最新閲覧日:

今更な質問ですが、WOWOWのスクランブル解除はどのようなしくみになっているのですか? 加入してデコーダを接続した後、WOWOWに電話すると解除されます。FM検波という端子が関係していると思うのですが。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (3件)

衛星から、各デコーダーについて、スクランブル解除の可否データが


送られてきます。
ただし、実はいろいろありまして、
変更直後はかなりの頻度で送られてきますが、
(もっとも少ない時で1時間に1回以上というルールだったはず)
通常はゆっくりとしたペースで送られてきます。
データの伝送量にも限りがありますから。
さらに、スクランブルパターン自体も時々変えています。

表示が一瞬遅れるのは、デコーダー内でデコードパターンを
探しに行くためと、同期をとるためです。
走査線(tv画面を作っている横の線)の入れ替えと反転で
スクランブルを掛けています。

デコーダーの端子ですが、おそらく
FM検波は衛星からの信号を検波した直後の信号でしょう。
映像信号(スクランブル入り)にデータ信号が多重化されています。
CATV接続などに使います。
また、ビットストリーム入力というのは、
外部からデータ信号を入れるための入力でしょう。
たとえば、衛星が飛んでいない環境(テストや調整)で
画像を表示させようとするとするとこれが必要になります。
デジタルBSチューナ-にはこの入力が無いため
(原理的に付けられない)
各社、調整時には苦労していたようです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。よく分かりました。

お礼日時:2001/05/23 14:40

スクランブル解除の信号は常に衛星から送信されています。


あなたがデコーダの番号をWOWOWに連絡すると、あなたのデコーダ番号も信号の中に組み込まれることになりす。

衛星からは、加入者(ちゃんと受信料を払っている)すべてのデコーダ番号が送信されているので、
あなたの家のデコーダーは受信した情報から自分のデコーダー番号を探し、
見つかれば、スクランブルを解除します。
チャンネルを切り替える時にワンテンポ遅れて表示されるとこを考えると、
常に毎回チェックしてるのではないでしょうか?

加入者すべての番号を衛星から送信するには時間がかかる様なきもしますが、
衛星のDATA送信スピードはISDNとは比べ物にならないくらいの量なので一瞬です。

この回答への補足

なるほど。おっしゃる通りワンテンポ遅れるのは、チャンネルをWOWOWにすると電波の中から自分のデコーダIDを探しているのでしょうね。FM検波という端子があるので、FMの周波数の電波でIDを発信しているのではないかと思っていました。加入している全デコーダIDを一瞬にして伝送できるとしても、その中からデコーダが一瞬にして検知しているのは、まだちょっと不思議です。
補足ですが、ビットストリーム入力端子は映像と音の信号が入力されているのでしょうか?

補足日時:2001/05/20 22:23
    • good
    • 0

衛星からデコーダのIDを使用して「狙い撃ち」でコマンド送信してくる、と


聞いたことがあります。

だから何がしかの申請をした後、デコーダの電源を切って居てはいけないとか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。だけど電源を切っても何ともないですね。

お礼日時:2001/05/20 18:57

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ