プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

10万円でレバレッジ400倍で飛び込んでみようと思うFXベイビーですが、レバレッジの仕組みが今一よくわかりません。
10万円の400倍の4000万円分を運用できると思っていたのですが、
一度設定されたレバレッジがどの注文にも適応されるわけではないのですか?
調べているうちに証拠金と買った数量によってレバレッジが設定されるみたいなことが書いて会ったのですがあれはどういう意味でしょうか?
そんなこともわからないなのならやめてしまえ

gooドクター

A 回答 (5件)

回答します。



レバレッジ400の場合は、確かに10万円で4,000万円分の取引ができます。
これは正しいです。

しかし、実際の取引状態を考えた場合、レバレッジ400の場合は損も400倍になります(本当は正しい表現ではないですが、分かりやすく言うと、ですが)。
つまり、1万円分の軍資金で400万円の損ができるわけです。

実際はそんなに損をする前に損切りをするでしょうが、レバレッジが大きいということは、ある程度の損失に備えた軍資金が必要だ、ということです。

というわけで、10万円分の取引をするにしても、やはり軍資金は100万円くらい欲しいわけです。
より具体的には、損失が発生した場合にFX口座に余分にお金が入っていないと一瞬でロスカットになりますから、100万円をFX口座に入れて、10万円(4000万円)の取引をするのが現実解なんです。

すると、どうなるでしょうか?

本当は10万円で4000万円分の取引をしたかったのですが、結果的に100万円で4000万円の取引をしていることになります。つまり、口座のレバレッジが400倍だとしても実際には40倍くらいで取引をするのが現実なんです。これが質問者が言われた「証拠金と買った数量によってレバレッジが設定される」ということです。

では、さらに進んで元々の口座のレバレッジが40倍だったら、どうなるでしょうか?

この場合は4000万円の取引をするためには、証拠金が100万円必要です。とすると、前述したように損失に備えて200万円くらいの証拠金を入れておくのが常識です。結果、レバレッジは20倍になります。
口座のレバレッジが10分の1になったのですが、実際の取引のレバレッジは2分の1にしかなってません。つまり、確かに口座のレバレッジが高い方が有利?なんですが、思ったほどは効果がないのが現実なんです。だから、日本のレバレッジ規制も実際の取引的には破滅的な障害にはならないのです。

なお、私は海外口座のみで取引をしており、口座のレバレッジは500倍ですが、実際の取引レバレッジは一桁(8倍とか)です。これが現実です。
    • good
    • 1

設定レバレッジと実効レバレッジの回答は#4の回答マスターさんを初めとして多くの方が適切な回答されていますので、今更の感はありますが少しだけ。



確かにレバレッジ400倍なら証拠金10万円で4000万円の取引は可能です。
1ドル=100円として考えれば40万ドルの取引が可能です。
しかし、これでは、スプレッドと言われる売値と買値の差額分が1銭(0.01円)あったときに、売買が成立した瞬間に400円のマイナスですから、証拠金維持率が100%を割り込んでしまいますので、売買が成立した瞬間に何もしていないのに強制的に決済されてしまう可能性があります。
※証拠金維持率はFX業者によって多少変わります。

また、売買が成立した瞬間から一瞬でもマイナスに転じる事無く、利益になることは殆どありません。
よって、25銭損失方向に動くだけで、預けている10万円の証拠金は無くなってしまいますので、どのFX業者でも強制的に決済されることになります。
※今の為替相場は値動きが少ないと言われるドル円でさえ、1時間で25銭程度は上下します。
結果的に、証拠金10万円で最大ポジション保有可能な売買は不可能と言うか現実的は無いと言う事なのです。

レバレッジはあくまで実効レバレッジで考えるべきだと私は考えています。
つまり、例えば1万ドルの売買をするのに必要な証拠金は幾らになるのかを計算する為に使うのです。
レバレッジ400倍なら1万ドルの売買に必要な証拠金は2500円ですが、25倍ならば40000円必要と言う事です。
どちらが、よりリスクが高いかどうかは個人の判断によって変わる可能性はありますが、同じ売買数量であれば、基本的にはリスクは同等です。
    • good
    • 3

海外口座ので話ですよね?


国内は現状レバ25倍までです。

レバ400倍という事は1万通貨の取引が約2500円の証拠金で出来るということですが、、
これは業者によって変わります。
    • good
    • 3

レバレッジ400倍というのであれば、10万円の証拠金で4000万円「まで」取引できるということになります。

別に10万円で100万円の取引だってできます。その時のレバレッジは10倍です。

ただ、超ハイリスク取引ですから、十分に理解してやってくださいね。参考サイトも一度読んでみてください。

レバレッジ取引で必ず理解しておきたいリスク
http://money-magazine.org/%E3%83%AC%E3%83%90%E3% …
    • good
    • 1

証拠金が無いとレバレッジ倍率が低くなるということです。



10万円で400倍のレバレッジをするのに
例えば、必要証拠金が100万だった場合、
100万円ないと
10万x400倍のレバレッジ適用されなく
数倍程度のレバレッジしか使えないということです。

もし証拠金に連動した証拠金制度がなく、10万円だけの元で
400倍が運用できた場合
10万円で400倍レバレッジで
1万円分損をした場合、含み損が400万円になります。

しかし全財産が10万しかないのであれば390万の支払いが出来ないので
証券会社が損をすることになります。

それと
掛け金(ここでいう10万円)対してある程度余裕の予備資金がない場合
400倍などという大きいレバレッジの取引で、儲けることは難しいです。
www.akumeka.com

マイナスに値動きしたときには買い増しして、マイナスを薄く出来ますが
さらに証拠金が必要となり、それ以上は購入できず
自動的にロスカットされて
損だけして終わることになります。
https://www.click-sec.com/corp/guide/fx/study/05 …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング