プロが教えるわが家の防犯対策術!

質問をご覧頂きありがとうございます。
年末に初の海外旅行へ行きます。
フランス・ドイツ8日間の添乗員同行ツアーです。

旅行会社の説明会に行ったのですが、
服装についてはあまり触れられなかったので、ここで質問させてください。

膝上のワンピやスカートに濃いめのタイツで、
上にベージュのロングコート&ストールという格好でも大丈夫でしょうか?
私は全くパンツを履かないので、わざわざ買うのもなーと思っていますが、
やはりジーパンや普通のパンツで行った方がよいのでしょうか?
あまりお洒落すると狙われやすくなるから、
なるべく地味(?)な格好が行った方がいいみたいですが、
そのボーダーラインがよくわかりません。。。

また、ツアーで入るレストランはドレスコードとかありますか?
ツアーによると思うのですが、年末で一人40万するツアーです。

初めてなので分からないことだらけで
服装について何を用意したらよいのかわからないので、
是非、アドバイス頂ければと思います。
よろしく御願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

昨年11月~12月にドイツ(フランクフルト・ベルリン)に行ってきた経験から言うと、その予定されている格好では寒いと思います。



私は寒がりではない方だと思いますが、ダウン+タイツ+厚手靴下+(夜)イヤーマフ必須でしたね。
スカートでは厳しいかと。
ぺたんこのロングブーツ履けばセーフでしょうか。

>あまりお洒落すると狙われやすくなるから、
ドイツは比較的治安が良いのであまり気になさらなくて良いと思います。
フランスは5年前行きましたが、今でも相変わらずスリ被害が多いようですね。
服装というより、カバンはしっかり持つとかの意識の差によると思います。
基本明るい色の服を着ない限り目立たないはず。

あと、室内に入ると暖房が良く効いて暑くなるのでご注意を。

レストランは星付きでも小汚くなければ大丈夫かと。(よほどのレストランじゃない限り)
ただし観劇や前の方の回答にもある通りセーヌ川クルーズの予定があれば、ドレスアップした方が良いです。
私はベルリンのオーケストラで少々悲しい想いをしました・・・

よいご旅行を☆
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2013/11/29 17:28

最終的には「場合による」という身も蓋もない言い方になってしまいますが・・・。



まず、気温は場所によって違ううえに、年によっても違います。
実際に最高気温がマイナス10度以下ということもありますし、そこまで行かない年もあります。
今はありがたいことに主要都市の気温でしたらネットで調べられますので、天気予報を見ながらぎりぎりまで服装を考えるのが常になっています。
あとは、室内は暖かいのでどれだけ屋外を歩く時間があるか、によります。
寒い時の屋外では頭から熱が逃げ、足から凍りつくような寒さを感じます。
屋外にいる時間がある程度あるようでしたら底の厚い靴(それでいて歩きやすいもの)、帽子は必携です。
私は普段からパンツなのでスカートにタイツというのがどの程度の寒さ耐性があるか分かりませんが、ジーパン程度ですとジーパンの生地が冷たくなって寒いだけですので、あまり意味はありません。

海外旅行はお土産も買い込みたいと思いますし、荷物を減らすべきというのも正論です。
ただ、寒い時は本当に耐えがたいくらい寒いので、現地の気温を調べつつ、寒い、雪の日が多いようでしたら防寒具をなるべく多くかばんに詰めていくことをお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2013/11/29 17:28

そもそも服装選びに迷われている理由によりますが


寒さ対策からいえば #3の方の回答のように スカートにタイツはお勧めできません。フランスやドイツは石畳みのところが多く 気温以上に底冷えというか足元から寒さが来ます。パンツ類も必要だと思います。
ドレスコードでいえば 40万のツアーでも ドレスコードがあるようなレストランには行きません。あるとすれば事前に案内があります。まあ、夜の食事付きセーヌ川クルーズでは多少のドレスコードはありますが よれよれのチノパンやスニーカーなどでなければ 問題はありません。
防犯対策でいえば、服装の程度はあまり関係ありません。ツアーですし絢爛豪華なコートを着ていくわけでもないでしょうから 気にすることはありません。そんなものを着て行ったらツアー仲間でも浮いてしまいますよ・・・。日本でのちょっとした外出着程度なら 特に狙われやすいということもありません。もっとも、防犯対策は 着るものがどうのこうのというより どういう方法で貴重品をしまっておくかが重要です。スリやヒッタクリはいても、強盗は危ない地帯、時間帯以外は少ないですよ。
ところでロングコートですか・・・ツアーの内容にもよりますが 市内観光中心ならともかく 郊外のお城などを見学するとき 長い時間歩いたり 階段や坂道を上り下りしますから うーん スカートに長いコートは少し面倒だと思います
いずれにせよ 観光ツアーのとき(動きやすい格好)と 市内散策や買い物のとき(少しオシャレに)とで 着る物・履物を変えたほうが無難だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました☆

お礼日時:2013/11/29 17:29

>>膝上のワンピやスカートに濃いめのタイツで、 上にベージュのロングコート&ストールという格好でも大丈夫でしょうか?



どの程度寒さに耐えるかは個人差がありますが、常識的に無理です。

こちらにベルリンの平均気温が出ています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%83%AB% …


これを見ると「12月の最低気温が-17度、1月はなんと-25度の記録がある様です。これは特別としてもヨーロッパの冬は特に北部は非常に寒いと思って間違いがありません。

料金が高かろうが添乗員がいようが気候は関係ありません。添乗員はメンバーの耐寒服を持っているわけではりません。料金が高ければ良いホテルに泊まれるでしょうが外は同じ気温です。
ここは北日本の一番寒い時の服装をスーツケースに入れておいた方が安全です。
私はもっと南部のクロアチアで12月末に雪に見舞われ雪中行軍同様の観光をしたことがあります。
結果的にその服が不要ならばラッキーで、そうでないときは観光どころではなくなりますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました☆

お礼日時:2013/11/29 17:29

添乗員さんが同行しての団体行動ですから、そんなに神経質にならなくても普段どおりのスカート派で大丈夫と思います。

私も海外旅行にスカートをはいて行きます。ただし、エコノミー席で隣の人をまたいでトイレに立つ時のことを考えてタイトミニは機内では止めておきますが。隣の人が寝てても起こさずにまたいで通れるスカートにしておいたほうが無難です。

年末で40万のツアーが高いツアーとは思いません、普通です。年末だから高いのであって、ドレスコードが要るようなレストランに連れて行かれるとは考えにくいです。説明会で特に言われていなかったらドレスコードとかは気にしなくてもいいのではないでしょうか。

フランス・ドイツのどのあたりに行かれるのか知りませんが、ヨーロッパの都市部ではシックな服装の方が街の景観にマッチして女性を美しく見せる、と、私は思っていますので、ジーパンでないほうがいいと思います。スカート派さんがいて良かった!
冬のヨーロッパは寒いのでブーツなんかもいいですね。郊外の観光時の寒さ対策に使い捨てカイロを持っていくのもいいと思います。

あと、ツアーによってはホテル出発が朝早かったりするので、身支度に時間はかけられないつもりでコーデを考えるといいと思います。ボトムスは同じでも、トップスが変わると、違うものを着ているという印象になるので、ボトムス1に対してトップス2~3位の変化で乗り切るといいかもしれません。荷物にならなくて印象に変化をつけやすいスカーフやストール、毛皮の小物などを活用するのもいいと思います。

最後にホテルもレストランも観光地のトイレもウォッシュレットが普及していないので携帯用のウォッシュレットが私には必需品です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました☆

お礼日時:2013/11/29 17:30

そこそこの料金のツアーですからぶっちゃけ何でもOKです。



旅行の基本から言うなら、「現地の人と同じレベルの恰好」 がベストです。
イワシの群れの中に溶け込む。 のが最良です。

アフリカのライオンが移動中のヌーの群れを水辺で狙うとき、一番場違いでぎごちない動きの個体を狙いますね。

その反対で 目立たなくて (やや貧乏くさいヌー) を目指してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました☆

お礼日時:2013/11/29 17:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q1週間の海外旅行で必要な現金

フランス、ドイツに1週間ほどツアーでいくのですが
現金をいくら持っていくか迷っています。
海外旅行がはじめてなのでさっぱりです。
クレジットカードは持っていきますが、
信頼できるところでしか使いたくないので
ブランド正規店など以外では現金で払おうと考えています。
個人差はありますが、日本円でいくらくらい
もっていけばいいでしょうか?

Aベストアンサー

ヨーロッパではカードが当たり前になっていますから、財布に現金が100ユーロでも入っていようものなら盗んでくださいといっているようなものですよ。
どうしてもというのであれば#2さんのおっしゃるようにTCを用意して、免税店ではそのまま使えますが、そうでない店では都度両替するしかないでしょう。
AMEXのTCなら郵便局で手数料なしで現金化できます。

昼食代が含まれていない自由行動なら、バス・地下鉄で移動、おみやげ代・夕食代は別で1日あたり50ユーロ程度は見ておいた方がいいでしょう。
ヨーロッパでは物価が高いので割とかかります。
500円(=約3ユーロ)では安めのサンドイッチしか買えませんし、観光地ならさらに値段は跳ね上がります。ファーストフードのセット(menu:ハンバーガーとポテトと飲み物)で6~7ユーロ、カフェで昼食なら飲み物付けて10ユーロ程度かかります。
昼食・移動込みなら、レストランでの追加飲み物(ノンアルコール)が3ユーロ程度、トイレが0.50ユーロ、500ml入りの水が観光地価格で1.50ユーロ程度です(スーパーなら0.20ユーロ程度です)。夕食の飲み物代を別として15ユーロ程度あれば十分でしょう。

クレジットカードでもIC付きのものでしたら複製は難しいですし、暗証番号さえ盗まれなければ万が一紛失・盗難しても止めることもできます。
10ユーロ以上かかるような店や食堂ではカード払いが普通で、マクドナルドでも使えますので、
現金は全日程通して100ユーロ程度に留め、IC付きのクレジットカードで買い物されることをおすすめします。
(ICの付いていないものだと、高額店を除いて使えないことが多いです。)
現金だといやな顔されることもありますし…。

ヨーロッパではカードが当たり前になっていますから、財布に現金が100ユーロでも入っていようものなら盗んでくださいといっているようなものですよ。
どうしてもというのであれば#2さんのおっしゃるようにTCを用意して、免税店ではそのまま使えますが、そうでない店では都度両替するしかないでしょう。
AMEXのTCなら郵便局で手数料なしで現金化できます。

昼食代が含まれていない自由行動なら、バス・地下鉄で移動、おみやげ代・夕食代は別で1日あたり50ユーロ程度は見ておいた方がいいでしょう。
ヨーロッ...続きを読む

Q初めてのヨーロッパ・・パリ&ロンドンについて色々質問

8月にパリ・ロンドンに行きます。
私と姉、そして父と行くのですが、初のヨーロッパ、そして別に行動する日もあるのでいくつか質問したく思います。
調べているとパリは治安が悪いだとかロンドンは怖いだとかでビビっています。もし宜しければ下の質問にお答えいただけるとうれしいです^^
(1)服装についてなのですが、
・パリで浴衣を着るのはどうですか?目立ちすぎてやめておいた方がいいですか?危ないでしょうか・・?
・現地の服装がよくイメージ出来ないのですが、ブルーのミニワンピなどは目立ちすぎでしょうか?夏なので大丈夫かと思ったのですが・・・・
・ヒールはやはり歩きにくいですか?ウエッジも無理でしょうか・・?
・ミニスカートはやめておいた方がいいですか?現地の方は夏どんな格好をしているのでしょうか・・・?

(2)治安や街歩き等についてなのですが、
・途中姉妹2人で行動する日があります。
おしゃれが大好きなのでショッピングをしたいのですが、(古着や巡りやスーパーなど・・ブランドはあまり興味なし)オススメのところはありますか?
・姉はかなり外人受けする顔なようで、しょっちゅう追い掛け回されたりしているのですが、もし目が合ったり追いかけ回されたりした場合の態度・行動・言動で注意等あればお願いします。
・パリではホテルはコンコルド・サン・ラザールに泊まります。
周辺でオススメスポットやホテルの評判等教えて下さい。
・治安は正直どうですか?気を付けなければいけないところなどあればお願いします。
・ご飯はどこが美味しいですか?
・ここはオススメ!ここは危険!などあればお願いします!

長くなってしまい,質問攻めで申し訳ないです・・。
初ヨーロッパ&私に行く所とか任されているので何もかも分からず・・
何かひとつでもOKなので、良かったら回答お願いします!

8月にパリ・ロンドンに行きます。
私と姉、そして父と行くのですが、初のヨーロッパ、そして別に行動する日もあるのでいくつか質問したく思います。
調べているとパリは治安が悪いだとかロンドンは怖いだとかでビビっています。もし宜しければ下の質問にお答えいただけるとうれしいです^^
(1)服装についてなのですが、
・パリで浴衣を着るのはどうですか?目立ちすぎてやめておいた方がいいですか?危ないでしょうか・・?
・現地の服装がよくイメージ出来ないのですが、ブルーのミニワンピなどは目立ちす...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。

パリに長年在住しています。ロンドンにも住んでいましたが、昔のことなので、ここではパリについて回答させていただきます。

1.<パリで浴衣を着るのはどうですか?目立ちすぎてやめておいた方がいいですか?危ないでしょうか・・?>

まず目立つと思います。でもかえって危険ではありません。伝統的な日本の衣装はいい意味で一目を引くでしょう。着る方は勇気がいりますが、、、。パリは日本ブームですから、日本の女の子も人気です。浴衣姿で歩いていると写真を撮られるかもしれません。

2.<現地の服装がよくイメージ出来ないのですが、ブルーのミニワンピなどは目立ちすぎでしょうか?>

パリに来られたら一目でわかると思いますが、ミニでもロングでも、スカートをはいている女性はあまりいません。ほとんどがパンツルックです。スカート姿の女性がいたら、旅行者か、おばさんか、キャリア系のスーツか、ぐらいになります。

何故パリジェンヌはスカートをはかないのか。それは男性への挑発ととられ、すぐからかわれるからです。これは子供でも同じです。日本の女の子はスカートの子が多いですが、パリの女の子は皆パンツルックです。これはロリコンの魔の手から子供を守るためです。

フランス人の主人が初めて東京に行った時、日本の中高生のミニスカートの制服を見てびっくりしていました。フランスだったらすぐレイプされるよ、と笑っていました。と同時に、日本の自由にファッションを楽しめる安全な環境を賞賛もしていました。パリではありえないからです。

とはいえ、旅行者ですから、バカンス気分でスカートもいいと思いますよ。ただあまり短いのは、悪い意味でからかわれる危険があることも覚悟しておいて下さい。

3.<ヒールはやはり歩きにくいですか?ウエッジも無理でしょうか・・?>

ヒールでお洒落にきめたいのであれば、せっかくのパリですから、うんとお洒落して街を闊歩されるといいと思います。ただ、沢山歩き回るので、足が痛くなるかもしれませんので、ローヒールの靴も念のため持っていかれるといいと思います。

あるいは、記念にパリで手頃なローヒールを見つけられるのもいいかもしれませんね。
ちなみに、靴のサイズは日本と違うので予め調べておかれるといいでしょう。(例:日サイズ23=仏サイズ36となります。)

4.<ミニスカートはやめておいた方がいいですか?現地の方は夏どんな格好をしているのでしょうか・・・?>

上記の2で回答した通りです。超ミニはあまりお薦めしません。完全な挑発ととられ、「誘惑を待っている」「男を捜している」「触られたがってる」などととられてしまいます。

ちなみにパリの男性は、日本で抱かれているイメージと違うのでご注意下さい。アラブ・黒人系の移民が多く、ちょっかい出してくるのも「この方たち」が主役です。パリの治安はかなり前から悪化しており、被害に遭う日本人も年々増加しています。くれぐれも日本のようにはいかないことを念頭に置いて下さい。

5.<おしゃれが大好きなのでショッピングをしたいのですが、(古着や巡りやスーパーなど・・ブランドはあまり興味なし)オススメのところはありますか?>

Porte de Clignancourt(クリニャンクール)や、Porte de Clichy(クリシー)など、安い古着屋が軒を連ねていますが、上記の4で触れた「危ない方たち」が多いのもこの地区です。あまりお薦めしません。

安全なところなら、学生の多いカルチェ・ラタン、オデオン周辺、お洒落の最先端をいくマレ地区などにも、古着屋が結構あります。

6.<もし目が合ったり追いかけ回されたりした場合の態度・行動・言動で注意等あればお願いします。>

一番効果的なのは、「堂々とすること」です。変に眼をそむけたり、逃げたり、遠慮がちな態度は、パリでは無用です。えらそうで、自身満々で、つんとすました態度でいると、変な男性は近寄ってきません。

7.<パリではホテルはコンコルド・サン・ラザールに泊まります。周辺でオススメスポットやホテルの評判等教えて下さい。>

このホテルは観光ホテルとして国際的なホテルです。確か5つ星ホテルだったと思います。ホールもなかなか豪華で、私も人との待ち合わせなどに利用しています。

このホテルの周辺はパリで一番の繁華街です。プランタンやギャラリーラファイエットといったデパートに徒歩で5~10分で行けます。

近辺でお薦めの場所は、
(1)プランタンメゾン館の最上階にある「Panorama Café:パノラマカフェ」。パリの景色が眺められます。

(2)プランタンモード館の最上階にあるカフェ、「Brasserie Flo:ブラッスリ-・フロ」。天井がステンドガラスのアーチで覆われ、開放的な空間になっています。

(3)オペラ座:バレエの公演もやっていますが、劇を見なくても劇場内を観光できます。

(4)ギャラリーラファイエット:いつも込んでますが、歴史ある百貨店の内装は必見です。2Fに「Laduree:ラデュレ」のカフェがありますが、いつも込んでいます。シャンゼリゼのラデュレの方が空間もゆったりしているので、いいでしょう。ちなみに、ラデュレはまだ日本に出店しておらず、ここのマカロンをお土産に買う、というのが、パリ通の「はやり」になっています。

(5)マドレーヌ界隈:マドレーヌ寺院の周辺は素敵なショップがあるので、サント・ノーレ通りとセットで観光されるといいでしょう。この周辺では、「Fauchon」「Laduree」「Les Flores」「Bernardaud」などのカフェがお薦めです。

8.<治安は正直どうですか?>

正直よくありません。長年生活していても、いつもピンと緊張の糸を張っており、悲しいことに、もうそれに慣れてしまって、今ではパリジェンヌらしくパリを闊歩しています。パリジェンヌが姿勢もよく、自信あるように見えるのは、そうしないと危ないからなのです。

気をつけなければいけないのは、
(1)電車の中、プラットホーム。スリは「獲物」が駅に入る前から、めぼしを付けて近寄ってきます。

(2)子供のスリ(特に東欧系)も多いので油断大敵です。

(3)デパート、レストランでのバッグの位置。常にバッグを手前に持ち、眼を離さないようにして下さい。オープンカフェなど、特に要注意です。

9.<ご飯はどこが美味しいですか?>

予算にもよりますが、ミシュランガイドに載っているレストランなら、あまり失望することはないと思います。ホテルからわりと近くにあるオペラ界隈は、日本人街で日本料理店も多いので、日本食が恋しくなったら行ってみられるといいでしょう。ちなみにオペラ周辺の日本食のお薦めは「やずべえ」「野田岩」「三四郎」などです。

コンコルドホテル周辺のお薦めの仏レストランは、Hotel Scribeの地下にあるLes Museesなど、その他ミシュランの星レストランが目白押しなので、どれもお薦めです。

以上長くなりましたが、安全にはくれぐれも気をつけられて、楽しいヨーロッパ旅行を満喫されて下さい。

はじめまして。

パリに長年在住しています。ロンドンにも住んでいましたが、昔のことなので、ここではパリについて回答させていただきます。

1.<パリで浴衣を着るのはどうですか?目立ちすぎてやめておいた方がいいですか?危ないでしょうか・・?>

まず目立つと思います。でもかえって危険ではありません。伝統的な日本の衣装はいい意味で一目を引くでしょう。着る方は勇気がいりますが、、、。パリは日本ブームですから、日本の女の子も人気です。浴衣姿で歩いていると写真を撮られるかもしれませ...続きを読む

Q夏のヨーロッパに行かれた女性の方

7月にドイツ、スイス、フランスのツアー旅行に参加します。
そこで経験者の方にお聞きしたいのですが、服装や持ち物はどんな感じでしたか?
スイスでは少しハイキングがあるのでスニーカーは必要だと思っているのですが、他の町ではどのような靴が良いのか迷っています。
スニーカー一足(おしゃれスニーカーではなくランニングシューズ)だと当然服装もジーンズとTシャツなど、上着はパーカーやネルシャツなどのスポーティーな感じになってしまいそうなのですが、せっかくパリなどの町歩きをするのにちょっと雰囲気が出ない気がします。
日本の夏ではほとんどサンダルやミュールなのですが、ヨーロッパで素足では寒いのか、また歩きにくいのでしょうか?
あまり荷物も増やしたくないですし、今から買って慣れないのも嫌なので既存のものでと思っています。
スニーカーともう一足、
(1)後ろストラップの2WAYタイプの楽なサンダル(素足)
(2)かかと部分のないヒールのある靴(パンツをはくと前から革靴のようにみえるもので靴下は履ける。着脱は楽)
(3)ストラップのあるバレエシューズのようなローヒール(パンプス用の靴下?しかはけないためあまり歩くと痛くなる)
どれがましでしょうか?

帽子もあったほうが良いとされてますが、それは普通の綿のハットかニット帽のほうが良いか迷っています。(個人的には秋~春はニット帽をよくかぶっています)
また皆さんがどのような服装、靴、持ち物で行かれたかぜひ教えていただきたいです。
よろしくお願いします。

7月にドイツ、スイス、フランスのツアー旅行に参加します。
そこで経験者の方にお聞きしたいのですが、服装や持ち物はどんな感じでしたか?
スイスでは少しハイキングがあるのでスニーカーは必要だと思っているのですが、他の町ではどのような靴が良いのか迷っています。
スニーカー一足(おしゃれスニーカーではなくランニングシューズ)だと当然服装もジーンズとTシャツなど、上着はパーカーやネルシャツなどのスポーティーな感じになってしまいそうなのですが、せっかくパリなどの町歩きをするのにちょっと...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは、何度かヨーロッパに行っているので一部体験談で。

夏のヨーロッパって意外に暑いですよ。9月に行った時でも半そででも暑い日がありましたから。特に今年のドイツは現地在住の友達によると既にかなり暑いとのことですので、寒さ対策は、念のためはおるものを用意しておけば良いかと思います。ただ、確かに雨や曇りの日に急に寒いということもありますので、月並みですが重ね着できて脱ぎきしやすい恰好がいいと思います。もちろん山間部などはこの限りではありませんので、心配ならネットなどで現地の平均気温か現在気温を確認なさるのを一つの方法かと思います。

帽子は日よけも兼ねて綿のハットが良いと思います。No1の方と意見が相反して申し訳ありませんが、日傘はやめた方がいいと思います。もちろん雨用の折りたたみの傘はあった方がいいと思うのですが、あちらでは日傘をさすのは一般的でないんじゃないかと・・・。一度ツアーで、イタリアに行った時、同じツアーの方が数人日傘をさしていて、他の国の人々に”なぜ、雨が降っていないのに?”と指をさされたり、実際質問もされましたから・・・。地域によって違ってたら申し訳ないですが、他の国に行った時にも見た記憶はありません。
ただ日差しが強いのは事実ですので、綿のハット、日焼け止め、サングラス、があればよいかと。

靴についてはこれは個人差が多いと思うのですが、アドバイスできるとすればヨーロッパの街は歩道がほとんど石畳だと思った方がいいということですね。どの靴が一番、長時間石畳を自分は歩きやすいか??それを考えてみると答えが出るかなと思います。
”これがいいです”と言いきれなくてすみません。

荷物はまあ、割と何でも買えちゃうので、雑貨的なものは最低限のものでいいと思います。服装はちょっとしたレストランで食事を・・・と考えているならば、しわにならないようなワンピースを一枚持っていくといいと思います。ヨーロッパだと着替えてディナーが普通なので。ドレスコードがあるところもありますから、すでに行きたいお店が決まっているなら、一応、確認しておいた方がいいと思います。(ツアーならあらかじめ決まっているんですかね?)

あまり回答になっていませんが、1か所でも参考になれば幸いです。
良い旅行になるといいですね。

こんにちは、何度かヨーロッパに行っているので一部体験談で。

夏のヨーロッパって意外に暑いですよ。9月に行った時でも半そででも暑い日がありましたから。特に今年のドイツは現地在住の友達によると既にかなり暑いとのことですので、寒さ対策は、念のためはおるものを用意しておけば良いかと思います。ただ、確かに雨や曇りの日に急に寒いということもありますので、月並みですが重ね着できて脱ぎきしやすい恰好がいいと思います。もちろん山間部などはこの限りではありませんので、心配ならネットなどで現地...続きを読む

Q冬のヨーロッパ、足元のお洒落と雪対策の両立

この冬、ドイツの地方都市(在住日本人が多い都市)に知人に会いに行くのですが、
雪国生活をした事がないので、足元が心配です。
手持ちのレインブーツは長時間はいていると靴擦れしてしまいます。
が、合う靴がなかなか見つからないまま今に至ってます。
雪用ブーツやスニーカーも検討したのですが、
洋服がエレガント系なのでカジュアルな靴が似合いません。
かといって普段使いのハイヒール&ピンヒールのパンプスでは危険そう、
ということで悩んでいます。
(東京の雪の日程度だったらパンプスで乗り切ってます。)
エレガントでかつ雪でも歩ける靴って何かないでしょうか。
雪国暮らしのエレガント系のファッションの人は、どういう靴をはいてますか?
また、何かよい工夫があれば、それも是非教えて下さい。

街を軽く散策する程度で、そんなに沢山歩く事はないとは思います。
昔好きだった人に会うので、
着慣れてなくて着こなせないカジュアル服よりも、
普段通りの格好で会いたいなあと思ってます。
どうかお知恵を貸して下さい。

Aベストアンサー

#3です。

吹雪く、といえる日もありますが、日本の豪雪地帯のようではありません。
雨でも土砂降りのときがあるように、強く雪が降って、風もつよ吹く日もあります。
そんなときは冬の厳しさを実感しますが、だからといって高く積もるわけでもないのです。
あるいは、氷点下が続けば、雪はサラサラのまま溶けませんから、風が吹けば地面の雪が舞い上がって吹き付けてきます。

札幌の方に近いというのはその通りだと思います。
ただ、ヨーロッパでは、地面の雪は融雪剤をまいて溶かしてしまいますから、札幌のように道の横に除雪した雪がうずたかく積まれているという風景はありません。

肝心のファッションですが、チェスターコートなどはちょうど今くらいの時期のコートだと思います。
私、ファッションの話題をきちんと文章にできる自信が無いので、私のイメージに近い写真を探してみました。
http://www.ebay.de/itm/Damen-Winter-Jacke-Fleece-Warm-Mantel-Winterjacke-Wintermantel-3-Farben-34-36-/180981173014
http://de.ioffer.com/i/die-jacken-poncho-kap-wollzweireihiger-mantel-der-frauen-384853522
http://de.ioffer.com/i/women-s-fur-collar-cashmere-black-wool-coat-519335342
http://de.ioffer.com/i/der-faux-pelz-mantel-2011-winter-frauen-outwear-jacke-a54-194665448
http://www.ebay.de/itm/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&item=140858438399&clk_rvr_id=409002763626&item=140858438399&lgeo=1&vectorid=229487
http://de.aliexpress.com/item/Wholesale-Price-Faux-Fur-Lining-Women-s-Fur-Coats-Winter-Warm-Long-Coat-Jacket-Clothes-A/381732068.html

ただ、コートに注目している写真のせいか、コートの下が薄すぎます。コートの下にセーターなどを着れば、それが私のイメージです。
また、下がちょっと短いかな。冬にスカートなんかはいてただろうか?とちょっと思っています。
あとは、帽子。頭が冷えるととても寒く感じるので、大体みんな毛糸の帽子をかぶっています。

まぁ、男の書くことなんで、多少疑いをもって参考にしてください。

#3です。

吹雪く、といえる日もありますが、日本の豪雪地帯のようではありません。
雨でも土砂降りのときがあるように、強く雪が降って、風もつよ吹く日もあります。
そんなときは冬の厳しさを実感しますが、だからといって高く積もるわけでもないのです。
あるいは、氷点下が続けば、雪はサラサラのまま溶けませんから、風が吹けば地面の雪が舞い上がって吹き付けてきます。

札幌の方に近いというのはその通りだと思います。
ただ、ヨーロッパでは、地面の雪は融雪剤をまいて溶かしてしまいますから、札幌のよ...続きを読む

Qお洒落が大好きな女性の海外旅行時の服、靴、バッグ

よく海外では危険だからブランドバッグは持たず
カジュアルファッション&スニーカーで、なんて言います。
(現地で捨てても大丈夫な服で、なんていう人もいますね。)
逆にブランド品を買うなら、タクシーでのりつけて、買ったらタクシーでホテルに直帰しろとも。

でも、リムジンを一日借りきってお買い物クルーズなんていうのは無理でも、
日本でセレクトショップ巡りをするように、
旅先でも、街歩きしながら、メゾンブランド、最先端セレクトショップでのお買い物や
素敵なレストランでのランチを楽しんでいる、おしゃれ好きな女性も多いと思います。
よく海外の人は身なりに構わないなんて言うけれど、
観光名所は別として、おしゃれなエリアやショップの人はやっぱりおしゃれなので、
そういう所ではやっぱりお洒落したいなーと思ったりもします。
ファッションも大事な文化の1つ、なんていう都市もあったりしますし。

というわけでお洒落大好きな女性の皆様、
旅先ではどんな靴やバッグ、服を選んでますか?
また、お洒落と安全と実用の両立、どんな風に工夫されてますか?
使い勝手の良い靴やバッグ、重宝しているお洋服等、是非教えて下さい。

旅の話になると、お洒落を目の敵にする人がいますし、
そういった方々のご意見もよくわかるのですが、
今回は、どんな時でもお洒落を諦めきれない、
お洒落好きの方々のお話を是非聞きたいです。

よく海外では危険だからブランドバッグは持たず
カジュアルファッション&スニーカーで、なんて言います。
(現地で捨てても大丈夫な服で、なんていう人もいますね。)
逆にブランド品を買うなら、タクシーでのりつけて、買ったらタクシーでホテルに直帰しろとも。

でも、リムジンを一日借りきってお買い物クルーズなんていうのは無理でも、
日本でセレクトショップ巡りをするように、
旅先でも、街歩きしながら、メゾンブランド、最先端セレクトショップでのお買い物や
素敵なレストランでのランチを楽しんでい...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。#2です。

自分で読み返してみて、バッグについておかしな書き方をしているな~、
と思ったので再度失礼します。

それなりのレストラン等に行く予定がある時は、
街歩き用のバッグとは別に小さめのバッグ【も】持参しています。
その小さめのバッグだけでは、街歩きに必要な物が入らないので、
食事の前後の行動範囲は限られてくることもあるのが悩みどころです。

あと洋服や靴ですが、黒をメインにすることが多いです。
#2でも書いた黒いスリムパンツに黒いタートルニットを合わせて、靴も黒、
キレイな色柄のカジュアルではないチュニックやブラウスを合わせたり。
まあ、これも他の方から見たら【オシャレじゃない】でしょうけど、
荷物や旅行スタイルから考えると、私にとっては限界のオシャレですね。

それから、ニットやウールジャージーのワンピースも便利に使ってます。
具体的にはPLSTの半袖やノースリーブのワンピが活躍していますね。
1万円前後でシワにならない素材を使ったものが揃っています。
今シーズン買ったウールジャージーの半袖ワンピは一枚でも着られるし、
インナーにニットやカットソーを着てもいいですし、
上からカーディガンを羽織っても着られます。ストールでもいい。
また、レギンスを合わせても着られるので、本当に便利です。
興味がありましたらチェックしてみてください。

あと、他の方のご回答を拝見していて思ったのですが・・・
年齢によって旅行スタイルやファッションも違いますから回答も色々ですね。
ご自身と近いと思われる方のご回答を参考にされた方がいいかもしれませんね。
20~30代の方が50代以上の方のファッションを参考にするのもちょっとねぇ・・・。

参考URL:http://www.plst.co.jp/

こんばんは。#2です。

自分で読み返してみて、バッグについておかしな書き方をしているな~、
と思ったので再度失礼します。

それなりのレストラン等に行く予定がある時は、
街歩き用のバッグとは別に小さめのバッグ【も】持参しています。
その小さめのバッグだけでは、街歩きに必要な物が入らないので、
食事の前後の行動範囲は限られてくることもあるのが悩みどころです。

あと洋服や靴ですが、黒をメインにすることが多いです。
#2でも書いた黒いスリムパンツに黒いタートルニットを合わせて、靴も黒、...続きを読む

Qドイツの真夏8月中旬の気候・気温はどうですか?

天気予報を見ると、8月中旬ミュンヘンの気温は22℃ぐらいでした。

日本と比べ、気温だけでいうとかなり涼しいといえますか?
実際、「やや涼しい」ということに備えて、長袖など必要でしょうか?

経験者様 よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ドイツの近くに住んでいました。

日本と違って乾燥しているので、実際の気温より体感温度は低めです。
夕方から夜は冷え込み、日本の熱帯夜に慣れた人は肌寒く感じると思うので、厚手のカーデガンを1つ持っていると重宝します。

さらに、真夏の昼間でも、ものすごーーく寒くなる事があります。
8月中旬で晴れているにも関わらず、寒くて寒くて凍えそうになった事があり、慌てて近くのショップで革ジャンを買いました。

まあ、そこまで寒い事は滅多にないし、万一寒かったら3000円くらいの安物ジャンパーを現地で買えば良いですが。
真夏でもジャンパー売り場がありますし、道行く人も、真夏なのに黒の革ジャンを着ている人をよく見かけました。(下はタンクトップ、上は革ジャン、足はサンダルという格好でも浮きません。)

ある8月、暑がりの私は真夏の服装、寒がりの夫は真冬の格好で、写真を撮ったら、季節不明の写真ができあがりました(笑)

1日のうちでも晴れたり曇ったり小雨が降ったりと、天気が安定しない事も多いです。
今日は暑そうだからと半袖だけで出かけると、途中で「上着を持ってくれば良かった!」と後悔する事があるので注意。
もちろん猛暑で1日中暑い日もありますが。

暑いときには畳んでバッグにしまっても、型くずれしたり皺にならない素材のものが便利です。
防水加工してあり風を通さない軽いジャケットも良いですよ。小雨なら傘をささずにすみますので。

ドイツの近くに住んでいました。

日本と違って乾燥しているので、実際の気温より体感温度は低めです。
夕方から夜は冷え込み、日本の熱帯夜に慣れた人は肌寒く感じると思うので、厚手のカーデガンを1つ持っていると重宝します。

さらに、真夏の昼間でも、ものすごーーく寒くなる事があります。
8月中旬で晴れているにも関わらず、寒くて寒くて凍えそうになった事があり、慌てて近くのショップで革ジャンを買いました。

まあ、そこまで寒い事は滅多にないし、万一寒かったら3000円くらいの安物ジ...続きを読む

Qドイツ旅行に行くときの服装のアドバイス

2月下旬~3月上旬に卒業旅行でドイツ旅行に行く予定なのですが、どのような服装で行くべき(持って行くべき)なのでしょうか?
ミュンヘン→ローテンブルク→ベルリンの予定です。
きっと寒いと思うのですが、あまり防寒着を持ってなくて・・・;
ドイツは雪はたくさん降るのでしょうか?

とりあえず、ユニクロのダウンジャケット、フリース、ズボンの下にタイツ、下着にヒートテック、靴に入れるカイロとか持っていこうと思ってます。あとニット帽とマフラーと手袋。
でもマフラーもあんまり厚手のものじゃないし・・・
ウールのダッフルコートも持ってますが、ダッフルって風が吹くと寒いイメージが強いです。

あとブーツ持ってないんですけど、調べるとブーツがあったほうがいいという情報が多いです。
ごつめのスニーカーとかでは危ないでしょうか・・・?

思い出になるし現地で購入もありかなとは思ってます。
厚手のセーターは持ってないので買うつもりなんですが、服装に関してオススメ等あったら教えていただきたいです。

質問多くてすいません;

ちなみに広島南部育ちの20代女です。
あまり雪とかに耐性はないと思います;
海外旅行初めてなので、服装の他にも何かアドバイスあったらお願いします><

2月下旬~3月上旬に卒業旅行でドイツ旅行に行く予定なのですが、どのような服装で行くべき(持って行くべき)なのでしょうか?
ミュンヘン→ローテンブルク→ベルリンの予定です。
きっと寒いと思うのですが、あまり防寒着を持ってなくて・・・;
ドイツは雪はたくさん降るのでしょうか?

とりあえず、ユニクロのダウンジャケット、フリース、ズボンの下にタイツ、下着にヒートテック、靴に入れるカイロとか持っていこうと思ってます。あとニット帽とマフラーと手袋。
でもマフラーもあんまり厚手のものじゃないし・...続きを読む

Aベストアンサー

1月中頃のドイツに行っていますが(その頃は積雪のある場所もありました)、
書いてある同じ様な服装でしたが、十分でした。
私も育ちは九州です。

>ごつめのスニーカーとかでは危ないでしょうか・・・?
靴裏底が滑らない様なぎざぎざならそれで良いと思います。
ブーツを買う必要も無いかと・・・
石畳も多いのでスニーカーは、履き慣れている方が良いです。

ドイツもバスタブが無く、シャワーだけのホテルもありますが、
タオル類、シャンプー・石鹸類、ドライヤーなどはあります。

歯磨き・歯ブラシ、パジャマは自分で準備です。
部屋用にスリッパがあれば重宝しますよ。

斜め掛けバッグになるかと思われますが、必ずファスナー付きで、常にバッグは意識する方が良いです。
ツアー仲間が、ファスナーで無いバッグで財布を盗まれてしまいました。

平和な日本では無いと言う意識だけは必要です。
ドイツは良い所ですよ。
楽しんで来てくださいね。

Q9月のドイツの服装について

9月2日から、9日までドイツに行く予定です。
場所は、フランクフルト(ライン川クルーズ)→ローデンブルグ→ミュンヘンです。

平均気温を見ると、10度~20度となっており、急な雨も降りやすい時期と書かれています。
また、日中は長袖一枚でもよいと書いている方もいらっしゃり、ちょっと迷ってしまいました。

私は、長袖のシャツとブラウス、トレーナー、パーカー、パンツ、ニットのワンピースを持っていこうかと思っているのですが、こんな感じで大丈夫でしょうか?

どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

Aベストアンサー

フランクフルト在住です。
今朝はスプリングコート着ました。
いまはノースリーブのワンピにサンダルです。
昨日は夕方から薄手ダウン着ている人がいました。

朝と昼でかなり気温差があるので、長袖シャツ(袖まくり可能)にユニクロなどのライトダウン、もしくはノースフェイスなどアウトドアブランドの防水ジャケットがあれば不便ないと思います。

火曜日から1週間ほど、サハラ砂漠からの熱気が来るらしいので、来週は気温30度くらいまで上がるらしいです。

9月上旬はだいたい体感気温も最高20度前後の予報です。
今年はまだあんまり寒くならないみたいなので、重装備はいらないと思います。
http://m.accuweather.com/de/de/frankfurt/60311/extended-weather-forecast/168720

Qイタリアに8日間、いくらユーロに替えるか…

今週末から、イタリアの8日間ツアーに参加します。

質問なのですが、イタリア8日間ツアーだと、いくらくらい日本円をユーロに替えるのが妥当なのでしょうか?

ちなみに食事はツアーについています。買い物はブランド品などを買う予定はありませんが、バイト先や友人にお土産を買います。どんな物をお土産にすれば無難でしょうか?

Aベストアンサー

以下、私の経験ですが、観光地での価格です。
ミネラルウオーターペットボトル 1 - 1.5ユーロ
コーラペットボトル 1.5 - 5ユーロ(ほんとバラバラ)
カプチーノ 3 - 5 ユーロ程度
焼き栗 2 - 6 ユーロ程度
ビール 5 - 10 ユーロ程度
トイレ 50セント - 1ユーロ程度
ツアーとのことなので、各種チケットもツアー代金に含まれているでしょうし、あまり自由時間も無いでしょうからカフェにはいる時間も惜しんで歩き回ることを考えれば、購入するのはミネラルウォーターやコーラ程度でしょう。
トイレはチップ制のところもありますが、お金を入れないとゲートが開かないトイレも多く、常に1ユーロまたは2ユーロコインを携帯しておいたほうがよいです。コインであればトイレ内の両替機でセントに両替できます(ツアーならばコンダクターの方が両替してくれるかな)。

ということで、お小遣いで現金1日あたり10ユーロ程度あればよいかと。
このほかに露天のお土産を買うならば現金が必要ですが、それでも+20程度あればOKでしょう。総じて露天は値段高めの設定なので、私ならば露天でバラマキ系のお土産は買いません。あくまで自分用に、ちょっとしたお気に入りを買うという前提です。
よって、かなり多く見積もって、現金で1日30程度。私個人ならば10で十分だろうと思います。
ショップではカードが使えるので現金は必要ありません。ツアーで行く店ならば、目の前の端末で清算してくれるでしょうから、さほど神経質になる必要は無いでしょう。仲のよい友達等にすこし高めのお土産を差し上げるのであれば、必然的にショップを利用することになると思います。バラ撒き系のお土産は空港の免税点でチョコレートやクッキーが妥当かなぁと思われます(かなり冷めた意見でアレですが)。
私にはセンスが無いのでお勧めは難しいのですが、フィレンツェ IL BUSSETTO のコインケースは今でもお気に入りです。現地価格で35ユーロですが、日本で購入すると1万円程度します。仲のよいお友達ならば惜しくない買い物だと思います。

以下、私の経験ですが、観光地での価格です。
ミネラルウオーターペットボトル 1 - 1.5ユーロ
コーラペットボトル 1.5 - 5ユーロ(ほんとバラバラ)
カプチーノ 3 - 5 ユーロ程度
焼き栗 2 - 6 ユーロ程度
ビール 5 - 10 ユーロ程度
トイレ 50セント - 1ユーロ程度
ツアーとのことなので、各種チケットもツアー代金に含まれているでしょうし、あまり自由時間も無いでしょうからカフェにはいる時間も惜しんで歩き回ることを考えれば、購入するのはミネラルウォーターやコーラ程度でしょう。
トイレはチッ...続きを読む

Q長時間飛行機に乗る時スカート?パンツ?

長時間飛行機に乗るときの格好なんですが、みなさんはスカートですか?パンツですか?
私はいつもジーンズで行くのですがいつもむくんでパンパンになります。
パンツの方が動きやすくてラクだからと思ってたのですがスカートの方が実はラクなんじゃないかと思い始めて次回はスカートにしようかと考えてるのですが、そうすると足元寒いかなとか、やっぱりパンツの方が動きやすいかなとか思ったり…。

みなさんはどちらが良いと思いますか?

Aベストアンサー

私はパンツです。
でも、動きやすいものが良いですね。
むくに対策として、
私はひざまである圧迫するソックスを履いています。
10時間以上飛行機に乗ると、
ものすごく足がむくんで翌日にも残ってしまい、
それから履くようにしました。

パンツ、スカートに関わらず、動きやすいほうが良いと思いますよ。
ゆったりしたものがオススメです。


人気Q&Aランキング