は不可能ですから、あとは、民事裁判するしかありません。

なお、民事裁判で勝っても、相手が支払い拒否すれば、1円も入って来ません。

勝訴判決を元に、法的手続きをして、法的差し押さえ、強制執行などを行って、自分で取り立てしないといけません。

差し押さえや強制執行には、裁判所に払う手数料が必要ですし、差し押さえは「空振り」する事もあります。

「双方が妥協して、不満だけど示談して示談金を受け取る」か「一切妥協せず、民事裁判に持ち込む」か、2つに1つ、どちらか一方を選ぶしかありません。

上記の2つ以外に道はありません。現状では「何の苦労もせずに、希望通りのお金が入ってくる」って事は絶対にありません。

>・相手は支払う意志はあるが、提示金額は支払う気はない
>この場合、どうやったら、相手が支払ってもらえるように説得できるのか教えて下さい。
>あくまで 高い高いと一点張りで話になりません。

「示談が締結できない場合」には「民事裁判にする」しか方法はありません。

「示談」とは「双方が納得した場合のみ締結が可能」です。

どちらか片方、または、双方が納得できないのであれば、示談の締結は不可能ですから、あとは、民事裁判するしかありません。

なお、民事裁判で勝っても、相手が支払い拒否...続きを読む

Q軽い接触交通事故後の相手車の修理費用について

8月、車で駐車場から出ようとしたときに、私の不注意で道路を走っていた(止まっていたかもしれません。未確認です…。)車と接触してしまいました。接触したのに気づかず走り去ろうとして相手車に追いかけられて停車。「何で逃げるんですか!修理費用は後で請求しますからね!」と一方的に言われ、反論したかったのですが気が動転し何も言えませんでした。キズを確認すると確かに擦った跡がありましたが大きなものではなく、凹みもなかったため大した金額にはならないだろうと思い、出社時間が迫っていたため連絡先を渡して仕事へ行きました。それから2ヶ月後、相手から修理費用見積書と請求書が届きました。金額を見て唖然、なんと18万円弱も請求されていました。車の知識がなかったので後から知りましたが、相手車はベンツだったようです。見積書には修理ペイントと記載されています。(ペイントでこんなにかかるものでしょうか…?)事故自体は私のほうに過失があったと思うので支払い義務はあると思うのすが、金額が不当ではないでしょうか?もっと金額のかからない修理はあるはずです。この場合、やはり見積りどうりの金額を支払わなければいけないのでしょうか?
それ以前に警察に届け出なかったのは愚かでした…。出社時で初めての交通事故だったため気が動転してしまっていました。事故後の処置に問題があったことは分かっています。レベルの低い質問で申し訳ありませんが、金額に驚き本当に困っています。詳しい方々回答をよろしくお願いします。

8月、車で駐車場から出ようとしたときに、私の不注意で道路を走っていた(止まっていたかもしれません。未確認です…。)車と接触してしまいました。接触したのに気づかず走り去ろうとして相手車に追いかけられて停車。「何で逃げるんですか!修理費用は後で請求しますからね!」と一方的に言われ、反論したかったのですが気が動転し何も言えませんでした。キズを確認すると確かに擦った跡がありましたが大きなものではなく、凹みもなかったため大した金額にはならないだろうと思い、出社時間が迫っていたため連絡...続きを読む

Aベストアンサー

ご質問の事例では、相手車が完全に停止していたという確定証拠があれば
過失割合は100対0で相手方の過失は問えない場合がありますが、多少でも動いていたか、停止とほぼ同時くらいでしたら、過失割合は100対0にならず相手方にも過失があることになります。保険会社の査定では、このような事例では、まず、過失割合がでますので、相手方の請求どおり支払うことはありません。警察に事故届けを早急に出し---届けておかないと保険請求のときに必要な事故証明が出ません。----かつ、加入されている保険会社へ事故報告を出し相手方と示談交渉を依頼すべきです。最近の自動車保険には、示談代行サービスがついていることが多いですので保険会社もしくはその代理店にご相談された方がよろしいと思います。
とにかく、相手から何か言ってきたら、保険を使うので、保険会社から連絡させると伝え、性急にあいての要求をのんではいけません。そうして、相手が何か強い手段にて出くればそれは相手のダメージになるだけです。ただし、保険会社にまかせっぱなしてはなく、相手方には、こちらが誠意つくしているという印象をもたせるのも必要です。
相手の見積書ですが、こういう物損事故の見積書、とくにベンツなど高額車で被害者意識の強い相手の場合、通常の修理よりオーバーに表示してくる場合が多々あります。--立場を逆転させて考えればおわかりになると思います。---部品代はたかかしれてますが、脱着等工賃が馬鹿高いです。わたしも、保険代理店やってますがこういう水増し?請求でもめることは日常的にあります。裁判沙汰までなったことは幸いにしてあまりありませんが、保険会社のサービスセンターの担当者はその道の専門家ですので、すべてまかせたほうがよろしいとおもいます。だれでも交通事故の当事者になれば気が動転してその場ではあたふたしてしまうものです。質問者さんのご質問はけっして低レベルの質問ではないと思います。自信を持って
対処された方がよろしいとおもいます。僭越なことかきつらねました。行き過ぎがあればお許し下さい。平穏無事な御解決をおいのりしています。

ご質問の事例では、相手車が完全に停止していたという確定証拠があれば
過失割合は100対0で相手方の過失は問えない場合がありますが、多少でも動いていたか、停止とほぼ同時くらいでしたら、過失割合は100対0にならず相手方にも過失があることになります。保険会社の査定では、このような事例では、まず、過失割合がでますので、相手方の請求どおり支払うことはありません。警察に事故届けを早急に出し---届けておかないと保険請求のときに必要な事故証明が出ません。----かつ、加入されている保険会社へ事故報告...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報