【無料配信♪】Renta !全タテコミ作品第1話

 よろしくお願いいたします。
 現在アパートのロフトに梯子で上り下りしているのですが、不便で仕方ありません。
 そこで、図のような棚兼用の階段を製作したいと思います。
 製作にあたっての条件は、(1)組立、分解が容易であること(部屋で作れないので、実家で部分ごとに作って乗用車で運んで組み立てたいと思います)、(2)アパートなので壁に釘など打てない、(3)丈夫で安定していること、(4)外観もそれなりにいいこと。(ベニヤ板などは除外です)、(5)安価(15000円以内)であること、(6)部屋が超狭いので棚兼用は必須、です。
 製作方法について次のような案を考えています。
1、横面と上面を18mm厚の集成材をビスで固定して製作する。12mmのコンパネでも強度的には大丈夫かなと思いますが、美観上コンパネは除きます。
2、アイリスオーヤマ等のラック支柱と化粧板と組み合わせて、垂木、化粧板等でぐらつかないように補強する。
3、垂木等でぐらつかないように骨格を作り、階段面を厚い板にし、他は化粧板で固定する。

 また、心配なのは、せっかく作ってもぐらぐらして使い物にならないのではということと、壁面に固定せず自立式なので、このサイズでは倒れるのでは、ということです。
 製作方法についての可否と他に、いいアイディアがあったら、教えてください。

「DIY 棚兼用ロフト用階段製作について」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

#2です


あれから少し考えました、高さ22cmで天板の厚みが2cmとすれば 利用できる高さはわずか20cm
奥行き60cmも有るのですから 当然手も入りませんよね
我が家の階段の高さと同じなので 覗きこんで見ましたがそこに収納は無理だと判断しました。

二段を一つにしても40cm強の高さ・・・人の頭も入りかねる高さです。

別な方法として階段を27cmにして4段では如何でしょう
そうすれば収納ももっと有効に使えるのではないのかな・・・。

このままに設計で作る場合には、少し変更します
3段3列分をいきなりコンパネで箱を作ります
高さ66cm 横幅90cm 2X4材で枠組みをして、べニア板9mmで5面を貼り付け(べニア板は外からは見えません)。
手前だけ開口した箱を先に作る。これだけの強度が有ればそのまま上に乗っても絶対大丈夫です。
そうすれば結構物入れとして使い勝手がいいです。

この箱を基準に各々2段の階段を別に作ってロフト側と足元に置くだけ、これには天板が上に開くように兆番を付ければ収納は十分取り扱いしやすくなりませんか。



2X4材の値段 400円まで
ざっと見積もって 骨組み SPF材で旨く木取りすれば3000円まで
べニア板9mm 3X6で1200円まで
これも旨く木取りすれば3-4枚 で4500円まで

あと足場の天板 集成材を使うと・・・
カット材が無いために恐らく1枚4-5000円は必要です。

しかし
これも1X4材3枚で上手に繋ぎ合わせましょう。
1X4材の値段良品でも240円
1段が240円で出来ます 5段分で1300円まで・・・

申し訳ないですが 先の方の1X6(1X8だったかな)は滅茶苦茶高いです
もし天板に使うのでも 階段の幅にカットして後ボンドで接着しましょう。
3枚を寄せ集めて玉巻きテープで縛ります 少し緩めに縛って 割りばしをそのテープに差し込んで2-3回捻じればぴったり接着します。 反りが無いように上に雑誌でも載せておきます。
数時間で完全な板になります。

手前側の開口部 此処だけ少しこりましょう
一番見えるところです。

開口部は別にして都合
sPF材とべニア板で8000円余りで出来るでしょう。

4段にすればもう少し安く また使い勝手も良くはなると思いますが・・・。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

非常に詳細なご回答ありがとうございました。
確かにわたくしの案では、収納としては中途半端だなあと思っていました。材料についてもできるだけ安いものを具体的にご提案いただきました。段の高さについても要検討ですね。
本当にきめの細かいご回答に感謝申し上げます。
ありがとうございました。

お礼日時:2013/09/26 22:57

奥行きがだと、や縦横の幅をみると収納として使いにくくないですか?



たとえば、建築や図面を書く人で
丸めた画用紙なんかをたくさん収納するにはいいかもしれませんが

そうでないなら、やはり安定の良い、手すり付きのはしごにして
下に普通に本棚を置くとか、ポールなどを置いて
服をかける場所にする方が、使いやすいかなとは思います。

あとは昔の「階段箪笥」のように
引き出し式にする。

引き出しなら、奥行きを利用して収納するにはいいと思います。

または、寸法や形についてですが、市販のロフトベッドやシステムベッドには
ステップ収納型の商品があります。

そちらを見て、参考に図面を作られたらどうでしょうか。

大きな荷物を持っての昇降がないのであれば
そして、手すりがあれば、ステップの幅はもう少し狭くてもよいのでは、とも思います。

参考までに

http://www.dinos.co.jp/p/1347300002/

http://store.shopping.yahoo.co.jp/ayanokoji/ss14 …

http://item.rakuten.co.jp/luxze/vg-robson/
ステップの奥側を踏み板方向から収納にする

https://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%AD%E3%8 …

ロフトに垂直ではなく、平面にぴったりつければ、壁に手をついて安定性も持てるし
奥行きも狭くて済むのでは?と思いました。

やはり固定はしないと危険だと思います。
多少値段は張りますが、壁に傷をつけない固定具もありますから
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。お礼が大変遅くなり申し訳ありませんでした。
とても具体的なアイディアと多くの参考になるサイトもご紹介いただき、大変参考になる画像もありました。ありがとうございました。

実は、たくさんのご回答や具体的なご提案をたくさんいただいておりながら、方法や技術面など私の中でまとめることができなくなり、未だ手つかずの状態です。私の考えの甘さを痛感しています。ご回答いただいた皆様申し訳ありません。
ただし、あきらめたわけではありませんので、いただいたご回答を参考にさせていただきます。
皆様のご回答がどれも素晴らしく、どれもベストアンサーなのですが、申し訳ありませんが一人だけ選ばせて頂き、回答を締め切ります。本当にありがとうございました。

お礼日時:2013/11/04 17:39

スケッチを追加

「DIY 棚兼用ロフト用階段製作について」の回答画像10
    • good
    • 3
この回答へのお礼

わざわざスケッチまで書いていただいて感謝に耐えません。
非常にわかりやすく、このまま寸法を入れれば完成してしまいそうなくらいです。ありがとうございました。

お礼日時:2013/09/28 21:12

仕事場で幅45cm高さ3m角度60°強のはしご段を使っていますが。

私はこの寸法だったら固定しなくてもコケる事はないと思いますが、地震対策や安全のためには最上部をどこかに引っ掛けるだけでもした方が良いと思います。経験的には一番上2箇所で大丈夫です。
60°というのは慣れないうちは手を使わないと昇り降りできない角度ですが、慣れました。しかし荷物を持ってはやはり簡単ではありません。

しかし問題は板がもつかどうかですね。
縦の板で荷重を負担するとして、板厚25mmは要ると思います。踏み板も同様。パイン集成材ではいかがでしょうか。寸法を完全に出して切ってもらえば組み立てはそれほど難しくはないでしょう。
あとしっかりしたバックボードを付ける必要があります。合板と言っても家具でも良く使われるシナ合板でしたら美しいですよ。開口部側にも補強金具を付けた方が良いでしょう。
http://www.monotaro.com/g/00530066/
http://www.monotaro.com/g/00530134/
棚板は軽い物で充分だと思います。ダボでいいでしょう。

大きさや重さなどを考えるとやはり使う場所で一体に組み立てた方が良いと思います。
釘ではなくて本数を増やしたコーススレッドを使えば打音はしませんが電動工具(ドライバー)は要りますね。

そう考えると、手を使わなくても昇り降りできる傾斜の頑丈なはしご段を作って棚は別に考えた方が安いかもしれないとも思います。
固定が難しそうなので自立する棚を考えているのかもしれませんが、最上部の引っ掛けを工夫すれば大丈夫でしょう。
当方の例。

材料はなるべく安くしたいと言っても厚い物を使った方が組み立ても楽で、易しくなります。切断は頼めばいいのです。
「DIY 棚兼用ロフト用階段製作について」の回答画像9
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
わかりやすい説明とご自身の例も紹介していただき、材料や金具などをより検討することで、何とか作れそうな気がしてきました。もう一度設計図を練り直してみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2013/09/28 21:09

そのような構造では不可能です。


・梯子が昇りにくいのは、ステップの幅が狭く体が支えられない。
・手摺かないので不安
 の二点です。
 図のような物を作るほうが良いです。必要なら一方に手摺をつける。
 折りたたみ式にしても良いでしょう。
「DIY 棚兼用ロフト用階段製作について」の回答画像8
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
確かに、わたくしの案で作ってはみたものの、上り下りに不便で使い物にならなかったらと思うと不安です。手すりもあったほうがいいですよね。参考にさせていただきます。
ありがとうございました。

お礼日時:2013/09/26 23:11

一切固定出来ないなら、高さ1000mmに対して下段400mmでは倒れる危険が非常に高い。


現在梯子が固定されていると思うので、そこに対して同じように固定するなどを考えるべき。

予算内は困難。
「踏む」モノである以上、強度を確保するために板厚を上げる必要があり、コストはかなり難しい。
コンパネやベニヤでも、壁紙を貼るなどして地を隠した装飾が可能ですが、たわみが大きくネジが効きにくいので、踏み段としては使いにくい(降りるときは瞬間的に体重の倍以上の力がかかるもの)。

高さの低い段もありますし、奥行き400mmというのは「棚」としては使いにくい。
掃除機やホットプレートなど大物の「収納個」に使うとか、何かボックスを入れて「引出し」として使う事を検討する。
(何を入れるかによって踏み段の寸法など変える必要が出るので、先に検討する)

~~~~
棚板付けるのが楽になるように、ラック支柱をフレームに使った絵を描いてみました。
一応加工が楽なようにと考えてみましたが、ざっくり試算して23,000円でしたから、コスト面でオーバーですね。
(金具&接着剤費用見込、側背面板は化粧板、塗装はなし、記載分以外の移動棚板は含まず、板材送料は含まず)
スジカイか3mm厚以上の側板・背面板を張らないと剛性が確保できそうにないので、ラック支柱をフレーム構造にしてもコスト的には左右背面ともに集成材にするのと大差ないです。コーナー補強金具も幾つか入れないと、ぐらつくと歩くのも怖いですし、転倒の危険も増します。フレームに荒材、側板にべニアなどでコストが若干抑えられますが、仕上げにかなりの手間がかかりますのでお勧めできませんね。
カット加工に自信があるなら、21mmシナランバーコアで組んでコーナー部に金具補強を入れる構造にすれば2万円切るのも可能でしょう。
「DIY 棚兼用ロフト用階段製作について」の回答画像7
    • good
    • 1
この回答へのお礼

詳細なご回答ありがとうございます。
やはり倒れる危険がありますね。また、奥行きが40cmだとかえって使いづらい、確かにです。
わかりやすい図面ありがとうございます。かなりイメージがわいてきました。ラック支柱は確かにいいなあと思っていました。ちょっと高いですが。
参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2013/09/26 23:06

70cmまでの高さであれば、出来合の「階段タンス」という物が1万円程度から販売していますよ。



その様な物を生かして残りの高さを稼ぐ分を作製すると言うのも良いのでは?

さすがに110cm以上の物は1桁価格が違いますが・・・・

作るに当たっても、昔からある階段タンスを参考にされると良いでしょう。

美観を気にされて、コンパネは不可とおっしゃられていますが。
コンパネ等で作って壁紙等を貼り化粧すると言うことも可能だと思いますが。

全く別の発想では、L字アングルラックを組み立てて階段状に作っていくと言うことも可能だと思います。
但し棚板の強度は無いので板張りされた方が良いと思います。
L字アングルラックで実現しようとすると15000円ではまず収まらないと思いますが・・・
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
階段タンス、L字アングルラックのご提案も参考にさせていただきます。木材に限らず検討してみたいと思います。
新しい視点でのご回答ありがとうございました。

お礼日時:2013/09/26 22:59

SPF(2×4)材は安くてそこそこ見苦しくなく使えて


おすすめですが1.5万の予算は厳しすぎませんか (-_-;)
木材だけ買ってきてもその位にならないでしょうか。
それに接着剤、ビス、サンドペーパー類、仕上げ塗料。

美観上コンパネを除外されると選択肢はかなり限られるかと思います。
SPFで使えそうな物で1×8が買えれば大分抑えられそうですね。
例えば1×8材を40cmの踏み面に2枚で使う。
SPFだけで作れば予算はかなり抑えられそうですね。

接合は接着とダボ接合を組み合わせれば問題ないでしょう。
ところで道具はどの程度お持ちでしょう。
インパクトドライバー、マルノコ、仕上げサンダー、ハタガネ(クランプ)
位はないと大変な思いをすると思います。
実家で製作と言ってもスペースはあるけど道具は無いとか
木工の知識が無いとかではかなり難しいと思います。
実家で相談できる人がいないので質問されたなら今回は難しそうですね。
木工の勉強と道具、なにより経験を積まないとなりません。

もし自信がないなら材木店で適当な業者を紹介してもらう。
シルバー人材センターに相談が考えられます。人材センターも
引退したとはいえ経験豊富な人もいますから相談の価値はあると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
確かに予算、道具、技術、どれもむずかしいものがあります。
丁寧な仕上がりまでとなると確かに高い技術が必要ですね。
1×8材の活用、検討してみます。ありがとうございました。

お礼日時:2013/09/26 06:42

私が作る場合もNO1の方のように、コンパネで箱をつくり、箱同士をボルトで繋ぐようにします


踏面板と底板を両サイドの板と裏面板にのせるように作り、紙ヤスリなどで表面を磨いてオイルステンを塗るとか
あとは各ボックスをボルトで繋ぐ。

各ボックスにサイズは、市販の収納ケースを入れて使える様なサイズを考慮してつくるかな
たとえばこんな感じで
http://www.ikea.com/jp/ja/catalog/products/S8987 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
リンク先、正にこういう形を作りたいのです。
箱を作って箱同士をボルトで接続する方法、大変参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2013/09/26 06:20

私だったら・・・


二段目までの高さ44cmほどの箱を先に作って・・・
その上に残りの三段を乗せます。

固定は奥側(壁側)になる部分にコンパネを一枚用意すれば、特に揺れ等に関しては筋交いを入れた状態なので問題はないです。

組む方法は扉の形などを考えながら骨組みをすればいいのです。
2X4材と1X4材で上手に骨組みを考えれば後は 集成材であろうがなんであろうが質問者様のお好きなように化粧すればいいのです。
垂木は カンナ掛けの必要が有るので避けたほうがいいと思いますよ。

意外と1X4材は使い勝手がいいし、見栄えも劣りません、それに安い。
階段の側面は、1X4材が19mmX89mmなので二枚継ぎ足せば178mm
階段の厚み18mmを考慮して196mmは確保できます。
220mmまでの残りについては 1X4材を27mmで縦割りしてもらいます、この場合24mmであれば丁度220mmの高さが確保できるわけです。(一枚の板から計算上3本取れます、鋸歯の幅3mmが無くなります)
そうすれば高さは確保できるのじゃないかな
もちろん接着は木工ボンドで一枚の板になります。

物入れを最優先にしないのであれば、一つずつ箱を積んで行けばいいのですが、入れるものと相談して先に空間の確保、その後 補強の方法(背面ベニアで十分です)ベニヤ板は F☆☆☆☆のホルムアルデヒドを含まないものを使ってくださいね。

床も 壁もビス止めできないのですから 出来れば繋ぎ目などの補強は十分にしたいものです。

案外その造り方であればしっかりしますが・・・。

 
    • good
    • 1
この回答へのお礼

非常に詳しい回答ありがとうございました。
ホームセンターで1×4や2×4を見て結構きれいで安いので気になっていました。細かいところまで配慮していただいて参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2013/09/25 22:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QDIY 収納階段について

こんにちは、DIY 収納階段についてお伺いします、

屋根裏に上る為の収納階段ですが、

側板・棚板・裏板があるモノコック構造で
(清く正しい本棚の作り方の本棚を参考にして)
長さの違う大きいボックスを3つと
小さいのを3つを接合したのを組み合わせを考えています、
奥行はすべて450mmです、

図1と図2を一応作っています、
図1は、ボックスの横置きと、図2は縦置きです、

縦置きと、横置きではどちらが強度があるでしょうか、

屋根裏までは1880mm
板はシナランバーコアの24mm、裏版はぺニアのラワン合板4mmか5.5mmです、


色んな意見、こんな作り方ががいいよ、を聞けると嬉しいです。
宜しくお願いいたします、

Aベストアンサー

収納はともかくその上を階段として乗るという条件では、横板が縦板に乗っかっている方がよろしい。
また、図2では立て板が床の部分に直接当たっているので思わしくなく、横置きにすると縦の線がずれてくるのでこれまた不安定の原因となります。

どちらも、基本の3列(3段)どうしの固定をしっかりと工作してください。

Q日曜大工 階段の作り方教えて下さい

野外で使う階段を作りたいと思っていますが、作り方が全然解かりません。
どんな階段でもいいので作り方教えて下さい

Aベストアンサー

dorakotyanさん久しぶりです。貴殿の希望をしっかり把握してませんでした。庭のウッドデッキの為の階段だったんですね。それだったらと思いつつ添付ファイルを送れませんので、参考になるかは判りませんが、当方の近所のDIYショップがその手のHPを掲載してましたのでお知らせ致します。

参考URL:http://www.encho.co.jp/

Qロフトベッドの作り方

子供部屋にロフト式のベッドを手作りしようと考えています。

今現在ある学習机の上に作りたいと思うのですが、
作り方や、設計図などの載ったサイトあるいは経験のある方、
ご教授願いたいと思っています。

ちなみに床~天上は、約2.5mあります。
どうかよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは、設計業です。
http://www.kagu.tv/loft-9.html
ちなみにこちら、既製品、長さ調節可です。

質問者様が過去に大工経験有り、又は建築関係のお仕事をされていれば別ですが、私はロフトはかなり危険かと思います。

耐荷重で最低90kgは必要になります。(一般パイプベッドの場合です)

お子様がベッドで飛び跳ね、結果ベッドが落ちる危険性は大きいでしょう。

そのリスクを承知で作られるのであれば
(1)ロフトを架ける長さ1.8m程度であれば、梁(ロフトの最も荷重を受ける横材)の高さは最低120mm、両端は羽子板等の金物でこれ以上無理と感じるまでしっかり固定して下さい。

(2)ロフトを架ける長さ1.8m以上の場合。
支柱を付けましょう、真ん中に。やはり120角位。
支柱の下の土台を狙い、やはり金物で固定。
土台、大引きが無ければやめましょう。
ただし合板が27mm以上あれば、何とかなるかなあ?(剛床の場合)

以上、昨年ロフト設計に携わった者の意見です。

ちなみに上記サイトの既製品以外でも調節不可ですがロフトベッドは沢山あります。
「ロフトベッド」で検索してみて下さい。

私は、日曜大工経験がほとんど無いのと、ロフト設計経験も数度しか無い、未熟者です、上記に間違いもあるでしょう、ただ、この作業は構造的な基礎知識が無ければかなり難しい分野である事は間違いない、これは断言できます。

徒然書きましたが、ご参考まで。
同じ子を持つ親として、他の優秀な回答者の意見も参考にされたうえで、成就する事をお祈り申し上げます。

こんにちは、設計業です。
http://www.kagu.tv/loft-9.html
ちなみにこちら、既製品、長さ調節可です。

質問者様が過去に大工経験有り、又は建築関係のお仕事をされていれば別ですが、私はロフトはかなり危険かと思います。

耐荷重で最低90kgは必要になります。(一般パイプベッドの場合です)

お子様がベッドで飛び跳ね、結果ベッドが落ちる危険性は大きいでしょう。

そのリスクを承知で作られるのであれば
(1)ロフトを架ける長さ1.8m程度であれば、梁(ロフトの最も荷重を受ける横材)の高さ...続きを読む

Q木材の耐荷重(?)について

ツーバイ材(SPF)を使って、テレビの台を作ろうと
思っています。
今寸法等、材料等を考えているのですが、一つ疑問が出てきました。
SPFのツーバイ材やワンバイ材の耐荷重というのでしょうか?
何キロまで耐えられるというデータはあるものなのでしょうか?
たとえば、1800mmの1×4材で両端を台の上に置いた時、
中心に何キロまでかけると折れるとか??

テレビを置く棚の部分をツーバイを使うかワンバイでもいいもの
なのか考えているのですが、答えが出ません。
ちなみに、テレビは28型ブラウン管で40Kgくらいの
重さがあります。
テレビの高さを高くしたいため、800×600×1100
くらいの台を作ろうと思っています。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ざっと考えて見ましょうか。
まず、必要な耐荷重ですけど、40kgを載せるのであればその2倍の80kgは欲しいです。(安全率2)
次に棚板のようなものは破壊してしまう強度よりもたわむ量が問題になることが多いので、たわみ量で考えます。
いま、Lだけ離れた2つの支点に支えられた板(厚みh,幅b)の中心にWの荷重を掛けた場合のたわみ量yは、

y=W×(L^3)/(4E×b×h^3)

です。Eはヤング率でパインだと大体E=75000kgf/cm^2なので、1x4材で考えると、h=1.9cm、b=9cm、L=180cm、W=80kgfと入れると、y=25cm...折れてますね。
仮にL=100cmとしましょうか。それでも4.3cmだからNGですね。
2x4材を複数連結して奥行き方向を確保するとすれば、bを90cmとして、10倍になるから、0.43cmとなり4.3mmですがやはりこんなにたわんではだめですね。

故にスパンL=100cm程度を前提に考えると(テレビの通常のサイズからスパンを仮定)、1x4では役不足という結論になります。ちなみに厚みhは3乗でききますから、2x4にすると、一本でも5.4mm、10本ならば0.5mmとまともな範囲になります。

上記はあくまでラフな計算上ということで。でも覚えておくと使えますよ。

ただご質問ではテレビ台ですから背面からの支えがあるので、上記よりはるかに強度が出ますから1x4でもいけるかもしれません。(やり方による)

ざっと考えて見ましょうか。
まず、必要な耐荷重ですけど、40kgを載せるのであればその2倍の80kgは欲しいです。(安全率2)
次に棚板のようなものは破壊してしまう強度よりもたわむ量が問題になることが多いので、たわみ量で考えます。
いま、Lだけ離れた2つの支点に支えられた板(厚みh,幅b)の中心にWの荷重を掛けた場合のたわみ量yは、

y=W×(L^3)/(4E×b×h^3)

です。Eはヤング率でパインだと大体E=75000kgf/cm^2なので、1x4材で考えると、h=1...続きを読む

QSPF材 2X4 でロフトを作りたいのですが・・・

鉄筋コンクリートの建物で、部屋の両サイドにコンクリートの梁(20cm位出っ張っています)があります。

その梁の底にアンカー(3分)を打って、2X4のSPF材を縦長に固定(SPF材に穴を開けて寸切とワッシャ・ナットで固定)しその上にコンパネを敷いてロフトを作りたいのですが、両サイドの梁の間隔が3.6mあるので、強度等が心配です。

いろいろ調べたのですが、床には2X6を使うようで強度・支点間距離等が載っていないのです。

支点間距離90cmで中心の1cm2に200kgまでOKと書いてあったのですが、3.6mでの計算方法がわかりません。

根太の支点間距離は2X6の場合、最大8mと書いてあったので3.6mなら大丈夫かも・・・と考えているのですがだめなのでしょうか?

根太の間隔は455mmにしようと思っています。
床に敷くコンパネは9mmにしようと思っています。

ロフトの上にはあまり重いものは乗せませんが、100kg位の体重と、ベッドが支えられて机・本棚が置けるとうれしいです。

3.6mの真ん中位にもう一本寸切で吊りを入れようかと思ったのですが、そうすると下から見える部分に突き出してしまうのでSPF材を切り欠く必要があるので、かえって強度が落ちるのではないかと心配です。

見栄えからしても、両サイドの固定のみで行きたいのですが無理なのでしょうか?

どなたか、教えていただけませんか?

よろしくお願いいたします。

鉄筋コンクリートの建物で、部屋の両サイドにコンクリートの梁(20cm位出っ張っています)があります。

その梁の底にアンカー(3分)を打って、2X4のSPF材を縦長に固定(SPF材に穴を開けて寸切とワッシャ・ナットで固定)しその上にコンパネを敷いてロフトを作りたいのですが、両サイドの梁の間隔が3.6mあるので、強度等が心配です。

いろいろ調べたのですが、床には2X6を使うようで強度・支点間距離等が載っていないのです。

支点間距離90cmで中心の1cm2に200kgまでOKと書いてあったのですが、3.6...続きを読む

Aベストアンサー

SPFではなくレッドシダー材のスパン表がうちにありましたので、参考までにお伝えします。

2×材を使用しウッドデッキや室内床を製作する場合の計算値です。材は縦使い前提です。
根太スパンを約40cmとして根太に2×6材を使ったとき、梁間隔は最大262cmまでです。2×8材だと345cmまでになります。2×10材で442cmです。

今回のお尋ねでは、2×4材を梁・根太兼用として使い、固定は両端のみでどれくらいのスパンが稼げるかということだと思います。
上記の数値は根太下を梁で数ヶ所支える構造を前提とした計算で、しかも2×8材使用で梁のスパンは345cmですから、今回のような構造でさらに2×4材で360cmは危険と考えられます。

また梁の底にアンカーを打ってボルト締めされるということですがアンカー長が短ければ抜けが心配ですし45cm間隔でコンクリートに穴を開けていくのは大変な気もします。

お部屋の構造がよく分かりませんが、アンカーとボルトで根太を支える代わりに、壁に立てた2×材に根太を乗せる形(つまり2×材を柱代わりにして根太をねじ留めして「下に口を開いたコの字型」のような形状にする)にすれば落下が防げて安心です。
さらに根太スパンの中央部に梁をつけてその下に前後2ヶ所ほど柱が付けられれば良いと思います。この構造ならば2×6材で十分な強度が得られるはずです。下に柱をつけるスペースが取れないならば、根太には2×8材以上を使用し、ロフト床からの落下防止柵を兼ねて何ヶ所か上から吊り材を取り付けるべきです。

SPFではなくレッドシダー材のスパン表がうちにありましたので、参考までにお伝えします。

2×材を使用しウッドデッキや室内床を製作する場合の計算値です。材は縦使い前提です。
根太スパンを約40cmとして根太に2×6材を使ったとき、梁間隔は最大262cmまでです。2×8材だと345cmまでになります。2×10材で442cmです。

今回のお尋ねでは、2×4材を梁・根太兼用として使い、固定は両端のみでどれくらいのスパンが稼げるかということだと思います。
上記の数値は根太下を梁で数ヶ...続きを読む

Q木製はしごの自作方法で質問

お世話になります。

早速ですが、木材を使ってはしごを作ろうとしてます。
約4メートルぐらいの物
コーススレッドの留め方で迷ってます。

側面の木で踏み板を挟んでコーススレッドで留めるやり方と
側面の木の上に踏み板を乗せてコーススレッドで留める方法
では、どちらが強度面で安全でしょうか?

皆様のご意見を参考にさせて頂きたいと思います。
宜しくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

「1回だけの使用」と書いておられたのでそれを前提に書きます。

まったく掘り込みを入れないのであれば縦の柱になる二本の桟の上から踏む横木をあてがってビスで固定する方が強いです。間にはさむと踏木の木口にビスを固定することになりますから木が裂けやすいです。
安全を考慮すると縦の桟は90mm×30mm以上の大きさを使用する方がいいです。横木は梯子の幅にもよりますが、45センチぐらいでしたら35mm×35mmで十分です。固定するビスの長さは35mmの横木を使用するのであれば75mmを使用してください。固定したい材木の厚みの倍の長さのビスを使用すれば抜けることはありません。
縦の木は大きな節があると、登っている途中でその部分が折れますから避けてください。
下穴をあけてから一か所に二本のビスで固定すると梯子の縦桟と横桟が回転しないです。せめて一段おきに二本ずつ固定してください。

掘り込みなしの梯子はあくまでも長期保管すると木が痩せてネジが緩みますから仮設的な仕様にしたほうが安全です。

Qボックス収納を階段に

 ボックス収納を組み合わせて(高さ60センチ位の)階段を作りたいと思っているのですが、既製のボックスを大人が踏み台にしても大丈夫でしょうか?
 また、もし作るしかないとしたらどのような材質でどのように作れば人が乗れるくらいの丈夫なボックスができるのでしょうか?

Aベストアンサー

おはようございます。普通のボックスは壊れます。通常30kgまでの耐荷重です。

メタルラック用の部材を組み合わしたら出来るかもしれません。

ご自分の体重と棚荷重の表示を確認して製作してください。お金より命です。

Q2×4同士を結合するには?

ホームセンターなどで「2×4」という木材が売られていますが、あれは何の樹なんでしょうか?

それはさておき、この木材同士を結合する場合、どうするのが一番綺麗に結合できますか?

以前10cm?くらいの長さのネジで固定しようとしたらネジをねじ込む度に木材にヒビが入りどんどん広がってしまいました。
これを改善するには電工ドリルで穴を開けてからネジをねじ込むのがいいのでしょうか?

もしそうならどのくらいの太さのネジ穴を開けるのがいいのでしょうか?
あと穴の深さもどのくらいがいいのでしょうか?10cmなら9cmくらいの穴でしょうか?

それから接合部はボンド(強力接着剤?)を塗って乾燥させてからの方がいいのでしょうか?

Aベストアンサー

>ホームセンターなどで「2×4」という木材が売られていますが、あれは何の樹なんでしょうか?

現在、2×材で最も多く使われている樹種は、「SPF(エスピーエフ)」と呼ばれるものです。
スプルース(Spruce、米トウヒ)、パイン(Pine、マツ類)、ファー(Fir、モミ類)などの常緑針葉樹の総称で、いずれも成長が早く加工がしやすいことから、建築材である2×4材に適しているとして昔から使われてきました。主産地はカナダ、アメリカ。

また、 「ホワイトウッド」と呼ばれる北欧・スウェーデン産のものもあります。

ということで、特定の木ではないんです。

>以前10cm?くらいの長さのネジで固定しようとしたらネジをねじ込む度に木材にヒビが入りどんどん広がってしまいました。
これを改善するには電工ドリルで穴を開けてからネジをねじ込むのがいいのでしょうか?

その時、どんなビスを使ったか分からないのですが、今は、細ビス(スリムビス)というのがあって、割れにくくなっています。 それでも、固い木の場合は、ビスの太さ(この大きさは、メーカーが表示してあるサイズ 例 3.9 × 90)マイナス1ミリ位の下穴をあけると、まず割れないです。 ネジを実際に測るなら、ネジ山を切ってないところの太さマイナス0.2から0.3位かな。(経験的に)

> あと穴の深さもどのくらいがいいのでしょうか?10cmなら9cmくらいの穴でしょうか?

本当に固い木の場合は、ビスの長さより少し深くです。 しかし、2×4材なら、そこまで必要ないです。 

>10cmなら9cmくらいの穴でしょうか?

これだけあければ、十分すぎると思います。

>それから接合部はボンド(強力接着剤?)を塗って乾燥させてからの方がいいのでしょうか?

私なら、そうします。 下穴をあけるにしても、ビスを打つにしても、木がずれず、簡単だと思います。 ボンドですが、速乾性の木工ボンドでいいのではないでしょうか? 十分だと思います。 質問者様が、どれほどの強度を欲しいかにもよるでしょうが・・。

以上、経験的に書きましたが、参考まで。

>ホームセンターなどで「2×4」という木材が売られていますが、あれは何の樹なんでしょうか?

現在、2×材で最も多く使われている樹種は、「SPF(エスピーエフ)」と呼ばれるものです。
スプルース(Spruce、米トウヒ)、パイン(Pine、マツ類)、ファー(Fir、モミ類)などの常緑針葉樹の総称で、いずれも成長が早く加工がしやすいことから、建築材である2×4材に適しているとして昔から使われてきました。主産地はカナダ、アメリカ。

また、 「ホワイトウッド」と呼ばれる北欧・スウェーデン産のものもあ...続きを読む

Qコンパネt12mmと構造用合板t12mmどっちが強度がありますか

 日曜大工で物置を作っています。コンパネは白くてきれいですが、構造用合板

 のほうが安いんです。このカテゴリー 金属関係と屋根関係については、

 回答者になれるんですが、木工は良く解らないので、ご指導よろしくおねがいします。

 

Aベストアンサー

構造用合板には強度の区分がありますが、コンパネは表面の粗さの規定しかありません。
よって強度は構造用合板の方が安定していると申し上げられます。
参考までに、
構造用合板1級では、曲げ、圧縮強度、曲げヤング係数が規定されています。
針葉樹が多い2級では曲げヤング係数だけが規定されています。
枠組み壁工法では壁倍率によって使い分けられています。

コンパネは完全耐水合板とも呼ばれるように湿潤状態に強く出来ています。
しかし構造用合板はコンパネと同等(1類)もしくはワンランク上(特類)の耐水性能を有しています。
これは主に接着剤の分類から来る特性です。
詳しくは検索サイトから情報収集してください。

ただし、建築対象が『物置』ならばどちらでも大差はありません。
板表面のきれいさを取るなら「コンパネ」、コストと強度を取るなら「構造用合板」と考えてください。
ちなみに、私が営業で物置を作る場合の材料の選択要素は「安い方」です。
オマケですが、両者は微妙に大きさが違うことはご存知ですね。
コンパネは1800×900、構造用合板は1820×910です。

構造用合板には強度の区分がありますが、コンパネは表面の粗さの規定しかありません。
よって強度は構造用合板の方が安定していると申し上げられます。
参考までに、
構造用合板1級では、曲げ、圧縮強度、曲げヤング係数が規定されています。
針葉樹が多い2級では曲げヤング係数だけが規定されています。
枠組み壁工法では壁倍率によって使い分けられています。

コンパネは完全耐水合板とも呼ばれるように湿潤状態に強く出来ています。
しかし構造用合板はコンパネと同等(1類)もしくはワンランク上...続きを読む

Qロフト階段収納

ロフトに上がる為の階段でで階段の下に収納出来るような階段のような家具を売っている所か作ってくれる所教えてほしいのですが。
当方大阪なので出来れば関西圏だとありがたいです。
個人の大工さんでも構いません。
時間も掛かってもいいです。
問題は強度と価格のみです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

理解不足で失礼致しました。
しかし、違法建築の意味は下記に合致していないのでしょうか?
建築基準法では、小屋裏部分の使用に関する事で、その部分の下の面積の、1/8以下で、高さが1.4mまでなら、ロフトは違反では無いと?。
この面積と高さに違反していると、階段の形状は問題としませんが?
下記参照。
http://park16.wakwak.com/~hjm/doc/s-7doc.html

でも、欲しいのは移動も出来る階段式の収納庫(階段箪笥=古民家や旧商家などで、階段の下に引き出し等が付いた物)かな?
ご承知の様に、階段はその高さと底辺によって各々異なりますので、既成品で丁度合う物は難しいでしょうね。
特注で作製して頂く事に為りましょう。
一般の家具屋さんでは無く、学校や病院等に取り付ける収納庫等を、専門に作成している家具屋さんが有りますから、そのような方に御願いしては如何でしょう?
一般の家具屋さんや大工さんより安いと思います。
お住まいの地域が解りませんので御紹介できないのが残念です。
下記に直接御連絡されては如何でしょう。
作製依頼はしないが、相談には乗ってくれるよう当方より連絡を入れて措きます。
http://woodworks.jp/

参考URL:http://park16.wakwak.com/~hjm/doc/s-7doc.html

理解不足で失礼致しました。
しかし、違法建築の意味は下記に合致していないのでしょうか?
建築基準法では、小屋裏部分の使用に関する事で、その部分の下の面積の、1/8以下で、高さが1.4mまでなら、ロフトは違反では無いと?。
この面積と高さに違反していると、階段の形状は問題としませんが?
下記参照。
http://park16.wakwak.com/~hjm/doc/s-7doc.html

でも、欲しいのは移動も出来る階段式の収納庫(階段箪笥=古民家や旧商家などで、階段の下に引き出し等が付いた物)かな?
ご承知の様に、階段は...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング