専門家に聞いた!繰り返す痔の原因は!? >>

チベットには昔からユートピアが存在するという伝説があります

そのユートピアとは

問1
そこに行けばどんな夢もかなうというよ

誰も皆行きたがるが遥かな世界

その国の名は〝シャンバラ〟どこかにあるユートピア

どうしたら行けるのだろう教えてほ~しい♪


問2
生きることの苦しみさえ消えるというよ

旅立った人はいるがあまりに遠い

自由な園〝シャンバラ〟素晴らしいユートピア

(伝説だけに)心の中に生きる幻な~のか?


問1と問2の両方に回答をお願いします

A 回答 (5件)

シャンバラというのは初めて知りました。



wiki でみると、

チベットに伝わる伝説上の秘密の仏教王国である。
中央アジアのどこかにあると言われることが多い。

となっています。

なるほど
ガンダーラは地域がすでに特定されていますので、
この歌の歌詞は シャンバラ の方がふさわしいかもしれませんね。
    • good
    • 0

> どうしたら行けるのだろう教えてほ~しい♪



「〇〇駅から徒歩2分」とかで行けます。
ネットで調べりゃ、中華料理からビューティーサロンまで、結構ヒットしますよ。

あるいは、ご本家チベットなどなら、もっと多いのでは?
「シャンバラまで」と言ってタクシーに乗れば、どこかには連れて行ってくれるかも?

世界中にある各種の全店舗を巡れば、すべての夢が満たされるかも知れません。


> 心の中に生きる幻な~のか?

そう言う性質のモノを探してるなら、精神世界に、物理的な所在などは、恐らく無意味です。
メーテルリンクの「青い鳥」と同じで、自分の内面などに求めるべきモノです。
    • good
    • 0

智に働けば角かどが立つ。

情に棹さおさせば流される。
意地を通とおせば窮屈だ。
とかくに人の世は住みにくい。
住みにくさが高じると、安い所へ引き越したくなる。
どこへ越しても住みにくいと悟った時、詩が生れて、画えが出来る。
人の世を作ったものは神でもなければ鬼でもない。
やはり向う三軒両隣にちらちらするただの人である。
ただの人が作った人の世が住みにくいからとて、越す国はあるまい。
あれば人でなしの国へ行くばかりだ。
人でなしの国は人の世よりもなお住みにくかろう。
越す事のならぬ世が住みにくければ、住みにくい所をどれほどか、
寛容くつろげて、束つかの間まの命を、束の間でも住みよくせねばならぬ。
(夏目漱石 草枕より)


”どうしたら行けるのだろう教えてほ~しい♪”
    ↑
飛行機や車では行けません。
心を鍛えればいけます。

”心の中に生きる幻な~のか?”
    ↑
幻にするか、リアルにするかは、自分次第です。
    • good
    • 0

「シャンバラ」ではなく「ガンダーラ」ですね。


ゴダイゴのヒットソングです。

「ガンダーラ」は仏教発祥の地。
チベットではなく、インドを連想させます。
    • good
    • 0

>その国の名は〝シャンバラ〟どこかにあるユートピア




 その国の名は〝ガンダーラ〟どこかにあるユートピア


>自由な園〝シャンバラ〟素晴らしいユートピア

 自由なその〝ガンダーラ〟素晴らしいユートピア

です。

答えはゴダイゴのガンダーラです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング