プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

 日本語を勉強中の中国人です。人間の骨はなぜ火葬したあと、残すのでしょうか。

 この世界で、人間の骨のほかに、火に燃やされないものは何でしょうか。

 また、質問文に不自然な表現がございましたら、それも教えていただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

A 回答 (5件)

人間の体のほとんどは、炭素、水素、酸素原子で構成された有機化合物(たんぱく質、アミノ酸など)で出来ています。


これらは燃やすと、水、二酸化炭素、一酸化炭素などに変化し、それでも余った炭素が炭として残ります。
一部は、金属元素が含まれています( カリウム、マグネシウム、鉄、カルシウム)など。

このうち、骨はカルシウムなどの金属元素で構成されており、通常の方法では燃え残ってしまいます。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%AB% …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 ご親切に回答していただきありがとうございます。わかるようになりました。とても参考になりました。

お礼日時:2014/02/16 15:45

そんなことないです。

骨も焼けています。触れば崩れます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご親切に回答していただきありがとうございます。とても参考になりました。

お礼日時:2014/02/16 15:48

土葬から火葬に代わって何か墓に入れるものとして骨が選ばれたんでしょう。


幸い初期の火葬では火力が低く骨の形が残っていたのです。
最近では焼却炉が改善され時には骨がバラバラになってしまい、
拾えないことも出てきています。
神社にご神体があるように都会型の集合墓でも骨だけは入れているようです。
骨を拾はない人も増えていますから、この習慣もなくなってくるでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご丁寧に回答していただきありがとうございます。いろいろとても参考になりました。

お礼日時:2014/02/16 15:47

ここ日本に於いては納骨と言って、火葬された遺体の骨を親族が専用の箸を使って骨壷に入れて最後のお別れの儀式をします。


ex.骨壷
http://www.butgu.com/goods/t_101304a.jpg
これを納骨堂に収めます。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B4%8D%E9%AA%A8% …

火葬の場合、火力を強くすれば骨までボロボロの粉のようにも出来るでしょうが、日本でその様な事をすれば遺族からクレームが出るでしょう。

ただ、この話に明確な回答が出来る日本人は殆どいないと思います。
昔からの流れそうやっているからです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご親切に回答していただきありがとうございます。とんでもない勘違いをしてしまいました。大変参考になりました。

お礼日時:2014/02/16 15:41

火葬で骨も 燃えています 灰になって固まってるだけなのです



それを骨壷に納めてるだけです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 早速のご回答ありがとうございます。勘違いしてしまいました。とても参考になりました。

お礼日時:2014/02/16 15:38

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング