マーベル映画シリーズの伝説の始まり『アイアンマン』を紐解く! >>

日本には沖縄以外にも米軍基地はあります。

なぜ沖縄の米軍基地だけがメディアに取り上げられるのでしょうか?
普天間基地の県外移設の問題とかありますよね?

私は東京都の福生市の近くに4年ほど住んでいたことがありますが、福生市の米軍基地の問題なんて1つも聞いたことがありませんでした。

たしかに住居の近くに基地があると戦闘機やヘリコプターの音が煩わしく感じることもありましたが、それ以上の不満はありませんでした。

私は沖縄の米軍基地を問題にするのであれば、本州にある米軍基地も問題にするべきであり、または自衛隊の基地も問題になっても良いと思います。

ちなみに、沖縄には嫁の妹(30歳)が12年くらい住んでますが、ほとんど米軍の悪口は聞かないと言ってます。

テレビでは沖縄に住んでいる年寄りの集まりが米軍基地の反対運動について取り上げられていますけど、いったいこの問題の本質は何なのでしょうか?

私が思うに、沖縄に住む年寄りだけがナショナリズムが強いことから、反米運動をするのだと思います。そしてメディアは、あまり深く考えずにテレビや雑誌、新聞の材料にしているだけだと思います。

まあ、もっと深く考えれば、沖縄は中国や韓国、北朝鮮と近いので、それらの国々との関係が悪化すれば、沖縄を拠点に戦争が起こるかもしれない。だから沖縄の住民は普天間基地の県外移設を主張するのかもしれません。

それであるならば、沖縄の米軍基地が自衛隊の基地であっても、この問題は無くならないでしょう。

以上、私の疑問と、それに対する思うことを記載致しました。
皆様からの個人的な意見や、私への賛成や反対、それらに関する他のことなどがあれば、簡単にでも良いので、ご返答をお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (17件中1~10件)

 なんだか正月早々、血の気の多い人がそろってますね。



 質問者様は福生にお住まいだったとのことですが、ならば東京西部でこれまで中心だった八王子の停滞をしり目に、立川が躍進いちじるしい話は聞いたことがおありでしょうか。これは基地の返還にともなう再開発がきっかけです。いっぽうで、横田基地周辺も最近は人口が増えていますが、この地域はどうしても頭打ちが見えています。基地があるかぎり、どうしても制約が課せられてしまいます。
 よく誤解されている方がいるのですが、戦後基地が返還されて地域経済が衰退した事例はひとつもありません。たしかに基地と経済的に結びついている人は困ったことになりますが、地域という視野で見たときは、これは常に発展の契機になります。ただし、だから沖縄も同じだとは即断できません。沖縄は基地に対する依存度が他地域よりはるかに高いからなのですが、いっぽうでその依存度は下がりつづけています。事態はそれほど単調ではないのです。

 という基地と地域経済の関係があるいっぽうで、実際に横田基地周辺での反対運動が盛り上がっていないのは、この地域の人たちが地元の発展を願っていないからではなく、まず第一にどうせ無理とあきらめているからであり、次にそれほど被害が目立っていないからでしょう。と、地元民であるわたしの周囲の空気はそんな感じです。
 具体的に横田基地をめぐって烈しく争ったことはありませんが、東京西部における砂川闘争でははげしい衝突があったと聞いています。こういう事例が間近にあったおかげで、横田基地では周辺住民との軋轢を起こさないよう努力してきた成果でもあります。
 しかし、それ以上に大きいのは量の問題でしょう。

 沖縄県の基地対策課が出しているパンフレットです。
 http://www.pref.okinawa.jp/site/chijiko/kichitai …
 一読しておわかりになると思いますが、この文章では基地があることを問題にしているのではなく、ありすぎることを問題にしています。
 沖縄本島の18.4%が米軍基地で占められており、訓練区域は2,276平方kmにも達します。在日米軍の人員の68.4%が沖縄におり、基地面積では全国の73.9%です。パンフレットに掲載された地図をみれば一目瞭然ですが、単なる数値以上に沖縄にとって基地は大きすぎる存在です。
 自分の住む地元が発展してほしいと願うのはあたりまえのことであり、沖縄だけはあきらめろというのはいかにも暴論です。沖縄が返還されたおりの約束では「本土並み」だったのですから、この現状は「だまされた!」な気分になってもおかしくないでしょう。

 まさにこの現実を反映して、琉球新報と毎日新聞が昨年度5月に行なった世論調査では、沖縄に基地が集中する現状を不平等だと思う人が沖縄県内では69%もいます。全国平均は33%なのですから、この意識の差は大きいですね。
 ついでに、ネットで見かけるような沖縄を見下したような、あるいは中国と日本だけがあって沖縄なんかどうでもいい、と言わんばかりの言説に接しては、頭にこない人はいません。「中国の手先」と憤る人たちは、図らずも沖縄は日本ではないと言っているのに等しいでしょう。
 メディア情報を鵜呑みにするな、はそのとおりですが、ではそれに代わるどんな情報、見識を持ち合わせているのかが問われます。
 
 アメリカ軍人の数が多いことも、それ自体が問題になります。横田周辺では買い物のおりに見かけるくらいですが、数が増えれば存在感だって増しますし、犯罪だって増えてしまいます。不心得者はどこにでもいるものです。在日朝鮮人・韓国人の存在そのものに難癖を付ける人たちが、なぜこの感覚をわからないのでしょうね。
 おまけに彼らは日本を守るためにいるのではなく、また日本で生きていくつもりもない人たちです。ついでに地位協定によって守られている人たちでもあります。どうしてもその行動は「夜郎自大」と受けとられる側面がついて回るでしょう。その点、自衛隊は日本人が日本を守るためにいるのですから事情が異なりますし、彼らの行動も自然と米軍と変わります。
 あと、海兵隊が中心だから、というのはわたしには判断できませんが、ありそうな話だとは思います。

 質問者様のご親族が米軍基地をめぐる不満を聞いたことがないのは別に不思議でもないでしょう。人間は政治的な問題だけにかかずらって生きているわけではありませんから、まともに社会生活を営んでいる人であれば、この手の話題に出会わないことは珍しくありません。しかし、だからと言って問題がないわけではなく、いったん事が起これば世論という形で眼に見えるようになります。
 運動を焚きつける人がいるから、というのは問題の片面しか見ていません。魚心あれば水心と申しますか、運動を焚きつける人はいつでもどこでもいるものですが、それが実際に盛り上がるには彼らが活動しただけでは無理です。世間のほうでも「もっともだ」と思える素地がなければならないのです。そして、現状ではそう思う人が多いのが現実です。

 沖縄の基地問題の解決が難しいのは事実でしょうが、だからと言ってネットで見られる単調な結論に飛びついていては未来永劫解決などしないのもたしかだと思います。問題を解決するには問題にとり組まなければなりません。今年は少しでも前に進める年になることを願っています。
    • good
    • 125
この回答へのお礼

今年まで立川に4年住んでました。

八王子が衰退し、立川が栄えるようになったことは、よく聞きました。
基地が返還されて立川が栄えたのだったのですか。あまり、そこらへんのことは知りませんでした。

砂川闘争については、タイトルだけはネットで見たことがありました。
それなので今、ウィキだけですが、内容を読んでみました。確かに、激しい闘争があったことは想像できます。

立川では、そのような事件があったから、立川駅前の看板は右翼を彷彿させる内容でもあったのか・・・・

おっと、脱線してしまった。

しかし、私は福生の町並みは、けっこう好きですよ。以前、立川にいたときの職場仲間も、良い町並みだと言ってました。

沖縄も良い町並みなんでしょうね。

お礼日時:2013/01/04 02:50

普天間は世界一危ない基地と言われていますからね。

繁華街の中に基地があったらそりゃ危ないわな。妹とか米兵にレイプされるのも嫌だしね。
    • good
    • 17
この回答へのお礼

ありがとう。

お礼日時:2013/01/04 02:37

質問者さんは、沖縄の基地問題しか問題提起されない事に疑問を持っているわけです。

(私も)
現に私も昔、okwaveで質問しましたが、本土の米軍基地周辺で米兵による事件があってもローカルニュース止まりで、大メディディアは全国報道しない。
ですから、ほとんどの沖縄県民を始め日本国民は本土の事件について、まったくの無知なわけです。
(こうやって、意図的に可哀想な沖縄県民というイメージが作られていくわけです。)
もし、本当に基地問題や米兵事件などに興味があるのならば、日本全国の米軍基地のある県のローカル新聞のサイトなどを、毎日チェックすればいい。

どうして、沖縄の米軍基地問題で騒いでいる連中は、沖縄の基地問題にしか興味がないのか?(←ここ重要)
もう多くの人達が気付いているとは思いますが、基地問題で騒いでいる連中は胡散臭い奴らにしか見えませんね。
    • good
    • 17
この回答へのお礼

ありがとうございます。

>どうして、沖縄の米軍基地問題で騒いでいる連中は、沖縄の基地問題にしか興味がないのか?(←ここ重要)

それしかメディアで取り上げられないからでしょう。

お礼日時:2013/01/04 02:37

 基地反対の声はごく少数とのこと(1万人以下)



というなら基地賛成の声を出す人はもっと少数。

現実に米兵の犯罪糾弾や基地反対の集会はもっと

大規模ではないですか。

 確かに現代は、本土の基地問題と沖縄の基地問題は

本質的に同じです。

 けれど歴史的にみれば沖縄県民の多くが基地にアレ

ルギーをもつのは理解できるのではないでしょうか。

(1) 沖縄戦以後の米軍による基地用地の強制収用。

(2) 長い米軍政による治外法権下の苦しみ

(3) ベトナム戦争時の米軍海兵隊の後方基地となった

 怖さ。

(4) 嘉手納弾薬庫の大爆発の怖さ、1ヶ月ほど鎮火

 できず。

(5) 本土とくらべて現代に至るまで米兵犯罪が多い。

(6) 実質、今も米兵犯罪は基地司令部によって犯人

 引き渡しや米軍による罰則が日本側に不利なこと。

(7) 米軍基地内の核兵器疑惑。

(8) 県内における基地占有率が高く、産業発達を疎外。

(9) 米軍よりも日本政府に対する不信感の強さ

(10) 住宅密集地の滑走路の危険性、ヘリコプターの

 大学構内への墜落、民家への大砲誤射。

以上の点で反発、あるいは不信感が根強い。

貴兄のご近所の米軍基地が沖縄並みの権能をもてば、

基地問題が肌で理解できるのだろうけどもはや米軍で

さえ、その意思はなくなったようです(財政問題)。
    • good
    • 21
この回答へのお礼

いろいろな問題があるのですね。
ありがとうございます。

お礼日時:2013/01/04 02:35

>本当にごく少数ですよ(実際は1万人にも満たないほど)


知ったかぶりしてこんなヨタ書くなんて酷いね。
まあ、あんまり信じないほうがいいです。
ここで質問するより自分で沖縄の置かれている立場と基地の広さ、戦中、戦後の
沖縄の歴史を勉強しては如何ですか、簡単に調べられます。
信じるのはnetのヨタでなく自分の目、耳ですよ。
    • good
    • 18
この回答へのお礼

わかりました。ありがとうございます。

お礼日時:2013/01/02 22:06

私も質問者さんと同じように思っていて、過去に何度か質問をした事があります。


もし、よろしかったら私の過去の質問をご覧ください。

このような沖縄基地問題の質問をすると、必ず、基地が集中しているからとか、海兵隊がいるからなどの、お約束通りの回答をする人達がいます。
この人達は、メディアの報道通りの知識、認識しかない人達です。
メディアが隠している事実に対しては、まったくの無知です。

そもそも沖縄が唯一地上戦が行われた場所というのは真っ赤な嘘です。
地上戦は北方 領土でも行われましたし、その上、土地までも奪われてしまったのです。
はっきり言って、北方領土の場合は沖縄より悲惨です。

沖縄に海兵隊がいるのが問題だという人もいますが、沖縄の海兵隊は一年の内、半年以上、訓練の為に沖縄にはいません。
これは海兵隊のHPで確認できます。

上記に書いたのは一例ですが、日本のメディアは意図的にこの事実を隠しています。
そして、本土で米兵の犯罪があっても、その事実をも隠します。
意図的に沖縄県民は可哀想という図式が作られていくのです。

なぜ、沖縄県民は可哀想という図式が作られて行くかというと、これはズバリ、沖縄に他の地方の県よりも圧倒的に多い地方交付税を投下する為です。
もし、沖縄だけに多額の地方交付税をやれば、他の地方から文句が出るし、抗議の声が挙がります。
そこで日本政府は沖縄だけを優遇するのは不公平だとすれぱ、今度は国境の島である沖縄は貧しいままという事になり、そうなると県民の間から日本政府に対する不満が続出し、独立の機運が高まって、そこにうまいように中国にすり寄られます。

つまり、日本政府、メディアが沖縄の基地問題ばかりを問題にするのは、沖縄に多額の地方交付税を投下する為の方便が必要だからという事です。
    • good
    • 23
この回答へのお礼

なるほどですね。

とても本質に近いと感じました。

お礼日時:2013/01/02 20:01

利権のためですね。



米軍基地に反対を続け、自分たちがいかに酷い目にあっているかを強調することで、利益を得られる人たちがいるからです。
本土から座り込みのアルバイトやボランティア(旅費支給)を募集してまで反対するだけのお金が得られるということでしょう。

同和、在日、反原発などと同類項です。
    • good
    • 15
この回答へのお礼

ありがとうございます。

それなら賛成する人にお金を上げれば良いのに。

お礼日時:2013/01/02 11:37

沖縄で米軍基地が問題になりやすい理由は以下の何点かあります。



1.沖縄に米軍基地が異常に密集して配置されてる。(在日米軍基地の7割以上が沖縄に集中)

2.沖縄本島は細長い地形なので米軍基地が必要以上に目立つ。民有地利用の利便性が損なわれている。(どこに行くにも米軍基地の脇をすり抜けるような感覚。米軍基地によって半封鎖状になってしまう地域も出てくる。)

3.日本本土と異なり沖縄米軍の人員の殆どが海兵隊員である。米国海兵隊員は米国の他の陸海空軍と比較すれば粗野な傾向があり、その為に住民とのミスマッチが絶えない。

4.第2次大戦末期、沖縄では民間人も交えて米軍との地上戦が行われた。戦争終結後も感情的に反米となりやすかった。
沖縄は米軍に統治されたが、それゆえ「反米=独立開放運動」であった。(つまり、昭和の沖縄は反米することが日本への愛国心のような時期があった)

5.沖縄ではお上は「日本」と「米国」である。人間の感情としてお上にはたてつきたい。
本土ではたてつく対象は「日本」のみだが、沖縄では「米国」にもたてつく。

6.中国工作機関が沖縄県内にて沖縄奪取工作を実施している。
米軍基地問題でも中国筋が背後で煽っている。

7.反米・反基地を職業にしている人達もいる。過去の自民党政府は沖縄での各種反対運動に湯水のように金をばら撒いて来た。

8.最後に、、、沖縄こそは長年に渡り在日米軍の基幹であり、全アジア人にとっての最重要戦略拠点であり、国際平和継続のための背骨の重要な一つだった。
そういう場所に何の問題も起こらないことは有り得ない。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

ありがとうございます。

なんだか、回答を得るごとに難しくなってきました。

あとで頭の中を整理します。

お礼日時:2013/01/02 11:36

先ず 貴方は沖縄の持つ日本としての特殊性を理解しなければなりません


沖縄は日本の国土の中で唯一先の大戦時及びこの国の歴史の中で外国軍
即ち米軍の上陸を許した地域です
所謂フビライの元寇では上陸はしていません
この地域の持つ特殊性は日本人の持つ独自性とはかけ離れています
沖縄には沖縄人という人種はいません 全てが日本人なのですが
人間が住む所によって 所謂特殊性を持つ事をこの地域の方々は私たちに教えてくれています
又沖縄はアジア地域及び西太平洋地域の米国側から見た重要な戦略的地域でもあります
この様な米国側から見た共産勢力の盾のような地域を抜きにしては米国の太平洋上の安全は不完全です
それを教えたのは 図らずも旧日本軍でした
米国の国土を直接武力で攻撃した事があり
又成功した国は日本だけです
この様な特殊な地域である沖縄は
(1)日本本土から離れた離島群である事
(2)位置的に西太平洋全体の安全に寄与する基地である事
(3)基地経費が格安である事
(4)米国外での最大規模の軍事基地である事
以上の様な事実が
この日本の中の沖縄と言う地域の持つ地理的特殊性とあいまって
沖縄を沖縄足らしめているのです
    • good
    • 7
この回答へのお礼

なんだか沖縄って難しいんですね。

ありがとうございます。

お礼日時:2013/01/02 11:33

沖縄の人達の本音は本土には伝えられていません。

仮に基地が県外に移転になれば、米兵相手に商売をしているひとが生活に困るという実情があります。お祭りの時の夜店のようなもので、神社が移転したり、お祭りが中止になったりすると、そこで商売をしている人が生活に困ることになるのと同じ構図です。

もちろん米兵による犯罪が後を絶たないのは問題ですが、沖縄では米兵ではなく、現地の沖縄人による犯罪が皆無なのてしょうか?本土の日本人は強姦事件や飲酒運転をしないのでしょうか?これをマスコミによる刷り込みといいます。

現在、国防の重点は(1)中国、(2)朝鮮、(3)ロシアだと考えられます。この一角である沖縄・南西諸島を守るためには、沖縄の基地は外せないのです。普天間については住宅街を避けるべきではありますが、ここにも長い歴史があります。

以前この基地の近くの小学校が移転するとの話が持ち上がりました。しかし移転に反対をしたのは他ならぬ地元住民なのです。「小学校が移転したら、それで基地問題が終わってしまう」が表向きの理由でした。しかし本音では学校が移転することで、それまで得ていた補助金が減額されたり、廃止になることを恐れたのです。言葉を変えれば、「大人が金儲けのために、子供を銃弾の表に立たせた」とも言えるのです。「とにかく子供だけは守ろう」というのであれば理にかなっていますが、そうではないようです。

古い写真などを見れば分かりますが、基地が出来た頃には、周辺に住宅などなく、補助金目当てで大勢の人が基地の近くに引越しして来た経緯が分かります。


結論を言えば「基地の周辺は安全である」となります。オスプレーにしても、危険であると騒ぐことで補助金を吊り上げるみとができます。冷静に考えれば、頻繁に墜落する軍用機に米国が自国の兵士を乗せるでしょうか?民間の旅客機でも事故があります。オスプレーはそれよりも安全であるとの報告もあります。

有事に沖縄の基地が標的になるとの意見がありますが、基地には戦闘機があり、兵士も常駐して敵の襲来を監視しています。監視の薄い所を狙うのが敵国の作戦になるはずです。実際に世界でのテロ行為は、高速列車、地下鉄、高層ビルなどが標的になり、一般市民が犠牲になっています。敵の基地に飛び込んでいくような自滅作戦を取ることはありません。
    • good
    • 13
この回答へのお礼

なるほどですね。とても参考になりました。

そう考えると沖縄の住民は贅沢で卑怯な感じがしますね。

私も東京の福生市にある米軍基地の近くに住んでいた頃に反対運動をして、金もらうようにすれば良かったな~~。

お礼日時:2013/01/02 11:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q沖縄本土になぜ米軍基地があるのか?

学校の宿題でなぜ沖縄本土に米軍基地があるのかを調べるというものがあります。
ネットで調べて
・沖縄は東アジアのほぼ中心にあるので米軍基地を置くことによって
 東アジアでのアメリカの影響力を強めることが出来る。
・アメリカの船が補給などに立ち寄るには、ちょうど良い場所だから。
ということが分かったのですが、この2つ以外になにがありますか?
教えて下さい。
お願いします。

Aベストアンサー

質問者さまが書いている「2つ」は、実は大きなシナリオの小さな理由でしかありません。ちょっと長くなりますが、ぜひ地図を見ながら確認してください。

そもそも、沖縄が米軍の手に落ちたのは、太平洋戦争の結果によるものです。太平洋戦争の発端はいろいろな理由がありますが、その大きな理由のひとつに「日本という国が自分の利益のために、大陸の国が太平洋に出るのを阻止していた」というのがあります。第2次世界大戦までの「大陸の国」とは主に中国とロシア(ソ連を含む)のことです。

この二つの国を見て、ピンとこないでしょうか。日清戦争と日露戦争です。どちらも朝鮮半島における利権の確保が戦争の発端でしたが、どちらも旅順港が戦場になっています。つまり、旅順や朝鮮を取ることで「日本を脅して太平洋に出られるようにする」のが目的の戦争であり、日本が勝利することによって、この二つを押さえ込んだということです。そして日本はこの押さえ込みを継続させるために、朝鮮半島を併合し、満州国を建国して2重3重の押さえ込みを行ったのです。まあ、これが後の太平洋戦争の発端になるわけです。

さて、ここでアメリカという国を見てみます。アメリカは第一世界大戦に参戦することで「新興国」として大きな成果を挙げました。この戦争で勝者になったため、大西洋の管理と太平洋の半分の管理を任されるようになります。任されると書きましたが、大西洋にはUボートが出現していたため、アメリカ軍にとっても大西洋全体を自国軍艦で警備することでアメリカ東海岸に他国の潜水艦を近づけない、必要性も生じていたのです。

翻って、太平洋を見てみると半分はアメリカ、ハワイに基地を置いて効率よく本土(アメリカ西海岸)を守っていました。残りの半分は日本の管理で、日本も効率よく守っており、太平洋は大西洋にくらべて広すぎるため、第2次世界大戦前までは、二つの国が管理を分けるぐらいの広さがあったのです。それでも江戸末期にやっと来訪したペリーの時代からすれば、十分に狭くなってきていました(そもそも、動力を使う蒸気船が発達したから太平洋を渡れるようになったともいえます9

しかし、技術の進歩や経済の発展は太平洋をさらに狭くし、結果として日本の国益とアメリカを含む欧米の植民地政策が衝突するようになります。その結果、太平洋戦争が始まり、日本が負けることになるわけです。

さて、終戦してGHQがやってくるのですが、その前、ドイツが降伏した際に問題が起こります。それはソ連という共産国の出現です。ドイツはアメリカを主体とした連合国にソ連が参加することで、ドイツを東西から挟み撃ちにし、降伏させることに成功していました。その結果占領に関してソ連が「自分たちに大きく分け前をよこせ」と言ってきたのです。これが後の東西ドイツに分かれる原因を作ります。

このドイツ分割統治の結果をみて、イギリスのチャールズ首相とアメリカのルーズベルト大統領はポツダム会談で「日本の降伏の時にはソ連なんかの共産国は抜きで統治しよう」という内密がきまります。
当時の対日本戦ではソ連は中立でしたが「ドイツも片付いたから日本戦に協力する」という打診がきていたからです。

そのため、欧米も日本を早めに降伏させるように日本本土攻撃作戦を急ぎ、沖縄占領なども行います。
結果として、8月8日にソ連は日ソ中立条約を破棄して、対日本戦に参戦、その一週間後に日本は降伏し終戦となるわけです。

アメリカはポツダム会談時の密談がありますので、マッカーサーに指示して日本占領を速やかに進行させると共に、ソ連の参加を断固として拒否します。しかもソ連は降伏している日本に対して、満州や北方領土・樺太で侵攻作戦を行ったのです。

進駐軍として日本を支配下においたアメリカは、そこで初めて「日本と大陸の関係」の意味に気がつきます。なぜ日清・日露戦争が必要だったか、なぜ満州国や朝鮮併合が必要だったか、ということに気がついたのです。
いや、気がついた以上に日本の占領国家ですから、日本を守るために対策をする必要もありました。

そして、アメリカが占領軍として駐留した時代は、明治期とは異なり、ソ連の共産国軍や中国の共産化という「アメリカそのものが国の存亡を脅かされる新しい事態」がでてきていたのです。そしてそれはドイツ占領時に学んだことでもありました。

ここで、地図をぜひ見てもらいたいのですが、結局共産化したソ連や中国は日清・日露で負けて押さえていた欲望「太平洋に出たい」ということを日本が負けたチャンスに達成しようとします。

そして、アメリカは日本が負けたことによって、太平洋全体をアメリカの国防上必要な自国の海とする必要に迫れ、結局日本列島を盾にして、大陸の太平洋進出をアメリカが主体となって阻止することになるわけです。

当然ながら、ソ連も中国共産党も黙っては居ません。朝鮮戦争はソ連の膨張主義で半島まで進出したのを、アメリカを始めとした資本主義側が38度戦で押さえ込んだ戦争ですし、国内争いに勝った中国共産党は台湾に逃げた国民党政府(資本主義政府)の掃討を考えており、アメリカにも「本土にある共産政府を唯一の中国政府と認めよ」と圧力をかけていました。

アメリカはその圧力に負け、共産政府を中国政府として認めたのですが、同時に台湾は資本主義陣営として同盟関係を維持したのです。


さて、これらの経緯は日本が敗戦を受け入れ、GHQが占領政策を始めたときから、アメリカ側の負担となったわけです。

ではアメリカが、のちのちのことを考えて軍を引き上げないで置いておくにはどこが一番便利だったでしょうか。

答え:沖縄(もちろん、北海道にも米軍は大きな基地がありますが、北海道がでっかいので目立ちません。占有面積でいえば、在日米軍使用施設全体の33%が北海道で22%が沖縄です。)

です。そして、ベトナム戦争の発端にあわせてフィリピンとの軍事同盟化(そもそもフィリピンはアメリカの植民地)とグアムの軍事基地化が重要になったわけです。

これにより、グアム-沖縄-日本列島ーアリューシャン列島-アラスカと太平洋の防衛ラインが構築され、現在でもアメリカの自国防衛のために重要な役割を果たしているのです。

しかし、沖縄の役割は日本の敗戦後から今までずっと重要であった、といえます。
ひとつはアメリカと軍事同盟を結ぶ台湾のすぐ近くであり有事の際も平常時も沖縄の米軍が常に圧力をかけられること、ひとつは、北海道と青森の津軽海峡と並んで、対馬海峡や東シナ海の監視、そして朝鮮有事や中国有事の際の即応とこれほど役目の重い基地は他にないでしょう。

こういう大陸国家の意図(特にソ連や中国の強い侵略心)に対して、大きな抑止力になっているのが沖縄の基地であるといえます。

質問者さまが書いている「2つ」は、実は大きなシナリオの小さな理由でしかありません。ちょっと長くなりますが、ぜひ地図を見ながら確認してください。

そもそも、沖縄が米軍の手に落ちたのは、太平洋戦争の結果によるものです。太平洋戦争の発端はいろいろな理由がありますが、その大きな理由のひとつに「日本という国が自分の利益のために、大陸の国が太平洋に出るのを阻止していた」というのがあります。第2次世界大戦までの「大陸の国」とは主に中国とロシア(ソ連を含む)のことです。

この二つの国...続きを読む

Qどうして沖縄は可哀想で神奈川は可哀想じゃないの?

沖縄も神奈川も県の面積は同じくらいです。
神奈川にも横須賀、厚木などの米軍基地があり、県の人口からしても飛行機による騒音被害を受ける人の数は沖縄の比ではないでしょう。
私は、以前、横須賀に住んでいた事があるのですが、週末にでもなると、とても品行方正とは思えない米兵が大挙して東京方面に遊びに行ってました。
多分、メディアは報道しませんが、酒に酔った米兵の犯罪などはたくさんあると思います。

はっきり言って沖縄の社会問題は『基地問題しかありません。』
神奈川には戦後からの人口増加に伴う、様々な社会問題があります。
公害問題などもその中の1つでしょう。

神奈川にとって基地問題は様々な社会問題がある中の1つでしかないのかもしれませんが、沖縄が可哀想で神奈川が可哀想でない理由ってなんなんでしょうか?

Aベストアンサー

神奈川県も基地問題を抱えており充分かわいそうだと思います。

神奈川県庁を代表に神奈川県内9市による「神奈川県基地関係県市連絡協議会」という組織がありまして、神奈川県、横浜市、相模原市、綾瀬市、横須賀市、藤沢市、逗子市、大和市、海老名市、座間市が集まり米軍基地問題に取り組んでいます。そして政府に基地問題への要望書を提出するなどしています。なお、この組織の会長には現神奈川県知事が就いています。

その神奈川県庁の「神奈川県基地関係県市連絡協議会」のページ。
http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f417259/

その「神奈川県基地関係県市連絡協議会」が政府各機関に提出した「平成24年度基地問題に関する要望書」
http://www.pref.kanagawa.jp/uploaded/attachment/366248.pdf

上記の組織は主に米軍基地がある市を中心とするもので、厚木騒音問題ではまた別組織があります。
それが「厚木基地騒音対策協議会」で、こちらは神奈川県、横浜市、相模原市、藤沢市、綾瀬市、大和市、海老名市、座間市、茅ヶ崎市、町田市からなります。
市内に基地は無いけれど、米軍機の飛ぶ飛行ルートの関係で騒音問題に悩まされたり、過去に米軍機が墜落した等の関係から茅ヶ崎市や町田市が加入しています。これらの都市(横浜市は緑区、瀬谷区、泉区に限定)の合計人口は沖縄県の人口の約2倍になります。
なお基地の名称は厚木基地ですが、基地の場所は厚木にありません。綾瀬市と大和市にまたがって基地はあります。
厚木市は「厚木基地騒音対策協議会」「神奈川県基地関係市連絡協議会」に参加していません。

「厚木基地騒音対策協議会」
http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f417264/

ちなみに厚木基地周辺では過去に米軍機の爆音、爆風、墜落事故、部品落下等の危険から、基地周辺の地主が日本政府に対して土地の買い上げを求め、日本政府も被害の重大性を認め2度に渡って土地の買い上げを行っています。
そして大和市、綾瀬市の基地周辺の262戸が1970年までに集団で移転しています。

なお、厚木基地が人口密集地域に無いという方もいますが、上に貼った「平成24年度基地問題に関する要望書」の12ページを見ればわかる通り「人口密集地域にある厚木基地周辺住民の深刻な騒音被害の状況」とあるように、県や周辺諸都市では、厚木基地は人口密集地域にあるものと判断しています。

また、上に記したように横浜市も「厚木騒音対策協議会」に参加しており、基地対策課で騒音問題を担当しています。
「横浜市政策局基地対策課」
http://www.city.yokohama.lg.jp/seisaku/kichitaisaku/torikumi/ko-ku.html
このホームページを見ればわかる通り、騒音について神奈川県で去年は4000件を越える苦情が寄せられており、横浜市にも100件を越える苦情が寄せられています。
横浜市は日本一広い市で人口の多い市であるため、騒音被害の無い地域もありますが、横浜市を構成する18区のうち厚木基地に近い、緑区、瀬谷区、泉区の3区には騒音測定器が設置されています。騒音被害が低かったら測定器が設置される事もなかったでしょう。なお、この測定器の設置された3区の人口は40万人を超えます。
また過去には緑区で悲劇的な米軍機墜落事件もおきています。
「横浜米軍機墜落事件」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A8%AA%E6%B5%9C%E7%B1%B3%E8%BB%8D%E6%A9%9F%E5%A2%9C%E8%90%BD%E4%BA%8B%E4%BB%B6

この他にも神奈川県での米軍機墜落事件は何件もあり、これまで11人の民間人が亡くなっています。
神奈川県の死者数は沖縄で米軍機墜落事故で亡くなった方の人数には及びませんが、悲劇には代わりありませんし、いまもなおその危険は無くなっていません。幸いな事に死者こそ出ていないものの毎年、米軍機の部品が落下したとか、トラブルで学校や空き地や海岸にヘリが不時着したとかの事件が起きています。

また犯罪についてですが、日本共産党によれば1989年~2010年に米軍人の刑法犯検挙数は県別で沖縄が1035で1蕃多く、次いで神奈川県の444だそうです。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2011-09-08/2011090801_01_1.html
神奈川県の件数は沖縄県の半分以下ではありますが、だからと言って444という数は軽視できる数や問題でもないと思います。ましてや被害者やその家族としては沖縄も神奈川も関係ないでしょう。
なお横須賀では2008年に米兵によるタクシー運転手殺害事件とか、2006年の少女2人への殺人未遂事件や、女性2人への傷害事件がおきたり、2005年には強盗殺人事件で女性が殺害されています。


神奈川県の被害が見過ごされがちなのは、沖縄に比べ基地環境が改善されてきているからだと思います。
下は神奈川県庁の「神奈川県の米軍基地の状況」です。
http://www.pref.kanagawa.jp/uploaded/attachment/101499.pdf
これを見ればわかる通り、かつて神奈川県に基地は162もありましたが、現在は大幅に減って14しかありません。さらに基地面積も最大時の約半分にまで減りました。
騒音問題にしても厚木基地での夜間離着陸訓練などは激減しています。
もともと厚木基地は自衛隊は別にして、アメリカ海軍がメインで使っているため空母が任務や訓練で遠くに行っている時は、艦載機の離着陸も減ります。
沖縄の場合、基地は34あり、その基地面積は神奈川県の基地面積の11倍です。
駐留している部隊もアメリカ第5空軍をはじめとして常駐している部隊も多いですから日常的に騒音も多いです。
基地問題の深刻差としてはやはり日本では沖縄が一番だと思いますが、神奈川県も決して軽視できない問題を抱えていると思います。ただ、やはり沖縄の方が問題点が多いため、神奈川県の問題はその影に隠れてしまいがちなのだと思います。

神奈川県も基地問題を抱えており充分かわいそうだと思います。

神奈川県庁を代表に神奈川県内9市による「神奈川県基地関係県市連絡協議会」という組織がありまして、神奈川県、横浜市、相模原市、綾瀬市、横須賀市、藤沢市、逗子市、大和市、海老名市、座間市が集まり米軍基地問題に取り組んでいます。そして政府に基地問題への要望書を提出するなどしています。なお、この組織の会長には現神奈川県知事が就いています。

その神奈川県庁の「神奈川県基地関係県市連絡協議会」のページ。
http://www.pref.kanagaw...続きを読む

Qなぜ沖縄の皆さんは米軍基地をそれほどまでに嫌がるのでしょう?

なぜ沖縄の皆さんは米軍基地をそれほどまでに嫌がるのでしょう?
本土にも米軍基地はあります。
三沢、所沢、横田、横須賀、厚木、岩国、佐世保などです。
佐世保で原子力空母の寄港で反対運動は聞きましたが、せいぜいそれくらいです。それだって原子力空母が寄港することに反対であって基地を置くことに反対ではありません。そんなに米軍基地ってマイナスなんですか? 
普天間の場合は確かに基地の周りに住宅が密集していますからこれでは騒音だけでもたいへんだろうと思いますが、そのほかの場所ではそれほどでもないと思いますし、経済効果がありますし、基地を置いてあるために政府からの援助もありますのでプラスマイナスすればイーブンに近いと思いますが・・・
現にフィリピンでは米軍に出ていかれて困っていると聞きましたし、テニアン島では米軍に来てほしいと言っていると聞いております。私には沖縄の基地の問題はいろいろな要素が重なっているのだと思います。歴史的な経緯や、被害妄想的なものも含まれているような気が・・・

Aベストアンサー

お礼とご賛同、有り難うございます。

マスコミの偏向報道もさることながら、その影響で逆偏向が働き、本来、論理的な意見であるべき賛成派が、沖縄批判などに転じることを危惧します。
その結果、別の対立軸、即ち「本土と沖縄」と言う、本来、全く関係の無い問題も派生しますから。

事実は3つだけだと思います。

(1)県内問題
仮に基地を県外移転した場合、沖縄県の経済が立ち行くのかどうかは別として、悪化に向かう点は間違い有りません。
実際には沖縄県内でも、賛成派(含 容認派)と反対派の比率は半々です。

(2)安全保障問題
日本,周辺事情を考慮した場合、沖縄県が米軍基地として最適地・最有力である点は否めません。
この事実からは「沖縄県に基地を押し付ける」と言うワケでは無いのです。
「日本の中では沖縄県にしか担えない、沖縄県が担うべき、重大な役割」です。
この点、沖縄県の方には理解を求めなければならないし、概ね理解はしています。

(3)沖縄県の負担
米軍基地により、負担があることは事実です。
いかなる理由があろうと、これを否定してはいけません。

これらの事実から、やはり沖縄県以外の他府県は、沖縄県に対しては、感謝とか申し訳ない気持ちは持ちつつ、解決せねばならない課題として取り組むと共に、現状では沖縄に理解と協力を求めざるを得ないと言う結論になろうかと思います。

寝た子を起こしたのは民主党。
寝かしつけ、そのままにしようとしたのが自民党。
どちらが良いのかは、選挙により裁かれます。

民主党が起こした子を、大泣きさせたのはマスコミです。
マスコミは言いっ放し。責任は負いません。

お礼とご賛同、有り難うございます。

マスコミの偏向報道もさることながら、その影響で逆偏向が働き、本来、論理的な意見であるべき賛成派が、沖縄批判などに転じることを危惧します。
その結果、別の対立軸、即ち「本土と沖縄」と言う、本来、全く関係の無い問題も派生しますから。

事実は3つだけだと思います。

(1)県内問題
仮に基地を県外移転した場合、沖縄県の経済が立ち行くのかどうかは別として、悪化に向かう点は間違い有りません。
実際には沖縄県内でも、賛成派(含 容認派)と反対派の比率は半々で...続きを読む

Q素朴な質問:なぜ米軍基地、沖縄でばかりもめる?

非常に素朴な疑問です。

沖縄では米軍基地を県外に移転せよとか非常にもめていますが、
米軍基地があるのは沖縄に限ったことではありません。

他県でももちろん、いろいろ反対行動は起きているようです。
しかし沖縄ほど大きな問題にはなっていないし、「どうしても県外に移設しろ」
という主張も他では聞いたことがないように思います。

なぜ、沖縄でだけあのような大きな問題になっているのでしょうか?

Aベストアンサー

過去に他県の米軍基地は縮小して沖縄に集めることをしたようです。

例えば 1950 年に朝鮮戦争が起きて、日本は利益を得ました。その後、日米安全保障条約が成立してアメリカは日本全土に基地を置く権利を得ました。しかし、これが日本国民の反米感情を刺激、条約を改定して本土の米軍基地は4分の1に減り、その分が沖縄に移り、沖縄の米軍基地は2倍に増えました。

1972年に沖縄が日本に返還された時、本土の米軍基地は約3分の1に減らされましたが、沖縄の米軍基地は減りませんでした。

早い話、本土の基地は住民の力で縮小されたのですが、沖縄だけはそうなりませんでした。おそらく国は難しい問題を沖縄だけに絞りたかったのだと思います。米国から見ても沖縄は戦略上大事な位置にあり、米兵の血を流して勝取った占領地なので、既得権益みたいな感情が強いのだと思います。

逆に沖縄県民にしてみれば、1972年まで長い間占領地であり、日本に返還されてからも基地を巡る状況が目に見えて改善されないことが問題なのだと思われます。海兵隊は訓練が厳しいので騒音などが激しいと想像されます。犯罪が多く,裁判権が制約されることも人々を刺激しています。

なお沖縄の人口が基地周辺で増えて行ったことも問題を大きくした理由かなと想像します。

過去に他県の米軍基地は縮小して沖縄に集めることをしたようです。

例えば 1950 年に朝鮮戦争が起きて、日本は利益を得ました。その後、日米安全保障条約が成立してアメリカは日本全土に基地を置く権利を得ました。しかし、これが日本国民の反米感情を刺激、条約を改定して本土の米軍基地は4分の1に減り、その分が沖縄に移り、沖縄の米軍基地は2倍に増えました。

1972年に沖縄が日本に返還された時、本土の米軍基地は約3分の1に減らされましたが、沖縄の米軍基地は減りませんでした。

早い話、本土の基地は住民...続きを読む

Qリベラルとは?

・左派、革新、社会主義
・右派、保守
という分類ができると思うのですが、
リベラルや自由主義は、どう考えたらいいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共和党政策が旧保守主義(右派リバタリアン)で、それ以後を新保守主義(ネオコン)といい保守と名乗っていますが、実態は左派リバタリアン(左派が保守に転換し、現状を保守する為に革新的手法(戦争など過激な改革を許容する)を執ると言う主義)です。

 自由主義の反対となる統制主義も左派だと共産主義や社会主義、比べると右派に成るイギリスの「ゆりかごから墓場まで(高福祉政策)」などが有ります。

 簡単に言うと、積極的に変えようとするのが左派で、変わらないように規制するのが右派です。そして変える方向(変えない方向)が自由か統制かで分類できます。

 日本には明確に保守を謳う政党が無いので、イメージがわき難いのかも知れませんが…。
 (自民・民主党は中道で、共産党は左派統制主義ですから…。)

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共...続きを読む

Q日本のミサイル防衛にTHAADが無いのは何故?

【ワシントン共同】米陸軍当局者は26日、米領グアムに配備した高性能の地上発射型迎撃システム「高高度防衛ミサイル」(THAAD)が完全な稼働状態に入ったことを明らかにした。との報道です。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130427/amr13042709290001-n1.htm
一方日本の場合イージス艦から発射するミサイルとPAC3でTHAADはありません。
日本の場合THAADは無くても良いのですか?


 

Aベストアンサー

>日本の場合THAADは無くても良いのですか?

はい、必要ありません。

THAAD (Terminal High Altitude Area Defense) Missile は射程 200km、射高 40km~150km の地上発射型迎撃 Missile で、High Altitude Area Defense (高高度域防御) の部分だけを見て ICBM (Inter-Continental Ballistic Missile:大陸間弾道弾) をその頂点付近の宇宙空間で迎撃するかのように誤解されがちですが、Terminal (末端の/終末の) のいう言葉が示すように、目標に向かって高度を下げて大気圏 (成層圏よりも上の 40km~150km にある化学圏) に突入してきた最終段階での弾道弾を撃墜する Missile です。

一方、日本が Aegis 艦に搭載している SM3 (Standard Missile 3) 161B Block IA は射程 400km、射高 250km で、先端部が Kinetic 弾頭と呼ばれる高機動弾頭になっているように、空気のない大気圏外での超高速運動能力を持たせたものとなっていて、THAAD よりも高性能な Missile になっています。

http://www.youtube.com/watch?v=Clny6teU5ik&feature=youtu.be

最初に海上自衛隊に配備された「こんごう」の SM3 161B Block IA は高度 160km を飛行する模擬弾道弾の直撃撃墜に成功していますし、現在は日米共同開発になる Block IIA の地上試験を終えて来年に飛行試験、2018 年には現在の Block IA を Block IIA に置き換える予定になっています。

http://www.youtube.com/watch?v=A6CIu9fRk3k

地上発射型で射程が 200km しかない THAAD では幅数百km 長さ 2000km 余りの日本列島に数十基の発射機を配置しなければならず、何時 Terrorism だの過激な反対運動の前に壊されるか判ったものではないのに比べ、SM3 は部外者など近付けない Aegis 艦の中にありますし、相手国の Missle 発射機から 400km 以内の海域に派遣すれば 1 隻で事足ります。

相手国が日本に向けて発射する Missile の Course は決まっていますので、日本列島近海に配置する Aegis 艦の数も数隻あればよく、既に海上自衛隊は上記「こんごう」型 Aegis DDG (Missile 護衛艦) を 4 隻、次級の「あたご」型 Aegis DDG を 3 隻運用していますので、2~3 隻が定期整備中であっても常時 4~5 隻は緊急配備に就くことができるようになっています。

>日本の場合THAADは無くても良いのですか?

はい、必要ありません。

THAAD (Terminal High Altitude Area Defense) Missile は射程 200km、射高 40km~150km の地上発射型迎撃 Missile で、High Altitude Area Defense (高高度域防御) の部分だけを見て ICBM (Inter-Continental Ballistic Missile:大陸間弾道弾) をその頂点付近の宇宙空間で迎撃するかのように誤解されがちですが、Terminal (末端の/終末の) のいう言葉が示すように、目標に向かって高度を下げて大気圏 (成層圏よりも上の 40km~150km ...続きを読む

Q米軍が沖縄から完全撤退したらどうなりますか?

戦後70年も経過して、いつもでも米軍が沖縄を植民地みたいに扱い、駐留するのはそろそろこの辺でおしまいとはならないのでしょうか?そんなことしたら中国がこの世の春を謳歌するのでしょうか?別に中国になっても良いと考える沖縄の人達も多いと聞きました。本当ですか?

Aベストアンサー

64歳し主婦です。

あめりかが沖縄から撤退したら防衛の空洞が出来てしまいますね。

日本がアメリカ軍に支出している金額は、7000億と言われています。

が、これを日本が自前で防衛するためには、35兆の防衛費が

かかるそうです。

消費税10パーセントどころか、35パーセントは上げないと、

アメリカが守ってくれたのと同様の国の防衛は、出来ないそうです。

現在の自衛隊は、「軍隊」ではありませんので、(憲法9条で専守防衛、

、ということで、日本国が攻撃されるまで、こちらから国を守るための

攻撃は出来ない、、とありますので)まず、9条を改正し、自衛隊を国軍

にする必要があります。

他の回答者の方で、中国が沖縄を占領することは無い、、という

「お花畑」のような回答をしておられる方もいますが、多分、

その回答者は、在日の中国人か、日本人なら、世界の情勢にかなり

疎い方なのでしょう。

沖縄からアメリカ軍が撤退してしまうと、日本どころか、東南アジア諸国

の生命線が脅かされます。

南シナ海に関しては、agekobaさんもご承知の通り国際法を無視した

「侵略」という言うべき行動を中国が取っており、

南シナ海の島々を中国が、国際法無視して軍事用として埋め立てています。
沖縄からアメリカ軍が撤退する、、、ということは、

中国を利する以外の何者でもありません。

64歳し主婦です。

あめりかが沖縄から撤退したら防衛の空洞が出来てしまいますね。

日本がアメリカ軍に支出している金額は、7000億と言われています。

が、これを日本が自前で防衛するためには、35兆の防衛費が

かかるそうです。

消費税10パーセントどころか、35パーセントは上げないと、

アメリカが守ってくれたのと同様の国の防衛は、出来ないそうです。

現在の自衛隊は、「軍隊」ではありませんので、(憲法9条で専守防衛、

、ということで、日本国が攻撃されるまで、こちらから国を守るための

攻撃は...続きを読む

Q自分が在日かどうか調べる方法

今年で21才になりますが、自分の起源がどこにあるのかわかりません。

今まで運転免許を取ったり、引っ越ししたり、分籍をしましたが、特に苦労したことはありませんでした。
それに親からも在日外国人の家系である、というような事を言われたことはありません。

しかし確実に、ここ数世代のうちに、外国人が混じってはいない、という確証がありません。


ということで自分が在日外国人の流れをくんでいるか調べたいです。
この場合、どのような手段を取ればいいのでしょうか?

自分の本籍地で戸籍謄本(全部証明)を取れば両親のこともわかるのですか?
母親の祖母が在日で帰化していた場合、その事はどの世代まで表記されるのでしょう?

ちなみに私は両親の戸籍から分籍(転籍)しており、本籍は東京ですが、出身および両親の本籍は大阪です。


在日か調べたい→戸籍を取れ、という解答はよく見るのですが、
具体的な方法が見つからず困っています。


また在日がどうのという質問に非難が集中している様子を見ることがありますが、
まぁ私のアイデンティティを明確化させたいだけですので、今回はご容赦ください。
日本生まれの日本育ち、ここ数世代の直系は全員日本人の日本人!と、
日本生まれの日本立ち、でも曾祖母は朝鮮人だから87.5%はチョッパリニダ!では、
やはりちょっと心持ちが変わるので、はっきりさせたいのです…。

今年で21才になりますが、自分の起源がどこにあるのかわかりません。

今まで運転免許を取ったり、引っ越ししたり、分籍をしましたが、特に苦労したことはありませんでした。
それに親からも在日外国人の家系である、というような事を言われたことはありません。

しかし確実に、ここ数世代のうちに、外国人が混じってはいない、という確証がありません。


ということで自分が在日外国人の流れをくんでいるか調べたいです。
この場合、どのような手段を取ればいいのでしょうか?

自分の本籍地で戸籍謄本(全部証...続きを読む

Aベストアンサー

・コリア系の帰化人には
『沢=澤・浜=濱・斎、斉=齋、齊・辺=邊、邉・薮=籔、藪・塩=[旧字、パソコンでは出てこない…]など』の旧字体漢字が使用できません。
『渕、蔦 、[旧字体](高)など』も使用できません。
※ただし、在日外国人なら、日本の戸籍規則に縛られないので通名としてなら上記の漢字は使用できます。


朝鮮人の方々が日本に渡って来だしたのは明治43年頃の韓国併合のときから(鎖国解除後の42年までの間はせいぜい年に0~20人程度)。
明治43年から太平洋戦争が終わるまで韓国併合政策により在日朝鮮人はもとより、朝鮮半島にいる朝鮮人まですべて大日本帝国臣民扱いで法律上、外国籍ではなかった(両者とも本籍は半島にある)。
昭和20年の終戦を迎え在日の多くは半島に帰国しましたが、日本に残ったり、また朝鮮から戻ってくる人達もおりました。
明治時代から昭和26年までの間に朝鮮より日本へ渡って来た朝鮮人達は昭和27年にそれまであった日本の国籍を失って正式に外国籍となる。そして、在日朝鮮人の日本国への帰化が始まったのも昭和27年。

古来からの日本人家系なら苗字漢字に制限なく明治時代からの苗字漢字を継続できます。
在日朝鮮人の帰化が昭和27年に始まり、名前の漢字制限(上記)は昭和23年に始まってますから、朝鮮籍、韓国籍から日本に帰化した者は旧字体漢字で帰化するチャンスがなかったんです。

簡単な調べ方としては『住民票』での苗字名前漢字が旧字体で表記されてるなら明治時代からの日本人家系。
新字体ならば、
「戦前の家系状況が分かる戸籍みせて」と役所に言ってみること。
戦前の家系状況が記されていて朝鮮人を思わせる記述がなければ日本人。
戦前の家系状況が分かる戸籍を見せてくれない場合や戦前の戸籍が日本以外にある場合は帰化人だと判断できます。

戸籍取得方法は先に回答されてる方法をやるといいでしょう。

ただ、例え純粋な日本人でなかったとしても質問者さんが日本が大好きで在日の方々のように反日感情を露わにされるのが不快に感じるなら、心はちゃんと日本人ですよ。

…私も可能性はあるかもしれないんで経済的に余裕が出来れば戸籍を追ってみたいです。


以上、参考程度に

・コリア系の帰化人には
『沢=澤・浜=濱・斎、斉=齋、齊・辺=邊、邉・薮=籔、藪・塩=[旧字、パソコンでは出てこない…]など』の旧字体漢字が使用できません。
『渕、蔦 、[旧字体](高)など』も使用できません。
※ただし、在日外国人なら、日本の戸籍規則に縛られないので通名としてなら上記の漢字は使用できます。


朝鮮人の方々が日本に渡って来だしたのは明治43年頃の韓国併合のときから(鎖国解除後の42年までの間はせいぜい年に0~20人程度)。
明治43年から太平洋戦争が終わるまで...続きを読む

Q沖縄の歴史について簡単に教えてください!

沖縄の歴史を教えてください。
本土復帰とかよく聞きますが、以前はどの国だったのですか?アメリカの植民地?
琉球とも呼ばれますが、以前は中国だったのでしょうか?
沖縄の過去について全然知りません。
知っている方御教授下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

時代をおって順に書きますね。

もともとは
日本でも中国でもない独立国家「琉球王国」でした。
各国と貿易をしていて
もちろん日本ともいていたので友好国だったのですが、
1609年江戸幕府の命で侵攻してきた薩摩軍によって侵略されてしまいます。
それからは、日本の一部となっています。

「本土復帰」の話ですが、
これは太平洋戦争で、
日本で唯一、陸上戦が行われたのが沖縄なんです。
そこで、沖縄はアメリカ軍に占拠され、
アメリカの統治下におかれました。
つまり、アメリカになったのです。
本土に復帰したのが1972年ですから、
僕より少し上の世代の人たちは、
「沖縄に行くにはパスポートが必要」
という感覚を子供のころの記憶にとどめている人も多いです。
未だに米軍基地が沖縄にたくさんあるのはこのためです。


参考URLに事細かに載っています。
長いですが、
最初から最後まで全部読んでもらえれば、
バッチリ理解できると思いますよ。

参考URL:http://www.tradition-net.co.jp/links/okinawa/history2.htm

時代をおって順に書きますね。

もともとは
日本でも中国でもない独立国家「琉球王国」でした。
各国と貿易をしていて
もちろん日本ともいていたので友好国だったのですが、
1609年江戸幕府の命で侵攻してきた薩摩軍によって侵略されてしまいます。
それからは、日本の一部となっています。

「本土復帰」の話ですが、
これは太平洋戦争で、
日本で唯一、陸上戦が行われたのが沖縄なんです。
そこで、沖縄はアメリカ軍に占拠され、
アメリカの統治下におかれました。
つまり、アメリカになったので...続きを読む

Q在日韓国人などの人はなぜ祖国へ帰らないのですか?

よく在日韓国人の人は日本人と交わりたがらないくせに権利ばかり主張しているように思います、そんな彼らをみて「そんなにいやだったらさっさと国へ帰れよ!!文句いいながら日本にいすわるな!!ただ日本の経済力目当てだけにいるだけではないのか??」と正直思ってしまいます、帰化などもするようなきもないようですし。 戦後すぐには朝鮮半島が荒れていてかえれなかったという話なら十分わかるんですが最近は韓国も成長してきていっぱい職などもみつかりそうな気がするんですが・・・・。

ちなみに私は韓国や中国に対する戦前の行いはいくら建前を日本がつくろうが侵略だったことにはかわりないと思っています、が、戦後50年日本は謝り続けたにもかかわらず今現在も謝罪謝罪謝罪、日本は鬼だといいつづける彼らが正直好きではないです(中国の勝手な軍事行動や韓国の竹島の占拠などの態度もかんがみて)

荒れそうな質問ですがなるべく荒れないような真摯なご解答があると嬉しいです。

Aベストアンサー

質問:在日韓国・朝鮮人はなぜ帰化したくないの?
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=996194

質問:在日朝鮮人を帰国させるように政府の方針を変えることは出来ないのでしょうか?
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=397244


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング