デジイチの交換レンズのことでご意見聞かせてください。

ペンタックスのデジイチを現在は使っていますが、Wズームセットで購入した時から「このレンズは後ピン、こっちは前ピン気味、本体もずれがあり調整しました」的な始まりでした。
追加でシグマレンズを購入したんですが、1本目は大変調子が良かったのに、その後に買い増したのはこれまた大きくピントずれがあり、現在調整に出しています。
*これはピントずれというより別件かも?望遠側のピントの合いは良好なのに広角側がほぼ合いません。

皆さんのカメラとレンズはどうですか?

ちょっとうんざりしてきてます、ペンタックスの個体差が大きいのかそれともデジイチとは各社こんな物なのか・・・
ペンタックスに乗り換える前のキャノンは純正レンズ&タムロンレンズ共にこのようなことは感じなかったのですが、あれはまだビギナーだったから気がつかなかっただけなんだろうか。

*自分は特にマニアでもなく、ピントの精度も神経質な話でなく「顔にピントが合ってないなぁ」という並みのレベルの話です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

それはちょっと酷いですね。



最近のペンタックス(デジイチになってから)は、一度も使っていないのですが、少なくともフィルム時代のペンタックス一眼のAFは、そんなに酷くなかったですよ?。

私たちのようなハイアマチュアやプロの人が言うところの「顔にピントが合ってない」というレベルは、通常は顔の場合のフォーカスポイントは目、もしくは角度によって「マツゲ」に合わせる、などと言います。
顔全体という意味ではないのですが、それでも「ピントが甘いぞ!」「前ピンじゃないか?」とサービスの人に怒る方もいるくらいのものです。
それくらいの精度で怒られながら作ったカメラですから、顔にピントがあって無いなぁ、と思われるのでしたら、それは明らかに「故障」なのです。
ですから「酷い」というわけです。
…どうなっているんでしょうか?。
そういった個体がたくさん出てるならば、これは悲しい話ですね。

私のKISSは、二代目ということもあり、正直ピントは甘いです。
AFでほとんどの撮影をしますが「AFは外れてることもあるからな」と疑いながらの撮影で、自分で納得いくまでシャッターの半押しを繰り返します。
マニュアルの延長みたいなものですね。
でも、現行のものは素直にピシッと合ってますから、技術が熟してきたという結果なんでしょうね。

この回答への補足

>通常は顔の場合のフォーカスポイントは目、もしくは角度によって「マツゲ」に合わせる

回答有難うございます、上記のことは知ってましたので、神経質なピントの問題ではないと追記したしだいです。

ぼくはKISS X2を使ってたんだったかな(忘れました)ピントの問題は起こりませんでしたが、連写が多少遅いことや高感度特性に惹かれてペンタックスに替えたのです。
今回はシグマレンズの話が主ですが、純正の18-55レンズの解像度も悪い。F値を絞ったり素人なりに工夫はしましたがあのレンズを使うのはやめました。
カメラ本体は機能からデザインまですべてお気に入りなんですがね。

補足日時:2012/12/11 20:22
    • good
    • 0

一応仕事で撮影しているのでわかる所だけ


メーカから出荷する時点でその機種なりの調整がなされています
安い物は幅が結構有ります
明るいレンズ使用すると全然合わない場合も有ります
そんな訳で購入後大抵はすぐに点検調整に出します
純正レンズ使わないとセットで調整出来ないので他社製品はお勧めしません
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございます、純正レンズが安心なのは知っていますが他社レンズの中にも魅力的なサイズがあったりするんですよね、もちろん価格的なこともあります。

お礼日時:2012/12/16 22:53

では私も報告だけ。



>皆さんのカメラ&レンズはレンズを買い足す毎にピント調整に
>出さねばならないほどずれが生じますか、です。

買っていきなり撮影しても、S5/D40ともに、かつ新品・中古を問わず
ピント調整はまず不要です。あくまで、「私の基準では」ですが。

つか、調整に出したのは、Nikon50mm/F1.4の1度しかありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ですよね、互換が効かないってことですもんね。

どうも買ったときからピントに悩まされています、今回の調整で満足いかなかったら他社に乗り換えます。

お礼日時:2012/12/12 17:52

>皆さんのカメラ&レンズはレンズを買い足す毎にピント調整に出さねばならないほどずれが生じますか、です。



一度、純正レンズ20本近く纏めて点検を兼ね、メーカーの標準機基準でピント調整して貰った事はありますが、ボディーの入れ替え毎・レンズの買い増し毎(明らかにピンズレの場合は除く、ただし、そんなケースは今まで無かった)には調整は行いません。
そもそも、特定のカメラに合わせ調整に出していたのでは、他のカメラで使い回しが出来なくなります。

先にも述べましたが、どこかに絞りシビアーにピント調整するとどこかで狂うので、結局、押しなべて実用上問題ない範囲で調整する事になるんだろなと思います。

とは言え、貴方さまのケースは、明らかに異常だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。

そうなんです、>>特定のカメラに合わせ調整に出していたのでは、他のカメラで使い回しが出来なくなります。

そのことが知りたかったんです、シビアな瞳だまつげだの話ではなく単純にピンボケに写ると言うレベルの話です。

今回の調整に満足いかない場合、他社に乗換えをしようと思っています。

お礼日時:2012/12/12 17:51

とりあえず、報告だけです。



ウチの過去のNikon製品、ならびに現在使用中のD40と
FujiのFinePixS5では、「ピントが甘い」「片ボケがある」
レンズは数あれど(苦笑)、「ピントが合わない」レンズは
無いですねえ。Tamron/Tokinaを含めて・・・です。

D40/S5とも、ピント精度がイマイチなことは確かですが、
撮影対象が鉄道写真ですから、列車が来るまでにMFで
追いこめば済む話なので、そこは気にしてません。D40で
スナップを撮るときは、元々装着するレンズがピンが甘い
Tamronですから・・・。

ただPentaxがそういう点、特段ダメという話は聞きません。
先輩のK-rとSigmaを見ても、ピントが来ていないことは
ありませんし・・・。

ピント精度が悪いのは、多くはレンズのせいだ・・・という
点には同意ですが、そこまで変だと、やっぱ本体側の
問題じゃないか・・・という気はしないでもないです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

質問の仕方が悪かったかもしれません。

皆さんのカメラ&レンズはレンズを買い足す毎にピント調整に出さねばならないほどずれが生じますか、です。

回答有難うございます。

お礼日時:2012/12/12 12:04

残念ながら、Kiss と60Dには、AFマイクロアジャストメント(AF微調整)機能は積んでいません。


多分、ユーザー層から、そこまで必要ないと言う判断と上位機種との差別化の為かと思います。
積んでいるAFモジュールもKiss と上位機種では、精度が違います。

今まで、AFカメラを随分使いましたが、前ピン・後ピンの9割9分は、レンズ側に原因があります。
これとは別に、精度については、やはり上位機種ほど歩留まりは良くなります。

とは言え、Kiss でも、明るいレンズで、紙一枚のような薄いピンを追究しない実用レベルなら純正普及タイプレンズとの組み合わせでも十分な精度があります。
実際、いつもバックに入っているカメラは、六世代も前のKiss Dgital X に普及タイプの18-55mmですから・・・

もう一つ、注意すべき点として、中央のAFフレームでピントを合わせてから、カメラを振ると、どんなに高級なカメラでも、「コサイン誤差」が生じます。
詳しくは、Webでググってみて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

質問の仕方が悪かったかもしれません。

皆さんのカメラ&レンズはレンズを買い足す毎にピント調整に出さねばならないほどずれが生じますか、です。

回答有難うございます。

お礼日時:2012/12/12 12:04

キヤノンとシグマでもAFの相性は悪いですね。


調整に出しても改善せず、シグマのレンズは、嫌気がさして全て処分しました。
それも、その筈、シグマは、パテント料を払わない独自解析ROMですから、ジャスピンなら当りモンです。
AFに関しては、タムロンは問題になる程のズレは無いですね。

AF微調整は、キヤノンの場合、レンズROMの補正値書き換えで、ペンタも多分そうだと思います。
それでも、W端で合わすとT端で合わすと合わずと言う事が起こり得るので、上位機種では、W端・T端
個別にAF微調整機能が付いています。

一方、聞くところによると(確証はありません)、シグマの場合、ROM補正値の書き換えはせず、マウントに薄いワッシャを噛ませてAFの微調整を行うようです。

ちなみに、蛍光灯下では、フリッカーの影響でAF精度が悪くなる事も有ると言う人も居られます。

この回答への補足

シグマレンズのほうがタムロンよりシャープな写り傾向と言われているのでシグマを買ったんですが、残念です。
今回の前に買ったシグマはジャスピンでした!でももう売ってしまいました、残して置けばよかったといまさら後悔。

買い替えも視野に入れてますが、キャノンのカメラはKISS以上だと大きく重すぎと感じますし、ニコン・ソニーのことはほとんど知らないし、純正の高価なレンズもおそらく買えないだろうし。
色々アドバイスください。

補足日時:2012/12/11 20:31
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qカメラレンズの埃が実際どの位写りに影響するのか

中古カメラ屋さんで、ずーっと(10年位)探していたレンズを先日発見して当然買おうと思っているのですが、ちょっと気になる大きめな、2,3mm位の埃の塊があって、カメラ屋曰く「まぁ、写りには影響ないですよ」との事でしたが、仕事として使おうと思ってるので、実際影響あったら困ります。銀塩のカラーでかなり大きく、B0位に(1mくらい)に伸ばそうと思ってるので、少しは影響出るんじゃないかな、と懸念しております。
そこで、購入の際に店員と「実際に大きく(仮で大全紙60cmくらい)伸ばして影響でたら返品、返金OKという流れで買おうと思ってます。(かなり高額なものなので)そこで実際の埃の影響具合を撮るにあたって一番、それが目立つであろう環境(逆光とか順光とか曇りとか)と被写体(ごちゃごちゃしてるのがいいのか、単色、たとえば18%グレーカードを一面にとか)条件を御存知の方、特に写真のお仕事を実際やっている方からのご回答宜しくお願いします。
ちなみにフィルムは35mm、プリントは銀塩ですのでフォトショップなどで修正などは一切考えておりません。撮ろうとしている被写体は風景から人物まで、外、部屋内など条件は多に渡る予定です。

中古カメラ屋さんで、ずーっと(10年位)探していたレンズを先日発見して当然買おうと思っているのですが、ちょっと気になる大きめな、2,3mm位の埃の塊があって、カメラ屋曰く「まぁ、写りには影響ないですよ」との事でしたが、仕事として使おうと思ってるので、実際影響あったら困ります。銀塩のカラーでかなり大きく、B0位に(1mくらい)に伸ばそうと思ってるので、少しは影響出るんじゃないかな、と懸念しております。
そこで、購入の際に店員と「実際に大きく(仮で大全紙60cmくらい)伸ばし...続きを読む

Aベストアンサー

 一眼ファインダーやガラス板で目視して、異常がなければ、ほとんど
問題はないはずです。
 網目のスクリーン・トーンを接写してみれば、すぐに判定できます。
 
 影響があるとすれば、望遠よりも広角、前玉よりも後玉のほうです。
 傷ではなく、埃ならば、メーカーに分解清掃を依頼できます。
 よほど高価なレンズならば、その費用を売主と折半交渉しましょう。

Qフォーカシングスクリーンとは?

まだ写真は初心者の部類です。MFで写真と撮る場合「フォーカシングスクリーン」を替えるとピントの山がつかみやすいとか聞きますが?そもそもこの「フォーカシングスクリーン」とはどう言う物ですか?最初からは付いてないのですか?
デジカメで写真を撮ってますが、ほとんどはAFですが、たまにMFで撮りますがピントが合いません(視力が悪いので視度調整はしてあります。)「フォーカシングスクリーン」を替えるとピントが合いやすくなるのですか?

Aベストアンサー

フォーカシングスクリーンとは結像面に配置されたスリガラス状の撮影像を確認する半透明板の事です。
一眼レフでは、レンズの光軸に対し45度に配置されたミラーを介し、結像面に光束を導きフォーカシングスクリーン上に結像させます。
このままだと、上から覗く必要があるので、ペンタプリズムで正像として見れるようにします。
撮影時には、ミラーが跳ね上がってフィルム面(撮像面)に光束を導くため、厳密には撮影の瞬間像は確認できません。(ハーフミラー機を除く)

一眼レフでは、最初から標準仕様のフォーカシングスクリーンが付いており、用途に応じて交換できるカメラもあります。
AF機では(特にエントリーモデル)、MF時のピントの合せ易さより明るさを優先させる必要上、集光率の高いフォーカシングスクリーンが用いられます。
AF機でも、中級機以上ではフォーカシングスクリーンを交換できるカメラもあり、ピントの山が掴み易いものに交換できますが、ファインダーが暗くなるので、F2.8クラスより明るいレンズが必要です。

要するにフォーカシングスクリーンが交換できるタイプのカメラか否か、お使いのレンズの明るさ等も勘案する必要があると言う事です。

フォーカシングスクリーンとは結像面に配置されたスリガラス状の撮影像を確認する半透明板の事です。
一眼レフでは、レンズの光軸に対し45度に配置されたミラーを介し、結像面に光束を導きフォーカシングスクリーン上に結像させます。
このままだと、上から覗く必要があるので、ペンタプリズムで正像として見れるようにします。
撮影時には、ミラーが跳ね上がってフィルム面(撮像面)に光束を導くため、厳密には撮影の瞬間像は確認できません。(ハーフミラー機を除く)

一眼レフでは、最初から標準仕様の...続きを読む

Qポートレートを撮る際のレンズについて

現在デジタル一眼レフで、キットのズームレンズ(18-70mm)と50mmF1.4の単焦点レンズを使っているのですが、50mmだと狭い場所では被写体から十分に離れられずアップしか撮れない事もあるので、ズームレンズを主に使用しております。

しかし、キットのレンズは質が悪いと聞いたり、背景にボケが感じられる写真が少ない事もあり、キットレンズではなく単品のズームレンズを買った方がいいのかと悩んでおります。

また、ポートレートでは85mmが定番と聞きますが、理由がなかなか理解出来ず、ズームレンズでも85mm以上にすべきか、そもそもズームレンズでの85mmと単焦点での85mmに写りの違いがあるのかもわからず…
ポートレートには同じmm数のレンズでも単焦点の方が背景にボケが出て良いのでしょうか?
または望遠でしょうか?

知識が乏しくお恥ずかしい限りですが、皆様のお知恵を拝借致したく、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

ポートレートと背景のボケは関係ないです。
初心者の場合、「ポートレート=背景をボカすもの」と考えがちですが、これは単に表現手段の一つに過ぎません。しっかり背景まで準備できない場合にボカして処理したり、背景の強さに負けないように被写体を浮き立たせるためにボカすわけです。

ポートレートの定番が85mmと言われる理由は、顔中心に上半身を画面いっぱいにフレーミングしても、パース(遠近感)が付かない自然な画角だからです。
広角なほど、同じ範囲をフレーミングすると歪みます。近くにあるものはより大きく強調され、遠くにあるものほど小さく写ります。また、画面周辺に行けばいくほど歪みが顕著になります。人の視界や景色というのは平面ではありませんから、どこかを歪ませなければ狭い範囲の写真に無理やり収めるしかないからです。85mmより広角で顔中心のポートレートなどを撮影すると、たとえば鼻が大きくなりますね。あるいは斜めのポートレートでしたら、手前の目は大きくなり、奥の目は小さくなります。また、上から撮れば頭が大きく口は小さく顎は細くなり、体の小さい頭でっかちになり、その逆に下から取れば頭が小さく腹がデカく強調されます。

本来ポートレート(肖像)というのは人(特に顔)が主役ですから、ふつうに顔をいっぱいにフレーミングするにはなるべく歪まないほうがいいですよね?そういうわけで、85mm付近の画角が一番ポートレートが撮りやすい、という事になります。標準的なマクロレンズも、歪みを排して利用されるのが普通ですから、80~90mmが定番ですね。ポートレートはマクロレンズでも良いわけです。

85mmよりも望遠でもいいのですが、そうすると画角が狭すぎて今度は被写体から離れなければなりません。いつも顔のドアップしか撮れなくなります。また、望遠は望遠で、あまりにもパースが付かず表現力に乏しくもなりますね。フレーミングの自由度もなくなり、ワンパターンになります。いろんな動きやフレーミングで人物を撮りたい場合、むしろ85mmでも使いにくいぐらいです。85mmだって、ある程度離れて撮影する前提ですから、ベストと言える状況は限られますね。
たとえば、一般には卒業アルバムの顔写真みたいな構図ばかりでなく、いろいろな場所で、いろいろなポーズやフレーミングで人物を撮影しますから、必ずしも85mmが良いわけではないのですよ。

それと、85mmが最適というのも35mmフィルム一眼レフの場合ですね。センサーサイズの小さいAPS-Cデジタル一眼レフの場合、ちょうど50~60mmがフィルムの85mmと同等の中望遠域となります。質問者さんは既に50mmを持っていますね。それで被写体から離れなければならないってことで不便を感じるわけですから、85mmを使えばもっと大変ですよね。
おそらく、顔のドアップよりも、少し引いたバストアップなどを撮りたいのでしょう?むしろ35mmF2ぐらいが一番自由に撮りやすいのではないかと思います。

お使いのメーカーがわかりませんが、ニコンならキットレンズでもそれほど画質が悪いってことは無いでしょうね。キヤノンなら良いレンズ買うに越したことなないですね。客観的に見て、安いレンズはそれ相応です。

ボケ味は、単焦点のほうが有利ですね。特に標準域以下のレンズでボケを演出したい場合は、ズームでは難しいでしょう。
単焦点はズームと違って、別に高級レンズでなくてもF2.8より明るいものがほとんどですし、ボケ味も自然なものが多いです。広角側はボケにくいですが、それでもたとえば35mmだのでもF2程度で撮ればなかなか自然に背景処理することができます。
高級ズームならキレイなボケを演出しますが、安いレンズではボケが固かったり煩かったりします。ズームレンズなら200mm程度まであるような長めの望遠のほうが背景処理には有利ですね。安いズームでも、被写体と背景から離れた位置に立たせればまあまあ柔らかくボカすことはできます。

フィルムの場合は50mmが標準でしたが、APS-Cの画角では35mmが標準です。単焦点を買うならまずソレを試してみましょう。
ズームを買い足したいということなら、高級純正は値が張るので、シグマやタムロンのF2.8通しの明るいズームを試してみましょう。
どちらにしても、今よりも撮影の幅は広がると思います。

ポートレートと背景のボケは関係ないです。
初心者の場合、「ポートレート=背景をボカすもの」と考えがちですが、これは単に表現手段の一つに過ぎません。しっかり背景まで準備できない場合にボカして処理したり、背景の強さに負けないように被写体を浮き立たせるためにボカすわけです。

ポートレートの定番が85mmと言われる理由は、顔中心に上半身を画面いっぱいにフレーミングしても、パース(遠近感)が付かない自然な画角だからです。
広角なほど、同じ範囲をフレーミングすると歪みます。近くにあるも...続きを読む

Qメーカーのピント調整について教えてください。

メーカーのピント調整について教えてください。
同じような質問を連発して恐縮ですが、今一度お付き合いください。
先日、ピントの怪しいレンズを二本、メーカーに調整に出しました。
戻ってきたレンズのうち一本は、室内撮影では前ピン傾向が改善されていましたが、野外で撮影すると以前よりひどい前ピンで、とても使い物になるレベルではありませんでした。
撮影した写真の半分以上は、被写体より1m以上手前にいる人物、地面の草、オブジェにピントがきていて、被写体はほぼピンボケです。(AFフレームは中央一点、ワンショットAFでの撮影です。)
大切な行事の撮影だっただけに残念です。
仕方なく再度調整に出しましたが、レンズに同封されていた伝票には「前ピンを確認しました。できる限りの調整を行いました。」と、前回と同じ文言が記載されていました。
前回も前ピンの調整をしてくれているはずなのに、何故今回も「前ピンを確認しました。」になるのでしょうか。
その部分がどうも解せません。
メーカーでは一体どのような方法でピントの調整をしているのでしょうか?
そのへんの事情に詳しい方がおられましたら、教えていただけると有難いです。

メーカーのピント調整について教えてください。
同じような質問を連発して恐縮ですが、今一度お付き合いください。
先日、ピントの怪しいレンズを二本、メーカーに調整に出しました。
戻ってきたレンズのうち一本は、室内撮影では前ピン傾向が改善されていましたが、野外で撮影すると以前よりひどい前ピンで、とても使い物になるレベルではありませんでした。
撮影した写真の半分以上は、被写体より1m以上手前にいる人物、地面の草、オブジェにピントがきていて、被写体はほぼピンボケです。(AFフレームは中央一...続きを読む

Aベストアンサー

>メーカーでは一体どのような方法でピントの調整をしているのでしょうか?

一眼レフのAFの仕組み上、全ての状況でパーフェクトに調整するのは不可能です。
例えば、ズームレンズならW端とT端でも違いますし、撮影距離でも違います。
また、無限大からのピント合わせと最短距離からのピント合わせでも異なります。
カメラのグレードでもAF精度は違います。カメラの固体差もあります。

簡単にAFの仕組みを説明すると、位相差検出方式では、どれ位前ピンか後ピンか演算し、それをレンズに伝えると、カメラ側で演算し、ピントズレ相当分AF駆動させます。その結果をカメラ側で検証し、NOであれば、再度、同じ作業を行います。

私は、キヤノンユーザーですが、EOS650からですから使ったEFレンズは、30本は越えるますが半数近くは、ピント調整に出しましたが、パフェクトとは参りませんが少なくとも症状は改善され、悪くなった経験はありません。(シグマ製はダメでした)
私の場合は、レンズ・ボディーとも基準機に合わせて貰う方法です。そうしないと、複数のボディーで使い回しが出来ないし、ボディーを買い替えした時困るからです。

なお、最新の機種(Kiss Digitlは除く)は、AFマイクロアジャストメントと言う機能でレンズ個別毎にピントの微調整が可能(純正レンズのみ)になっています。


ちなみに、室内だとAFの精度が落ちる事があります。
AF精度が悪い場合、再度レリーズする事で、AF精度が向上します。


いずれにしても、具体にボディー・レンズの型番は書かれた方が良いと思います。


仔細は、公開されていませんが

>メーカーでは一体どのような方法でピントの調整をしているのでしょうか?

一眼レフのAFの仕組み上、全ての状況でパーフェクトに調整するのは不可能です。
例えば、ズームレンズならW端とT端でも違いますし、撮影距離でも違います。
また、無限大からのピント合わせと最短距離からのピント合わせでも異なります。
カメラのグレードでもAF精度は違います。カメラの固体差もあります。

簡単にAFの仕組みを説明すると、位相差検出方式では、どれ位前ピンか後ピンか演算し、それをレンズに伝えると、カメラ側で演...続きを読む

Qシグマレンズの焦点が合わなくなったのですが…

シグマレンズの焦点が合わなくなりました。
分からないことがたくさんあるので、教えてください。

■状況
・カメラ … Canon Kiss5
・レンズ … シグマ 30mm F1.4 EX DC HSM (キヤノン AF)
・久しぶりに撮影しようと思ったら、シャッターが押せない
・レンズスイッチを「AF」から「M」へ切り替えると、撮影出来る
・「AF」ファインダーで半押しすると、ジジジジと音がなるも、焦点は全く動かない
・「AF」カメラ背面画像で半押しすると、ジジジジ+カッコンと音がなり、焦点が合おうと一瞬動作するも、すぐに元の合わない状態に戻ってしまう
・レンズに衝撃を与えた記憶はない
・レンズを交換すると、普通に撮影出来る
・接触面等、目に見える範囲で汚れや、おかしいところは感じられない(素人目ですが)

■質問
・故障でしょうか?
・自分で直す方法はないのでしょうか?
・どこへ修理依頼をすればいいのでしょうか? シグマ? それとも、キャノンでも可?
・修理値段の目安は?
・衝撃を与えたわけでもないのに不具合になった理由が解せません(ショックです)。こういった現象は、レンズにはよくあることなのでしょうか?
・レンズ管理に問題があったのでしょうか? レンズを管理する際、何か気をつけておくことはあるのでしょうか? 普通にキャップをつけて置いとくだけではダメなのでしょうか?
・純正じゃなきゃ相性が悪い、ということは考えられるでしょうか?

シグマレンズの焦点が合わなくなりました。
分からないことがたくさんあるので、教えてください。

■状況
・カメラ … Canon Kiss5
・レンズ … シグマ 30mm F1.4 EX DC HSM (キヤノン AF)
・久しぶりに撮影しようと思ったら、シャッターが押せない
・レンズスイッチを「AF」から「M」へ切り替えると、撮影出来る
・「AF」ファインダーで半押しすると、ジジジジと音がなるも、焦点は全く動かない
・「AF」カメラ背面画像で半押しすると、ジジジジ+カッコンと音がなり、焦点が合おうと一瞬動作するも、すぐに元の合...続きを読む

Aベストアンサー

Q:故障でしょうか?
A:他のレンズで問題が無いと言う事ですので、該当レンズの故障です。

Q:自分で直す方法はないのでしょうか?
A:一度もこの手の修理を行った事が無いのであれば、知識がありませんから手を付けない方が良いです。

Q:どこへ修理依頼をすればいいのでしょうか? シグマ? それとも、キャノンでも可?
A:キヤノンの製品ではありませんから、当然シグマになります。

Q:修理値段の目安は?
A:それは不具合の原因によります。
  複雑な箇所の場合はレンズ1本新しい物が買えるぐらいと思った方が良いでしょうね。

Q:衝撃を与えたわけでもないのに不具合になった理由が解せません(ショックです)。こういった現象は、レンズにはよくあることなのでしょうか?
A:衝撃を与えなくても保管の仕方が悪ければ故障の原因にもなります。

Q:レンズ管理に問題があったのでしょうか? レンズを管理する際、何か気をつけておくことはあるのでしょうか? 普通にキャップをつけて置いとくだけではダメなのでしょうか?
A:他の方も回答為されていますが、まず温度変化や湿度変化の小さい場所で高温多湿は避け、冷暗所に保管する。
  但し、冷暗所と言う事で冷蔵庫へ入れる人も希に居ますが、冷蔵庫から出した時の結露や急激な温度変化は致命的な故障の原因です。

Q:純正じゃなきゃ相性が悪い、ということは考えられるでしょうか?
A:それはあるでしょう。
  純正の場合、最も状態が良くなるように設計されていますからね。

Q:故障でしょうか?
A:他のレンズで問題が無いと言う事ですので、該当レンズの故障です。

Q:自分で直す方法はないのでしょうか?
A:一度もこの手の修理を行った事が無いのであれば、知識がありませんから手を付けない方が良いです。

Q:どこへ修理依頼をすればいいのでしょうか? シグマ? それとも、キャノンでも可?
A:キヤノンの製品ではありませんから、当然シグマになります。

Q:修理値段の目安は?
A:それは不具合の原因によります。
  複雑な箇所の場合はレンズ1本新しい物が買えるぐ...続きを読む

Q測距点が数十個も必要な理由?

最新のカメラは、測距点が何十個(40個とか60個とか、いやもっと?)もあるのが不思議です。
私は、ほとんど中央一点しか使わないし、構図によってはある程度選べないと困りますが、
十個前後あれば十分と思います。

なんとなく予想しているのが、測距点の多いほうがサーボAFのときに有利なのかもってことですが、
サーボAFのときも、ほぼ真ん中一点しか使わないで良いような?

いかがでしょうか?
測距点が数十個も必要な理由、あると思うのですが教えていただけますか?

Aベストアンサー

簡単に言えば、動く被写体が、最初に合焦させたフレームを外れても、測距フレームを乗り移り、被写体を追い続ける事が出来るので、測距ポイントが多い方が有利になるのです。

ただし、多けりゃ良いかと言うと、動体予測AFのアルゴリズムが大事。
また、ユーザーが、状況に応じメニューから細かな設定を行う事が必要です。
例えば、前を別の被写体が横ぎった時のAF追従挙動などです。

勿論、静止体の場合、中央フレームが最も精度が良いのは申すまでも有りません。
が落とし穴もあります。それが、中央一点でAFロック、構図を変更するためにカメラを振ると生じるコサイン誤差です。

Qデジタル一眼レフカメラの買い替えは何年おき?

素人質問で申し訳ございません。
色々な思い出を高画質のデジタルイメージで保存したいと思うようになり、デジタルカメラの購入を検討しております。
疑問点が2点あります。

1.デジタル一眼レフカメラって高級なものを買ったら10年ぐらい現役で使用できるものでしょうか?

2.例えば、5年前のデジタル一眼レフカメラと、最新のコンパクトデジタルカメラではどちらが画質や使いやすさは上なのでしょうか?

以上2点、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

10年近く前のデジタル一眼レフ(600万画素)、4年ほど前のデジタル一眼レフ(1000万画素)、2年ほど前のコンデジ(1000万画素)を持ってます。
カメラの特性を理解して使えば10年前のデジタル一眼レフでもコンデジよりはるかに高画質です。
高ISO感度での画質は太刀打ちできませんが。
一眼レフ同士なら一般的な使用・観賞では致命的な優劣は高ISO感度で撮影されたもの以外は付けられません。
でも、新しい物ほどAFの速度や精度が良くなったり、AEやオートWBが賢くなったりと改良が重ねられるので、単に「高画質」と言う点ではカメラのランクに関係なく新しい物ほど高画質です。
カメラお任せのフルオート撮影を卒業し、適切な設定が出来るようなら画質的に極端に劣る事は数年間は無いと思います。
プロがプロ用のカメラを使って(それも多くは最新型)綺麗な写真を撮っているので、誰でも同じカメラを使えば綺麗な写真が撮れると思われるがちですが、プロは多くの経験や知識に基づいて適切な設定で撮影するからの結果であってカメラのせいではありません。
彼らは、一般的なユーザーの数十倍シャッターを切るので早く傷むので機材更新しているだけです。
中には高速AFや連写、高ISO感度の画質などに特化し、従来型では撮影できなかったものが撮影可能になった新型なんてのもありますが。
操作性は人にもよりますし、そのカメラ、メーカー、慣れなどにより異なります。
実際に店頭でデモ機を操作して確かめるのが一番です。

10年近く前のデジタル一眼レフ(600万画素)、4年ほど前のデジタル一眼レフ(1000万画素)、2年ほど前のコンデジ(1000万画素)を持ってます。
カメラの特性を理解して使えば10年前のデジタル一眼レフでもコンデジよりはるかに高画質です。
高ISO感度での画質は太刀打ちできませんが。
一眼レフ同士なら一般的な使用・観賞では致命的な優劣は高ISO感度で撮影されたもの以外は付けられません。
でも、新しい物ほどAFの速度や精度が良くなったり、AEやオートWBが賢くなったりと改良が重ねられるので、単に「高画質...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報