痔になりやすい生活習慣とは?

洋食中心の料理研究家を目指している者です。
この度、自室の一角を改装してミニキッチンを作りましたが、
予算と消防法の関係上、卓上のIHヒーター1口のみの導入となりました。

そこで、ミニキッチン専用の窒化鉄のフライパンを購入しようと思っているのですが…、
・IHは炒め物などの調理が難しいと聞いたが、鉄のフライパンはプラスかマイナスか?
・窒化鉄は強度が高いそうだが、強火で扱っても大丈夫なのか?
・普通の鉄のフライパンと比較して、味が落ちたりこびりつきやすくなったりしないか?
……という疑問があります。

ちなみにフライパンの使用用途は、オムレツ、パスタの具、肉料理が中心になります。
IHヒーターを本格的に調理に使用するのはこれがはじめてです。
調理に詳しい方、ぜひアドバイスをお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 IHは、電磁誘導加熱と言って磁場の変化で発生した電流が抵抗のある金属内を流れることによって鍋自体が発熱する方法で、電子レンジとはまったく原理が異なります。

電子レンジは磁気共鳴と言って水分子と共鳴する周波数の電磁波(マイクロウェーブ)で水分子自体を振動させて過熱します。
 大きなチェーン店やホテルでは、IHは欠かせません。ガスの場合はその熱の大部分が室内に逃げてしまいますが、IHの場合は鍋自体にほぼ100%熱が移動(97%)しますから、熱量当りの費用が電気が高くても、効率の差でIHのほうがよいのです。さらに厨房や客室の冷房費用を考えると・・
 ⇒業務用 電磁調理器 - Google 検索( http://www.google.co.jp/search?q=%E6%A5%AD%E5%8B … )
 特に中華コンロ( http://www.google.co.jp/search?q=%E6%A5%AD%E5%8B … )は秀逸ですね。★コンロ自体が丸くくぼんでいる★

 問題は、家庭で使用するIH調理器ですが、IHの最大の欠点はその原理上中心のドーナツ状の部分だけが加熱されると言うことです。直径5cmから10cm
 そのため、熱伝導の悪い金属---ステンレス---や薄い素材の鍋だと、焦げ付いたり加熱むらができてしまいます。

・IHは炒め物などの調理が難しいと聞いたが、鉄のフライパンはプラスかマイナスか?
 これは、炒め料理では「鍋全体が均一に過熱」され、しかも「鍋底全体が球形」でないとうまく調理できないという理由によるものです。

・窒化鉄は強度が高いそうだが、強火で扱っても大丈夫なのか?
  というより表面硬度が高く、すでに酸化している為に錆びないということです。
  フライパンはテフロン加工が不向きな調理器具です。
   だから回転率の良いテフロンのフライパンを作って売るのです。本来は不向きです。
  鉄のフライパンがベストです。

・普通の鉄のフライパンと比較して、味が落ちたりこびりつきやすくなったりしないか?
 多少焦げ付きやすいですが、こすっても鍋が傷つかないため落とせると言うことです。
 表面の窒化鉄が取れてしまえば、ただの鉄のフライパンに戻ります。

[ミニキッチン]
 IHヒーターの消費電力を確認してください。200Vの3kw程度はほしいですね。

[鍋--フライパン]
 しっかりした厚みのあるものを使用しましょう。
_________________
 //////     ///////
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ↑薄く熱伝導が悪い鍋
_________________
 ///////////////////////////////
 //////////    ////////////
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    厚く熱伝導の良い鍋

ちなみに熱伝導の良い金属は

↑100 銅     IH×
  64 アルミ   IH×
  18 鉄     IH○
  3.1 チタン  IH×
↓ 2.7 ステンレスIH(種類による)

 フランス料理やイタリアンのようにクリーム系の調理が多い料理で銅やアルミの鍋を使うのは、それらの圧倒的な熱伝導性によるものだと理解できますね。
 中華料理で鉄が使われるのは、強火力で一気に炒めることが多いからです。

 それはさておき、
・鉄にしろ他の素材にしろ十分な厚みと熱伝導性のあるものをつかうこと
・銅やアルミの外側に着磁性のあるステンレス(マルテンサイト)を貼り付けたものが良いでしょう。
・テフロンは不向きです。

 加熱方式、鍋の素材にはそれぞれ一長一短があります。その特性を理解して使用されれば良いでしょう。室内でちょっとした加熱にはIHの利点はとても大きいものがありますが、欠点もあります。
 料理とは、物理・化学の実践そのものです。うまみはアミノ酸であるとか、タンパク質は何度で変性するかとか、デンプンを溶かすにはどうしたらよいかとか、メラード反応とか・・・。頑張ってくださいね。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

大変詳しい回答ありがとうございます!
なるほど、大きな店舗では冷房コストの面でもIHを導入しているのですか。
確かに今までのガスのキッチンは真夏が大変でしたしね…。
IHでは熱伝導の良し悪しの影響がかなり大きそうですね。
今まで以上に素材には気を付けますね。
キッチンもいずれは200Vを導入できたらと思います。

とりあえず窒化鉄のフライパンは購入することにしました。
早まってテフロンを買う前で本当に助かりました。

お礼日時:2013/02/04 20:13

とんでもない勘違いされているような回答がありますが、IHは電子レンジとは全く別の原理で、延長線上のおままごと器具ではありません。



電子レンジはマイクロウェーブで食品内の水分を振動させて加熱(摩擦熱)します。

IHは電磁誘導加熱という原理で鍋自体が発熱します。
鉄等の電気抵抗の大きな金属ならしっかり発熱します。銅やアルミとか非対応のだとダメですけど。
火力も家庭用のガスと比較しても遜色無いどころか、それ以上です。
業務用の大型ガスコンロにはかないませんが、それは家庭用ガスコンロも同じ事です。


> 炒め物などの調理が難しい
そんな事はありません。鍋を振って食材を直火で煽るような真似は無理なくらいです。
IHは鍋が離れると発熱しないけど、鍋を浮かせて振って直ぐに戻せば問題ないです。
ガスでも家庭用では火力が弱いのであまり意味がないのだけど。

> 鉄のフライパンはプラスかマイナスか?
薄く軽いのでなければ、鉄はIHに最適な素材です。

問題はフライパンよりも100Vの卓上コンロという事です。
卓上のカセット式ガスコンロのようなものですからね。
一口のでも200Vのなら強力でより扱いやすいのだけど。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

ありがとうございます!
ガスより火力が強くなる場合もあるんですね…。
逆に慣れるまでは焦げ付きに注意しないと危険かな?
やっぱり電気工事は必要でしたか。
お金がたまり次第200Vの据置型にしたいですね。頑張ります。

お礼日時:2013/02/04 20:00

はじめまして


宜しくお願い致します

まずIHクッキングヒーターですよね
鉄のフライパン及び鉄の鍋はIH専用の物しか使えません
普通の窒化鉄の調理器具=フライパン、お鍋はIHでは調理出来ません
IHは簡単に言いますと電子レンジと同じです
特に炒め物はIHは火力が普通のガスレンジとは違いまして
物足りなさが多くあります
中華料理をIHで作るなんてハテナ?です
本格的に料理をするのでしたらIHは使わないほうがいいです
何処の料理屋さんがIH使ってますか?
何処もIH使ってないでしょう
ガスには勝てません
IHなんておままごとの主婦が使う物ですよ
それか、ブルジョア、セレブ気分を味合う為の道具だと思います
IHは電子レンジの延長線です
保温や長時間の煮込み料理等には焦げ付きが少なくて向いていると思いますが
IHを主力としての料理は考え物ですね
今一度お考え直してください
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます!
確かに電化厨房の料理店でフライパンて見ないなあ~と思ったら、見事に煮込み料理系の店ばかりでした(笑)
当分もともとのガスコンロキッチンも併用することになりそうですね。

お礼日時:2013/02/04 19:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「鉄製フライパンを空焼きせずにIHでつかえるか」について教えてください

IHクッキングヒーターの家へ引っ越してきました。厚底の鉄製フライパンを買いましたが、説明書に空焼きが必要と書いてあります。

うちにはコンロはないので、ナイロン不織布の焦げ取りたわしでガシガシ磨いてから使ってみようかと思うのですが、無理でしょうか。
塗ってある錆び止めは、そんなことでは取りきれないものなのでしょうか。

Aベストアンサー

さび止め自体はたわしで何度かガシガシと洗えば落ちますが、焼きは
必要ですよ。

空焼きとか油を引くだけだとIHへの負担が強くて怖いというなら、
菜っ葉の切りカス(野菜の虫食い部分)とかで何度か炒め物を作る
などで負荷を和らげることが出来ます。

捨てるのがもったいないならカス部分でなく普通に野菜炒めにして
食べてしまえば良いでしょう。

Qプロのフライパンはなぜくっつかない?

ホームセンターなどで売っている家庭用フライパン、テフロン加工、フッ素加工してこびりつきにくくしてありますよね。目玉焼きがスルスル踊っていたり。とはいえ、長く使っているとその加工もはげて、たいした効果もなくなってきます。

一方で、料理のプロが使うフライパン、黒光りする使い込まれた?とおもわれる、さすがプロの道具とうなっちゃいます。でも、プロがテフロン加工のくっつかないフライパンを使っているって聞いたことありません。

ふつ~の鉄製のフライパン、くっつかなく使うにはどうしたらいいんでしょう?

Aベストアンサー

こんにちは。
答えは単純明快。
ズバリ「油が染み込んでるから」です。
プロのフライパン油の量も違い結構多めに使っているのも、要因の一つです。
しかし、家庭ではそう簡単にはプロフライパンは出来ません。

そこで作り方ですが、まず買ってきたフライパンを親の敵の如くチンチンに空焼きします。
この時に、表面の錆止め塗料が凄まじい勢いで煙を立てますが(注:体にはとても悪そうな物質が出て来ている事間違いないので、換気は十分に)ひるむ事無く焼き続けます。
(焼きが甘いと後で油が馴染みません)
そのうちに、全体(一部分だけではなく、縁まで)が青黒く光る様になったら、自然に冷ましてから金タワシ&クレンザーで洗います。
その後、十分に冷めたら食用油(勿体無いから特価の時に買った安いサラダ油)を半分位入れて、煙が出るまで温めたら最低一時間位弱火にして熱します。
出来ればその時に、縁にスプーン等でかけて油をまわしてやりましょう。
その後、油を捨てて結構照り照り状態で保管したら完成です。
但し、しばらくの間はまだ油の馴染みがよくないので、揚げ物をせっせと揚げて油を鍋に吸わせてやって下さい。

手入れに関してですが、洗剤は基本的には使わずに金タワシやササラ等で流し洗いしてすぐに火に掛けて完全に乾燥させた後に、薄く油を引いて保管して下さい。

ちなみに、中華鍋も同様の方法でプロ使用が作れます。

最初面倒かも知れませんが、一度しっかりやっておけば家庭用なら数十年もちますよ。
(下手したら人間の寿命より長いかも)
ちなみに、小生がこの様にして作った百均フライパンは、友人の家で五度目の正月を迎えましたとさ。

取り急ぎ、回答まで。

こんにちは。
答えは単純明快。
ズバリ「油が染み込んでるから」です。
プロのフライパン油の量も違い結構多めに使っているのも、要因の一つです。
しかし、家庭ではそう簡単にはプロフライパンは出来ません。

そこで作り方ですが、まず買ってきたフライパンを親の敵の如くチンチンに空焼きします。
この時に、表面の錆止め塗料が凄まじい勢いで煙を立てますが(注:体にはとても悪そうな物質が出て来ている事間違いないので、換気は十分に)ひるむ事無く焼き続けます。
(焼きが甘いと後で油が馴染みま...続きを読む

QIH用フライパンの真ん中が盛り上がる

昨年末にマンションを購入し、200VのIHヒーターを使用し始めました。
IH用調理器具のフライパンをホームセンターで購入し、使用しているのですが、使うにつれフライパンの中央部が盛り上がってきているみたいなのです。

目玉焼きを作る際に、中央に卵を割っても周辺に流れて
偏ってしまいますし、肉を焼いても焦げ目のつき方が均等ではありません。

以前のガスコンロの時はそんな事はありませんでしたが、
マンション購入前にIHヒーター用(ガスでも使用可)のフライパンを先に買って(これもホームセンターで買いました)ガスコンロで使用した時にも同様な感じになりました。
その時はフライパンに問題があると思い、今回はなるべく平らなフライパンを購入したのですが、やはり中央部が盛り上がってしまいました。

IH用のフライパンは、特性上みんなこの様な現象が起こるものなのでしょうか?
それとも、ホームセンターの安い品物だったからなのでしょうか?高価なものなら大丈夫?
そうだとすれば、その中でもお奨めのフライパンはありますか?

ご回答よろしくお願いします。

昨年末にマンションを購入し、200VのIHヒーターを使用し始めました。
IH用調理器具のフライパンをホームセンターで購入し、使用しているのですが、使うにつれフライパンの中央部が盛り上がってきているみたいなのです。

目玉焼きを作る際に、中央に卵を割っても周辺に流れて
偏ってしまいますし、肉を焼いても焦げ目のつき方が均等ではありません。

以前のガスコンロの時はそんな事はありませんでしたが、
マンション購入前にIHヒーター用(ガスでも使用可)のフライパンを先に買って(これも...続きを読む

Aベストアンサー

うちでは昔、東急ハンズで買った厚底の鉄のフライパンを使ってますが、IHヒーターでも問題有りませんよ。価格はそこそこ高かったかな?
たぶんこれと同じです。
http://www11.plala.or.jp/taka-lab/20041128-fly-pan/frying-pan.html

Q熱伝導率のいい素材(IH)

キッチンをIHにして火力も掃除もコスト的にも満足しております!
で、いまさら初歩的な質問で恥ずかしいのですが、IH対応の鍋(フライパン)などによって火の通り方が違います。
お湯も1分内でわくものもあれば、もっとかかるものもあります。
これから大鍋を購入予定なので、できれば熱伝導率のいいものがいいと思うのですが、タグをはずしているため素材が分かりません。。
よかったらおすすめの素材のもの(鉄、ステンレス、クリステルetc・・)を教えていただけないでしょうか?
よろしくお願いいたします!

Aベストアンサー

私は調理器具(鍋・フライパン)を製造メーカーの営業です。
一概にはいえませんが、IHに相性の良い素材は「鉄」「18-0ステンレス」が電気を熱に変える効率がよいようです。ただ「鉄」「ステンレス」も熱伝導が悪いので火力が強いと食材がくっつきやすいです。肉厚の物が効率が良いというのは間違いで、肉厚の物は蓄熱性(保温性)がよくなります。
「18-8ステンレス」は板厚が0.8mmを超えると熱効率が悪くなる場合があります。板厚が0.8mm以下の18-8ステンレス製の物は耐久性に難がありますのでお奨めできません。
ナショナルのオールメタルというIH(アルミ・銅も使える)もありますが火力が少し落ちるとのことです。

うんちくが長くなりましたが、一番大事なのは
「SG CH-IH」のマークが付いている物にしましょう。これは製品安全協会合格品というものにしか貼ってありません。
もう一つホームセンター・大手量販店の安物はやめましょう。基本的にIH対応商品の安物は熱伝導・安全性など疑問が残ります。
お奨めは「多層構造」の調理器です。多層構造といっても3層~11層位までありますが、一般家庭では3層構造で十分です。お奨めは、ステンレスの間にアルミを挟んである3層鋼(板厚2.5mm位)の鍋が良いでしょう。(ただ、少し重いです)
フライパンは選ぶのはかなり難しいと思います。
フライパンはステンレス・アルミの2層鋼でよいでしょう。フッ素樹脂はテフロン プラチナ加工というものを選べば2年~3年は保つでしょう。
やはり大手百貨店に行かないと良い物は見つけにくい思いますが、メーカーの派遣がいますので高い物をかわされないよう気をつけてください。
やはりブランドより日本製は安全です。
もっと詳しく知りたい場合は書き込んでください。

私は調理器具(鍋・フライパン)を製造メーカーの営業です。
一概にはいえませんが、IHに相性の良い素材は「鉄」「18-0ステンレス」が電気を熱に変える効率がよいようです。ただ「鉄」「ステンレス」も熱伝導が悪いので火力が強いと食材がくっつきやすいです。肉厚の物が効率が良いというのは間違いで、肉厚の物は蓄熱性(保温性)がよくなります。
「18-8ステンレス」は板厚が0.8mmを超えると熱効率が悪くなる場合があります。板厚が0.8mm以下の18-8ステンレス製の物は耐久性に難がありますのでお奨めで...続きを読む

Q鉄瓶や中華鍋から溶け出す鉄分は安全?

鉄分をとるためにお茶を鉄瓶で沸かしたり、中華なべから微量の鉄分が溶け出すと言われていますが、その鉄分って、体に安全な鉄分なのでしょうか。鉄剤とはまた違う気もしますが…

Aベストアンサー

こんにちは!!
かつて、岩手県の名産品「南部鉄器」の製造に関わっていた者です。鉄瓶や鉄鍋などです。

(1)<鉄剤とはまた違う気もしますが・・・
 そのとおりです。鉄剤の「Fe」と違い、二酸化鉄というのは、鉄のFeと酸素O2が化合したもの、つまり鉄サビです。二酸化鉄は体内に摂取されると、鉄Feとして吸収されるので、鉄剤を飲んだのと同じ効果になります。吸収率は鉄剤の方が良いのですが、鉄器を習慣的に使用していると、安定して確実に鉄分が取れる利点があります。

<その鉄分って、体に安全な鉄分なのでしょうか。
 安全です!
 分かりやすく説明するため、製造方法を簡単に述べますと
(1)鉄のインゴット(今は輸入品が主力で、金の延べ棒のようなインゴットになっています。1kg25~30円くらいが鉄のインゴット価格です。自動車用の鋼板と違って、ただのFeの塊です。
(2)鉄のインゴットを電気溶解炉で溶解する。
(3)溶解した鉄を型に流し込んでから冷ます。
(4)グライダーで研磨する。
(5)食品衛生法をクリアした塗料で塗装する。塗料の分子と分子の間が数ミクロンあいているので、その隙間から二酸化鉄がでてきます。
(6)梱包して、出荷する。

 以上の通りの工程なので、安全なのがお分かりでしょうか。なお、他の鉱物は値段が鉄よりも高いので、経済的な意味では使われることはありえません。南部鉄器の接合部分は溶接です。もし、品質的にご心配なら国産の鉄器を使用したらよいでしょう。
 なお、鉄器の一番良いところは、日常的に使用していると、鉄分の補給ができることと、冷めにくいことです。欠点はさびやすいことです。
ただ、さびると見た目は悪いですが、鉄分の補給量は増加します。

こんにちは!!
かつて、岩手県の名産品「南部鉄器」の製造に関わっていた者です。鉄瓶や鉄鍋などです。

(1)<鉄剤とはまた違う気もしますが・・・
 そのとおりです。鉄剤の「Fe」と違い、二酸化鉄というのは、鉄のFeと酸素O2が化合したもの、つまり鉄サビです。二酸化鉄は体内に摂取されると、鉄Feとして吸収されるので、鉄剤を飲んだのと同じ効果になります。吸収率は鉄剤の方が良いのですが、鉄器を習慣的に使用していると、安定して確実に鉄分が取れる利点があります。

<その鉄分って、体に安...続きを読む

Qフライパンの大きさは?26or28

フライパンを購入しようと思っています。
家族は3人です。(ゆくゆくは4人になるかも!?(笑))

人の好みによりけりだとは思うのですが教えて下さい

今までは26センチを使っていたのですが、レシピによっては少し小さいかなと感じる事もあります。
今回28センチにしようかと思うのですが大きすぎて使いにくいと言う事はありますか?

皆さんお使いのフライパンは何センチですか?
又26か28センチのどちらかを購入するとしたらどちらが良いでしょうか?

Aベストアンサー

私は今一人暮しです。
そしてゆくゆくは5人が希望です(うふ)

私は28cmのフライパンです.
大きくて使いにくいと思った事はありません.
このフライパンで私がしていることは、
・ほうれん草等々青葉モノの茹で
 (少ないお湯で簡単に出来ます)
・魚の煮物
 (いわしもカレイも形崩れなく出来ます。何より取りやすい)
・油を入れてサンマのから揚げ
 (頭を取ると丸ごと出来ます)
・ポテトチップ
などなど裏技的な事もしますし、
チャーハンや油いためも具材に接する面積が広いので
火の通りが速いと思います.
逆に30cmにすればよかったなと思っているほどです.

あ、1つだけ。
あんかけ作る時焦げやすいのでその時は鍋で作っています.
あ、もう1つ。
オムレツもちょっと大きすぎるのでこれも鍋で作っています.

poteto88さんのメイン料理が何かわかりませんので断言できませんですが、和食が多いのであれば断然大きいのがおすすめです.

Q「IH用焼け焦げカバー」使用の有無について教えてください。

「IH用焼け焦げカバー」使用の有無について教えてください。
最近、コンロをIHに変えたのですが、友人から、絶対「IH用焼け焦げカバー」はするべき、さもないと、いくら毎日掃除してても、黒く変色して取れなくなっていくと、言われました。メーカーに問い合わせると、「IH用焼け焦げカバー」は絶対使用するな。熱伝導率も悪くなるし、火災の原因になるからという答えが返ってきました。また、ふきこぼれ等が焦げ付く場合があるが、IHの表面(トッププレート)はガラスで出来ており、手入れがしやすくなっているので、焦げ付いた場合は、クリームクンザーとアルミホイルを丸めたもので軽く磨けば落とせるとも言ってきました。
本当のところ、どちらの意見が正しいのでしょうか。

Aベストアンサー

これまでにIHのトッププレートの汚れが取れないというお客様の家を何件も訪問してきました。中にはガラスの裏側が焦げて変色しているじゃないか、欠陥品だ!と激怒したお客様もいましたが、結果として液体クレンザーとアルミホイルの組み合わせで落ちなかった汚れはありません。もちろんひどくこびりついたものは簡単には取れませんが根気よく磨けばちゃんときれいになりますよ。

市販のIHカバーはお勧めしません。トッププレートの裏側には鍋の温度を測るセンサーがあります。鍋との間に余分なカバーが入っていると正確な温度を測定できません。そうすると正常な動作をしなくなり、時には危険でもあります。例えば正常範囲を超えて鍋底が過熱しているのにセンサーがそれを感知しないと加熱しつづけてしまい鍋の変形やセンサーの故障を引き起こします。また天ぷら調理のときも温度が正確に測定できないと仕上がりに影響します。

そもそもトッププレートの汚れの原因は、調理中にふきこぼれた液体が高温になっている鍋底とトッププレートの間で焦げつくことですから、汚れをこびりつかせないためには、まず(1)こぼさないこと、そして(2)こぼれたらすぐに拭き取ることです。そして見落としがちですが実は多いのが鍋の底に焦げ付きや汚れが残っていてそれが調理するたびにトッププレートに汚れとして移ることです。これまでガスコンロで使っていた鍋はできれば処分するか、一度底の面の汚れをきれいに落としてからIHで使用することをお勧めします。

これまでにIHのトッププレートの汚れが取れないというお客様の家を何件も訪問してきました。中にはガラスの裏側が焦げて変色しているじゃないか、欠陥品だ!と激怒したお客様もいましたが、結果として液体クレンザーとアルミホイルの組み合わせで落ちなかった汚れはありません。もちろんひどくこびりついたものは簡単には取れませんが根気よく磨けばちゃんときれいになりますよ。

市販のIHカバーはお勧めしません。トッププレートの裏側には鍋の温度を測るセンサーがあります。鍋との間に余分なカバーが入ってい...続きを読む

QIH非対応??の鍋やフライパン

近々引っ越しをすることになりました。
今はガス台なのですが、新居のキッチンはIHクッキングヒーターです。

いままで揃えた鍋やフライパンがIHに対応しているのか定かでなく、
(確実に対応のものだと確信しているのも数点はあるのですが・・・。)
新しいものに買い替えなくてはいけないのかなぁと困っています。

もしIH非対応の鍋やフライパンを使ってしまったらどうなるのでしょうか。
危ないですか??
それと、IHに対応しているか見分ける方法がもしあれば教えて頂きたいと思います。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

IHに変えてから、5年以上経過します。

アルミ製は使えませんが、鉄やステンレスはOKです。

我が家の、IHは小さな円形に熱せられます。
鉄製のフライパン:は膨れ上がり、平らな部分がボールのようになりました。1年で買い替えです。
ステンレスのミルク鍋:こちらは、裏側に貼り付けてある部分がめくれ上がりました。
薄手のヤカン:湧き上がりが遅い。効率が悪いので厚手がよいかも。

ある程度、使いながら買い換えましたが、安物のナベやフライパンに要注意です。我が家のIHは最高でも2.5kwですが、最近の上等なものは、3.5kwもあるようですね。
更に要注意です。一点で高熱を掛ければ鍋は壊れます。
心配でしたら、中火くらいで使われたほうが良いですが、それでは効率が悪いので、上等な鍋をお使い下さい。

Qシリコン樹脂塗装の鉄鍋は最初の空焼きは不要でしょうか?

表面加工がシリコン樹脂塗装の鉄鍋は最初の空焼きは不要でしょうか?

サイズの違う鉄のフライパンは2枚持ってまして、それぞれ最初の空焼き等の手入れを十分に行い、日々の手入れもしっかりやっているので5年以上経った今もこびりつくことなく気持ちよく使えています。手放せないです。

最近、表面加工がシリコン樹脂塗装の22cm径の鉄鍋を購入しました。
カレーライスの具を炒めてそのまま煮込んだり揚げ物に使ったりしようかと思っているのですが、送料込みで1,500円を切る安さだったせいか、取扱い説明書が付いておらず手入れのことなどが分かりません。
フライパンの時は、クリアラッカー塗装だったので空焼きをしてから使い出したのですが、表面加工がシリコン樹脂塗装の鉄鍋の場合は、最初の空焼きはやらずに普通に使い始めていいのでしょうか?
また、空焼きはやってはいけないのでしょうか?
あるいは、フライパンの時と同じように最初の空焼きをやってから使い始めたほうがいいのでしょうか?

ご指南よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

だめです。シリコン樹脂塗装と言えども高熱には耐えられませんし、そもそもその必要がない。
 大きな誤解--鉄のフライパンで空焼きが必要なのは、表面の防錆塗料を焼ききるためです。そして、油を引いて炒めたりするのは表面に黒錆(Fe3O4–酸化鉄(II,III))の皮膜を作るためです。そのいずれからも、シリコン樹脂塗装の場合は必要ありません。

>フライパンの材質は勿論すべて鉄ですので空焼き大丈夫ですよ。
 表面が塗装してあるので空焼きは不可です。

>シリコン樹脂はいつか自然に剥がれるときがくるのでしょうか?
>その時は、鍋を普通に空焼き処理して使えば長持ちするのでしょうか?
 シリコン樹脂塗料に期待してあるだけに鉄の素材は薄く、かつ材質も悪いので使い物にならないでしょう。

本職用のベストセラー・・
キング 鉄 フライパン 24cm - Google 検索( https://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0+%E9%89%84+%E3%83%95%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%91%E3%83%B3+22cm&safe=off&hl=ja&biw=1024&bih=604&site=imghp&tbm=shop&source=lnms&sa=X&ved=0CAcQ_AUoAWoVChMI-6Ot17vFxwIVzJ-UCh378Q0N&dpr=1#safe=off&hl=ja&tbm=shop&q=%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0+%E9%89%84+%E3%83%95%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%91%E3%83%B3+24cm )
鉄製のフライパン、定期的なメンテナンスが必用なんでしょうか? - 食器・キッチン用品 | 教えて!goo( https://oshiete.goo.ne.jp/qa/4371785.html#an13092586 )

だめです。シリコン樹脂塗装と言えども高熱には耐えられませんし、そもそもその必要がない。
 大きな誤解--鉄のフライパンで空焼きが必要なのは、表面の防錆塗料を焼ききるためです。そして、油を引いて炒めたりするのは表面に黒錆(Fe3O4–酸化鉄(II,III))の皮膜を作るためです。そのいずれからも、シリコン樹脂塗装の場合は必要ありません。

>フライパンの材質は勿論すべて鉄ですので空焼き大丈夫ですよ。
 表面が塗装してあるので空焼きは不可です。

>シリコン樹脂はいつか自然に剥がれるときがくるのでし...続きを読む

QIH専用鍋(IH対応鍋ではなく)はどこの製品が性能がいいのでしょうか?

現在はガスコンロを使用しており、母所有のビタクラフト(20数年使っています)を愛用しています。

新築を機に、IHにするのですが、IH専用鍋はどれがいいのかわかりません。対応レベルでは、満足できそうにないので、高くても何十年も使えるものにしたいです。
電力会社主催のフェアに行くと、専用鍋を売っていたりしますが、評判が良くわからないと購入するには不安があり、高い買い物なので納得して購入したいです。

ビタクラフトもIH対応となっており、使い慣れているのでビタクラフトでも良いかと思ったのですが、専用鍋のほうがもっと熱効率が良いのではないかと思うと迷いがあります。

家族の人数は5~6人です。(増える予定)片手鍋、両手鍋、フライパンなどもろもろ揃えると結構な金額になるかもしれませんが、必要なお金と割り切ろうと思っています。

重くない方がいいですが、専用鍋で軽いって事はまずないですよね。

よきアドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

mamasan001様の仰るとおり、専用鍋と対応鍋では熱効率に違いがあります。
「専用」と「対応」の同じ直径の鍋で、湯が沸く時間を計ればすぐに分かります。
IHは「電磁」調理器ですから、鍋類は直接磁石が付くものならば、確実に高効率の調理が出来ます。しかも、底の厚いもの、、、直接磁石が付く製品=鉄・ホーロー
ただ、鉄やホーローは「重い」欠点があります。
また、近年、IHコンロの普及とともに、何でもかんでもIH対応品にしている感じがします。
そこで、、、
IH専用鍋類を買うときは、財団法人 製品安全協会のマーク(SG-IH)または(SG-CH)の表示のある鍋の購入をお勧めします。
特に(SG-IH)マークは効率的に最強です。

製品安全協会のマーク
http://www.toshiba.co.jp/tcm_hac/ih/pot/index_j.htm
ナショナルではこの鍋をすすめています。
http://refineurawa.com/new_page_58.htm
IH専用鍋でIHクッキングヒーター本領発揮
http://www.seikatuclub.net/archives/53606322.html

mamasan001様の仰るとおり、専用鍋と対応鍋では熱効率に違いがあります。
「専用」と「対応」の同じ直径の鍋で、湯が沸く時間を計ればすぐに分かります。
IHは「電磁」調理器ですから、鍋類は直接磁石が付くものならば、確実に高効率の調理が出来ます。しかも、底の厚いもの、、、直接磁石が付く製品=鉄・ホーロー
ただ、鉄やホーローは「重い」欠点があります。
また、近年、IHコンロの普及とともに、何でもかんでもIH対応品にしている感じがします。
そこで、、、
IH専用鍋類を買うときは、財団...続きを読む


人気Q&Aランキング