ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

貴金属商の利益の仕組みについて教えて下さい。

例えば、T貴金属がAさんから金(GOLD)を1kg、5000円/gで買取したとします。
相場が4500円/gに下がったころ、T貴金属がBさんに金(GOLD)を1kg、4500円/gで
売却したとします。
そうするとT貴金属は、単純に50万円の損失ですよね。(スプレッドを除く)

もしこういう利益構造だとすれば、相場が下がってるときはT貴金属は販売を抑え、
買取は強化するはずですが、実際は相場価格でいつでも売買します。
株は売手と買手のニーズによって売買不成立ということもありえますが、金(GOLD)は
相場でいつでも売買できます。

ということは、T貴金属が持つ金(GOLD)はどこかからの預かり物で、
証券会社のように売買手数料だけで儲けてるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

>…ということは、T貴金属が持つ金(GOLD)はどこかからの預かり物で、証券会社のように売買手数料だけで儲けてるのでしょうか?



「金の小売(買い取り)」に限れば、おおむねそういうことです。
「金価格の変動」で儲けるなら、「相場に賭けて儲ける会社」、つまり、「ヘッジファンド」などと同じになってしまいます。

もちろん「顧客の金購入」に対応するために、一定量の「現物の在庫」を抱える必要がありますが、それは他の商売でもまったく同じです。

つまり、「安い時に多く仕入れて、高くなったら在庫を減らす」というようなことを「いかにうまくやるか」で「儲け」が違ってくるということです。(客に売らずとも、市場で売っても儲けは出ます。)

もっとも、「貴金属」は「市場取引」がものすごく発達していますので、在庫が値下がりしそうなら、(現物を売らずに)先物・先渡し取引でヘッジ売りする(価格の下落による損失を防ぐ)のも非常に簡単です。

ちなみに、貴金属商の売買スプレッドは、(先物などに比べると)「ぼったくり」レベルですから、過剰に「相場で儲けてやろう」と考えなければ、(儲けは限られますが)比較的楽な商売です。

※現物は現物なりの「コスト」がありますので単純な比較はできませんが、「東京商品取引所の金先物取引」の「売り気配」と「買い気配」のスプレッドは「最小で1円」です。

「スプレッド」で儲けるのは、いわゆる「マーケットメイカー」の収益モデルと一緒です。

『マーケットメイカーとは』
http://www.finance-dictionay.com/2010/06/post_74 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、スプレッドで十分利益が出るということでしょうね。

大変参考になりました。

ありがとうございました。

お礼日時:2013/05/31 11:53

ついでにいうと, 少なくとも田中貴金属についていえば「あっちからこっちへ動かす」だけの会社じゃないんだよね.



貴金属は株式と違って工業原料にもなる.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考になりました。

ありがとうございました。

お礼日時:2013/05/31 11:48

田中貴金属の場合であればと仮定して回答させていただきます。



以下は2011年の決算公告です。
http://www.tanaka.co.jp/financial/pdf/accounts_1 …

これによると2012年度の売上高は一兆円を超えています。
単純に一日当たりでも30億前後の売り上げです。
つまり、右から左へ毎日30億円以上動かしているという事です。

また、100億円以上の在庫があります。

以上二点より少額の金相場における変動は充分吸収できます。

さらにここ十年は金相場はずっと上がり調子でした。
相当の含み益があると想定できます。
この理由もあって、多少の相場の上下動には十分対応できるでしょう。

以上参考になれば幸いです。
※添付画像が削除されました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考になりました。

ありがとうございました。

お礼日時:2013/05/31 11:51

やりようはいくらでもあるでしょう。

そこが経営手腕です。
もちろん、在庫を多く抱えて下落したら損失が出ますが、逆なら利益になります。プラマイしてプラスになるように工夫するのが経営のコツです。
在庫を最小にしてリスクを減らしたり、先物でヘッジしたり、会社規模や方針で色々なやり方ができます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考になりました。

ありがとうございました。

お礼日時:2013/05/31 11:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q金・プラチナ買い取り屋のしくみ

最近、うちの近所に金・銀・プラチナの指輪やアクセサリーの買い取り屋が増えてるのですが、この店はどういう仕組みでもうけているんでしょうか???

Aベストアンサー

http://blog.goo.ne.jp/krmmk3/e/adec75565b058779ce57cff2c29db22a
量がまとまれば、こっちから業者に送ってやるどころか、向こうから喜んで飛んできて買って行ってくれる

上のサイトが参考になります。
今は結構儲かるようです。

Q貴金属の買い取り店って、実際のとこどうなんですか?

現在起業を考えていていろいろな業態を私なりに勉強している最中なのですが、1業態だけどうにも理解に苦しんでいる業態があります。
それは、ここ数年街中でよく見かける貴金属・プラチナ・ブランド品等の買い取り専門店です。
あくまでも「トレンドの一環」という意味でフランチャイズ展開している某企業の説明を2社ほど聞きに行きました。
両社とも「ああ、なるほど。」というお話を聞かせていただきましたし、それなりのデメリットも数多くお聞かせくださいました。
そしてモデルとなる全店の平均売上もさることながら、利益率(額)も私の想像以上のものでした。
投資回収率も非常に良く、この数字どおりもしくはこれに近い数字であれば、いずれチャレンジしてみたいと思っていた業種に1年半後にでも挑戦できる。などと思ってみたりもしました。
お聞きしたメリットデメリットを含め、総合的に悪くないのでは?
あの数字、仕組みを聞いたら正直なところ、確かにグラッと来ました。

しかし、世の中そんなに甘いものでもないと思います。
ここ数年で急速にFCチェーン展開してきた某FC本部は結構モメている。という噂話も聞きました。
まあ、ビルの3F以上とかへんぴな所・・・お構いナシに出店すればこの業種とはいえども潰れるんだなぁ。それにアイキャッチサインもなんかあやしいし。その件に関してはある程度納得、納得でした。

そして何よりも私が理解に苦しんでいる最大の理由が、どの店を視察(というか偵察)した際、お客さんが1人もいない。ということです。
平均すると1日の接客人数はどの店も2~5人と聞きました。客単価(この場合買い取り単価)も他業種に比べると半端なものではないのでしょう。が、それにしても行く先々でお客さんがいないと、いろんな意味で「なぜ?」の言葉が頭を駆け巡ります。
本当に成り立っているのでしょうか?

どなたか私の疑問にお答えいただければ幸いです。
どうかよろしくお願いいたします。

現在起業を考えていていろいろな業態を私なりに勉強している最中なのですが、1業態だけどうにも理解に苦しんでいる業態があります。
それは、ここ数年街中でよく見かける貴金属・プラチナ・ブランド品等の買い取り専門店です。
あくまでも「トレンドの一環」という意味でフランチャイズ展開している某企業の説明を2社ほど聞きに行きました。
両社とも「ああ、なるほど。」というお話を聞かせていただきましたし、それなりのデメリットも数多くお聞かせくださいました。
そしてモデルとなる全店の平均売上もさるこ...続きを読む

Aベストアンサー

ブランド品買取会社が、貴金属の買取に参入した当初は、

いろいろな理由で、貴金属を持っていたくない人が、売却
にきていましたが、現状では、売りたい人は売ってしまい、

生活に困った人が売りに来るのを待っている。
と、聞いています。

貴金属買取の会社が増えていますが、儲かっている話は
聞いていません。

Q貴金属について

金の売却益と他の総合課税される譲渡所得の売却益を合計した金額に対して、 年間50万円までの特別控除があるので、譲渡益が50万円以内であれば税金は不要です。と書いてあるのを見ましたが貴金属のアクセサリーを売った場合もそうですか?仮に50万以上越えたら税金を払わなければいけなくなるのでしょうか?一度貴金属を何個か買い取ってもらいましたがまたいこうと思っても50万から引いた額じゃないと税金対象になりますか?

気にして買い取ってもらうとか…

Aベストアンサー

No.1です。No.1の回答文が質問者の質問文とうまくかみ合っていないので、全面的に書き直します。No.1の回答文を無視して下さい。


>金の売却益と他の総合課税される譲渡所得の売却益を合計した金額に対して、 年間50万円までの特別控除があるので、譲渡益が50万円以内であれば税金は不要です。と書いてあるのを見ましたが貴金属のアクセサリーを売った場合もそうですか?

貴金属のアクセサリーについては、例外的な規則があります。

先ず、家具、衣服、その他の生活用動産の譲渡所得(=売却益)は原則として非課税です。
【根拠法令等】所得税法第九条第一項第九号

しかし、生活用動産のうち、貴金属の製品や美術工芸品を売った場合は、一個又は一組の売却価格が30万円以下のものに限り非課税とされます。
【根拠法令等】所得税法施行令第二十五条  

ですから、複数の貴金属のアクセサリーを売った年に、一個又は一組の売却価格が30万円を超えるものがあるときは、30万円を超えるものについて、それぞれの譲渡所得(売却価格から取得価格を差引いた残額)を算出し、その合計額が50万円を超えたら、超えた所得について税金を払うことになります。


失礼しました。

No.1です。No.1の回答文が質問者の質問文とうまくかみ合っていないので、全面的に書き直します。No.1の回答文を無視して下さい。


>金の売却益と他の総合課税される譲渡所得の売却益を合計した金額に対して、 年間50万円までの特別控除があるので、譲渡益が50万円以内であれば税金は不要です。と書いてあるのを見ましたが貴金属のアクセサリーを売った場合もそうですか?

貴金属のアクセサリーについては、例外的な規則があります。

先ず、家具、衣服、その他の生活用動産の譲渡所得(=売却益)は原則とし...続きを読む

Q金相場価格の違い

三菱マテリアルのHPと田中貴金属のHPとで本日の金価格の値段が掲載されていますが両社で価格が違います。

何故なんでしょう?金は取り扱う会社によって価格が違うものなのでしょうか?

Aベストアンサー

金は相場性の商品で、定価という概念がつけにくいと言ったらいいでしょうか。

各社自分のところで持つ実際の金のほか、工業品の取引所で取引きする相場での金商品というのがあります。
取引所とは、日本の東京工業品取引所、NYのNYMEX(New York Mercantile Exchange)など、沢山あります。
金商品とは取引所における相場性商品(先物、オプションなど)で、実際の金を目の前ですぐに売買しているわけではありませんが、どのくらいの量をいくらで持っていていくらで売りたい買いたいか、など魚市場でいえばセリのようなことが行われていると考えてください。
取引所でセリ売買を行い、あとで実際に売買する値段を決めたり、そこからも利益を出したり損失が出たりします。

実際の店頭で売られる金の値段は、取引所で毎日決まるセリの価格から(市場価格)、今自分の持っている量を踏まえて計算し、何グラム何円で売ったらよいかをコンピュータにより算出します。

各社は、持っている実際の金の量や、取引所でのセリにかけられる量の違い、またそこから利益が出ているか損失を出しているかなど、いろんな複合要因から販売価格を決めています。

安い会社は、取引所での取引量も大きかったり、そこから利益があがっているため、個人に売るときの値段にも反映して安くできる、と考えたらわかりやすいでしょうか。

では、過去に押さえた金だけでも定価にして売っても良さそうですが、市場での価格変動が大きく、食品のようにしばらくしたら食べたりして消えるものではないため、やはり市場価格に準じた値段を各社出しています。

金は相場性の商品で、定価という概念がつけにくいと言ったらいいでしょうか。

各社自分のところで持つ実際の金のほか、工業品の取引所で取引きする相場での金商品というのがあります。
取引所とは、日本の東京工業品取引所、NYのNYMEX(New York Mercantile Exchange)など、沢山あります。
金商品とは取引所における相場性商品(先物、オプションなど)で、実際の金を目の前ですぐに売買しているわけではありませんが、どのくらいの量をいくらで持っていていくらで売りたい買いたいか、など魚市場でいえばセ...続きを読む

Qダイエット中、一日何カロリーくらい摂ってますか?

ダイエット中、一日何カロリーくらい摂ってますか?


ダイエット中でも最低自分の基礎代謝量くらいはカロリーをとらないといけませんよね。
年齢性別生活強度により様々だと思いますが、皆さんはダイエット中どれくらい食べてますか。
私は18歳女性ですが、だいたい1200~1800くらいです。
ネットで調べると一日2000くらいは必要と書いてますが、やはりそれくらい摂るべきでしょうか?

Aベストアンサー

私は体脂肪計で毎朝基礎代謝をはかり、基礎代謝以上で基礎代謝の1.3倍を超えない範囲で食べています。
ウェブサイトの基礎代謝は正確でありませんが、家庭用体脂肪計の基礎代謝はかなり正確です。

基礎代謝を摂取カロリーの目安にすると、最低限度の栄養が摂れるので健康的に痩せられます。
また、基礎代謝は体重に比例して低下しますが、基礎代謝を目標カロリーにしていると、停滞が起こらず確実に痩せられます。

> ネットで調べると一日2000くらいは必要と書いてますが、やはりそれくらい摂るべきでしょうか?

ネットで表示されているカロリーは厚生労働省のエネルギー推奨量です。
厚生労働省の定義で推奨量とは国民の97~98%の人の栄養を満たす必要摂取量ですから、この量を食べると、国民の97~98%の人が実は肥満してしまいます。2000Kcalも食べると、よほど運動しないかぎり肥満すると思います。

女性の基礎代謝は1100~1200Kcalですから、ダイエットのためには、1200Kcalを目標に食べ、どんなときでも1800Kcalを超えない範囲で食べなければ痩せられません。

私は体脂肪計で毎朝基礎代謝をはかり、基礎代謝以上で基礎代謝の1.3倍を超えない範囲で食べています。
ウェブサイトの基礎代謝は正確でありませんが、家庭用体脂肪計の基礎代謝はかなり正確です。

基礎代謝を摂取カロリーの目安にすると、最低限度の栄養が摂れるので健康的に痩せられます。
また、基礎代謝は体重に比例して低下しますが、基礎代謝を目標カロリーにしていると、停滞が起こらず確実に痩せられます。

> ネットで調べると一日2000くらいは必要と書いてますが、やはりそれくらい摂るべきでしょう...続きを読む

Q日本の金、銀は枯れたの?

黄金の国ジパングとか言われた時代もあったくらいに昔は採掘されたてのですか?

それらは今はほぼ枯れたのですか?

今からはイメージ出来ません

Aベストアンサー

金鉱脈がどう生成されるかに付いては色々な意見が有ります。
最近有力な説は次の様なものです。
マントルの高熱で地下深くに閉じ込められた水が高温高圧になり、
それにイオン化した金が溶け出す。
この金イオンを含む高温高圧熱水が地層中の割れ目を通り地上に出る
過程で減圧冷却され、金として岩石中に析出し、金鉱脈が生成される。

火山国で地震国である日本には、当然金鉱脈が多く、それも比較的
地表に近い所にあります。見つけ易い所にあるわけです。
これを探して採掘していたのが、戦国時代から江戸時代末までの状況です。
当時の技術で見つけることができ、掘り起こせる範囲の金はほぼ取りつくされて
しまいました。あらゆる大名が自領地を掘ったわけですから。

現在は金鉱脈生成の過程も解明され、地質学的知見も深まり、探索
技術も進歩し、世界的な金鉱脈が日本で続々と発見されています。
一番有名なのは、鹿児島の菱刈鉱山(住友金属鉱山)ですが、
大分県九重、山形県大峠、北海道東部(釧路周辺)にも金鉱脈が
発見されています。
下記URLの【黄金の国ジパングは復活するか】を見てください。
http://www.iforum.jp/okuchika/t5713.html

菱刈鉱山の金品位は世界屈指ですが、他の鉱脈もそれに劣らない
と言われています。

さて、これ程の金鉱脈を持ちながら日本での生産は何故菱刈だけなのか
は次の理由からです。
掘って生産量を挙げても金相場が下がるだけで住友金属鉱山には
投資に合うメリットは無いのだそうです。それで現在の菱刈が枯れたら
次の鉱区を開発する予定だそうです(直接聞いた話)。
金鉱脈発見ラッシュから20年以上も経つのに、菱刈はまだ枯れそうも
ありません。

例外的に、日本政府が金本位制への復帰を宣言し住友金属鉱山から
増産分の金を定額で買う、住友金属鉱山が経営不振に陥り金の増産を
行わざるを得なくなる、等が起れば日本は再び「黄金の国ジパング」
に成るかもしれません。
現在は「赤金(借金)の国ジパング」です。

金鉱脈がどう生成されるかに付いては色々な意見が有ります。
最近有力な説は次の様なものです。
マントルの高熱で地下深くに閉じ込められた水が高温高圧になり、
それにイオン化した金が溶け出す。
この金イオンを含む高温高圧熱水が地層中の割れ目を通り地上に出る
過程で減圧冷却され、金として岩石中に析出し、金鉱脈が生成される。

火山国で地震国である日本には、当然金鉱脈が多く、それも比較的
地表に近い所にあります。見つけ易い所にあるわけです。
これを探して採掘していたのが、戦国時代から江戸時代...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報