ソチオリンピックでは、高梨沙羅選手が4位に終わったし、
浅田真央選手も多分優勝出来ないんじゃないかと思うし、
ソチオリンピックは日本は金メダル無しで終わるでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

金を取れる可能性がの順に言うと


サラちゃん 50パーセント
平野君   50パーセント
羽生君   50パーセント
葛西選手  25パーセント
かなぁ。

(平野君はもう銀を取りましたね。サラちゃんはまさかのメダル圏外でした)
後の選手はちょっと無理のような気がします。

真央ちゃんにも期待は高いようですが
まず無理。
完全アウェイでしかもホームの選手が強い。

半年前には真央ちゃんのほうが実力も上でしたが
リプニツカヤは16歳で成長過程、
ロシア開催ということもあり国を挙げて最新機器やあらゆるコーチを使っての徹底英才教育
きちっとこの大会に間に合わせてきました。

また、真央ちゃんはメダルの欲しがりすぎ。
これが体を硬くします。
メダル取るには点数かせがにゃなりません。
すると滑りがどうしても制限滑降となります。
スキーで言えば回転競技ですよね。
旗をかわして滑るあれです。

ここで3回転ルッツ、次!このタイミングでトリプルアクセル!
とプログラムを決まったとおりにやらなければ・・、と思ってしまいます。

一方、今まで金を取って来た選手のコメントを聞くと
「わたしの演技を見て楽しんでもらおうと思って」
「自分の滑りを追求しただけです」
「気持ちよく滑りたいと思って・・」
など、勝ちたかったとか勝ててよかったなどとコメントする選手はいません。

前回大会の真央ちゃんの涙が「金が欲しかった」といってます。
あれじゃ勝てません。

旗を立ててかわしながら滑るスキーと
広いゲレンデを自分の好きなように滑るのとでは気持ちも体の動きもまったく違ってきます。
たとえば
同じ距離のゲレンデに10本旗立てて交互にかわして滑るのと
好きなように10回ターンして滑るのとではまったく違うでしょ。

ゴルフもそうですよね、
左はOB、右は池です、とキャディーさんの声がかかった瞬間球は曲がります。
練習場で何の力みもなくパカーンと打つとまっすぐの球しか出ません。
自分で制限をかけてしまう金メダル狙いと
自分のすべりを見て頂戴!のていですべるのとでは硬くなり度が違います。

よって、真央ちゃんはトリプルアクセルを練習では100回連続で飛べても
本番では失敗することになります。

ところが、外人はその本番にめちゃくちゃ強いです。
フィギュアに限らず外人が勝つときってたいてい自己ベストで勝って来ます。
つまり本番にめちゃくちゃ強いということになります。

なので、日本人が勝つには日頃から圧倒的に2番手をリードしている選手になってしまいます。
僅差に3人いたらまず日本人は取れません。

というわけで、真央ちゃん良くて銅メダル、下手すりゃメダル圏外ということもあります。

キムヨナは勝ち癖がついているしまた実力も真央ちゃんより明らかに上、
彼女がのびのび滑ったら到底かないません。
(もちろん真央ちゃんに勝って欲しいですが、それと冷静に見た場合の分析とは違います)

そしてリプニツカヤ、ホームの強み(応援が力になり、審判も甘くなる)
大人の女性らしさという柔らかさこそ真央ちゃんのほうが勝っていますが
技術、特にスピンに関しては圧倒的にリプニツカヤのほうが上、
トリプルアクセル飛ばなくたって十分優勝圏内です。
真央チャンがメダルを取るには3アクセルをどうしても成功させなければなりません。
これが成功してやっと銅メダルでしょうね。

ハーフパイプと女子ジャンプが終わってしまった今
葛西選手と羽生君くらいしか金を期待できる人はいません。
ジャンプは2本の合計です。
ハーフパイプのようにどちらか一方、一発勝負というわけにはいかず
2本そろえなければなりません。
となると、葛西もそうとう苦しいですね。
ランキングでは葛西はメダル圏内ではありません。
ただ我々が勝手に一発大逆転のビッグジャンプを見せてくれる!と信じてるから
取れそうな気がしますが、客観的にWCや他の試合を参考にすれば
簡単ではないことはわかります。
そりゃそうですよね、120m飛んできて最後の50cmの僅差の勝負ですから
誰が買っても不思議ではありません。

競馬で言えば2000m走ってきて最後はハナの差の勝負と同じです。
もう一回走れば結果は違っていても不思議ではありません。

なので8番人気の馬が勝つこともよくあることですので
葛西選手にも期待しましょう。

さて、羽入君です。
金に一番近い選手であることは間違いありません。
それだけに、先に書いた決勝での制限をかけてしまうこともありえます。
硬くなり、どこかギクシャクした動きになって、ココイチバンのジャンプで
タイミングがずれたりバランスが崩れたりしてしまうのではないか
と危惧しています。

で、プルシェンコとチャン、これはベテランで
自分が硬くなったとき筋肉バランスがどう崩れるかよく知っています。
また制限滑降というより、特にプルシェンコなどアイスショーに出ているわけですから
お客さんを楽しませる、魅了する方法をよく知っています。
やはりホーム、しかも実力者。
団体ではロシアの圧勝は目に見えていたので
プルシェンコは出るだけでOKでした。

ところが個人戦となればわけが違います。
外人選手の本番の強さは並外れていますから
チャンにしろプルシェンコにしろ
昨日今日ポッと出てきた羽入君に負けるわけにはいきません。
いや勝ち負けより誰より客を魅了することを心がけるでしょうから
なめらかに柔らかく、緩急、強弱、硬軟、動静、を使って演技してきます。

一方、羽生君、
滑りが一辺倒でしょ。技術は高いですがあの手の振りは最初から最後まで
おんなじ手の振りであり、リズムも変らず、ぴょン、ぴょンと手を振るだけに
終始してしまいます。
高橋君の演技と比べると「演技力」と「演技技術」ではかなり劣ります。

なので一回どこかでつまづくだけでプルシェンコやチャン、あるいは高橋君にまで
届かないこともありえます。

高橋君が4回転を成功させ、ミスなくSPとFをそろえれば
それこそ金もありえます。
    • good
    • 0

可能性があるとすれば



*スピードスケート・女子団体パシュート

*フィギュアスケート・浅田真央

しかし、ライバル達も強く、状況は厳しい。
前回バンクーバー大会に続いて、金メダルゼロに終わるかも。
その点で、スノーボードで平野・平岡両選手がメダルを獲得して、日本勢全滅を阻止してくれたのには救われた。
    • good
    • 0

こんにちは



たぶん高梨沙羅選手が出場する前までに
メダルを誰かがとっていないと難しいと思っていましたが
本当にそうなるんですね

17歳でしょう硬くならないほうが無理ですよね
スノーボードの二人は雪質にも助けられ
基本ができていたと書いてあるのを読みましたし
日本人が注目する競技でもないですから(お国芸とはいわれていない)
ある程度自分は自分、だったと思いますし
スロープスタイルでメダルに届かなかったことで
見ている人も本番になればメダルに届かないかも、って思っていた人も多かった
スピードスケートとかジャンプとかと同じような日程なのも助けられましたよね

フィギュアスケートですけど
羽生君 80%
浅田さん 30%
高橋さん 30%
町田君 20%
鈴木さん 20%
村上さん 20%ぐらいの確率でのメダルかなと思っています(色は関係なしで)

金メダル無理そうですよね
    • good
    • 0

トリノオリンピックの時も誰も金メダルを取れないで終わるのではとまでに追い込まれましたが、荒川静香選手が


なんとか金メダルを取りましたね。
しかし、下馬評では入って居なかったと思いましたが。
今回のオリンピックも似た感じがしていますので、村上佳奈子選手辺りが金メダルを取ってくれれば面白い。
浅田?
コイツは入賞をも逃して貰えればいい。
何!バンクーバーオリンピックでのあの態度。
自分が金メダルではないのはおかしいと言うのが態度にも表れていましたしね。
初出場で銀メダルなら立派な成績だろうが。
未だに傲慢な所は時折態度に見え隠れしていますから、鼻っぱしを折る意味でも入賞も逃して貰いたいと言う感じ。
女子ジャンプの高梨選手は結果的にソチのジャンプ台の形状に最後まで悩まされた感じですかね。
男子フィギュアの羽生選手は団体戦後に調子を落としたみたいですが、何処までミス無く自分を表現出来るか。
何れにしてもノーマークの選手がノーマーク故にのびのび競技を楽しんだ結果「金メダル」ってのが
見たい気もしますが。(笑)
    • good
    • 0

もう金取れそうな種目がないです 笑



メディアがあおり過ぎ
高梨は金確定とか断言してたのにね 笑
言ってたマスコミは謝罪しろ 笑

このまま0で終わるんかなって思ったら
ノーマークだったスノボでまさか(ごめんなさい)のメダル2個
    • good
    • 0

マスコミがギャーギャー騒いで煽りすぎて、本人や関係者に過度なプレッシャーが掛かってしまうからじゃないかな。



あとは、メンタル面のトレーニングは、欧米並みにやってるのか疑問。

昔は、根性根性で遅れてたけど、最近は欧米レベルでやってるのかな・・・
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報