どこのカテゴリーにしようかと迷ったのですが、ココにします。古典文学を専攻してらっしゃる方が多いかと思いまして。

平安時代の文学を読んでいると、襲ね色目「春は紅梅」「夏の花橘」など、想像力をそそられます。また、現在では使われていない調度や家具などを、写真やイラストで解説してくれる本があればなあと思います。

なにかいい本をご存じの方、教えて下さい。あまり高いのは買えません…。そういうものを実際に見られる博物館みたいなものも、あればお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

narunia様、こんにちは。



平安時代の美意識の頂点とも言える「襲の色目」は
実に雅びやかで心惹かれるものがありますね。
<平安時代の装束・調度・建築のビジュアル的な解説書>との事ですが
下記の三冊を御紹介致します。


◆『源氏物語図典』 秋山虔・小町谷照彦編
発行/小学館
定価/3570円
●A5判 253頁●

平安時代の文化について写真・図版をふんだんに使用し、分かりやすく
解説しています。 『源氏~』とありますが、平安文学を読む上で
大変役に立つ且つ楽しいガイドブックになるかと思います。


◆『別冊太陽 源氏物語の色』 
発行/平凡社
定価/2400円

源氏物語に見える織物を染織家・吉岡常雄氏が再現しています。
装束に仕立てられた状態ではありませんが、布地の襲方が実にリアルで
登場人物がいかにもそこに居るかのようです。


◆『源氏物語 六條院の生活』
発行/光琳社出版
定価/3,450円(本体価格3,286円)
●A4版●168ページ●

こちらは京都の風俗博物館(源氏物語の舞台・六条院の縮尺模型や
登場人物の人形を展示している)の解説書(ほぼオールカラー)です。
実物ではないものの、有職故実にのっとり当時の風俗をかなり忠実に
再現した内容ですので、よろしければ一度御覧になって下さい。
ただ、現在手元にない為、「襲の色目」の一覧表などがあったかどうか
定かではなく・・・申し訳ありません。


また、お薦めのHPアドレスは以下の通りですのでご参照下さい。

*風俗博物館・・・http://www.iz2.or.jp/
*斎宮歴史博物館・・・
 http://www.ise-ics.co.jp/meiwa/romantic/rekihaku …
*源氏物語ミュージアム・・・
 http://www.city.uji.kyoto.jp/sisetsu/genji-museu …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しいご案内をありがとうございます。源氏物語ミュージアムの存在は知っていたのですが、すっかり忘れていました。灯台もと暗し、ですね。近いのでゼヒ行ってみたいと思います。

「枕草子」や「源氏物語」は作者がなめるように愛しんで衣装のコトを書いていますよね。豪華さにため息をつき、実際に見てみたいと、ヒマがあれば本屋さんに行きましたが、探しあぐねていました。ここに質問してよかったと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/29 06:55

昭和54年(1979年)に初版のの本ですから、まだ売っているかどうかわかりませんが


「図説 日本文化の歴史 4 平安」小学館 3500円(発売当時の値段)

という本があります。図説という割には文字が多く、ということは解説が詳しいということでもありますが、図もそこそこ載っていて平安時代の暮らしについて良く判る本です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。残念ながら絶版になっているようですが、図書館にあるかも知れません。衣装、調度など、デザイン方面で探していましたが、「文化」は盲点でした。参考になりました。

お礼日時:2001/05/29 07:27

装束では文庫がありました!



近藤 富枝・著「服装から見た源氏物語」朝日新聞社
Amazon.comでは\440でした。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4022604 …

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/browse/-/ …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

文庫もあるんですね。先日、紀伊国屋で店員さんに「こうこうこんな感じの本が欲しい」と言ってもなかなか理解してもらえず、くたくたになってここに質問したのですが、やっぱり聞いて良かったです。専門書だったら何万円もするのかと思っていました。ありがとうございました。さっそく探してみます。

話は変わりますが、最近の大型書店の店員教育をもう少しなんとかして欲しい…。と思うのは私だけでしょうか。「枕草子なんかに出てくる…」といったら、漫画コーナーに案内されました!! まあ、確かに「漫画で読む枕草子」とかいうのがあったけど、それにしても…。

お礼日時:2001/05/29 06:46

京都書院から文庫版でアーツコレクションシリーズというのがでています。



たとえば、4巻は長崎盛輝・著「かさねの色目-平安の配彩美」(\1,200.-)で、
当時の風俗、和歌や実際の植物などとあわせて、重ね色目をカラーで説明して
います。
ちょっと調度類とはちがいますが、ずいぶんきれいなわかりやすい本です。
    • good
    • 0

高等学校の教科書の本で「新総合国語便覧」(-第一学習社)や日本史年代表など,が安いでしょう.また,お持ちではないでしょうか, 

この回答への補足

ありがとうございます。国語便覧は持っております。それでは物足りなくなっちゃって。即レスありがとうございました。

補足日時:2001/05/28 16:31
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q江戸時代のギャル文化、平安時代のギャル文化

江戸時代と平安時代のギャル文化についてお尋ねします。
江戸時代や平安時代のギャルはどういった身なりでどういった言葉を話していたのでしょうか?
憶測ではなく、現在確認されている史実をもとに回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

江戸でしたら杉浦日向子さんの本が良いのではないでしょうか。
江戸自体というか、江戸の女子の話が主かもしれません。
田舎とは当然違いますし、上方も文化が違うかもしれないので。

ちらっとしか読んでいないのですが、たとえば。
http://www.amazon.co.jp/%E3%81%86%E3%81%A4%E3%81%8F%E3%81%97%E3%81%8F%E3%80%81%E3%82%84%E3%81%95%E3%81%97%E3%81%8F%E3%80%81%E3%81%8A%E3%82%8D%E3%81%8B%E3%81%AA%E3%82%8A%E2%80%95%E7%A7%81%E3%81%AE%E6%83%9A%E3%82%8C%E3%81%9F%E3%80%8C%E6%B1%9F%E6%88%B8%E3%80%8D-%E6%9D%89%E6%B5%A6-%E6%97%A5%E5%90%91%E5%AD%90/dp/4480816496/ref=sr_1_5?ie=UTF8&s=books&qid=1261958975&sr=1-5

江戸でしたら杉浦日向子さんの本が良いのではないでしょうか。
江戸自体というか、江戸の女子の話が主かもしれません。
田舎とは当然違いますし、上方も文化が違うかもしれないので。

ちらっとしか読んでいないのですが、たとえば。
http://www.amazon.co.jp/%E3%81%86%E3%81%A4%E3%81%8F%E3%81%97%E3%81%8F%E3%80%81%E3%82%84%E3%81%95%E3%81%97%E3%81%8F%E3%80%81%E3%81%8A%E3%82%8D%E3%81%8B%E3%81%AA%E3%82%8A%E2%80%95%E7%A7%81%E3%81%AE%E6%83%9A%E3%82%8C%E3%81%9F%E3%80%8C%E6%B1%9F%E6%88%B8%E3%80...続きを読む

Q平安時代の葬式は?

平安時代の貴族(上流社会)の葬儀、葬礼ってどんな感じだったのでしょう?詳しい資料とか、論文、その他の情報があったら、教えてください。平安期の物語、随筆などにもでているのでしょうか?

Aベストアンサー

Yahoo掲示板
 http://messages.yahoo.co.jp/yahoo/index.html

この中の、ホーム>芸術と人文>歴史>日本史
 http://messages.yahoo.co.jp/bbs?action=topics&board=1835208&sid=1835208&type=r

の、「トピックの作成」リンクをクリックして書き込めます。

但し、既に登録されているトピック数が多いと、新たなトピック作成ができない場合があります。特に日本史は人気が高いのでなかなか書き込めないかもしれません。
それでも書き込みたいときは、「質問コーナー」みたいな一般的なトピックや関連するトピックに乗り込んでみましょう。

もちろん、ユーザー登録は必要です。
 http://edit.my.yahoo.co.jp/config/login?.src=mb&.done=http%3a//edit.my.yahoo.co.jp/config/edit_identity%3f.src=mb%26.done=http%253a//messages.yahoo.co.jp/

Yahoo掲示板
 http://messages.yahoo.co.jp/yahoo/index.html

この中の、ホーム>芸術と人文>歴史>日本史
 http://messages.yahoo.co.jp/bbs?action=topics&board=1835208&sid=1835208&type=r

の、「トピックの作成」リンクをクリックして書き込めます。

但し、既に登録されているトピック数が多いと、新たなトピック作成ができない場合があります。特に日本史は人気が高いのでなかなか書き込めないかもしれません。
それでも書き込みたいときは、「質問コーナー」みたいな一般的なトピックや関...続きを読む

Q平安時代の女流作家

平安時代の女流作家、たとえば紫式部や清少納言など、姓名が伝わっていないのはなぜなのでしょうか?少納言とかって役職名ですよねえ??

Aベストアンサー

下記ページで触れられていますが、当時は結婚相手でもないと、女性の本名を知ることは出来なかったそうです。
http://arpeggio.chanoyu.ne.jp/makuranosoushi/seisyounagonnitsuite.htm

参考URL:http://arpeggio.chanoyu.ne.jp/makuranosoushi/seisyounagonnitsuite.htm

Q中2理科の参考書でビジュアル的に面白いものを探しています

中2の娘と書店に出かけたとき
「理科が分からなくなってきてちょっとヤバいから、おもしろい参考書が欲しい。お母さんの使ってる数学みたいなヤツ。」と言い出しました。
私が使っているのは(中学ではないですが)坂田アキラさんの参考書です。
「坂田アキラの 医療系看護入試数学IAが面白いほどわかる本」
http://www.7andy.jp/books/detail/-/accd/31736194
邪道かもしれませんが、この本のようにイラストがかわいいとか、中につまらないギャグが盛り込まれているとか、挿絵がかわいいとか、そういった本文とは関係のないこともときどき描かれているものがいいです。
つまらなーい勉強でしたが、それらのイラストやギャグなどの眼休めや気休めによって、私は気持ちを維持することができました。
(看護師を目指しているわけではありませんが・・・)

それが書店でどれだけ探してもそのような参考書が見当たりませんでした。
帰宅後もネットで検索してみましたが、可能性のあるものは
「これでわかる理科 参考書+問題集」
http://www.7andy.jp/books/detail/-/accd/31657886
ぐらいしか見つかりませんでしたが、実際に中身を見てみないのでよく分かりません。

数学でしたら他にも
「とってもやさしい数学 中学2年―現役ベテラン先生の特別授業」
http://www.7andy.jp/books/detail/-/accd/31832987
のようなほのぼのとした参考書もあり、意に沿っていると思うのですが・・・

そのような理科の参考書にお心当たりのあるかたは、ぜひ教えてください。

中2の娘と書店に出かけたとき
「理科が分からなくなってきてちょっとヤバいから、おもしろい参考書が欲しい。お母さんの使ってる数学みたいなヤツ。」と言い出しました。
私が使っているのは(中学ではないですが)坂田アキラさんの参考書です。
「坂田アキラの 医療系看護入試数学IAが面白いほどわかる本」
http://www.7andy.jp/books/detail/-/accd/31736194
邪道かもしれませんが、この本のようにイラストがかわいいとか、中につまらないギャグが盛り込まれているとか、挿絵がかわいいとか、そういった本...続きを読む

Aベストアンサー

理科でしたら、参考書ではありませんが
ニュートンがお勧めです
比較的分かりやすく、写真も綺麗ですので、興味を引くと思うのですが一度サイトで調べてみてくださいホームページも開いています

Q平安時代の色について

平安時代の色について
平安時代、襲ね色目(かさねいろめ)が
生まれるぐらい染めの技術は
たかかったのですか?

Aベストアンサー

はい、相当高い技術があったと類推されています。私の手元に平安時代の古代法典『延喜式』(平安初期記述)に記載されている「紙の染色」について解説したものがあります。長くなりますが、転記します。
参考にして下さい。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 染料は次の7種類で,染料の量,紙の枚数,前処理などを規定している.

(1)ベニバナ(紅花(くれない)).量は4大斤と書かれているので,2,400g.原紙200枚(1,800g)で,予めクチナシ(「支子」,普通「梔子」,「巵子」と書く)(600g)で下染めする.この場合,実を用い,無媒染では赤味のある黄色である.

(2)キハダ(黄檗).200枚の紙の染色用として1,800g, 藍の下染として1,200gで,総計3,000gである.

(3)クチナシ.紙200枚の染色用として3斗=25.5L.煮出しただけで奇麗な黄色が出る.

(4)浅(あさ)葡萄(えびの)汁.紙280.5枚の染色用として8.5L.紫黒色の実を利用して,椿の灰による媒染で酢によりpHを制御し,色を調整した.葡萄(えび)染(そめ)と呼称されている.椿灰は山灰ともいい,アルミイオンが多い.特に8-9月.そこで,用具は6月上旬発注とある.

(5)ハゼ.黄櫨,読みはハジ,単に櫨とも書く.中国の黄櫨と我が国のそれは種類が違う(57).紙用250枚用として1,200g.媒染剤により色は変わる.

(6)紫草.10小斤=2.64kgが120.5枚の紙の染色用である.染色は椿灰によるアルミ先媒染である.

(7)藍.単位が「囲」であるので,ここは藍草のことである.紙120枚を染めるが,その量は2囲(藁と同じとすれば10.4kg).我が国の現在の藍はタデ科のものであるが,古代はマメ科のものもあった(58)と考えられている.

 なお,染色助剤として酢(5.5L), 綿(49.5kg), 藁(16.2kg), 椿の灰(11.2L)である.椿の灰は8-9月の間枝や葉を切って燃やして造る.アルミニウムイオンを含む媒染剤である.藁も灰の利用,酢は灰のアルカリ分の中和用である.また,必要な道具として水桶2口,?(したみ)と称する「底が方形で上部が円形のザル」1口.燃料として薪が25.2kgである.

 紙の染色法には,漉き染め,浸し染め,引き染め,吹き染めの4種がある(59)が,分業であることを考えると,浸し染めと引き染めが採用されたのではなかろうか.
 以上のように,簡単ながら古代の代表的な染め紙の基本的な染色技法が具体的に明らかにされている.
(「科学史研究」よりhttp://wwwsoc.nii.ac.jp/jshs/kagakusikenkyu/index.html)
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 以上は、紙の染色ですが、絹衣の染色も植物の「ムラサキ」ひとつで紫色以外にも多様な色が作られていたと『日本古代紫草工房』の石川貴啓氏は述べておられ、実際一部再現されているようです。

参考URL:http://www.parco-art.com/web/logos/kodaimurasaki1002/index.php

はい、相当高い技術があったと類推されています。私の手元に平安時代の古代法典『延喜式』(平安初期記述)に記載されている「紙の染色」について解説したものがあります。長くなりますが、転記します。
参考にして下さい。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 染料は次の7種類で,染料の量,紙の枚数,前処理などを規定している.

(1)ベニバナ(紅花(くれない)).量は4大斤と書かれているので,2,400g.原紙200枚(1,800g)で,予めクチナシ(「支子」,普通「梔子」,「巵子」と書く)(60...続きを読む

Q参考文献中の参考文献を参考にする?

レポートを書いているのですが参考文献の書き方に困っています。
ちょっとややこしくて説明になっているか不安ですが。。。

「(1)参考文献」として見つけたサイト中で
「(2)参考文献として取り扱われているサイト」の引用内容が参考になりました。

それを私の参考文献としてレポートに書くとき、どのように扱ったらいいのでしょうか?

大本の「(1)サイト」を題名・発行など、私のレポートの参考文献として書くだけでいいでしょうか?

それとも、その大本のサイトが参考にした「(2)サイト」を参考文献として書くべきなのでしょうか?

大本のサイトが参考にした「(2)サイト」を検索してみると、
会員制のみが見られる論文サイトのようで一般の人が見ることはできず、
結局、私が参考にできたのは、大本「(1)サイト」が参考にしたという引用部分だけです。

わかりにくてすみません。
アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

一般的には(2)を読んでから参考文献にあげるべきだと思います。

ただ、レポートであれば(1)が(2)を参照していたということを書けばいいと思いますよ。

あとは、(2)を読んでいないのに(2)を参考文献に上げて読んだように見せかけるといったことも実際にはやられているようです(いけないことだと思いますが)。

(2)の著者にメールなどを出来る手段があれば、問い合わせるといったこともいいのではないでしょうか?

Q紫式部の『びっくり』をおしえて下さい。

日本語の補習校で紫式部についてのプロジェクト
をしているんですが、何かみんなが知らない様な
紫式部のこと、紫式部の意外な所があったらおしえて
下さい。ヨロシクお願いします☆

Aベストアンサー

有名な話かもしれませんが…^^;。
源氏物語後半は急に文章が下手になるので、
他人が書いたという説があるということ。
蕎麦好きだったこと。
あと、これは瀬戸内寂聴さんがおっしゃてたことなんですが、
紫式部日記に「式部の部屋に何度も藤原道長が訪ねて来て困った。
その度に固く戸を閉ざして去らせた。」
という意の記述があるのですが、
寂聴氏曰く、
「日記にはそう書いてあるけど、本当は受け入れたんじゃないかしら」
とのこと。ちょっと艶っぽいお話ですが…。
それとTVで江戸時代に描かれた式部の絵を見たことがあります。
当時神格化されていたそうです。学問の神様的発想かな。
図書券に描かれている人物が紫式部であること、
2000円札の裏にも小さく描かれていること、
また2000円札の裏には
源氏物語本文も印刷されていることはご存知ですよね。
もう2000円札もあまり見なくなりましたが…(>_<)。
式部自身とは少し離れますが、
皇太子妃雅子様の御成婚時の十二単は
源氏物語絵巻からとったものでしたね☆

Q古代ギリシャ時代の宗教と古代ローマ時代の時代の相違点を教えてください 大学レポートで6枚書きなさいと

古代ギリシャ時代の宗教と古代ローマ時代の時代の相違点を教えてください
大学レポートで6枚書きなさいとのこと、如何書いてけば良いでか?

Aベストアンサー

「古代ローマ時代の時代」の定義によっては、ギリシャ神話に代表される多神教とキリスト教受容での一神教との違いを示せば簡単に収まる話です。
6枚(約1万字)程度ならギリシャ神話でのアテネを中心とする代表的な神々とそれを祀る神殿などを列挙し多神教であった結論付け、古代ローマ時代についてはキリスト教受容されるまでの歴史を概略し、4世紀後半のテオドシウス帝の頃には古代ローマは多神教から一神教になったとすればいいじゃありませんか。古代ローマの多神教についてはギリシャ神話からの模倣などとの解説がありますが不解明な部分があるでしょうから深入りをしない方がレポートでは簡単です。
短論文ならギリシャ神話とローマ神話との比較及びその代表的神殿遺跡の建立時期やピークまでは触る必要があるのではないでしょうか。

Q質問です!平安時代のことについて調べているのですが平安時代の風習で印象

質問です!平安時代のことについて調べているのですが平安時代の風習で印象に残っているものや
驚いたことって何ですか?是非教えてください!

Aベストアンサー

 女が家で待ち、有力な男が牛車に乗って「今日はこの子、明日はあの子」なんて時代・・・そのことは格別驚きもしませんが、そのときの風習がいまだに残っているのを知ったときですね。

 飲食業が入り口の両サイドに「盛り塩」をしているのはみたことがあるでしょうか?
あれは平安時代の女達が、自分の家の門口に塩を盛ると、牛車の牛がそれを舐めるそうです。
そうすると牛車はその場にとどまって動きません。男はその家に泊まるってことなんですね。

 これはなかなか子どもには説明できない色っぽい風習ですね。

Q色彩検定3級の参考書で、最も分かりやすくてお勧めの一冊の出版社と、参考

色彩検定3級の参考書で、最も分かりやすくてお勧めの一冊の出版社と、参考書の名前を教えてください。

Aベストアンサー

最も分かりやすいという視点でいけばこれをおすすめします。

スーパー合格 色彩検定3級徹底攻略問題集
http://amzn.to/a1qudN

オールカラーで図も多くて見やすいです。
説明の色分けも解りやすくて問題を解いていて楽しくなります!
あと、解説やワンポイントアドバイスが多いから、勉強したい!って気持ちになると思いますよ。
問題数も多いからこの本1冊でいろいろ役立ちそうですね。

参考URL:http://www.wakuwaku39.com/tushinkoza/d_book/mondaisyu.html


人気Q&Aランキング