人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

国民年金の免除の基準となる所得についての質問

こんばんは。今回ご質問したいのは国民年金の免除の基準となる所得についてです。

国民年金を免除してもらう際の基準には一例を挙げれば

<4分の3免除>
前年所得が以下の計算式で計算した金額の範囲内であること
78万円+扶養親族等控除額+社会保険料控除額等

と有ります。

例えば単身世帯で前年に給与所得は無く、株式の配当が10万、株式を売却し売却額-取得額=売却益が110万のみだったとすると両者を合わせた計115万。そして前年に国民年金保険料15万を支払った場合国民年金の免除の基準となる所得は

確定申告をした際に所得税の計算をしてこれには基礎控除38万が有り上記を当てはめると115万-38万(基礎控除)-15万(社会保険料控除だけでそれ以外に控除は無しの場合)=62万が課税所得となるのですがこれが国民年金の免除の基準となる所得になるのか?

それともそれとは免除の基準となる所得の計算は別で所得115万から以下の控除に当てはまるものが社会保険料控除しかない場合この-15万=95万が免除を判断する際の基準という事になるのかどちらなのでしょうか?お分かりになる方がおれば返答して頂ければ有難いです。

 雑所得控除、医療費控除、社会保険料控除、小規模企業共済等掛金控除、配偶者特別控除
 障害者控除、寡婦・寡夫控除、勤労学生控除
 肉用牛の売却による事業所得に係る控除額

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

【税法上の所得金額】は、いわゆる「儲け、利益」に相当するものです。


つまり、

・収入-必要経費=所得金額

です。
一方、「基礎控除」などの【所得控除】を差し引いた金額は、【課税所得】と呼んで、「所得金額」とは区別されます。

・所得金額-所得控除=課税所得

『所得金額から差し引かれる金額(所得控除)』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/shoto320. …

*****
上記の【税法上の考え方】を踏まえまして、

>…62万が課税所得となるのですがこれが国民年金の免除の基準となる所得になるのか?

これは違うということになります。

確定申告で申告する所得が、「株式の配当が10万」「株式…売却益が110万」ならば、「120万円」が「所得金額」で、そこから「国民年金法」「国民年金法施行令」で定められた「控除額」を差し引いて審査が行われることになります。

*****
(その他参考URL)

『[PDF]国民年金保険料免除・納付猶予 申請書』
http://www.nenkin.go.jp/n/data/service/000001135 …
『国民年金保険料免除の所得審査における「扶養親族等控除額」について|労務ドットコム』(2013/12/05)
http://blog.livedoor.jp/roumucom/archives/520184 …
---
『日本年金機構>全国の相談・手続窓口』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/section/index.jsp
『全国社会保険労務士会連合会>各種相談窓口 』
http://www.shakaihokenroumushi.jp/general-person …
---
『【確定申告・還付申告】>Q8 住民税や事業税の申告はどうなるのですか。』
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/ …

※間違いのないよう努めていますが、最終判断は日本年金機構に確認の上お願い致します。
※なお、ご紹介したサイトの信頼性についてはご自身でご判断ください
    • good
    • 2

>前年所得が以下の計算式で…


>78万円+扶養親族等控除額+社会保険料控除額等…

これのどこに、

>基礎控除38万が有り上記を当てはめると115万-38万(基礎控除)-15万(社会保険料…

基礎控除も引くなんて書いてあるのですか。
勝手に拡大解釈したらだめですよ。

>それともそれとは免除の基準となる所得の計算は別で…

別でも何でもありません。
控除対象配偶者も控除対象扶養者もいなければ、社会保険料控除が有効となるだけです。

>両者を合わせた計115万。そして前年に国民年金保険料15万を…

「115万 + 15万」は「78万 + 15万」の範囲ではありません。
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q国民年金の免除の申請をだすのですが 前年所得が57万円以下か 書く欄があるのですが どぅゆう計算をす

国民年金の免除の申請をだすのですが
前年所得が57万円以下か 書く欄があるのですが どぅゆう計算をすればいいのかわかりません。
知り合いの所でバイトさせてもらってるのですが 前年度の収入が1,115,000円ありました。
説明を読むと収入と所得は違うとかいてあるので。給与収入の場合65万の
給与所得控除があるとかいてるのですが
単純に1,115,000円から65万円ひけば
それが所得になるんですか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>1,115,000円から65万円ひけば
>それが所得になるんですか?
そのとおりです。

他に所得がないのであれば、
給与には給与所得控除という経費と
みなす控除があるのです。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1410.htm
これはサラリーマン等の給与所得者の
特権です。

逆に言えば、年間(昨年1~12月)の給料が、
57万の所得+65万=122万以下であれば、
全額免除あるいは納付猶予制度が
受けられます。
20歳代の人は納付猶予となる可能性大
です。

いかがでしょう?

Q国民年金の免除申請後....却下されて(;_:)

国民年金について、免除申請後の結果のハガキが届いてて、却下通知書という内容でした(T_T)

只今、H19年10月~失業中(求職中)で、失業保険を受給していますが、国民年金をH19年10月~、4か月分(×14,100円)を払える生活費の余裕がありません。
免除の区分が4つあるようですが、せめて半額免除なら、なんとか払えるとは思うのですが...

不服の申し立ては可能だと、ハガキに書いていました。
実際に申し立てした経験はなく、身近に体験したという人の話を聞いたこと無いので、今回、初めての試みをしてみたいと思ってますが、もし、不服申し立てをしたら、今後なにか不利益になったり、悪いことにならないかと、なんだか心配・不安があり...
申し立てしても良いのかどうかを、情報等を知ってる方いましたら教えていただけたらと思います。
もし、不服をしたとしたら、その希望(半額免除)を述べると、適用されるのでしょうか? あと、決定するまでの期間はどれくらいかかるのでしょうか?

今現在、健康保険は必要なので、任意継続保険を毎月きちんと保険料を支払っています。

国民年金の免除についての審査は、どのように決定してるのでしょうか? 前年度や近月の収入状況などでしょうか?
わたしの収入あまり無いほうで、年収は約100万円ちょっとくらいです。会社に勤めて厚生年金に加入した際は、給与天引きでしたが、近年、転職(パートや臨時や派遣など)が多いわたしは、失業になる度に、国民年金の免除申請をした経験が数回あります。以前の申請後の結果は全額免除だったり、半額免除だったりでした。 免除申請の回数が多くなると、申請が却下されることに繋がるのでしょうか?

ちなみに、うちの母は前年度、先祖の土地を売却して得た所得(約200万円ほど)があるのですが、家族のそのような収入も審査の対象になったりしてるのでしょうか?

国民年金について、免除申請後の結果のハガキが届いてて、却下通知書という内容でした(T_T)

只今、H19年10月~失業中(求職中)で、失業保険を受給していますが、国民年金をH19年10月~、4か月分(×14,100円)を払える生活費の余裕がありません。
免除の区分が4つあるようですが、せめて半額免除なら、なんとか払えるとは思うのですが...

不服の申し立ては可能だと、ハガキに書いていました。
実際に申し立てした経験はなく、身近に体験したという人の話を聞いたこと無いので、今回、初めての...続きを読む

Aベストアンサー

障害年金というのは、普段健康な人はほんとに縁がないと思いやすいんですが、重い病気やうつ病やひきこもり、その他精神障害、思いがけない事故など案外範囲は広いものです。ただ、初診日の前月の状態(納付状況)で請求の権利あるかどうか(納付要件)がまず、みられます。その上で障害の状況あてはまるかみられます。
このためには、国民年金の期間ある人はその3分の2以上納付期間あるか、または前々月以前の1年に未納がないかどちらかの条件を満たすことが必要となってきます。これは、現在厚生年金の人でも同じです。
現時点では、あなたは万一今年度が未納であっても、3分の2超えてるとのことなら大丈夫と思いますが、今後また、転職などで未納が一時的に増えたりした時に3分の2を割り込んだりすることがあればいけないと思います、生活してるときいちいち計算してるわけではないので、今3分の2超えてるで安心ですが、できる限り100パーにちかづけておくほうがいいと思います。
いざというとき、前1年に未納があり、3分の2に少し足りないというだけで、大切な障害年金受けれなかったりしたら大変ですから。
あんまり心配させたら申し訳ないのですけど、知識はむだにはなりませんから。

障害年金というのは、普段健康な人はほんとに縁がないと思いやすいんですが、重い病気やうつ病やひきこもり、その他精神障害、思いがけない事故など案外範囲は広いものです。ただ、初診日の前月の状態(納付状況)で請求の権利あるかどうか(納付要件)がまず、みられます。その上で障害の状況あてはまるかみられます。
このためには、国民年金の期間ある人はその3分の2以上納付期間あるか、または前々月以前の1年に未納がないかどちらかの条件を満たすことが必要となってきます。これは、現在厚生年金の人でも同...続きを読む

Q国民年金や健康保険料の免除の基準となる所得について

国民年金や健康保険料の免除の基準となる「所得金額」というのは、純粋な所得金額(売上ー経費)で判断されるのでしょうか。それとも青色申告特別控除額(65万円)を引いたあとの金額でしょうか。

Aベストアンサー

控除後の金額です。

http://www.hat.hi-ho.ne.jp/heart_thoughts/t/insurance.htm

Q国民年金免除について

閲覧ありがとうございます。

免除対象となる、収入と所得について質問です。

過去の質問者さんのQ&Aで
年収が210万で所得が129万になるという話がございました。

これで免除申請は可能になるそうですが、

収入というのは、給料手取り額ではなく、
総収入のことで、源泉徴収書に書いている額のことなのはわかりましたが

所得の意味がわかりません。

先日 国民年金の免除申請に行って、説明をうけたのですが
所得とは、給料から税金などを引いた額と言われました。

ですが、そうなると、年収210万で所得129万 ということは
税金などで81万が引かれたということでしょうか。

収入がいくらなのか、は年金事務所が市役所等に
問い合わせて調べるそうなので、こちらが収入を教える必要はないと
言われたので、所得についても、わからなくてもいいのかな と思いました。

が、知らない、よくわからないので
ネットで調べても、業界用語のようなもので説明されていて
よくわかりません。

所得というのは、収入から何を引いたものなのか
教えていただきたいと思います。

ご存知の方、いらっしゃいましたらご教示お願いいたします。
よろしくおねがいします。

閲覧ありがとうございます。

免除対象となる、収入と所得について質問です。

過去の質問者さんのQ&Aで
年収が210万で所得が129万になるという話がございました。

これで免除申請は可能になるそうですが、

収入というのは、給料手取り額ではなく、
総収入のことで、源泉徴収書に書いている額のことなのはわかりましたが

所得の意味がわかりません。

先日 国民年金の免除申請に行って、説明をうけたのですが
所得とは、給料から税金などを引いた額と言われました。

ですが、そうなると、年収210万で所得...続きを読む

Aベストアンサー

>所得というのは、収入から何を引いたものなのか
具体的に使ったからとかじゃなく、全員一律とか家族構成によってとか、複雑なので
勉強しなければ難しいです
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1100.htm

Qずっと年金を払ってきていないのですが・・・

質問自体がおかしいことは百も承知で質問させていただいきます。

これまでの状態を何とかしたくて、お力を貸していただければと思います。
当方現在33歳・女です。


私は高校を中退してからずっと働いてきました。
普通にアルバイトをしていた時期もありますが、主に夜の仕事で生計を立ててきました。

20歳の時、年金手帳というものが送られてきてたはずなのですが、今はもうどこかへいってなくしてしまいました。

途中で年金だか保険料だかの「免除」の手続きをしたのは覚えています。でもどちらだったかは覚えていません。

簡単に言うと、「何がなんだかわからず、めんどくさくなってそのままにしてきた」状態です。


最近年金の問題で役所?から電話がかかってきました。
今までのことを説明して、「もしこれから25年間払い続けたとして年金をもらえるようになったときにいくらもらえるんですか?と」聞いたところ、月に1万円ちょっとだったと思います。


現在サラリーマンの方と6年くらい同棲をしています。一応結婚予定はあります。

サラリーマンと結婚した場合、専業主婦もしくは働いていたとして年間130万円以上稼がなければ、夫の扶養に入っていた場合、妻が年金を払っていなくても年金がもらえるというのはつい最近知りました。(ただし25年扶養もしくは払っていないともらえませんが)。

その場合、もらえる金額は過去の支払いなどに応じた金額になるのでしょうか?

それをあてにしてるわけではありません。

ただ今から年金をきちんと納めたとしても、納めた金額より少ない金額しか支給されないのなら、自分で貯金をしていったほうがいいのではないか・・・と現実問題として思ってしまいます。

結婚したとしても、相手に負担をかけないように考えると自分の場合、どうすることが1番ベストなのかを教えていただければと思います。

年金の係りの方に相談しても結局は「払った方がいい」的なことしかいわれません。


今までいい加減にやってきたことのツケが回ってきたんだとはわかっています。
でもなんとかしたいんです。
力を貸してください。よろしくお願いします。

真剣に質問しているので、冷やかし的な意見はご遠慮願います。

質問自体がおかしいことは百も承知で質問させていただいきます。

これまでの状態を何とかしたくて、お力を貸していただければと思います。
当方現在33歳・女です。


私は高校を中退してからずっと働いてきました。
普通にアルバイトをしていた時期もありますが、主に夜の仕事で生計を立ててきました。

20歳の時、年金手帳というものが送られてきてたはずなのですが、今はもうどこかへいってなくしてしまいました。

途中で年金だか保険料だかの「免除」の手続きをしたのは覚えています。でもどちらだったか...続きを読む

Aベストアンサー

>最近年金の問題で役所?から電話がかかってきました。
今までのことを説明して、「もしこれから25年間払い続けたとして年金をもらえるようになったときにいくらもらえるんですか?と」聞いたところ、月に1万円ちょっとだったと思います。

嘘です。
国民年金は40年払って満額で、
65才以降年額で約79万(月額66000円)貰えます。
年金は払った月数に比例です。
25年だと、年額約50万円(月額42000円)。


夫の扶養になった場合。
国民年金を払ったのと同じ恩恵を受けます。
たとえば、
自分で年金を10年払った。
その後結婚で扶養になり15年。
合計でですので25年、年額で50万円貰えます。

今33歳で、すぐに結婚して扶養になった場合(自分では年金は払ったことがない場合。
後、25年扶養になるか、あるいは、
扶養期間と、自分で払った期間の合計が25年以上必要です。
(扶養期間中に、別途自分で年金を払っても、2ヶ月分にはなりません、当たり前ですね)。

ちなみに扶養になっても、旦那さんの給料から天引きされる保険料は変りません。
それでいて、あなたは毎月保険料を払っているのと、同じ恩恵を受けられる。
サラリーマンの妻の特権です。

一見、奥さんのいない独身者、
また、夫婦でそれぞれで保険料を払っている自営業者から見ると、
不公平で昔、国会で問題になりましたが。


損得計算。
年金は元を取るのには約10年かかります。
65才から10年で75歳。
75歳以上生きる自信があるなら、
払ったほうが得です。
これは、自分で払う場合で、扶養なら自分で一銭も払わなくていいので、
大得でしょう。

最後に国民年金は65才まで払うことが出来ます。
強制で払うのは60才までですが、支払い期間が25年に達しない場合は、
65才まで払えます。

>最近年金の問題で役所?から電話がかかってきました。
今までのことを説明して、「もしこれから25年間払い続けたとして年金をもらえるようになったときにいくらもらえるんですか?と」聞いたところ、月に1万円ちょっとだったと思います。

嘘です。
国民年金は40年払って満額で、
65才以降年額で約79万(月額66000円)貰えます。
年金は払った月数に比例です。
25年だと、年額約50万円(月額42000円)。


夫の扶養になった場合。
国民年金を払ったのと同じ恩恵を受けます。
たとえば、
...続きを読む

Q年収160万円で妻の国民年金は免除になりますか?

年収160万円で妻の国民年金は免除になりますか?
現在59歳で厚生年金35年加入で来年退職で
その後は、無職の予定です
年金は160万円で妻は50歳でパートで110万円です
3号被保険者です
5年ほど厚生年金の期間があります

私とは年齢で9歳の開きがありますので、多分、20年後は
妻が私の遺族年金を
受給することになると思います

年収160万で、国民年金は免除にならないのでしょうか?
パートでも収入は合算され、所帯計で270万円で計算
されるのでしょうか?

65歳からは年金が250万円の予定ですが、遺族年金は
3分の2で約160万円ということでしょうか?

また、65歳から加給年金が支給されると聞きましたが
私の場合、いくらくらい受給できるのでしょうか?

こうした場合、国民年金はいくらか加算されるのでしょうか?
妻が今後5年間単独で国民年金に加入し続けると、
どのようなメリットがあるのでしょうか?

色々と、たくさんの質問で申し訳ありませんが
よろしくお願いします

Aベストアンサー

私は年金給付には強くないので、国民年金の免除についてお答えいたします。

まず、免除になるかどうかの所得は前年(1~6月までの期間についは前々年)の所得で審査します。所得は夫婦で合算せずに、夫婦で(世帯主が他にいらっしゃれば、その方も含めて)高い方だけを見ます。そのため、退職後に免除申請されてもお勤めされているときの所得で審査されてしまうので、まず免除は却下になってしまうと思います。

そこで退職特例という制度を利用する必要があります。免除の申請時に離職票、もしくは雇用保険受給者証の写し(ともになければ退職証明書+市民税普通徴収の写しでも可能ですが)を添付することで、退職された方の所得は0として審査することができます。
そのため、奥様の所得だけで免除になるかどうかを審査することとなります。それでも奥様の所得が110万あるということなので、たぶん半額免除になると思われます(社会保険料控除によっては4分の3免除になる可能性もありますが、全額免除にはなりません)。退職特例は申請月によって1年か2年使うことができますので、申請するときに年金事務所の職員に聞いてみてください。これが使えなくなると、審査する所得はご主人様の所得となるので、免除の審査結果が変わってくると思います。

国民年金免除期間は、半額免除であれば納める金額は半分ですがもらえる時は通常納付した方の4分の3がもらえるようになっているので、免除になるのであれば申請はしたほうが得です。もちろん、10年以内であれば後から残りの半額を追納することもできます。

なお、国民年金はおおまかに言うと1月納めると、もらえる年金額は年額で1650円増えるという計算になります。


そのため、5年間納めると・・・

1650円×60月=99,00円(年額)

が増える金額です。

私は年金給付には強くないので、国民年金の免除についてお答えいたします。

まず、免除になるかどうかの所得は前年(1~6月までの期間についは前々年)の所得で審査します。所得は夫婦で合算せずに、夫婦で(世帯主が他にいらっしゃれば、その方も含めて)高い方だけを見ます。そのため、退職後に免除申請されてもお勤めされているときの所得で審査されてしまうので、まず免除は却下になってしまうと思います。

そこで退職特例という制度を利用する必要があります。免除の申請時に離職票、もしくは雇用保険受給者...続きを読む

Q住民税は、およそでいいのでいくらなのか教えて下さい

閲覧ありがとうございます。

住民税について質問があります。

私は今まで住民税払ったことがないです。30代後半まで。

今まで親の扶養に入っていたから?だと思うのですが、
世帯分離して国民健康保険に加入したのですが

住民税は発生するのでしょうか?

最近、国保に加入して、どれくらい出費があるのか、考えていたら

年金と健康保険とあと住民税かな?と思いまして
ですが住民税っていくらなのかパッとしないので、
ネットであちらこちらと閲覧してみたところ、
個人差があり年間10万払ってる人と30万払ってる人がいるようです。

国民年金が全国一律15240円だったと思います、年間約18万円
国民健康保険が私の市だと、月16000円くらいで、年間約19万円

この2つだけで年間37万円も払わなければならないです。

住民税というのが、いくらかかるのか全くわからず
ネット上では年間10万以上は払うように書かれているのですが

ということは、年金、健康保険、住民税を合計すると年間50万以上
必要のように思えてしまうのですが、これは本当なのでしょうか?

私は年収200~230万位で 
年金は銀行引き落とし、健康保険は払い込み用紙で毎月払う形
住民税は毎月払うのでしょうか?

毎月払えれは、楽なのかと思いきや、年収200万くらいで
年間10万~30万 高い人は50万くらいだそうなんですけど

自由になるお金減りすぎますよね。

あと40歳になると、介護保険料 というのが発生するみたいなんですが・・

年収からこれらを全部引いてしまうと、手取り150万くらいになってしまうのですが
こんなんで、ひとり暮らしは可能なのでしょうか?

月の収入で見ると

月給 180,000円
年金  -15,000円くらい
健康保険-16,000円くらい
所得税 -7000円くらい
住民税 -???円(仮に10,000円として)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄手取り 132,000円 

醜い数値が出ました。

ひとり暮らしをしたら

知人の話では家賃4万円で光熱費いれるとトータル6万円くらいだそうです。
食費が、節約を常に考えても、1日1000円でも月3万円
この時点ですでに9万円です。 
残りは42000円、これで生活できるのでしょうか・・

閲覧ありがとうございます。

住民税について質問があります。

私は今まで住民税払ったことがないです。30代後半まで。

今まで親の扶養に入っていたから?だと思うのですが、
世帯分離して国民健康保険に加入したのですが

住民税は発生するのでしょうか?

最近、国保に加入して、どれくらい出費があるのか、考えていたら

年金と健康保険とあと住民税かな?と思いまして
ですが住民税っていくらなのかパッとしないので、
ネットであちらこちらと閲覧してみたところ、
個人差があり年間10万払ってる人と30万払...続きを読む

Aベストアンサー

年収210万円とした場合の住民税
住民税は「所得割」と「均等割」の2つの課税があります。
所得割
1360000円(所得)-370000円(社会保険料控除)-330000円(基礎控除)=660000円(課税所得)
660000円(課税所得)×10%(税率)=66000円
これに、均等割5000円がプラスされ71000円が税額です。
なお、給与所得の場合、「収入」から「給与所得控除(年収によってきまります)」を引いた額を「所得」といいます。

71000円÷12=5900円/月
が、毎月の給料から天引きされます。

なお、所得税は7000円も引かれません。
4000円くらいですし、最終的には引かれた所得税の一部が年末調整で還付されます。
年末調整のとき、1年間に払った年金と国保の保険料申告することを忘れないですることです。

Q年収と扶養、年収を130万円越えた場合の国民健康保険や年金について教え

年収と扶養、年収を130万円越えた場合の国民健康保険や年金について教えてください。
他の方々の似た質問や回答、他サイトも見ましたが混乱するばかりなので質問させて頂きました。
私は33歳、契約社員です。
以前はきちんと働いていましたが、病気で退職し、サラリーマンの父の扶養に入り生活をしていました。年金も全額免除してもらっている状態です。
現在は体調が良くなったため、週24時間程度で勤務を続けております。
(併せて、簡単なWワークをしており、そちらで月1万程度もらっています)
雇用保険のみ加入しています。あとお給料から引かれているのは所得税です。
今年の1月~9月までのお給料(Wワーク含)の総額(控除される前のもの/交通費含)は、100万円程度です。このまま働くと、130万円を少し越える程度になりそうです。
以下に質問をまとめさせて頂きます。

(1)今までの私の情報では
「年収100万↑で翌年に住民税がかかる」
「年収103万↑で父の扶養者控除がなくなり父のお給料が少し減る」(民主党の政策で廃止になった?)
「年収130万↑で翌年に国民健康保険料、年金全額支払となる」と把握しておりました。
中には国民健康保険料は「継続して一定の収入がある人であり年収は関係ない」という話もあり混乱しております。なにが正しいのでしょうか?

(2)国民年金は年収130万↓だと半額免除、130万↑だと全額支払という認識で間違いないでしょうか?

(3)来年以降、もっと体調が良くなったら、週32時間程度で働こうと考えています。
その時に会社で厚生年金に入るようになったら、年金額免除とか関係なくなるのでしょうか?

(4)年収を130万円~140万程度の国民健康保険の毎月の負担額はいくら位なのでしょうか?

(4)以前FPの知人に、こういった税金関係で年収を数える場合は、
総支給額(控除される前の額+交通費)で計算すると言われましたが間違いありませんか?


経済的にギリギリの生活をしておりますので、
このまま働いて、年収がほんの少し130万を越えてしまうことで、
来年度以降に負担が増えてしまうことが心配です。

きちんと伺いたいことがまとめられていないかもしれませんが、
知識のある方、ご助言頂けると助かります。
よろしくお願い致します。

年収と扶養、年収を130万円越えた場合の国民健康保険や年金について教えてください。
他の方々の似た質問や回答、他サイトも見ましたが混乱するばかりなので質問させて頂きました。
私は33歳、契約社員です。
以前はきちんと働いていましたが、病気で退職し、サラリーマンの父の扶養に入り生活をしていました。年金も全額免除してもらっている状態です。
現在は体調が良くなったため、週24時間程度で勤務を続けております。
(併せて、簡単なWワークをしており、そちらで月1万程度もらっています)
雇用保険の...続きを読む

Aベストアンサー

>「年収100万↑で翌年に住民税がかかる」
そのとおりです。

>「年収103万↑で父の扶養者控除がなくなり父のお給料が少し減る」(民主党の政策で廃止になった?)
そのとおりです。
なお、子どもの扶養控除は廃止になりますが、今のところ成年者の扶養控除は廃止にはなりません。

>「年収130万↑で翌年に国民健康保険料、年金全額支払となる」と把握しておりました。
いいえ。
国保は年収に関係なくかかります(もちろん所得が多ければ保険料は増えますが)し、130万円という数字は関係ありません。
ただ、130万円以上だと、親の健康保険の扶養にはなれません。
それは、通常、1年間に換算して130万円を超える見込み(月収108334円以上)になったとき、扶養からはずれなくてはいけません。
なので、本来、貴方は親の健康保険の扶養からはずれていなくてはいけません。
親の会社もしくは健康保険の事務局に確認されることをおすすめします。

年金は貴方だけの収入ではなく親の所得も関係しますが、130万円という数字は関係ありません。
所得(「収入」から「給与所得控除(年収によって変わります)」を引いた額)により、全額免除だったり、一部免除(1/2、1/4、3/4)だったりします。
全額免除がダメになったとしても一部免除になる可能性は十分あります。
詳しくは役所の年金担当部署でご確認ください。

>中には国民健康保険料は「継続して一定の収入がある人であり年収は関係ない」という話もあり混乱しております。なにが正しいのでしょうか?
いいえ。
間違いです。

>来年以降、もっと体調が良くなったら、週32時間程度で働こうと考えています。
その時に会社で厚生年金に入るようになったら、年金額免除とか関係なくなるのでしょうか?
そのとおりです。
厚生年金を払うなら、それとは別に国民年金として払うことはなくなります。

>年収を130万円~140万程度の国民健康保険の毎月の負担額はいくら位なのでしょうか?
国保の保険料は市町村によって計算方法が異なるため何とも言えません。
役所の担当部署に聞かれることをおすすめします。

>こういった税金関係で年収を数える場合は、総支給額(控除される前の額+交通費)で計算すると言われましたが間違いありませんか?
いいえ。
原則、交通費は非課税です。
社会保険の扶養認定の場合は、その年収の条件130万円には総支給額でみます。

>経済的にギリギリの生活をしておりますので、このまま働いて、年収がほんの少し130万を越えてしまうことで、来年度以降に負担が増えてしまうことが心配です。
今より負担が増えるのは確かでしょう。

>「年収100万↑で翌年に住民税がかかる」
そのとおりです。

>「年収103万↑で父の扶養者控除がなくなり父のお給料が少し減る」(民主党の政策で廃止になった?)
そのとおりです。
なお、子どもの扶養控除は廃止になりますが、今のところ成年者の扶養控除は廃止にはなりません。

>「年収130万↑で翌年に国民健康保険料、年金全額支払となる」と把握しておりました。
いいえ。
国保は年収に関係なくかかります(もちろん所得が多ければ保険料は増えますが)し、130万円という数字は関係ありません。
ただ、1...続きを読む

Q国民年金の保険料免除・納付猶予申請書における「世帯主」とは?

去年失業して、国民年金の保険料免除・納付猶予申請書の記入についてなのですが、、「世帯主」とありますが、「世帯主」とは何でしょうか?親父が昔に中古で買ったマンションで今、一人暮らししているのですが、自分は「世帯主」?なのでしょうか?僕自身、住民表は今暮らしているマンションの地区に変更しています。
世帯主の欄に自分の名前を書くべきなのでしょうか?それとも親父の名前を書くべきなのでしょうか?
やはり、親父が世帯主であった方が免除は通りやすいのでしょうか?

Aベストアンサー

質問者さんが世帯主の可能性が非常に高いとは思われますが、
他人の家庭事情ですので、間違いなくと言い切れるものではありません。

住民票記載の世帯主欄に名前のある方が世帯主です。

世帯主が誰の方が良いとは一概には言えません。
誰が世帯主であろうが、世帯全体の所得を見ますので、世帯構成人数が少ない方が合算所得は少なくなる可能性が高くなりますので
所得のある世帯構成人数が少ない方が単純確率としては高いということ。

若年者納付猶予制度ならご自身の所得だけで申請なので世帯人数は関係なし。
本人の前年度所得で決定します。

通常の保険料免除・一部納付制度は自分を含めた世帯全体の所得を見ますので所得のあるお父さんが世帯構成員の場合は厳しい。
本人の前年所得も算入ですので全額免除はまず無理。

まず、退職による特例免除を利用することになるかと思いますが、
こちらは、本人の前年所得は算入しません。
世帯構成員の所得を計算するので、構成員が自分ひとり=世帯主の場合は、退職による特例免除を利用できるということになります。

このように、どの制度を利用するかによって変わるわけです。

まあ、お父さんと同居していても、世帯分離届を市役所に提出すれば
簡単に自分ひとりの世帯が構成できますので、事前に確認しておいてください。

申請却下後の再申請は受け付けてもらえないのでご注意。

質問者さんが世帯主の可能性が非常に高いとは思われますが、
他人の家庭事情ですので、間違いなくと言い切れるものではありません。

住民票記載の世帯主欄に名前のある方が世帯主です。

世帯主が誰の方が良いとは一概には言えません。
誰が世帯主であろうが、世帯全体の所得を見ますので、世帯構成人数が少ない方が合算所得は少なくなる可能性が高くなりますので
所得のある世帯構成人数が少ない方が単純確率としては高いということ。

若年者納付猶予制度ならご自身の所得だけで申請なので世帯人数は...続きを読む

Q国民年金保険料免除の基準所得、確定申告書のどの金額か

国民年金保険料免除の基準所得ですが、「確定申告書B」のどの金額にあたるでしょうか。
左側に、収入金額等/所得金額/所得から差し引かれる金額、の3つの項目があります。
このうち、「所得金額」にあたるのか、又は、「所得金額」ー「所得から差し引かれる金額」、にあたるのか、を教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

>このうち、「所得金額」にあたるのか…

単に「所得」と言っているようですからそれです。
http://www.nenkin.go.jp/service/kokunen/menjo/20150428.html

>又は、「所得金額」ー「所得から差し引かれる金額」…

それは「課税され所得」で、意味が違います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング