ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

27歳女、独身です。
現在は父母と同居、医療保険未加入です。
医療保険への加入を検討しています。

先日、ファイナンシャルプランナーに医療保険等の相談をしました。担当のFPは、私の希望から「NKSJひまわり生命」を探してきてくれました。

最終的には自分で決断しなくてはいけないのはわかっているのですが、親とファイナンシャルプランナーのアドバイスがあまりにも違うので、戸惑っています。

■ファイナンシャルプランナーの考え方
(1)入院1日10000円
(5千円だと、入院時に貯金を取り崩す必要有り。個室しか開いてない場合もあるので一万円がおすすめ)
(2)手術給付金は10・20・40万等、出来るだけ条件が良いものを

■親の考え方
(1)入院1日5000円
(必要に応じて追加・変更すればよいので、今は最低部分だけ加入すればいい)
(2)終身は、一流保険会社でないと心配(ひまわり生命は、二流三流保険会社なので、多くの人は一流保険会社を選ぶはず→潰れる心配有)
(3)手術給付金に対するこだわりなし(一律5万等もやむなし)

担当FPに親の考え方を話した所、「最大手は保険料が高かったり、保障内容の条件がよくない。TPP導入の影響等で潰れる保険会社が出てくるとすれば、考え方が保守的な最大手からだ」というのです。

「ひまわり生命」のソルベンシーマージン比率は1000%を超えているみたいですが、それだけでは40年後、60年後の未来の安心には繋がらないのでしょうか。
又、皆さんの医療保険会社を選ぶ基準などを教えて頂けたら幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

まず、どうして、ひまわり生命の健康のお守りなのか、


その理由がわかりません。
医療保険は、百種類以上あると言われており、
どうして、健康のお守りでなければならないのか、
理由がわかりません。

その理由は、選択基準なので、とても重要なのです。

(Q)5千円だと、入院時に貯金を取り崩す必要有り
(A)どうして、貯金を取り崩すのがダメなのでしょうか?
半分は保険で、半分は貯蓄でという考え方のどこかダメだと
言うのでしょうか?
その理由を説明しないようでは、FPの意味なし。

(Q)手術給付金は10・20・40万等、出来るだけ条件が良いものを
(A)健康のお守りは、所定の手術以外の外来手術を
保障の対象にしていません。
例えば、外来手術による子宮頸管ポリープ切除は対象外。

入院給付金の10倍、20倍、40倍がどうして、
条件が良いと言えるのでしょうか?

その理由を説明していないようでは、それこそNG。

(Q)必要に応じて追加・変更すればよい
(A)追加や変更が簡単にできればよいが、現実には、
簡単ではない場合もあります。
例えば、先進医療特約を後から付けようと思ったら、
前の保険を解約して、新しい保険に契約しなければならない
というようなことも起きる場合があります。
生活習慣病になり、見直しそのものが困難になる場合もあります。

(Q)終身は、一流保険会社でないと心配
(A)一流と言う基準がわかりません。

(Q)TPP導入の影響等で潰れる保険会社が出てくるとすれば、考え方が保守的な最大手から
(A)根拠のない中傷。
根拠があると言うのなら、その理由を提示すべき。
FP失格。

(Q)ソルベンシーマージン比率は1000%を超えているみたいですが、それだけでは40年後、60年後の未来の安心には繋がらないのでしょうか
(A)繋がりません。
そもそもソルベンシーマージン比率とは、指標の一つにすぎず、
高い=安心 ではありません。
むしろ、重要なことは、経時的変化であり、
危険準備金などの内容の検討が重要です。
基準値を下回るのは論外として、
基準値以上ならば、低いよりも、高い方が良い……
程度の意味しかない。

(Q)保険会社を選ぶ基準
(A)どの保険会社の医療保険も実は、似たり寄ったり。
極端な、特別な差はない。
手術給付金の支払い基準に違いはあるが、
極端な違いとまでは言えない。
ただし、東京海上あんしん生命のメディカルkitのような
ちょっと毛色の違う保険もある。

では、何を基準にして選ぶのか?
それは、担当者です。
保険選びは担当者選び、とさえ、言われています。

医療保険は、病気やケガによる支払なので、
時には、人に知られたくない情報を含む場合があります。
特に女性の場合は、流産などの問題もあるだけでなく、
極端な例では、レイプ被害という場合もあります。
このとき、担当者に言えるか?
という問題が出てきます。
現実問題として、担当者が知り合いだから、言えなかった
つまり、請求できなかったという問題もあります。
私は、「エイズで入院したとき、担当者に言える」
という担当者を選ぶようにアドバイスしています。

また、保険を選ぶときには、先に、選択基準を決める
必要があります。
ドレスを選んでから、着ていくパーティを探すのではなく、
パーティに招待されてから、それに相応しいドレスを
選ぶのが正しい選択です。

となれば、選択基準をはっきりさせることが何より重要です。
しかも、この選択基準は、人によって違うだけでなく、
これが正解というものがありません。
人によって、考え方が違うので、選択基準も違うのが
当たり前なのです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

私は保険会社の知人がいないので、エイズやレイプであったとしても、どの保険でも申告できると思います。でも、そういう視点で考えたことがなかったので参考になります。

私がFPに出した希望は
(1)最低でも60日型
(祖父が長期入院で死亡したので本当は老後のことを考えると120日以上はほしい)
→FP:七大疾病特約をつけよう
(2)60歳払込終了型
(3)先進医療特約は絶対条件ではない(どうせ医療施設が限られているので)
(4)掛け捨て(保険と貯蓄は分けたい)
です。

担当FPがひまわり生命を選んだ理由は、自分のとこが扱っている保険会社の中で、七大疾病特約があって、一番条件が良かったから、と思います。
私がひまわり生命が気になったのは、FPがやたらと押す入院給付金が、確かに他の医療保険よりも高いと思ったからです。(同条件だとひまわりより保険料が高い)

尚、外来手術は対象外ですが、日帰り入院対応はともかく、外来手術対応の保険を見たことがありません。一方で病院側は、外来手術の増加や入院短期化で、各保険会社と現実とのニーズがあっていないように思っています。

また、貯金を取り崩さない方がいい理由は、FPが、余分な資金は長期の資産運用に回すことを前提として話しを進めているからだと思います。

選択基準、難しいです。今は健康なので尚更です。

ありがとうございました。

お礼日時:2013/03/12 19:34

FPの考え方に賛同できない部分があります。




<<(1)入院1日10000円
<<(5千円だと、入院時に貯金を取り崩す必要有り。個室しか開いてない場合もあるので一万円がおすすめ)

差額ベッド代は、個室しか開いてなかったら差額ベッド代を払う必要はありません。(病院都合なので)
あと貯金を切り崩すの根拠が薄いです。高額医療費制度があるため1日の医療費は3000円程度。雑費混みで5000円でも足りるとは思いますが。

あと貯金を切り崩したらだめでしょうか?
むしろ全ての給付を医療保険でまかなうことに違和感があります。

入院日額の給付金が、5000円から1万円になることによって保険料が約2倍になります。
200万が400万円の払い込みになるということで、簡単に決めてはいけないと思います。


<<(2)手術給付金は10・20・40万等、出来るだけ条件が良いものを

前述のとおり、高額医療費制度があるので10万で十分かと思いました。


会社に関しては確かに安定性は大事かと思います。
しかしこれは誰にもわからないので難しい部分ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなりまして、申し訳ございません。
ありがとうございます。

貯金を取り崩すのがダメということはないと思いますが、私自身は安い給付金ならば保険に入らず自分で貯金(いわゆる自分保険)でも良いのではないか、と個人的には思っています(FPには、この考えは話していませんが)

参考URLもありがとうございました。

お礼日時:2013/03/16 22:51

乱暴な御回答になるかもしれないですが、基準はそもそも質問者様が何で医療保険を検討してるのか


その理由によると個人的にはおもいます。

未加入なんで加入しときたいであれば、どこの商品でもありますし。。
そもそも希望の条件だけですと加入する方に相当の知識がないとなかなか気持ちを満たす商品を選ぶ事が難しい方が多い傾向が
あります。
もし御自身に何か加入を考えるきっかけがあり、まだお話されてないようでしたら、そのあたりを汲み取れる質問者さまが信頼
出来る方に相談されでその上で安心出来る条件で検討されればいかがでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり、申し訳ございません。
ありがとうございました。

本当の一番の問題点は自分の中で、明確な基準がないということ。
一生のことなので、もっとよく考えて見ます。

お礼日時:2013/03/16 22:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q子宮内膜ポリープ手術の給付金

こんにちは。
子宮内膜ポリープのソウハ手術を受けました。
生命保険に加入しており、給付金の対象となると言われ約款を見ましたが、
この場合の手術は手術番号50の『その他の子宮手術』に当たるのでしょうか?

傷病名は『子宮内膜ポリープ』、手術名は『子宮内膜ポリープ切除術』です。
一度問い合わせたところ、「多分10倍の給付倍率」と言われました。(ちなみに手術番号50は20倍です)
担当が親戚の為あまりお金のことを何度も聞くのがちょっとためらわれ・・(^_^;)
ご存知でしたら教えてください。

Aベストアンサー

子宮粘膜のポリープや子宮筋腫などの手術は手術給付金の対象手術で、入院給付金日額の20倍ですが、子宮内膜掻爬術は、一般的な生命保険では、残念ながら、手術給付金の「非対象手術」になってしまいます。
少しまぎらわしいので、よくわかっていない営業員もいるようですが・・・

念のため、加入している保険会社のコールセンターに確認してください。
高い診断書料を出して請求したのに、給付金が出なかったとなると、少し腹立たしくなってしまいますものね。

Q告知義務違反が怖いです

二年半前に、医療保険に加入しました。
その際、子宮筋腫を指摘されていたんですが(経過観察と医師に言われてました)、友人に相談したところ、『絶対、告知しないほうがいい』と言われて、何も言わずに加入してしまい、今も保険料を払い続けています。
そして、このたび、筋腫摘出術のオペを受けることになって、保険金を請求するか悩んでます。
やはり、そういうのは、調べるとすぐにわかってしまうんですよね…。
詐欺罪とか起訴されるくらいなら、保険請求は見送りたいのですが、この際、解約したほうがいいのでょうか?
その保険会社で、がん保険なども加入していて、全部、解約したほうがいいのかなども、教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

加入後二年経過していますので、まず、保険会社が契約の解除をすることはできないと思います。
が、解除はできなくても、今回の入院・手術で給付金をもらう手続きをして、
診断書の初診日等から、告知義務違反と診断されれば、
当然、給付金はおりません。

お医者様が、診断書にどう書くか、が一番のポイントです。
今回受診する際に、「二年半以上前から子宮筋腫があると指摘されていた」と、医師に伝えていますか?
それとも、同じ病院でのことでしょうか。そしたら、恐らくカルテ見て書きますので、初診日は告知日以前に遡るでしょうね。
すると、告知義務違反しましたよ、と保険会社に告白するようなものですね。

悪質でなければ詐欺罪などで起訴されることはないと思いますが、
お友達の言うことを真に受けて告知義務違反をしたことは事実です。
とりあえず診断書を書いてもらって、初診日が告知日よりも後であれば、
保険の給付金は下りるでしょうが、
果たして、それを受け取って、うれしいと思えるでしょうか。
文章から判断するところのあなたの性格からは、
きっと、もらってもうれしいどころか、
いつ訴えられるかヒヤヒヤして過ごすことになると思います。

私が以前保険営業をしていたときの話ですが、
子宮筋腫摘出をした後に、保険には入れますが、
子宮に関しては二年間保障しない、という条件が付きました。
保険会社によっても違うでしょうが、もし、そういう条件であれば、
とりあえず、術後に正直に告知して保険に入れば、
2年後には、その条件も終わり、晴れて子宮も保障される保険になるわけです。

なので、私だったら、今回のこの保険の請求は見送ります。
そして、そのまま続けておきます。
子宮以外の病気だったらちゃんと保障されますからね。
そして、退院して落ち着いたら、別の保険に、
きちんと告知して入ってください。
子宮不担保の条件が付いても、入れたら、それから、
前の保険を解約してください。
そして、新しい保険を大事にして、二年待てば、もう安心です。
子宮でも何でも、きちんと保障されますから。

ちなみに、私も子宮筋腫の手術を受けたことがあります。
子宮筋腫は悪質なものではないですから、きちんと治ります。
女性にはきわめてポピュラーな病気です。
筋腫の手術のあと、3人子供を産みました。
今も健康そのものです。保険にはとてもお世話になりました。

お体、大事にしてくださいね。

加入後二年経過していますので、まず、保険会社が契約の解除をすることはできないと思います。
が、解除はできなくても、今回の入院・手術で給付金をもらう手続きをして、
診断書の初診日等から、告知義務違反と診断されれば、
当然、給付金はおりません。

お医者様が、診断書にどう書くか、が一番のポイントです。
今回受診する際に、「二年半以上前から子宮筋腫があると指摘されていた」と、医師に伝えていますか?
それとも、同じ病院でのことでしょうか。そしたら、恐らくカルテ見て書きますので、初...続きを読む

Q生命保険の告知で後悔してます

先日、生命保険に加入しました。健康状態の告知で
「3ヶ月以内に医者にかかったことがあるか」の問いに風邪でかかったと答えると、生保の営業の方は
「風邪は申告しないでいいですよ。」と言われ、「いいえ」に丸を付けました。
その他にも、「婦人病などの検査をしていても、その結果異常なければ申告しないでください」とも言われました。
その後、保険会社から保険証が送られてきて、その中に
「この告知で本当に間違いはないか?」のような紙が入っていました。
とてもうしろめたい気持ちになり、正直に記入しておけばよかったと後悔しています。
営業の方は自信満々で大丈夫と言うし‥
本当に大丈夫なのでしょうか?
もう一度、きちんと入りなおした方がいいですか?

Aベストアンサー

厳密には告知義務違反ですね例えば、風邪が原因で肺炎になって、それがこじれて大事になったら、保険金は出ない可能性があります。

でも、風邪でしたら申告しないのが実情です。しかし、市販薬服用程度で自然治癒した風邪ならともかく、医者にかかって治した風邪でしたら、申告しないのはどうかと・・・・としか言えません。

●婦人病などの検査をしていても、その結果異常なければ申告しないでください・・これはこの通りです。検査結果異状なし、でしたら、何の病気もかかってないです。

ご不安でしたら、保険会社によって、受付期間、手続き異なるかもしれませんが、善意の告知という方法があります。 契約成立後に被保険者の告知内容について追加告知を行うことです。
で、これをしたとしても、現在完治しているなら、何の不安もなく契約は継続できると思われます。加入し直す必要はありません。

(うーん、確かに実際、風邪とか水虫とか発熱とか、記入しなくても良いかな、と思う病気は多いです。営業の方の気持ちも分かります。でも、お医者さんにかかったなら告知書にはその旨きちんと書きましょう!)

厳密には告知義務違反ですね例えば、風邪が原因で肺炎になって、それがこじれて大事になったら、保険金は出ない可能性があります。

でも、風邪でしたら申告しないのが実情です。しかし、市販薬服用程度で自然治癒した風邪ならともかく、医者にかかって治した風邪でしたら、申告しないのはどうかと・・・・としか言えません。

●婦人病などの検査をしていても、その結果異常なければ申告しないでください・・これはこの通りです。検査結果異状なし、でしたら、何の病気もかかってないです。

ご不安でしたら...続きを読む

Q積立配当金について

生命保険について、恥ずかしながら
知識不足のためご質問いたします。

急な物入りのため
「積立配当金」を引き出したのですが
この「積立配当金」とは、
返済しなくてはいけないものなのでしょうか?

先日
その「積立配当金」を
「指定口座に振り込みました。」という案内がきたのですが
そこに「貸付」という言葉があったので
「貸付」と言われると返済しなくてはいけないのかと思ったのですが。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

(Q)「積立配当金」を引き出したのですがこの「積立配当金」とは、
返済しなくてはいけないものなのでしょうか?

(A)配当金は、貯蓄そのものですから、引き出しても返済不要ですが、
今回の場合、どのようになっているのか、ちょっと情報不足です。

配当金が付く保険には、解約払戻金があります。
解約払戻金とは、解約をしたときに保険会社から契約者に支払われる
お金ですが、これは、解約するまでは保険会社のお金です。
でも、この解約払戻金を担保にして、お金を借りることができます。
これを「契約者貸付」と言います。
(1)市中金利よりも安い金利で借りることができます。
例えば、貸付利率が5%でも、予定利率が2%ならば、実質3%ほどで
借りることになります。
(2)被保険者が死亡したときは、貸し付け金を引いた額の死亡保険金が
支払われます。この時点で、借金はゼロとなります。
(3)解約をした場合、貸付金も精算されるので、借金が残らないように
なっています。つまり、その範囲(解約払戻金の8~9割)でしか、
借りることができません。
(4)払込完了後では、貸付金が解約払戻金を上回る逆転現象が起きる
場合もありますが、そうなると、保険契約は解除となります。
という特徴があります。

さて、配当金ですが、通常は、解約払戻金と別管理されています。
これが5万円あったとしましょう。
今回、50万円のお金が必要だった場合……
保険会社のカードを利用すると一回の操作で、スムーズに50万円を
「引き出す」ことができますが、実際には、貸付45万円、
配当金引き出し5万円という形になります。

貸付とあるからには、契約者貸付を利用したことになったのだと
思います。
貸付なので、返済をすることをお勧めしますが、万一の時には、
上記(2)(3)(4)で説明したようになります。

また、中には、配当金を使って、保険金の金額をアップする保険もあります。
例えば、年金保険がこれに該当します。
この場合、配当金は、保険契約そのものに組み込まれるので、解約払戻金と
同等の扱いとなり、返済が必要になります。

今回の件で、何が起きたのかは、実際に調べてみないとわかりませんが、
以上のようなことが想像できます。
保険会社に確かめることをお勧めします。

(Q)「積立配当金」を引き出したのですがこの「積立配当金」とは、
返済しなくてはいけないものなのでしょうか?

(A)配当金は、貯蓄そのものですから、引き出しても返済不要ですが、
今回の場合、どのようになっているのか、ちょっと情報不足です。

配当金が付く保険には、解約払戻金があります。
解約払戻金とは、解約をしたときに保険会社から契約者に支払われる
お金ですが、これは、解約するまでは保険会社のお金です。
でも、この解約払戻金を担保にして、お金を借りることができます。
これを「契約...続きを読む

Q医療保険加入時の告知について

医療保険加入時の告知について

今日、終身医療保険の加入手続きに行きました。
(損保ジャパンひまわり生命の「健康のおまもり」です)
プランナーの方と一緒に告知書への記入を行い、申込等の手続きを完了しました。
が、帰宅後もらった書類等を見直していた所、いくつか思い出した事があり不安になってきたので教えて下さい。

<5年以内の病気やケガについて>
(1)入院したこと、または手術をうけた事がありますか?
(2)医師の診察・検査・治療・投薬を受けてから全治するまでの期間が、7日以上になったことがありますか?
という欄なのですが、
・現在妊娠中(臨月)なのですが、妊娠が判明した時(昨年10月)に子宮頸管(だったと思います)にポリープが見つかり、その場で取ってもらいました。妊娠時に良くあることで、病理検査でも良性だったので問題ないですと説明を受けました。
一応これも手術に入りますよね?
心配だったので、先程代理店の方に確認の電話をしたところ告知しておいたほうが良いと言われました。
妊娠・出産について1年間の不担保の条件付きで加入申込をしたのですが、このポリープ(良性で問題ない)を追加告知することによって、さらに条件が追加されるでしょうか?

また、ネットで調べていると7日以上分の投薬があった場合も告知の必要があると書いてあったのですが、
・3年位前にふくらはぎの筋肉が切れて(筋断絶?)で整形外科で診療を受け、湿布薬をもらいました。
・4~5年程前受けた子宮ガン健診の際、ガン健診は大丈夫でしたが膣の菌のバランスが崩れていて悪い菌(大腸菌とか溶連菌とか)が多くなっているからと膣薬をもらいました。
何日分もらったかハッキリ覚えていないのですが、もし7日分以上の薬をもらっていたら告知の対象になるのでしょうか?
・歯医者での治療・花粉症での投薬は告知の必要はありますか?

私自信の記憶があいまいで通院の時期や診療内容がハッキリしないのですが、診療を受けた病院で診療内容を教えてもらうことは出来るのでしょうか?(電話では無理にしても、直接窓口に行けば可能でしょうか?料金は発生しますか?)
・もし自分がうっかり忘れている通院・投薬等があった場合も告知義務違反になりますか?

<最近3カ月以内に、医師の診察・検査・治療・投薬(薬の処方を含む)と受けたことがありますか?
という欄で「いいえ」で告知しているのですが、妊娠に関する健診(健診で異常を指摘されていません)は該当しないでいいんですよね?
代理店さんは健診内容で異常が指摘されていなければ「いいえ」で良いと言っていたのですが不安になってきました。間違いないでしょうか?
(現在妊娠していますか?の欄では「はい」で告知しています)

たくさん書きましたが、告知義務違反は避けたいのでお詳しい方教えて下さい。

医療保険加入時の告知について

今日、終身医療保険の加入手続きに行きました。
(損保ジャパンひまわり生命の「健康のおまもり」です)
プランナーの方と一緒に告知書への記入を行い、申込等の手続きを完了しました。
が、帰宅後もらった書類等を見直していた所、いくつか思い出した事があり不安になってきたので教えて下さい。

<5年以内の病気やケガについて>
(1)入院したこと、または手術をうけた事がありますか?
(2)医師の診察・検査・治療・投薬を受けてから全治するまでの期間が、7日以上になったこと...続きを読む

Aベストアンサー

(Q)子宮頚管ポリープ切除は、手術に入るか?
(A)はい。該当します。
条件が上乗せされるかどうかは、保険会社の審査担当者が決めることで、
どうなるか、わかりません。

(Q)3年前の整形外科で処方された湿布薬
(A)7日以上の処方ならば、告知の必要があります。

(Q)膣薬
(A)処方されからには、何らかの病名が付いているはずです。
「菌のバランスが悪い」では、病名になりません。
7日分以上ならば、告知の必要がありますが、
それが5年以上前のことだったら告知の必要はありません。

(Q)花粉症
(A)これは、保険会社によって、取扱が異なります。
一般的には、不要です。

(Q)歯科
(A)虫歯治療ならば、告知の必要はありません。
歯槽膿漏など、歯肉に関する治療は、告知の対象となります。

(Q)妊娠の検診
(A)異常がなければ、告知不要です。

(Q)病院へ行けば、教えてもらえますか?
(A)通常は、教えてもらえます。
ただし、医師も多忙ですから、質問事項をメモして先に渡しておく
と良いでしょう。
この場合、治療費はかかりません。
だからこそ、手間なことは嫌がれる可能性があるので、医師の負担を
できるだけ軽くしましょう。

(Q)うっかり忘れは、告知義務違反になるか?
(A)はい。なります。
ただし、告知義務違反として、契約を解除するかどうかは別の問題です。

追加告知するときには、また、担当者に用紙の依頼などを頼むことに
なるので、色々と迷うよりも、担当者と相談されることをお勧めします。

ご参考になれば、幸いです。

(Q)子宮頚管ポリープ切除は、手術に入るか?
(A)はい。該当します。
条件が上乗せされるかどうかは、保険会社の審査担当者が決めることで、
どうなるか、わかりません。

(Q)3年前の整形外科で処方された湿布薬
(A)7日以上の処方ならば、告知の必要があります。

(Q)膣薬
(A)処方されからには、何らかの病名が付いているはずです。
「菌のバランスが悪い」では、病名になりません。
7日分以上ならば、告知の必要がありますが、
それが5年以上前のことだったら告知の必要はありません。

(...続きを読む

Q医療保険加入の告知について

30歳専業主婦で1児の母です。
先日は「妊娠初期かもしれない医療保険の加入について」の質問でお世話になりました。
遅れて生理がきたので妊娠の可能性はなくなったのですが、
加入の際の告知についていくつか質問があります。

先週初めて保険相談をしました。
それをもとに、11/9の午後にFPが提案を持って自宅に訪問予定です。
夫の生命保険・医療保険・がん保険と、私の医療保険の提案をしてくると思います。

(1)どのくらい前の通院歴まで告知が必要なのでしょうか?
  半年ぐらいならだいたいわかりますが、
  それ以前となると医療費控除のために私がつけている帳簿で、
  受診日・病院名・金額がわかる程度です。
  病名・処方薬などわかりません。
  (私の分に関してはお薬手帳で確認できますが、夫の分はないです)

(2)H20.11月~H22.2月まで夫が心療内科にかかっていました。それ以降に受診はありません。
  仕事のストレスで受診していたようですが、病名・処方薬もわかりません。
  この状態だと医療保険や生命保険の加入は厳しいのでしょうか?

(3)H22.9月に私が痔で一度だけ受診したことがあります。薬だけもらってそれっきりなのですが、
  これも加入に影響してきますか?

(4)先々月に排卵出血、先月に完全流産(一度も胎嚢確認できていないので化学的流産だと
  思うが医師からはそう言われた)で私が受診しています。
  流産予防の薬を1週間飲んだが結局子宮内は流れてきれいになったため、
  処置もしていないです。
  これは不担保になってしまいそうですか?


私が気になっている商品は、下記の3商品です。
・オリックス生命/CURE
・東京海上日動あんしん生命/メディカルKit
・NKSJひまわり生命/健康のお守り
(FPの取扱保険会社からすると、オリックス・あんしん・あいおい・ソニー・メットライフアリコ・アクサの中から提案してくると思います)


妊娠初期かもと微妙な時期の悩みが消えて、医療保険選びを頑張っていたら
新たな悩みが増えました・・・。
調べていると、CUREや健康のお守りは加入告知で断られてしまう人が多いようなので
心配になってきました。
FPからの提案をベースにしてさらに相談して加入保険を選ぶこととなるのですが、
この時点で(1)~(4)のことを説明した方がよいのでしょうか?
とりあえずは希望の保険を選び申し込みをしてみた方がよいのでしょうか?

夫婦とも独身時代の保険のままでしたので、
今回の見直しで新たに加入する可能性が高いです。
保険について詳しい方、せひご回答をお願い致します。

30歳専業主婦で1児の母です。
先日は「妊娠初期かもしれない医療保険の加入について」の質問でお世話になりました。
遅れて生理がきたので妊娠の可能性はなくなったのですが、
加入の際の告知についていくつか質問があります。

先週初めて保険相談をしました。
それをもとに、11/9の午後にFPが提案を持って自宅に訪問予定です。
夫の生命保険・医療保険・がん保険と、私の医療保険の提案をしてくると思います。

(1)どのくらい前の通院歴まで告知が必要なのでしょうか?
  半年ぐらいならだいたいわかりま...続きを読む

Aベストアンサー

(1)
保険会社により若干異なりますが、基本的には過去5年以内の傷病歴を告知する必要があります。
通院歴だけではなく、入院・手術・治療、また健康診断結果についてなどを聞かれます。
正確な診断名、手術を受けたのであれば術式名、服薬していたのであれば薬剤名などを告知する必要があります。
わかりません、覚えていません、では保険会社はリスクの判断が出来ませんから契約は難しいと思います。


(2)
心療内科に通院していたことが自体が問題なのではなく、どういう診断名を受けてどういう治療をしていたかが問題です。
ストレスに起因する何かしらの精神疾患の可能性が高いと思われますが、1年以上通院していたとなると一般的な生命保険・医療保険の契約は難しいと思われます。
がん保険は精神疾患を問題視しない商品の方が多いです。
病名・服薬名もわかりませんとありますが、ご主人に確認するしかないでしょう。
契約のときには本人に告知書を書いていただく必要があります。
わからないなら通院していた心療内科に確認しなければなりません。
精神疾患で告知義務違反が発生しやすいケースとして、正式な診断名を確認していないケースです。
「ちょっとしたストレスで安定剤を飲んでいた」と言う人が多いのですが、薬が処方されているということは必ず何かしらの診断名が出ているはずです。
診断名なしに薬を処方することは出来ませんから、それは医師に確認していないだけのことであって、カルテ上何と書かれているかが重要です。
保険会社は給付金(保険金)などの請求があった際は医師にカルテを確認します。
後で本人(被保険者)が知らなかったと言ってもそれで済まされることはありません。
また通院の終了は医師による診断のものなのか、自己判断で勝手に通院を止めた場合はそれはそれで告知しなければなりません。

(3)
告知書の質問項目にしたがって告知するしかありません。
どちらか判断が難しい場合は正しく告知しておく方がいいでしょう。
医療保険については意外と痔は引受が厳しいです。

(4)
これも告知書の質問項目にしたがって告知するしかありません。
条件が付く付かないは保険会社により判断が異なりますので一概には言えません。



「キュア」「健康のお守り」について告知で断られる人が多い・・・、ということですがそれは告知の内容によって保険会社が判断することです。
他の保険会社も全く同様ですし、「キュア」「健康のお守り」が特段引受に関して厳しいということはないですね。
同じ傷病であっても各社引受にかなりのばらつきがあるのが実際です。

告知については同じ傷病名や治療内容でも告知の仕方によって引受に差が出ることもあります。
一般的には細かいことは書かない方がいいと思う人が多いですが、実際はその逆で、保険会社は原則告知書一枚で医務上の引受リスクを判断するのですから、詳細に告知した方が保険会社は引き受けしやすいです。

いずれのしても正しい内容をありのまま告知するしかありません。
覚えていないことや不明瞭な点は病院に確認してください。
保険は出口が大事です。
契約はしたけどいざという時に支払われない保険だったら契約する意味がありません。
契約するために告知義務違反を犯すのではなく、正しい告知をしてそれで契約が出来ないのであれば次の手段を考えましょう。
担当してくれるFPに真剣に相談すればいいと思います。
もしそれでいやがったり丁寧な回答を避けるようであれば、他のFPや代理店にまた相談すればいいだけのことです。

(1)
保険会社により若干異なりますが、基本的には過去5年以内の傷病歴を告知する必要があります。
通院歴だけではなく、入院・手術・治療、また健康診断結果についてなどを聞かれます。
正確な診断名、手術を受けたのであれば術式名、服薬していたのであれば薬剤名などを告知する必要があります。
わかりません、覚えていません、では保険会社はリスクの判断が出来ませんから契約は難しいと思います。


(2)
心療内科に通院していたことが自体が問題なのではなく、どういう診断名を受けてどういう治療をし...続きを読む

Q支払いがスムーズな保険会社で医療保険を探しています

以前も医療保険のことで質問させていただいた者です。

この度、医療共済から一般の保険会社の医療保険に
切り替えようと思っています。
ある程度保険の内容は決まったのですが、
保険会社は共済の保険金請求と異なり、
手続きが細かかったり、いろんな書類が必要になると聞きました。

実際に、親戚が某保険会社と保険金請求の件でかなりもめたことがあり、
同時に加入していた共済ではすんなり支給されたものが、
なんだかんだとなかなか支給されなかった話などを聞くと、
保障の内容も大事だけれど、いかにスムーズに支払ってくれるかは
もっと大事なんじゃないか・・・・と思うようになりました。

怪我や病気、状況によって
異なるかもしれませんが、

「私はここの保険会社でスムーズに対応してもらいました」

又は

「ここの保険会社でこんな風にもめました」


等の体験談があればぜひ教えて下さい。


31歳、女性
入院日額1万円、その他入院給付金や
高額医療特約など、どこの保険会社でも
取り扱いがある内容での加入を検討しています。

Aベストアンサー

生命保険専門のFPです。

共済はすぐに支払うけれど、保険会社はダメ……
共済は助け合いだけど、保険会社は利益追求……
などと色々といわれていますが、
実際には、どっちもどっちです。

最近も、共済の理事の退職金が億単位の金額だったと
新聞に報道されています。
見方によっては、組合員にちょこっと戻して、良い顔をして、
現実には職員ががっぽりと懐に入れている……
といううがった見方もできます。

保険会社が不払い問題で問題になったとき、
共済にはそんな問題はない……という噂も出ましたが、
現実には、共済にも不払い問題が存在することが明らかになりました。

支払いが早いことで有名なのはアフラックですが、
そのアフラックも支払い問題でクレームがゼロかというと
そんなことはありません。
なので、ケースバイケースなのですよ。

入院給付金の不払いで多いのは……
口頭で告知したのに、告知したことになっていない。
(口頭での告知は無効です)
これぐらいは告知しなくても良いと言われたのに、
告知義務違反となった。
(いい加減な担当者が一番の問題ですが、迷ったら告知する
というのが原則)
この程度は告知しなくても良いと思った。
(迷ったら、告知すべき)
責任開始日前発病とされた
(保険とは、共済も含めて、責任開始日以降の発病を
保障するものなのです)
A社は出たのに、B社はでなかった
(保障内容の違い(特に手術給付金)、契約日の違い、
部位不担保の条件などなど)
などなど、色々あります。

生命保険専門のFPです。

共済はすぐに支払うけれど、保険会社はダメ……
共済は助け合いだけど、保険会社は利益追求……
などと色々といわれていますが、
実際には、どっちもどっちです。

最近も、共済の理事の退職金が億単位の金額だったと
新聞に報道されています。
見方によっては、組合員にちょこっと戻して、良い顔をして、
現実には職員ががっぽりと懐に入れている……
といううがった見方もできます。

保険会社が不払い問題で問題になったとき、
共済にはそんな問題はない……という噂も出ましたが、
現実には...続きを読む

Q健康のお守りorメディフィットAの先進医療特約

夫の医療保険に加入しようと思っています。
先進医療特約が安いのでつけようと思いますが、保険によって、医療保険自体は終身でも、
先進医療特約部分が10年更新だったり、80歳までだったりします。

これって、今現在はあまり先進医療を受ける人が少ないので掛け金は安く済むが、
将来先進医療を受ける人が増えて、保険会社の支払いが多くなってしまった時、
先進医療特約部分の掛け金を大幅に値上げしたり、もしくはその特約自体が消滅してしまう…
なんて事が起きるのでは?と思います。

そう思うと、先進医療特約も終身型、もしくは医療保険に最初から組み込まれており終身、
そういった商品を選んだ方がいいのでしょうか?

先進医療を扱う病院が少なく、現在受けるのが困難なのは知っていますが、
将来的に治療のスタンダードになる可能性もぬぐえず、
今、健康保険が医療費超過でパンク状態の事を考えると、
陽子線や重粒子線治療などが保険適用になるとは考えられませんし、入っていて損はないのかなと。

ひまわり生命の「健康のお守り」かメディケア生命の「メディフィットA」で悩んでいるのですが
どちらも先進医療特約が更新型なのか、どこにも書いておらずわかりません。
ぜひ教えて下さい。

「健康のお守り」は、七大疾病だと120日になる事、手術見舞金として公的医療保険対象の手術にもらえる事、だんだん割が魅力です。
「メディフィットA」は6大生活習慣病だと120日、ガンは無制限。放射線治療にもお金が出る事。などが魅力です。

本当は別途富士生命のガン保険に加入したいのですが、経済的に難しいので、
医療保険にガン特約をつける形にしたいと思っています。

ガン闘病経験者から、ガンは一時金で大金を貰えるほうが、通院や入院給付金よりも良いと聞きました。
上記の2つの保険に一時金の特約はつけられますか?
あまり掛金が高くなりすぎるなら、多少無理をして富士生命に単独で入った方がいいのか悩む所ですが…

ぜひアドバイスお願いいたします。

夫の医療保険に加入しようと思っています。
先進医療特約が安いのでつけようと思いますが、保険によって、医療保険自体は終身でも、
先進医療特約部分が10年更新だったり、80歳までだったりします。

これって、今現在はあまり先進医療を受ける人が少ないので掛け金は安く済むが、
将来先進医療を受ける人が増えて、保険会社の支払いが多くなってしまった時、
先進医療特約部分の掛け金を大幅に値上げしたり、もしくはその特約自体が消滅してしまう…
なんて事が起きるのでは?と思います。

そう思うと、先進医療...続きを読む

Aベストアンサー

生命保険専門のFPです。

(Q)今現在はあまり先進医療を受ける人が少ない……(中略)
掛け金を大幅に値上げしたり、もしくはその特約自体が消滅してしまう…
なんて事が起きるのでは?
(A)その可能性があるから、更新型にしているのです。
これは、保険会社のリスクに対する考え方です。

(Q)先進医療特約も終身型、もしくは医療保険に最初から組み込まれており終身、そういった商品を選んだ方がいいのでしょうか?
(A)そういう選択肢はあります。

(Q)将来的に治療のスタンダードになる可能性もぬぐえず、
(A)可能性があるから、更新型にする保険会社があるのです。
ですが、これは、可能性としては低いです。
まず、医師会が大反対をするでしょう。
これは、医療の「平等」を脅かすものだからです。
つまり、金持ちほど良い医療を受けられるということに、
なりかねません。
これは、現在の健康保険の理念を覆すものです。
それを決めるのは、国会ですが、もしも、これを取り入れたら、
総選挙で大敗しかねません。
なので、難しいのです。

(Q)陽子線や重粒子線治療などが保険適用になるとは考えられません
(A)これは、発想を転換してください。
いま、これらの治療が高いのは、施設の建設費が高いからです。
かつては、初期のCTやMRIがそうだったように、機械が開発されてから
しばらくは会社は開発費用を回収しなければなりませんから、
バカ高くなります。
でも、開発費用を回収できれば、また、採用する施設が
多くなればなるほど、設備にかかる費用は安くなります。
となれば、現在のように1症例300万円も取る整合性がなくなります。
当然、安くなります。
安くなれば、一般の保険適用となる可能性が出てきます。

それよりも、今、保険会社が戦々恐々としているのは、
iPS細胞の実用化でしょう。
開発者の山中教授でさえも、進歩は予想をはるかに
超えていると言っているぐらいですから、10年もしないうちに
先進医療に登場する可能性があります。
1000万円という値段がついても、不思議ではないです。
ちなみに、現在の先進医療の最高額は1300万円です。
これは、I型糖尿病の治療で、I型というのは、先天性なので、
一般的な医療保険には契約できない人です。
なので、話題になっていないだけの話。

(Q)どちらも先進医療特約が更新型なのか、どこにも書いておらずわかりません。
(A)どちらも終身です。更新型ではありません。

(Q)七大疾病、六大疾病になると入院限度日数が増える
(A)では、それがどれだけメリットなのでしょうか?
平均が100日を超えるのは、脳血管疾患(脳卒中)だけ。
慢性腎不全が60日を超えます。
後は、平均が60日以内。
入院の長期・短期を決めるのは、疾患名ではなくて、重症度です。
例えば、手の単純骨折ならば、入院しません。
でも、骨盤骨折などの重症の骨折ならば、長期入院となる場合が
多くあります。
本当に、長期入院を保障したいならば、基本を60日ではなくて、
120日にすることです。
保険料的には1割アップほどでできます。

(Q)ガン闘病経験者から、ガンは一時金で大金を貰えるほうが、通院や入院給付金よりも良いと聞きました。
(A)その逆の話もあります。
なので、経験談というのは、参考程度にすべきです。
その経験者と同じ経済的な状況、同じ病状、同じ支出になるとは、
誰も保障してくれないのです。

ついでに……
本当に困るのは、癌などで、治療が長期になる場合です。
夫様の会社は、夫様が癌になって、1年間会社を休むことに
なったとき、給料を払い続けてくれますか? 
クビにしませんか?
2年ではどうですか?

本当に怖いのは、これなのですよ。
http://www.nhk.or.jp/gendai/kiroku/detail_2773.html

ご参考になれば、幸いです。

生命保険専門のFPです。

(Q)今現在はあまり先進医療を受ける人が少ない……(中略)
掛け金を大幅に値上げしたり、もしくはその特約自体が消滅してしまう…
なんて事が起きるのでは?
(A)その可能性があるから、更新型にしているのです。
これは、保険会社のリスクに対する考え方です。

(Q)先進医療特約も終身型、もしくは医療保険に最初から組み込まれており終身、そういった商品を選んだ方がいいのでしょうか?
(A)そういう選択肢はあります。

(Q)将来的に治療のスタンダードになる可能性もぬ...続きを読む


人気Q&Aランキング