知人が保険の加入を勧められていますが、彼女はリウマチで現在通院治療中です。外交員は、「告知しないでも、加入して二年以上経てば問題ないから。」といってるそうです。本当にそうなんでしょうか?これは告知義務違反ですよね。知人は将来的に不安なので、入れるものなら入りたいみたいなのですが・・・。

A 回答 (6件)

確かに2年間有効に契約が継続している場合はそのまま継続すると言う事に


なっていますが、最近では告知書扱いの契約では各家庭に契約確認が入ります。
これはリサーチ会社からの確認の電話、及び面接士の訪問によって実施され
ますが、既往症を偽って(告知義務違反をして)契約されているものはまず
ここではねられるでしょう。
診査扱いならその段階でNGですが・・・。

無選択の終身保険や資産形成商品なら契約は可能です。医療保険は残念ながら
契約できないでしょうね。

それからその外交員の方は、それが明らかになると二度と保険会社で仕事が
できません。それは伝えてあげてくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れてしまって申し訳ありません。
今は特に契約違反のようなことには厳しくなってるのでしょうね。本人も入れる時に入ってなかった自分の責任であると思っているみたいで、あきらめるようなことを言ってました。

お礼日時:2001/06/11 08:23

告知義務違反です。


保険は公平性の上に成り立つもの
これからは自助努力の時代です
自己責任の時代です
健康な時に保険に加入しなかった人の
責任です。
外交員は失格です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れて申し訳ありませんでした。
そうですよね。自己責任・・・。知人も自分でそのように
言っていました。ご指摘ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/11 08:25

まだ、こんなことをやってる外務員さんもいるんですね。


その外務員さんは、保険事故が起こらないことを前提に保険を勧めていますよね。自分の成績のことのみを、考えていると思います。きっと、勧めている保険も、自分の都合の良い保険だろうなあ。って、、、。そこまでして、保険に加入させたい理由って、何だろうと、ついつい考えてしまいます。同業者の独り言でした。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼が遅れまして申し訳ありません。
外務員の自分の成績のみを考えた勧誘活動には私も感心しません。知人も加入できる時にしなかった自分に責任があると思っているみたいです。

お礼日時:2001/06/11 08:19

たしかに、告知義務違反ですね。

2年以上経ったら問題ないのも事実です。でも、リュウマチで現在治療中ですよね。告知しても保険に入ることは可能ですよ。ただし、何らかのペナルティーがつきますが・・・。ようは、本人の罪悪感だけじゃないんですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れて申し訳ありませんでした。
ご意見では告知しても保険に入ることは可能であると
おっしゃられていましたが、そのような保険があるのですね。よければ、どこの保険会社か教えていただけないでしょうか?ご面倒でなければよろしくお願いします。
知人は色々なところへ当たったけど、ダメだったといってましたので。

お礼日時:2001/06/11 08:14

保険会社にもよると思いますが。


私が所属する会社に訪ねたところ、二年以内で告知義務違反の以外の傷病疾病で保険金請求をした場合、その入院給付金の支払を実施した後に契約の解除を行う。また、義務違反の傷病疾病の場合は、直ちに解除を行うと言い切りました。

その場合 居住地区の病院や診療所には、ほぼ全てに調査に伺いますといっています。ホントかウソかわかりませんが、30~50万円位は調査費をかけるといっています。
後々、告知義務違反で支払が拒否される場合のことを覚悟して加入されるのなら いいでしょうけど、同業者から見ると初めから告知義務違反を薦めるような外務員は、あまり関心できませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れて申し訳ありません。
私も告知義務違反をしてまでも加入を勧める外務員には
良い印象を抱けません。
知人もあきらめようと思っているみたいです。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/11 08:10

告知義務に違反していても、契約後2年経過すると、告知義務違反は問われなくなります。



問題は、2年間の間に保険事故が発生しないかです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れて申し訳ありません。
やはり、知人は告知義務違反を知りつつ加入するのは、気が引けるようで、仕方ないみたいなことを言ってました。

お礼日時:2001/06/11 08:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qとても困っています。

はじめまして、20代の女性です。
私は現在、関節リウマチの治療中で最近はシェーグレン症候群だということがわかりました。
特定疾患の手続き、身体障害手帳の申請などを考えているところです。
そこで最近とても不安になったのが保険のことです。
死亡保険と医療保険、同じ保険会社のものに加入していまして加入して6年ほど経っています。
死亡保険は問題ないのですが医療保険はあと4年ほどで契約が終わるようです。
私は一見元気には見えるようですが書類上では大変な悪条件ですので新たに医療保険に加入することは無理だと思います。
(こんな私でも何か医療保険のようなものに加入できる商品はあるのでしょうか。)
関節リウマチは保険加入から3年後に発症したのですが、特定疾患が発症した時期は保険に加入する前のことです。
(気が付いていませんでした。医師はあまり重要ではないので発症の時期は最近にできるということでが・・)
請求しても保険金がおりないことはあるのでしょうか?
一番の希望は現在加入している保険を同じ保険会社の終身保険にかえることですが・・無理でしょうか?
またそれが無理なら保険を更新できるのでしょうか?
それから特定疾患や障害手帳の手続きをする前と後では保険会社の条件は変化するのでしょうか?
私の知人も特定疾患にかかったのですが保険に加入してから病気の治療をすると言っているのですが、加入できても調べられて結局保険金がおりないのでは悲しいですよね。なるべく正直にしていきたいです。
どうぞ宜しくお願い致します。

はじめまして、20代の女性です。
私は現在、関節リウマチの治療中で最近はシェーグレン症候群だということがわかりました。
特定疾患の手続き、身体障害手帳の申請などを考えているところです。
そこで最近とても不安になったのが保険のことです。
死亡保険と医療保険、同じ保険会社のものに加入していまして加入して6年ほど経っています。
死亡保険は問題ないのですが医療保険はあと4年ほどで契約が終わるようです。
私は一見元気には見えるようですが書類上では大変な悪条件ですので新たに医療保険に...続きを読む

Aベストアンサー

お礼のほう有難うございます。

ご質問にお答えする前に少し・・・。
 私たちの業界がこういう特殊な業界であるため、一般人の方に色眼鏡で見る方がおられても仕方の無いことです。しかし、法律論を言えば殆どのFPの意見は一致するでしょう。保険会社がグレーな部分を持っているので経験論では経験の大小で意見が異なることが多々あります。意見が異なっても独立系と呼ばれる方々は考え方が異なるのではないことを申し上げておきます。全ては『お客様のために』がモットーのはずです。

 次に裏技ですが、お客様がどうしても裏技で加入すると申し出れば その方法をお教えすることは吝かでは有りません。しかし、引き受けは自分ではしないでしょう。

 正攻法のお話をしましょうね。
>難病という診断がついても何年か健康な状態(時々そういう方がいらっしゃいますが)が続けば通常のように保険に加入できる可能性はあるのでしょうか・・
 はい、可能性は十分有ります。難病が何なのかにもよりますが、数年間治療をし、改善された為年に1回検査のみ病院へ行っている(当然、投薬等は無し)が 異常は無い。この状態が数年間(告知必要期間以上)続けば正直に告知をして引き受け可となる可能性はあります。審査・調査をされることにはなりますが、結果、無条件・割増条件・部位負担保等に分かれることにはなります。病名によっては1発引き受け不可もあります。通販加入より対面販売のほうが絶対的に良いでしょう。

 がん告知からの生還された方、側湾症の方、等私が扱わせていただいた方が引き受け可となられた事例も沢山あります。

 長文になって申し訳ないのですが、もう一度じっくりご質問を読ませて頂いて、
>気が付いていませんでした。医師はあまり重要ではないので・・
 初診年月日はいつなのでしょうか?勿論、前医も含めて加入後なら無傷で継続の可能性もあります。

 前回等でも述べましたが、今は健康を取り戻すことに全力を挙げられ、保険が解除にならなければその保険を更新し、加入できる状況になった時点で新たな保険を検討するようにしてください。
 

お礼のほう有難うございます。

ご質問にお答えする前に少し・・・。
 私たちの業界がこういう特殊な業界であるため、一般人の方に色眼鏡で見る方がおられても仕方の無いことです。しかし、法律論を言えば殆どのFPの意見は一致するでしょう。保険会社がグレーな部分を持っているので経験論では経験の大小で意見が異なることが多々あります。意見が異なっても独立系と呼ばれる方々は考え方が異なるのではないことを申し上げておきます。全ては『お客様のために』がモットーのはずです。

 次に裏技ですが...続きを読む

Qリウマチでも入れる保険

65歳でリウマチを持っていても入れる保険はあるでしょうか?
死亡保障などは必要なく、他の病気で入院した時の為にせめて1日五千円程度の保障がされる程度でも結構です。

Aベストアンサー

reiseiさん こんばんは。
先日、74歳の父(糖尿病)が入れる保険を探していて、一緒に説明を受けたりしていたのでその時に聞いた話を・・・。

よくCMで見かけるア▲コの『誰でも入れます』と言っているタイプの保険は入れるのではないでしょうか。

太○生命の「やさしい保険」も同じタイプのものですが、確かアリ▲よりも入院給付金の支払い限度日数が多かったはずです。
まだ65歳とお若いのですから給付金支払いの限度日数は多いほうが良いかもしれませんね。
太陽生○もアリ▲もネットで調べられるとおもいますよ。

父はまだ考え中なのですが耳が遠く、電話でのやり取りがスムーズにできないため、通販のア▲コよりも担当者が説明に来てくれる太陽○命の方が良いようです。

ただこのタイプは健康状態についての告知や診査が不要になっている分、割高でした。
告知や診査をする事により他の商品に加入する事もできるそうですので、
問い合わせる時に聞いて見てください。

Q告知義務を無視してしまうと、どうバレてしまうの?

こんにちは。
下の質問の続きです。
保険契約に告知義務があるので、正直に肝炎であることを告知しましたが、
告知せずに生保に加入することは可能ではあります。

もちろん告知義務違反となるのは分かりますが、
いつどんなときに発覚するのでしょうか?
保険金支払の時に過去のことまで、こと細かく調べ上げるのでしょうか?

バレないから契約したいとは思いませんが、
どうしてそんなことがわかるんだろうと思ったので
どなたかいろいろご存知の方、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。

そもそも、保険制度という物が確立してからずっとそうなのですが、所謂保険金詐欺、保険金殺人と、保険が話題になる社会問題として余り良い物はありません。

ですから、保険監査員という人間が、例えば前職は刑事だったとか、そういう凄腕の人もおりまして、いつからか、保険は入るときは簡単で、出すところは全然お金を出さないというイメージが焼きついてしまいました。

近年、それを決定付けた事件が「和歌山のカレー事件」でした。あの事件以降、保険業界は契約者情報に対しても相当疑い深くなり、契約する客よりも、身内の保険募集人を疑う様になりました。

確かに、生損保合体、外資の躍進、保険販売のコンサルティング化で、所謂昔ながらの生保外交で中々数字を挙げるのは難しく、コンプライアンスに抵触しても、保険を売ろうという輩が増えているのです。

macchan72さんにも、違う会社が「大丈夫です」と言うかもしれませんが、果たして本当に必要な時にその人はもう会社にいないでしょう。

現在、外資や国内生保の一部にもコンサルティング営業をしている部署がありますが、彼らは保険金を届けるところまで担当しますので、保険監査にも契約者に替って交渉、実際に一銭でも多くお金を取ってきます。ある意味で代理店よりも信頼ができます。

それから、告知義務違反を約款で2年といっていますが、この限りでは無いことが注釈や補足に必ず書いてあります。

現在は医療機関の「カルテ開示」が叫ばれ、一部法案化されようとしていますが、こうなると、保険会社は益々情報収集がやりやすくなります。
民間診療所なら「患者のプライバシーを開示できない」と、きっぱり断る事が殆どですが、中堅クラスから大病院になってくると、関係者は誰でもカルテを見ることができてしまいます。この点ね併せて考えなければいけない大きな問題だと思いませんか?

ちょっと論旨が外れてしまいましたが、要は保険会社は保険金はなるべく少なく払いたいと考えているという事を是非覚えておいてください。

こんにちは。

そもそも、保険制度という物が確立してからずっとそうなのですが、所謂保険金詐欺、保険金殺人と、保険が話題になる社会問題として余り良い物はありません。

ですから、保険監査員という人間が、例えば前職は刑事だったとか、そういう凄腕の人もおりまして、いつからか、保険は入るときは簡単で、出すところは全然お金を出さないというイメージが焼きついてしまいました。

近年、それを決定付けた事件が「和歌山のカレー事件」でした。あの事件以降、保険業界は契約者情報に対しても相当疑...続きを読む

Q告知義務違反?

外資系の掛け捨て終身医療保険の家族型に平成14年11月に加入いたしました。平成13年月に関節リウマチの診断を受けましたが、あまり改善が見られない為、半年後に他の病院を受診したところ、リウマチは否定され別の病名が付き投薬を続けていました。それでも直改善されなっかったので、今年五月から約ひと月、某病院に検査入院をし、全く異なる病名がつきました。
保険加入にあたり投薬の事を告知するつもりでしたが、妻の病歴を何処にかいて良いのか分からず、そのまま加入してしまいました。
保険請求するには故意でなっかたとは言え投薬の事を記入しなかったのは告知義務違反になり請求は出来ないですよね?
医者の診断書は今までとは異なる病名で書かれていますが、平成13年より各医療機関で加療を続け…と書かれています。
以前、加入してから?年経過すれば告知義務は時効となり請求できると言う話を聞いた事がありますが、それは何年なのか、保険会社によって異なるのか、また時効後
今回の件をさかのぼって請求出来るのか上記の件で保険に詳しい何方かいらっしゃいましたら教えて下さい。
宜しくお願い致します。

外資系の掛け捨て終身医療保険の家族型に平成14年11月に加入いたしました。平成13年月に関節リウマチの診断を受けましたが、あまり改善が見られない為、半年後に他の病院を受診したところ、リウマチは否定され別の病名が付き投薬を続けていました。それでも直改善されなっかったので、今年五月から約ひと月、某病院に検査入院をし、全く異なる病名がつきました。
保険加入にあたり投薬の事を告知するつもりでしたが、妻の病歴を何処にかいて良いのか分からず、そのまま加入してしまいました。
保険請求す...続きを読む

Aベストアンサー

既に良識ある回答が寄せられていますが、一言。

おっしゃっている「解約」って、「解除」のことでしょうか。
解約とは契約者から行うものであり、掛け金は戻りません(所定の解約金)。一方、解除とは会社が行うものであり、(1)掛け金が全額戻る場合、(2)全く戻らない場合、(3)戻らないが給付支払いがなされる場合、などいろいろあります。
さて告知義務違反は2年とのことですが、これは要注意。違反事項が継続している場合はその最新の違反事項の発生日から2年です。つまり、リュウマチの通院を行っている場合は最終の通院日から2年間経過しないといけません。定期的に通院しているのなら、永久に「2年間」経つことはないことになります。

さて、以上の前提のもとにどうすればいいか。
まずは請求されることをお勧め致します。解除は会社がその診断書を見て判断します。
ただし、今回の入院は検査入院ですよね?「治療」が目的でないとそもそも支払われません。何らかの治療を受けたのなら、対象になるものかどうかを保険会社のコールセンターに問い合わせておくといいでしょう。営業店舗や担当営業マンよりは一番確かな判断が得られます。
請求するとした場合、診断名が変わっている、ということを考慮すると、告知義務違反事項と因果関係がはっきりしないリュウマチであるなら、支払いわれる可能性もありますよ。まあ、ダメもとかも知れませんが。

治療が目的ではなかったのなら、請求などしないほうがいいです。今後もリュウマチに関しては今回と同様で保障されませんが、それ以外の入院には今後もちゃんと保障されます。

最悪の場合は契約自体の解除でしょうが、おそらく妻型部分の解除となるでしょう。主たる被保険者が「妻」の場合は契約自体が解除となりますが、夫の契約に悪影響が出ることはありません。また、解除情報が登録されますが、今回の場合では今後それが不利になることはないでしょう。

ご参考までに。

既に良識ある回答が寄せられていますが、一言。

おっしゃっている「解約」って、「解除」のことでしょうか。
解約とは契約者から行うものであり、掛け金は戻りません(所定の解約金)。一方、解除とは会社が行うものであり、(1)掛け金が全額戻る場合、(2)全く戻らない場合、(3)戻らないが給付支払いがなされる場合、などいろいろあります。
さて告知義務違反は2年とのことですが、これは要注意。違反事項が継続している場合はその最新の違反事項の発生日から2年です。つまり、リュウマチの通院を行っている場...続きを読む

Q告知義務違反が怖いです

二年半前に、医療保険に加入しました。
その際、子宮筋腫を指摘されていたんですが(経過観察と医師に言われてました)、友人に相談したところ、『絶対、告知しないほうがいい』と言われて、何も言わずに加入してしまい、今も保険料を払い続けています。
そして、このたび、筋腫摘出術のオペを受けることになって、保険金を請求するか悩んでます。
やはり、そういうのは、調べるとすぐにわかってしまうんですよね…。
詐欺罪とか起訴されるくらいなら、保険請求は見送りたいのですが、この際、解約したほうがいいのでょうか?
その保険会社で、がん保険なども加入していて、全部、解約したほうがいいのかなども、教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

加入後二年経過していますので、まず、保険会社が契約の解除をすることはできないと思います。
が、解除はできなくても、今回の入院・手術で給付金をもらう手続きをして、
診断書の初診日等から、告知義務違反と診断されれば、
当然、給付金はおりません。

お医者様が、診断書にどう書くか、が一番のポイントです。
今回受診する際に、「二年半以上前から子宮筋腫があると指摘されていた」と、医師に伝えていますか?
それとも、同じ病院でのことでしょうか。そしたら、恐らくカルテ見て書きますので、初診日は告知日以前に遡るでしょうね。
すると、告知義務違反しましたよ、と保険会社に告白するようなものですね。

悪質でなければ詐欺罪などで起訴されることはないと思いますが、
お友達の言うことを真に受けて告知義務違反をしたことは事実です。
とりあえず診断書を書いてもらって、初診日が告知日よりも後であれば、
保険の給付金は下りるでしょうが、
果たして、それを受け取って、うれしいと思えるでしょうか。
文章から判断するところのあなたの性格からは、
きっと、もらってもうれしいどころか、
いつ訴えられるかヒヤヒヤして過ごすことになると思います。

私が以前保険営業をしていたときの話ですが、
子宮筋腫摘出をした後に、保険には入れますが、
子宮に関しては二年間保障しない、という条件が付きました。
保険会社によっても違うでしょうが、もし、そういう条件であれば、
とりあえず、術後に正直に告知して保険に入れば、
2年後には、その条件も終わり、晴れて子宮も保障される保険になるわけです。

なので、私だったら、今回のこの保険の請求は見送ります。
そして、そのまま続けておきます。
子宮以外の病気だったらちゃんと保障されますからね。
そして、退院して落ち着いたら、別の保険に、
きちんと告知して入ってください。
子宮不担保の条件が付いても、入れたら、それから、
前の保険を解約してください。
そして、新しい保険を大事にして、二年待てば、もう安心です。
子宮でも何でも、きちんと保障されますから。

ちなみに、私も子宮筋腫の手術を受けたことがあります。
子宮筋腫は悪質なものではないですから、きちんと治ります。
女性にはきわめてポピュラーな病気です。
筋腫の手術のあと、3人子供を産みました。
今も健康そのものです。保険にはとてもお世話になりました。

お体、大事にしてくださいね。

加入後二年経過していますので、まず、保険会社が契約の解除をすることはできないと思います。
が、解除はできなくても、今回の入院・手術で給付金をもらう手続きをして、
診断書の初診日等から、告知義務違反と診断されれば、
当然、給付金はおりません。

お医者様が、診断書にどう書くか、が一番のポイントです。
今回受診する際に、「二年半以上前から子宮筋腫があると指摘されていた」と、医師に伝えていますか?
それとも、同じ病院でのことでしょうか。そしたら、恐らくカルテ見て書きますので、初...続きを読む

Q「好酸球」ってなんですか

先日、孫が咳がひどいので診察に行ったところ、「好酸球」が少し多いと言われました。そもそも「好酸球」とはどんなものですか。少なくするにはどうすればよいのでしょう。

Aベストアンサー

まず好酸球とは、白血球の一種です。好酸性に染色されるため、この名前があります。
正常では、血液中の白血球のうち、数%が好酸球です。少し多いというのは、おおよそ5-10%前後なのでしょう。
血液中ばかりでなく、痰の中や鼻汁の中などにも認められることがあります。

臨床的な意味についてですが、アレルギー疾患や寄生虫疾患で上昇します。現在の日本では寄生虫疾患というのは極めて少なくなっていますから、ほとんどがアレルギー疾患の指標として用いられます。
好酸球の中にある顆粒から分泌されるある種の蛋白は、寄生虫に対する傷害作用や気管支の粘膜を傷害する作用があります。

気管支喘息などのアレルギー疾患の指標として、IgEという免疫グロブリンの値もよく用いられます。これは、肥満細胞という細胞の表面に結合していて外部からアレルゲン(アレルギーの原因になる物質)が侵入してくると、肥満細胞の中からいろいろな化学物質が出て、さらには骨髄で好酸球が産生され、それが気道に遊走してきます。これによって気管支の粘膜に炎症が起こります。
好酸球が上昇しているということは、現在の咳が以上のようなアレルギーの背景をもつことを疑う所見ということになります。

好酸球の値をどうやって少なくするかというご質問ですが、アレルギー疾患の場合は、好酸球の値は症状の程度とある程度の関連があるといわれています。したがって、原病の程度が軽くなれば好酸球の数も少なくなる傾向があります。

本来、好酸球が増えるのは寄生虫疾患に対する体の防御機能の一つであったと考えられていますが、寄生虫が少なくなった現在、体の免疫能が本来病気の原因になることのない花粉などの物質に対して過敏に反応して、結果的に好酸球が自分の体の一部を傷害してしまい、アレルギー疾患を引き起こしてしまっていると考えるのがわかりやすいと思います。

まず好酸球とは、白血球の一種です。好酸性に染色されるため、この名前があります。
正常では、血液中の白血球のうち、数%が好酸球です。少し多いというのは、おおよそ5-10%前後なのでしょう。
血液中ばかりでなく、痰の中や鼻汁の中などにも認められることがあります。

臨床的な意味についてですが、アレルギー疾患や寄生虫疾患で上昇します。現在の日本では寄生虫疾患というのは極めて少なくなっていますから、ほとんどがアレルギー疾患の指標として用いられます。
好酸球の中にある顆粒から分泌さ...続きを読む

Q膠原病でも保険に加入できるのでしょうか?

私は33歳女性会社員です。18歳の時に膠原病(全身性エリテマトーデス)を発症し、1ヶ月ほど入院しました。退院後も半年ほどはステロイド剤を飲んでいましたが、その後は現在まで入院したことありませんし、ステロイド剤も飲んでいません。20歳の時から健康な人と同じ様に就業もしています。
このような感じでずっと病気が落ち着いた状態にあったのですが、昨年秋に状態が少し悪くなり、やはり自分は膠原病であるということを強く認識せざるをえない思いになりました。
そこで、生命保険などもっとちゃんと見直さなければならないと思い調べているのですが、保険の規約など見ると、特定疾患などがある人は加入できないとされていますが、私のような場合も加入できないのでしょうか?
膠原病ではありますが、15年間入院もなく、薬も飲んでいません。就業もしていますし、健康な人とほぼ変わらない生活をしています。
質問内容が長くなってしまいましたが、生命保険に詳しい方、どうか教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず、告知に関していえば、通販と損保系生保(ひらがな生保)は審査が厳しいと思います。

外資系生保も審査が厳しいという人もいますが、国内生保(漢字生保)で断られた人が外資系生保で加入できた人もいます。

審査基準自体、保険会社としては企業秘密的なところがあり、オープンにしているところはありませんが、申し込む前の段階で、事前審査は可能だと思います。
保険会社によって若干、要領の違いはありますが、実際に告知書を使用したものや、担当者とのヒヤリングを行い、その結果、医務部などを通じて審査を行います。

告知内容は言い訳がましくなってしまっても構いませんので、出来るだけ詳細に告知して下さい。

信頼できる会社のことですが、保険会社を格付けで選ぶのであれば格付け会社(スタンダード&プアーズ社、ムーディズ社など)が代表的です。Aが多いほど格付けが優れています。

信頼できる人(担当者)を探すというのは一番難しい質問かもしれませんね。
経験豊富で、告知について親身になって相談に乗ってくれる担当者が現われますことを心より祈ってます。

参考URL:http://www.standardandpoors..com/japan/

まず、告知に関していえば、通販と損保系生保(ひらがな生保)は審査が厳しいと思います。

外資系生保も審査が厳しいという人もいますが、国内生保(漢字生保)で断られた人が外資系生保で加入できた人もいます。

審査基準自体、保険会社としては企業秘密的なところがあり、オープンにしているところはありませんが、申し込む前の段階で、事前審査は可能だと思います。
保険会社によって若干、要領の違いはありますが、実際に告知書を使用したものや、担当者とのヒヤリングを行い、その結果、医務部などを通...続きを読む

Q関節リウマチの方で住宅ローン(団体信用生命保険)を申し込まれた方

現在住宅ローンの本申し込み段階ですが、当方関節リウマチを持っております。
住宅ローン(団体信用生命保険)を申し込まれた経験のある方で、関節リウマチをお持ちの方がいらっしゃいましたら、
・どの程度の症状で
・告知書にどのようなことを書かれ
・保険会社からどのような調査があったか(電話でのヒアリングや病院へのコンタクト等)
などについておうかがいできればと願っております。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

質問者さんは男性ですが女性ですか?
私(男性)ですが、約5年程前に住宅ローンを組んで新築しました。私は30代後半の時に間接リウマチを患い、7年目の時にローンを組んだと思います。当時、質問者様と同様に団信に加入できるかどうか大分悩みましたが、告知書には現況を申告し、医者の現在の症状の診断書を添付(仕事上問題が無い状態を書いてもらう)しと思います。
ただし、症状としては軽度で、仕事上差支えがない程度であれば当時は加入できたようです。質問者様がどの程度の症状か判りませんが・・・?
現在もちゃんと仕事していますし返済しております。・・・・ただし、間接リウマチも完治する疾病ではないので、それなりにリスクは有ると思いますが・・確か団信に入れても持病に起因するものでは、保険はおりなかったと思いますが・・・(はっきりとは確定できませんのでご自分で保険規約を見て下さい。)
保険会社からのと調査等は判りませんが、事前審査はかけたと思いますが・・・
以上 あくまでも参考として下さい。

Q関節リウマチに詳しい方教えてください(CRPの値について)

関節リウマチを発症して1年が経ちました。
CRPの値は0.06から始まり0.9→2.6→1.2→現在は1.0となっていますが
このCRPの値からすると関節リウマチはどの程度の進行具合なのでしょうか?
自分としては0.9だった時期が最も痛みが激しかったので
CRPの値が全てではないのは承知しているつもりですが、だいたいの
目安でいいので教えていただけるとありがたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

関節リウマチ患者です。
ちょっとわかりにくいのですが この場合の“進行具合”とは 今現在の関節破壊の進行度(進行具合)ということでしょうか?
それとも 質問者さまのCRP値から見るリウマチの重症度ということでしょうか?
 
いずれにしても CRP値だけでは何とも言えないところなのですが。。。^^;
前者の回答としては CRPの値は0.06から始まり0.9→2.6→1.2→現在は1.0の2.6の時期がどのくらいだったか(加えMMP-3値が幾つだったか)にもよりますが 1年間という期間ではそれほど進行していないと思われます。
痛かった関節のレントゲン画像診断で 骨びらんが出来ている 関節狭窄があるなどの進行度はわかるかと思います。
※骨びらん=関節部分の骨が溶けたような虫食いのような小さな凹みのこと。
※関節狭窄=軟骨が侵食され薄くなっていること。

後者の回答としては 確かに質問者さまのCRPも正常値をオーバーしていますが。
リウマチ業界では CRP 5.0くらいになる方も少なくはありませんし CRP 10.0を越える人も居ますので 驚くほど高い数値ではないのも事実です。
とは言え 関節リウマチでは CRP値が正常値でも10年・20年という長期スパンでは多少なりとも進行すると言われてますので 例えCRP 1.0でも年単位で長期間に渡ると進行は否定できません。
また 幾らCRP値が高くなくても MMP-3値が200以上ですと関節破壊の進行は速くなります。

いずれにしても 早く全ての検査項目が正常値(寛解)になるようお祈りしています。^^

関節リウマチ患者です。
ちょっとわかりにくいのですが この場合の“進行具合”とは 今現在の関節破壊の進行度(進行具合)ということでしょうか?
それとも 質問者さまのCRP値から見るリウマチの重症度ということでしょうか?
 
いずれにしても CRP値だけでは何とも言えないところなのですが。。。^^;
前者の回答としては CRPの値は0.06から始まり0.9→2.6→1.2→現在は1.0の2.6の時期がどのくらいだったか(加えMMP-3値が幾つだったか)にもよりますが 1年間という期間ではそれほど進行していないと思わ...続きを読む

Q関節リウマチは何故難病指定されていない?

タイトルの通りで何故関節リウマチは国が認める難病指定にされていないのですか?過去にも難病指定疾患として認められたことは一度もないのですか?

Aベストアンサー

難病指定とは難治性疾患克服研究事業(臨床調査研究分野対象:130疾患)のことと思います
これは、症例数が少なく、原因不明で治療方法も未確立であり、かつ、生活面で長期にわたる支障がある疾患について、研究班を設置し、原因の究明、治療方法の確立に向けた研究を行うもの とされています

また、このうち、診断基準が一応確立し、かつ難治度、重症度が高く、患者数が比較的少ないため、公費負担の方法をとらないと原因の究明、治療法の開発などに困難をきたすおそれのある疾患については、医療費の自己負担の軽減(特定疾患治療研究事業)対策があります

関節リウマチのうち、血管炎をはじめとする関節外症状を認め、難治性もしくは重篤な臨床病態を伴う場合、「悪性関節リウマチ」とされ、特定疾患治療研究事業の対象疾患です
関節リウマチ全体は100万人ちかくいらっしゃいますが、対象疾患は多いもので10万人程度の特殊な疾患です

参考URL:http://www.nanbyou.or.jp/sikkan/003.htm


人気Q&Aランキング

おすすめ情報